写真

デジタル写真館

デジタルカメラで撮影した風景画像などをご覧いただきます。「美しいもの」「感じたもの」は何でも被写体になります。また、初心者向けデジカメの撮影術や最新人気デジカメの激安情報も公開します。

全て表示する >

デジタル写真館 第190号

2007/12/30

  第190号 2007.12.30

ようこそ、デジタル写真館へ。今週は東京駅ライトアップの写真をお届けします。

もくじ
1・・・カバーフォト「Tokyo Station」
2・・・海外漫遊記(第40回)
3・・・最新人気デジカメチェック
4・・・人気デジカメ激安情報
5・・・おまけの一枚
6・・・閑話「今年も残すところ・・・」
7・・・お知らせ

■カバーフォト「Tokyo Station」

今週のカバーフォトは、東京駅のライトアップの写真をお届けします。東京駅の駅舎は夜になるとライトアップされます。非常にレトロな建物なので、夜景もとても雰囲気があります。ちょっと黄金色に輝いているようで、美しい表情を見せてくれます。

この写真は、東京駅の丸の内側から撮影したものです。東京駅近辺には、最近新しい建物が増えてきています。丸ビルもそうですし、八重洲側には今年グランドトウキョウもオープンしました。そんな中、レンガ造りの東京駅舎がとても輝いて見えるのはうれしいものです。

撮影データ
・三脚:使用
・感度:ISO100
・レンズ:55-200ミリ望遠ズームレンズ
・焦点距離:67ミリ
・シャッタースピード:2秒
・絞り:F5.6
・露出補正:プラス0.7

三脚は使用しています。レンズは望遠ズームです。シャッタースピードは2秒となっています。絞りは開き気味です。露出補正はプラス0.7として、黄金色を表現しました。

東京駅はこうして誕生した (ウェッジ選書 24)

■海外漫遊記(第40回)

今回はハワイの食事の話題です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3−12.マウイのコンドミニアムでの食事

最近ハワイを訪れる日本人には、リピーターと呼ばれる人々が多い。つまり、ハワイへ行くのが2回目以上の人たちのことである。その人たちの間では、コンドミニアムに泊まることがポピュラーになりつつある。コンドミニアムとは、日本でいうマンションのようなものである。オーナーが別にいて、旅行代理店などがいくつかの部屋を契約しており、観光客はその部屋を切り売りするようにして使わせてもらうのだ。

ホテルと一番違うところは、部屋にキッチンがあることだ。つまりやろうと思えば、自分の部屋でさまざまな料理を作ることができるということである。海外旅行というと、高級なレストランでおいしい物を食べてと連想しがちであるが、スーパーでいろいろ買い込んで、コンドミニアムで自分で作るというのもたまにはいいかもしれない。

コンドミニアムでの食事のメリットを考えてみた。1番目は安いということ。食事付きのツアーと食事なしのツアーとでは、だいぶ費用に差があるような気がする。その割に出てくるものは、かなり高額なツアーでもないかぎりお仕着せの食事である。特に朝食は世界のどの国のレストランへ行ってもほぼ同じ。最近ではビュッフェ形式の朝食も増えてきているが、ヨーロッパ大陸ならいわゆるコンチネンタルと呼ばれるパンとコーヒーの質素なもの、アメリカならそれにたまごやベーコンなどがプラスされるくらいだ。この程度の朝食ならば、自分で材料を買い込んだだけでも十分準備できる。浮いたお金で予定にないところへ足を延ばすことができたり、気の利いた土産を買うことだってできる。

[アロハストリート ハート・オブ・ハワイ] 2008年カレンダー

ハワイの美しい自然の魅力を広め、環境保護への意識を高めることを目的に作られた、アロハストリート・ネイチャー・プロジェクトの基金商品「アロハストリート・ハートオブハワイ・カレンダー」2008年版。コンセプトは「人と自然の優しい共存」。ハワイの自然風景を独自のアングルで捉える写真家、スーザン・べネイ氏の秀逸作品をえりすぐっています。カレンダー部分も上部の綴じ部分も100%再生紙でできているほか、印刷にはソイ・インクを使用し、製本にはエコ糊を使用しているため廃棄時にも安心。売り上げの一部はハワイの環境保護団体支援のために寄付されます。 (内容紹介より)

