海外

今日のタイねた

毎日のタイに関するニュースの中から話のネタになりそうな情報を1〜4つ程度と朝一番のタイでの為替レート(円とバーツの両替レート、バンコク銀行)を、多少のコメントを交えながら、短く簡潔にお届けします。

全て表示する >

今日のタイねた

2017/03/17

*************************************************************
   今日のタイねた   3124号  3月17日
*************************************************************
☆朝一の為替レート(バンコク銀行、円からバーツへの現金交換レート)
100円=30.17バーツ

●昨日BTSベーリン駅からサムロン駅までの1駅延伸区間で
アッサウィン都知事ら関係者を乗せたテスト運行が行われて
います。今後4月2日までテストを行い、4月3日開業予定で
4月中はこの区間の運賃が無料となります。

●来週20〜22日にフィリピンのドゥテルテ大統領が訪タイ
します。同大統領にとって今回が初の公式訪問ですが、昨年
11月に故プミポン国王の弔問でタイを訪れています。尚、
フィリピンは今年のアセアン議長国です。

●航空関連の評価を行っているスカイトラックス社による
「エアポートオブザイヤー2017」が発表され、シンガポールの
チャンギ空港が5年連続トップに輝いています。

以下、羽田、仁川(ソウル)、ミュンヘン、香港と続き、
中部セントレアが7位、関西12位、成田14位、バンコク・
スワンナプーム空港は36位となっています。

●私の場合、最近JALは国内線くらいしか使わないし、
JALカードもJALの航空券購入くらいにしか使わないので、
なかなかマイルも貯まりませんが、やっと5,000マイルを
超えました。

JALのマイレージプログラムでは、ずっとバンコクエア
ウェイズの特典航空券のディスカウントマイルキャンペーン
をやっています。通常15,000マイル必要なところが5,000
マイル(通常20,000マイルが10,000マイルもあります)。

5,000マイルですと国内線全てと国際線はプノンペン、
シェムリアップ、ヤンゴン、ビエンチャン、ルアンパバーン
あたりの往復が可能。どの路線に使うのがいいかなあなんて
考えていたのですが・・・

燃油サーチャージや空港使用料は別途払う必要があり、
バンコクエアウェイズの場合、国内線は燃油サーチャージが
ないのですが、国際線は徴収され、しかも結構高いのです。
プーケットよりプノンペン、シェムリアップ、ヤンゴン、
ビエンチャンの方が近いのに。

となるとタイ国内線がベター?でもチェンマイ、プーケット、
クラビなんて他に安いLCCがいくらでもありますので、ほぼ
独占で料金が高いサムイ線に使うのが一番お得な気がします。

バンコクエアウェイズの保有機材はエアバスA319/A320と
プロペラ機のATR72があり。またエコノミークラスも主要
空港ではラウンジのサービスがあります。

エアバスA320 http://tomarithai.com/blog/?p=35964
ATR72 http://tomarithai.com/blog/?p=39435
ラウンジ http://tomarithai.com/blog/?p=35962

★私がバンコクで泊まったホテルの旅行記
http://tomarithai.com/hotel_review.htm

★タイのホテルリンク集・予約サイト
バンコク http://newroad21.com/hotel-bangkok.htm
バンコク・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-bangkok.htm
バンコク・スクンビット http://newroad21.com/hotel-sukhumvit.htm
パタヤ http://newroad21.com/hotel-pattaya.htm
パタヤ・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-pattaya.htm
チョンブリー/シラチャ http://newroad21.com/hotel-chonburi.htm
プーケット http://newroad21.com/hotel-phuket.htm
チェンマイ http://newroad21.com/hotel-chiangmai.htm
クラビー http://newroad21.com/hotel-krabi.htm
ピピ島 http://newroad21.com/hotel-phiphi.htm
ホアヒン/チャアム http://newroad21.com/hotel-huahin.htm
サムイ島 http://newroad21.com/hotel-samui.htm
チャーン島 http://newroad21.com/hotel-chang.htm
ラヨーン/サメット島 http://newroad21.com/hotel-rayong.htm
パンガー(カオラック) http://newroad21.com/hotel-phangnga.htm

★タイ文字アクセサリー
http://newroad21.com/thai_moji_accessory.htm
★タイの音楽CD(ポップス)
http://newroad21.com/order-cd.htm
★タイの映画VCD
http://newroad21.com/order-cinema.htm
★タイの音楽CD(ルークトゥン・モーラム)
http://newroad21.com/order-loogthung.htm

================================================
発行人 ニューロード
http://newroad21.com/
http://www.tomarithai.com/
e-mail: webmaster@newroad21.com
================================================
---------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』『melma!』 の配信システムを利用
して発行しています。読者登録・解除をご希望される方は下記にて
お手続き下さい。
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000096744.htm
『melma!』 http://www.melma.com/backnumber_111350/
---------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-02  
最終発行日:  
発行周期:平日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。