音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2003/10/06]

2003/10/06



°°‖》《 《》 ‖▼‖《》‖‖
。。‖》《 ‖‖ ̄‖ ‖‖‖‖‖▲

ビートリー・ライフを送るための電子メールマガジン

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 ■BEA-MAIL■ 2003年10月6日号(第188号)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズのような)暮らしを送るために欠かせ
ない情報をお届けするフロム・ビーのメールマガジンBEA−MAIL(ビーメ
ール)です。毎週月曜日(祭日にあたる場合は翌火曜日)に無料で配信していま
す。BEA−MAILはあなたのビートリー・ライフを応援します。
フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)にもおいでくださ
い。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★″エイト・デイズ・ア・ウィーク★″

▽10月 7日(火) 『ROCK “名盤”入門!』を読む→【2】
▽10月 8日(水) KAWADE夢ムック『クイーン』を読む→【2】
▽10月 9日(木) ジョン・レノンの誕生日→【10】
           ショーン・レノンの誕生日→【10】
           ジョン・エントウィッスルの誕生日→【10】
▽10月10日(金) 『ジョン・レノン レジェンド』を読む→【2】
           映画『カラー・オブ・ハート』をテレビで観る→【1】
▽10月11日(土) ジョン・レノン・ミュージアムに行く→【6】
▽10月12日(日) ニール・ヤング日本公演のチケットを買う→【4】
▽10月13日(月) ポール・サイモンの誕生日→【10】
▽10月14日(火) 連載「ロック・クロニクル・ナウ」→【7】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ライブハウス&フィルムパブ『ラバーソウル』■京浜東北線鶴見駅下車5分■
◎10/11(土)ソロ特集ポールVSジョン◎10/12(日)ビートルズ他パウロ鈴木&1970
★アマチュア大会10/19(日)11/24(祝)出演者募集中!ノルマ無・ジャンル不問★
■ビートルズ関連のグッズ通販ショップ「会員優先バーゲン準備中です!」■
◎早い者勝ちです!◎すべての入口はここ→ http://www.beatle-japan.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ホット・ニュース _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■『レノン・レジェンド』のDVD版がリリース
ジョン・レノンのベスト・アルバムとしてロングセラーを続けている『レノン・
レジェンド〜ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ジョン・レノン』の映像版が、イギ
リスでは10月27日、日本では10月29日、アメリカでは11月18日にリ
リースされることが正式に発表されました。
アメリカのキャピトル・レコードが出したプレス・リリースによると、DVDは
「イマジン」「ハッピー・クリスマス」「平和を我等に」など20曲のビデオク
リップなどで構成。うち15曲は新たに制作されたものとなります。
新作ビデオクリップのうち、「ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)」
では、ジョンが少年時代を過ごしたミミおばさんの家(メンディップス)や母校
のダブデイル・ロード小学校などの映像も登場します。「スターティング・オー
ヴァー」は、ビートルズの「フリー・アズ・ア・バード」のビデオクリップを監
督したジョー・ピトカが2000年に制作した映像です。「平和を我等に」では、
1980年12月14日にニューヨークやリバプールなど世界でいっせいに行な
われた黙とうの映像も使われています。
収録内容についての詳細は、東芝EMIによるビートルズ公式サイトに掲載され
ています。
http://www.toshiba-emi.co.jp/beatles/

■『コンサート・フォー・ジョージ』の全米ロードショー始まる
2002年11月29日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行なわれ
たジョージ・ハリスンのトリビュート・コンサートのもようを収めた映画『コン
サート・フォー・ジョージ』が、10月3日から全米の100を越える映画館で
上映されています。
アメリカでの上映館の一覧は、コンサートの公式サイトに掲載されています。ま
た、イギリスでは10月10日から全英のワーナー・ビレッジ・シネマ系列館で
ロードショー開始と報じられています。
http://www.concertforgeorge.com/

■ステラの小売店がロサンジェルスにオープン
9月28日、ポール・マッカートニーの三女でファッション・デザイナーのステ
ラが、ロサンジェルスに新たな小売店をオープンさせました。
ステラはクロエのチーフ・デザイナーを5年間つとめたあと独立し、2001年
春にグッチ傘下のブランド「ステラ・マッカートニー」を設立。2002年9月
には初めての小売店をニューヨークに、2003年5月にはロンドンに2号店を
オープンさせています。
オープン当日のステラの写真はこちらです。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/030929/1889/fwd109b20030929jpg

ロサンジェルス店の外観の写真はこちらです。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/030929/1889/fwd104b20030929jpg

