映画

ブラット親爺のつっこみ映画評

ここ10数年映画館に行ったことがないブラット親爺が、DVDで観た泣ける映画、笑える映画、よーできた映画、しょーもない映画を関西訛りのつっこみを入れながら論じる格調高い(?)映画批評メルマガです。

全て表示する >

ブラット親爺のつっこみ映画評

2004/02/21

                          Vol.025 02/21/2004
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
         ◇◇ブラット親爺のつっこみ映画評◇◇  
 
 東京物語  (1953)日本 
 監督:小津安二郎
 出演:笠智衆、東山千栄子、原節子、杉村春子、山村聰、三宅邦子、香川京子 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ネタバレになりそうな話の前には、◆◆ネタバレ注意◆◆がついています。まだ、
その映画を観ていない人は、そこから先はすっ飛ばして◆解除◆の後から読みま
しょう。ただし、読める部分があまり残ってない場合があります。(^_^)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ▲▼▲▼読者のつっこみ映画評 大募集▲▼▲▼

ご覧になった映画のつっこみレビューを送ってください。このメールマガジンで
紹介させていただきます。もちろん、ブラット親爺の映画評に対するつっこみも
大歓迎!あんまりキツ〜イつっこみはやめてね。おっちゃんこう見えても、打た
れ弱いので。。。 f_f_cat@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦後の小津作品のなかでナンバー1の評価を得ているが、正直ちょっと疑問。と
ゆーより、この映画の評判が高いのは、外国人監督がめちゃ贔屓にしてるからで、
われわれ日本人の濁りのない目から見たら、外人は甘いとしか言いようがない。
映画のテーマは根っからの東京人である三男の嫁VS東京に住む地方出身者の長
男&長女&大阪に住む次男の人情VS不人情の対比にあると思うが、結局地方出
身者がすべて悪モンになっている。杉村春子なんか憎まれ役一手引き受けの感じ
やった。きっと小津は東京に住んでいる地方出身者が嫌いだったのだろう、とブ
ラット親爺は性急に結論づけてしまった。

◆◆ネタバレ注意◆◆なぜなら、母危篤の電報を受け取って、どうしようかと相
談して明日の朝の汽車で帰ればいいだろうなどとほざく子どもがどこにおるんじ
ゃ!どうしても帰れない事情とゆーたら、優勝直前の阪神タイガース星野前監督
くらいのもんやないか。それに、葬式に長男の嫁も長女の旦那も出席しとらんゆ
ーのもどーゆーこっちゃ。不祝儀のときこそ義理欠いたらアカンゆーのは親戚付
き合いの不文律で、田舎の方が根強く残ってるはずや。◆解除◆

1903年東京深川生まれで、小学生の頃から三重県の松阪育ちやった小津にし
てみれば、物心ついたのは松阪やろから、根っからの東京人とは言えないものの、
そこは生まれが東京で、20過ぎから戦前の東京に20年も住んでた強みで、戦
後、地方出身者が大きな顔して東京の街を闊歩するのが、ガマンならんかったん
やろ。そこで意地悪くこんな地方出身者弾劾映画を作ったってワケや。ただ、両
親には罪はない。田舎の人は田舎にいる限りエエ人なんで、笠智衆と東山千栄子
はエエ人に描いたーる。この土着東京人のエゴイズムは、土着京都人にも少しは
ある。土着大阪人はどっちかゆーとラテン系だから、そんなケツの穴のちーさい
ことは言わん。

◆◆ネタバレ注意◆◆ おっちゃんが笠智衆やったら、親をたらい回しにするよう
な息子や娘には、「それが親に対する態度か。誰のおかげで大きなった思っとん
じゃ(怒)!」とねちねち文句ゆーぞ。熱海の旅館のシーンでも、普通なら「や
かまっしわ。静かにせんかぁ(怒)!」と怒鳴り込んでいくとこや。それから医
者の長男にも「何ぼさっとしとんじゃ。嫁も倅もさっさと来ささんかい(怒)!
それに医者なんやったらコネ使こてでも、広島の大学病院に入れんかい(怒)!
自宅で寝かしといてどーすんねん(怒)!」大阪に住んでる次男にも「お前もお
前や、貸し布団の心配する前に、ちゃんとした医者に見せかい(怒)!◆解除◆

笠智衆は1904年生まれだから、小津の1才歳下。この映画のときで50前。う〜
ん、おっちゃんより若いやんか。その笠智衆の役は70過ぎの爺さん。ざっと20
才の老け役。さすが爺さん役者日本一だけのことはある。笠智衆は、演技がうま
いとゆーより、存在そのものが日本の爺さんだった。日本の爺さんといっても殿
山泰治のよーに生臭さの抜けない爺さんもいるが、ミスター・オールドマン・コ
ンテスト日本代表として選出されるのは、やっぱ笠智衆だろう。枯れ方がちょう
どエエ。なかなかあんな風には枯れられん。さんまのからくりの『ご長寿早押し
クイズ』に出てくるエロ爺ィを見るにつけ、どうも日本人は枯れ方が下手になっ
てきたよーに思うのは、果たして私ひとりだろうか。 

それにしても原節子はベッピンさんやねえ。NHKの特番で、香川京子が『立ち
居振る舞いがお美しい方でした』と言っていたが、ホンマお声も、笑顔も、話し
方も、立ち姿も、お美しい。あんなノーブルな感じの女優はちょっとおらんな。
「お父様」「お母様」「おじさま」「おばさま」が、われわれ関西人の耳にも嫌
味に聞こえん希有の存在や。 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Contact me: f_f_cat@yahoo.co.jp              (マガジンID:m00108615) 
                     Copyright(C)2004 BRAT PITT 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-23  
最終発行日:  
発行周期:週1回〜不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。