音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2010/08/02]リンゴがジェリー・リー・ルイスのアルバムに

2010/08/02

====================================

BEA-MAIL ビーメール 2010年8月2日号(第510号)

====================================

♪ビートリーな情報いっぱい♪
ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズらしい)暮らしを送るために
フロム・ビーがお届けしているメールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)です。
毎週月曜日(休日の場合は翌火曜)に無料で配信しています。

猛暑につき来週から2週続けて発行を休ませていただくことにいたしました。次
回の発行は8月23日となります。ビーメールはあなたの夏を応援します!

フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓☆今週のおすすめ☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎リリース___『不思議の国のアリス』
        スティーヴィー・ワンダー『ラヴ、ハーモニー&エタニティ』
        元ちとせ『OCCIDENT』
        映画『ゴールデンスランバー』
◎テレビ____映画『フェリスはある朝突然に』
        映画『マンマ・ミーア!』
        『佐野元春のザ・ソングライターズ』
        映画『20世紀少年』
        映画『インデペンデンス・デイ』
        映画『007/私を愛したスパイ』
◎ラジオ____『THE BEATLE YEARS』
        『わたしの図書室』
        『ビートルズ10』
◎読みもの___『忌野清志郎 NAUGHTY BOY』
        『増補完全版 ビートルズ』
        『週刊モーニング』
◎ウェブ____YouTube/Abbey Road Recording Project
◎ライブ____上田雅利
        「伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを歌うスペシャル」
◎舞台_____「ロックンロール」
◎イベント___「THE BEATLES NIGHT」by KOZO FUKUOKA
◎ミュージアム_ジョン・レノン・ミュージアム
◎ビ食_____レノンメロン

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

> ◎ホット・ニュース

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ポールがリバプール総合芸術大学の卒業式に出席
7月30日、ポール・マッカートニーが後援するリバプール総合芸術大学(LI
PA)の卒業式がフィルハーモニック・ホールで行なわれ、ポールも出席しまし
た。ポールは祝辞を述べたほか、ミッジ・ユーロなどに名誉学位を授与しました。
http://www.liverpooldailypost.co.uk/multimedia/news/news/images/2010/07/30/lipa-graduation-day-92534-26965623/ 
………………………………………………………………………………………………
■リンゴがジェリー・リー・ルイスのアルバムに参加
ジェリー・リー・ルイスの新作アルバム『MEAN OLD MAN』にリンゴ・スターが参
加しています。ルイスが曲ごとにさまざまなアーティストと共演するというもの
で、リンゴは「ロール・オーバー・ベートーヴェン」でドラムを叩いています。
http://www.rollingstone.com/music/news/17386/181242 
アルバムはアメリカで9月7日に発売予定で、ほかにはエリック・クラプトン、
ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、ロン・ウッドなどが参加。
http://www.countrystandardtime.com/news/newsitem2.asp?xid=4313

