音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2003/04/14]

2003/04/14



°°‖》《 《》 ‖▼‖《》‖‖
。。‖》《 ‖‖ ̄‖ ‖‖‖‖‖▲

ビートリー・ライフを送るための電子メールマガジン

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 ■BEA-MAIL■ 2003年4月14日号(第164号)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ■GIVE US/PEACE ON EARTH■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

♪BEA-MAILはピースフルなマガジンです♪

ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズのような)暮らしを送るために欠かせ
ない情報をお届けするフロム・ビーのメールマガジンBEA−MAIL(ビーメ
ール)です。毎週月曜日に無料で配信しています。BEA−MAILはあなたの
ビートリー・ライフを応援します。
フロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)にもおいでくださ
い。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★″エイト・デイズ・ア・ウィーク★″

▽4月15日(火) DVD『ザ・ビートルズ・アンソロジー』を観る→【1】
▽4月16日(水) ジョージ・ハリスン『アイ・ミー・マイン』を読む→【4】
▽4月17日(木) エリック・クラプトンのライブをテレビで観る→【2】
▽4月18日(金) 映画『ザ・ロイヤル・テネンバウムズをDVDで観る→【1】
▽4月19日(土) FM『Make It 21』を聴く→【3】
▽4月20日(日) 本秀康個展「おもしろ帝国」を観にいく→【5】
          テレビ番組『あなたが選ぶ時代の歌』を観る→【2】
▽4月21日(月) ジョン・レノン・ミュージアムに行く→【7】
▽4月22日(火) アグネス・チャンの講演を聞きにいく→【6】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ライブハウス&フィルム・バー『ラバーソウル』■京浜東北線鶴見駅下車5分
●4月20日(日)PILUT(チューリップ)●4月27日(日)ビートルース(ビートルズ)
◎名物Sundayセッション大会参加者募集♪バンドでも個人でもOK!ノルマなし◎
■ビートルズ関連のレコード・グッズ通販ショップ「春のニューリストUP!」
◎大好評♪早い者勝ちです!◎入口はこちら→ http://www.beatle-japan.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ホット・ニュース _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。転載を希望される場合
はご連絡ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ポール、マンチェスターからツアーに復帰
4月6日、体調不良を理由にイギリス、シェフィールドでの公演をキャンセルし
たポール・マッカートニーは、4月9日のマンチェスター公演からツアーに復帰
しました。ただしセット・リストが一部変更され、「ドライヴィング・レイン」
「カミング・アップ」「メイビー・アイム・アメイズド」がはずされ、代わりに
「今日の誓い」「トゥ・オブ・アス」「夢の人」が加わっています。

■リンゴのアメリカ・ツアーの日程が追加に
リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンドの2003年夏のアメリカ・ツ
アーの日程に、次の3公演が追加されました。
 8月 7日 ミシガン州デトロイト/DTE Energy Music Theater
 8月15日 ミシシッピ州ガルフポート/Gulfport Grand Casino
 8月17日 フロリダ州ボカ・ラトン/Mizner Amphitheater
http://www.ringotour.com/2003/

■DVD『アンソロジー』が各国のチャートで1位に
3月31日にリリースされたDVD『ザ・ビートルズ・アンソロジー』が、各国
で好調な売行きをみせています。アメリカの『ビルボード』誌のチャートでは、
4月19日付のミュージック・ビデオ部門で初登場1位を記録。日本の『オリコ
ン』誌でも、4月7日付ウィークリーDVD総合チャートに10位で初登場した
あと、14日付同チャートで1位に輝きました。

■『ザ・ビートルズ1』がカタログ・チャート1位に返り咲き
DVD『ザ・ビートルズ・アンソロジー』に歩調を合わせるようにして、ビート
ルズのアルバムの売上げが伸びています。アメリカの『ビルボード』誌のチャー
トでは、4月19日付のポップ・カタログ・アルバム部門で『ザ・ビートルズ1』
が前週の4位から1位に上昇しました。カタログ・チャートに移って以降、2度
目のナンバーワン獲得です。また、同じカタログ・チャートでは『アビイ・ロー
ド』が前週の34位から16位に急上昇しています。

