資格

PMP試験対策

 PMPを目指しPMBOK学習中のプロジェクトマネジメント業務の皆さんに最適!PMP試験対策メールマガジンです。練習問題連載中!

全て表示する >

PMP合格への道(2)/PMP試験対策

2011/12/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMP試験対策【殿堂入りメルマガ】               20111220
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
■PMP合格への道(2)
■既にPMPを取得された皆様へ(再掲)
             有限会社システムマネジメントアンドコントロール
                      http://www.meridionalis.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 野村です。寒いですね。毎週東京と仙台を往復していますが、東京も仙台も、
すっかり寒くなりました。
 ところで、先日の試験対策へのご参加、ありがとうございました。今回は、他
社のコースも受講され、その後、不合格となり、弊社のコースに参加された方が
いらっしゃいましたが、おそらく、ちょっと変わった講師だな、と、思われたか
と思います(笑)。また、再受講な方もいらっしゃいました。弊社のコースは合
格しても、再受講できます。いつでもお越し下さい。

 さて、合格への道、二回目です。今回の合格までの道のりを説明した文章は、
これまでのものと比べる、かなり抽象的です。単に手順を示したりしていません。
今回は全体のスコープを示し、その一部を詳細に記述しています。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○PMP試験対策系講座
PMP試験対策
PMPを目指す、コアの要素、満載です。弊社フラッグシップコースです。一度落
ちた方にも、お勧めのコースです。
           2012年1月20日(金)-22日(日)
           2012年3月16日(金)-18日(日)
PMP試験重点対策   
PMBOKガイドにとらわれない、試験対策1日コースです。ですが、重点+とセット
のほうが、ずっと効果があるとおもいます。Content Outlineを題材にしていま
す。一度落ちた方は、このコースに手を出してしまうようですが、試験対策を受
講されたほうが良いように思います。
           2012年1月28日(土)
           2012年3月24日(土)
PMP試験重点対策+  
本来、重点対策とセットのコースです。総復習と、四択以外の演習によるコース
です。四択だけ解く、暗記する、そういった学習方法だけでは十分ではありませ
ん。
           2012年1月29日(日)
           2012年3月25日(日)
実践プロジェクトマネジメント入門
           2012年1月14日(土)-15日(日)
○PDUs獲得系講座
EQによる自己認識  
           2011年12月24日(土)
Prj.会議Mgt.     
           2011年12月23日(金)
実践プロジェクトマネジメント入門
           2012年1月14日(土)-15日(日)

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Facebook(いいね!して頂けると大変助かります)
http://goo.gl/Dsdje
○Twitter
http://twitter.com/systemmanagemen/
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■PMP合格への道(2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●PMP合格までの準備

 今回は、PMP合格までの準備について、です。PMP合格のためにどんな活動が
必要か、まず、プロジェクトスコープの大項目を洗い出します。経験的には、次
のような項目ではないかと思います。

  1.目標設定
  2.35時間のセミナー受講
  4.受験申請
  5.自習
  6.マネジメント

 では、一つ一つ、観ていきましょう。

1.目標設定

 まず、目標設定の前に、5年後のビジョンを確認してください。もし、5年後の
自分のビジョンが無いなら、作らなければなりません(5年でなくても、10年、
20年というビジョンでも全く問題ありません)。また、5年後の目標(同様に10
年後でも20年後の目標でも構いません)があれば、それも確認します。ここでい
うビジョンとは、「自分とその周囲が、どのような状態になっているか」です。
さらに、ビジョンへの道のり途中にPMP取得が来ておかしくないか、確認します。
 このビジョンを持っていないと、あるいは、ビジョンへの道のりの途中である
ことが確認できないと、PMP合格は非常に困難になります。なぜでしょうか?そ
れは、時間は未来から流れてくるからなのです。なにしろ、現在からの積み上げ
では、どこに行き着くか解りません。どうなりたい、という明確なビジョンが決
定していれば、そこに勝手に体が動くのです。そして、PMP試験合格が、その道
のりの途中の一つのマイルストンであれば、合格することができます。我々一人
一人の能力には大きな差はありませんが、ビジョンを持っているかどうか、で、
結果に違いが出てきます。何しろ私たちは、描いたビジョンにしか、到達できな
いのです。

 ちょっとややこしい話ですが、ビジョンを描く(確認する)ことと、PMP取得
がそのビジョンの手前にあっておかしくないかを、確認してください。

 もう一つ、PMP取得の根本的なニーズを確認します。PMP受験者には様々なニー
ズがあります。取らないと昇進できない、会社から命令された、完全に個人的な
自己啓発として、プロジェクトマネジメント標準を作るチームに配属された、
PMOに配属された、ジョブローテーションで暇になった、独立や転職のトリガー
として、現状をなんとかしたいと感じて、など、全く人それぞれです。まさに十
人十色というところです。