続きはウェブで!
http://homepage2.nifty.com/beatopia


>> ◎リリース情報

*税込価格は発売元の記載に従っています。

<Coming Soon>
■ナタリー・グレゴリー、サミー・デイヴィス・Jr、リンゴ・スター
DVD『不思議の国のアリス(ALICE IN WONDERLAND)』
8月4日発売 ソニー・ピクチャーズ OPL-80075、税込1,480円
ルイス・キャロル作『不思議の国のアリス』を実写化し、1985年にアメリカ
のテレビ向けの制作された作品。リンゴ・スターが海亀もどき(モック・ザ・タ
ートル)の役で出演しています。日本でもテレビで放送されたことがありますが、
このたび初DVD化となります。
http://bd-dvd.sonypictures.jp/fr/fr/displayGoodsDetail.do?goodsCode=OPL-80075 
………………………………………………………………………………………………
■スティーヴィー・ワンダー
アルバム『ラヴ、ハーモニー&エタニティ〜グレイテスト50・オブ・スティー
ヴィー・ワンダー(LOVE, HARMONY & ETERNITY)』
8月4日発売 ユニバーサル UICY-91701〜3、税抜3,790円 税込3,980円
スティーヴィー・ワンダーの初レコーディングから今年で50年となるのを記念
して、「愛」「調和」「永遠」をテーマに日本で企画された3枚組ベスト盤。
ポール・マッカートニーとのデュエット「エボニー・アンド・アイボリー」(1
982年)が収録されます。
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/stevie_wonder/index.html 
………………………………………………………………………………………………
■元ちとせ
アルバム『OCCIDENT』
8月4日発売 エピック ESCP-4、税込2,500円
元ちとせさんが2枚同時に発表するカバー・アルバムの洋楽編。ビートルズ「オ
ブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」をとりあげています。このアルバムの発売に向け
て洋楽カバー・リクエストを募集した結果、録音された曲です。また、2005
年のシングル「語り継ぐこと」のカップリングとして発表されていたビートルズ
「ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」のカバーも収録。ほかに「慕情」など
全12曲。
http://www.office-augusta.com/hajime/ 
………………………………………………………………………………………………
■堺雅人、竹内結子
映画『ゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)』
8月6日発売 アミューズソフト
DVD:ASBY-4685、税抜4,700円 税込4,935円
ブルーレイ:ASBD-1010、税抜5,800円 税込6,090円
伊坂幸太郎さんのベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィ
ッシュストーリー』の中村義洋監督が映画化(2010年日本/監督中村義洋、
主演堺雅人)。斉藤和義さんが音楽を担当し、主題歌としてビートルズの「ゴー
ルデン・スランバー」をカバーしています。ビートルズの「ゴールデン・スラン
バー」が収録されたアルバム『アビイ・ロード』へのオマージュとして、横断歩
道の場面が短く挿入されています。
http://www.amuse-s-e.co.jp/gs/


>> ◎テレビ情報

■映画『フェリスはある朝突然に(FERRIS BUELLER'S DAY OFF)』
8月4日(水)午前8時30分〜10時20分 WOWOW
(1986年アメリカ/監督ジョン・ヒューズ、主演マシュー・ブロデリック)
高校生の主人公フェリスが学校をサボって音楽やダンスを楽しみながらくりひろ
げる青春物語。ビートルズ・バージョンの「ツイスト・アンド・シャウト」が使
われています。監督は『カーリー・スー』のジョン・ヒューズ。DVD発売中。
http://www.wowow.co.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■映画『マンマ・ミーア!(MAMMA MIA!)』
8月7日(土)午前5時30分〜7時30分 WOWOW
(2008年アメリカ/監督フィリダ・ロイド、主演メリル・ストリープ)
ABBAの曲を全編で使ったミュージカルの映画化。ママをとりまく男性のひと
りがポール・マッカートニーのゲット・バック・ツアーのTシャツを着ています。
教えていただいたtoramiさん、ありがとうございます。DVD発売中。
………………………………………………………………………………………………
■『佐野元春のザ・ソングライターズ』
毎週土曜 午後11時45分〜午前0時14分 NHK総合
佐野元春さんが言葉をテーマとして、大学生を前にゲストのソングライターと対
談する講義形式の番組。7月よりセカンド・シリーズが始まりました。9月まで
全12回の予定。次回8月7日は鈴木慶一さん(ムーンライダーズ)の後編です。
http://www.nhk.or.jp/songs/song-w/ 
………………………………………………………………………………………………
■映画『20世紀少年』
8月13日(金)午後9時〜10時54分 日本テレビ系
■映画『20世紀少年<第2章>最後の希望』
8月20日(金)午後9時〜11時24分 日本テレビ系
■映画『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』
8月27日(金)午後9時〜 日本テレビ系
浦沢直樹さんの漫画を実写映画化した『20世紀少年』シリーズ3部作が3週に
わたって放送されます(2008〜09年/監督堤幸彦、出演唐沢寿明、豊川悦
司)。T・レックスの「20センチュリー・ボーイ」をテーマ曲に、主人公の遠
藤ケンヂが歌うオリジナル曲「ボブ・レノン」の演奏場面もあります。音楽は白
井良明さん(ムーンライダーズ)が担当。DVD発売中。
http://www.ntv.co.jp/kinro/ 
………………………………………………………………………………………………
■映画『インデペンデンス・デイ(INDEPENDENCE DAY)』
8月15日(日)午後2時30分〜5時10分 WOWOW
(1996年アメリカ/監督ローランド・エメリッヒ、出演ウィル・スミス、ビ
ル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラム)
7月4日に起きた地球最大の危機を描くSFアクション。絶滅の危機にさらされ
た人類はついに史上最大の作戦を開始。そのなかで「愛こそはすべて。ジョン・
レノンの言葉だ。頭の切れる男だった。なのに撃たれるなんて、ほんとに悲しい
よ」というセリフがあります。DVD発売中。
………………………………………………………………………………………………
■映画『007/私を愛したスパイ(THE SPY WHO LOVED ME)』
8月16日(月)午後3時50分〜6時 WOWOW
(1977年イギリス/監督ルイス・ギルバート、出演ロジャー・ムーア、バー
バラ・バック)
007シリーズ第10作。イギリスの情報部員とソ連の女スパイが協力し、原子
力潜水艦を奪って世界征服をたくらむ秘密組織と戦います。ボンド・ガールはリ
ンゴ・スターと結婚する前のバーバラ・バックです。今回は吹替で放送され、ロ
ジャー・ムーアの声は広川太一郎さん、バーバラ・バックは安藤麻吹さんが担当。
DVD発売中。

