音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2010/03/15]ステラがマザー・ネイチャーズ

2010/03/15

====================================

BEA-MAIL ビーメール 2010年3月15日号(第491号)

====================================

♪ビートリーな情報いっぱい♪
ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズらしい)暮らしを送るために
フロム・ビーがお届けしているメールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)です。
毎週月曜日(休日の場合は翌火曜)に無料で配信しています。
ビーメールはあなたのビートリー・ライフを応援します!

フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓☆今週のおすすめ☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎リリース___『ライヴ・アット・ネブワース』
◎テレビ____『SONG TO SOUL 永遠の一曲』
        映画『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』
        『世界を変える100人の日本人!スペシャル』
        『英語でしゃべらナイト リターンズin九州大学』
        映画『メン・イン・ブラック』
        『洋楽ライブ伝説』
◎ラジオ____『THE BEATLE YEARS』
        『ビートルズ10』
◎読みもの___『週刊モーニング』
◎ウェブ____トラヴェリング・ウィルベリーズ公式サイト
        パティ・ボイド公式サイト
◎ライブ____告井延隆
        ボブ・ディラン
        ヤング@ハート
        ジュールズ・ホランド
        キャロル・キング/ジェイムス・テイラー
        「奇跡の歌声〜伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを歌う」
◎映画_____『ハード・デイズ・ナイト』
◎イベント___セント・パトリックス・デイ
◎ミュージアム_ジョン・レノン・ミュージアム

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎『ジョージ・ハリスン自伝』◎ I・ME・MINE ◎ 河出書房新社 ◎
○                                  ○
○『アイ・ミー・マイン』の邦訳は発売中です。             ○
○                    *念のためお知らせしました。○
http://www.kawade.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

> ◎ホット・ニュース

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ステラがパリ・コレクションで新作を発表、ポールも観覧
2010〜11年秋冬コレクションで3月8日にステラ・マッカートニーの新作
が発表されました。会場のオペラ座にはポール・マッカートニーも姿を見せ、最
前列でショーを観覧。ショーの動画は公式サイトで見ることができます。フィナ
ーレのBGMには「マザー・ネイチャーズ・サン」が使われました。
http://www.stellamccartney.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■ポールがバレエ学校を支援するディナー・パーティに出席
ポール・マッカートニーは3月1日、ニューヨークのD・H・コッホ劇場で開か
れたディナー・パーティに出席しました。ニューヨーク・シティ・バレエ団附属
のアメリカ・バレエ学校を支援するためのチャリティ・イベントです。
http://www.wwd.com/lifestyle-news/eye/a-beatle-at-the-ballet-2520996/ 
………………………………………………………………………………………………
■ステラがWEFの「ヤング・グローバル・リーダー」に選出
スイスに本部を置く非営利財団「世界経済フォーラム(WEF)」が選んだ「ヤ
ング・グローバル・リーダー2010」の顔ぶれが3月3日に発表され、イギリ
ス代表のひとりとしてステラ・マッカートニーが選出されました。
http://www.younggloballeaders.org/ 
………………………………………………………………………………………………
■リバプールで開催中のジョンの時別展が会期延長に
リバプールのビートルズ・ストーリーで開催されている「ホワイト・フェザー〜
ザ・スピリット・オブ・レノン」展の会期が2010年末までに延長。シンシア
とジュリアン・レノンが所有するジョン・レノンの記念品を集めた特別展です。
http://www.beatlesstory.com/

続きはウェブで!写真もね。
http://homepage2.nifty.com/beatopia


>> ◎リリース情報

*税込価格は発売元の記載に従っています。

<Coming Soon>
■ポール・マッカートニー、エリック・クラプトン、エルトン・ジョンほか
アルバム『ライヴ・アット・ネブワース(LIVE AT KNEBWORTH)』
3月17日発売 ワードレコーズ/コロムビア VQCD-10171〜2、税込3,200円
1990年6月30日、音楽療法の施設建設を目的としたチャリティとしてイギ
リスのネブワース・パークで開催され、シルバー・クレフ賞受賞アーティストが
出演したコンサート。ポール・マッカートニーの「カミング・アップ」「ヘイ・
ジュード」が収録されています。ほかに、ティアーズ・フォー・フィアーズ、ス
テイタス・クォー、クリフ・リチャード&シャドウズ、ロバート・プラント(ジ
ミー・ペイジが飛び入り)、ジェネシス、フィル・コリンズ、マーク・ノップラ
ー、ピンク・フロイドも出演しています。
20周年として久々に再発売されるCDです。2枚組で、コンサート・パンフレッ
トの復刻版などが付くようです。


