音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2013/03/25]WANNA BE祭3月30日開催

2013/03/25

====================================

BEA-MAIL ビーメール 2013年3月25日号

====================================

ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズらしい)暮らしを送るために
フロム・ビーがお届けしているメールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)です。
ブログ更新のお知らせやオススメ情報をゆるくお伝えしていきます。

日本が愛したビートルズ、日本人の愛する洋楽アーティスト…

フロム・ビーのブログはこちらです。
http://frombea.cocolog-nifty.com/
フロム・ビーのツイッターはこちら。
http://twitter.com/FromBea 
フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はアーカイブとし
てご利用ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia 

〓〓もくじ〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎ホット・ニュース・ヘッドライン
●『ランキング!ザ・ビートルズ』
 『キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン』
○「WANNA BE祭〜なりきりビートルズ ヤァ!ヤァ!ヤァ!」
○リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド日本公演特集
・声:投稿募集

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

> ◎ホット・ニュース・ヘッドライン

以下の見出しのニュースをフロム・ビーのブログに掲載しました。

■ポール・マッカートニーが「アウト・ゼア!」ツアーの開催を発表、ボナルー・
フェスティバルにも出演
■リンゴ・スターがジョー・ウォルシュのレコーディングに参加、ミック・ジャガー
も共演
■オノ・ヨーコがジョン・レノンのメガネの写真で銃規制を訴える
■『プリーズ・プリーズ・ミー』の発売50周年を記念して「アマゾン」が1日だけ
1963年仕様に

ニュースの本文はブログでご覧ください。
http://frombea.cocolog-nifty.com/

ブログ更新後は、過去記事の加筆を含めてツイッターでお知らせしています。
http://twitter.com/FromBea

ニュース記事のアーカイブはフロム・ビーのホームページ「ビートピア」でご覧
ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia


>> ●新刊

■『ランキング!ザ・ビートルズ』
この本は、企画自体がとても斬新なので、とても楽しめます。
あちこちページをめくりながらの部分読みも可能です。
これからも面白い企画の本を期待しています。 (冨田哲)

本書のため膨大なアンケートにもお答えいただいたおひとり、イラストレーター
の冨田さん、ご感想ありがとうございました。

本の内容紹介ともくじをこちらに載せています。『ランキング!ザ・ビートルズ』 
日本が愛したビートルズ 「達人」100人のお気に入り
http://frombea.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-0c9d.html


■『キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン』
3月25日はアレサ・フランクリンの誕生日でした。ジェリー・ゴフィンとキャ
ロル・キングがアレサのために書き下ろした名曲「ナチュラル・ウーマン」のエ
ピソードはもちろん『キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン』で読むこ
とができます。

こちらは広田によるレビュー。『キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン』 
純粋でナチュラルであり続けたがゆえ
http://frombea.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4dc0.html


>>> ○ライブ/イベント

■「WANNA BE祭〜なりきりビートルズ ヤァ!ヤァ!ヤァ!」
ビートルズになりきるバンドの演奏でビートルズの音楽を純粋に楽しむイベント
「WANNA BE祭(ウォナビーさい)」。いよいよ今週末、3月30日(土)に
舞浜アンフィシアター(東京ディズニーリゾート内)で開催されます。1日2回
公演です。
チケットぴあの前売は3月28日(木)まで。
オープニング・アクトのバンドも決定しました。昼公演には、とりあえづ、The 
Jelly Beans、The Boysの3組が、夜公演にはThe Blue Margaret、甲虫楽団の
2組が出演します。フェイスブックで各バンドの意気込みとともに紹介されてい
ます。
http://www.pia.co.jp/wannabe/


>>> ○リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド日本公演特集!