*放送日は実際の日付(午前0時から新しい日付)を掲載しています。新聞や放
送局のサイト等でもご確認ください。予告なく変更になることがあります。高校
野球は8月7日からです。


>> ◎ラジオ情報

■『THE BEATLE YEARS』
毎週月曜 午後11時〜12時 Inter-FM
ウェストウッド・ワン(『ロスト・レノン・テープス』を手がけた番組配給会社)
を通じて全米で放送されているビートルズ専門番組。日本ではインターFMが東
京地区独占で放送中です。ビートルズのコレクターでもあるというボブ・マリッ
クがDJで、ビートルズの逸話を語りつつ曲を聴いていきます。本日2日はお休
みで、次回の放送は8月9日です。
http://www.interfm.co.jp/ 
インターFMは放送エリアに準じた地域でパソコンでも聴くことができます。
http://radiko.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■『わたしの図書室』
8月5日(木)午後11時30分〜12時 ラジオ日本
朗読の番組で、重松清さんの小説「小さき者へ」がとりあげられ、今週3回目が
最後です。ビートルズが重要な要素となる物語。今回朗読するのは『ビートルズ
10』でニュースを読んでいる倉林由男さんです。
秋田放送では土曜の午後9時30分から、西日本放送では日曜の午後11時より
放送されています。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/night_library.php 
………………………………………………………………………………………………
■『ビートルズ10』
毎週日曜 午前1時〜2時 ラジオ日本
毎週日曜 午前3時〜4時 東北放送
毎週日曜 午前10時〜11時 (再)月曜 午後7時〜8時 福井放送
毎週日曜 午後4時〜5時 北日本放送
毎週日曜 午後9時〜10時 秋田放送
毎週ビートルズ・ナンバーの投票トップ10を発表するビートルズ専門番組。
「邦題つけ放題」コーナー(邦題のないビートルズ・ナンバーに邦題をつけよう)
の募集中のお題は「ア・ハード・デイズ・ナイト」です。かつては映画の邦題と
同じ「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」でしたが、新鮮なタイトル
に期待しています。応募締切は8月3日(火)のお昼。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/beatles10.php 
『ビートルズ10』のツイッターはこちら。
http://twitter.com/THE_BEATLES_10


