音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2003/09/01]

2003/09/01



°°‖》《 《》 ‖▼‖《》‖‖
。。‖》《 ‖‖ ̄‖ ‖‖‖‖‖▲

ビートリー・ライフを送るための電子メールマガジン

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 ■BEA-MAIL■ 2003年9月1日号(第183号)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

♪ステラお幸せに〜♪

ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズのような)暮らしを送るために欠かせ
ない情報をお届けするフロム・ビーのメールマガジンBEA−MAIL(ビーメ
ール)です。毎週月曜日に無料で配信しています。BEA−MAILはあなたの
ビートリー・ライフを応援します。
9月1日です。関東大震災から80年。あのときはたいへんでしたね。防災訓練、
それに健康診断もお忘れなく。
フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★″エイト・デイズ・ア・ウィーク★″

▽9月2日(火) ビリー・プレストンの誕生日→【6】
▽9月3日(水) DVD『PETAコンサート』を観る→【1】
▽9月4日(木) DVD『メイキング・オブ・ザ・バンド』を観る→【1】
▽9月5日(金) 映画『グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー』を観る→【2】
▽9月6日(土) ジョン・レノン・ミュージアムに行く→【4】
▽9月7日(日) テレビ番組『世紀を越えた歌』「風に吹かれて」を観る→【2】
         バディ・ホリーの誕生日→【6】
▽9月8日(月) 連載「ロック・クロニクル・ナウ」→【5】
▽9月9日(火) クオリーメン日本公演を観にいく→【3】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ホット・ニュース _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。転載を希望される場合
はご連絡ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■『コンサート・フォー・ジョージ』の予告編などを公開
2002年11月29日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行なわれ
たジョージ・ハリスンのトリビュート・コンサートのもようを収めた『コンサー
ト・フォー・ジョージ』の予告編の映像が、コンサートの公式サイト上で公開さ
れています。同サイトでは、コンサート当日の写真も多数見ることができます。
http://www.concertforgeorge.com/
また、ジョージ・ハリスンの公式サイトのニュース欄によると、『コンサート・
フォー・ジョージ』の劇場公開は、8月下旬にワールド・プレミア公開されたニュ
ーヨークのほかロサンジェルス(9月24日)、ロンドン、東京でも予定されて
いるとのことです。
http://georgeharrison.com/

■ジョージが「歴代のベスト・ギタリスト100人」の仲間入り
8月29日発売の『ローリング・ストーン』誌の特集記事のなかで発表された
「歴代のベスト・ギタリスト100人」で、ジョージ・ハリスンが22位に入り
ました。
このランキングは読者投票などをもとに、同誌編集部が選出したもの。上位は1
位ジミ・ヘンドリックス、2位デュエイン・オールマン、3位B・B・キング、
4位エリック・クラプトン、5位ロバート・ジョンソンとなっており、以下は6
位チャック・ベリー、9位ジミー・ペイジ、10位キース・リチャーズなどとなっ
ています。

■ステラ・マッカートニーが結婚
ポール・マッカートニーの三女でファッション・デザイナーのステラ・マッカー
トニーが、婚約者のアリステア・ウィリスと8月31日に結婚式を挙げました。
BBCなどの報道によると、式はスコットランドにあるビュート島にある教会で
行なわれ、披露宴にはポール夫妻やポールの弟マイケルといった親族のほか、マ
ドンナ夫妻、ケイト・モス、クリッシー・ハインド、リヴ・タイラー、コールド
プレイのクリス・マーティンなどおよそ100人が出席しました。ステラはドレ
スの上に、母リンダが1969年にポールと結婚したときに着ていた上着をはおっ
ていたといいます。また、ポールが同じ日、クリス・マーティンらとともに近く
のパブで祝杯をあげていたとの報道もあります。

詳しい記事、過去の記事は下記ホームページの「ニュース」で読んでください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KAWADE夢ムック『サイモン&ガーファンクル』■河出書房新社■発売中
>> ボブ・ディランは確かに僕にとって大きな存在ではあったけれども、
>> 決して模倣してはならない存在だった。
□STILL CRAZY?ポール・サイモン・インタビュー「時の流れに」□
http://homepage2.nifty.com/beatopia/yumemonkel.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【1】<<<<<<<<<<<◆リリース情報◆>>>>>>>>>>>【1】

