資格

PMP試験対策

 PMPを目指しPMBOK学習中のプロジェクトマネジメント業務の皆さんに最適!PMP試験対策メールマガジンです。練習問題連載中!

全て表示する >

eLearning教材、鋭意作成中!/PMP試験対策

2017/08/10


 野村です。今週は台風と出張でバタバタしています。七夕が終わり、ちょっと落ち着いた感じの仙台に滞在しています。今月は毎週仙台に出張です。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAQ、メルマガバックナンバーなどを掲載したサポートページを再開しました!
http://www.meridionalis.com/support/
★皆様からの質問をお待ちしています!
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■eLearning教材、鋭意作成中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 弊社の考え方は「質疑応答の時間こそが合格に繋がる」と考え、【対面・少人数開催】をベースに考えてきました。しかし、異なる考え方を持つ人達がいます。
 たとえば、「大抵の事は自分でなんとかしてみたい」という人達です。do it yourselfを好むのです。実は私自身がそうなのです。
 とはいえ、自分自身のPMP(R)受験時は、対面のコースを受講しました。そこから色々考えた結果、対面の、一般的な集合教育が必要という結論に達し、14年間、それを維持してきました。

 今年、色々考えた結果、紆余曲折はありましたが、「大抵の事は自分でなんとかしてみたい」人向けのeLearningコースを作ることにしました。自分の考えを変更した理由は、2つです。

 1つは、【どれだけ苦労しても、短期間で合格したい】という人のケアです。やはり、短期間は魅力です。無論、トータルの学習時間は変わらないか、下手をすれば回り道になります。ある程度覚悟してもらえれば、回り道を最小限にしたコースは提供できるように思っています。

 もう1つは、【遠隔地からの受講は高コスト】という課題です。弊社合格パッケージは距離別料金をそもそも定めています。しかし、それでも、例えば鳥取県からの受講は、大金が必要です。数回東京に来ないと合格出来ない、ということだと、やはり、やたらと高く付くことになるわけです。

 このあたりのニーズから、eLearningを作ります。
 高い効率で学習できる仕組みにしますが、しかし、「楽」ではないです。普通に受講したほうが楽でしょう。

 9月には開講します。35時間、フルにeLearningで受講できるようにしましょう。では、現在考えている具体的スペックです。

●憲章、スコープ記述書、計画書作成演習
●試験対策解説動画
●練習問題400問
●模擬試験200問
●小テストによる達成度評価(合格しないと35時間の学習証明は出ません)
●ZOOMによる音声チャットによる質疑応答(毎週2時間)
●3ヶ月の繰り返し受講
 当面試行錯誤しながらになりますが、コースとして成立させようと思います。

 前回の試験対策では、(一部欠損がありましたが・・・)コース全体を収録できました。
↓収録についてはこちら!
http://smc-ls.jp/2017/07/収録中/

 試験対策を受講された方には、なるべくはやく、録画を閲覧可能にします。お手数ですが、eLearningサーバへのユーザー登録と、私への一報をお願いします。
↓eLearningサーバ(試行錯誤中)
http://moodle.meridionalis.com

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Facebookページ http://goo.gl/Dsdje
○FB上「PMP(R)を目指す人の勉強会」グループ
https://www.facebook.com/groups/pmpexamprep/
↑既存受講生、合格者が集まってますよ☆
○PDUsも獲得可能なPMP(R)向け無料勉強会「羽鳥会」 http://goo.gl/ZvKTG
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【まだ間に合う10月合格!】
★プロジェクトマネジメント入門自宅学習
  随時受付!メールで完了できます。
  下記2コース受講前の予習に最適です。
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_introduction_athome.html
★PMP(R)試験対策
  http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep.html
★PMP(R)試験対策完成編
  http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_gestalt.html
定額で受講できる合格パッケージがお勧めです
http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記:一社向け8日間のコース実施中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 7月下旬から、怒濤のコース開発&運営です。ちょうど今日は折り返しですが、8日間のコースを開発し運営しています。

 8日間、プロジェクトマネジメントを盛り込んだ、エンジニア向けの特定事業向けのコンピテンシー開発です。歌って踊れるエンジニアを育成しようという試みです。非常に幅広い内容を含みます。

 このコースは、ある事業についてのプロセスを分解し、必要なコンピテンシーを仮説ベースで定義し、コンピテンシーモデルを修正しながら、コースを作りながら運営しています。その結果、Integrity、ビジネスモデル、シナリオプランニング、広義のリスクマネジメント、ライティング、リーダーシップ、コミュニケーション、認知などの内容も含んでいます。

 そんな中、今日は、プロジェクトマネジメントを講義します。そして、残り3日間は、かなりスペシャルな内容になる予定です。

 ・・・って、これから作るのですが(笑)。

 受講者は、この8日間の後、技術トレーニングへと進みます。技術の前に、様々な、学ぶべき事があるのです。

 ではまた次号。

 本メールマガジン、PMP(R)試験、PMP(R)資格などについてご質問やご意見、トレーニング(セミナー)を受講されたかた、されていない方からの合格・不合格の報告、PMP(R)受験体験、私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、pmpseminar@meridionalis.com までお寄せください。
 よろしくお願いいたします。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-25  
最終発行日:  
発行周期:概ね週刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。