超常現象

マスターたちの「希望実現の法則」

マスターたちの究極的な『人生の成功法則』を、スピリチュアルな角度から、わかりやすく解説。ヒーラー、リーディング、チャネリング、スピリチュアルなことに興味のある方すべてに極上のメルマガです(^0^)!1

全て表示する >

マスターたちの「希望実現の法則」NO.102 『自然の秩序をマスターする』〜超意識とは何か?

2006/05/14


マスターたちの『希望実現の法則』NO.102  2006年  5月 12日   
 
                      エド&メイジーSpiritual World
                      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□  
   意識+エネルギー=次の現実      『自然の秩序をマスターする』
   意識+エネルギー=意図           〜超意識とは何か?〜 シリーズ
                      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
   意図したことはやがて現実化してる。   
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□  



ーーギャッ!! メルマガが発送されていなかったようですね。(><)/

メルマのメンテナンスもあったので、すっかり気付いておりませんでした。


お詫び致します。<(_ _)> 申し訳ない <(_ _)> カタジケナイ <(_ _)> めんぼくない


 m(__)m コノトオリ


ということでこんなこと書いておりましたので、お楽しみくださいませ。


   ↓   ↓



こんにちは、tomokiです。(^0^)v


前回は、『自然の秩序をマスターするには?』でした。



いや〜たまには多少なりとも美しい文章を心がけたいと思いつつ、


久しぶりに詩篇風で書いてみちゃったりしちゃったり致しました。



ほとんど結論じみたところから、このシリーズスタートしていますね。


新しい人ついて来れてますか?(^^;)飛ばしすぎかな??


新しい人もおられるようなので、基本的なことを少しお話ししておきます。(^0^)v


今回は、『今ここと、思考』です。



みなさんにいつもお話ししていることがあります。



『今、ここ』とは何ぞや?ということです。



僕はそれについて、定義付けしました。



『過去と未来の思考を捨てて、今この一瞬に戻ってくる時に現れている、おおいなるひとつの生命』




思考と言うのは、いつも頭の中で浮かんでいる考えのことです。



しかしそれは、考えている時にだけ考えているかと言えばそうでもなく、



無意識のうちに、『今晩のおかずどうしようかしら?』


『明日の予定、予定っと??』


などと、小さく小さく内部意識でつぶやくように浮かんでは消え、浮かんでは消えている、


『かすかな考え』も含まれています。






それが、思考。






この思考と言うものは面白い特徴をもっています。




それは、なんと、





いつも、『過去か未来のことしか考えていない』のです。






過去のことをクヨクヨ考えていたり、明日のことを心配していたりします。



さっきの献立の失敗や、明日の得意先のクレーム処理。




この辺は、反省や対策として、必要な思考ではありますが、


まったく起きてもいないことに心配して取り越し苦労していたり、



もうとっくの昔に反省して終わらせていたことをいまだに持ち越し苦労して思考し続けるのは、



あまり得策とは言えないでしょう。




それはさておき、このように、思考と言うものはいつも、



一瞬後からの過去か、一瞬先からの未来のこと



をひたすら考え続けています。




過去の思考と未来の思考。




この中間にあるのは何か?






それは今この瞬間、今この一瞬時における時間です。





そしてこの一瞬だけは、



意識




することしか出来ません。




今この一瞬だけは、





   意識





の領域なのです。





たとえばこの瞬間。




パソコンを見てください。





たとえばこの瞬間。




机を見てください。





たとえばこの瞬間。




右の壁を見てください。





たとえばこの瞬間。





左の壁を見てください。





今この瞬間を味わいましたか?





瞬間瞬間を味わいながら、自覚してみましょう。




それをちゃんと自覚するのです。



それをちゃんと見るのです。



それをはっきり感じ取るのです。



一瞬一瞬。。。。




ハイ、右の壁。5秒




ハイ、左の壁。5秒。





ハイ、机。5秒。






そして自分の身の回りにある、何かを見つけて、すこしジッと見つめてみましょう。



思考が浮かびだしたら、スグに次のものを見つめて、それを意識します。



瞬間瞬間。。。。




このように思考は、今一瞬の意識によって消えてゆきます。



そして今一瞬に垣間見る意識の世界は、リアル。





リアルなナマの人生が現れていて、リアルな生命活動が躍動しているのです。




そこはもうワンネス。




思考が消えると、意識的な世界となり、それはおおいなる生命の広がる、ナマの現実のエネルギー世界です。




今までいったい何を見ていたのでしょう?