■ジュリアン、40歳を迎えて近況を語る
4月8日に40歳の誕生日を迎えたジュリアン・レノンは、みずからの公式ウェ
ブサイトにメッセージを寄せ、40歳になった心境などを語りました。そのなか
でジュリアンは、近々ニュー・アルバム制作のためにスタジオ入りするつもりで
あることも明かしています。
同サイトによると、ジュリアンはレゲエ・バンド、サード・ワールドのアルバム
『エイント・ギヴィン・アップ』(2002年9月に日本先行発売)のなかの
「ホールド・タイト」という曲にバック・ボーカルなどで参加し、そのアルバム
が5月にアメリカやヨーロッパでリリースされる予定です。
http://www.julianlennon.com/

詳しい記事、過去の記事は下記ホームページの「ニュース」で読んでください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KAWADE夢ムック『ローリング・ストーンズ』■発売中■河出書房新社■
□ ミック・ジャガー・インタビュー1968 「ストーンズ革命を語る」 □
   1968年、アングラ紙に掲載されたきり眠っていた貴重な発言!
 「西洋のキリスト教思想にもとづいた経済優先主義は終わりを迎えている」
http://homepage2.nifty.com/beatopia/yumeishi.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【1】<<<<<<<<<<<◆リリース情報◆>>>>>>>>>>>【1】

<Coming Soon2>
■ザ・ビートルズ
DVD『ザ・ビートルズ・アンソロジー(ANTHOLOGY DVD BOX)』
3月31日発売 東芝EMI TOBW-3101〜5 税抜15,000円
初回生産分限定として価格が設定されていましたが、2回目以降も1万5000
円のままということになりました(2回目以降1万8000円ではなくなりまし
た)。4月25日からセカンド・プレスが出荷されるとのことです。帯の色や箱
のサイズなど、詳細は東芝EMIのビートルズ公式サイトでご覧ください。『ア
ンソロジー』スペシャル・サイトがオープンしています。
http://www.toshiba-emi.co.jp/beatles/
本家ザ・ビートルズ・ドット・コムはこちらです。
http://www.thebeatles.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
<Coming Soon>
■DVD『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ コレクターズ・エディション(THE 
ROYAL TENENBAUMS)』
4月18日発売 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント VWDS-03278、
税抜4,700円
かつて天才ファミリーと呼ばれながら、すっかり壊れてしまったテネンバウム家
の物語が伝記的に描かれた映画。「お父さんとお母さんは別居することにした」
と子どもたちに告げるシーンで「ヘイ・ジュード」のオーケストラ・バージョン
が流れます。ほかに、ジョン・レノンの「ぼくを見て」の『アンソロジー』バー
ジョン、ポール・サイモンの「僕とフリオと校庭で」、ボブ・ディランの「ウィ
グワム」などが使われ、サウンドトラック・アルバムにも収録。サントラ盤には
未収録ですが、「ルビー・チューズデイ」などローリング・ストーンズのレコー
ドを聴くシーンがあります。
DVDは特典付きの初回限定2枚組。ウェス・アンダーソン監督による音声解説、
ジーン・ハックマン、ベン・スティラー、グウィネス・パルトロウほか出演者の
インタビュー、メイキングや未公開シーンが収録されます。
映画の公式サイトでもDVDについて紹介されています。
http://www.movies.co.jp/royal/


【2】<<<<<<<<<<<◆テレビ情報◆>>>>>>>>>>>>【2】

■『エリック・クラプトン ライブ/ワン・モア・カー、ワン・モア・ライダー』
4月17日(木)午後8時〜10時5分 WOWOW
エリック・クラプトンが2001年のワールド・ツアーから、アメリカ・ロサン
ジェルスのステイプルズ・センターで収録されたライブ。先月21日に放送され
たときは60分の短縮版でしたが、今回は約2時間のロング・バージョンです。
曲はクリーム時代の「バッヂ」、デレク&ドミノス時代の「いとしのレイラ」、
ソロの「ワンダフル・トゥナイト」ほか。同名のDVDも発売中。
http://www.wowow.co.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■『あなたが選ぶ時代の歌』第2回
4月20日(日)午後7時20分〜9時55分 NHK-BS2
テレビが生まれて50年。それぞれの時代に出会った歌を視聴者から募集し、生
演奏や映像でふりかえるという番組です。第2回は1964年ほか10年おきに
5つの年がとりあげられ、ゲストは西城秀樹、ムッシュかまやつ、白井貴子、南
こうせつなどの予定。1年間にわたって放送される企画です。
下記の番組サイトで、リストアップされた1000曲から投票することができ、
衝撃的にもビートルズやローリング・ストーンズは「さ行」にあります。カラオ
ケの索引式に「ザ・」付きになっているためです。「ひ」の項にはピーターとゴ
ードンの「愛なき世界」やビーチ・ボーイズの「サーフィン・USA」などがあ
りました。もちろんリスト以外の曲を投票することもできます。
http://www.nhk.or.jp/music1000/index.html

