音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2010/04/12]ポールのメキシコ公演発表

2010/04/12

**
**
|〉〈  △ _|▽| △ ||
|〉〈 〈 〉 | |〈 〉||_
====================================

BEA-MAIL ビーメール 2010年4月12日号(第495号)

====================================

♪ビートリーな情報いっぱい♪
ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズらしい)暮らしを送るために
フロム・ビーがお届けしているメールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)です。
毎週月曜日(休日の場合は翌火曜)に無料で配信しています。
ビーメールはあなたのビートリー・ライフを応援します!

フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓☆今週のおすすめ☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎リリース___デイヴ・メイスン『忘れえぬ人』
        エリカ・バドゥ『ニュー・アメリカ・パート・ツー』
        ジミ・ヘンドリックス『ヴァリーズ・オブ・ネプチューン』
◎テレビ____『洋楽ライブ伝説』
◎ラジオ____『THE BEATLE YEARS』
        『ビートルズ10』
◎読みもの___『週刊モーニング』
◎ウェブ____ショーン・オノ・レノン on Twitter
        斉藤和義「ずっと好きだった」
◎ライブ____キャロル・キング/ジェイムス・テイラー
        上田雅利+THE BAMBIES
        「Music & Magnetism」
        「Over 40s Rock Show」
        「伊豆田洋之、ポール・マッカートニー初来日公演を歌う」
        ABCwith森本タロー
◎講座_____上田雅利パーソナルドラムスクール
◎イベント___レコード・ストア・デイ
◎ミュージアム_ジョン・レノン・ミュージアム
◎声______『SONG TO SOUL』を見て、気がついたら

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

> ◎ホット・ニュース

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ポールが5月のメキシコ公演を発表、ツアーは順調に
ポール・マッカートニーが5月27日、「アップ・アンド・カミング・ツアー」
の一環としてメキシコで公演することが発表されました。メキシコシティにある
野球場、フォロ・ソルで行なわれます。
4月3日のマイアミ公演、5日のプエルトリコ公演のセットリストはポールの公
式サイトに掲載されています。
http://www.paulmccartney.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■ヨーコの「ギヴ・ミー・サムシング」が全米クラブ・チャート1位に
オノ・ヨーコの「ギヴ・ミー・サムシング」のリミックス(3月30日ダウンロ
ード配信開始)が、4月17日付の『ビルボード』誌クラブ・チャートで1位に
輝きました。
………………………………………………………………………………………………
■ポールの娘ヘザー、虐待馬救済の牧場への支援を呼びかけ
ポール・マッカートニーとリンダ・マッカートニーの長女ヘザー・マッカートニ
ーが、イギリスの牧場ホース・レフュージへの支援を呼びかけています。この牧
場は虐待されていた馬を救済するため1995年に開設されましたが、4月末ま
でに現在の場所から立ち退くよう迫られています。
http://www.thehorserefuge.org/

続きはウェブで!
http://homepage2.nifty.com/beatopia


>> ◎リリース情報

*税込価格は発売元の記載に従っています。

<Coming Soon>
■デイヴ・メイスン
アルバム『忘れえぬ人(IT'S LIKE YOU NEVER LEFT)』
4月14日発売 ソニー SICP-2647、税抜1,900円 税込1,995円
デイヴ・メイスンのソロ・アルバム8作が初めて紙ジャケットで発売されます。
2010年のデジタル・リマスターです。
『忘れえぬ人』は1973年発表の5作目。「愛をみつけて」でジョージ・ハリ
スンがギターで参加しています。
デイヴ・メイスンはジョージの『オール・シングス・マスト・パス』に参加して
いました。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/high-hopes/ 
………………………………………………………………………………………………
■エリカ・バドゥ
アルバム『ニュー・アメリカ・パート・ツー(リターン・オブ・ザ・アンク)
(NEW AMERYKAH PART TWO (RETURN OF THE ANKH))』
4月14日発売 ユニバーサル UICT-1053、税込2,200円
グラミー受賞アーティストでもあるR&Bシンガー、エリカ・バドゥの5作目の
アルバム。先に輸入盤を聴いてみましたが、5曲目「ゴーン・ベイビー、ドント・
ビー・ロング」で、ウイングスの「アロー・スルー・ミー」のバック・コーラス
がサンプリングされています。これを許可したことで、作曲者としてポール・マッ
カートニーも名を連ねています。
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/erykah_badu/index.html 
………………………………………………………………………………………………
<Review>
■ジミ・ヘンドリックス
アルバム『ヴァリーズ・オブ・ネプチューン(VALLEYS OF NEPTUNE)』
3月10日発売 ソニー SICP-2662、税抜2,400円 税込2,520円
『ヴァリーズ・オブ・ネプチューン』のカバーはリンダ・マッカートニーの写真
を使ったもののようです。 (ミッシェル)
ミッシェルさん、ありがとうございました。ジミ・ヘンドリックスの新しい未発
表作品集、確かにリンダの名前がクレジットされていますね。リンダはポールと
結婚する前の1967年からジミを撮っていました。4月17日、リンダの命日
にはこのアルバムも聴こうと思います。 (淡路)
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/high-hopes/