まるで思考は雲のよう。




ウヤムヤとした雲の中で現実をみていたとすれば、一瞬で霧が晴れて、あたり前の現実が現れているのです。




そこでこそ、私たちは、私たちという生命は、大いなる一つの生命として共存し、おおいなる神ともいえるエネルギーを共有しながら生きている生命なのです。




それはまるで海のよう。



海の水滴の一粒一粒は、自分のことをどう呼んでいるのでしょう?



カリブ海の海の一つ一つの水滴は、ご自身のことをどう呼んでいるのでしょう?



きっとこう呼んでいるに違いありません。



僕は海だよ。(^0^)v




でもカリブ海でもあるし、水滴でもあるんだ。




僕がいないと、海は海でなくなるし、カリブ海もカリブ海でなくなってくる。



僕がいるから、カリブ海はカリブ海でいられるし、海は海でいられるんだよ。




僕は役割を果たす中で、カリブ海の一員であることを知り、


役割を果たす中で、海の一員であることを知ることも出来る。



それに、動いていることで、カリブ海の喜びを知り、


動いていることで、海全体の喜びを知ることも出来るのさ。




だから僕は海が幸せでいることを知っているよ。


僕がここにいるだけで、おおいなる海はちゃんと機能し、


ものすごく幸せになっていて、ものすごく豊かになっているんだ。



だから僕も幸せなんだ。


だって僕は、海そのものでもあるのだからね。


僕は海。


そしてカリブ海の海。


そして僕は、おおいなる海の水の一滴なのさ。


おおいなる生命の一員。

おおいなる幸せの一員。

おおいなる豊かさの一員。


そう思わないかい?



思考は頭の中の小さな考え。


そして今一瞬から広がる意識は、クリアーな現実を垣間見させてくれるものです。


そこには生命エネルギーに溢れた大自然の中で生きているような現実が展開しています。



夢や希望というのは基本的にその状態でこそ、エネルギーが通い、叶っているようです。



思考は常に、過去や未来を考えることで、いわゆる『ココロここ在らず』状態に引き止めます。



ココロがここに在らず、今という生命エネルギーの海のエネルギーをココロに通わさずしていったいどうしてエネルギーを動かすことが出来るのでしょう?



この『今』という生命エネルギーの海でこそ、流動が起き、神さまの不思議や偶然、いわゆるシンクロといったもの、前兆や自然な展開というさまざまな奇跡が起きています。


それは毎瞬毎瞬起きています。


でもつい、思考によって目の前のあたり前のことから目をそむけてしまっているのですね。


今という瞬間に戻ってくることで、思考が落ち、ココロの内側からくつろいでゆく感じを取り戻してゆけるでしょう。


ココロの内側からくつろいでみる。



それにはなんの理由もいりません。


なんの条件もいりません。



なにも自分の頭で考えているような幸せなことが起きていなくても、至福の幸せなときのように、幸せにくつろいでしまっちゃえばいいのです。(^○^)/


幸せにくつろぐことに何か問題がありますか?(笑)

幸せにくつろぐことに何か根拠がいりますか?

幸せにくつろぐことに何か条件がいるでしょうか?



よく考えたらいらないですよね?


ではよく考えたので、もう考えるのはよしましょう。(笑)



あれ? 深刻に考える必要ないやん♪と言って、ゴミ箱に捨て、ただただ静寂の中で憩いましょう。


考えてるから流動(最善の流れ)が起きていないのです!



手放すとか明け渡すとよく言われますが、簡単に言えば考えるのやめることです。


やめるとは、考えを諦めることです。


いったん諦めることで、エゴや自己が外れますから、ニュートラルに戻りエネルギーが流れ始めます。


と、言うことで。。


ゆったりと座り、ゆったりと立ち止まり、



もっと内側から外へ


もっと内側から外を感じて


そして内側を感じたら、



より深い内側から、外へ。。。




思考を静めて、意識の光の現実へ


そこでこそ生命の流動が展開しています。



次回は、『無防備の法則』です。




     ☆彡 ☆彡 ☆彡 ご 案 内 ☆彡 ☆彡 ☆彡


このメルマガを読んでくださっている方で、メルマガの広告やブログやホームページあるいはソーシャルネットワークブログなどで、このメルマガや楽天ブログの広告を掲載してくださる方おられませんか?

