工学

エンジニア+コンサルが日経を読む

今話題のテクノロジーとマネジメントの融合「技術経営(MOT)」。当メルマガ発行人は中小企業診断士でもある現役エンジニア。まさにMOTの視点で日経新聞を読み解きます。経営力をつけたいエンジニア必読!!

全て表示する >

【E+C:05/03/03】手のひら 指先

2005/03/03

◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
◆      エンジニア+コンサルが日経を読む
◆          【E+C:05/03/03】
◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────

みなさん、こんにちは。stkです。

「【E+C】エンジニア+コンサルが日経を読む」をご購読頂き、
ありがとうございます。


■【今日の注目記事】

手のひら 指先
生体認証は2陣営に
(3面<総合>)


■【記事概要】

 みずほ銀行は偽造キャッシュカード対策として来年上期中に指
の静脈の形で本人確認するICキャッシュカードを導入すると発
表した。生体認証カードでは東京三菱銀行などは手のひらの静脈
を読み取る方式を採用。銀行業界は二陣営に大きく分かれた。


◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
■【エンジニアの視点】

 SFに登場していた技術が身近に・・・といった感じです。

 キャッシュカードに組み込まれているICチップに記録されて
いる静脈の形の情報と、ATMに手のひらor指先をかざして読み
込ませる静脈形状とを比較、という仕組み。

 使われている技術自体はそれほど目新しいものはないだろうと
思います。ICチップ付きカードはずいぶん以前から実用化され
ていますし、静脈の形を読み込むカメラはきっとデジカメと似た
ようなものだろうし。

 カメラで撮った画像とICチップに記録されている画像が一致
しているかどうか判断するところは多少高度な技術が入りそうで
すが、これとて、画像処理技術としてはよくありそうなもの。

 雑談ネタとして、「手のひら派」「指先派」の分裂状況をまと
めておきましょう。

・手のひら派:
 東京三菱、UFJ、信用金庫など。システムを作っているのは
富士通。

・指先派
 みずほ、三井住友、郵政公社など。システムを作っているのは
日立。


◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────
■【経営コンサルタントの視点】

 なぜなんでももかんでも2つに分かれてしまうのかなぁ。ここ
のところあまりニュースを聞かなくなっている次世代DVDの「
ブルーレイ対HD DVD」の争いもそうだし、古くはビデオの
「VHS対ベータ」ともそう。

 今度は「手のひら対指先」ですか。どっちでもいいの、なんて
なにかのCMで使われていたセリフをつぶやきたくなります。
(^^;)。

 こういう「規格争い」は消費者側にとってはほとんど何のメリッ
トもないように見える。利便性にほとんど差がないのだから、2
重に開発をしているという意味で開発費のムダづかいだし、競争
の結果どっちかに収斂するケースであれば、消える規格にのって
しまった人たちに切り替えコストを強いることになる。

 とはいえ、経営という観点で言えば、そんなことを論じても仕
方がないわけで、こうなっちゃった以上、どうやって勝つか知恵
を絞る以外やるべきことはない。むだともいえる競争は資本主義
の宿命とも言えるでしょう。

 それにしてもATMの件は、あまりに差がないように見えます
ね。なーんかもったいないですね。


─────────────────────────────
●●●メルマガ発行者の方へ:相互紹介しませんか?●●●
お気軽にmail_to_stk@yahoo.co.jpまで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読、ありがとうございました。


─────────────────────────────
意見・感想・質問等は mail_to_stk@yahoo.co.jp
 または私のblogへ http://stk.cocolog-nifty.com/motlabo/
購読登録・解除は上記blogから。
─────────────────────────────
電子メールマガジン
  エンジニア+コンサルが日経を読む【E+C】
発行責任者:stk
  mail_to_stk@yahoo.co.jp
─────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、全文を改変せずに転送・回覧ください。
Copyright (c) 2005  stk All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-17  
最終発行日:  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。