音楽

BEA-MAIL〜ビートリーな情報いっぱい〜

ビートルズを愛する方、関心のある方へ送る最新ニュースとタイムリーなカルチャー情報。翌金曜から次週金曜までのリリース、オンエア、コンサート、映画、イベント情報、レビューなどをお届けします。

全て表示する >

[BEA-MAIL 2003/02/24]

2003/02/24



°°‖》《 《》 ‖▼‖《》‖‖
。。‖》《 ‖‖ ̄‖ ‖‖‖‖‖▲

ビートリー・ライフを送るための電子メールマガジン

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 ■BEA-MAIL■ 2003年2月24日号(第157号)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

♪ハッピー・バースデイズ、ジョージ♪

ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズのような)暮らしを送るために欠かせ
ない情報をお届けするフロム・ビーのメールマガジンBEA−MAIL(ビーメ
ール)です。毎週月曜日に無料で配信しています。BEA−MAILはあなたの
ビートリー・ライフを応援します。
今年もジョージの誕生日がやって来ました。バースデイが複数形なわけは→【8】
もうすぐ3歳のフロム・ビーのホームページBEATOPIA(ビートピア)に
もおいでください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★″エイト・デイズ・ア・ウィーク★″

▽2月25日(火) ジョージ・ハリスン・トリビュート・アルバムを聴く→【1】
          ジョージ・ハリスン『アイ・ミー・マイン』を読む
▽2月26日(水) ジェシ・デイヴィスのアルバム『ウルル』を聴く→【1】
▽2月27日(木) 『ブリティッシュ・ロック・シンフォニー』を観る→【1】
▽2月28日(金) 『ロック・クロニクル』を読む→【3】
          『ギター・レジェンド』を読む→【3】
▽3月 1日(土) ジョニー・マー+ヒーラーズ日本公演を観にいく→【5】
          ローリング・ストーンズ日本公演のチケットを買う→【5】
          テレビ番組『ストーンズ来日スペシャル!』を観る→【2】
▽3月 2日(日) カレン・カーペンターの誕生日→【8】
▽3月 3日(月) ビートルズ公式サイトを訪ねる→【4】
▽3月 4日(火) ジョン・レノン・ミュージアムに行く→【6】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ライブハウス&フィルム・バー『ラバーソウル』■京浜東北線鶴見駅下車5分
◎毎日営業中PM7:00〜♪3月のライブは大物ぞろい●3月2日(日)ビートルース
●3月7日(金)元キャロルのギター内海勝利●3月9日(日)東大慶応B4バンド大会
■ビートルズ関連のレコード・グッズ通販ショップ「初荷品大放出リストUP!」
◎大好評♪早い者勝ちです!◎入口はこちら→ http://www.beatle-japan.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ホット・ニュース _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

詳細はBEATOPIAの「ニュース」をご覧ください。転載を希望される場合
はご連絡ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

■ポールのヨーロッパ・ツアーの日程が発表に
ポール・マッカートニーのヨーロッパ・ツアーの日程が、2月18日に正式発表
されました。ポールの公式サイトによると、「バック・イン・ザ・ワールド」と
銘打った今回のツアーは、3月25日から5月27日まで。多くの公演で2月21
日にチケットの発売が始まっており、売行きが好調なため追加された公演もあり
ます。2月24日現在ではフランス、スペイン、ベルギー、イギリス、オランダ、
ドイツ、デンマーク、スウェーデン、オーストリア、アイルランドの10か国17
都市で25公演となっています。ほかに故郷リバプールなど、さらなる追加公演
の可能性も報じられています。
http://www.paulmccartney.com/
ツアーの詳しい日程については、BEATOPIAの「ニュース」をご覧くださ
い。

■『ザ・ビートルズ・アンソロジー』のDVDが発売に
メンバーの誕生からビートルズ解散までを、メンバー自身の発言と貴重な映像で
綴ったオフィシャル・ドキュメンタリー・ビデオ『ザ・ビートルズ・アンソロジ
ー』が、5枚組DVDボックスとして3月31日に世界同時発売(アメリカ、カ
ナダは4月1日)されることになりました。
およそ10時間におよぶ本編のほか、81分のボーナス・ディスクには1994
年と95年にポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの
3人でセッションしたときの未発表映像や、1995年にテレビで放送されたき
りになっていた「リアル・ラヴ」のプロモーション・クリップなどが含まれると
伝えられています。