>> ◎テレビ情報

■『SONG TO SOUL 永遠の一曲』
3月17日(水)午後11時〜11時54分 BS-TBS
再放送:3月24日(水)午後11時〜11時54分 
多くの人の心に残る名曲をとりあげ、曲のルーツや成り立ちを追う音楽ドキュメ
ンタリー。ジェイムス・テイラーの「きみの友達」がとりあげられます。ジェイ
ムス本人と、この曲の作曲者であり自身もレコーディングしているキャロル・キ
ング、プロデューサーのピーター・アッシャー、ギタリストのダニー・コーチマ
ーなどが出演する予定です。BS-TBSを見られる方はぜひ。
http://w3.bs-tbs.co.jp/songtosoul/ 
ビー(Bea)とうさん、情報ありがとうございました。
………………………………………………………………………………………………
■映画『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道(WALK THE LINE)』
3月18日(木)午後8時〜10時18分 NHK-BS2
(2005年アメリカ/監督ジェームズ・マンゴールド、主演ホアキン・フェニッ
クス、リーズ・ウィザースプーン)
ジョニー・キャッシュの1960年代までの歩みを、ジューン・カーターとの型
破りな愛の軌跡を中心にドラマ化した映画。主演のふたりは吹き替えなしで歌い
演奏しています。ウェイロン・ジェニングスは彼の息子が演じ、サン・レコード
創設者のサム・フィリップスや、エルヴィス・プレスリー、ジェリー・リー・ル
イス、ロイ・オービソンといった同時代のスターたちも役者が演じています。ビ
ートルズやボブ・ディランはセリフやエピソードで登場。DVD発売中。
http://www.nhk.or.jp/bs/ 
………………………………………………………………………………………………
■『世界を変える100人の日本人!スペシャル』
3月19日(金)午後8時〜9時48分 テレビ東京系
世界各国で活躍する日本人を紹介する番組のスペシャル版。「ぶらり!おかわり
伝説スペシャル」と題して、大物ミュージシャンが愛した料理店を取材し、ジョ
ン・レノンが訪れたうなぎ屋、ミック・ジャガーらが訪れた中華料理店などがと
りあげられるようです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/100japan/ 
ついでに。2009年7月24日の放送で登場したビバリーヒルトン総料理長の
杉浦勝男さんは、ポール・マッカートニーのアイデアでベジタリアン料理を作っ
たことが紹介されていました。番組サイトのジャパン☆オールスターズ認定者リ
ストをご覧ください。
………………………………………………………………………………………………
■『英語でしゃべらナイト リターンズin九州大学』
3月19日(金)午後10時45分〜11時30分 NHK総合
番組のいたるところでビートルズ・ナンバーが流れていた英語と異文化交流の番
組の九州スペシャル。九州大学での収録のほか、ジュード・ロウのインタビュー
など。
………………………………………………………………………………………………
■映画『メン・イン・ブラック(MEN IN BLACK)』
3月20日(土)午後3時20分〜5時 WOWOW
(1997年アメリカ/主演トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス)
スピルバーグ製作総指揮によるSFコメディ。CDに替わる未来のメディアが登
場し「またビートルズを買いなおさなきゃならん」というセリフが出てきます。
みなさん、USBは買いましたかー。DVD発売中。
………………………………………………………………………………………………
■『洋楽ライブ伝説』
3月24日(水)午前0時50分〜2時 WOWOW
ロニー・ウッドのライブが放送されます。2001年12月11日のロンドン公
演です。ロニーがジョージ・ハリスンと共作した「ファー・イースト・マン」、
ジョン・レノンのカバー「ジェラス・ガイ」などを演奏しています。
http://www.wowow.co.jp/

*放送日は実際の日付(午前0時から新しい日付)を掲載しています。新聞や放
送局のサイト等でもご確認ください。コラーゲン神話崩壊などにより予告なく変
更になることがあります。