<Review>
■ポール・マッカートニー
DVD『PETAコンサート(THE PETA CONCERT FOR PARTY ANIMALS)』
7月16日発売 コロムビア COBY-91048、税抜2,800円
1999年9月18日にポールらが出演した「PETA’Sミレニアム・ガラ」。
昨年ビデオ/DVDとして発売されましたが、DVDが知らぬまに価格が下がっ
て再発売されました。DVDのアーティスト名は、オリジナル盤ではポール・マッ
カートニー&フレンズです。
動物の権利保護の活動をしている団体PETAが支援者を讃え、1998年に亡
くなったリンダ・マッカートニーに捧げたパーティのもようが収められています。
ポールはアルバム『ラン・デヴィル・ラン』から6曲を、同アルバムに参加した
ピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアやディープ・パープルのイアン・ペイ
スらをバックに歌いました。ほかに、サラ・マクラクランやクリッシー・ハイン
ド、B−52’Sが演奏。第1回リンダ・マッカートニー賞を女優のパメラ・ア
ンダーソンが受賞し、ポールがプレゼンターをつとめています。また、デザイナ
ーのトッド・オールダムやステラ・マッカートニー(ポールの三女)なども別の
賞が贈られました。司会者としてジェイミー・リー・カーティスとアレック・ボ
ールドウィンなどが出演。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ザ・バンド
DVD『メイキング・オブ・ザ・バンド(THE MAKING OF THE BAND)』
7月16日発売 コロムビア COBY-91045、税抜2,800円
名盤の制作過程をドキュメントするシリーズの『ザ・バンド』編。メンバー自身
やプロデューサーのジョン・サイモン、ジョージ・ハリスン、エリック・クラプ
トン、ジム・ケルトナー、ドン・ウォズらが出演し、このアルバムやザ・バンド
について語っています。初ビデオ化は1997年でした。
『PETA』『ザ・バンド』のほか、ジョン・レノン『スウィート・トロント』
や『モンセラット島救済コンサート(完全版)』などのDVDが発売元のキャン
ペーン対象商品になっています。詳しくはサイトをどうぞ。
http://columbia.jp/dvd_respect/

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KAWADE夢ムック・文藝別冊『ボブ・ディラン』■発売中■河出書房新社
□ ボブ・ディランにしてはロング・インタビュー!「時代は変わる」掲載 □
                 ◎
「風に吹かれて」はバングラデシュ難民救済コンサートでも歌っていましたネ。
http://homepage2.nifty.com/beatopia/yumebob.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【2】<<<<<<<<<<<◆テレビ情報◆>>>>>>>>>>>>【2】

■映画『グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー(GREAT BALLS OF FIRE)』
9月5日深夜(6日午前)3時10分〜5時 テレビ東京
(1989年アメリカ/監督ジム・マクブライト、出演デニス・クエイド、ウィ
ノナ・ライダー、アレック・ボールドウィン)
ロックンロール創生期の中心人物のひとり、ジェリー・リ−・ルイスのデビュー
後の2年間をドラマ化した作品。「火の玉ロック(グレート・ボールズ・オブ・
ファイヤー)」などのヒットで人気を獲得するも、13歳の少女と結婚したこと
でスキャンダルとなったころのエピソードです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■『世紀を越えた歌』「風に吹かれて」
9月7日(日)午後10時45分〜12時 NHK-BS2
歴史に刻まれた名曲をとりあげ、社会とのかかわりについてドキュメントする番
組の第3シリーズが始まります。第1回はボブ・ディランの「風に吹かれて」。
ピーター・ポール&マリーの歌でなじんでいる人も多いでしょう。番組では主に、
マレーネ・ディートリッヒが歌ったドイツ語版と、ソウルのDJが歌った韓国語
版に焦点が当てられるようです。出演はディラン研究家の菅野ヘッケルさんほか。
こちらはNHKのサイトの「今週の主な番組」のページ。
http://www3.nhk.or.jp/omoban/

*オンエア情報は必ず当日の新聞や放送局のサイト等でご確認ください。6万年
ぶりの大接近などにより予告なく変更になることがあります。


【3】<<<<<<<<<<<◆コンサート◆>>>>>>>>>>>>【3】

<Coming Soon>
■クオリーメン/THE HIGH−LOWS
クオリーメンの来日公演がもうすぐです。「ジョン、ポール、ジョージが在籍し
たバンド」が「オリジナル・メンバーで初来日」とのうたい文句ですが、今回来
るのはレン・ギャリー(ボーカル、ギター)、エリック・グリフィス(ギター)、
コリン・ハントン(ドラム)、ロッド・デイヴィス(ギター)の4人。東京公演、
大阪公演ともHIGH−LOWSとのジョイント。がんばれクオリーメン!
今日のところ、チケットはまだ購入できるようです。