>> ◎読みもの

<Review>
■『忌野清志郎 NAUGHTY BOY KING OF ROCK 'N ROLL IMAWANO KIYOSHIRO』
5月6日発売 音楽出版社 本体2,800円 税込2,940円
デビュー40周年として発売された忌野清志郎さんの写真集。1980年代なか
ばから90年までのRCサクセションのステージや、アルバム『カバーズ』の録
音風景など、約130点が掲載されています。なかにはミック・ジャガーと並ん
だショットも。
撮影はローリング・ストーンズの公式フォトグラファーとして知られる有賀幹夫
さん。巻末に載っている有賀さんと高橋ロック・ミー・ベイビーさんの対談では、
RCサクセションについて「レコードはビートルズのように、ライヴはストーン
ズのようにやろう」という合言葉があったことも語られています。
http://www.cdjournal.com/Company/products/mook.php?mno=20100506 
写真展が8月12日(木)〜18日(水)、さっぽろ東急百貨店で催されます。
http://naughtyboy.mikioariga.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■ハンター・デイヴィス著『増補完全版 ビートルズ』(上・下)
7月6日発売 河出書房新社 上下巻各 本体1,200円 税込1,260円
本書は序文、あとがき、付録を除くと3部に分かれています。第1部は4人の生
い立ちからレコード・デビューが決まるまで、第2部はデビューから1967年
末までの出来事を時系列でたどり、第3部では1967〜68年現在の4人の姿
を現在進行形でレポートしています。
ビートルズの足跡を追った第1部と第2部ももちろん読みごたえがありますが、
今回文庫化されたものをあらためて読み返してみて、意外な発見がもっとも多かっ
たのが第3部でした。とくに第30章「ビートルズとその音楽」では、『サージェ
ント・ペパー』『マジカル・ミステリー・ツアー』の収録曲を中心に音楽制作の
現場のようすが生き生きと描かれています。ジョンとポールのあいだで作曲中に
交わされた会話、周囲にいたスタッフや関係者(ニール、マル、シンシアなど)
の言動など、その場に居合わせた著者だからこそ書けた臨場感あふれる現場レポ
ートは必読です。 (山川)
http://www.kawade.co.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■『週刊モーニング』
毎週木曜発売 講談社 本体305円 税込320円
「僕はビートルズ」が3月11日発売号(3月25日号)より連載中。コピー・
バンドのファブ・フォーがビートルズの214曲目を作ろうとする物語です。原
作者の藤井哲夫さんはこの作品でMANGA OPEN大賞(制限なしで募集し
おもしろい作品に与えられる新人賞)を受賞し、かわぐちかいじさんが漫画化。
8月5日発売号は夏休み合併号。
「僕はビートルズ」の単行本第1巻が8月23日発売予定です。
http://morningmanga.com/


>> ◎ウェブ

■YouTube/Abbey Road Recording Project
http://www.youtube.com/user/AbbeyRoadRP 
ビートルズ研究家でもある写真家・福岡耕造さんたちのバンドが2007年、ロ
ンドンのアビイ・ロード・スタジオでレコーディングするという念願を叶えたと
きの映像集がYouTubeのチャンネルで公開されています(リード・ボーカルのみ
別の録音)。名づけてアビイ・ロード・レコーディング・プロジェクト。「ヘル
ター・スケルター」「ホワイ・ドント・ウィ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード」
などビートルズ・ナンバーを録音しています。演奏を楽しみながら、第2スタジ
オやスタジオ内外もたっぷり見られます。


>> ◎ライブ

<Coming Soon>
■上田雅利
チューリップのドラマーでもあり、ビートルズ・リプロダクション・バンドのレ
ボリューション-9(マイナス・ナイン)やビートルズ関連イベントでも活動中
の上田雅利さん。4月よりソロ・ライブを開催してきましたが、東京、大阪、福
岡に続いて、8月7日(土)名古屋トクゾーで行なわれます。料金は前売5,000円 
当日5,500円(ドリンク代別途)。新曲発表の他、今回はツーリング・タイムトラ
ベルをテーマに「70年代チューリップ」を特集し、チューリップ初期の楽曲を
とりあげ、財津和夫さん、吉田彰さん、安部俊幸さん、姫野達也さんがボーカル
を取った曲を歌います。上田さん(ドラム、パーカッション、ボーカル)のほか、
山本圭右(ギター、コーラス)さんが出演します。
また、上田さんの60歳のバースデイ・ライブも10月2日(土)東京・吉祥寺
のスターパインズ・カフェで開催と発表されました。チケットは8月8日(日)
より発売。
上田さんの公式サイトをご覧ください。
http://www.masatoshi-ueda.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを歌うスペシャル *リクエスト受付*
だれよりもポール声の伊豆田洋之さんがポール・マッカートニーの曲だけを歌う
ライブが初めて開かれたのは2007年10月のこと。それ以後これまでライブ
ハウスやブリティッシュ・パブで開催されてきましたが、次回は初めてホールを
会場とした特別公演となります。
スペシャル・ゲストとして遊佐未森さんが出演します。
http://www.mimoriyusa.net/ 
ほかにゲストとして鈴木雄大さん、杉真理さん、松尾清憲さんが出演します。
司会はこのライブのプロデューサー、サエキけんぞうさん。
チケットは発売中です。
http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert.cgi?AN=2010060304