>> ◎ラジオ情報

■『THE BEATLE YEARS』
毎週土曜 午後3時〜4時 Inter-FM
ウェストウッド・ワン(『ロスト・レノン・テープス』を手がけた番組配給会社)
を通じて全米で放送されているビートルズ専門番組が、日本のインターFMで放
送中。ビートルズのコレクターでもあるというボブ・マリックがDJで、ビート
ルズの逸話を語りつつ曲を聴いていきます。
最初と最後に日本語で番組の説明が入るだけで、内容はすべて英語です。
http://www.interfm.co.jp/beatleyears/index.php?mode=sat 
インターFMは3月15日から、放送エリアに準じた地域でパソコンでも聴取で
きるようになりました。
http://radiko.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■『ビートルズ10』
毎週日曜 午前1時〜2時 ラジオ日本
毎週日曜 午前10時〜11時 福井放送
毎週日曜 午後4時〜5時 北日本放送
毎週日曜 午後8時〜9時 西日本放送
毎週日曜 午後9時〜10時 秋田放送
毎週土曜 午後8時〜9時 熊本放送
毎週ビートルズ・ナンバーの投票トップ10を発表するビートルズ専門番組。
「邦題つけ放題」コーナー(邦題のないビートルズ・ナンバーに邦題をつけよう)
の募集中のお題は、発売40周年のアルバム『レット・イット・ビー』から「フォ
ー・ユー・ブルー」です。応募締切は3月23日(火)お昼まで。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/beatles10.php


>> ◎読みもの

■『週刊モーニング』
毎週木曜発売 講談社 本体305円 税込320円
3月11日発売号(3月25日号)より「僕はビートルズ」の連載が始まりまし
た。4人組コピー・バンドのファブ・フォーがリバプールで開催されるビートル
ズ・コンベンション出場をめざし、ビートルズの214曲目を作ろうとする物語
です。
原作者の藤井哲夫さんはこの作品でMANGA OPEN大賞(制限なしで募集
しおもしろい作品に与えられる新人賞)を受賞し、その審査員でもあるかわぐち
かいじさんが漫画化しています。連載開始にあたって、かわぐちさんは六本木の
アビーロードに取材したそうです。
http://morningmanga.com/


>> ◎ウェブ

■トラヴェリング・ウィルベリーズ公式サイト
http://travelingwilburys.com/ 
先週のニュースでお伝えしたように、トラヴェリング・ウィルベリーズの特別仕
様本『The Traveling Wilburys』(ジェネシス・パブリケーションズ)の出版記
念イベントが3月4日にビバリーヒルズのジェームスパースで行なわれました。
ジェフ・リン、トム・ペティ、リンゴ・スター、オリヴィア・ハリスン、ダニー・
ハリスン、バーバラ・オービソン(ロイ・オービソンの妻)、ジム・ケルトナー
(ウィルベリーズの演奏に参加)、ジョー・ウォルシュ、エリック・アイドル、
ゲイリー・ライトなどが出席しました。
ジョージ・ハリスン公式サイトでも写真とともに伝えられています。
http://www.georgeharrison.com/ 
………………………………………………………………………………………………
■パティ・ボイド公式サイト
http://www.pattieboyd.co.uk/ 
3月17日に66歳の誕生日を迎えるパティ・ボイドの公式サイト。ジョージ・
ハリスンと結婚していた頃や、エリック・クラプトンと結婚していた頃の写真な
どが見られます。自伝『ワンダフル・トゥデイ』も好評でしたが、写真展も日本
で開かれるといいですねー。


>> ◎ライブ

<Coming Soon>
■告井延隆
アコギ1本のビートルズ・カバー・アルバム『SGT. TSUGEI'S ONLY ONE CLUB 
BAND』第2弾の発売を控えた告井延隆さん。全国各地でライブ活動中ですが、3
月17日(水)には高松城で演奏します。「お城でビートルズ」というシビれる
タイトルです。午後1時開演。高松方面のみなさんはぜひお出かけを。
http://tamamo.blog.ocn.ne.jp/hibi/2010/02/post_68b1.html 
告井さんのその他のライブ・スケジュールはこちらでご覧ください。
http://n-tsugei.jugem.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■ボブ・ディラン
ボブ・ディラン9年ぶり6回目の日本公演にして初のライブハウス・ツアーが先
週11日の大阪公演から始まりました。
名古屋公演も完売になったようです。
http://hicbc.com/event/ 
驚愕のコラボレーション「ディラン×チロルチョコ」をはじめとしたグッズ情報
はこちらからどうぞ。
http://udo.jp/

