音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2010/05/10]ポールがマドンナとレディオヘッドをしのぎ

2010/05/10

====================================

BEA-MAIL ビーメール 2010年5月10日号(第498号)

====================================

♪ビートリーな情報いっぱい♪
ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズらしい)暮らしを送るために
フロム・ビーがお届けしているメールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)です。
毎週月曜日(休日の場合は翌火曜)に無料で配信しています。
ビーメールはあなたのビートリー・ライフを応援します!

フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓☆今週のおすすめ☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎リリース___映画『闘茶』
◎テレビ____『クラシック倶楽部』
        映画『チャーリーとチョコレート工場』
        映画『ナック』
◎ラジオ____『THE BEATLE YEARS』
        『桑田佳祐のやさしい夜遊び』
        『ビートルズ10』
◎読みもの___『週刊モーニング』
◎ウェブ____横倉絹枝 切り絵の部屋
        ビートルズ・レコード・コレクション・ギャラリー
◎ライブ____「伊豆田洋之、ポール・マッカートニー初来日公演を歌う」
        ABCwith森本タロー
◎アート____miki「アノヒトコノカオ。」
◎ミュージアム_ジョン・レノン・ミュージアム
◎ビ食_____三つ葉の豆腐和え
◎声______キャロル・キング&ジェイムス・テイラーが来た!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

> ◎ホット・ニュース

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ポールのメキシコ公演が追加に
5月27日に予定されているポール・マッカートニーのメキシコ公演のチケット
がわずか数分で完売となったため、翌5月28日に同じ場所(メキシコシティの
フォロ・ソル・スタジアム)での公演が追加されました。
http://www.paulmccartney.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■リンゴがゲイリー・ライトのアルバムに参加
6月8日にアメリカで発売予定のゲイリー・ライトのアルバム『コネクテッド』
のなかの1曲「サティスファイド」に、リンゴ・スターがドラムで参加している
ことがわかりました。ライトの公式ウェブサイトで試聴することができます。
http://www.thedreamweaver.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■リンゴがグレース・ケリー展の内覧会に出席
リンゴ・スターとバーバラ・バックは4月15日、ロンドンのヴィクトリア&ア
ルバート博物館の特別展「グレース・ケリーのスタイル展」(4月17日〜9月
26日開催)の内覧会に出席しました。写真はこちらで見られます。
http://news.search.yahoo.com/search?ei=UTF-8&p=ringo+starr&type=photo 
………………………………………………………………………………………………
■『ザ・ビートルズ1』が11個目のプラチナ・アワードを獲得
アルバム『ザ・ビートルズ1』のアメリカでの売上げが1100万枚に達し、3
月8日付でアメリカ・レコード協会から新たなプラチナ・アワードが贈られまし
た。これにより、プラチナの数は11となりました。
………………………………………………………………………………………………
■ビートルズのゲームのサイトが「ウェビー賞」のゲーム部門を受賞
ビートルズの音楽ビデオゲーム「ザ・ビートルズ:ロック・バンド」の公式サイ
トが、第14回ウェビー賞のゲーム部門で最優秀賞に輝いたことが、5月5日に
発表されました。授賞式は6月14日にニューヨークで行なわれます。
http://www.thebeatlesrockband.com/

続きはウェブで!
http://homepage2.nifty.com/beatopia


>> ◎リリース情報

<Coming Soon>
■香川照之、戸田恵梨香、ヴィック・チョウ
DVD『闘茶(TEA FIGHT)』
5月13日発売 キングレコード KIBF-632、税抜3,800円 税込3,990円
ショーン・レノンが音楽を担当した映画『闘茶』(2008年日本、台湾/監督
ワン・イェミン)がDVDで発売されます。
京都と台北を舞台に、お茶の質を競う「闘茶」によって、ダメな親父を娘が叩き
なおす物語です。
http://www.kingrecords.co.jp/visualpack/houga/index.html


