教育問題・教員

山けんの神道と教育メールマガジン

産土(うぶすな)とは大地をたたえ、いのちを大切にする心なのです。元小中学校の教師で神職の資格をもつ山けんが産土の心を子どもたちや親に伝えていくことが、日本の教育を豊かにしていくものだと信じております。

全て表示する >

山けんの神道と教育 第5号

2004/05/21

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
                         
      
         山けんの神道と教育メールマガジン
            第5号              
           (週刊発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 
こんにちは。発行者の藤尾玖美子です。

1週間だとあっという間ですね。

実は、インターネットの復刊ドットコムというサイトで、絶版になっていた
「太陽の神人 黒住宗忠」という山田雅晴先生の本を、復刊させようと
皆さんで投票して、100票集まると、復刊ドットコムが復刊交渉をしてくれる
という運動がありました。

そして、やっとの思いで100票集まり、やれやれ・・・と思っていた矢先、
「太陽の神人 黒住宗忠」の本が、6月初旬に復刊されることが決定しました!

びっくりしました。どうも、山田先生本人が、インターネットなどの復刊の動き
をふまえて、直接出版社の交渉してくれたのだそうです。

なにはともわれ、よかったです。ぜひ読んでみて下さいね。

天命カウンセラーの山けん先生と一緒に、産土(うぶすな)を
世の中に広めようと、 ホームページやメルマガ、神道と教育講座などを
開催し、日夜勉強させて頂いています。

山けん先生との出会いのいきさつなどについては、創刊号に詳しく書きました
のでバックナンバーをご覧ください。

そんなわたしの天命は『人を開運するためのサポートをすること』です。
そして、人が開運していけば、神仏や大自然のご開運ともつながっていくのです。

自ら開運したい!成長したい!と願う人には、
とにかく結果が出るように親身になってアドバイスします。

こんなすごい開運法は他にはない!と思い、少しでも多くの人たちに、
開運してもらうお手伝いが出来たら・・・と思い、このメールマガジン
を発行させて頂いてます。

関連HP

神社をご開運して、自分も開運しよう!
http://www.ilu-net.com/kojin/jinja.htm 

行列のできる開運研究所
http://www.ilu-net.com/kojin 

■□■□━━━神さまについてのお勉強 ━━━━━━━━━━━━■□■□

・・・・・・・・・・産土(うぶすな)の大神さまとは・・・・・・・・ その5


宗教、思想について考えるとき、対立、排除的には発展しない時代になって
きています。

日本人は古来より、ひとつの存在の「陽」の部分を神と認識し、「陰」の部分
を仏と認識し、それぞれの働きが陰陽調和されて大いなる力が産み出せる
ことを知っていたのです。

神が生命を生かす存在とすると、仏は人の悲しみ・悩みを救う存在であり、
神仏両方の力が必要であったのです。

神さまの世界だけでは、苦しみから救われない人々が増え、陰である仏の
世界がどんどん広まっていったのです。

確かに仏のほうが具体的で、こうすれば救われるとはっきりした答えが出し
やすいので経典もたくさん残っているわけです。

こうして陰と陽それぞれが力を出し合う中で調和していくという文化や思想
が日本に産まれ、根付いていったのです。

「和をもって尊しとなす!」

このことをいうとよく「おとなしくしていろ!」と言うのか!と考える人がいま
すが、そうではなく、「それぞれの力を出している中にこそ調和がおこり、
新しい力が産まれるのだ!」という意味なのです。

そして神が上とか仏が下とかという捉え方(比較できるものではない!)
ではなく、働きとしてまた役割として陰と陽があるとと考えていただけると
いいと思います。

また西洋では、「神は唯一絶対のものである」ととらえているようですが、
日本では神さまをそうはとらえていません。

日本の神話のなかでは神さまも失敗や挫折をしています。

いわゆる完全無比ではないのです。

神道では「成り行く存在」というように、神さまも人間同様、常に成長する
存在なのです。

神さまもがんばっておられるわけです。


産土の大神とは その6につづく


■□■□━━━山けんの神道と教育━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□

日本人は昔から、大自然を拝み、その恵みに感謝してきました。
大地にしっかり根をはった生き方をしてきたのです。

産土(うぶすな)とは大地をたたえ、いのちを大切にする心なのです。
私は産土(うぶすな)の心を子どもたちや親に伝えていくことが、
日本の教育を豊かにしていくものだと信じております。