<これから開催される公演>
3月16日(火)大阪/Zepp Osaka 午後7時開演
3月18日(木)名古屋/Zepp Nagoya 午後7時開演
3月19日(金)名古屋/Zepp Nagoya 午後7時開演
3月21日(日)東京/Zepp Tokyo 午後5時開演
3月23日(火)東京/Zepp Tokyo 午後7時開演
3月24日(水)東京/Zepp Tokyo 午後7時開演
3月25日(木)東京/Zepp Tokyo 午後7時開演
3月26日(金)東京/Zepp Tokyo 午後7時開演
3月28日(日)東京/Zepp Tokyo 午後5時開演
3月29日(月)東京/Zepp Tokyo 午後7時開演
料金:スタンディング12,000円 座席指定20,000円
………………………………………………………………………………………………
■ヤング@ハート
アメリカのマサチューセッツ州で1982年に結成された平均年齢80歳のコー
ラス隊、ヤング@ハートが初めて来日。ボブ・ディラン、デヴィッド・ボウイ、
ラモーンズなど、ロックやソウル・ナンバーを歌う彼らの活動はドキュメンタリ
ー映画『ヤング@ハート』でも紹介されました。
公演は18日から開始。チケットは発売中です(18日は当日券引換受付中)。
ヤング@ハートのメンバーが「せっかく日本に行くんだから、ニッポンのバリバ
リのロック・ナンバーを歌いたい」と希望し、リクエスト曲募集していましたが、
上位5曲が発表されています。1位から「雨上がりの夜空に」「リンダリンダ」
「いとしのエリー」「JUMP」「Train Train」という結果でしたが、上位の曲が
演奏されるかどうかは、公演当日のお楽しみ。
http://eplus.jp/sys/web/s/yahj/index.html

<Young@Heart is Alive & Well>
3月18日(木)神奈川川崎/麻生市民会館      午後7時開演
3月19日(金)東京/すみだトリフォニーホール   午後7時開演
3月21日(日)兵庫/神戸国際会館 こくさいホール 午後5時開演
3月25日(木)愛知県芸術劇場 大ホール      午後7時開演
3月27日(土)東京/Bunkamura オーチャードホール 午後5時開演
3月28日(日)東京/Bunkamura オーチャードホール 午後2時開演
料金:S席8,400円 A席7,350円
………………………………………………………………………………………………
■ジュールズ・ホランド
3部作のアルバム『ジュールズと素晴らしき仲間たち』ではジョージ・ハリスン
やリンゴ・スターなど多数のアーティストと共演したジュールズ・ホランド。リ
ズム&ブルース・オーケストラを率いて来日し、ブルーノート東京で演奏します。
日程は3月22日(月)、23日(火)、24日(水)、1日2回公演です。
予約はブルーノート東京で受付中。残席状況はウェブサイトで確認できます。
http://www.bluenote.co.jp/ 
………………………………………………………………………………………………
■キャロル・キング/ジェイムス・テイラー
ジョイントでワールド・ツアーを行なうキャロル・キングとジェイムス・テイラ
ーが4月に来日します。キャロルの来日は2008年11月のツアー以来、ジェ
イムスの来日は15年ぶりとなるそうです。
同行するメンバーはダニー・コーチマー(ギター)、ラス・カンケル(ドラム)
など総勢10人。
チケットは武道館、横浜(追加公演)とも発売中です。
http://udo.jp/Artist/CaroleKingJamesTaylor/index.html 
さあ、「きみの友達」はどのように演奏されるのでしょうか。

<2010 TROUBADOUR REUNION World Tour 日本公演>
4月14日(水)日本武道館 午後7時開演
4月16日(金)日本武道館 午後7時開演
料金:S席15,000円 A席13,000円 B席11,000円 C席9,000円
4月17日(土)パシフィコ横浜 国立大ホール 午後5時開演
料金:S席15,000円 A席13,000円
………………………………………………………………………………………………
■奇跡の歌声〜伊豆田洋之、ポール・マッカートニーを歌う
3月10日、サエキけんぞうさんのモア・トーク「伊豆田洋之とポール・マッカ
ートニーを語る」でお目にかかれたみなさん、ありがとうございました。ポール
初単独来日公演にいたるまでの長く曲がりくねった道をたどり、最後には感動的
な「フィギュア・オブ・エイト」を聴くことができました。
さて、伊豆田さんのライブ「ポール・マッカートニーを歌う」も、次回は初来日
20周年をテーマに開催されます。日付は5月27日(木)。発売日などは追っ
て発表されますので、とりあえず日程だけお知らせしておきます。 (淡路)


>> ◎映画

<Coming Soon>
■ハード・デイズ・ナイト(A HARD DAY'S NIGHT)
2月20日より期間限定再上映中
(1964年イギリス/監督リチャード・レスター、主演ビートルズ)
ビートルズ初主演映画のニュープリント版(2000年)。東京に続いて福岡で
再上映が始まります。上映は1日2回で、午後6時30分と8時15分からです。
スクリーンで見られる機会を逃さずに!

