トップ > ファッション&ビューティー > コスメ・美容 > 化粧品・化粧品業界の裏の裏

化粧品・化粧品業界の裏の裏

RSS

現役の化粧品営業マン、化粧品業界OB・OG、販売・美容部員が覆面で語り、暴露する「化粧品と化粧品業界」の裏話。業界人しか知り得ないはずの驚愕の事実が次々と明らかに!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2005-02-23
発行部数:
71
総発行部数:
998
創刊日:
2004-02-03
発行周期:
毎週水曜日
Score!:
-点

化粧品・コスメ業界の裏の裏39

発行日: 02/23



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

     化粧品・コスメ業界の裏の裏                vol.39 

                                                       2005.02.13
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

現役の化粧品営業マン、コスメ業界OB・OG、販売・美容部員が覆面で語り、暴露する
 「化粧品とコスメ業界」の裏話。業界人しか知り得ないはずの驚愕の事実が次々と明
 らかに! 

取材・文 nkura 

■「化粧品・コスメ業界の裏の裏」のホームページもご覧ください。 
 バックナンバーを揃えてあります。 
 http://www.nkura.net/cosmeticurauraindex.htm 

■化粧品・コスメ業界についての疑問・質問を募集!  
化粧品についてのなぜ? どうして? や、コスメ業界のここが知りたいといったメー
ルをお待ちしています。これまでの内容についてのご質問等でも結構です。 
誌面内で紹介させていただいた方全員に、化粧品サンプルをプレゼントいたします。
どしどしお寄せください。 
メールアドレス cosmeticuraura@hotmail.com 

■都合により1カ月近く休刊したあと、さらに休刊が続いてしまいました。
大反省しております。
これにこりず、どうぞご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------ 

【目次】 
 
Q1: コエンザイムQ10、どうなの?(アンドリューさん)
Q2: 美容部員に不愉快な思いをした!(Y.Oさん)
Q3: 美容部員に不愉快な思いをした!(2) (Y.Oさん)

------------------------------------------------------------------------ 

【Q1: コエンザイムQ10、どうなの?】(アンドリューさん)  

【A1】「美容部員の説明を鵜呑みにしなければならなかった私に
いつも役立つ情報を送信戴き楽しく拝読しています。 
あるテレビ番組で紹介されてから『コエンザイムQ10』が売れているようです。 
ただのブームではなさそうです。 
化粧品から栄養補助食品までありますよね。 
果たして『コエンザイムQ10クリーム』の効果の実態はどの程度なのかしら? 
中高年の救世主となってくれるのでしょうか。 
薬とは違うので「効く人あれば、効かない人もある。」
範囲なのでしょうか。
どうか、今話題の『コエンザイムQ10』を取り上げてください」(アンドリューさん)。

新聞、テレビをにぎわすコエンザイムQ10。
売り切れ続出の商品や、バカ売れしている商品、似たような効果をうたう商品など、
ブームといってもいいでしょう。
アンドリューさんがいうように、「ブーム」の域を出たといってもいいかもしれませんね。

読者からのご質問もけっこう来ていました。
はたして、「コエンザイムQ10、効くや否や?」。
中高年の救世主なのか?
ちなみに、中高生の救世主はなんなんでしょうかね?(笑)

さて、ここで、コエンザイムQ10を取り上げていたテレビ番組について、
考えてみることにします。
ご存じのように、テレビ番組にはスポンサーがいて、番組制作費がまかなわれています。
スポンサーは費用を負担する代わりに、CMを流して自社の製品を宣伝するという仕組みです。

たとえば、資生堂がスポンサーのテレビ番組があったとします。
それは旅の番組であったり、奇妙な動物映像を流す番組であったりするかもしれません。
さらに健康をテーマにした情報番組であるかもしれません。
ん? 健康がテーマの情報番組?