■ビートルズの公式サイトがリニューアル
ビートルズの公式ウェブサイト「ザ・ビートルズ・ドッド・コム」が、『ザ・ビ
ートルズ・アンソロジー』のDVD化に合わせてリニューアルされました。2月
24日現在、トップページが『ザ・ビートルズ・アンソロジー』のアートワーク
に変わり、もうすぐ新たな形で立ち上がる旨が記されています。
http://www.thebeatles.com/
リニューアル前の『ザ・ビートルズ1』のサイトは、次のURLに移動していま
す。
http://www.thebeatles.com/index2.html

■『RINGO RAMA』の試聴とプロモ映像の公開が始まる
アメリカで3月25日、日本では3月21日に発売予定のリンゴ・スターのニュ
ー・アルバム『RINGO RAMA』の試聴が、アメリカの発売元コッチ・レコードの公
式サイトで始まっています。
同サイトでは、『RINGO RAMA』のプロモーション映像も公開されています。ジョ
ージ・ハリスンに捧げた「Never Without You」をバックに、リンゴのコメント
や制作風景が映し出されます。リード・ギターを弾くエリック・クラプトンも登
場しています。
http://www.kochentertainment.com/

■ポール、誕生パーティで演奏
ポール・マッカートニーは2月22日、アメリカのカリフォルニア州サンディエ
ゴにおいて、50歳を迎えた女性ファンのバースデイ・パーティで演奏しました。
ロイターなどの報道によると、ポールから演奏をプレゼントされたのは、CNN
の役員でもあるウェンディ・ウォーカー・ウィットワースさん。出演料として1
00万ドルを受け取ったポールは、これをすべて対人地雷廃絶キャンペーンのた
めに寄付する意向だといいます。

■ノラ・ジョーンズがグラミー賞主要部門を制覇
第45回グラミー賞の発表と授賞式が、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガ
ーデンで現地時間の2月23日に行なわれ、ラヴィ・シャンカールの娘でシンガ
ーのノラ・ジョーンズがレコード・オブ・ザ・イヤー、アルバム・オブ・ザ・イ
ヤー、最優秀新人賞など5部門で栄冠を手にしました。また、アップル・レコー
ドに在籍したことのあるクラシック作曲家ジョン・タヴナーは、クラシック現代
作曲部門など2部門を制しました。
サウンドトラックの作曲部門にノミネートされていたポール・マッカートニーの
「バニラ・スカイ」などは、受賞にはいたりませんでした。

詳しい記事、過去の記事は下記ホームページの「ニュース」で読んでください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ビートルズ、ローリングストーンズをはじめとした60'sロックのUKオリ
ジナル盤を扱う通販専門店 《ディスクワン》 ◆3月中旬に最新リスト掲載!
今回もUKより入荷したアイテムが多数あり。 乞うご期待!!
◆コンディションには絶対の自信があります。 只今会員募集中!
e-mail:  music@discone.net  ホームページ: http://www.discone.net 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【1】<<<<<<<<<<<◆リリース情報◆>>>>>>>>>>>【1】

