音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2010/05/17]ポールがジェイミーのキャンペーンに

2010/05/17

====================================

BEA-MAIL ビーメール 2010年5月17日号(第499号)

====================================

♪ビートリーな情報いっぱい♪
ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズらしい)暮らしを送るために
フロム・ビーがお届けしているメールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)です。
毎週月曜日(休日の場合は翌火曜)に無料で配信しています。
ビーメールはあなたのビートリー・ライフを応援します!

フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓☆今週のおすすめ☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎リリース___アンデシュ・ダンマン『オール・ユー・ニード〜クラヴサン組曲』
◎テレビ____映画『60歳のラブレター』
◎ラジオ____『THE BEATLE YEARS』
        『ビートルズ10』
◎読みもの___『チョコレート・ラヴ』
        『週刊モーニング』
◎ウェブ____facebook/アストリット・キルヒヘル
◎ライブ____「BACK IN THE ROCK SHOW」
        「伊豆田洋之、ポール・マッカートニー初来日公演を歌う」
◎舞台_____「ザ・ミュージックマン」
        「ドリームガールズ」
◎イベント___「ディラン・ナイト!」
        「八木橋おやじバンド大会」
◎ビ食_____ボブ・ディラン×チロルチョコ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

> ◎ホット・ニュース

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ポールがBBCラジオ番組に出演
ポール・マッカートニーは5月6日と5月13日、BBCラジオの番組にあいつ
いで出演しました。6日にはラジオ4の『トゥデイ』に出演(収録は前日)し、
「ミート・フリー・マンデイ」のことを中心に語りました。
http://news.bbc.co.uk/today/hi/today/newsid_8664000/8664171.stm 
13日にはラジオ1の『ファーン・コットン』に生出演。現在のツアーのことを
中心に語りました。
http://www.bbc.co.uk/radio1/fearnecotton/ 
………………………………………………………………………………………………
■ポールがジェイミー・オリヴァーのキャンペーンに協力
イギリスの人気シェフ、ジェイミー・オリヴァーがアメリカで学校給食の改善を
訴えているキャンペーンの署名に、ポール・マッカートニーが協力しました。ポ
ールは「ミート・フリー・マンデイはぼくらにとっても地球にとってもいい」と
書き添えたということです。
http://www.paulmccartney.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■ジョージ・マーティンが聴覚障害研究のための慈善イベントに
難聴や聴覚障害について研究するイギリスの非営利団体「Deafness Research UK」
のためのチャリティ・イベントが4月28日、ロンドンで開かれ、ジョージ・マ
ーティンがトーク・セッションを行ないました。
http://www.deafnessresearch.org.uk/
マーティンは2月末に同団体のPRのためにBBCのスタジオを訪問。ラジオ用
のインタビューを収録し、自身の聴覚障害について語っています。
http://www.bbc.co.uk/blogs/radio4/2010/03/george_martin_radio4_appeal.html

続きはウェブで!
http://homepage2.nifty.com/beatopia


>> ◎リリース情報

*税込価格は発売元の記載に従っています。

<Review>
■アンデシュ・ダンマン
アルバム『オール・ユー・ニード〜クラヴサン組曲』
4月発売 キングインターナショナル KKC-27、税込2,800円
スウェーデン出身のチェンバロ奏者アンデシュ・ダンマンが2008年に録音し
たチェンバロによるビートルズ・ナンバーの組曲です。キングインターナショナ
ルによる制作で、日本のみの発売です。
http://www.kinginternational.co.jp/contents/cat18/


>> ◎テレビ情報

■映画『60歳のラブレター』
5月22日(土)午後4時40分〜7時 WOWOW
(2009年日本/監督、出演中村雅俊、井上順、イッセー尾形、綾戸智恵)
長年連れ添ったパートナーにラブレターを送ろうという一般公募企画「60歳の
ラブレター」をヒントに、3組の夫婦の愛を描いたドラマ。ビートルズのコピー
バンドを組んでいた夫とそのバンドの追っかけだった妻の思い出の曲として、ビ
ートルズの「ミッシェル」を弾き語りする場面があります。楽器店の場面にムー
ンライダーズの鈴木慶一さんも出演。DVD発売中。
http://www.wowow.co.jp/

*放送日は実際の日付(午前0時から新しい日付)を掲載しています。新聞や放
送局のサイト等でもご確認ください。転倒しても予告なく合成されたり変更になっ
たりすることがあります。