>> ◎テレビ情報

■『洋楽ライブ伝説』
4月14日(水)午前1時20分〜2時30分 WOWOW
1980年代以降のライブを放送する洋楽番組。エレクトリック・ライト・オー
ケストラの1978年のウェンブリー公演が放送されます。曲は「ロール・オー
バー・ベートーヴェン」「テレフォン・ライン」など。
http://www.wowow.co.jp/

*放送日は実際の日付(午前0時から新しい日付)を掲載しています。新聞や放
送局のサイト等でもご確認ください。2巻で39億円を売り上げて予告なく変更
になることがあります。


>> ◎ラジオ情報

■『THE BEATLE YEARS』
毎週月曜 午後11時〜12時 Inter-FM
すみません!先週号で「インターFMでの放送が3月で終了」と書いてしまった
『THE BEATLE YEARS』は、4月5日から月曜の午後11時に引っ越していました。
ビーメール配信後にずっとラジオを聴いていてい気づいたしだいです。首都圏の
みなさん、月曜は番組を聴きながらビーメールを読んでください。 (淡路)
ウェストウッド・ワン(『ロスト・レノン・テープス』を手がけた番組配給会社)
を通じて全米で放送されているビートルズ専門番組です。ビートルズのコレクタ
ーでもあるというボブ・マリックがDJで、ビートルズの逸話を語りつつ曲を聴
いていきます。以前はアメリカの番組そのままでしたが、岡村有里子さんが日本
語で内容を解説してくれるようになりました。先週はVJレコードとキャピトル
の話でした。
本日12日はリンダ・マッカートニー特集です。
http://www.interfm.co.jp/beatleyears/index.php?mode=mon&id=33 
インターFMは放送エリアに準じた地域でパソコンでも聴くことができます。
http://radiko.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■『ビートルズ10』
毎週日曜 午前1時〜2時 ラジオ日本
毎週日曜 午前3時〜4時 東北放送
毎週日曜 午前10時〜11時 (再)月曜 午後7時〜8時 福井放送
毎週日曜 午後4時〜5時 北日本放送
毎週日曜 午後9時〜10時 秋田放送
毎週ビートルズ・ナンバーの投票トップ10を発表するビートルズ専門番組。
4月11日(10日深夜)から東北放送がネット局に加わりました。
次回は「邦題つけ放題」コーナー(邦題のないビートルズ・ナンバーに邦題をつ
けよう)で、「ワン・アフター・909」のビー10的邦題が決定します。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/beatles10.php


>> ◎読みもの

■『週刊モーニング』
毎週木曜発売 講談社 本体305円 税込320円
3月11日発売号(3月25日号)より「僕はビートルズ」の連載が始まってい
ます。4人組コピー・バンドのファブ・フォーがビートルズの214曲目を作ろ
うとする物語です。原作は藤井哲夫さんのMANGA OPEN大賞(制限なし
で募集しおもしろい作品に与えられる新人賞)の受賞作、作画はかわぐちかいじ
さん。物語は1961年の東京・吉祥寺にトリップ中。「いい話」になってきま
したね。
http://morningmanga.com