<Coming Soon>
■ジェシ・デイヴィス
アルバム『ウルル(ULULU)』
2月26日発売 ワーナーミュージック・ジャパン WPCR-11463、税抜2,200円
ジョンやジョージなどとも親交のあったギタリスト、ジェシ・エド・デイヴィス
の1972年のセカンド・ソロが紙ジャケット&リマスタリングで再発されます。
ジョージ・ハリスン作「スー・ミー、スー・ユー・ブルース」をジョージより先
に発表したアルバムです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
<Review>
■トッド・ラングレン、ジョン・エントウィッスル、ビル・ワイマン、ほか
アルバム『トリビュート・トゥ・ジョージ・ハリスン〜ソングス・フロム・ザ・
マテリアル・ワールド(A TRIBUTE TO GEORGE HARRISON〜SONGS FROM THE 
MATERIAL WORLD)』
2月21日発売 ビクター エンタテインメント VICP-62227、税抜2,400円
上記のほかにデイヴ・デイヴィス(キンクス)、スミザリーンズなど12組が参
加したジョージ・トリビュート・アルバムが発売されました。
ジャケットは、日本盤だけでなくアメリカ盤も青空に「オム」の文字でした。ア
メリカの発売元コッチ・レコードのサイトに先週まで載っていたジョージのイラ
ストは、ブックレット内で使われています。
ビクターのサイトでは、ニュー・リリース/インターナショナルのページから全
収録曲など詳細を見ることができます。
http://www.jvcmusic.co.jp/top.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ロジャー・ダルトリー、アリス・クーパー、ザック・スターキー、ほか
DVD『ブリティッシュ・ロック・シンフォニー(BRITISH ROCK SYMPHONY)』
1月22日発売 デジタルサイト DEBR-14201、税抜4,200円
ブリティッシュ・ロックの名曲を、ロック・アーティストとオーケストラやゴス
ペル隊と融合で聴かせるコンサート。同名のスタジオ録音アルバムにも参加した
ドラマー、ザック・スターキーや、ギタリストのサイモン・タウンゼンド(ピー
トの弟)らが中核となるバンドをつとめています。そこに、ロジャー・ダルトリ
ー(ザ・フー)やゲイリー・ブルッカー(プロコル・ハルム、リンゴのオール・
スター・バンドにも参加)などが入れ替わりで歌うというスタイルです。
オープニングの「平和組曲」は、ストーンズの「ジャンピン・ジャック・フラッ
シュ」、ジョンの「平和を我等に」「イマジン」、ビートルズの「ブラックバー
ド」「カム・トゥゲザー」をメドレーにしたもの。曲はほかに、「ノーウェジア
ン・ウッド」「スタート・ミー・アップ」、レッド・ツェッペリンの「カシミー
ル」、プロコル・ハルムの「青い影」などなど。最後は「ウィズ・ア・リトル・
ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」で締めくくります。
ザックの勇姿はそこかしこで観られます。各国でツアーが行なわれましたが、1
999年ごろのステージと思われます。コンサートのプロデューサーはリンゴ&
オール・スター・バンドのツアーを手がけているデヴィッド・フィショフで、こ
こでもベテラン・アーティストをたくさん出演させています。映像の監督は、ポ
ールのビデオ等も手がけたことのあるオーブリー・パウエル。 (あわ)
http://www.digisite.co.jp/DVD_html/DT/british.html

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KAWADE夢ムック『ローリング・ストーンズ』■発売中■河出書房新社■
【紳士淑女録】 ブライアン・ジョーンズ/ミック・ジャガー/キース・リチャ
ーズ/チャーリー・ワッツ/ロン・ウッド/ビル・ワイマン/ミック・テイラー
/イアン・スチュワート/チュッチ・マギー……
http://homepage2.nifty.com/beatopia/yumeishi.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【2】<<<<<<<<<<<◆テレビ情報◆>>>>>>>>>>>>【2】

■『グラミー賞2003』
2月24日(月)午後9時〜12時 WOWOW
2月28日深夜(3月1日午前)午前1時30分〜4時30分 WOWOW
今朝から生中継されグラミー賞授賞式のもようを字幕入りでまとめた番組が今日
の夜と28日に放送されます。功労賞を受けたサイモン&ガーファンクルがなん
と約10年ぶりに復活、セレモニーの初めに演奏したというではありませんか。
ポールの「バニラ・スカイ」やアヌーシュカ・シャンカールの『カーネギー・ホ
ール・ライヴ』は受賞しませんでしたが、ノラ・ジョーンズは主要部門を総なめ
し、お父さまラヴィ・シャンカールもお喜びでしょう。
http://www.wowow.co.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■『夜更かしライブ缶 伝説のスーパースター大全集』
2月24日深夜(25日午前)1時5分〜2時35分 NHK-BS2
2月25日深夜(26日午前)1時5分〜2時35分 NHK-BS2
「秘蔵映像一挙公開」というふれこみで、1日目はエルヴィス・コステロの「ヴェ
ロニカ」や、クラッシュ、セックス・ピストルズなど。2日はザ・フーやジェフ・
ベックなどが予定されています。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■『ローリング・ストーンズ来日スペシャル!』
3月1日深夜(2日午前)3時35分〜4時35分 日本テレビ系
来日直前!ということで、ローリング・ストーンズの特別番組が放送されます。
番組タイトルは変わるかもしれません。
http://www.ntv.co.jp/