<公演日程>
9月 9日(火) 東京/渋谷公会堂
 お問い合わせ:フリップサイド(03-3470-9999)
9月10日(水) 大阪/フェスティバルホール
 お問い合わせ:サウンドクリエーター(06-6357-4400)
料金:全席指定5,355円
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
<Review>
■ROCKS FOR TORONTO(SARSベネフィット・コンサート)
/7月30日、トロント、ダウンズビューパーク
行ってきました。ローリング・ストーンズ、その他すごいスターのコンサート!
Guess Who、Justin Timberlake、Rush、SAS Jordan、AC/DC等。すごい
人で、アメリカの新聞にかなり報道されたみたいです。こんなにたくさんの人が
Rockしているのも、昔われらがBEATLESのコンサートから、しばらく
でした。45万人の人、皆、乗っていて、楽しそうで、皆仲良くという感じで、
良かった!
SARSを恐れていたアメリカ旅行者もかなり来ていました。天気も暑かったけ
れど、晴天でした。警察も総動員でしたが、今回は皆、行儀が良いのか〔もちろ
ん死者もけが人もなく)、問題もなく、滞りなく終わりました。
次の日に掃除作業が大変!ペットボトル、ごみ、洋服、自転車など、山のごみを
市の衛生局員が総動員で、ブルドーザーと吸引機で作業しました。125トンの
山のごみ、また、3500のポータブル・トイレ。衛生局職員も仕事とはいえ、
渋い顔をしていました。
出演者の半分の収益はSARSで死んだ犠牲者や、医療関係者、今後の治療、予
防、衛生完備、市のRS救援プログラムや、その他にそれぞれ当てられます。
ローリング・ストーンズの面々も元気で、すごかったです。あのステージは世界
のエンターテナーですね。最初に、ミックが「HELLO、トロント。トロント
をSARSから救援にきたよ」と言ったときは、観衆が一同に沸きました。平均
年齢は59.25歳とかなり年をとってきましたが、あのエネルギーやサウンド
は年を全く感じさせないパワフルなもので、Rockは永遠だと痛感しました。
何しろ「すごかった!」というのが、私の印象です。RSはすぐヨーロッパに帰
り、ツアーを続けています。RSはなかなか北米で公演しないので、忙しいスケ
ジュールをぬけてトロントのために特別公演をしてくれた彼等に、心から感謝の
意を表したいと思います。ありがとう!
コンサートのURLがあるので、紹介します。興味のある方は、Playerがダウン
ロードできたら、して見てください。 (ミッキー@トロント)
http://www.muchmoremusic.com/torontorocks/
カナダの音楽サイトですね。ミッキーさん、いつもありがとうございます。


【4】<<<<<<<<<<<◆ミュージアム◆>>>>>>>>>>>【4】

■特別展「日本人が出会ったジョン・レノン」開催中
ジョンが日本の文化と日本人にどのような影響を与えたか、ジョンを報道した当
時の新聞、雑誌、ジョンを扱った出版物、ジョンと出会った人々を通じて考えて
いくという特別展です。貴重なレコードや資料がいっぱい見られます。
9月29日までの会期中、入場者にはジョンの写真を使用したミュージアムのオ
リジナル・ポスターがもれなくプレゼントされます。詳しくはミュージアムのウェ
ブサイトをご覧ください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ジョンの作詞ノート月めくり、9月はこの曲
ジョン・レノン・ミュージアムに展示されているジョンの作詞ノート。1968
年のインド滞在中に書かれたもので、5月30日から月替わりで全ページが公開
されています。9月は「アイム・ソー・タイアード」です。

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円
http://www.taisei.co.jp/museum/


【5】<<<<<<<<<◆ロック・クロニクル◆>>>>>>>>>>【5】

<気まぐれ連載>
■「ロック・クロニクル・ナウ」(2)by広田寛治
『ロック・クロニクル1952-2002〜現代史のなかのロックンロール』執
筆後に起こったロックンロールに関連する社会的なできごとを整理していきます。
第3回の今回は2003年1月前半のできごとです。

