映画

ブラット親爺のつっこみ映画評

ここ10数年映画館に行ったことがないブラット親爺が、DVDで観た泣ける映画、笑える映画、よーできた映画、しょーもない映画を関西訛りのつっこみを入れながら論じる格調高い(?)映画批評メルマガです。

全て表示する >

ブラット親爺のつっこみ映画評:トラフィック

2004/12/27

                                  12/27/2004発行
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

         ◇◇ブラット親爺のつっこみ映画評◇◇  

  トラフィック
  TRAFFIC(2000) アメリカ  
  監督:スティーブン・ソダーバーグ 
  出演:マイケル・ダグラス、ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル 
     キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ネタバレになりそうな話の前には、◆◆ネタバレ注意◆◆がついています。まだ、
その映画を観ていない人は、そこから先はすっ飛ばして◆解除◆の後から読みま
しょう。ただし、読める部分があまり残ってない場合があります。(^_^)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ▲▼▲▼読者のつっこみ映画評 大募集▲▼▲▼

ご覧になった映画のつっこみレビューを送ってください。このメールマガジンで
紹介させていただきます。もちろん、ブラット親爺の映画評に対するつっこみも
大歓迎!あんまりキツ〜イつっこみはやめてね。おっちゃんこう見えても、打た
れ弱いので。。。(@。@;) f_f_cat@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
結末を知ってしもたら、観る気にならんゆータイプの映画ではない。こーゆー社
会派ドラマは、安直にハッピーエンドにするワケにもイカンやろし、かとゆーて、
あんまり茫然自失となるよーな悲惨な終わり方も、すかっと爽やかに皆殺しにす
る終わり方も、タップダンスでご陽気にゆー終わり方もできんやろ。ま、妥当な
終わり方ちゃうか。ちょっと物足りんのは否めんけど。。。

3つの話が同時進行で進むのは、最近の流行りみたいな編集の仕方やけど、この
監督(なんとカメラも自分で廻したらしい)は時間経過をぐちゃぐちゃにしてな
いから、混乱することは少ない。さらに、3つのシーンのそれぞれに基調となる
色のカラーフィルターをかました〜るから、今どの話やってるのんかはすぐに分
かる。

テーマはアメリカのドラッグ汚染問題や。メキシコルートの麻薬の密輸入防止に
立ち向かう捜査官とティファナの麻薬カルテルを壊滅させるDAEの企ての片棒を
担がされるメキシコ人の地元警官と元最高裁判事で政府の麻薬取り締まりの最高
責任者になるオヤジの男3人とアメリカ側の麻薬密売組織の元締め男の嫁さんと
取り締まり最高責任者のオヤジの高校生の娘の女2人が主要人物や。

他にもいっぱい登場人物がおるから、最初の内は役所(やくどころ)やらそれぞ
れの抱えてる個人的な事情やらが呑み込みにくい。ま、半分過ぎくらいから顔な
じみになって来るから、筋追っかけるのは比較的スムーズに出来るよーになる。

この映画で最も熱演やったんは、一般的にはドラッグ地獄にはまっていくアホな
高校生の娘やろけど、おっちゃんは、元締めの嫁さん役のキャサリン・ゼタ=ジョ
ーンズの決断と行動に、感心してしもた。

この女はヨーロッパ系アメリカ人なんやが、旦那はヒスパニック系アメリカ人み
たいや。これだけの器量で、ヒスパニック系の男の嫁になるには、それなりに深
〜いワケがあるんやろ。一目会うたその日から恋に落ちたとは思われん。が、こ
の映画では、そこんとこは端折ったったから、詳しい事情は分からん。

妊娠中なんやが、ここから自分と家族のサバイバルのために精力的に走り回りよ
る。それも非合法お構いなしの、なりふり構わん猛ダッシュや。女は弱し、され
ど、母は強しゆーのんか。。。しかし、強すぎるで。『シカゴ』でも、育ちの悪
そーな、気ィの強そーなダンサーの役やっとったけど、キャサリン・ゼタ=ジョ
ーンズは、この手の汚れ役やらしたら、ピカ一やね。

もうひとり、メキシコ人警官の役をやってたベニチオ・デル・トロは、『バスキ
ア』のときから、なんとなく印象に残ってたんやが、この前観た『21g』の改心
したムショ帰り男の役よりは、この映画の方が格段によかった。颯爽としてるワ
ケやないんやが、われわれ日本人が感情移入しやすい顔立ちといい、ぼそぼそと
したしゃべりといい、ケッコー日本人女子には隠れファンが多そうや。なんちゅ
ーか本中華、四さまの対極やな。

アホな子ォほどかわいいとはゆーものの、あの娘はあんな無茶やって、エイズう
つされとったらもっと悲惨な事態になるで。検査には行ったんやろか?謹厳実直
なオヤジ役のマイケル・ダグラスは、『フォーリング・ダウン』のぶち切れぶり
が鮮烈やったが、この映画では、ぐっとガマンの子ォやった。いやホンマ、親父
はつらいよ。。。 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
■『人気blogランキング http://blog.with2.net/link.php/7183 』
ゆーのんに参加してます。クリックしてくれたら、blogのランキングとおっちゃ
んのやる気が1ポイント上がります。祝儀や思てクリックしたってね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
◆ブラット親爺のつっこみ映画評』◆ 第107号 発行人:BRAT PITT

まぐまぐ   http://www.mag2.com/ (マガジンID:0000119612)
melma! http://www.melma.com/ (マガジンID:m00108615) 
マッキー   http://macky.nifty.com/
めろんぱん  http://www.melonpan.net/mag.php?005524 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ブラット親爺に励ましのメールを送りたい方は、止めませんので、自由に送っ 
たってください。 Contact Me: f_f_cat@yahoo.co.jp 

誰もそんなことせんやろけど、このメルマガの記事は無断で転載せんといてね。 
Copyright(C)2004 BRAT PITT        
―――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
     

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-23  
最終発行日:  
発行周期:週1回〜不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。