>> ◎ウェブ

■ショーン・オノ・レノン on Twitter
http://twitter.com/seanonolennon 
ショーン・レノンのツイッター。日本滞在中の写真もよく公開していいます。駅
弁を食べたり、京都で舞妓さんと写真を撮ったりしています。
………………………………………………………………………………………………
■斉藤和義「ずっと好きだった」
http://www.youtube.com/VictorMusicChannel?feature=mhw5#p/u/6/vvFrFTIFDFA 
斉藤和義さんの新曲「ずっと好きだった」のビデオが、ビートルズのアップル屋
上ライブをモチーフにした作りになっています。YouTubeのビクター・ミュージッ
ク・チャンネルで45秒の抜粋が公開されています。続きはテレビで?
出演はポール役に斉藤さんご本人、ジョン役にリリー・フランキーさん、ジョー
ジ役に2丁拳銃の小堀裕之さん、リンゴ役に俳優の濱田岳さん(『ゴールデンス
ランバー』など)。衣装や楽器も69年当時のコピーになっています。髪の長い
女の人も見えますね。
斉藤さんの公式サイトによれば、栃木県宇都宮市のオリオン通りにあるビルの屋
上で撮影されたそうです。
http://www.kazuyoshi-saito.com/ 
2丁拳銃はビートルズ好きの芸人として昨年リマスター盤発売時のイベントに出
ていましたね。公式ブログ(4月7日)に、屋上で撮った写真が載っています。
http://nichoken.laff.jp/


>> ◎ライブ

<Coming Soon>
■キャロル・キング/ジェイムス・テイラー
ジョイントでワールド・ツアーを行なうキャロル・キングとジェイムス・テイラ
ーが来日、いよいよ今週コンサートが開催されます。
キャロルの来日は2008年11月のツアー以来、ジェイムスの来日は15年ぶ
りとなるそうです。
同行するメンバーはダニー・コーチマー(ギター)、ラス・カンケル(ドラム)
など。キャロルとジェイムスを含めて9人。
さあ、「きみの友達」はどのように演奏されるのでしょうね。「アップ・オン・
ザ・ルーフ」にも期待したいところです。
当日券情報はこちらでご覧ください。
http://udo.jp/

<2010 TROUBADOUR REUNION World Tour 日本公演>
4月14日(水)日本武道館 午後7時開演
4月16日(金)日本武道館 午後7時開演
料金:S席15,000円 A席13,000円 B席11,000円 C席9,000円
4月17日(土)パシフィコ横浜 国立大ホール 午後5時開演
料金:S席15,000円 A席13,000円
………………………………………………………………………………………………
■Music & Magnetism
ショーン・レノンらのレーベル、キメラ・ミュージックのプロデュースで、ライ
ブとDJのイベント「Music & Magnetism」が東京で開催されます。4月17日
(土)午後7時30分開演で、会場は六本木のスーパー・デラックス。
出演はfig(本田ゆかさん&ネルス・クライン)、mi-gu(あらきゆうこさん&
Shimmyさん)、the GOASTT(ショーン・レノン&シャーロット・ミュール)、
大野由美子さん、小山田圭吾さんほか。
前売は終了していますが、当日券(3,000円+ドリンク代)は若干数発売予定。
http://www.super-deluxe.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■上田雅利+THE BAMBIES
上田雅利さんが5月4日(火祝)、大阪キャヴァンクラブの「ゴールデンウィー
クスペシャル」に出演します。ハウスバンド、ザ・バンビーズとのスペシャル・
コラボレーションです。
http://www.cavern-club.com/index.html 
上田さんは5月4日午後1時からオオサカルイードでソロ・ライブも行ないます。
ファンのみなさんはハシゴですね。
http://www.masatoshi-ueda.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■Over 40s Rock Show
平均年齢40歳以上のアマチュア・バンドのイベントが5月4日(火祝)、東京・
大塚のライブハウス、ウェルカムバックで開催されます。
ビートルズ・コピー・バンドのGLOVE LOVEやThe Black Birds、キャメルやポー
キュパイン・ツリーのコピー・バンドなどが出演します。
前売チケットは1,000円(別途ドリンク代500円)。チケットがなくとも、当日で
も同じ料金で入場できます。
出場したいバンドも、大人のライブハウス、ウェブカムバックのサイトをご覧く
ださい。
http://www.welcomeback.jp/ 
GLOVE LOVEは今回、キーボード入りの5人で演奏します。
http://www20.atwiki.jp/glovelove/pages/1.html 
………………………………………………………………………………………………
■伊豆田洋之、ポール・マッカートニー初来日公演を歌う
伊豆田洋之さんのスペシャル・ライブが5月27日に東京・大崎のブリティッシュ・
パブ、フットニックで行なわれます。「伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを
歌う」を定期的に開催している伊豆田さんですが、今回は「〜Early Summer〜
ポール・マッカートニー初来日公演を歌う」と題したライブ。1990年の初単
独日本公演から20年、あの忘れえぬ感動が伊豆田さんの歌とギターまたはキー
ボードによる演奏でよみがえります。
司会はこのライブのプロデューサーでもあるサエキけんぞうさん。
80席限定です。
チケットは4月10日よりイープラスで発売中。「すぐチケ」で買うと手数料が
かかりません。
http://eplus.jp/