<福岡>
期間:3月20日(土)〜4月2日(金)
劇場:中洲大洋映画劇場
料金:一般1,500円 学生・シニア・小人1,000円
水曜日はレディースデーで、女性は1,000円で観られます。
劇場のサイトに通常料金から200円引きになるチケットがあります。
http://www.nakasu-taiyo.co.jp/


>> ◎イベント

<Coming Soon>
■セント・パトリックス・デイ
3月17日はアイルランド最大の祝祭、セント・パトリックス・デイです。もと
もとキリスト教にちなんだ祝日ですが、現在では宗教も国境も越えたイベントと
なっています。ビートルズのメンバーのうち3人はアイルランド系ですし、これ
を機にアイルランド文化にふれてみてはいかがでしょう。
日本でも「アイルランドを知ってもらおう」との主旨でセント・パトリックス・
デイ・パレードが催されます。前倒しで13日から各地で始まっており、このあ
とは20日(土)横浜にて。
今年のテーマは「アイリッシュ・フード」。各地のアイリッシュ・パブで、イベ
ントやサービスを企画しているところもあります。アイリッシュ・ネットワーク・
ジャパンのサイトをご参照ください。
http://www.inj.or.jp/


>> ◎ミュージアム

<Coming Soon>
■ジョンとヨーコのウエディング・デイズ
ジョン・レノン・ミュージアムでは、3月20日(土)から22日(月祝)まで
の3日間を「ウエディング・デイズ」として、夫婦またはカップルで行くと1名
が入場無料になります。同ミュージアムは9月に閉館となることが発表されてお
り、これが最後のウエディング・デイズです。
また、4月7日(水)から新しい特別展が始まることが予告されています。
………………………………………………………………………………………………
■リピーター優待価格
同ミュージアムでは、リピーター優待価格が導入されています。入場券の半券を
持参すると、同伴者も含め、高校生以上は200円引き、小中学生は100円引
き(団体割引と同じ)になります。招待券の半券は使えません。

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)、年末年始
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円
http://www.taisei.co.jp/museum/


━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●えつぜんこずえと歩いて巡る激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー!●
アビイ・ロードはもちろん、ロンドンの重要ビートルズ・スポットを効率よく
ご案内します。基本コースは3時間。マニアックなツアーもあります!
     ● http://scousehouse.net/beatles/guide_london.htm ● 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


いつもご愛読ありがとうございます。ジュード朗な投稿をお待ちしております。
このメールに返信してください。ハンドル・ネームでの掲載をご希望の方はその
旨お書き添えを。

/♪/フロム編集部/♪/========================

●ステラのショーの動画、今回は例年以上にポールの姿がはっきりと確認できま
すので、ぜひご覧ください。(山川)
●レオナルド・ディカプリオは来ましたが、マーティン・スコセッシ監督の来日
は次回作の撮影スケジュールの都合で中止になったそうです。次回作、それは重
要ですね。ジョージ・ハリスンのドキュメンタリーのことでしょうか〜。(淡路)

====================================

▼購読について
このメールマガジンは
『メルマ!』:マガジン名「BEA-MAIL」  http://www.melma.com/ 
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」  http://www.mag2.com/ 
などの配信システムを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホーム
ページ上で簡単に行なうことができます。

ビーメールに関するご意見、ご提案等、激励、東京厚生年金会館3月末閉館情報
http://www.kjp.or.jp/hp_20/ 
は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名のない
メールは開かないことがあります。「申し訳ございません。ご協力して頂けます
か?」これは頂けません。
本誌やビートピアの記事を転載された場合、また、媒体でご紹介くださる場合も
ご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com ←@を半角英字に変えてください。

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL(ビーメール)
2010年3月15日号(通巻第491号)
2000年4月28日創刊
発行元/フロム・ビー
編集/淡路和子
スタッフ/山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2010 FROM BEA
================================from BEA

そして『ペパー』は、『アビイ・ロード』はどうするのか
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_41101
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。