国内旅行

つばさプロジェクト「田舎の歩き方通信」

田舎を元気にする起業家集団「つばさプロジェクト」のメールマガジン。田舎でほっこりするお出かけ情報が満載。

メルマガ情報

創刊日:2004-02-19  
最終発行日:2017-03-22  
発行周期:月2〜3回  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • つばさプロジェクト 斉藤2011-08-10 19:49:53

    つばさプロジェクトの通信販売のご案内です。



    京都の棕櫚(しゅろ)ほうき屋・満月堂を開店いたしました。

    ほっこりする伝統工芸品を取り扱い中。

    よろしければご覧ください!!

    http://www.e-toko.com/shop.htm

  • かねいち2008-10-31 10:55:41

    プロジェクト会員の土田(山本勝之助商店)です。



    このツアーの昼食は当店に来ていただきます前回好評の茶粥お膳がメニューです。

    今回もがんばっておいしい料理を作ります。

    ぜひお越しください。



    ■和歌山の茶粥

    お米からほうじ茶で炊きます。稲村の天然塩を少しだけ加えます。

    南紅梅の梅干、しらす山椒、お漬物、鉄火みそをのせ、あつあつをどうぞ。



    ■しらす山椒

    地元下津の釜揚げしらすと紀美野のぶどう山椒でつくるチリメン山椒。

    地元藤白のお酒、みりん、湯浅の白醤油、稲村の天然塩。

    紀州の恵みだけでやわらかく炊きます。



    ■鉄火みそは

    鉄火みそは「赤茶色(鉄火色)した味噌煮」という意味の田舎のお惣菜です。

    無添加の手作り味噌をベースに、ささがきごぼう 炒り大豆 チリメンじゃこ

    鰹節 いりごま 実山椒、体に良い食材ばかりです。



    ■筑前煮

    秋野菜のさといも、ごぼう、れんこん、にんじん。

    加えて地元の手作りこんにゃくと鶏肉、いんげん。

    素材の旨みを出すため薄味で煮ます。



    ■くじらの南蛮漬け

     和歌山は太地の鯨も有名です。

     地元の新鮮な鯨(調査捕鯨分)を竜田揚げし、甘辛いたれを絡めた、

     かつての給食の人気メニューを再現します。



    どうそお楽しみに。







  • たのしや、たのしや2007-10-08 21:51:23

    越道ツバサプロジェクト主宰者様

    やっとツバサプロジェクトのブログに到達しました。越川元資です。

    出来ればPJメンバーになります。

  • 名無しさん2007-03-24 15:06:21

    いつも読むばっかりで旅していませんが、今回のは面白かったです。

    (内容がいまいちわかりませんが、面白さでカバーOK☆)

  • 名無しさん2007-03-04 10:38:24

    つばさプロジェクト応援してます。