工学

エンジニア+コンサルが日経を読む

今話題のテクノロジーとマネジメントの融合「技術経営(MOT)」。当メルマガ発行人は中小企業診断士でもある現役エンジニア。まさにMOTの視点で日経新聞を読み解きます。経営力をつけたいエンジニア必読!!

全て表示する >

【E+C:05/04/11】ネット中継 開幕明暗

2005/04/11

◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
◆      エンジニア+コンサルが日経を読む
◆          【E+C:05/04/11】
◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────

みなさん、こんにちは。stkです。

「【E+C】エンジニア+コンサルが日経を読む」をご購読頂き、
ありがとうございます。


■【今日の注目記事】

ネット中継 開幕明暗
ソフトバンク アクセス21万件
楽天 有料響き伸びず
(11面<企業2>)


■【記事概要】

 プロ野球に新規参入したIT関連の2球団が導入したインター
ネット中継で、出足からファンの利用に格差が生じている。好調
なソフトバンクのネット利用も球団の収益に結びつくまでには時
間がかかり、今後も試行錯誤が続きそうだ。


◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
■【エンジニアの視点】

 プロ野球にはあまり興味がないのですが、今シーズンは新規参
入の2球団の動きが気になります。これも新規参入効果といえる
のかも。

http://hawks.bb.yahoo.co.jp/pr.html

 上記が記事中で「アクセス21万件」と書かれているソフトバ
ンクのネット中継サイトの宣伝ページ。

 無料なのですが、あくまでもインターネット接続サービスの
「Yahoo BB」の会員向け。

http://item.furima.rakuten.co.jp/item/37352580/

 上記は、もう一方の楽天の「視聴権」が売りに出されているペー
ジへのリンク。

 オークションに出品されているものの1つ、という扱いに見え
ます。現時点での出品数493。記事に「500件の枠に対して
現時点で7件にとどまる」と書かれているのが、この「品物」で
すね。

 楽天ほどの規模の商売で7件とは! さすがに10万円は高い
ような。


◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────
■【経営コンサルタントの視点】

 「会社」というものがどういうものか、私がなんとなくわかる
ようになったのは小学校高学年ぐらいのことでしょうか。

 不思議に思ったのはテレビやラジオの放送をやっている会社の
存在でした。どういう仕組みでお金をもうけているのか、そのこ
ろから不思議に思っていました。

 広告枠というもので収入を得ているというのは、わかるのです
が、どうも今でも、しっくりこない。

 製造業は「もの」を作って、その「もの」が提供する便益の対
価を得るというのに対して、放送は番組そのものが持っている便
益の対価を得ているわけではないところがどうも不思議で。

 テレビやラジオといった既存のメディアにおいて回っているこ
の「広告」というものを軸にした収益の仕組み、ふつーの商売と
はちょっと違うこの仕組みがある種の閉鎖性を生んでいるのでは
と、思います。

 その閉鎖性を打破しようというときに生じているのが、ライブ
ドア騒動、というのが私の中での位置付け。

 プロ野球という商売も同じような「不思議さ」を持っていると
思っています。プロ野球の提供する「便益(?)」を直接売ろう、
というのが楽天の「10万円の視聴権」なのかなぁ、と。

 うまくは行っていないようですけどね。


─────────────────────────────
●●●メルマガ発行者の方へ:相互紹介しませんか?●●●
お気軽にmail_to_stk@yahoo.co.jpまで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読、ありがとうございました。


─────────────────────────────
意見・感想・質問等は mail_to_stk@yahoo.co.jp
 または私のblogへ http://stk.cocolog-nifty.com/motlabo/
購読登録・解除は上記blogから。
─────────────────────────────
電子メールマガジン
  エンジニア+コンサルが日経を読む【E+C】
発行責任者:stk
  mail_to_stk@yahoo.co.jp
─────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、全文を改変せずに転送・回覧ください。
Copyright (c) 2005  stk All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-17  
最終発行日:  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。