その番組内で、さりげなく資生堂の商品を取り入れたらどうなるでしょう?
情報番組内で取り上げられるのですから、
健康に対するそれなりの理論があわせて紹介されることでしょう。
たとえそれが、メーカー、つまり資生堂の言い分にすぎなくても。

つまり、テレビで流れてくる情報は、CMだけでなく番組内容も、疑ってかかる方がいいのでは?
と思うのです。
政治家の圧力があったかどうか不明ですが、公共放送の番組内容でさえ、
曲げられてしまうご時世なのです
(本当なら、怖いことですねえ。
朝日新聞とNHK、どちらかがウソをついていることになりますけど、
みなさんはどちらが正直者だと思います?)。

テレビだけではありませんね。新聞だって、雑誌だって、ラジオだって、映画だって
「スポンサーがいて、コンテンツが作られている」
という事実を常に念頭においておかないといけないですね。
いまや世界を代表するアニメ監督となった某巨匠の作品でも
物流業者がスポンサーで、「魔女の○○」。
航空会社がお金を出して「紅の○」(だったと思う)。

スポンサーとコンテンツの関係がわかったところで、そろそろ、本題に戻りましょう。
「コエンザイムQ10は、中高年の救世主だ」
という番組が、どのように作られていたのか、スポンサーがどこだったのかはわかりません。
なので、
「そういうデータもある」
というスタンスで、情報がとらえた方がいいのではないかと思います。
アンドリューさんがいうように、
「薬とは違うので、効く人あれば、効かない人もある」
と考えましょう。
つまり、サンプルで試すことをお勧めします。

医薬部外品に救世主はいません。 
何度もいいますが「美に王道はない」のです。
日々の努力に勝るものなしですね。 
  
 まずはサンプルを使い、自分の肌に聞いてみることをお勧めします

ちなみに、本誌「化粧品・コスメ業界の裏の裏」は完全に独立系です。
どこかから、お金をもらって自説を曲げたり、ヨイショ記事を掲載することはありません。
念のため。
だからって、休刊ばかりでいいのか! という声が聞こえる気がします。
スポンサーが付くと、定期的に出さざるを得ない状況になりますね。
スポンサーがいないと、自由に論じられますが、休みがち。
読者のみなさんはどちらが、いいと思います?(笑)


【Q2: 美容部員に不愉快な思いをした!】 (Y.Oさん)

【A2】美容部員についてはバックナンバーでも扱ってきましたが、
美容部員に「不愉快な思いをさせられた」という人がけっこういるようですね。

「こんにちわ。初めまして。21歳の大学生です。 
昨日近くで化粧品を買ったときのことです。 
昨日はカネボウさんの商品を買ったのですがその時におまけ 
(とりあえずサンプルでと言う意味もあったのでしょうが)
と言う形でつけていただいた時に、 
とても不思議に思ったことがあったのでメールしました。
 
ちょうどその日の2、3日くらい前にテスティモとピエヌの 
新色を試したいのでサンプルをいただけますかと聞いたところ 
探すこともなく「ありません」といわれました。
私の知人はそのお店で化粧品を購入した際にいただいていたのですが、
ピエヌに関しては入荷していないとおっしゃっていました。 

そして昨日、製品を買ったときもレジに行くまで完全無視。 
目が合っても「何かお探しでしょうか」とも声をかけていただけず 
私って客として見られてない?!…と思ったほどでした
 (確かに童顔ですけれど。。。苦笑) 。
そこはディスカウントストアなのですが、
各メーカーから美容部員の方が派遣されているようなのです。 
そこで思ったのですが、美容部員の世界の中で 
 1.客と思えない客は相手にするな 
 2.買いそうにない客にはサンプルは渡すな 
というような暗黙の了解みたいなものが存在するのでしょうか? 
確かに私もアルバイトで試食品を配る仕事をしていてそんな感じなので 
そういう気持ちもあるのかな? と思えるのですが実際はどうなのでしょうか 
また、 
 3.店頭にテスターが並ぶようなメーカーもののサンプルが送られてこない
ということもあるのでしょうか? 
 ぜひ教えてください(^^ゞお願いします)」(Y.Oさん)。 