「伊豆田洋之に歌ってほしいポール・マッカートニー曲」のリクエスト受付が始
まっています。こちらのフォームから送信してください。
http://creatorof.dip.jp/emquete/emqueteDetail/14946/1/

<伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを歌うスペシャル>
日時:9月30日(木)午後6時開場/6時30分開演
会場:きゅりあん 小ホール(大井町駅よりすぐ)
料金:前売5,500円 全席指定 (※当日券発売の際は6,000円)
http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/


>> ◎舞台

<Coming Soon>
■ロックンロール
1968年の「プラハの春」からチェコスロバキア激動の時代を生き抜いた大学
教授と、ロックを愛するプラハ出身の若者との20年にわたる友情と葛藤をめぐ
る物語を、ロックの名曲に乗せて繰りひろげる舞台(原作トム・ストッパード)。
日本のキャストで8月に上演されます。出演は市村正親さん、秋山菜津子さん、
武田真治さんほか。
ジョン・レノン、シド・バレット、ローリング・ストーンズ、ピンク・フロイド、
U2、ガンズ・アンド・ローゼズ、ボブ・ディラン、ヴェルヴェット・アンダー
グラウンド、ビーチ・ボーイズ、チェコ出身のプラスティック・ピープル・オブ・
ユニバースなどの曲が大音量で流れると予告されています(ミュージカルではあ
りません)。
http://www.horipro.co.jp/ticket/kouen.cgi?Detail=145 
東京公演は8月3日(火)〜29日(日)、会場は世田谷パブリックシアターで、
チケットは発売中。日によって売切の席種もあるようです。
http://setagaya-pt.jp/ 
大阪公演が9月4日(土)、5日(日)に森ノ宮ピロティホールで行なわれます。
チケットは発売中。
http://www.piloti-hall.jp/ 
広島公演が9月9日(木)、広島市文化交流会館で行なわれます。チケットは発
売中。
http://www.h-bkk.jp/


>> ◎イベント

<Coming Soon>
■THE BEATLES NIGHT by KOZO FUKUOKA
東京・中目黒の有名なロック・バー「Bird Song Cafe」が惜しまれつつも一時閉
店します。梅澤さん(店長)のすばらしい選曲によるいい音楽とスワンプっぽい
ゆるい感じの店内が魅力で、音楽好きの集まるいいバーでした。当初はスワンプ
系中心で、ビートルズのレコードがほとんどなかったこの店に写真家の福岡耕造
さんがビートルズのレコードをもち込みいろいろかけてもらい、今では梅澤さん
はもすっかりビートルズに詳しくなり、最近はポールの『ラム』『マッカートニ
ー』最高!と言うまでになりました。
そんな最後を、みんなも大好きなビートルズを聴き、お酒飲んで暑い夏を過ごそ
うというイベントです。当日お聞かせする曲は写真家の福岡耕造さんが中心とな
り選曲されるようで、モノラルカートリッジ(DENON/DL-102)で聞くUKオリジ
ナル・アナログ盤(シングル、LP)、『プリーズ・プリーズ・ミー』(Gold 
PARLOPHONE Mono/Stereo)、『ウィズ・ザ・ビートルズ』『ラバー・ソウル』ラ
ウド盤、『サージェント・ペパー』(NIMBUS Supercut)他レア盤、カバー名曲
集、ソロ時代など時間のゆるす限りかけまくります。
お店のスピーカーもイギリスのロジャース製ですからブリテッシュっぽいいい音
が聞けると思います。