*オンエア情報は必ず当日の新聞や放送局のサイト等でご確認ください。マイケ
ル・ジャクソン緊急特番などにより予告なく変更になることがあります。


【3】<<<<<<<<<<<<◆読みもの◆>>>>>>>>>>>>【3】

■広田寛治著
『ロック・クロニクル1952-2002〜現代史のなかのロックンロール』
好評発売中 河出書房新社 本体価格2,800円
BEA-MAIL編集後記人の広田寛治が執筆したロック50年史です。ロックンロール
誕生から現在にいたるまでの歩みを《100+69》の事件を軸に社会史とのか
かわりから現代史のなかに位置づけてみました。これまでにない視点で描かれて
いますのでご一読いただければうれしく思います。けっこうボリュームあります
が、事件ごとに拾い読みもできるし、ロック50年の年譜もしっかり付いている
ので、手元にあれば便利に使える本でもあります。
いま発売中の『ストレンジ・デイズ』3月号で、とてもていねいに紹介していた
だきました。「ロックの歴史とともに生きてきた人でもある」という著者紹介は
ちょっとくすぐったい感じですが、たしかにロックンロールと同時代を生きてき
たのだなーという感慨のようなものはあります。
また、執筆にあたって著書を参考にさせていただいた木村英亮氏(二松学舎大学
国際関係学部名誉教授)からは、「著者紹介で誕生日が同じであることを知りま
した」というフレンドリーなメッセージとともに「わかりやすくおもしろい形式
でまとめられていますが、密度の高いお仕事だと思いました。多くの方に読まれ
るものと思います」というご感想をお寄せいただきました。30年ほど前、学生
だったころは大学の教授とロックの話なんてとってもできませんでしたが、今で
は難しそうな研究をなさってる方もみんなロックンロールが好きなんだなーとう
れしくなってしまいます。
ひとりでも多くの方にお読みいただければ幸いです。(ひろた)

詳しい内容はホームページBEATOPIAをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia
お近くのお店にないときは河出書房新社のホームページでもお求めいただけます。
http://www.kawade.co.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ムック『ギター・レジェンド1/ブルース・ロック・ギター伝説』
2002年11月20日発売 シンコー・ミュージック 本体価格2,000円
ギターをテーマにしたムック・シリーズの創刊号。この号のメインは、ブルース・
ロック・ギター・ヒストリーと関連CDの紹介、そしてエリック・クラプトンで
すが、「ギター大好き!」のコーナーにビートルズ関連の写真家としても有名な
福岡耕造さんのギター・コレクションが8ページにわたってカラーで紹介されて
います。発行日は昨年の12月ですが、大きな書店にはまだ置かれているようで
す。ビートルズ関連のヴィンテージ・ギターも数本含まれていますので、関心の
ある方はぜひご覧ください。


【4】<<<<<<<<<<◆WEBで遊ぼう!◆>>>>>>>>>>【4】

■東芝EMI/THE BEATLES
http://www.toshiba-emi.co.jp/beatles/
東芝EMIのホームページ内の日本語のビートルズ・オフィシャル・サイトです。
『ザ・ビートルズ・アンソロジー』のDVDボックスについて発表されました。
ニュースの文字をクリックして、VHSから新しく変わる部分などについてご覧
ください。発売記念のスペシャル・サイトが近日公開されるそうです。


【5】<<<<<<<<<<<◆コンサート◆>>>>>>>>>>>>【5】

<Coming Soon>
■ジョニー・マー+ザ・ヒーラーズ
元スミスのギタリスト、ジョニー・マーがザック・スターキーや元クーラ・シェ
イカーのアロンザ・ベヴァンと結成したバンド。今年1月にデビュー・アルバム
『ブルームスラング』をリリースし、日本にやって来ます。すでにザックも参加
して「フジ・ロック・フェスティバル」出演のため来日したこともありましたが、
単独の日本公演はこれが初めてです。ジョニー・マーは1999年のリンダ・マッ
カートニー・トリビュート・コンサートにも出演していたので、録画した人は見
てみてください。
ジョニー・マーの公式サイトはこちら。
http://www.jmarr.com/

<日本公演日程>
3月1日(土) 東京/新宿リキッドルーム
3月3日(月) 大阪/クラブ・クアトロ
3月4日(火) 名古屋/クラブ・クアトロ
料金:6,500円(1ドリンク付)
http://www.smash-jpn.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ローリング・ストーンズ、横浜アリーナ公演決定
武道館に続いて、横浜アリーナでの追加公演もついに決定しました。ストーンズ
は今回の「リックス・ツアー」で、スタジアム、アリーナ、シアターと大中小の
会場で演奏していますが、日本でも中規模の公演が実現。武道館と横浜アリーナ
ではステージのセットもまた違うようですよ。
チケットの一般発売は3月1日(土)です。

招聘元のウドー音楽事務所では、26日(水)午後6時まで先行予約受付中(サ
イトにアクセスするとストーンズの曲が流れます)。
http://www.udo.co.jp/opening.html
チケットぴあでは、27日(木)午前9時まで先行抽選の申し込み受付中。
http://t.pia.co.jp/stones/index.jsp