お礼に『翼の折れた〇〇〇ギドラ』というワンネスを題材にした短編物語をプレゼント致します。



趣味で書いている程度の内容ですので、ごくごく一部の友達やメルマガ読者にしか見せていなかったものなのですが、この度特別にメール配信致します。(原則、パソコンメール持ってる方)


(ブログなどお持ちでない方も、メールなどでお友達に3〜5名以上ご紹介頂けた方でもOKです:報告でOk)




下記あてに、以下の広告をお持ちのブログやメルマガ、ホームページに掲載し(予定日でもOK)、『エド&メイジー広告オッケーですよ』と、メールの件名に入れて、5月末までにお申し込み下さいませ。

メールには、ハンドル名、掲載先名、掲載アドレス、返信先メール、簡単なご感想などをご記入の上こちらからよろしくお願い致します。
   ↓ ↓

 baelm400@jttk.zaq.ne.jp



読まれている方の言葉でご紹介していただければありがたいですが、以下の文面用意しておきます。



☆彡ー☆彡 マスターたちの『希望実現の法則』 ☆彡ー☆彡

エド&メイジーのtomokiさんが贈る、珠玉のスピリチュアル講座。

マスターたちの人生の智慧を、わかりやすく簡単にtomokiならではの視点で

解説しています! 泣いたり笑ったり感動したり、大好評の秘密はじっくり

その目でご確認を! マスターたちの『希望実現の法則』、お見逃しなく!

   ↓ ↓   極上メルマガはこちら(^0^)v

   http://www.melma.com/backnumber_110075_1338881/




☆彡☆彡☆彡 エド&メイジー『憩いの広場』 ☆彡☆彡☆彡

ここはスピリチュアルの宝石箱。ようやくあなたに出逢えたね。

『光の海からの贈り物』、あなたの人生にお届けいたします。

>>>  http://plaza.rakuten.co.jp/spiritual479/  <<<





☆彡ー☆彡 マスターたちの『希望実現の法則』 ☆彡ー☆彡


あなたはまだ、本当のスピリチュアルに出逢っていない。。。


と言われてムカつきますか?(m(__)m:笑)

それとも、ほんまやなぁ〜と思いますか?

僕は高校生の始めの頃、スピリチュアルに出会い、本当の自分を探し始めました。

たくさんの本に出逢いつつ、たくさんの苦しく辛い出来事を経験してきました。


そうしてあることをきっかけに、すべてを諦め、『おおいなる人生の流れ』に

任せることにしたのです。

もう自分と言うものは生きていませんでした。


全身、そして全部のエゴ、そして自己とも言えるココロのすべてを、あたかも

死んだつもりで、切捨て、ただ人生の流れに任せていったのです。

現れてくるすべての展開を受け入れ、余計な事を考えず(死んでたら考えれませんよね?)、

余計な思考から来る感情にも惑わされず、ただ素直に行動して行ったのです。


するとどうでしょう。それまで人生を精算するような出来事が次々と起きてきて、

最初の半年はまるでこれ以上の不幸を体現している人は数少ないのではないかと

思いたくなるほど、エグイ出来事が立て続けに起こってゆきました。

ただその時、すべての流れに任せていた私は知っていました。

人生のバランスが取れていっていると。。


そうしてそこから10年はかかるだろうと思っていた会社の負債は、一年半で完済でき、

おまけに一軒家に車にパソコン、次々に素晴らしい出来事が訪れました。


すべてのバランスが取れてゆくように。


そして今は、本当の自分というものは、探すものではない。

すでに、『今、ここ』に在る、すべての生命そのものだと思っています。


この経験から得た智慧を、山川紘矢・亜希子ご夫婦のホームページの掲示板でお話ししたら、

たくさんの方に共感していただきました。


そしてホームページやメルマガで、体系的にわかりやすく『潮の流れシリーズ』として書いたら、

たくさんの方の感動のメール、励ましのメール、そして感謝の涙のお声を頂くことができました。



この度これを広く公開しようと思います。

あなたにもこのメッセージを届ける時がやってきました。


『光の海からの贈り物』


これは神さまから届けられた、私たちの共有の財産です。


あなたにも、このトビラへの鍵をお贈り致します。(^_-)bБ     


マスターたちの『希望実現の法則』
  ↓ ガチャッ、っとクリックを!(扉ですから:笑)
http://www.melma.com/backnumber_110075_1338881/

ごゆっくりどうぞ、( ^^) _旦~~



====================================

エド&メイジー『憩いの広場』はこちらです。
http://plaza.rakuten.co.jp/spiritual479/


ご意見ご感想はこちらのメールへどうぞ。。
E-mail: baelm400@jttk.zaq.ne.jp


下記は僕の本の案内です。
====================================

HPからの持ってきた、tomokiの電子出版本のご案内。


具体的な内容は、スピリチュアル・ファンタジー。

エドという少年が人魚のニーナを救うために、世界の秘密を探しに行くという内容
です。スピリチュアルなことを例えるには海で例えるとわかりやすいので、『鈴の
海』というのを舞台に主人公が冒険する話です。