<THE BEATLES NIGHT by KOZO FUKUOKA>
日時:8月6日(金)午後7時頃〜午前0時頃まで
会場:Bird Song Cafe(中目黒駅)(Tel:03 - 5459 - 7056)
料金:通常どおり
http://birdsongcafe.sunnyday.jp/


>> ◎ミュージアム

■夏休みは小中学生入場無料
ジョン・レノン・ミュージアムでは7月21日から8月30日(月)まで、小中
学生が入場無料となっています。小学生向けの見学シートも用意されます。
また、通常は火曜休館ですが、8月10日(火)は特別開館日です。
………………………………………………………………………………………………
■ジョンとヨーコ新たなる出発 STARTING OVER
9月末で閉館となる同ミュージアムでは、最後の特別展「ジョンとヨーコ新たな
る出発 STARTING OVER」が開催中です。
展示されているのは、アルバム『ロックン・ロール』の体験ジオラマ、ハンブル
クのロックンロール・ゲイト(アルバム・ジャケットに写っているドア)の原寸
モデル、バミューダで書かれた作詞原稿4点「ウーマン」「リアル・ラヴ」「ア
イム・ルージング・ユー」「サーヴ・ユアセルフ」、ホテルオークラの便箋に書
かれた「スターティング・オーヴァー」の原曲「マイ・ライフ」の作詞原稿2点、
「スターティング・オーヴァー」のゴールド・ディスク、ジョンが当時持ってい
た小型のジュークボックス(同型品)とその中に収められていたレコード41点
など。
また、入口ではこの10年間のミュージアムのポスターや、『ジョン・レノン・
ミュージアム・ニュース』の全号などが展示されています。
………………………………………………………………………………………………
■「スウィンギン・ロンドン50’s-60’s」展との相互割引
埼玉県立近代美術館で開催中の「スウィンギン・ロンドン50’s-60’s」
とジョン・レノン・ミュージアムとの相互割引があります。JLMの半券で「ス
ウィンギン・ロンドン」展が半額に、「スウィンギン・ロンドン」展の半券でJ
LMが団体料金になります。
埼玉県立近代美術館はこちら。
http://www.momas.jp/

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)、年末年始
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円
http://www.taisei.co.jp/museum/


━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●えつぜんこずえと歩いて巡る激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー!●
アビイ・ロードはもちろん、ロンドンの重要ビートルズ・スポットを効率よく
ご案内します。基本コースは3時間。マニアックなツアーもあります!
     ● http://scousehouse.net/beatles/guide_london.htm ● 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


>> ◎ビ食のすすめ

■レノンメロン
「レノン」という名前のメロンがあります。検索すると販売店やJAのサイトな
どいろいろと見つかります。名前つけた方、手を挙げてくださーい。
http://lunch.ryotaoi.com/renon.pdf


いつもご愛読ありがとうございます。慰安・アンダーソンな投稿をお待ちしてお
ります。このメールに返信してください。ハンドル・ネームでの掲載をご希望の
方はその旨お書き添えを。

/♪/フロム編集部/♪/========================

●暑さに負けず楽しい夏をお過ごしください。私はビーチ・ボーイズでも聴いて
海へ行ったつもりになります。(山川)
●HMV渋谷が8月22日で閉店。セールでお会いしましょう。(淡路)

====================================

▼購読について
このメールマガジンは
『メルマ!』:マガジン名「BEA-MAIL」  http://www.melma.com/ 
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」  http://www.mag2.com/ 
などの配信システムを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホーム
ページ上で簡単に行なうことができます。

ビーメールに関するご意見、ご提案等、激励、桑田さん心配しないで待ってます
http://www.sas-fan.net/oshirase/index.html 
情報は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名の
ないメールは開かないことがあります。「メールのことは安心してください。あ
と少し気がかりなのは依頼の」…安心して消します。
本誌やビートピアの記事を転載された場合、また、媒体でご紹介くださる場合も
ご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)
2010年8月2日号(通巻第510号)
2000年4月28日創刊
発行元/フロム・ビー
編集/淡路和子
スタッフ/山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2010 FROM BEA
================================from BEA

プライベート・アイズ?いや、アルクメ。
http://www.nhk.or.jp/medes/quiz/uso/20100715.html
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。