各店舗の詳細については、ステラ公式サイト(英語)に掲載されています。
http://www.stellamccartney.com/

■ストーンズのヨーロッパ・ツアーが終了、ライブDVDのリリースも
ワールド・ツアー(リックス・ツアー)の一環としてヨーロッパ・ツアーを続け
ているローリング・ストーンズが、10月2日に行なわれたスイス・チューリッ
ヒでの公演を最後に、ヨーロッパでの全日程を終了しました。このあとは、11
月に中国での公演が予定されています。また、リックス・ツアーのもようを収録
した4枚組DVDが11月にリリース予定であることも報じられています。

詳しい記事、過去の記事は下記ホームページの「ニュース」で読んでください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia
BEA−MAILやBEATOPIAから転載された場合はご一報いただければ
幸いです。

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ビートルズ、ローリングストーンズをはじめとした60'sロックのUKオリ
ジナル盤を扱う通販専門店 《ディスクワン》 ◆10中旬に最新リスト掲載!
今回もUKより入荷したアイテムが多数あり。 乞うご期待!!
◆コンディションには絶対の自信があります。 只今会員募集中!
e-mail:  music@discone.net  ホームページ: http://www.discone.net 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【1】<<<<<<<<<<<◆テレビ情報◆>>>>>>>>>>>>【1】

■映画『カラー・オブ・ハート(PLEASANTVILLE)』
10月10日(金)午後8時〜10時5分 NHK-BS2
(1998年アメリカ/監督ゲイリ−・ロス、主演トビー・マグワイア、リース・
ウィザースプーン)
フィオナ・アップルが歌う「アクロス・ザ・ユニバース」がエンディング・テー
マ。「なにも私の世界を変えられない」という詞を歌えるからという理由で、フィ
オナはこの曲のレコーディングを引き受けたそうです。双子の兄妹が1950年
代のテレビドラマに入り込んでしまい、健全で安全なものしかなかった白黒の世
界に色がついちゃうという物語。DVD発売中。
http://www.nhk.or.jp/bs/

*オンエア情報は必ず当日の新聞や放送局のサイト等でご確認ください。予告な
く変更になることがあります。


【2】<<<<<<<<<<<<◆読みもの◆>>>>>>>>>>>>【2】

<Coming Soon>
■『ジョン・レノン レジェンド』
10月9日発売 河出書房新社 本体価格5,200円
貴重なジョン直筆の作詞メモ、少年ジョンが描いた絵本や絵画、ジョンをインス
パイアしたヨーコのアート、ヌートピアの国旗やスタンプの印章など、ジョンの
作品や遺品のレプリカを50点以上収録してジョン・レノンの人生を物語る豪華
アートブック。いよいよ日本先行発売されます。もちろん読みものではあります
が、深く楽しむ本ですね。
タワーレコードのフリー・マガジン『bounce』最新号に短い書評が載って
いましたので、ご参考に。収録内容は下記、出版元のサイトでご覧ください。
予約はすでに満数に達して終了となっています。店頭販売するところもあるでしょ
うから、予約しそびれた人、保存分が欲しい人は発売日にダッシュしましょう。
http://www.kawade.co.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
<Review>
■別冊宝島『ROCK“名盤”入門!1956〜1980』
10月発売 宝島社 本体価格1,500円
1956年の『エルヴィス・プレスリー登場!』から1980年の『ダブル・ファ
ンタジー』まで、25年間に発表されたロックのアルバムのなかから「名盤」と
していまなお聴き継がれている374枚を赤岩和美、宇田和弘、小出斉ら10人
のレヴュアーが紹介。1年ごとにまとめられ、かんたんに時代背景にふれ、関連
年表(世界の動きと洋楽の部分は広田が担当させていただきました)も付いてい
るので、代表アルバムを軸にロックの歩みを知ることもできる入門書となってい
ます。 (ひろた)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■文藝別冊・KAWADE夢ムック『クイーン』
9月19日発売 河出書房新社 本体価格1,143円
書店でひときわ輝きを放っているフレディ・マーキュリーの表紙。この表紙写真
を見るだけでも、圧倒的な存在感の持ち主であることがよくわかります。最新刊
のクイーン・ムック、もうご覧いただけましたでしょうか。
1章「クイーンの歩み」では、イギリスの音楽誌『モジョ』の1999年8月号
に掲載されたブライアン・メイとロジャー・テイラーのロング・インタビューに
より、メンバーの出会いからフレディ・マーキュリーとの永遠の別れまで、長い
長い道のりが綴られています。「記録でたどるクイーンの功績」「日本でのクイ
ーン神話の検証」という新たなテーマにもチャレンジしています。
2章「クイーンの魅力」では、世良公則さん、東郷かおる子さん、本田美奈子さ
ん、石井一孝さんなどに、今も聴き継がれるクイーンの魅力を語っていただきま
した。クイーンのコピー・バンドとして名高いグイーンのメンバーによる座談会
もあります。登場いただいたみなさんのクイーンへの愛がひしひしと感じられる
楽しい章です。
3章「クイーンの音楽活動と作品」は、レコーディング&ライブ・ヒストリー、
オリジナル・アルバム、ライブ・アルバム、主要な映像作品およびソロ作品、関
連書籍、ウェブサイトなど、ベーシックな情報を紹介しています。