最初の20ページくらいまでは、普通に楽しんで書いていたのですが、それ以降は
何かとんでもない世界からインスピレーション受けているかのように自分でも『こ
の後どうなるのだろう?』とワクワクしながら一気に書き上げました。
まったく後のことを考えずに『今ここに在る文章』(笑)だけを頼りに書いていっ
て出来た物語です。

しかし単なるファンタジーではありません。
東洋哲学やスピリチュアルなことをこれでもかこれでもかと盛り込んでいますの
で、スピリチュアルに詳しくない方からメチャクチャ詳しい方まで、けっこう楽し
んで読んで頂けるのではないかと思います。

この本を主人公のエドになったつもりで、『感情移入』して読んでいただけました
ら、幸いです。
そして、エドと同じようにその光景を見たり、感じたり・聴いたり・触ったり・匂
いをかいでみたり、歩いてみたりと、どっぷりと体感していただけましたら、ごく
自然と僕の言っている『流れに任せる』ということが、いったいどういうことなの
かということを『体験』出来るのではないかと思います。
『流れに任せる』とは安易に流されるみたいな意味合いのものではありません。時
にはとても辛い体験の中で、流れに身を任せてゆくことでもあるのです。

この本が世界中でたくさんの方に喜ばれ、たくさんの方の人生の大きな支えとな
り、たくさんの方の助けになることを祈ります。


文芸社審査員からの書評

まさに哲学ファンタジー小説と呼ぶに相応しい作品である。物語としての「ファン
タジー」と、メッセージとしての「哲学」がうまく融合しており、大変美しく、し
かも
「永遠」を感じさせるイメージに溢れている。このタイプの作品としてすぐに思い
浮かぶのは、ヨースタイン・ゴルデルの「ソフィーの世界」であるが、しかし、
「ソフィーの世界」が一般的な意味での哲学を統括するものであったのに対し、本
作品では禅の思想などをもとにした、この作者独自の世界観が提示されており、そ
のあたりに独創性を窺うことができる。

また、「時間」がテーマのひとつとなっていることを考えれば、エンデの「モモ」
を連想させるものであろう。そうした哲学的ファンタジーの作品の系譜に連なる意
欲作なのである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ある涙の選択』本文より 

   いいかいエド、世界は万華鏡のように展開していくんだ。
   一瞬として同じ場面はないんだよ。一瞬一瞬が君の新し
   い宝物。君の一瞬一瞬が生命の織りなす神秘の中で起き
   ているんだ。         〜国王さまの言葉より〜


電子出版サイトこちらです。↓ 絶賛発売中!
  
   文芸社 ブーン・ゲイト       
  http://www.boon-gate.com/    
        ↓
ブーン・ゲイト歩き方(使い方)のご案内
        ↓ 
こちらの『買う』と『読む』のご説明をお読みいただくと使い方がすぐわかります。
 http://www.bungeisha.com/guide03/index.html


(電子出版とは、インターネットで本の内容をダウンロードし、パソコンの画面上
もしくはそれを印刷コピーして読んでいただけるというものです。パソコンでしか
本を読めない方や本屋の閉まっている時間帯でしか本を買えない方、海外の日本人
の方など、わりと読者数は広いのです。)
=====================================

みなさんありがとうございました〜〜〜!!(^0^)!1

この本ははっきり言って、普通の人はもちろん(出版社の方のように)スピリチュ
アルな人が読むと『ウナリ』ますよ。(たぶん。。:笑)

スピリチュアル歴、短い人から長い人まで、なんにも知らない子供さんから大人さ
んまで、誰でも気軽にどうぞたっぷりご堪能くださいませ。

これからもどうぞエドとメイジーはじめ、スピリチュアルワールドのキャラクター
たちを応援してやってくださいませ!(^0^)//^^^

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

私のホームページはこちらです。。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baelm400/

過去のログはこちら。
http://www.melma.com/mag/75/m00110075/index_bn.html

このメルマガの登録解除も、同じくこのホームページの左のリンク
「登録と解除」からよろしくお願いいたします。。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baelm400/

ご意見ご感想はこちらのメールへどうぞ。。
E-mail: baelm400@jttk.zaq.ne.jp


今日も僕のメルマガを読んでくださってありがとうございました。(^0^)!1
感謝のtomokiでした。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-12  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。