<〜Early Summer〜ポール・マッカートニー初来日公演を歌う>
5月27日(木)午後6時30分開場/7時30分開演
会場:大崎FOOTNiK(JR大崎駅/南改札口より徒歩約1分、ThinkPark1階)
http://www.footnik.net/japanese/ 
料金:前売3,500円/当日4.000円(ともに飲食代別)
お問い合わせ:パールネット
http://www.saekingdom.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■ABCwith森本タロー
6月1日(火)、清水仁さんと松尾一彦さんと大間ジローさんのユニットABC
が1年ぶりに東京・六本木のキャヴァンクラブに出演。今回は元タイガースのギ
タリスト、森本タローさんがスペシャル・ゲストとして共演します。オリジナル
曲のほかビートルズ・ナンバーがたっぷり演奏されます。
午後7時40分からと9時10分からの2ステージで入替なし。料金はチャージ
4,935円と飲食代・サービス料。
予約は六本木キャヴァンクラブの店頭および電話(03-3405-5207)で受付中です。
予約時の目安として、ウェブサイトで座席表を見ることができます。
http://www.cavernclub.jp/ 
ABCの公式サイトはこちらです。
http://www.abc-web.jp/


>> ◎講座

■上田雅利パーソナルドラムスクール
チューリップのドラマーで、ビートルズ・リプロダクションバンドのレボリュー
ション-9やビートルズ関連イベントでも活動中の上田雅利さんが、4月から新
たにパーソナルドラムスクールを開講しました。
ご本人によるマンツーマンの個人レッスンで、親子や友人同士などふたりで受講
することも可能です。レッスン場は東京のスタジオを予定。
入会は随時受付、月3回レッスンの初級・中級コース、短期集中コースを選べま
す。
お申し込みとお問い合わせは、上田雅利パーソナルドラムスクールのサイトから
インフォメーション・ページのフォームをご利用ください。
http://www.masatoshi-ueda.com/ds/


>> ◎イベント

<Coming Soon>
■レコード・ストア・デイ
ポール・マッカートニーなど多数のアーティストが応援して2008年に始まっ
たレコード・ストア・デイ。個人営業のレコード(CD)店の統一イベントです。
http://www.recordstoreday.com/ 
日本にも上陸し、今年は世界的に4月17日(土)がレコード・ストア・デイと
なります。マイスペースのブログにはいろいろと苦労話も書かれていますが、ま
ずは近くのレコード店に行ってみましょう。
http://www.myspace.com/recordstoredayjapan


