海外

今日のタイねた

毎日のタイに関するニュースの中から話のネタになりそうな情報を1〜4つ程度と朝一番のタイでの為替レート(円とバーツの両替レート、バンコク銀行)を、多少のコメントを交えながら、短く簡潔にお届けします。

全て表示する >

今日のタイねた

2013/06/05

*************************************************************
   今日のタイねた    2313号      6月5日
*************************************************************
☆朝一の為替レート(バンコク銀行、円からバーツへの現金交換レート)
100円=29.84バーツ

●「OISHI」ブランドの緑茶が、マレーシアのセブンイレブンで販売
されるようです。これはOISHIを傘下に持つタイ・ビバレッジ(ビア
チャーン)のチャルーン・シリワタナパクディー氏が、シンガポール・
マレーシアの清涼飲料市場で大きなシェアを持つ、フレーザー&
ニーブ(F&N)を買収、その流通ルートを使ってOISHI製品の販売
を開始するもの。

フレーザー&ニーブは飲料部門と共に、「フレーザー」ブランドの
サービスアパートなど不動産関連も主力事業としています。

OISHIが海外展開する上で、ぶつかりそうなのが同じOISHIという
ブランドを持つフィリピンのスナックメーカーですね。フィリピンだけでは
なく中国やベトナムでも結構メジャーな存在になっています。

●スリン県ラタナブリー郡で、警察署が赤くペイントされ物議を醸
しています。老朽化した建物を見栄えを良く・目立つようにしよう
としたもので、予算の34万バーツはチャリティーイベントを開催して
集めたようです。

赤と言えば、親タクシン・親政府の「赤シャツ(反独裁民主戦線)」
を想起させ、政治的な意図も感じますし、また「これは警察署と
いうより、郵便局だな」という人もいるようです。

●来週13-16日の期間、セントラルワールド前の広場で、タイ観
光庁主催の「タイフードフェスティバル」が開催されます。50もの
レストラン・屋台が参加し、タイのストリートフード(屋台料理)を
アピールするイベントです。

●エアアジアがドンムアン空港に移転して、最近同空港を利用
ることも多くなりました。バンコク都心部からドンムアン空港にタク
シーで行く場合、メーターは場所により150-200バーツ程度と
スワンナプーム空港(200-250バーツ程度)より安いです。尚、
ドンムアン空港からタクシーに乗る場合、スワンナプーム空港と
同様に50バーツのサーチャージがかかります。

一方、高速道路を全区間乗った場合、高速代はスワンナプーム
空港(一般的なモーターウェイ経由)は45+25=70バーツですが、
ドンムアンの場合は45バーツ+何度か料金所があって、トータル
105バーツにもなります。都心部の45バーツ区間(チャルーム・
マハーナコンエクスプレスウェイとシーラットエクスプレスウェイ)だけ
乗って、後は一般道でも良いかなあとも思います。

★私がバンコクで泊まったホテル・サービスアパートの宿泊記
http://tomarithai.com/hotel_review.htm

★タイのホテルリンク集・予約サイト
タイ http://newroad21.com/hotellink.htm
バンコク http://newroad21.com/hotel-bangkok.htm
バンコク・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-bangkok.htm
バンコク・スクンビット http://newroad21.com/hotel-sukhumvit.htm
バンコク・スワンナプーム http://newroad21.com/hotel-suvarnabhumi.htm
パタヤ http://newroad21.com/hotel-pattaya.htm
パタヤ・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-pattaya.htm
チェンマイ http://newroad21.com/hotel-chiangmai.htm
チャーン島 http://newroad21.com/hotel-chang.htm
ラヨーン/サメット島 http://newroad21.com/hotel-rayong.htm
ホアヒン/チャアム http://newroad21.com/hotel-huahin.htm
サムイ島 http://newroad21.com/hotel-samui.htm
プーケット http://newroad21.com/hotel-phuket.htm
パンガー(カオラック) http://newroad21.com/hotel-phangnga.htm
クラビー http://newroad21.com/hotel-krabi.htm
ピピ島/ランタ島 http://newroad21.com/hotel-phiphi.htm

★辞書・旅行会話等のタイ語関連書籍
http://newroad21.com/order-book.htm
★タイの音楽CD(ポップス)
http://newroad21.com/order-cd.htm
★タイの映画VCD
http://newroad21.com/order-cinema.htm
★タイの音楽CD(ルークトゥン・モーラム)
http://newroad21.com/order-loogthung.htm

================================================
発行人 ニューロード
http://newroad21.com/
http://www.tomarithai.com/
e-mail : webmaster@newroad21.com
================================================
---------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』『melma!』 の配信システムを利用
して発行しています。読者登録・解除をご希望される方は下記にて
お手続き下さい。
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/m/0000096744.htm
『melma!』 http://www.melma.com/backnumber_111350/
--------------------------------------------------------- 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-02  
最終発行日:  
発行周期:平日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。