詳しい内容は、こちらの紹介ページをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia/yumequeen.html

万一お近くの書店やレコード店にないときは、河出書房新社のサイトから注文す
ることができます。「クイーン」で図書検索してください。
http://www.kawade.co.jp


【3】<<<<<<<<<<◆WEBで遊ぼう!◆>>>>>>>>>>【3】

■東芝EMI/THE BEATLES
http://www.toshiba-emi.co.jp/beatles/
東芝EMIのホームページ内の日本語のビートルズ・オフィシャル・サイトです。
アルバム『レット・イット・ビー ... ネイキッド』のジャケット写真が本日公
開されました。また、DVDの『レノン・レジェンド』のリリースについて先週
発表されています。CDの『レノン・レジェンド』も期間限定パッケージで同時
発売されるそうです(収録曲は変更なしです)。


【4】<<<<<<<<<<<◆コンサート◆>>>>>>>>>>>>【4】

<Coming Soon>
■ニール・ヤング&クレイジー・ホース日本公演
一昨年のフジ・ロック・フェスティバル出演で驚かせたニール・ヤング&クレイ
ジー・ホース、待望の単独日本公演が決定しています。福岡公演のチケットは10
月12日から一般発売。大阪、東京は10月4日から発売中です。
日本公演実現を願ってキャンペーンを展開していたファン・サイトもご覧くださ
い。
http://amber.web.infoseek.co.jp/index_neilyoung.html

<日本公演日程>
11月10日(月)午後7時開演/大阪城ホール
11月12日(水)午後7時開演/福岡サンパレス
11月14日(金)午後7時開演/日本武道館
11月15日(土)午後5時開演/日本武道館
料金:S席9,000円、A席8,000円
http://www.udo.co.jp/top.html


【5】<<<<<<<<<<<<◆イベント◆>>>>>>>>>>>>【5】

<Coming Soon>
■キャヴァン・クラブ六本木
東京のキャヴァン・クラブでは今日から「ジョン・レノン・バースデイ・イベン
ト」が始まっています。10月7日はリッキーさんほかが出演する「究極のジョ
ン」、9日当日はSilver BEATS、13日は上田雅利さんや伊豆田洋之らのガーリ
ーズ、イベント最終日14日はGINA Z。予約は早めに。
http://www.kentos-group.co.jp/cavern/index.php
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■アビーロード
六本木のアビーロードでは、10月9日と12日に「ジョン・バースデイ・イベ
ント」が行なわれます。パロッツが出演する9日は予約抽選制で当選者がすでに
決まっています。タークォイズが出演する12日は、お店で直接またはお電話で
予約状況をおたずねください。
http://www.becgroup.co.jp/abbey/

このほかにも各地でバースデイ記念ライブなどイベントが行なわれると思います。
地元情報もチェックしてみてくださいね。


【6】<<<<<<<<<<<◆ミュージアム◆>>>>>>>>>>>【6】

<Coming Soon>
■ヌートピア大使館のスタンプ
ジョンとヨーコが1973年のエイプリル・フールの日に架空の国家ヌートピア
の誕生を宣言してから30年もたつのですね。そのヌートピアの大使館のスタン
プが、ジョン・レノン・ミュージアムで10月9日から特別展示されます(公開
終了日はまだ書かれていません)。
その他、ジョンの誕生日記念&ミュージアム3周年記念の催しは当初の発表から
若干変更になっているようなので、公式サイトで確認してから出かけましょう。
http://www.taisei.co.jp/museum/

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円


【7】<<<<<<<<<◆ロック・クロニクル◆>>>>>>>>>>【7】

■「ロック・クロニクル・ナウ」(7)by広田寛治
『ロック・クロニクル1952-2002〜現代史のなかのロックンロール』執
筆後に起こったロックンロールに関連する社会的なできごとを整理していきます。
第7回は2003年2月中旬のできごとです。


