工学

エンジニア+コンサルが日経を読む

今話題のテクノロジーとマネジメントの融合「技術経営(MOT)」。当メルマガ発行人は中小企業診断士でもある現役エンジニア。まさにMOTの視点で日経新聞を読み解きます。経営力をつけたいエンジニア必読!!

全て表示する >

【E+C:05/04/07】メルセデス復活を公約

2005/04/07

◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
◆      エンジニア+コンサルが日経を読む
◆          【E+C:05/04/07】
◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────

みなさん、こんにちは。stkです。

「【E+C】エンジニア+コンサルが日経を読む」をご購読頂き、
ありがとうございます。


■【今日の注目記事】

メルセデス復活を公約
ダイムラー社長 「2007年に30億ユーロ増益」
株主総会で批判噴出
(9面<国際2>)


■【記事概要】

 独ダイムラークライスラーのユルゲン・シュレンプ社長
(60)への批判が6日の株主総会で噴出した。収益を支えてき
た中核のメルセデス乗用車部門の業績が急速に悪化しているため
だ。


◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
■【エンジニアの視点】

 今関わっている仕事と自動車業界のつながりは・・・かなり無
理しないとつながりません。まぁ自分の属する業界のことだけ見
ていても発展がないので、自分の勉強の意味で読んだというのが
今日の注目記事。(ただの野次馬とも言いますが^^;)

 記事に掲載されているグラフを見る限り、そうそうひどい業績
でもないようには見えます。記事をよく読むと書いてありますが、
不振だった北米のクライスラー部門の営業損益は黒字に転換、商
用車部門も三菱ふそうトラック・バスのリコール問題を抱えつつ
も増益とのこと。

 問題はメルセデス乗用車部門なのだそうです。営業利益が前期
比で47%減で17億ユーロ(約2300億円)。これは大きい。

 それにしても、読み進めているうちに、私はこの会社のこと、
わかっているようで何にもわかっていないことに気づきました。
メルセデス、ベンツ、ダイムラーの関係が理解できていません。

 下記を読むとその辺りが理解できそうですね。

http://www.mercedes-benz.co.jp/magazine/story/index.html


◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────
■【経営コンサルタントの視点】

 批判の的となったユルゲン・シュレンプ社長が当メルマガに登
場したのは2回目。下記はそのバックナンバーへのリンク。

【04/04/26】社運左右する必達目標
http://stk.cocolog-nifty.com/motlabo/2004/04/0426.html

 ほぼ1年前の記事ですね。このとき注目した記事の多くの部分
は、突然のダイムラークライスラーによる支援打ち切り宣言で迷
走をはじめた三菱自動車再建に関するものになっていました。

 その三菱支援打ち切りに踏み切ったのがシュレンプ社長という
わけです。1年前の時点で、かなりの酷評をされています。

 問題は、「三菱自は重要なパートナー」とシュレンプ氏は直前
の株主総会まで何度も三菱自の再建をコミットメントしていたこ
と。それを反故にしたのだから、シュレンプ氏は責任をとるべき
(辞任すべき)というのがゴーン流。

 上記はこのバックナンバーに書かれていることの再掲。あれか
ら1年、まだ辞めてません(^^;)。

 シュレンプ氏に代わる人材がいないのかな・・・なんて勝手な
ことを考えています。傾いた会社の社長になるってつらいでしょ
うから。


─────────────────────────────
●●●メルマガ発行者の方へ:相互紹介しませんか?●●●
お気軽にmail_to_stk@yahoo.co.jpまで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読、ありがとうございました。


─────────────────────────────
意見・感想・質問等は mail_to_stk@yahoo.co.jp
 または私のblogへ http://stk.cocolog-nifty.com/motlabo/
購読登録・解除は上記blogから。
─────────────────────────────
電子メールマガジン
  エンジニア+コンサルが日経を読む【E+C】
発行責任者:stk
  mail_to_stk@yahoo.co.jp
─────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、全文を改変せずに転送・回覧ください。
Copyright (c) 2005  stk All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-17  
最終発行日:  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。