美容部員は、化粧品販売の最前線、エンド・ユーザーと接する「現場」にいます。
イメージを大切にする化粧品メーカーにとっては、とても大切な販売部隊で、
よくも、悪くも、その化粧品メーカーの「顔」ともいえます。

そのため、美容部員教育は本社の専門部門が担当し、
きちんとした接客ができるよう教育されている「はず」です。

にもかかわらず、エンド・ユーザーが購入する際に不愉快な思いをするというのは、
コスメ業界にとって、ゆゆしきことです。

サンプルをくれないようなお店は、まず相手にしないようにしましょう。
どうしても怒りがおさまらないなら、お店に電話して
「非常に不愉快な思いをした。サンプルくれないなら張り紙しとけ!」
ぐらい文句をいってやりましょう!
系列店舗がたくさんあるようなメーカーなら、本部にTELするのはとても効果的です。
その際、店の所在地、店名、美容部員の名前も告げ口しちゃいましょう。
何があっても、顧客がいちばんエライのです。
不愉快な思いをさせられた化粧品で、美しい化粧ができるはずがありません。
その美容部員も、メーカーも、大いに反省すべきです。
 
自分のメーカーについては接客するが、他社についてはしらんふりという美容部員は
多いと思います。
これは、まあ、しかたないといえばしかたないのですが、
一流の販売部員だと、よその客も自分の顧客にしてしまうような接客技術を持っています
(それができるからこそ、一流なんですけど。ただし、強引なのとはちょっと意味が違います)。
他社の顧客だからとしらんふりをする美容部員は、
そうした一流の技を持っていないともいえますから、
いずれにしてもその美容部員から購入するのはやめましょう。
どうせ買うなら、一流の知識と経験、話術、接客技術をもった美容部員から買う方が
安心できると思いませんか?

さて、Y.Oさんのご質問に戻りましょう。
質問内にある、
 1.客と思えない客は相手にするな 
 2.買いそうにない客にはサンプルは渡すな 
の2点については、美容部員によっても違いますがそういう接客をする人は多いです。 
というのも、彼女たちは日々の販売目標があるため、
数字にならない客は相手にしたくないという人が多くなってしまうのですね。
販売のプロとしては、最低の接客ですが、多いのが現実です。 
 3.店頭にテスターが並ぶようなメーカーもののサンプルが送られてこない
については、考えにくいです。
中にはサンプルのない商品もありますが、サンプルはほとんどあると思っていいです。 
デパートにはだいたいありますから、そちらへ行けば確実です。

接客について、先日来から紹介している「アジアン雑貨・代官山トゥエット」のオーナーが興味深いことをいっていたのを思い出しました。
曰く 
「たとえ50円のネイルカラーひとつしか買わないお客さまにも丁寧に接客し、
きちんと袋にいれ、無料プレゼントも差し上げる。 
これは、そのお客さま自身のリピートを促すだけでなく、
その周りにいるお友だちの来店にもつながる販売法であると考えています。 
お店がいっぱいある中で来ていただいただけでも、ありがたいですよ」。
このような考え方で接客すれば、サンプルを渡さない美容部員はあり得ないといえますね
(アジアン雑貨・代官山トゥエットのホームページも見てあげてください。
接客魂が見られるかどうかは、わかりませんが。
http://6820.teacup.com/tuyet2/shop)


【Q3: 美容部員に不愉快な思いをした!(2)】 (Y.Oさん) 

【A3】Y.Oさんから、のご質問メールが続いて届いています。
Y.Oさん、本当にありがとうございます。
化粧品サンプルを、ちょっと大盛りでお送りしますので、お試しください。
多くの読者の方からのご質問もお待ちしています。
どうぞ、ご遠慮なく質問メールをお送りください。

「またまた疑問が出てきてしまったのでメールしました。 
裏の裏、本当に楽しく読ませて頂いています。 
実際、美容部員のアルバイトを探して自分の目で確かめたいと思っていたことがなんと! 
このホームページには書かれているではありませんか 輝 
何かと大変でしょうけれどお体壊さないように頑張って下さい(^^ゞ 
化粧品業界のダーティ? な裏情報楽しみにしています 笑←腹黒いかしら?! 