<日本公演日程>
3月10日(月)/日本武道館
3月12日(水)/横浜アリーナ
 料金:SS席22,000円、S席19,000円、A席17,000円、B席14,000円
3月15日(土)、16日(日)/東京ドーム
3月20日(木)、21日(金・祝)/大阪ドーム
 料金:S席13,200円、A席11,200円
チケットにはオフィシャル・ファンクラブ入会の特典が含まれてしまっています。
ストーンズのオフィシャル・サイトはこちら。
http://www.rollingstones.com/


【6】<<<<<<<<<<<◆ミュージアム◆>>>>>>>>>>>【6】

■アマチュア・フリー・ライブ大集合 大会
ジョン・レノン・ミュージアムで3月21日(金)〜23日(日)の3日間、ア
マチュア・フリー・ライブが開催されることになり、出演者を募集中です。アマ
チュアでビートルズやジョンの曲を好んで演奏している人なら、個人でもグルー
プでもだれでも参加できる大会です。優秀者は12月のジョン・レノン・トリビュ
ート・ライブ参加のシード権が得られます。応募締切は2月28日(金)必着。
応募用紙はミュージアムのウェブサイトからダウンロードできます。
http://www.taisei.co.jp/museum/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■「ジョン・レノン 最期の遺留品」
ジョンが最後にかけていたメガネを見て私が最初に思ったのは、この向こうにジョ
ンがいたんだなあということでした。メガネが想像していたよりも大きかったこ
とで、「これが本物」で、ジョンがかけていたんだということを実感させられま
した。血のりがついていることはもう知っていたので、すごく構えた気持ちでそ
の場に立ったのですが、最初に思ったことはこんなふうなことでした。
それからあらためて(われにかえってというか)、ジョンの血がついていること
にショックを受けてなかなか立ち去ることができませんでした。
帰ってから、どうしてこのメガネが展示されていたかを息子(6歳)に説明した
のですが、「そういうことがあると、ジョンもかわいそうだけど、奥さんとか家
族もすごくかわいそう」と言うので、ヨーコさんのメッセージがこの小さい心に
も少しは伝わったかなと思いました。 (吉野由樹)
ジョン・レノン・ミュージアムの特別展「最期の遺留品」、会期は3月31日ま
でに延長になっています。

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円


【7】<<<<<<<<<<<<<◆訃報◆>>>>>>>>>>>>>【7】

▲マックス・シェーラー
ドイツの写真家マックス・シェーラーが、2月6日にハンブルクで亡くなりまし
た。彼は1964年3月、アストリット・キルヒヘルとともに『シュテルン』誌
の取材でイギリスを訪れ、映画『ハード・デイズ・ナイト』の撮影中だったビー
トルズの姿をカメラに収めています。


【8】<<<<<<<<<<<◆バースデイ◆>>>>>>>>>>>>【8】

★ジョージ・ハリスン 1943年2月24日 リバプール生まれ
本人もずっと2月25日に誕生日を祝っていたというのに、ほんとは24日午後
11時42分なんだと突然明かしたのは1992年。思えば、ビートルズのアン
ソロジー・プロジェクトが動きだして、歩みをふりかえりはじめた時期だったの
でしょうか。おかげで2日間は必ずジョージのことを考えるようになりました。
2日間と言わず、今週はジョージ・ウィークとして、もっとジョージの音楽を聴
こうではありませんか。
公式ウェブサイトでは、昨年11月の「コンサート・フォー・ジョージ」の紹介
ページを今でも見ることができます。コンサートのもようはテレビで放送される
予定もあるとのことでしたので、誕生日にあわせるのかなあと思っていましたが、
気長に待ちましょう。なにしろスローライフの先駆者ですから。
http://www.georgeharrison.com/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
★カレン・カーペンター 1950年3月2日 アメリカ、コネティカット州生
まれ
カーペンターズのカレンさんです。今年は他界してからちょうど20年(198
3年2月4日逝去)ということで、トリビュートの動きも活発になっています。
カーペンターズといえば「イエスタデイ・ワンス・モア」かなと思いきや、日本
ではテレビドラマの影響もあって「青春の輝き(I Need To Be In Love)」の人
気が高くなっているようです。「青春の輝き」の収録アルバム『見つめあう恋
(A KIND OF HUSH)』がリリースされたのは1976年6月、カレン26歳のと
きでした。そんなに若かったなんてとても思えない、深みのある歌声です。この
1月29日には、特別仕様のアルバム『青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンタ
ーズ・スペシャル・エディション』などがリリースされました。
ユニバーサル・ミュージックによるカーペンターズの公式サイトはこちらです。
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/carpenters/

