マンガ・アニメ

キャラメ〜ル「まんまやん!」

D・N・ANGELや最遊記、ワイルド アダプターなどのキャラからメールが来ます!ってかジャンルは増えていくであろうと思われます(笑)返信可。ただし遅くなる可能性大!!※女性向け

全て表示する >

Act,19【小説】

2005/03/25

三蔵一行は無事に三仏神の命を終え、
桃源郷には平和が戻った……というわけにはいかなかった。
元通りに戻るにはそれはあまりにも遅すぎた。
妖怪達が人間に植え付けてしまった恐怖は相当根強い。
昨日今日で拭い去れるようなものではないのだ。
かといってどうなるわけでもなく、
人間は今まで通りに暮らし妖怪も山奥でひっそりと、
しかし少しずつ慣らすかのごとく街にたまに下りてみる。
いつもの日常、しかし着実に変わりつつある日常に
身を委ねるかのごとく暮らしていた李 水蓮にしてみれば、
今日という日は特別なものになり得るだろう。水蓮にとっては―――――。



『あとがきほど醜いもの(文章)はない。※私限定;』
え〜とですねぇ…
これは本編か?それともまだ序章の続きなのか?
という人間の心理を的確についてみた作品で…ガフッ(殴)
すみません…ただ文才が無いだけなんです(涙)
私にはコレが精一杯で…。
つまりですね、これは桃源郷の異変が収まる…
つまり妖怪の自我復活!
というめでたく三蔵様ご一行が任務を果たした後のお話しです。
小説の内容をあとがきで説明してるなんて
最低な読み物ですね…_| ̄|○(落ち込み)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-16  
最終発行日:  
発行周期:不定期(出来るなら週2,3)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。