本題に入りますが、この間のサンプル事件の時のことで 
テスティモのフレッシュクリアアイズって
テスティモの小さなグロスのおまけのついたものがあるんですが 
そこのお店にはおまけのついた奴はおろか
商品自体を陳列していなかったんです。 
レジの前にテスターが置いてあって何だか近づけなぁぁいって状況でして 
勇気をふりしぼって? 聞いたところカウンターの後ろに隠してあったみたいでした。 
単に置く場所がなかったのか故意にそうしていたのかは定かではありませんが 
おまけのついた奴ってありますか?? って聞いたら微妙にいやな顔をされました 汗
 
でもそのあとにおまけとポーチをつけてくれたのでまぁいいかって思ったのですが 
そのあとの美容部員さんの一言で化粧業界の裏を見た気がしました。 
その一言とは… 
「おまけって、うちみたいに隠しているところもあるから、言ってみる方がいいですよ」
とのこと。 
親切にも教えてくれたのですが、
やっぱりそれも販売戦略のひとつなのかなぁと思いメールしてみました。
確かにそこのお店は駅前スーパーマーケット前の、人の出入りの激しいドラッグストアで 
おまけなんかつけなくても買っていく人は買っていくんで納得かなって感じですが 
実際どうなんでしょうか??
やっぱり販売戦略的なものがあるんでしょうか? 

ぜひぜひ「裏の裏」教えてください(^O^) 」(Y.Oさん)

いろいろなお店と、美容部員がいるものでねえ。
オマケなんだから、なにも隠すことはなかろうに、と思いますが。

商品が陳列されていなかった理由を考えてみることにします。 
まず、挙げられるのは万引き対策。
ある程度の人の出入りがあるお店では、万引き被害もバカになりません。
店員を増やすにも経費節減で難しいし、
防犯カメラも万引きされる瞬間をとらえないことには効果がありません。
そこで、1000円以上の商品を裏においたり、万引き防止シールを貼ったりするわけです。
万引き対策で、裏に保管されていた可能性がありますね。

さらに理由として考えられるのは、 
その化粧品メーカーの営業マンや美容部員が、その店の店長に嫌われているため、
他社に比べいい場所に陳列させてもらえない
こと。
限られた陳列スペースですから、どこに何をどう並べるかは、店側の胸先三寸です。
店長に嫌われてしまえば、「このメーカーには陳列スペースを割かない」という嫌がらせのような目にあうわけです。
怖いですねえ。

Y.Oさんの場合、昨年から新聞、テレビをにぎわせているカネボウの商品のようですから、
「日陰者」にされてもしかたなかったかもしれませんね。
オマケは、毎月の仕入金額に応じて化粧品メーカーが無料で割り当てるものです。 
その割り当てが少なかったため、ラッピングができなかったか、
もしくはその美容部員が自分で欲しくて隠していたか(?)、 
どちらかのような気がします。
 
 

■ご愛読ありがとうございました。
次号もご期待ください。

■「化粧品・コスメ業界の裏の裏」のホームページもご覧ください。
 バックナンバーを揃えてあります(更新をサボってまして、ご迷惑をおかけしていますが)。
 http://www.nkura.net/cosmeticurauraindex.htm

■化粧品・コスメ業界についての疑問・質問を大募集! 
化粧品についてのなぜ? どうして? や、コスメ業界のここが知りたいといった
メールをお待ちしています。これまでの内容についてのご質問等でも結構です。
誌面内で紹介させていただいた方全員に、化粧品サンプルをプレゼントいたします。