>> ◎ミュージアム

<Coming Soon>
■ジョンと過ごすGWイベント、期間中は小中学生無料
ジョン・レノン・ミュージアムで4月29日(木)から5月5日(水)のゴール
デンウィーク期間に催されるイベントが発表されました。
期間中は小学生、中学生が入場無料になります。小学生向けの見学シートが用意
されます。
5月1日〜3日には午前11時からミュージアム・ツアーが実施され、館長さん
が展示室を案内します。事前に電話で申込が必要です(20人程度に達した時点
で締切)。入場料のみで参加することができます。
期間中はイギリスや英国観光のパンフレットが置かれ、自由に持ち帰ることがで
きます。
通常は火曜が休館日ですが、4日は特別開館。期間中は無休になります。
………………………………………………………………………………………………
■ジョンとヨーコ新たなる出発(はじまり)STARTING OVER
今年9月いっぱいで閉館が決まっているジョン・レノン・ミュージアムで最後の
特別展が4月7日から始まりました。
「ジョンとヨーコ新たなる出発(はじまり)STARTING OVER」というタイトルで、
アルバム『ロックン・ロール』の体験ジオラマ、ハンブルクのロックンロール・
ゲイト(アルバム・ジャケットに写っているドアのことですね)の原寸モデル、
バミューダで書かれた作詞原稿4点「ウーマン」「リアル・ラヴ」「アイム・ル
ージング・ユー」「サーヴ・ユアセルフ」、ホテルオークラの便箋に書かれた
「スターティング・オーヴァー」の原曲「マイ・ライフ」の作詞原稿2点、「ス
ターティング・オーヴァー」のゴールド・ディスク、ジョンが当時持っていた小
型のジュークボックス(同型品)とその中に収められていたレコード41点など
が展示されます。
会期はジョン・レノン・ミュージアム最後の日9月30日まで。
………………………………………………………………………………………………
■リピーター優待価格
同ミュージアムでは、リピーター優待価格が導入されています。入場券の半券を
持参すると、同伴者も含め、高校生以上は200円引き、小中学生は100円引
き(団体割引と同じ)になります。招待券の半券は使えません。
ウェブサイトで「ご利用案内」のページをご参照ください。
http://www.taisei.co.jp/museum/ 
また、フリーペーパー「ジョン・レノン・ミュージアム・ニュース」の春号(第
37号)の配布が始まっています。表紙の写真が新しくなりました。

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)、年末年始
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円


━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●えつぜんこずえと歩いて巡る激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー!●
アビイ・ロードはもちろん、ロンドンの重要ビートルズ・スポットを効率よく
ご案内します。基本コースは3時間。マニアックなツアーもあります!
     ● http://scousehouse.net/beatles/guide_london.htm ● 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


>>> ▽声

■『SONG TO SOUL』を見て、気がついたら
『SONG TO SOUL』の「きみの友達」は私もたいへん面白く、興味深く観ました。
ピーター・アッシャー、久しぶり!といった感じでした。キャロル・キングはそ
れなりに年は重ねているようですが、遠巻きに見ればまだ若々しいですね。
4月2日、ウドーのウェブサイトを見たらまだチケットを取り扱っていたのです
が、気がついたらS席を申し込んでいました…。 (ましゃりこん)

ましゃりこんさん、ご感想いただきありがとうございました。BS-TBSの番組
『SONG TO SOUL 永遠の一曲』は人気があるみたいですね。
番組サイトはこちら:
http://w3.bs-tbs.co.jp/songtosoul/


いつもご愛読ありがとうございます。忘れN人、でイヴな投稿をお待ちしており
ます。このメールに返信してください。ハンドル・ネームでの掲載をご希望の方
はその旨お書き添えを。

/♪/フロム編集部/♪/========================

●2週連続で週末に桜を楽しみました。(山川)
●国会図書館でご飯食べるなら6階の食堂はだめと言われていたのですが、昨年
メニューに加わった「五穀カレー」、これはおすすめします。なぜかみそ汁がつ
きます。(淡路)

====================================

▼購読について
このメールマガジンは
『メルマ!』:マガジン名「BEA-MAIL」  http://www.melma.com/ 
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」  http://www.mag2.com/ 
などの配信システムを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホーム
ページ上で簡単に行なうことができます。

ビーメールに関するご意見、ご感想、ご提案等、激励、エリカ様のつぶやき情報
http://notrax.jp/news/detail/0000008177.html
は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名のない
メールは開かないことがあります。「お金に困っているそうですね。」いえ、ス
パムに困っています。
本誌やビートピアの記事を転載された場合、また、媒体でご紹介くださる場合も
ご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)
2010年4月12日号(通巻第495号)
2000年4月28日創刊
発行元/フロム・ビー
編集/淡路和子
スタッフ/山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2010 FROM BEA
================================from BEA

あゆ、ロンドンでロックンロール・サーカス
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/74394/full/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。