競馬

血統・競馬研究家・笠 雄二郎の「ホースレター」

血統と馬体とレースぶりの合致した地点で予想を書きます。 ホームページ「ケヤキの向こう」 20代は競馬専門紙。 30代40代は各誌に執筆し、競馬通信社の有料予想を担当。 デイリースポーツのコラムは◎の連対率19年通算で39%。

メルマガ情報

創刊日:2000-05-15  
最終発行日:2017-10-14  
発行周期:競馬開催日前日  
Score!: 67 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01




ホースレター12/05/27ダービー





──────────────────────────────
血統研究家・笠 雄二郎の 「ホースレター」          
──────────────────────────────
─────Yujiro Ryu────────────────────
──────────-──────12/05/27── Vol.1368───


血統と馬体とレースぶりと、この3つが合致したところ、
その地点に立って競馬を見、予想するのが、私だけの立脚点です。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
最終予想はメルマガ(無料)の「赤い血の◎」です。
変更があればそちらに送信します。
(短文なのでPCでもケータイでも読みやすいです)。

そちらも、読んでください。金曜と土曜午後発行です。
G1の全部の印、◎○▲◇△注も、載せています。
申込方法は、このメルマガ末尾記載のホームページの「日記」まで。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-−−−−

※ 私が好きなのは、馬連、3連複、ワイドの順です。
馬単は買いません。3連単は、たまに買います。
「単」の発想はもちろん競馬競走の基盤ですが、馬券においては、
そういう思考法は持っておりません。
単勝馬券はごくたまにですが、配当しだいで買います。


● タカツバキ

 さあ、ダービー。幼なじみで後に農水省で競馬監督課長や生産局
長など局長を歴任した須賀田君が、東京の同窓会で1番人気のタカ
ツバキが落馬したと叫んで歌舞伎町の宴席に飛び込んできてから、
もう10年経つのか。計算間違えてるって? まあ、いいじゃない
の、ちょっとくらい。NHKで子供の頃からダービーはやっていた
けどシンザンのダービーは記憶にないんだなあ。どうしてか分から
ない。ロリンズのLPを擦り切れるまで聴きながら、圧倒的人気の
ハイセイコーを蹴っ飛ばしたダービーも懐かしい。

 サラブレッドの最初の激突は皐月賞だ。今も皐月賞の価値に変わ
りはない。ダービーは皐月賞の補正にすぎない。今年は中山は雨続
きで馬場がボロボロで、皐月賞は今年は異例な流れだった。大外ぶ
ん回して2着に来たワールドエースはいちばん強かった。ここはそ
の点でプラスがあるが、展開は逃げ馬不在で、ダービーでも展開の
難問を抱えている。おまけに毛ヅヤが悪い。ゴールドシップは皐月
賞が好騎乗だったが、できすぎで、ダービーで◎を打つのが怖い。
2頭とも枠が内すぎる。

 となると、上がり馬の新星を狙う年か。スピルバーグか、トーセ
ンホマレボシか、ヒストリカルか、フェノーメノか。あるいはディ
ープブリランテの逃げ切り狙いか。

 スローになりそうで好位に行けるしウィリアムズで騎手が安心な
トーセンホマレボシが◎。スローの2400が合っている。馬体も
ピカピカでディープインパクトらしくない(ノーザンテーストかな
あ?)体形がすばらしい。前走はスタートしてすぐ落鉄して日本レ
コードだ。兄も日本レコードを、二千で出したが、2マイルも平気
で連対した。枠も7枠と最高だ。この馬は内枠を引くと前走みたい
に早めに行かないと、跳びが大きいから包まれて、長く良い脚を使
えない。今度は2番手ということはなく5番手くらいで乗るだろう。
重馬場でもいいが良馬場がベターだ。日本レコードを出すので今の
東京の高速馬場は合っている。人気馬が内気味の枠で下げて外回す
だけに、人気馬はかなり不利だ。ジョッキーは天才・ウィリアムス
で最高だ。

 消去法的なファクターで言えば、調子だが激走のあとでも良さそ
うだ。きついローテだがギリギリ耐えられると見た。最終追切りは
合わせたワールドエースよりもはるかに手応えが良かった。京都新
聞杯が春になって、アグネスフライト、ハーツクライ、インティラ
イミと3頭連対して文句なしだ。ディープインパクト産駒は、東京
2400が鬼門だったが、オークスでワンツーして、その不安も消
えた。買う材料ばかりで困ってしまう。落鉄後の爪のケアがうまく
いったそうだが、不安点はそれくらいか。◎で行く手だろう。
全部の印は、「赤い血の◎」をご購読ください。

 安田記念は簡単そうだが、えーと、まだか。

 目黒記念。タッチミーノットとスマートロビンの再戦。前走は少
頭数でスローで開幕週で、あまりにもスマートロビンに好材料が揃
っていた。今度は1キロ背負う。頭数も増える。逃げ馬はいないが、
江田のアイノカゼの大逃げか。そうでなければセイカアレグロも騎
手が逃げ好きだ。でも、スローではあるだろう。頭数が増えるのも
馬群が大きくなってスローの先行馬には悪くないし、追い込むタッ
チミーノットのほうが前走のような器用なイン抜けができなくなる。
芝の問題は、今年の東京の芝は荒れてこなくてインも、まだ伸びる。
とすると変化は1キロ増だけだ。昔から重賞で掲示板に乗ってきた
素質馬だけに、本格化した今なら、ここももう一丁が利かないと、
おかしい話だ。3週連続坂路で好時計。私の好きな7枠。雨も降ら
ない。左回りも上手だ。悪い話はあまりない。◎としたい。

 安土城S。重賞を勝っていて千四も得意なエーシンホワイティが
◎。ドリームバレンチノは千二がベターで◎は打ちにくい。
(R)


========================================
          遊びにきてください。
発行者・笠 雄二郎   ↓        
http://www.tescogabby.com               
========================================




最新のコメント

  • 名無しさん2009-02-13 22:27:38

    よいです

  • 名無しさん2009-02-08 16:00:26

    さすがです。

  • 名無しさん2008-07-05 17:53:10

    楽しいです。

  • 名無しさん2008-04-19 09:41:35

    いつも面白い、よく…