どしどしお寄せください。
メールアドレス cosmeticuraura@hotmail.com



【バックナンバー一覧】
http://www.nkura.net/cosmeticurauraindex.htm
【vol.1】美白って、本当に効果はあるの?/「落ちない口紅」って、どうしてカサカ

サするの?/化粧品って、原価はいくらなの?
【vol.2】タバコはお肌に悪いの?/お肌のトラブル! どうしたらいいの?/化粧品
売り場で声をかけられるのはどうして? 
【vol.3】男の人って、女性の化粧のどこを見てるの?/「限定品」って本当にお得な

の?/無料美容相談会って、何するの?
【vol.4】ダイエット商品って、どうやって選べばいいの?/化粧品サンプルが欲しい

んだけど?/コンクールって、何するの? 
【vol.5】ダイレクトメールがよくくるんだけど?/ワゴンセールって、やっぱりお得

なの?/割引対象外商品って、何であるの? 
【vol.6】カネボウ、どうしてそんなことになっちゃったの?/カネボウ、花王とはど

うなっちゃったの?/カネボウ、これからどうなるの?
【vol.7】化粧品って、似たようなのが多いけど?/化粧品に、狂牛病が関係して
たって本当?/美容部員って、どんな人たち? 
【vol.8】肌荒れがひどいんだけど?/紫外線対策を教えて?/化粧品代を安く抑えた

いんだけど? 
【vol.9】自分にあう化粧品はどうやって選べばいいの?/美容部員って、どんな人
たち(2)?/30代、お肌の手入れポイントは? 
【vol.10】夏に向けてのダイエット、まだ間に合う?/テスターのある店とない店が
あるけど?/店頭に山積みされてるサンプル付き、本当にお得?
【vol.11】シミができちゃった。消える?/美容部員って、どんな人たち(3)?/挙式

前。手っ取り早くきれいになる方法を教えて?  
【vol.12】毛穴のクロズミ。消える?/化粧品のCMモデル。どうやって選ぶの?/プラ

センタ商品を買いたいんですけど、どこで?  
【vol.13】〈クレド・ポー〉と〈クレド・ポー・ボーテ〉、どこが違うの?/乾燥し
やすい肌。どうしたらいい?/リンクルシリーズって、効果があるの? 
【vol.14】化粧水や乳液、どれくらいのものを買えばいいの? /美白化粧品って、い

ろいろあるけど?/まぶたと口の周りがくすんじゃった? 
【vol.15】皮膚科に行ったら、シンプルケアをしろっていわれたけど?/高い美容機
器を勧められた。これってどうなの?/通販の化粧品って、どうなの? 
【vol.16】無添加、無香料の化粧品って、どうなの?/背中にニキビ、吹き出物がで
きちゃった。どうしたらいい?/カウンセリング商品とセルフ商品、どこが違うの? 
【vol.17】日焼け止めの「SPF○○、PA++」って、何?/UVカット化粧品を重ね塗り

したら、効果が高くなる?/10時間フルタイムカットって、ホント? 
【vol.18】肌が弱くて、日焼け止めを塗れないんだけど?/プチ整形をしてみたいん
だけど?/無店舗販売や、エステの化粧品ってどうなの?
【vol.19】100円ショップの化粧品、どうなの?/お肌って、実は何もしない方がいい

んじゃないの? /ダブル洗顔って、やりすぎ?
【vol.20】年齢よりも老けて見えるといわれるんだけど?/夏のエアコン対策を教え
て?/メイクのバリエーションを増やすには?
【vol.21】チークブラシも洗った方がいいの?/セルライト対策商品って、どうなの
?
/○○フリーとか○○酸配合って、いいの?
【vol.22】安いシャンプーは子宮にたまるって、ホント?/サンプルと商品が違うこ
とってある?/化粧品って、ローテーションさせた方がいいの?
【vol.23】髪のハリとツヤがなくなってきちゃった?/シャンプーって、安くない?/