>> ◎テレビ情報

■『クラシック倶楽部』「渡辺香津美 ギター・ルネッサンス」
5月12日(水)午前10時〜10時55分 NHK-BS2
室内楽とオーケストラの生演奏を放送する番組。ジャズ・ギタリスト渡辺香津美
さんがバッハやベートーベンなどのクラシック作品を演奏するライブで、ビート
ルズの「エリナー・リグビー」をとりあげています。
http://www.nhk.or.jp/classic/club/ 
………………………………………………………………………………………………
■映画『チャーリーとチョコレート工場(CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY)』
5月15日(土)午後9時〜11時10分 フジテレビ系
(2005年/アメリカ・イギリス、監督ティム・バートン、主演ジョニー・デッ
プ)
ロアルド・ダール作『チョコレート工場の秘密』をほぼ忠実に再現したミュージ
カル・ファンタジー。ウォンカ役のジョニー・デップは、「ブライアン・ジョー
ンズばりのボブ」で「ひきこもってハーマンズ・ハーミッツを聴いてるような男」
を想定して役作りしています。60〜70年代のバンドをパロディにした演奏シ
ーンもあり、ウォンカのテーマ・ソングは「アイ・アム・ザ・ウォルラス」風?
DVD発売中。
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/premium/index.html 
また、5月14日(金)午前2時からは同じ原作の映画『夢のチョコレート工場
(WILLY WONKA & THE CHOCOLATE FACTORY)』(1971年アメリカ/監督メル・
スチュアート、主演ジーン・ワイルダー)がフジテレビで放送されます。興味の
ある方はあわせてどうぞ。
http://wwwz.fujitv.co.jp/movie/index.html 
………………………………………………………………………………………………
■映画『ナック(THE KNACK...AND HOW TO GET IT)』
5月16日(日)午前7時30分〜8時57分 WOWOW
(1965年イギリス/監督リチャード・レスター、出演マイケル・クロフォー
ド、リタ・トゥシンハム)
リチャード・レスター監督がビートルズの『ハード・デイズ・ナイト』と『ヘル
プ!』のあいだに撮った映画。まじめな教師がプレイボーイの同居人からモテる
コツ(ナック)を習得しようとするコメディ。教師役はレスター監督の『僕の戦
争』(67年)に主演するマイケル・クロフォードです。ビートルズは製作には
かかわっていませんが、プレミア・ショーに出席して映画を観ています。DVD
発売中。
http://www.wowow.co.jp/

*放送日は実際の日付(午前0時から新しい日付)を掲載しています。新聞や放
送局のサイト等でもご確認ください。韓国企業に売却して予告なく変更になるこ
とがあります。


