海外

今日のタイねた

毎日のタイに関するニュースの中から話のネタになりそうな情報を1〜4つ程度と朝一番のタイでの為替レート(円とバーツの両替レート、バンコク銀行)を、多少のコメントを交えながら、短く簡潔にお届けします。

全て表示する >

今日のタイねた

2013/12/02

*************************************************************
   今日のタイねた    2415号      12月2日
*************************************************************
☆朝一の為替レート(バンコク銀行、円からバーツへの現金交換レート)
100円=30.98バーツ

●タイの反政府デモの拡大は、日本のメディアでも取り上げられ、
目にする機会が多くなっていますので、主な動きは既にご存知の
方も多いと思います。

土曜日から日曜日にかけ、親タクシン・親政府の反独裁民主戦
線(赤シャツ)がフアマークにあるラチャマンガラースタジアムで集会
を行い、近くのラムカムヘン大学の反政府デモを行っていた学生と
衝突、少なくとも3人の死者と多数の負傷者を出しています。一
連の反政府デモでは初の死者となります。

反政府デモを率いるステープ氏(民主党の元議員、元副首相)が
昨日夜、軍の仲介でインラック首相と会談、特に合意したことはな
く、48時間以内に辞任するよう最終通牒を突きつけた形になって
います。

●プラチャー副首相(治安担当)は、安全の為、夜10時から朝5
時まで外出を控えるように要請しています。3年前は正式に夜間
外出禁止令が出されましたが、今回は今のところ、そうした法律に
基づくものではないようです。

3年前に夜間外出禁止令が英語でカーフューというのを知りました。
タイ人が「カーフュー」と言っているので、ディスカウントストアの「カル
フール?」と勘違いしましたけど。

●インラック首相の10歳の息子も反政府デモのターゲットにされて
います。ドンムアンにあるハローインターナショナルスクールに通って
いるのですが、父兄の一部が、インラック首相の息子に向かって、
反政府デモの象徴となっているホイッスルを吹くという行為をした
ようです。

●8月末でスクンビット・ソイ11にあったベッド・サパークラブが閉店し
ましたが、その流れを汲んだ「イン・ベッドwithハイネケン」というビア
ガーデンがオープンしています。

場所はスクンビット・ソイ16にあるスペース16、コラムバンコクの隣、
G階にフードランドが入っているビルの屋上です。確か、コラムバン
コクの25階に入っている「ロングテーブル」もベッドサパークラブと同じ
チームのプロデュースでした。

●明日、タイ国際航空がバンコク・仙台線に週3便で就航します
(仙台発は4日から)。日本でタイ国際航空の次の就航都市として
名前が挙がっているのが、広島と沖縄(那覇)です。広島は以前、
バンコクエアウェイズが定期便を就航していましたね。

★私がバンコクで泊まったホテル・サービスアパートの宿泊記
http://tomarithai.com/hotel_review.htm

★タイのホテルリンク集・予約サイト
タイ http://newroad21.com/hotellink.htm
バンコク http://tomarithai.com/
バンコク・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-bangkok.htm
バンコク・スクンビット http://newroad21.com/hotel-sukhumvit.htm
パタヤ http://newroad21.com/hotel-pattaya.htm
パタヤ・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-pattaya.htm
チョンブリー/シラチャ http://newroad21.com/hotel-chonburi.htm
チェンマイ http://newroad21.com/hotel-chiangmai.htm
チャーン島 http://newroad21.com/hotel-chang.htm
ラヨーン/サメット島 http://newroad21.com/hotel-rayong.htm
ホアヒン/チャアム http://newroad21.com/hotel-huahin.htm
サムイ島 http://newroad21.com/hotel-samui.htm
プーケット http://newroad21.com/hotel-phuket.htm
パンガー(カオラック) http://newroad21.com/hotel-phangnga.htm
クラビー http://newroad21.com/hotel-krabi.htm
ピピ島/ランタ島 http://newroad21.com/hotel-phiphi.htm

★辞書・旅行会話等のタイ語関連書籍
http://newroad21.com/order-book.htm
★タイの音楽CD(ポップス)
http://newroad21.com/order-cd.htm
★タイの映画VCD
http://newroad21.com/order-cinema.htm
★タイの音楽CD(ルークトゥン・モーラム)
http://newroad21.com/order-loogthung.htm

================================================
発行人 ニューロード
http://newroad21.com/
http://www.tomarithai.com/
e-mail : webmaster@newroad21.com
================================================
---------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』『melma!』 の配信システムを利用
して発行しています。読者登録・解除をご希望される方は下記にて
お手続き下さい。
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000096744.htm
『melma!』 http://www.melma.com/backnumber_111350/
--------------------------------------------------------- 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-02  
最終発行日:  
発行周期:平日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。