「実証!年率124.85%を達成しています!」株式ニュースレター

kabu-達人ドットコムは個人投資家だけでなく年金資産運用や初心者の女性の方でも分かりすく儲かる情報です。トレナビやポートフォリオも揃えリアルタイム株式投資情報も好評。デイトレーダーにはオススメ!

全て表示する >

投資で夢を叶えませんか・・。株達人ドットコムより。

2004/12/25

個人投資家を強力にサポートするメール・マガジン
================================================================== 
■ 株達人ドットコム マーケット・ニュースレター   Vol.15
==================================================================

今年最後のメルマガです!!
今年は、いかがでしたか??
儲かりましたか??

私は、去年よりも好成績が残せたので、「良かったな・・・。」と思っています。
それよりも良かったことは・・・

こうして、このメルマガを読んでくれた方、また私のコラムを読んでくれた方から
本当に多くの言葉や、応援の言葉をいただけたことです。

あらためて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

メルマガやコラムが少しでも皆さんの投資の材料になることを、
心から祈っております!!

来年はいよいよ、皆さんとお会いできる機会を作ろうと思っています。
株達人の検証ソフトや、損失分析ソフトなどを使い、最強の投資家を
目指している皆さんと、一緒に投資での勝組を目指しませんか・・。

来年のメルマガで、ご案内いたします!!
ご期待ください。

■■=========================================================
投資で夢を叶えませんか。
-------------------------------------------------------------
私のブログって、知っていますか??
私の小さな夢を紹介しています。

本当に小さい夢ですが、来年の投資のヒントにしてください。

株式投資で成功するには、自己管理能力と心構え、そして、投資の
プランと検証を絶え間なく行うことです。

是非、実行してみてください。

 株達人のブログはこちら・・・
 http://blog.livedoor.jp/shigaki/

今回の内容です。

「投資で夢を叶えましょう!!」
前回、成功法則について私なりの意見を書きました!!
私は決して成功者ではないですけど・・・。
しかし、小さな成功体験は、皆さんもいろいろ体験されていると
思います。

たとえば、ずっと好きだった彼女や彼氏に告白したら、
見事OKの返事をもらったとか、志望校に合格したとか、
念願の独立を果たしたなどなど・・。

こうした成功体験を持っている多くの人は、必ずうまく行くような行動、
言動、思考、そしてイメージを行っているのではないでしょうか。

「絶対、失敗してやる!!」と思ってうまくいったなんてことは、
基本的にはありえません。

私の小さな成功体験のひとつは、高校時代に甲子園の大会に
出場できたことです。

私は、大阪で育ちましたが、甲子園に出場することが、大きな夢でした。
しかし、冷静に考えてみると、大阪から甲子園に出場することは、
確率論から言って極めて厳しいと、中学3年生の私は冷静に考えられ
たのです。(笑)

「どの高校に進学すれば、甲子園に行けるのか??」とその時は、
本気で考え抜きました。

そして、私が高校1年生になる年度から、1県1校制になることを知ったのです。
その時に、「滋賀の比叡山高校しかない・・・」と、比叡山高校に進学する
事を決めたのです。

それまで、京都の優勝校と滋賀の優勝校の勝った方が、甲子園の切符を
手にする事ができたのですが、私の代から、滋賀県予選で優勝すれば、
甲子園に行けるようになったのです。

無事、高校に合格したまでは良かったのですが、部員の人数は100名を
超える人数だったのです。
この中で、15人の選手枠に選ばれないと、甲子園のグラウンドに行く
事ができない!! 

ホント・・大変でした。

高校1年の時、夏の予選は決勝で負け、2年の時も決勝で負けました。

そして3年生の夏、選手枠に選ばれ、3度目の正直??で、優勝し甲子園出場が
決まったのです。

で、結果はどうかと言うと、ベスト8まで進み、広島商業に5−2で敗れました・・。

私は、控えの投手でしたので、ベンチとブルペンの往復で、結局、甲子園の
マウンドで投げる事はありませんでした。

でも、甲子園のグラウンドに立てたことは、私の人生で大きい意味があると
思ってます。

ここで、言いたいことは、「本気で手に入れたいものを、本気で望めば、
必ず叶う」ということです。

ここで重要なのは、私は「甲子園に出場する」というのが夢で、
「甲子園で投げて勝つ」ということは頭に無かったということです。

だから、控え投手で終わったのだと思います。

スポーツをやっている方なら、おわかりだと思いますが、やはりイメージ
するということはとても重要なことだと思います。

私は投資についても同じことだと思っているのです。

多くの投資家は、「儲かる株はどれだ!!」って感じで、銘柄を追いかけ
すぎる傾向にあるのではないでしょうか??

でも、株をやる目的は、「銘柄を当てる」ことではなく、儲けることが
目的です。
では、「どういう投資プランを持って投資しているのですか??」と聞くと、
ほとんどの方が、持ち合わせていないのが現状です。

「投資で成功したい!!」て夢を持ったら、それを実現するためのプランが
必要になってくるのです。

結局、それに気付いた人が成功するように私は考えています。

次回の、私も「もうひとつの成功事例」をご紹介したいと思います。

今年は、皆さんに本当に御世話になりました!!
来年も皆さんにとって、素晴らしい年でありますよう、お祈り申し上げます!



■■=========================================================
ちょっと気になる銘柄情報です。
-------------------------------------------------------------

三井住友(8316)
銀行株にいち早く動きが出てきました。
前々から、コラムで皆さんにお伝えしてきた通りです。
おそらく2005年度は銀行、証券株から広く物色対象は広がってくると
思われます。

ローソンチケット(2416)
この株も上場以来、いいとこナシの銘柄です。
しかし、ホントにしつこいですが、年明けに
こういった新興市場株が動いてくると思います。
今のうちに拾っておくのが、勝つヒケツです。

新華ファイナンス(9399)
チャートでは、ほぼ底を打ったのではないでしょうか。
現在、徐々に新興市場株に資金が流れつつあります。
同社は、公開以来下げっぱなし!!
こういう株が、年初から動きそうですね。



■■=========================================================
編集後記
-------------------------------------------------------------
今年もあっと言う間に、終わろうとしています。
今年の株式市場は、デイトレーダーの当たり年になったようです。

デイトレーダーのスター的存在の方が、たくさん輩出されました。
日本の証券界もやっと個人よりのスタンスになってきたということだと
思います。

私も一人のトレーダーとして、彼らに負けないよう日々、頑張っていきたいと
思います。

来年は、株達人ドットコムも完全リニューアルし、皆さんに少しでも
お役に立てるコンテンツを配信していく予定です。

ますますバージョンアップする、株達人ドットコムを来年も、よろしく
お願い申し上げます!!

皆さんにとって、良い年でありますよう、お祈りいたします。

ご意見、ご感想、応援メッセージはコチラ kabu1619@ceres.ocn.ne.jp

=============================================================
■発行人:kabu-達人ドットコム運営事務局
http://www.hspc.jp/kabu-tatsujin/ >
■発行責任者:紫垣 英昭
■発行人へのご意見、ご感想は→ kabu-tatsujin@sowzow.net

 ※銘柄はあくまでご紹介であり、売買等は自己責任です。
ご判断は慎重に行ってくださ
=============================================================
このメールマガジンは下記のメール配信システムを利用しております。

まぐまぐ・メロンパン・E-magazine・マッキー・メルマ・メルマガ天国

【まぐまぐ!ニュース】-------------------------------------------------
 当たってるかも!ウィまぐスピードくじ【60万円】すぐ結果がわかります!
    http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=728_041002

ウィークリーまぐまぐ登録中のメールアドレスでご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。