先週号から続きます。

■リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド東京公演(3)
ちなみに2月25日は、ジョージ・ハリスンが生きていれば70歳になっていた
はずの日だった。しかしリンゴは、全米1位を獲得したジョージとの共作「想い
出のフォトグラフ」を歌う際にもそのことに触れなかった。01年のジョージが
亡くなった日、ちょうど日本公演を行なっていたエリック・クラプトンが、その
ことにまったく触れずにライブを終わらせたことを思い出す。親友を偲ぶのはあ
くまでも個人的な感情。今この瞬間を全力で楽しみ、メッセージはエンターテイ
ンメントに昇華して観客に届ける。それがリンゴやクラプトンの姿勢なのだろう。

実際、何がどうであろうが理屈抜きに楽しく、2時間があっという間に過ぎたラ
イブだった。我々はリンゴに元気と笑顔をもらった。エンディングではリンゴと
いっしょに観客がピース・サインを掲げ、「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロ
ム・マイ・フレンズ」の大合唱。外国に比べて観客がおとなしい日本のライブだ
が、こうしたハートウォーミングな演出ならば大いに盛り上がれる。リンゴも満
足したようで、観客にこんな言葉を投げかけてくれた。
「グレイテスト・オーディエンス! アイ・ラヴ・ユー! ピース&ラブ的な意
味でね!」

長期の不景気と大震災によって沈みきっていた日本にようやく景気回復の兆しが
見えてきたこの時期、リンゴが日本にやってきた。それは何か、とても象徴的な
出来事のように思える。次回の来日があるかどうかは何とも言えない。だがもし
あるとしたら、リンゴも我々も、きっと今回以上の元気と笑顔で再会できるだろ
う。その日を楽しみに待ちたい、そんな希望を与えてくれた、忘れ難いステージ
だった。 (鳥居一希)

復習に、回想に『THE DIG Special Edition リンゴ・スター&ザ・ビートルズ』
をご利用ください。
http://frombea.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/the-dig-special.html

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●えつぜんこずえと歩いて巡る激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー!●
アビイ・ロードはもちろん、ロンドンの重要ビートルズ・スポットを効率よく
ご案内します。基本コースは3時間。マニアックなツアーもあります!
     ● http://scousehouse.net/beatles/guide_london.htm ● 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

>>>> ・声

■投稿募集
リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド日本公演のレビューや、あなた
の街のリンゴ情報などを募集しています。
ひとことコメントから、長いレポートまで受け付けます(長文の場合は数回に分
けて掲載します)。
コンサートは行けなかったけど青山でお買い物中のリンゴに遭遇!なんていう人
はやっぱりいないかなー。

その他、読者のみなさんと共有したい情報などございましたら、どうぞお寄せく
ださい。

まぐまぐ、めろんぱんのみなさんはこのメールに返信していただければ、フロム・
ビーに届きます。
メルマ!のみなさんは奥付の下から記事を評価したあとコメント欄に感想など記
入することができます。
または以下のメールアドレスへお送りください。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。
ハンドル・ネームでの掲載をご希望の方はその旨お書き添えください。


/♪/フロム編集部/♪/========================

●『ランキング!ザ・ビートルズ』が好評のようでありがたいです。ツッコミど
ころ満載ですので、お楽しみいただければ幸いです。(山川)
●「日本が愛したナントカ」ブームでしょうか。(淡路)

====================================

▼購読について
このメールマガジンは
『メルマ!』:マガジン名「BEA-MAIL」 http://www.melma.com/ 
『めろんぱん』: http://www.melonpan.net/mag.php?002919 
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」 http://www.mag2.com/ 
などの配信システムを利用して発行しています。
解除はそれぞれのホームページ上で簡単に行なうことができます。

ご意見、ご感想、『日本人の愛する洋楽アーティスト ベスト50』3月26日
https://www.nhk.or.jp/yougaku80/artist50/ 
激励等、情報は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。
件名のないメールは開かないことがあります。
フロム・ビーのブログやビートピアの記事を転載された場合はご一報いただけれ
ば幸いです。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。

『ポール・モーリアのすべて〜日本が愛したベスト50曲」:
http://universal-music.co.jp/paul-mauriat/

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)
2013年3月25日号(2013-6号)
発行元/フロム・ビー
編集/淡路和子
スタッフ/山川真理
Copyright(C) 2013 FROM BEA
================================from BEA

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。