>> ◎ラジオ情報

■『THE BEATLE YEARS』
毎週月曜 午後11時〜12時 Inter-FM
ウェストウッド・ワン(『ロスト・レノン・テープス』を手がけた番組配給会社)
を通じて全米で放送されているビートルズ専門番組。日本ではインターFMが東
京地区独占で放送中です。ビートルズのコレクターでもあるというボブ・マリッ
クがDJで、ビートルズの逸話を語りつつ曲を聴いていきます。話の内容が日本
語で解説されます。今年4月以降は語りの内容が番組サイトにテキストで掲載さ
れるようになっています。
http://www.interfm.co.jp/beatleyears/index.php?mode=mon&id=33 
インターFMは放送エリアに準じた地域でパソコンでも聴くことができます。
http://radiko.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■『桑田佳祐のやさしい夜遊び』
5月15日(土)午後11時〜11時55分 JFN38局
TOKYO-FMをはじめ38局で毎週土曜日に放送されている桑田佳祐さんの
番組。5月4日に放送された15周年記念特別番組『桑田佳祐の激しい夜遊び〜
真夜中の生歌オール・リクエスト・ショー 途中疲れたらCDかけるんでゴメン
ねスペシャル〜』からのリクエスト特集が放送されます。「悲しみはぶっとばせ」
「ノー・リプライ」「恋する二人」「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロ
ード」など36曲セットリストから、リクエストを募集中です。当日聴きのがし
た人、途中で寝てしまった人にも再チャンス。リクエストは番組サイトのネタ掲
示板で、お早めに!
http://www.tfm.co.jp/yoasobi/ 
………………………………………………………………………………………………
■『ビートルズ10』
毎週日曜 午前1時〜2時 ラジオ日本
毎週日曜 午前3時〜4時 東北放送
毎週日曜 午前10時〜11時 (再)月曜 午後7時〜8時 福井放送
毎週日曜 午後4時〜5時 北日本放送
毎週日曜 午後9時〜10時 秋田放送
毎週ビートルズ・ナンバーの投票トップ10を発表するビートルズ専門番組。
「邦題つけ放題」コーナー(邦題のないビートルズ・ナンバーに邦題をつけよう)
の募集中のお題は「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」です。締切
は5月11日(火)お昼。「青春の影」に勝るタイトルを考えましょう。これが
発表されると、アルバム『レット・イット・ビー』収録曲すべてにビー10的邦
題がつくことになります。
そして、今年もポールの誕生日を祝って「ポール・マッカートニー10」が放送
されることが発表されました。ポールのソロ作品やウイングス時代の作品から、
あなたの好きな曲の投票を受付中。6月4日(金)到着分有効。放送は6月2週
目と3週目です。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/beatles10.php


>> ◎読みもの

■『週刊モーニング』
毎週木曜発売 講談社 本体305円 税込320円
「僕はビートルズ」が3月11日発売号(3月25日号)より連載中です。4人
組コピー・バンドのファブ・フォーがビートルズの214曲目を作ろうとする物
語。原作者の藤井哲夫さんはこの作品でMANGA OPEN大賞(制限なしで
募集しおもしろい作品に与えられる新人賞)を受賞し、かわぐちかいじさんが漫
画化しています。物語は1961年の吉祥寺にトリップ中。
http://morningmanga.com


>> ◎ウェブ

■横倉絹枝 切り絵の部屋
http://members.jcom.home.ne.jp/silk-chan/ 
切り絵作家、横倉絹枝さんのウェブサイト。ビートルズのアルバム・ジャケット
を猫バージョンにした作品が見られます。個展「CUT CAT BEATLE
S」のために制作されたものです。66年の日本公演を3回も見たというほどビ
ートルズ大好きな横倉さん、4人の特徴をとらえた猫の顔が楽しいにゃ!
………………………………………………………………………………………………
■ビートルズ・レコード・コレクション・ギャラリー
http://www.justmystage.com/home/popomta9/ 
ももきぽーパパさんが所有するビートルズ関連のレコード・コレクションを紹介
するウェブサイト。オリジナル盤、シングル、ソロ作品などときれいに整理され
ています。ビーチ・ボーイズ、バディ・ホリー、ザ・フーのコレクションがある
のもいいですね。さらに、実際に訪れたゆかりの地のページもあります。


>> ◎ライブ

<Coming Soon>
■伊豆田洋之、ポール・マッカートニー初来日公演を歌う
伊豆田洋之さんが初夏のスペシャル・ライブを5月27日に東京・大崎のブリテ
ィッシュ・パブ、フットニックで行ないます。「伊豆田洋之、ポール・マッカー
トニーを歌う」を定期的に開催している伊豆田さんですが、今回は「〜Early 
Summer〜ポール・マッカートニー初来日公演を歌う」と題したライブです。19
90年の初単独日本公演から20年、あの忘れえぬ感動が伊豆田さんの歌とギタ
ーまたはキーボードによる演奏でよみがえります。
司会はこのライブのプロデューサーでもあるサエキけんぞうさん。
80席限定です。
チケットはイープラスで発売中。「すぐチケ」で買うと手数料がかかりません。
http://eplus.jp/