>> ◎ラジオ情報

■『THE BEATLE YEARS』
毎週月曜 午後11時〜12時 Inter-FM
ウェストウッド・ワン(『ロスト・レノン・テープス』を手がけた番組配給会社)
を通じて全米で放送されているビートルズ専門番組。日本ではインターFMが東
京地区独占で放送中です。ビートルズのコレクターでもあるというボブ・マリッ
クがDJで、ビートルズの逸話を語りつつ曲を聴いていきます。話の内容が日本
語で解説されます。「レコーディングキャリア」という全16回のシリーズが始
まり、先週10日は『プリーズ・プリーズ・ミー』でした。
http://www.interfm.co.jp/beatleyears/index.php?mode=mon&id=33 
インターFMは放送エリアに準じた地域でパソコンでも聴くことができます。
http://radiko.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■『ビートルズ10』
毎週日曜 午前1時〜2時 ラジオ日本
毎週日曜 午前3時〜4時 東北放送
毎週日曜 午前10時〜11時 (再)月曜 午後7時〜8時 福井放送
毎週日曜 午後4時〜5時 北日本放送
毎週日曜 午後9時〜10時 秋田放送
毎週ビートルズ・ナンバーの投票トップ10を発表するビートルズ専門番組。
今年もポールの誕生日を祝って「ポール・マッカートニー10」が放送されます。
ポールのソロ作品やウイングス時代の作品から、あなたの好きな曲の投票を受付
中です。6月4日(金)到着分有効。放送は6月2週目と3週目です。
「邦題つけ放題」コーナー(邦題のないビートルズ・ナンバーに邦題をつけよう)
の募集中のお題は「アイム・ア・ルーザー」です。締切は5月25日(火)お昼。
なお、アルバム『レット・イット・ビー』収録曲にはすべて邦題がつきました。
これまでに決まったビー10的邦題は番組サイトに載っています。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/beatles10.php


>> ◎読みもの

<Coming Soon>
■松尾清憲&本秀康『チョコレート・ラヴ』
5月22日発売 音楽出版社 本体3,000円 税込3,150円
『CDジャーナル』誌とCDジャーナル・ドット・コムの連動で連載されていた
企画がCDブックとして発売されます。松尾清憲さんの音楽と本秀康さんの漫画
/イラストによるコラボレーションです。連載時から曲にもイラストにもおふた
りの対話にもビートリーなフレーズが見られました。CDには「カレー・イン・
ザ・ライフ」など全8曲収録。
http://www.cdjournal.com/Company/products/mook.php?mno=20100522 
………………………………………………………………………………………………
■『週刊モーニング』
毎週木曜発売 講談社 本体305円 税込320円
「僕はビートルズ」が3月11日発売号(3月25日号)より連載中です。コピ
ー・バンドのファブ・フォーがビートルズの214曲目を作ろうとする物語。原
作者の藤井哲夫さんはこの作品でMANGA OPEN大賞(制限なしで募集し
おもしろい作品に与えられる新人賞)を受賞し、かわぐちかいじさんが漫画化し
ています。物語は1961年の吉祥寺にトリップ中ですが、ここでデビューしちゃ
うのでしょうか?!
http://morningmanga.com


>> ◎ウェブ

■facebook/アストリット・キルヒヘル
http://www.facebook.com/pages/Astrid-Kirchherr/96217540376 
ビートルズの親友、アストリット・キルヒヘルがソーシャル・ユーティリティ・
サイトのフェイスブックに登録しています。写真アルバムにはアストリットが撮
影したビートルズやスチュアート・サトクリフも見られます。
1938年5月20日ハンブルク生まれのアストリットは今週、72歳の誕生日
を迎えます。


>> ◎ライブ

<Coming Soon>
■BACK IN THE ROCK SHOW VOL.4
「BACK IN THE ROCK SHOW」と題したライブ・イベントが5月23日(日)午後
1時30分から、六本木のアビーロードで開催されます。ガールズ・ビートルズ・
バンドのブルーマーガレッツ、ジョージ・ハリスン・バンドのピース・オン・ア
ース、ジョン・レノン・バンドのプラスティック小田バンド、ポール・マッカー
トニー・バンドのウイングスパン、その他スペシャル・バンドが出演します。
料金は2,500円(スナック、記念カンバッジ付き)。
予約については出演バンドへお問い合わせを。各バンドのホームページはこちら
から「ウィー・ラヴ・ザ・ビートルズ」のバナーをクリックしてご覧ください。
http://www.abbeyroad.ne.jp/schedule/ 
………………………………………………………………………………………………
■伊豆田洋之、ポール・マッカートニー初来日公演を歌う
「伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを歌う」を定期的に開催している伊豆田
さんが、「〜Early Summer〜ポール・マッカートニー初来日公演を歌う」と題し
た初夏のスペシャル・ライブを5月27日に東京・大崎のブリティッシュ・パブ、
フットニックでを行ないます。1990年の初単独日本公演から20年、あの忘
れえぬ感動が伊豆田さんの歌とギターまたはキーボードによる演奏でよみがえり
ます。
司会はこのライブのプロデューサーでもあるサエキけんぞうさん。
80席限定です。
チケットはイープラスで発売中。残りわずかとなりました。買いのがしのないよ
うに!
http://eplus.jp/

