海外

今日のタイねた

毎日のタイに関するニュースの中から話のネタになりそうな情報を1〜4つ程度と朝一番のタイでの為替レート(円とバーツの両替レート、バンコク銀行)を、多少のコメントを交えながら、短く簡潔にお届けします。

全て表示する >

今日のタイねた

2008/04/24

*************************************************************
   今日のタイねた    第1246号      4月24日
*************************************************************
☆朝一の為替レート(バンコク銀行、円からバーツへの現金交換レート)
100円=29.84バーツ

●タイでは映画上映前に国王の映像とともに国王賛歌が流れ、
客は起立しなければなりませんが、昨年9月に起立しなかったタイ
人男性が一昨日不敬罪で逮捕されています。

こうしたセレモニーは元々イギリスで第一次世界大戦中の1910年
代、映画後に国歌が流れ、当時の国王ジョージ5世の写真が映
されていたのが始まりで、イギリスで学んだタイ人映画館経営者が
それを取り入れ、タイでは1970年代からあるしきたりだそうです。

●宿泊していたホテル(サービスアパート)から眺めていたのですが、
ここ10年ほどでバンコクに建設されたホテル・アパート・コンドミニア
ムは屋上?最上階?がドーム状・尖塔状になっているビルが多い
ですね。宿泊していたアパートもそうなのですが・・・老舗の高級ホ
テル・デュシタニを真似したと言われています。

●いつもバンコクばかりではマンネリなので、先日スパンブリー県に
行ってきました。メインの目的地はサームチュック・タラート・ローイ・
ピー(サームチュック100年市場)だったのですが、結構楽しかった
です。スパンブリー県のはずれにある市場だし・・・と思っていたの
ですが、そこそこの規模です。国境でもないし、失礼ながらこんな
田舎にどうしてこの規模の市場が出来たのか不思議でした。

食料品・衣料・日常品・民芸品とどこの市場にもあるものから、
特徴的なのはブリキのおもちゃや古いデザインの家電製品(ラジオ
他)等、レトロ調のものが多かったです(骨董ではなく新しいものだ
と思います。漢字が書いてあるものもあったので中国製?)。他に
地元の特産品だと思いますが、魚(淡水魚?)関連のものも多
かったです。スパンブリー県って、イサーン料理ソムタムに入れる魚
から作る発酵調味料パラー(プラーラー)が有名だそうです・・・スパ
ンブリー県に行くといったら、何人かのタイ人にそう言われました。

サームチュック郡は県庁所在地のムアン郡から北へ40kmほどの
ところにありますが、バンコクから車で2時間程度でした。市場の周
辺には有料駐車場もありましたので、タイ人の間では観光地に
なっているのでしょうね。私が行ったのは土曜日でしたが、クルン
テープ(バンコク)ナンバーの車も多かったですし、大型観光バスも
チラホラみました。

あとはタイ観光では定番のお寺を2つほどまわって、国立博物館と
地元の超大物政治家バンハーン元首相が建てたという高層タワー
に行きました(大した高さじゃないし、何が楽しいの?という感じで
すが、地元じゃ超高層タワーですので、小学生とか僧侶とかおのぼ
りさんみたいな感じの観光客は結構いました)。

★タイのホテルリンク集・予約サイト
タイ http://newroad21.com/hotellink.htm
バンコク http://newroad21.com/hotel-bangkok.htm
バンコク・サービスアパート http://newroad21.com/serviced_apartment-bangkok.htm
バンコク・スクンビット http://newroad21.com/hotel-sukhumvit.htm
バンコク・スワンナプーム http://newroad21.com/hotel-suvarnabhumi.htm
チェンマイ http://newroad21.com/hotel-chiangmai.htm
パタヤ http://newroad21.com/hotel-chiangrai.htm
チャーン島 http://newroad21.com/hotel-chang.htm
ラヨーン/サメット島 http://newroad21.com/hotel-rayong.htm
ホアヒン/チャアム http://newroad21.com/hotel-huahin.htm
サムイ島 http://newroad21.com/hotel-samui.htm
プーケット http://newroad21.com/hotel-phuket.htm
パンガー(カオラック) http://newroad21.com/hotel-phangnga.htm
クラビー http://newroad21.com/hotel-krabi.htm
ピピ島/ランタ島 http://newroad21.com/hotel-phiphi.htm

★辞書・旅行会話等のタイ語関連書籍
http://newroad21.com/order-book.htm
★タイの音楽CD(ポップス)
http://newroad21.com/order-cd.htm
★タイの映画VCD
http://newroad21.com/order-cinema.htm
★タイの音楽CD(ルークトゥン・モーラム)
http://newroad21.com/order-loogthung.htm

================================================
発行人 ニューロード  http://newroad21.com/
e-mail : webmaster@newroad21.com
================================================
---------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』『melma!』 『Yahoo!メルマガ』 の配信
システムを利用して発行しています。解除をご希望される方は下記
にてお手続き下さい。
『まぐまぐ』  http://www.mag2.com/m/0000096744.htm
『melma!』 http://www.melma.com/taikai/
『Yahoo!メルマガ』 http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/9028/
---------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-02  
最終発行日:  
発行周期:平日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。