2003年
2月14日
イラク戦争に反対を表明したマドンナに対して、アメリカ国内で批判が高まった
ため、マドンナは公式ホームページ(www.madonna.com)にメッセージを掲載。
「自分の意見を自由に表現できること」がアメリカ国民であることの誇りである
と前置きし、自分は「反ブッシュ派でも親イラク派でもなく、平和主義者だ」と
強調。アメリカの文化と価値観、アメリカン・ドリームという幻想について、自
身の考えを曲とビデオで表現したのだと説明した。アメリカの対イラク攻撃につ
いては、ほかにもデイブ・マシューズやシェリル・クロウも反対を表明している。

2月16日
オノ・ヨーコが、アメリカの『ニューヨーク・タイムズ』に“WAR IS OVER !IF 
YOU WANT IT”(「あなたが望むなら、戦争は終わる」) の反戦を訴える全面広
告を掲載。

2月18日
U2のボノが2003年度のノーベル平和賞候補に推薦されたことが明らかにな
る。ノーベル委員会のゲイル・ルンデスタッド事務局長は、被推薦者に関する具
体的なコメントは避けたものの、2月1日の締め切りまでに21団体を含む150
の候補がノミネートされたことを明らかにした。ほかには国連監視検証査察委員
会(UNMOVIC)のブリクス委員長と国際原子力機関(IAEA)のエルバ
ラダイ事務局長、死刑囚の一括減刑を行なったアメリカ・イリノイ州のライアン
前知事、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世、キューバの反体制派活動家オズワルド・
パヤ氏らの名前があがっていると言われる。受賞者の発表は10月に行なわれる。


おかげさまで好評です。
『ロック・クロニクル1952-2002〜現代史のなかのロックンロール』の詳しい内
容は
http://homepage2.nifty.com/beatopia/chronicle-text.html
をご覧ください。ベトナム反戦運動とイラク反戦運動の盛り上がり方の違いが気
になりますね〜。


【8】<<<<<<<<<<<◆ビ食のすすめ◆>>>>>>>>>>>【8】

■Voice From Earth Mother
http://www.t-shizuka.com/
エッセイストで菜食文化研究家の鶴田静さんのホームページが10月号に更新さ
れています。まずは「メッセージ」のページで季節を思い出しましょう。「土の
食卓」のページで今月のおすすめはお米、新米の季節です。政府広報誌『cab
iネット』の鶴田さんの連載は終了しましたが、昨年の号からサツマ芋ごはんな
どのレシピが紹介されています。
鶴田さんの近著『ベジタリアンのいきいきクッキング』や『野菜いっぱい 大地
の食卓』も、春夏秋冬、季節ごとの構成になっています。食材は何でも手に入り、
なにが旬かわからなくなってきていますよね。毎日の暮らしを見つめなおすため
にも手引き書としたいと思います。


【9】<<<<<<<<<<<<<◆訃報◆>>>>>>>>>>>>>【9】

▲ロバート・パーマー
イギリスの歌手、ロバート・パーマーが9月26日、滞在先のパリで亡くなりま
した。54歳でした。
「恋におぼれて」などのヒット曲で知られるパーマーは、2003年4月にも新
作アルバムを発表するなど、活発な音楽活動を続けていました。1998年にパ
ーマーがカバーした「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」が日本の
テレビ・コマーシャル(スバルのレガシー)で使われていたのは記憶に新しいと
ころです。


【10】<<<<<<<<<<◆バースデイ◆>>>>>>>>>>>【10】

★ジョン・レノン 1940年10月9日 リバプール生まれ
今年もニュー・リリースのあるジョン。『レノン・レジェント』はアルバム、映
像、本でまとめられることになりましたね。CDの『レジェント』は毎年12月
になるとオリコンのアルバム・チャートに再登場してきますが、今年はベスト・
セラー・ランキングにも登場しました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
★ショーン・レノン 1975年10月9日 ニューヨーク生まれ
先月オノ・ヨーコさんがパリでカット・ピースを行なったときには、ショーン君
が最初に洋服にハサミを入れたそうですね。新作制作中と伝えられて久しい…と、
去年もここに書いていましたが、そろそろショーン自身の活動にも期待したいと
ころです。デビュー・アルバム『イントゥ・ザ・サン』のリリースは5年前。5
年といえば、ジョンが音楽活動を休んでいた期間にほぼ等しいんですよ〜。
カット・ピースのもようをご覧ください。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/030915/161/5a1ig.html 
こちらはショーン君近影。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/030925/1889/fwd110b20030925jpg