2003年
1月12日 ビージーズのモーリス・ギブが腹部の緊急手術の失敗で他界(53歳)。
ギブは双子の兄弟ロビンと兄のバリーとともにビージーズを結成。70年代に大
ディスコブームを巻き起こしていた。
1月13日 ピート・タウンゼンドが児童ポルノ容疑で逮捕される。タウンゼンド
は調査目的で閲覧したことを認めているが、小児性愛者ではないと主張している。
また、彼はみずからが子どものころに虐待を体験していたことから、1978年以降、
暴力と虐待の防止のために活動している団体などに多額の寄付を続けており、か
ねてから児童ポルノにも反対していた。タウンゼンドは不当な逮捕であるという
声明を発表している。

前回の配信時にデータが一行抜けていました。ごめんなさい。その部分を採録し
ます。
2002年
12月22日 75年から85年までの10年間にわたってクラッシュの一員と
してイギリスのパンク・シーンで活躍したジョー・ストラマーがイギリスの自宅
で心臓発作に倒れ他界(50歳)。

『ロック・クロニクル1952-2002〜現代史のなかのロックンロール』の詳しい内
容は
http://homepage2.nifty.com/beatopia/chronicle-text.html
をご覧ください。


【6】<<<<<<<<<<<◆バースデイ◆>>>>>>>>>>>>【6】

★ビリー・プレストン 1946年9月2日 テキサス州生まれ
キーボード・プレイヤーのビリー・プレストンは1969年にビートルズのセッ
ションに招かれ、アップル・レコードから『神の掟』などのアルバムを出したこ
とでご存知の人も多いでしょう。ヒット曲を出したのはアップル以降のことで、
リンゴ&オール・スター・バンドに参加したときに歌った「ラウンド・イン・サ
ークルズ」や「ナッシング・イズ・ナッシング」は全米ナンバーワンでした。昨
年は、DVD化も決定した「コンサート・フォー・ジョージ」に出演しましたね。
最近は、デイヴ・パーナーやジェットなど若いアーティストのセッション参加で
よく名前を見かけます。ぜひソロ・アルバムも出して、また日本に来てほしいも
のです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
★バディ・ホリー 1936年9月7日 テキサス州生まれ
ビートルズのメンバーにも多大な影響を与えたロックンロール・オリジネイター
のひとり。クオリーメン(ジョン、ポール、ジョージ、ジョン・ロウ、コリン・
ハントン)が初めて作った自主制作レコードにもバディの「ザットル・ビー・ザ・
デイ」でした(アルバム『ザ・ビートルズ アンソロジー1』収録)。バディ・
ホリー作品の版権を持っているポールは、誕生日前後に「バディ・ホリー・ウィ
ーク」というイベントを開催していましたが、今年はどうするのでしょう。って、
去年もここに書いたんですけど。

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ストライプと歩いて巡る、激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー! ●
アビイ・ロードの横断歩道での記念写真撮影あり。リクエストによって、時間や
ルート、人数のアレンジも致します。リバプール・ツアーについてはお問い合わ
せ下さい。基本コース(3時間〜3時間半) £35(1名)、£50(2名)
●お問合わせ・お申込み:電話またはファクスにてStripeへ +44-20-77307761●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


/♪/フロム編集部/♪/========================

●あ、セミがひっくり返って死んでる、せめて土の上に…と思って背中をつかも
うとしたら、急にバタバタと音を立てて飛んでいきました。(淡路)
●この秋は名作長編小説の読破など、じっくりと腰を据えて「読む」ことに少し
こだわってみようかと思っています。(山川)
●昨日たまたま同郷の方とめぐり会いました。めったにないことなのでうれしかっ
たです。ここ数年で2度目のできごとでした。ああ、もう秋か。(広田)

====================================

━━☆/広告掲載について☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 フロム・ビーのメールマガジンBEA−MAILに広告を掲載しませんか
     ヘッダー ¥5,000, ミドル ¥3,000, フッター ¥2,000
  回数割引あります。詳細・お申し込みはこちら → AEB04556@nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆広告掲載について/☆━━

▼購読について
このメールマガジンは
『melma!』:マガジンID「m00010835」 http://www.melma.com/
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」 http://www.mag2.com/
『Pubzine』:マガジンID「5894」 http://www.pubzine.com/
などを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホームページ上で簡単
に行なうことができます。

BEA−MAILに関するご意見、ご提案、なんすか?この「?」マークは情報、
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=577655 
激励等は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名
のないメールは開かないことがあります。
本誌やBEATOPIAの記事の転載を希望される場合はご連絡ください。
また、媒体でご紹介くださる場合もご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL
2003年9月1日号(通巻第183号)
発行元/フロム・ビー AEB04556@nifty.com
編集人/広田寛治
スタッフ/淡路和子、山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2003 FROM BEA
================================from BEA

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。