資格

PMP試験対策

 PMPを目指しPMBOK学習中のプロジェクトマネジメント業務の皆さんに最適!PMP試験対策メールマガジンです。練習問題連載中!

全て表示する >

■PMP試験対策[不合格体験記Mさん]

2008/11/09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMP試験対策【殿堂入りメルマガ】               20081109
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
■不合格体験記Mさん
■編集後記:こんなご時世なので
             有限会社システムマネジメントアンドコントロール
                      http://www.meridionalis.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 野村です。寒くなってきました。一年中半袖な私ですが、風邪をひきました。
鍋でも食べて暖まりたい今日この頃です。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ★野村が札幌に行きます★
     ★試験対策、札幌、35時間、超激安! 五周年記念!★
http://www.meridionalis.com/misc/5years.html
http://www.meridionalis.com/exam-prep/prep_sapporo.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これは少し回り道・・・と、感じる人ほど、必要なトレーニングです。
自宅で、できます(お手数ですが、一行で入力してください)。
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_introduction_athome.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 12月合格を目指す方!お急ぎください!そろそろ第四版の声も・・・・!!
       ↓PMP合格を目指す方のトレーニングはこちら↓
11月13日(木)-14日(金)
  実践プロジェクトマネジメント入門 〜LEGOで体感〜 14時間/14PDUs
11月19日(水)ー21日(金)PMP試験対策 21時間
12月4日(木)PMP試験重点対策 7時間
12月5日(金)PMP試験重点対策プラス 7時間
○詳細はこちらから↓
  http://www.meridionalis.com/misc/schedule.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■不合格体験記Mさん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Mさんからの不合格体験記です。Mさんは、受講生です。
 私との往復書簡を、一部編集して掲載します。

----8X----8X----
> > お世話になります。以前、AUDITの件でご相談してから
> > 随分時間が経過しますが、いかがお過ごしでしょうか。
> > 
> > その後プロメトリックの申し込みは早い日程に変更でき、
> > 本当は、合格しました!とのご連絡をしたかったのですが、
> > 落ちてしまいました。しかも2度も。呆然としています。
----8X----8X----

なんと!それは残念です。一気に押し切るかと思っていましたが、落ちてしまい
ましたか。実のところ、「やはり」という思いもあります。

これまでのところ、拘る人、細かい人、正確な人、は、落ちる傾向にあります。
以前のauditのやりとりから、少々細かいな、と、若干の危惧はありました。

しかし、馬力?はありそうなので、押し切ることを期待していましたが、残念な
結果になってしまったようです。

と、分析はこのくらいにして、これからどうしたら良いか、考えましょう。

----8X----8X----
> > これで後がなくなってしまった訳で、あらためて、野村様の
> > メルマガを拝見しております。
> > 
> > 
> > 一通りの計算、主要なインプット/アウトプット、テキストに出てくるような
> > 重要なポイントは覚えた認識でおりますが、やはり何かボタンの掛け違いが
> > 私のような人の多くにあるのでしょうか。
----8X----8X----

おそらく、そういう事なんだろうと思います。
基本的な部分に誤解があれば、正しく覚えたと思っている、「正しく」間違って
覚えている、という可能性があります。

----8X----8X----
> > 正直、途方にくれているところがありますが、メルマガ「2007年版学習ガイ
ド(5)「2回落ちてしまったら」」にあったように、1度目より点が悪いうえ、立
ち上げと終結が2度とも点が伸びないことから、あらためてPMBOKガイドにて自
身の理解を確認し、読み返すと共に、お勧めの「世界一わかりやすいプロジェク
ト・マネジメント 」を
> > 購入しこれから読んでみようと思っております。
----8X----8X----

読むときに気をつけて欲しいのは、「正しいプロジェクトマネジメントの姿」を
作るように読むことです。また、同時に、GUIDEの理解を融合させるように読む
ことです。

そして、可能な範囲で実行すること、です。実施したことのあるものだけが知識
であり、そうでないものは、脳内の情報に過ぎません。

実際、全てを実施することは骨が折れます。母体組織にその機能が無いために実
行できない(調達や品質など)、あるいは、許可されない、あるいは、抵抗に遭
う、というような事もあります。

仮に新入社員同然であっても、プロジェクトに参加しているのであれば、自分
で、プロジェクト憲章、プロジェクトマネジメント計画書、プロジェクトスコー
プ記述書を作成することなどは、できるはずです。コントロールなどは、権限が
無いと実施できませんが。

----8X----8X----
> > しかし、メルマガにあるとおり、俗に言う問題集というのは直接的に、
> > 合格には結びつかないものであるとあらためて認識した次第であります。
----8X----8X----

そうです。しかし、正しい使い方はあります。「間違った」ということは、脳に
対する刺激となり、その刺激を受けた時に、一気に知識を増やす、という使い方
は可能です。問題と答えを「覚える」では、合格できません。

なにしろ、過去に3000問くらい正解できるようになって落ちた人が居ます。どの
ような場面にも対処できる基本的な行動を身に付けていないと、やはり、新しい
問題に取り組むことができないので、落ちてしまう、ということのようです。

結局の所、「有るべきプロジェクトマネジメントプロフェッショナルの姿」を修
正しなければならないのだと思います。つまり、

1)まず、有るべきプロジェクトマネジメントプロフェッショナルの姿を五感で
イメージする
2)そのイメージに自分が入る
3)その状態で行動・学習する
4)行動学習したことを、記憶する
5)本来の自分の姿とのギャップを理解し、さらに、有るべきプロジェクトマネ
ジメントプロフェッショナルの姿をブラッシュアップし、1)に戻る

というような事をしないと、「何を修正したら良いのか見当もつかない」という
状況から抜け出せないのではないでしょうか?

と、若干大袈裟になりましたが、以上が、これからどうするか?についての、私
からの意見です。

さて、少々過去を分析してみましょう。

1)どんな学習をしたのか?どの程度行ったのか?
2)プロジェクトマネジメントの得意不得意はどんなところか?

いかがでしょうか?
よろしくお願いいたします。

・・・・このやりとりには続きがあります。

■編集後記:こんなご時世なので
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ここ数週間、(実体経済ではない)仮想空間の経済が大変なことになっていま
す。ここで財布のひもを固く締めるのがいかに愚かか、しかし、そうしてしまう
我々なわけですが、一つ考えたいことは、
・世の中がどうなろうと、自分の能力からは逃げられない
ということです。何に投資すべきか。よく、考えてみましょう。

 それでは、また次号。

 本メールマガジン、PMP試験、PMP資格などについてご質問やご意見、セミナー
を受講されたかた、されていない方からの合格・不合格の報告、PMP受験体験、
私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、pmpseminar@meridionalis.com まで
お寄せください。よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMP試験対策 250号】
発行・編集元:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
       system management and control, limited
       PMP EXAM PREP MAIL編集部
問い合わせ:03-5292-2185 pmpseminar@meridionalis.com
WEB:http://www.meridionalis.com/
登録/解除(まぐまぐ/melma!)
http://www.meridionalis.com/mail/pmp_exam.html
※本誌、まぐまぐ版は、配信会社からの広告が入りません
Copyright(C)2008 SMC 転載を禁じますが、本メールマガジンの紹介のために、
ご友人ご同僚に転送していただくことは構いません。是非ご紹介下さい。
PMP、PMBOK、PMIは、それぞれ米国PMIの商標(R)です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-25  
最終発行日:  
発行周期:概ね週刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2008/11/10

    結局対策はどうするかが書かれていない。