音楽

ボーカリスト通信

低価格でのオリジナル音源制作ならmusic factory Hi.Fi.Mixへ!発注からレコーディング、音源お渡しまで3週間!そのレコーディングの様子をお伝えしちゃいます!

全て表示する >

ボーカリスト通信vol.17

2004/06/21

★★★★★★★★★★music factory Hi.Fi.Mix presents★★★★★★★★★★★

           [ ボーカリスト通信 ] vol.17


---------------------------------------------------------------------------

●1カ月の御無沙汰です。突然の発行中止に驚かれた方も多いと思います。楽しみ

にされていた読者の方々、関係者各位におかれましては多大な御迷惑をおかけしま

したことを深くお詫び申し上げます。この空白は次のステップへジャンプするため

の踏み込み期間、と御理解下さい。今号よりさらにパワーアップしてお届けしてい

くつもりです。これまで同様「ボーカリスト通信」をご愛読賜りますようお願い申

し上げます。                           music factory Hi.Fi.Mixスタッフ一同

---------------------------------------------------------------------------


●歌に対するイメージとは…!?HANAさんの体験より

皆さんが普段耳にする音楽で「あっいいな」と思う瞬間は何に対してでしょうか?

演奏のダイナミズム、その時の雰囲気、ジャケットデザインなどその要素は様々だ

と思いますが8割以上を決定する要素は「歌」です。

歌は曲のイメージを伝える手段として最大最強の表現方法といえるでしょう。

そんな重大な割合を占めている歌を適当に歌うなんてもったいない!カラオケ感覚

でレコーディングに臨むのも結果オーライであればgoodですが大抵は失敗します。

今回は以前Hi.Fi.Mixにて楽曲制作してくれたHANAさんに歌のイメージについてお聞

きしました。

「激しい曲は激しく歌うのか、敢えて抑えて歌ってエフェクトで歪ませて凄みを出

すのか、響きのあるオーケストラをバックに歌もオペラのようなナチュラルリバー

ブでいくのか、敢えてノーエフェクトで存在感を別の次元に持っていくのかなどを

常に考えてレコーディングに臨みます。曲が主張する世界観を一番ナビゲートしな

くちゃいけないのが歌ですからね。」

なるほど。つまりはっきりしたイメージを持つということが重要なんですね。

あと基本的に1回ツルっと歌ってOKなのがベストですが、レコーディングで1発OK

というのはほとんどありえません。何回か歌ってベストテイクを繋いでいく作業が

必ずあります。このとき各テイクをチェックするのですが、同じポイントでミスを

している場合が多いです。HANAさん曰く

「ミスを指摘されても自分ではOKだという感覚が抜けないことが多いんです。そん

なときは直して歌うのに抵抗を感じることがあります。後で聴いてみるとやっぱり

ミスってるんですけど。」

変化を受け入れることができるしなやかさも必要ということでしょうか。

せっかく作品を作るんだったらいろいろ試す遊び心も欲しいところです。

■■

HANAさんの参加しているコンピレーションアルバム

「music factory Hi.Fi.Mix SUPER BEST Vol.1」
「music factory Hi.Fi.Mix SUPER BEST Vol.2」

各\1000にて通信販売しております。

御購入希望の方は egghouseK5@yahoo.co.jp 

までCDのタイトルと購入希望を明記して下さい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<音楽用語事典>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

●対旋律[counter line]
カウンター・メロディとも言う。主旋律に対して独立した形で示され、主旋律を効
果的に補う形の別のメロディのこと。オブリガートともいわれる。

●代理和音[substitute chord]
サブコードとも呼ばれる。主として主要3和音(トニック、ドミナント、サブドミ
ナント)のそれぞれの機能を代理するコードのこと。それぞれ共通の構成音が多い
ものを代理とするのが一般的。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。