映画

ブラット親爺のつっこみ映画評

ここ10数年映画館に行ったことがないブラット親爺が、DVDで観た泣ける映画、笑える映画、よーできた映画、しょーもない映画を関西訛りのつっこみを入れながら論じる格調高い(?)映画批評メルマガです。

全て表示する >

ブラット親爺のつっこみ映画評

2004/02/03

                         Vol.007 02/03/2004
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
         ◇◇ブラット親爺のつっこみ映画評◇◇  

 風の谷のナウシカ   (1984)日本  
 監督:宮崎 駿 
 声優:島本須美、納谷悟朗、 松田洋治、 榊原良子、家弓家正、辻村真人
    京田尚子、永井一郎  

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ネタバレになりそうな話の前には、◆◆ネタバレ注意◆◆がついています。まだ、
その映画を観ていない人は、そこから先はすっ飛ばして◆解除◆の後から読みま
しょう。ただし、読める部分があまり残ってない場合があります。(^_^)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ▲▼▲▼読者のつっこみ映画評 大募集▲▼▲▼

ご覧になった映画のつっこみレビューを送ってください。このメールマガジンで
紹介させていただきます。もちろん、ブラット親爺の映画評に対するつっこみも
大歓迎!あんまりキツ〜イつっこみはやめてね。おっちゃんこう見えても、打た
れ弱いので。。。 f_f_cat@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『風の谷のナウシカ』を久しぶりに観た。宮崎アニメの最高傑作はこの『風の谷
のナウシカ』か、それとも『天空の城ラピュタ』か、意見が分かれるとこやが、
ブラット親爺はこっちの方が好きかな。20年前の作品とは思えない。最近の
『千と千尋の神隠し』より100倍エエ。ストーリーに奥行きがあり、強いメッ
セージ性があるだけでなく、ナウシカとゆー、けなげで、賢く、力強い少女のキャ
ラクターを生みだしたことが最大の功績や。このアニメの後、日本の女子は力強
くなりすぎたきらいはあるが、残念ながら、けなげでもカシコもならんかった。

虫愛ずる姫君でもあるナウシカは、生きとし生けるものすべてに愛情を注ぐ聖母
マリアの少女期のよーな女の子や。しかも、運動能力もとびっきり高い。王女で
あることの責任感も人一倍強い。ナウシカは明らかに巫女であって、王蟲(オー
ム)をなだめる呪術くらいはお茶の子サイサイで使いよる。 

しかし、このアニメのバックボーンになってるのは、キリスト教的博愛主義でも
なく、仏教的輪廻転生思想でもない。自然崇拝アニミズムのよーなものか。自然
に対して特別な崇拝の意識を持つ日本人の原始的な宗教観に裏付けされてるよう
にも思えるが、絵柄はまったく非日本的で、地球上のどこでもないどこかの話に
なってる。 

最終戦争後の世界を描いたSF映画やアニメはよくあるが、21世紀になってみ
ると、世界の終末はこーゆー形で訪れるのではなく、地球規模の環境の激変によっ
て訪れそーだ。科学文明が一旦失われたら、再度現在のレベルまで到達する可能
性があるのか、ないのか、専門外だからよー知らんが、いずれにしろ最終戦争で
御破算になるのではなく、地球温暖化による農作物の不作が人類滅亡の直接的な
引き金になるやろ。環境ホルモンの影響による不妊、エイズ、SARS、BSE、
鳥インフルエンザ、鯉ヘルペスなどの新種の感染症などによる人口激減が起こら
ない限り、いずれ食うもんがなくなる、とおっちゃんは信じて疑わない。 

話は変わるが、おっちゃんはニオイに敏感すぎるところがあって、街の中でも、
電車の中でも、ちょっとでも不快臭や異臭がするとすぐに気がつく。臭いセンサ
ー並みの感度や。夕方の8時前にいっつも乗るJR東西線の電車の中で、北新地
(大阪のことをあまり知らん人のために説明しとくと、大阪にはミナミとキタに
大きな歓楽街があって、より大阪的なんはミナミの方やが、バーやクラブが狭い
範囲に集中してるのはキタの北新地や)の職場に向かうホステスのおねーさん方
の香水のニオイにいつもクラクラしてる。 

◆◆ネタバレ注意◆◆で、何を言いたいかとゆーと、腐海とは何とも鼻がもげそ
ーな腐臭ふんぷんのネーミングや。うまいネーミングやとは思うけど、苦界があ
るくらいやから、漢字を当てるなら腐界やと思とったら腐海やった。その腐海の
底で、ナウシカが流砂に巻き込まれて、あれ?どーなんねんと思ってたら、腐海
の底のそのまた底に清浄な空気と水と砂があったとゆーのは、ちょっと?やな。
◆解除◆

それと、王蟲(オーム)ゆーのは、芋虫のでっかい奴やと思うが、あれがもし昆
虫の一種なんやったら何かの幼虫とちゃうんか?芋虫が脱皮するゆーのんもおか
しい。脱皮するのは蛹から成虫に変わるときやろ。それに、芋虫の子供がおるゆ
ーのはもっとおかしい。とゆーても、アニメにつっこみ入れるのは大人げない。
ここは硬いこと言わんとニコニコしてるが大人の鑑賞法や。

この「風の谷のナウシカ」は、我が家の愚息がガキの頃、ビデオを際限なく繰り
返し見続けとったアニメで、その息子はめでたく折り紙付きのエコロジストに成
長した。それにしてもナウシカの声をやってる島本須美はんはなんともチャーミ
ングなお声やね。どーでもエエついでに言うと、ナウシカのスカートは短すぎる
んちゃうかとおっちゃんは思った。 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Contact me: f_f_cat@yahoo.co.jp
Go to "BRAT's Movie Review": 
http://www002.upp.so-net.ne.jp/ffcat/brat/
Copyright (C)2004 BRAT PITT        (マガジンID:m00108615)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-23  
最終発行日:  
発行周期:週1回〜不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。