<〜Early Summer〜ポール・マッカートニー初来日公演を歌う>
5月27日(木)午後6時30分開場/7時30分開演
会場:大崎FOOTNiK(JR大崎駅/南改札口より徒歩約1分、ThinkPark1階)
http://www.footnik.net/japanese/ 
料金:前売3,500円/当日4.000円(ともに飲食代別)
お問合せ:パールネット
http://www.saekingdom.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■ABCwith森本タロー
6月1日(火)、清水仁さんと松尾一彦さんと大間ジローさんのユニットABC
が1年ぶりに東京・六本木のキャヴァンクラブに出演。今回は元タイガースのギ
タリスト、森本タローさんがスペシャル・ゲストとして共演します。オリジナル
曲のほかビートルズ・ナンバーがたっぷり演奏されます。
午後7時40分からと9時10分からの2ステージで入替なし。料金はチャージ
4,935円と飲食代・サービス料。
予約は六本木キャヴァンクラブの店頭および電話(03-3405-5207)で受付中です。
予約時の目安として、ウェブサイトで座席表を見ることができます。
http://www.cavernclub.jp/ 
ABCの公式サイトはこちらです。
http://www.abc-web.jp/ 
ところで、4月5日号で紹介した映画『苦い蜜〜消えたレコード〜』には、森本
タローさんと一緒に清水仁さんも出演していましたー。


>> ◎アート

■miki顔画展「アノヒトコノカオ。」
ポートレーターmikiさんの3回目となる個展が本日10日から、横浜のギャ
ラリーで始まりました。
今回はジャンルは問わず、すてきな4人組や、マイケル、YMOといったミュー
ジシャン、松田優作などの俳優、タイガー・ウッズなどスポーツ選手の顔も展示
されています。
『大人のロック!』のビートルズ・ソロ特集等で楽しい顔を描いているmiki
さんの画をぜひご覧ください。
http://www.boo-bana.com/

<アノヒトコノカオ。>
会期:5月10日(月)〜16日(日)
時間:午前11時〜午後7時(最終日は5時まで)
会場:gallery元町(石川町駅より徒歩5分、元町中華街駅より徒歩10分)
ギャラリーのウェブサイトで作品の一部を見ることができます。
http://www.group-rough.net/g-motomachi/


>> ◎ミュージアム

■ジョンとヨーコ新たなる出発 STARTING OVER
今年9月いっぱいで閉館が決まっているジョン・レノン・ミュージアムで最後の
特別展「ジョンとヨーコ新たなる出発 STARTING OVER」が開催中です。
展示されているのは、アルバム『ロックン・ロール』の体験ジオラマ、ハンブル
クのロックンロール・ゲイト(アルバム・ジャケットに写っているドア)の原寸
モデル、バミューダで書かれた作詞原稿4点「ウーマン」「リアル・ラヴ」「ア
イム・ルージング・ユー」「サーヴ・ユアセルフ」、ホテルオークラの便箋に書
かれた「スターティング・オーヴァー」の原曲「マイ・ライフ」の作詞原稿2点、
「スターティング・オーヴァー」のゴールド・ディスク、ジョンが当時持ってい
た小型のジュークボックス(同型品)とその中に収められていたレコード41点
など。
………………………………………………………………………………………………
<Coming Soon>
■トリビュート・アコースティック・ライブ
同ミュージアムのラウンジで、ビートルズの記念日にあわせたトリビュート・ラ
イブの開催が、5月9日の第1回に続いて、あと2回予定されています。
第2回は7月18日(日)でテーマは「映画とアルバムのダブルリリースは、2
年続けて7月に」。第3回は8月29日(日)「キャンドルスティック・パーク 
ラスト・コンサートの日」です。
出演希望の方は、同ミュージアムのウェブサイトをご覧のうえお問い合わせくだ
さい。
http://www.taisei.co.jp/museum/

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)、年末年始
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円


