工学

エンジニア+コンサルが日経を読む

今話題のテクノロジーとマネジメントの融合「技術経営(MOT)」。当メルマガ発行人は中小企業診断士でもある現役エンジニア。まさにMOTの視点で日経新聞を読み解きます。経営力をつけたいエンジニア必読!!

全て表示する >

【E+C:05/01/14】シャープVS.LGフィリップス

2005/01/14

◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
◆      エンジニア+コンサルが日経を読む
◆          【E+C:05/01/14】
◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────

みなさん、こんにちは。stkです。

「【E+C】エンジニア+コンサルが日経を読む」をご購読頂き、
ありがとうございます。

当メルマガは平日刊ですので、土曜・日曜・祝日はお休みを頂き
ます。次は1月17日(月)にお届けする予定です。


■【今日の注目記事】

シャープVS.LGフィリップス
液晶市況対応力磨く
成長・収益の両立課題に
(17面<企業財務2>)


■【記事概要】

 「当社には市況に左右されない収益の安定性がある」−−。シ
ャープの町田勝彦社長は、液晶事業で韓国メーカーとの利益格差
を指摘されるたびに、こう強調してきた。ここにきて、その主張
を裏付ける現象が起きた。


◆────────────────────────────
 Engineer   Engineer   Engineer   Engineer
◆────────────────────────────
■【エンジニアの視点】

 昨日のメルマガでもちょろっと書いたように、私は液晶パネル
業界の人間です。ほっておくとどうしてもその関係の記事に注目
することが多くなってしまうので、意識的に避けるようにしてい
たのですが・・・(^^;)。

 今日の記事は「会社研究 世界へのハードル」と題する連載記
事。掲載されているのは「企業財務」面。正直なところ、あまり
真剣になっては読んでいない面でして、この連載にもほとんど注
意を払っていませんでした。「国内『勝ち組』企業の実力を海外
の競争相手と比較し、世界市場で勝ち上がる条件を探る」という
のがこの連載の主旨。

 今日はシャープとLGフィリップスが比較されています。「当
社には市況に左右されない収益の安定性がある」というシャープ
町田社長の主張を裏付ける現象とは、液晶パネルの深刻な市況低
迷がLGフィリップスLCDの業績を圧迫し始め、33%もあっ
た売上高営業利益率が急落、8−9%程度とみられているシャー
プ液晶部門のそれを下回ったようだという現象。

 営業利益率のグラフが記事に掲載されています。これをみると、
シャープとLGとの安定感の差は歴然。

 約3年といわれる液晶業界での景気の波「クリスタル・サイク
ル」。上記のグラフでのLGの動きをみると、谷〜山の期間が約
1年半。まさにこの「クリスタル・サイクル」そのまんまと見て
取れます。

 ジェットコースターに乗っているようだ、と液晶事業を評した
人がいます。そういう業界なんだというあきらめもあります。そ
んななかで、シャープの安定性には驚かされます。


◆────────────────────────────
 Consultant  Consultant  Consultant  Consultant
◆────────────────────────────
■【経営コンサルタントの視点】

 とにかく堅い経営をしているよなぁというのがシャープの印象。
付きあいにくいと思うぐらいに。(^^;)

 このシャープの安定性の理由として記事が挙げているのが「携
帯電話向けなどの中小型液晶での高い競争力」。パソコンやテレ
ビ向けの液晶パネルは市況変動が激しいが、それに比べると中小
型液晶は「顧客仕様の製品が多く商品寿命が長い」ため価格競争
に巻き込まれにくいのだという。

 「顧客仕様の製品」とは、そのパネルが使われる機器によりマッ
チするよう設計されたパネルと考えればよいと思います。日本企
業お得意の「すり合わせ型」商品だということでしょう。

 「すり合わせ型」の反対語は「モジュラー型」。この2つの概
念を使う技術経営の理論があることは以前も取り上げています。
下記のバックナンバーへのリンクから簡単な解説がたどれますか
ら、よろしければご覧ください。

【04/10/14】東芝、半導体生産を受託
http://stk.cocolog-nifty.com/motlabo/2004/10/041014.html

 安定してさえいればそれでよいのか、というのも難しい問題。
市況が良いときに大儲け、悪いときにはじっとしているという経
営でも、トータルで見て儲かっていれば良いじゃないの、という
考え方は捨てがたい。

 シャープの経営には「1番にはならなくても良い」という考え
方が背景の1つとしてあるように思います。でも、最近どの業界
でも1番しか生き残れないことが多いですよね。難しいですね。


─────────────────────────────
●●●メルマガ発行者の方へ:相互紹介しませんか?●●●
お気軽にmail_to_stk@yahoo.co.jpまで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読、ありがとうございました。


─────────────────────────────
意見・感想・質問等は mail_to_stk@yahoo.co.jp
 または私のblogへ http://stk.cocolog-nifty.com/motlabo/
購読登録・解除は上記blogから。
─────────────────────────────
電子メールマガジン
  エンジニア+コンサルが日経を読む【E+C】
発行責任者:stk
  mail_to_stk@yahoo.co.jp
─────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、全文を改変せずに転送・回覧ください。
Copyright (c) 2005  stk All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-17  
最終発行日:  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。