釣り

Waters通信

モンタナ州の雄大な自然やフライフィッシング等の情報をお届けします。



全て表示する >

Waters通信

2004/07/10

第2号

7月7日。今日は、取り合えず車の税金と保険料を払いに行きます。これを済ましておかないと何もできませんからね。余談ですが、アメリカの税金ていうのは理にかなってると思うんです。私の乗ってるトラックは1977年式なんですが、税金は34ドルですよ。古い車は価値がないから税金も安くなっていくということらしいです。ほかの税金に関しては知りませんけど、車に関しては納得ですね。

なんだかんだで1日が過ぎてしまって、晩飯も食べてさあどうしよう? 疲れてるし、もう寝るか? でもそこはやっぱり釣り師ですからどこか行こうってことで、家から5分ほどのところにあるイエローストンリバーに行ってきました。6時30分〜9時30分頃までやってみて10尾位釣れましたが、ほとんどが15cm〜20cm位のレインボーで、一番大きいのでも30cmほど。けっこうきびしいやん、と思いながらもよい準備運動になったかな。カディスのハッチは確かにすごくて魚もそれを狙ってたようです。他にもメイフライやストーンフライもみられましたが、圧倒的にカディスのほうが多く、シナモンカラーで、体長は10ミリほどでした。使ったフライはエルクヘアカディスの#14。

明日は、ドリフトボートでイェローストーンをくだります。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-17  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。