 このニーズについて、少しだけ深掘りをします。というのは、モチベーション
維持の方法を考えなければならないため、です。例えば、会社からの命令の場合、
(不合格やそれにまつわる)厄介なことを避けたいという気持ちだけで、受験す
ることになります。この場合、受験したとしても、苦しみしか残りません。ワク
ワク感が無いんです。であれば、新しい何かを獲得するように考えます。学習中
に新しい発見を得るでもいいですし、自分へのご褒美でもいいです。新しい発見
と、自分へのご褒美をセットにすると、よりモチベーションが維持されると思い
ます。こうした分析には、少し心の仕組みを知っておくべきですし、また、自己
を振り返る事も必要になると思います。

 ではようやく、目標設定です。「合格を目標にするのは当たり前じゃないか?」
と思われるかもしれません。しかし、「合格」が目標で十分でしょうか。確かに
達成すべきもの、ではありますが、一発合格と、3回までに合格、いつか合格、
では、全く意味合いが違ってきます。目標には、幅があります。この幅をはっき
りさせることは大切です。私は2回で合格という目標でしたが、実際、そのよう
になってしまいました。
 次に、その他の目標ですが、コスト、時間、人的資源、周囲の感情面などにつ
いて、同様に幅を持たせて決めていきます。コストはそれなりにかかってしまい
ます。時間も3ヶ月くらいは必要です。人的資源については、自分がPMP試験に
没頭している間、人に迷惑をかける可能性があるわけですが、それをどの程度ま
で許容するか、決定します。とはいえ、この説明では、まだ、計画全体について
の話をしていませんので、このあたりは追々決めましょう。案外、受験勉強の中
断は、周囲との関係で決まってきます(自分の意思だけではどうにもならない問
題というのが降りかかってきたりします)。

 ということで、次は、マネジメントについて書きましょう。計画そのものは、
そこに含まれます。 

 ご意見、ご質問をお待ちしています。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○EQによる自己認識-14
リーダー、マネジャーにとって、かならず有益なコースと言えます。自分につい
てより深く観る事ができるようになるでしょう。ロジックに疲れたら、自分の心
を探ってみましょう。
2011年12月24日(土)
http://www.meridionalis.com/pdu/EQ.html

注)EQI行動特性検査を受検して頂きます。遅くとも21日朝までにご一報下さい。

○【新コース】プロジェクト会議マネジメント
プロジェクトの多くの意思決定の局面は、会議の形式で行われます。何事もなく
進んでいるなら、会議はさほど重要ではありません。また、本当は意思決定が必
要なのに先送りしてしまうと、残念な結果になってしまいます。もう一度、会議
とその参加の仕方、どんなコンピテンシーが必要か、考えてみましょう。
注)日程は延期となりました!
http://www.meridionalis.com/pdu/Conference.html

 その他日程については、是非、【リクエスト】してください。調整します!

> >        http://www.meridionalis.com/misc/schedule.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■既にPMPを取得された皆様へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 既にPMPな皆様に質問です。
 PMPを目指す過程で、色々な本を読まれたかと思います。単に合格という事だ
けではなく、広い意味で、PMPになるには、どんな本を読んでおくべきでしょう
か?是非、読むべき本を、推薦して下さい。このメルマガに返信する形で構いま
せん。

 それではまた次号。

 本メールマガジン、PMP試験、PMP資格などについてご質問やご意見、トレー
ニング(セミナー)を受講されたかた、されていない方からの合格・不合格の報
告、PMP受験体験、私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、
pmpseminar@meridionalis.com までお寄せください。
 よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMP試験対策 317号】
発行・編集元:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
       system management and control, limited
       PMP EXAM PREP MAIL編集部
問い合わせ:03-5292-2185 pmpseminar@meridionalis.com
WEB:http://www.meridionalis.com/
FB:https://www.facebook.com/systemmanagement
twitter:http://twitter.com/systemmanagemen

登録/解除(まぐまぐ/melma!)
http://www.meridionalis.com/mail/pmp_exam.html
※本誌、まぐまぐ版は、配信会社からの広告が入りません
Copyright(C)2011 SMC 転載を禁じますが、本メールマガジンの紹介のために、
ご友人ご同僚に転送していただくことは構いません。是非ご紹介下さい。
PMP、PMBOK、PMIは、それぞれ米国PMIの商標(R)です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-25  
最終発行日:  
発行周期:概ね週刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。