*オンエア情報は必ず当日の新聞や放送局のサイト等でご確認ください。3月27
日予定だったカーペンターズとジャニス・ジョプリンの番組は、ブッシュ大統領
とブレア首相が記者会見で戦争の言い訳をしたため予告なく変更になりました。


【3】<<<<<<<<<<<◆ラジオ情報◆>>>>>>>>>>>>【3】

■『Make It 21』
4月19日(土)午後10時〜10時54分 J−WAVE
まじめなビジネス情報の番組で、今週はビートルズがテーマにとりあげられます。
ゲストとしてビートルズ研究所の本多康宏さんが出演する予定です。
http://www.j-wave.co.jp/original/makeit21/


【4】<<<<<<<<<<<<◆読みもの◆>>>>>>>>>>>>【4】

■ジョージ・ハリスン著『アイ・ミー・マイン』
山川真理訳 河出書房新社 本体価格3,000円
4月13日(日)にNHK-BS2で放送された『週刊ブックレビュー』のなか
で、作家の島村洋子さんの「おすすめの1冊」として紹介されました。ゲストの
ひとり、作家の猪瀬直樹さんは「ぜいたくな作りの本なのに3000円は安い」
とおっしゃっていました。はい、まったくそのとおりです。詳しくは番組のウェ
ブサイトの「オンライン・ブックレビュー」のコーナーをご覧くださいね。
http://www.nhk.or.jp/book/

お近くの書店にないときは、河出書房新社のサイトからもご注文いただけます。
「ジョージ・ハリスン」で図書検索してみてください。
http://www.kawade.co.jp


【5】<<<<<<<<<<<<◆アート◆>>>>>>>>>>>>>【5】

■本秀康個展「おもしろ帝国」
人気イラストレイター&漫画家でジョージ・ハリスンの大ファンとしても知られ
る本秀康さんの個展が東京で開催されています。多くのアーティストの肖像を含
む、カラフルでストレンジなMOTO WORLDの集大成です。
4月20日(日)午後3時から会場でサイン会があります。整理券は当日の午前
11時より先着100名に配布。

<本秀康個展「おもしろ帝国」>
会期:4月12日〜22日(火)午前11時〜午後9時(会期中無休)
会場:LAPNET SHIP/フォレット原宿4階(JR原宿駅、地下鉄神宮
前駅)、電話03−5411−3330
http://www.lapnet.jp/top/index.html
入場無料


【6】<<<<<<<<<<<<◆イベント◆>>>>>>>>>>>>【6】

<Coming Soon>
■アグネス・チャン 日本ユニセフ協会大使 連続ティーチ・イン
歌手であり、作家であり、1998年からユニセフ協会大使をつとめるアグネス・
チャンの講演が6日間連続で行なわれます。エチオピア、タイ、スーダン南部、
東西ティモール、フィリピン、カンボジアなどの子どもたちとの交流や現地での
体験、日本国内で携わったユニセフ活動の思い出、ボランティア体験などについ
て語るというもの。
講演、ゲストとの対談、質疑応答とアグネスさんの歌という3部構成で、21日
は亀渕昭信さん(ニッポン放送社長)、22日はアリス・ウォーカーさん(作家)、
23日は新井満さん(作家)、24日はテリー伊藤さん(演出家)、25日は安
倍晋三さん(内閣官房副長官)、26日は日本ユニセフ協会の東郷良尚さんがゲ
スト。21日には「サークル・ゲーム」(映画『いちご白書』のテーマですね)、
26日には「イマジン」が歌われる予定です。
各日とも定員130人で、先着順に整理券が発行されます。申し込みはハガキか
FAXかメールで。詳細は日本ユニセフのサイトでご覧ください。
http://www.unicef.or.jp

<アグネス・チャン連続ティーチ・イン>
日時:4月21日(月)〜25日(金)午後6時30分〜8時30分
   4月26日(土)午後2時〜4時
会場:ユニセフハウス1階ホール(JR品川駅より徒歩7分)
主催:財団法人 日本ユニセフ協会
入場無料