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
★ポール・サイモン 1941年10月13日 ニュージャージー州生まれ
なんとサイモン&ガーファンクルがアメリカ・ツアーに出ます。その名も、代表
曲のひとつ「旧友」にちなんだオールド・フレンズ・ツアー。日本のメディアで
も話題になり、BEA−MAILにも堀内さんの投稿を掲載しましたが、その後
公演日程が増えて10月16日開始になったようです。サイモン&ガーファンク
ルとしては過去2回来日していますが、今回もぜひ日本に来てほしいものです。
こちらはポール・サイモンの公式サイトです。
http://www.paulsimon.com/
日本の発売元ソニーの公式サイトもご覧ください。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/SimonAndGarfunkel/ 

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KAWADE夢ムック『サイモン&ガーファンクル』■河出書房新社■発売中
□ポール・サイモン・インタビュー「時の流れに」STILL CRAZY?□
さだまさし/「音楽は生まれた瞬間に終わっている」という潔さに支えられた哲
学□柴門ふみ/サイモン&ガーファンクルの詩と音楽の世界を漫画で表現したい
http://homepage2.nifty.com/beatopia/yumemonkel.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【105】<<<<<<<<<<<◆声◆>>>>>>>>>>>>【105】

■同期会
中学の同期会があり、2次会で「イン・マイ・ライフ」を同期生と一緒に歌いま
した。「なんであの時ビートルズ・ファンって教えてくれなかった!」「俺だっ
て君がファンだとは知らなかったよ」と、お互いにびっくりしました。
10月5日はビートルズ・デビュー記念日ですね。「ラヴ・ミー・ドゥ」でも聴
いてワインを飲みます。 (ビー(Bea)とうさん)

ほかにもメールいただいたみなさん、ありがとうございます。『ネイキッド』に
関しては何人かの方から熱いおたよりをいただきました。匿名さん、すべての情
報を載せることができなくてごめんなさい。またご感想などお送りください。ハ
ンドル・ネームでの掲載をご希望の方はその旨お書き添えください。
AEB04556@nifty.com

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ストライプと歩いて巡る、激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー! ●
アビイ・ロードの横断歩道での記念写真撮影あり。リクエストによって、時間や
ルート、人数のアレンジも致します。リバプール・ツアーについてはお問い合わ
せ下さい。基本コース(3時間〜3時間半) £35(1名)、£50(2名)
●お問合わせ・お申込み:電話またはファクスにてStripeへ +44-20-77307761●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

/♪/フロム編集部/♪/========================

●先週の『コンサート・フォー・ジョージ』プレミアのニュースの写真を見て、
あ、ジョージが来てる…と思ったらダニー君でした。映画『ジュラシック・パー
ク』に「遺伝子はこの世でもっとも恐れるべきもの」といったセリフがありまし
たが、やはり遺伝子ってすごいですね。(淡路)
●10月3日夜のNHK総合テレビ『金曜ショータイム』は楽しかったです。な
にせ、ゲストの東儀秀樹さんが、ミュージカル『エリザベート』に出てくるトー
ト閣下のような黒のロングの上着(自前だというのに爆笑)を着て「最後のダン
ス」を歌うという、めったにないシーンが見られたのですから…。ラストの「♪
おーれーさーーー」はロックっぽく決めていましたが、いやー強烈でした (^^;) 。
あと、「マイ・ラヴ」を篳篥で演奏してくれたのは、とても味わいがあってよかっ
たです。(山川)
●昨日、資料を整理していておもしろい記事を発見。この世にいるうちに行って
おきたい場所がまたひとつ増えました。今秋から花粉が飛び始める来春までには
行くぞ〜、と強い思い。そのためにも、まずはケンコー、ケンコー。(広田)

====================================

━━☆/広告掲載について☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 フロム・ビーのメールマガジンBEA−MAILに広告を掲載しませんか
     ヘッダー ¥5,000, ミドル ¥3,000, フッター ¥2,000
  回数割引あります。詳細・お申し込みはこちら → AEB04556@nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆広告掲載について/☆━━

▼購読について
このメールマガジンは
『melma!』:マガジンID「m00010835」 http://www.melma.com/
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」 http://www.mag2.com/
『Pubzine』:マガジンID「5894」 http://www.pubzine.com/
などを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホームページ上で簡単
に行なうことができます。

BEA−MAILに関するご意見、ご提案、クリントン氏が「イマジン」情報、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030922-00000028-kyodo-int 
激励等は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名
のないメールは開かないことがあります。
本誌やBEATOPIAの記事の転載を希望される場合はご連絡ください。
また、媒体でご紹介くださる場合もご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL
2003年10月6日号(通巻第188号)
発行元/フロム・ビー AEB04556@nifty.com
編集人/広田寛治
スタッフ/淡路和子、山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2003 FROM BEA
================================from BEA

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。