シャンプーとメイク落とし、どっちが先?
【vol.24】アイケアものとフェイス用、重ねても大丈夫?/ハイドロキノンって、ど
うな
の?/肌断食って?
【vol.25】クレンジングが目に入るんだけど?/下地用のマスカラに、カビ?/
目元のトラブルが増えてるって、聞いたけど? 
【vol.26】カラーコスメの入れ替え時期は?/化粧品って、消費期限みたいなものっ

あるの?/目元のトラブルが増えてるって、聞いたけど? 
【vol.27】夏が終わった、その後のケアは?/お肌をこんがり焼いちゃったんだけど?

東京・代官山で、50円のコスメを見つけたけど?
【vol.28】春夏ファンデがまだあるけど、切り替えなきゃダメ?/ネイルアートを安

あげたい?/東京・代官山で、50円のコスメを見つけたけど? (2) 
【vol.29】サンプルをもらうコツってある?/サンプルと商品が違うことってある?(
2)/
日本製化粧品を輸出したいが?
【vol.30】サンプルをもらうコツってある(2)?/サンプルと商品が違うことってある
?(3)
/ネイルサロンで色素沈着?
【vol.31】ネイルサロンで色素沈着?(2) /マニキュアが爆発した?
/これ一本で大丈夫! ホント?
【vol.32】豆乳ローションって、顔につけてもいい? /ネイルサロンで色素沈着? (
3)/男の人って、女性の化粧のどこを見てるの?(2)
【vol. 33】「限定品」って本当にお得なの?(2) / 無料美容相談会って、何するの
? (2) / 美容部員の見分け方は?
【vol.34】マスカラに接着剤?/米国ではコフレはもらうもの? / 
フランスでは、硬水で洗顔?
【vol.35】化粧品って、原価はいくらなの (2) ? /サンプルをもらうコツってある
(3)? /フランスでは、硬水で洗顔(2)?
【vol.36】皮膚科に行ったら、シンプルケアをしろっていわれたけど(2) ? /〈クレ
ド・ポー〉と〈クレド・ポー・ボーテ〉、どこが違うの (2) ? /ワゴンセールの福袋っ
て、何が入ってるの?
【vol.37】基礎化粧がなじむまでの時間は/メーカーから仕入れたいが ? /
肌荒れがひどいんだけど?(2)
【vol.38】乳液だけでもクレンジング?/ピーリングって、どうなの ? /東京・代官
山で、50円のコスメを見つけたけど? (3)



ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. きれいになるレシピ

    最終発行日:
    2012/12/08
    読者数:
    221人

    気になる植物性エキスや天然成分、コラーゲンといったお肌のキレイをつくってくれる成分について、やさしく解説いたします。お肌や健康のことが気になる方は必見です。STYLEの新着情報などもお知らせします。

  2. すっぴんなんて怖くない!カリスマバイヤーの★美素肌生成★コスメみつけ隊

    最終発行日:
    2008/10/16
    読者数:
    221人

    何歳になっても「すっぴんでもキレイだね」と言われたい女性へ。素肌をキレイに磨くことをテーマとしたスキンケアコスメを【カリスマバイヤーゆき】がご紹介します。とっておきのお手入れ情報もこっそり教えますよ♪

  3. 今日の夕食

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    6902人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  4. 男だってアロマだがや!

    最終発行日:
    2014/11/03
    読者数:
    1527人

    名古屋では数少ない男性アロマセラピストが、男性にアロマテラピーの良さを知ってもらうために立ち上がった。検定・資格試験のためのらくらく暗記法も満載です。

  5. フィジカル元気!

    最終発行日:
    2009/02/16
    読者数:
    529人

    ダイエット・エクササイズ・メタボリック・漢方・アロマ・ストレッチ・生活習慣病など心と身体の健康情報を紹介します。

発行者プロフィール