【7】<<<<<<<<<<<◆ミュージアム◆>>>>>>>>>>>【7】

■アマチュア・フリー・ライブ大集合 大会
先月、ジョン・レノン・ミュージアムでアマチュア・フリー・ライブ大集合を楽
しみました。知り合いのMさんのバンドはキーボード、バイオリン、リコーダー、
ドラムという異色の編成で、「レット・イット・ビー」など2曲を演奏。寸評で
は、バンド名と衣装が絶賛されていました(笑)。 (原田信子)
ジョンが好きで演奏する人ならだれでも出演できるイベント、盛況だったようで
すね。優秀者は12月のジョン・レノン・トリビュート・ライブ参加のシード権
が得られるという特典もありました。レポートがミュージアムのサイトで紹介さ
れています。
http://www.taisei.co.jp/museum/

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ストライプと歩いて巡る、激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー! ●
アビイ・ロードの横断歩道での記念写真撮影あり。リクエストによって、時間や
ルート、人数のアレンジも致します。リバプール・ツアーについてはお問い合わ
せ下さい。基本コース(3時間〜3時間半) £35(1名)、£50(2名)
●お問合わせ・お申込み:電話またはファクスにてStripeへ +44-20-77307761●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━


【8】<<<<<<<<<<<<<◆訃報◆>>>>>>>>>>>>>【8】

▲リトル・エヴァ
「ロコモーション」で知られるアメリカの歌手リトル・エヴァが、4月10日に
ノースカロライナ州の病院で癌のため亡くなりました。59歳でした。
リトル・エヴァ、本名エヴァ・ボイドは、ソングライターのジェリー・ゴフィン
&キャロル・キング夫妻のためにベビーシッターとして働いていました。ゴフィ
ン&キングは自分たちの新作「ロコモーション」をデモ・レコーディングする際
にエヴァに歌わせてみたところ、これをアルドン・ミュージックの社長が気に入
り、リトル・エヴァの名前で1962年にリリース。アメリカ、イギリスとも大
ヒットしました。
続くヒット・シングル「キープ・ユア・ハンズ・オフ・マイ・ベイビー」も、や
はりゴフィン&キング作品です。この曲は、ビートルズが1963年1月にBB
Cラジオ番組『サタデイ・クラブ』に出演したときにジョンのボーカルでとりあ
げています(アルバム『ザ・ビートルズ・ライヴ!!アット・ザ・BBC』に収
録)。エヴァのバージョンには「彼はわたしのものよ」という邦題がついていた
ようですが、ジョンは歌詞を変えて「あの娘はおれのもの」と歌っています。
ちなみに、「ロコモーション」は1974年にグランド・ファンクがカバーして
ふたたび大ヒットを記録。マーク・ファーナーがリンゴ&ヒズ・オール・スター・
バンドに参加したときにもとりあげています。

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ■WAR IS OVER/IF WE WANT IT■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

/♪/フロム編集部/♪/========================

●なまけものバッジを付けて四人囃子を観にいきました。開演前、彼らの「フラ
イング」みたいなトリッピーなインストで『マジカル・ミステリー・ツアー』の
サントラ曲が流れていました。(淡路)
●「ス@カ定期券」さん、誕生日が来たからって勝手に年齢を加算するなんてあ
んまりですぅ(泣)。え、社会保険料も増えるの?(山川)
●解放まであと2週間のがまんです。(広田)

====================================

━━☆/広告掲載について☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フロム・ビーのメールマガジンBEA−MAILに解放の広告を掲載しませんか
     ヘッダー ¥5,000, ミドル ¥3,000, フッター ¥2,000
  回数割引あり。詳細・お申し込みはこちら → AEB04556@nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆広告掲載について/☆━━

▼購読について
このメールマガジンは
『melma!』:マガジンID「m00010835」 http://www.melma.com/
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」 http://www.mag2.com/
『Pubzine』:マガジンID「5894」 http://www.pubzine.com/
などを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホームページ上でとて
も簡単に行なうことができます。

BEA−MAILに関するご意見、ご提案、兵士にどんな雑誌を送ります?情報、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030326-00000043-reu-ent
激励等は下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名
のないメールは開かないことがあります。
本誌やBEATOPIAの記事の転載を希望される場合はご連絡ください。
また、媒体でご紹介くださる場合もご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL
2003年4月14日号(通巻第164号)
発行元/フロム・ビー AEB04556@nifty.com
スタッフ/淡路和子、山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2003 FROM BEA
================================from BEA

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。