━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●えつぜんこずえと歩いて巡る激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー!●
アビイ・ロードはもちろん、ロンドンの重要ビートルズ・スポットを効率よく
ご案内します。基本コースは3時間。マニアックなツアーもあります!
     ● http://scousehouse.net/beatles/guide_london.htm ● 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


>> ◎ビ食のすすめ

■Voice From Earth Mother
http://www.t-shizuka.com/ 
エッセイストで菜食文化研究家の鶴田静さんのホームページが4月下旬に更新さ
れています。「土の食卓」では、鶴田さんのおうちのポタジエのようすが紹介さ
れています。やっぱりこの寒い春は野菜づくりが難しいようですね。おすすめは
セリ、三つ葉、蕗、ノビルといった野草。三つ葉も豆腐和えにするとたっぷり食
べられそうです。


>>> ▽声

■キャロル・キング&ジェイムス・テイラーが来た!
4月17日(土)パシフィコ横浜 国立大ホール
キャロル・キング(CK)さん、もうノリノリで元気いっぱい、年齢を感じさせ
ませんでした。
MCで「コノキョクハ、トッテモフルイキョク...like me」などと言っていまし
たが、いやいやどうして、とても若々しくステージを駆け回っていましたね。
ジェイムス・テイラーのほうがちょっとおとなしいというか、おじいちゃんっぽ
いというか…(頭のせい?)
CKやダニー・コーチマーがアコギを弾いている光景も、何か珍しいものを見さ
せてもらったようでとても得した感じがしました。
観客もやはり比較的高い年齢層かと思われましたが、私の後ろの席から「ウォぉ
ぉーッ、ダニーッッ!」と、男らしくも力強い声援が続いておりました。
アーティスト、観客とも、脱水や膀胱炎にならないよう、途中の休憩時間はやは
り必要な配慮であったのでしょう。
久しぶりのライブでしたが、大満足でした。ほぼ満席の観客も同じ気持ちだと思
います。
30過ぎてから涙もろくなってきてはいるのですが、アンコールの「アップ・オ
ン・ザ・ルーフ」の盛り上がるところで思わず涙が頬をつたっていました。
来た! 見た! 感動した! (ましゃりこん)

ましゃりこんさん、ありがとうございました。キャロル・キングとジェイムス・
テイラーのライブCD+DVD『トルバドール・リユニオン』日本盤が5月19
日に発売される予定です。じっくり復習しましょう。


いつもご愛読ありがとうございます。米ビーな投稿をお待ちしております。この
メールに返信してください。ハンドル・ネームでの掲載をご希望の方はその旨お
書き添えを。

/♪/フロム編集部/♪/========================

●閉館までにもう一度くらいジョン・レノン・ミュージアムへ行かなければ…と
思っている今日この頃です。(山川)
●先月末まで手袋必携だったのに、急に生野菜をバリバリ食べたい気候になりま
した。プチっと天然塩味の不思議な野菜、アイスプラントを近所の店でも売るよ
うになったのがうれしい。(淡路)
http://ascii.jp/elem/000/000/140/140735/

====================================

▼購読について
このメールマガジンは
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」  http://www.mag2.com/ 
『メルマ!』:マガジン名「BEA-MAIL」  http://www.melma.com/ 
などの配信システムを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホーム
ページ上で簡単に行なうことができます。

ビーメールに関するご意見、ご提案、投稿等、激励、加藤茶『闘茶』を宣伝する
http://gourmet-cdn.oricon.co.jp/56158/full 
情報は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名の
ないメールは開かないことがあります。久しぶりの方は「久しぶりですね♪」以
外の件名でいただけるとありがたいです。
本誌やビートピアの記事を転載された場合、また、媒体でご紹介くださる場合も
ご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)
2010年5月10日号(通巻第498号)
2000年4月28日創刊
発行元/フロム・ビー
編集/淡路和子
スタッフ/山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2010 FROM BEA
================================from BEA

菜食眠狂四郎:
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/201004/02_2/index.html
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。