釣り

Waters通信

モンタナ州の雄大な自然やフライフィッシング等の情報をお届けします。



全て表示する >

Waters通信

2004/07/25

  第6号

 WATERS通信も第6号となりましたが、自己紹介をしていませんでした。そこで、おくれば
せながら書かせていただきます。

      河合宏一(かわいこういち)
      京都府出身
      中学生のころイエローストーン国立公園の写真を目にして以来この地にあこがれ続
      け、2000年の夏にやっと訪れる事ができました。少年時代から様々な釣りをしてき
      ましたが、モンタナ(国立公園は、そのほとんどがワイオミング州にあります)で
      フライフィッシングをするということは、今でもとても特別なことです。その特別
      な思いをフライフィッシングが好きで、モンタナに来てみたいという方々に伝えた
      くてこのメールマガジンを書いています。さらにその楽しみを分かち合いたいと思
      い、個人旅行のお手伝いをする仕事をこの春より始めました。

                  http://www.k-waters.com

      2002年からは、一年のうち数ヶ月間をモンタナ州のリビングストンで過ごしていま
      す。リビングストンには数件のフライショップがありますが、そのうちの一つ、
      Hatch Finders Flyshop でお世話になっています。ここで売られているフライは
      すべてオーナーの Dean Reiner の手によって作られています。彼が忙しいときに
      は私も巻くのを手伝っています。
       とてもアットホームな店ですので、リビングストンに来られたらぜひ寄ってみてく
      ださい。
                  http://www.hatchfinders.com

 釣りの続きを書く予定でしたが、ちょっと用事ができましたので次回にします。釣り友達
のジャックが、はるばるウィスコンシン州からやってきたんです。ジャックは話し出すと
とめどなく話すのでメルマガを書ける状態にありません(今も横でしゃべり続けていま
す)来週は彼とシルバークリークに行く予定です。

 次号はスルークリークの続きとヘンリーズフォーク、必ずお伝えします。おたのしみに!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-17  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。