ビジネス一般

■アルファ通信■

設立16年目のISOコンサルティング会社が、顧客限定で発行していた「アルファ通信」を皆様に!

全て表示する >

アルファ通信

2017/02/15

おはようございますアルファエスアイ角本です。

昨日のバレンタインデーはいかがお過ごしでしたか。

『義理』や『感謝』や『愛』が届く中で、

日ごろから女性には優しくするべき♪と

この日だけは、お感じにはなりませんでしたか。(笑)
そうそう、女性にやさしい男性はどこかで報われます。

さて、昨日は朝のニュース番組で
バレンタインの由来や、
なぜチョコレートなのか、
という話が持ち出されていましたが
この最近では
『チョコレート』の効能を、雑誌などで多くみていませんでしたか。

今、ネットをチャチャっと検索しても

心臓病予防→ダークチョコレートに含まれる“フラバノール”が血管を強くする。

認知症予防→カカオポリフェノール学習や記憶などの認知機能を促進する。

がん予防→カカオポリフェノールの抗酸化作用が、がんの発生を抑制する。

その他『紫外線対策』『リラックス効果』『ダイエット』

というように、沢山の効用を見つけることができます。

チョコレート、すごいですね♪

つまり、一年で一番寒くなって風邪君になるこの時期に
女性から『元気の種』が、届いた昨日。
今日は、一段と男性の方々が張り切って仕事をされているのでしょうね。

アルファは昨日、日頃お世話になっている客先の女性の方々に
『元気の種』をお送りしました。
女性に、元気になってほしいアルファエスアイ♪
社内に元気なISO担当の女性がいる会社は、
アルファの『元気の種』を食べたのかもしれません。(笑)

それでは、本日もアルファ通信を仕事の合間に「チラ見」してくださいませ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【INDEX】
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-+-+-

【1】 ISO9001とメンタルヘルス
 
【2】 内部監査員養成セミナーの御案内
 
【3】 アルファの玉手箱 その3
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 ISO9001とメンタルヘルス
―――――――――――――――――――――――――――――――――

ISO9001は品質マネジメントシステム規格なので、

製品やサービスの質のことだけをいうのかというと、

もっと広い話をしています。

ISO9001の内容にメンタルヘルスはどのように関係があるかというと、

要求事項の中にメンタルヘルスと直接関連する内容が

存在しているのをご存知ですか

「7.1.4プロセスの運用に関する環境」の箇条内で

「心のケア」のことが書かれています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
7.1.4  プロセス運用の環境

  組織は,プロセスの運用に必要な環境、並びに、製品及びサービスの適合を達成
  するために必要な環境を明確にし、提供し、維持しなければならない。
  
  注記 適切な環境は、次のような人的及び物理的要因の組み合わせである。
      a) 社会的要因(例えば、非差別的、平穏、非対立的)
      b) 心理的要因(例えば、ストレス軽減、燃え尽き症候群防止、心のケア)
      c) 物理的要因(例えば、気温、熱、湿度、光、気流、衛生状態、騒音)
   これらの要因は、提供する製品及びサービスによって、大いに異なり得る

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

良い仕事をするためには、残業、過重労働などについて、
管理者側が注意を払うこと。
ワークライフバランスを推進することなどの労務管理が
ますます重要ですね。
ISO9001の見直しをするときに、
このような観点も取り入れてみてはいかがでしょうか?

以前の2008年版では「6.4作業環境」に該当する部分です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 内部監査員養成セミナーの御案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

今月はセミナー担当の畑岡がご案内をさせていただきます。

ISOシステムの肝は「内部監査」です。

社員が自社の品質を監査し、
不具合があれば是正を施していく。

これによって何が変わるのか?

社員の組織に対する問題意識が確実に変わっていきます。
ISOで内部監査するということは弱点を見つけ、
改善するという姿勢を身に付けること。
ISO内部監査の視点を持つ社員がたくさんいる事は
商品やサービスの品質向上に留まらず、
会社自体の品質を確実に向上させてくれるということになります。

2月セミナーは、まだ空席がございます。

4月以降は、受講者が増えますから
しっかり質問して、しっかり学びたい方は2月3月受講を
お勧めします。

◆2月セミナースケジュール
ISO9001:2015内部監査員セミナー
日程:2月26日(木)、27日(金)
場所:広島商工会議所

◆3月セミナースケジュール
日程:3月16日(木)、17日(金)
場所:広島商工会議所
http://www.asti-g.com/alpha_old/seminar/iso9001/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◎3月から6月までのスケジュールが決定しました。
スケジュールご入用の方は、ご連絡くださいね。
info@asti-g.com
◎セミナーについてのお問い合わせは、気軽にお電話を !
082-511-0263 (10:00~16:00)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルファの玉手箱 その4  8.5.6 変更の管理
――――――――――――――――――――――――――――――――――

製造業の方は、当たり前のように「変更点管理」「変化点管理」をしていますが、
製造業の方以外は、ピンとこないかもしれませんね。

朝起きて雪が降っていることに気づいたならば、
通常の時間に家を出たのでは「遅刻」になってしまいます。
けれど、
前日に天気予報を確認することで、
早めに起きて、自宅を出ることができれば
遅刻は免れる。

そのように、通常でないことが起きたときに『問題』が発生します。
事前に『管理すべきこと』は何ですか。
それをどのように『管理』しますか。
雪が降ったから納品が遅れる会社なのか。
雪が降っても遅れない会社なのか。
事前準備(変更の管理)は大切ですね。というのが、8.5.6です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《編集後記》

先日、審査会社の方にお聞きしたところによると、
広島地域の2015年版移行率は
20%程度で、他県よりぐっと遅れているそうです。
スロースターターの広島県人ですが、今年中に移行を終わらせたいですね。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-03  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 85 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。