<〜Early Summer〜ポール・マッカートニー初来日公演を歌う>
5月27日(木)午後6時30分開場/7時30分開演
会場:大崎FOOTNiK(JR大崎駅/南改札口より徒歩約1分、ThinkPark1階)
http://www.footnik.net/japanese/ 
料金:前売3,500円/当日4.000円(ともに飲食代別)
お問合せ:パールネット
http://www.saekingdom.com/


>> ◎舞台

■ザ・ミュージックマン
ビートルズがカバーした「ティル・ゼア・ウォズ・ユー」は、どんな作品のどん
なシーンで歌われるのか。それが知りたい一心で、上演中のミュージカル『ザ・
ミュージックマン』を観てきました。
物語は1921年のアメリカ、アイオワ州の小さな田舎町が舞台。町の人たちに
楽器を売りつけようとやって来た詐欺師のセールスマン、ハロルドが巻き起こす
顛末を描いています。作品は1957年にブロードウェイで初演、1375回の
ロングランを記録し、トニー賞で作品賞を含む5部門を受賞。オリジナル・キャ
ストによるサウンドトラック盤も全米アルバムチャートで通算12週1位を獲得
するヒットとなり、グラミー賞では最優秀オリジナル・キャスト・アルバム賞に
輝いています。
1957年と言えばジョンとポールが出会った年であり、エルヴィス・プレスリ
ーの全盛期でもあったわけですが、この『ザ・ミュージックマン』はあくまでも
古きよき時代のステージ・エンターテインメントの王道を行く作品です。わかり
やすいストーリーと覚えやすい楽曲(「76本のトロンボーン」は特に有名です
ね)、歌あり踊りあり、笑いあり涙ありのミュージカル・コメディは、ロックン
ロールとは対極にある存在だったわけです。
「ティル・ゼア・ウォズ・ユー」(プログラムでの邦題は「あなたに出会って」)
は第2幕、物語も大詰めを迎えようとするあたりで主人公ハロルドと相手役のマ
リアンがデュエットする、超・激甘なラブソングでした。ビートルズはペギー・
リーが歌ったバージョンをもとにカバーしていますが、それとはだいぶ趣が異な
る壮大なアレンジとなっています。
子役を含め芸達者なキャストがそれぞれの見せ場をうまく盛り上げ、ほっこりと
楽しい気分にさせてくれる作品なので、王道ミュージカルが嫌いでない方は一見
の価値ありです。 (山川)

<日程>
5月18日(火)〜20日(木)東京/新国立劇場 中劇場
5月22日(土)       名古屋/愛知県芸術劇場大ホール
5月25日(火)〜30日(日)大阪/森ノ宮ピロティホール
6月5日(土)        札幌/札幌市民ホール
http://the-musicman.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
<Coming Soon>
■ドリームガールズ
ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』の来日公演が5月〜6月に
東京で行なわれます。
3人組女性ボーカル・グループを主人公に、モータウンの変遷や音楽業界の舞台
裏、シュープリームスやジェームス・ブラウンなどのエピソードをモデルとした
物語。今回上演されるのは、1981年初演のブロードウェイ版と、2006年
の映画版、それぞれのいいところを取り入れた再演版です。映画では報道の場面
にビートルズの写真も出てきました。
公演期間は5月19日(水)〜6月5日(土)。会場はBunkamuraオーチャード
ホールです。
日程の詳細とチケット情報など、こちらからご覧ください。土日などは完売の日
や完売の席種もあるようです。
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/10_dreamgirls/index.html


>> ◎イベント

<Coming Soon>
■ケンウッド・トワイライトイベント「ディラン・ナイト!」
今年3月に日本で初めてのクラブ・ツアーを実行してくれたボブ・ディラン。
5月20日に東京・有楽町で行なわれるイベント「ディラン・ナイト!」では、
その全公演(大阪、名古屋、東京)を制覇したディラン研究家の菅野ヘッケルさ
んが今年の日本ツアーのもようを完全リポートします。
ゲストの中川五郎さん、サエキけんぞうさん、ディラン大好き女性デュオのTHE 
DUETによるライブ・パフォーマンスもあり、ディラン・ナンバーが演奏されます。
MCはマイク越谷さん。
入場は無料、定員は40人です。入場ご希望の方は会場のJVCケンウッド・丸
の内ショールームへお電話(03-3213-8775)を。