そのために少しでもお役に立つことが私の天命だと思っています
では、私の思っていること、感じたことをお話します。

       
      うぶすな教育コミュニティー代表   山本 賢介


*-・-・-*-・・--*-・-・-*・-*-・-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・・--*-・-・-*・・--*-・-・-*

    ・・・・・・・・不器用な人も大好きです!・・・・・・・・

教職をしている頃、卒業生のお父さんが、娘のことで悩まれていることを打ち明
け、相談にこられました。 

このお父さん、すぐにキレルタイプで娘の通う中学校の先生とも大喧嘩して、
「山本先生!どないしたらよろしいですやろ・・・・・」と私に真剣に話されたの
です。

私はこの不器用な生き方をされているお父さんが、なぜかとてもいとおしく思え、
「たとえ今は気持ちは通じなくても、おとうさんの一生懸命さはすばらしい!
きっと娘さんは変わりますよ!」と応援したい気持ちでいっぱいになりました。

たとえうまくいかなくても、なんとかしたい!と、もがいている人、そんな人も
最近ステキに感じられるようになりました。

それは、現実から逃げず、立ち向かっているからなのです!

いろいろと話した後、お父さんが「先生にほめられて嬉しかったですわ。・・・・」
と笑顔で学校を後にされました。

私もさわやかな気分になれてありがたい日でした。


■□■□━━━講座のご案内1━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□

和歌山の那智勝浦での一日講座が決まりましたのでご案内致します。
熊野は最近、熊野古道が世界遺産に推薦されたりして、かなり有名になって
きていますが、ほんとに陸の孤島で、行ってみるととても素晴らしいところ
でした。また夏に行けるのが楽しみです。

熊野旅行を兼ねて、参加してみませんか?

      山けんの神道と教育 in熊野 一日講座 

日時:2004年8月7日(土) 開場:12:30 
                13:00〜16:00 

テーマ:産土(うぶすな)の神さまについて・・・

場所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町 (お申し込み後場所を御連絡致します) 

会費:3,150円(税込) 

定員:20名限定(先着順)

講師:うぶすな教育コミュニティー代表 山本賢介先生

主催:開運研究所ILU(エル)

7月4日の大阪一日講座・6月25日の東京一日講座もまだもう少し
空席がありますので、詳しくはホームページの「講座や勉強会のご案内」を
ご覧の上、お申し込みください。
http://www.ilu-net.com/kojin/jinja.htm

☆☆☆山けんの神道と教育講座は、全国で公演していきたいと思っています。
ぜひ来て欲しいというリクエストがあれば、ぜひメールでお知らせ下さい。

■□■□━━━プロフィール━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□
 
山本 賢介(天命カウンセラー)プロフィール 
昭和34年生まれ。高知大学教育学部卒。神社庁神職の資格を持つ。
21年間、公立小・中学校で教鞭をとる。
現在は教員生活でつちかった豊かな人間洞察をいかして、
うぶすな教育コミュニティー代表として、「うぶすなの心」をより多くの人
に伝えていくことを自分の天命とする。
そのために神仏と人間がともに開運していく天命カウンセリングや
開運勉強会、神道と教育の講演活動を展開中。
天命カウンセリングを受けた方々からは、行動の指針がよくわかり、
すっきりして元気になると評判が高い。

=================================================================== 
※産土神社・鎮守神社を調べたり、天命カウンセリングを受けたい方は

★関連サイト「神社をご開運して自分も開運しよう!」へ

     → http://www.ilu-net.com/kojin/jinja.htm

★ご意見・ご感想・お問い合わせは下記のアドレスでお待ちしてます!
           kaiun@ilu-net.com
発行責任者:開運研究所 ILU(エル)代表 藤尾玖美子  
文書提供: うぶすな教育コミュニティー代表 山本賢介 

★このメルマガは下記の発行システムを使用しています。
    : Melma!( http://www.melma.com/ )ID:m00114575
    : Macky!( http://macky.nifty.com/ )ID:122216 
    : めろんぱん( http://www.melonpan.net/ )ID:006574 
       : メルマガ天国( http://melten.com/)ID:18034

■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-23  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。