野球

鯉カープ情報

カープの情報を随時配信
試合後のコメントには力を入れています

全て表示する >

鯉 時事通信より

2004/08/31

 プロ野球広島東洋カープの新本拠地球場の建設プロジェクトがスタートした。同建設
構想を主導してきた地元経済界を代表し、広島商工会議所の池内浩一会頭ら4人が31日
、広島市の秋葉忠利市長を訪れ、プロジェクト着手を要望。秋葉市長は球界再編の動き
の中でカープ存続に新球場が不可欠として、早期に検討組織を設置し、現在の市民球場
の建て替えをベースに具体化を急ぐ方針を示した。 池内会頭は「最大限の努力をする
」と資金などでの支援を約束した上で、「市に強いリーダーシップを発揮してほしい」
と要請。市長は「市民、県民を挙げて精力的に取り組みたい」と応えた。 この動きに
、カープの松田元オーナーは「とてもありがたい。球団としても努力を惜しまない」と
している。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-22  
最終発行日:  
発行周期:カープの試合後随時  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。