<ディラン・ナイト!>
日時:5月20日(木)午後7時
会場:JVCケンウッド・丸の内ショールーム(有楽町駅より徒歩3分)
http://www.jk-holdings.com/showroom/index.html 
主催:ミュージック・ペンクラブ・ジャパン
http://www.musicpenclub.com/special-vol12.html 
………………………………………………………………………………………………
■第7回「八木橋おやじバンド大会」
熊谷は今年もアツい!老舗百貨店の八木橋で恒例の「おやじバンド大会」が7月
に開催されます。
今回は「なりきりおやじ大会」というテーマで、あこがれのアーティストになり
きるコピー・バンドの特集です。出場バンドは6月10日(木)必着で募集中で
す。
応募資格は平均年齢30歳以上の男女ですが、親子で出演する場合は平均30歳
以下でも可能です。
応募方法はこちらからご覧ください。
http://www.yagihashi.co.jp/event/07_oyaji_band/index.htm 
大会当日にはゲストとして、コレクターズの加藤ひさしさんと古市コータローさ
んによる別バンド、KOTARO AND THE BIZARRE MENが出演します。

<八木橋おやじバンド大会>
日時:7月11日(日)午後1時開演
会場:八木橋 8階カトレアホール(JR高崎線、上越・長野新幹線熊谷駅)
出場バンド募集締切:6月10日(木)必着
入場無料
*観覧方法は6月23日以降に発表。
http://www.yagihashi.co.jp/


━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●えつぜんこずえと歩いて巡る激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー!●
アビイ・ロードはもちろん、ロンドンの重要ビートルズ・スポットを効率よく
ご案内します。基本コースは3時間。マニアックなツアーもあります!
     ● http://scousehouse.net/beatles/guide_london.htm ● 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


>> ◎ビ食のすすめ

■ボブ・ディラン×チロルチョコ
今年3月、ボブ・ディランの日本公演会場で公式商品として販売されていた限定
チロルチョコが、アマゾンで購入できるようになりました。ディランのアルバム
50作のジャケットがチョコ一個一個のパッケージに使われたチロルチョコです。
チロルチョコ株式会社のウェブサイトでニュースリリース(4月13日付)をご
覧ください。
http://www.tirol-choco.com/ 
発売に至る経緯はソニーのスペシャル・サイトでどうぞ。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/BobDylan/special/tirol_choco.html
ボブ・ディラン69歳の誕生日(来週5月24日)のお祝いに。やはり「食べる
のがもったいない」という声があがっているので、食べたあともとどおり収納す
るためにチョコのダミーも売ってくれるといいなあ。


いつもご愛読ありがとうございます。火照るニューオータニな投稿をお待ちして
おります。このメールに返信してください。ハンドル・ネームでの掲載をご希望
の方はその旨お書き添えを。

/♪/フロム編集部/♪/========================

●今年に入ってからの観劇は、なぜか暗かったり重かったりする作品が続いてい
たので、『ザ・ミュージックマン』の明るさが新鮮に映りました。(山川)
●フレッシュネスバーガーのベジタブルバーガー・シリーズでビーンズが出まし
た。これがいちばん食べやすいと思います。トーフとマッシュルームもとてもお
いしんだけどソースがダラーっと流れてくるので、持ち帰りにして、よごれても
いい服装で食べるのです。ホットドッグ型にしてくれるといいかも。フレッシュ
ネスのみなさん、ご検討ください。(淡路)
http://www.freshnessburger.co.jp/

====================================

▼購読について
このメールマガジンは
『メルマ!』:マガジン名「BEA-MAIL」  http://www.melma.com/ 
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」  http://www.mag2.com/ 
などの配信システムを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホーム
ページ上で簡単に行なうことができます。

ビーメールに関するご意見、ご提案、ご感想等、激励、ボブ・ディラン入国拒否
http://www.vibe-net.com/news/?news=2002440 
情報は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名の
ないメールは開かないことがあります。「夢や希望はありませんか?私が叶えさ
せます。この1億で出来る事であれば私は力になろうと思います。」夢も希望も
ありますが、開けませんよ。
本誌やビートピアの記事を転載された場合、また、媒体でご紹介くださる場合も
ご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)
2010年5月17日号(通巻第499号)
2000年4月28日創刊
発行元/フロム・ビー
編集/淡路和子
スタッフ/山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2010 FROM BEA
================================from BEA

『アドリブ』5月号で休刊
http://www.swingjournal.co.jp/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。