デジタル写真館ホームページはこちらです。
デジタル写真館.comホームページはこちらです。
デジタル写真館ブログはこちらです。

■最新人気デジカメチェック

今回の最新人気デジカメチェックは、サンヨーDMX-HD700 Xactiです。このデジカメの一番の売りは、世界最小・最軽量、ポケットに入るハイビジョンムービーという点でしょう。重さは約189グラムというから驚きです。サンヨーのこのシリーズはずっとこのデザインで出していますが、今回も非常にユニークな形で登場です。

デジカメ機能としての画素数は710万画素で、驚き、というわけではありませんが、最大12個の顔を検出できるという「顔検出」機能や、ISO3200の高感度撮影ができるという点で非常に高機能が付いています。

こんな人におすすめ
・美しい写真を撮りたい人
・ポートレートや集合写真を多く撮る人

こんな人は見送ったほうが・・・
・簡単な操作が好きな人

サンヨーDMX-HD700 Xactiの激安価格は40,900円 (税込 42,945 円)です。量販店の参考価格は51,000円(税込) ですので、大変お得です。

詳しくはこちらからどうぞサンヨーDMX-HD700 Xacti

写真以上 写真未満 THE BOOK OF PHOTO COMMUNICATION

あなたも写真生活、はじめてみませんか?写真を日常生活の中で上手に楽しむ、素人以上、プロ未満の人が増えています。本書は、写真をコミュニケーションツールとしてとらえ、写真を上手に楽しむ人のためのものです。誰にも知られずに過ぎ去っていくだけの日常の一瞬が、写真に撮られていくことで、味わい深いものに変わって見えてくる。そんな味わいのある写真の撮り方にはじまり、人に見せるためのまとめ方、飾り方、またはギフトにする方法や写真の遊び方、さらに写真のコミュニティやサークル、ギャラリーの紹介まで、しっかりお伝えします。生活がグッと楽しくなるアイデアやヒントがつまった一冊です。 (内容紹介より)

デジカメプリント注文 現在1枚13円+5%割引中!

■人気デジカメ激安情報

デジカメ激安情報のリンクはこちらデジカメ激安情報

毎回、最新人気デジカメのお買い得情報をお教えします。ぜひご活用ください。激安のデジカメが続々登場しています。主な物をご紹介すると・・・

オリンパスミュー770SW 30,500円 (税込)

フジFinePix F50fd 25,700円 (税込)

カシオEXILIM ZOOM EX-Z1200  25,800円 (税込)

ニコンCOOLPIX S51c 25,143円 (税込 26,400 円)

ソニーサイバーショット DSC-T100 28,300円 (税込)

キヤノンIXY DIGITAL 900IS 30,306円 (税込 31,821 円)

パナソニックLUMIX DMC-FX100 29,400円 (税込)

リコーCaplio GX100 49,334円 (税込 51,800 円)

今週のおすすめデジカメはソニーサイバーショット DSC-G1です。激安価格は50,286円 (税込 52,800 円)です。

一眼レフではオリンパスE-510レンズキットです。激安価格は169,800円 (税込)です。

デジタル写真館で詳しいデジカメ激安情報をお知らせしていますので、ぜひご覧ください。デジカメ激安情報のリンクはこちらデジカメ激安情報

デジカメプリント注文 現在1枚13円+5%割引中!

■おまけの一枚

詳しくはデジタル写真館ホームページの「おまけの一枚」コーナーへ!

デジタル写真館ホームページへのリンク

■閑話「今年も残すところ・・・」

表題の通り、今年も残すところあと1日となりました。本年もとてもお世話になりました。発行部数も今年、2000部を超えることができました。これもひとえに読者の皆様のおかげと感謝申し上げます。早いもので、来年は5年目に発行から入ります。2008年も何卒よろしくお願いいたします。

続きはデジタル写真館ブログでどうぞ。

■お知らせ

●有料メルマガ「デジタル写真・壁紙ウイークリー」を発行しています。読者になっていだくと以下の2つの特典があります。
1)デジカメやデジタル写真のご質問にお答えするデジカメQ&A
2)デジカメ購入アドバイス
新規購読の申し込みはデジタル写真館.comホームページからどうぞ。

●デジカメのオンラインプリントのコーナーが大好評です。現在、コンビニ支払い手数料無料などのキャンペーンを実施中!こちらからご利用ください。デジカメプリント注文

本メールマガジン中の写真、文章の無断転載を 禁止いたします。

まぐまぐ登録解除 デジタル写真館 (マガジンID:0000125392)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-19  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。