━━*PR*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ストライプと歩いて巡る、激しく楽しいロンドン・ビートルズ・ツアー! ●
アビイ・ロードの横断歩道での記念写真撮影あり。リクエストによって、時間や
ルート、人数のアレンジも致します。リバプール・ツアーについてはお問い合わ
せ下さい。基本コース(3時間〜3時間半) £35(1名)、£50(2名)
●お問合わせ・お申込み:電話またはファクスにてStripeへ +44-20-77307761●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*PR*━━

【24】<<<<<<<<<<<<◆声◆>>>>>>>>>>>>>【25】

■ちょっと面白いHP情報
http://triumphpc.com/johnlennon/
あるビートルズの掲示板で教えて頂いたんですが、人工知能で性格や癖などを記
録させたジョンと、会話が出来るというページです。
「CHAT WITH JOHN」のページから入ってOKを押すと、会話が始まります。毎回同
じ言葉を入力しても、別の言葉が返ってくるので面白いです。ちょっと過激な印
象を受けますが・・(^^;
面白いサイトなので、みんなに紹介して頂けると嬉しいです。 (Onion)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ジョージの誕生日を前にして
一昨年11月30日(日本時間)のショックが1年を経て再燃したのか、昨年の
11月から12月にかけてはなぜかくよくよと考え込むことがたびたびあって、
「これじゃ病気になってしまう」とも思えるような状態でした。
と思っていたら、今年の年明け早々ほんとうに病気になってしまいました。医師
曰く「普通は高齢者がかかる病気なんですが…」。私は40歳ですが、抵抗力が
高齢者並みに弱っていたのかもしれません。幸い、休養と栄養で年齢なりの抵抗
力を取り戻し、病気は急速に軽快しました。
病気というものは本来は喜ばしいものではありませんが、今回の私の場合は、自
分の心の持ち方を変えるきっかけになったようです。今年の2月24〜25日は、
重苦しい気分だった去年とは違い、もっと気楽に迎えられそうな気がします。
(Lin Dio)

みなさん、いつも熱いおたよりありがとうございます。個別にお返事できなくて
も読ませていただいております。ハンドル・ネームでの掲載をご希望の方はその
旨お書き添えください。今週もみなさんの健康を祈ってお送りしました。
AEB04556@nifty.com

/♪/フロム編集部/♪/========================

●去年のジョージの誕生日はインドごはんでお祝いしました。ビ食のコーナーで
おすすめしようと思ってたのですが時間がない〜。各自カレー作ってください。
(淡路)
●ジョージの誕生日、『アイ・ミー・マイン』ぜひお読みくださいね。(山川)
●ジョージ・ハリスンの誕生日です。今日はずっとジョージの曲が流れています。
(広田)

====================================

━━☆/広告掲載について☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フロム・ビーのメールマガジンBEA−MAILに魚座の広告を掲載しませんか
     ヘッダー ¥5,000, ミドル ¥3,000, フッター ¥2,000
  回数割引あります。詳細・お申し込みはこちら → AEB04556@nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆広告掲載について/☆━━

▼購読について
このメールマガジンは
『melma!』:マガジンID「m00010835」 http://www.melma.com/
『まぐまぐ』:マガジンID「32368」 http://www.mag2.com/
『Pubzine』:マガジンID「5894」 http://www.pubzine.com/
などを利用して発行しています。登録や解除はそれぞれのホームページ上で簡単
に行なうことができます。

BEA−MAILに関するご意見、ご提案、シャクソンファイブ情報、激励等は
下記でお待ちしております。件名とお名前を必ず書いてください。件名のないメ
ールは開かないことがあります。
本誌やBEATOPIAの記事の転載を希望される場合はご連絡ください。
また、媒体でご紹介くださる場合もご一報いただければ幸いです。
AEB04556@nifty.com

from BEA================================
電子メールマガジンBEA-MAIL
2003年2月24日号(通巻第157号)
発行元/フロム・ビー AEB04556@nifty.com
編集人/広田寛治
スタッフ/淡路和子、山川真理
Home Page: http://homepage2.nifty.com/beatopia
Copyright(C) 2002 FROM BEA
================================from BEA

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。