独立・起業

『アイディア満載!起業塾。これで独立!』通称「アイこれ」

起業・創業へのアイディア満載!格安で始める独立応援メルマガ。あなたのヒラメキを事業化するプロデュース法を、色々な事案で紹介します。現在進行形のブランドの手法や、新たに閃いたアイディアなどを大公開!

全て表示する >

◆成功への布石&「アイこれ」◆ 顧客を大事に

2005/02/15

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
┃☆┃   成功への布石
┃☆┃ 『アイディア満載!起業塾。これで独立!』 通称「アイこれ」                
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
             発行:『お仕事クリエイター』 カドタマコト
                               http://www.fm21.com
★本日の目次★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・はじめに  : 都心は楽し
 ・成功への布石: リターン第5話:顧客を大事に
 ・アイこれ  : 新しい需要
 ・ピノン   : 追加のイベント
 ・編集後記  : またまた催し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【成功の布石 Return 5】2005年2月15日(火曜日)【アイこれ No.51】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 はじめに    都心は楽し
―ーーーー―――――――――――――――――――――――――――――

1月から神戸三宮へオフィスを移し(といっても明日ようやく電話がつく)、
あまりの便利さに、毎日ウロウロ。

と言っても、10年前の創業時は中心部を隔てて反対側の元町にいたのです
が、久しぶりに毎日街中にいるとウロウロするのが楽しい。

今日も、朝からハーバーランド(2駅先ですが)のソフマップを覗き、歩い
てオフィスへ戻って来ました。途中で知り合いのオフィスを覗いたりしなが
ら、都会の便利さを満喫中。公園もあるし、港もあるし、買い物も便利!

ちょっと、贅沢に注意だな。


このメルマガへの感想は
  info@fm21.com  までお待ちしてます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 成功への布石   顧客を大事に   
――――――――――――――――――――――――――――――――――

リターン第5話のお題は
    「顧客を大事に」です。

「失敗メルマガ」では、失敗の法則『顧客を大切に』
目先のサービスのつもりで、本来の自社の本質を忘れて、サービスをしてあ
げましょう。と書きました。
何でもかんでもお客様の言いなりになって、品揃えやサービスをしてもお客
様には伝わりませんよ。かえって本来のサービスが出来なくなって、お客様
もいなくなってしまいますよ。という内容で書きました。

しかし、あなたに利益を与えてくださるのはお客様なのです。

あなたから商品やサービスを受け、ありがとうと言ってお金を払ったとき、
その方はあなたに感謝しているのです。
お金を払ってまで、あなたの商品やサービスが欲しかったのです。

そこでよく考えてください。

その方はなぜお金まで払ってあなたの商品(サービス)が欲しかったのか?

a) 同じ物が遠くで安く売っているけど、そこまで買いに行く時間と手間を
   考えたら、あなたから買った方が良かった。
b) どこを探しても、あなた以外からは入手出来なかった。
c) あなたの商品(サービス)が、一番安かった。
d) 気まぐれで。
e) いやいや仕方なく(友達だから、とか、売れずに困ってそうだとか)

どれも大切なお客様です。が、また確実に戻って来てくれるのはb)ですよね。

価格は常に変動します。お客様のその時々の状況でもお金に換算した価値は
変わります。(例えば、おなかが痛いとき「紙がない!」、トイレの入り口
にティッシュの自動販売機が・・・100円入れてでも買います。
しかし、街角で配っているティッシュも、必要なければ受け取りません)

常に価値を創造出来るだけの活動が出来れば良いですが、なかなか簡単には
いきません。(大手企業は、プロモーションや広告で消費者の購買価値を作
ります)

では、どうする。
b)で購入してくださったお客様のことをよく考えて、もっと喜ぶようにして
あげてください。

アフターフォローであったり、消費材なら無くなる前に一声かける。もっと
良い商品が出たら教えてあげる。安い掘り出し物が出たらお知らせする。
そのお客様に、もっとぴったり合う商品を探してあげる。

お客様にとっての「目的」が、あなたからのオファーで最高に達成出来るよ
うに努めてあげたら、これこそ本当の顧客サービスであり、そのお客様は絶
対に他所へいく事はないでしょう。



それでは、今日の一言

■ 顧客を大事に! 
  あなたの商品・サービスの本質を理解し、それを最高のパフォーマンス
  で提供してください。


「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「 」
「                                                                 」
「      さすがに春が近づいてきたようです!                   」
「    『お仕事クリエイター』の注文が急増しています。           」
「                                                                 」
「    新しい事に取り組む前に、先ずお勉強してください。     」
「   雑貨やファッション企画の基礎、ショップ作りの基礎なら    」
「  『お仕事クリエイター』 >>> http://fm21.com/book1.html   」
「                                                                 」
「 」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

感想、苦言、お願いなどなど、何でもメール下さいね。
返事確実。ヨロシク。  info@fm21.com

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 アイこれ   新しい需要
――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日は、朝から電話が鳴って「アタッシュケース作ってほしいんですが」

ウェブ上での販売に特化しているので、電話がかかってくるのは珍しいので
す。(新聞に載ったりした時は電話が多いですが)

相手は「○○祭典」というお葬式屋さん。
「営業が使うアタッシュケースが欲しいのですが、サイトで別注出来ると見
たので連絡しました。これまで取引していたとこが倒産してなくなってしま
ったので」ということです。

「数がまとまるなら」という事で、明日お伺いする事になりました。

最近は、B2C(消費者向けビジネス)にシフト中で、B2B(起業向けビジネ
ス)は進んで取り組んでいないのですが、このような一発必決、大量型は歓
迎です。

1品あたりの単価、利益は減りますが、数の分だけ売上げは伸びます。在庫
を抱えると何をしているか分からなくなりますが、別注でまとまった数量の
注文だとそれなりの利益確保が可能です。

また、この会社だけでなく、他の同業の会社でも需要が見込めます。
という事は、同じモデルでちょっと仕様をかえて受注出来る可能性がありま
す。

という事で、今日の『アイこれ』は、あなたが扱っている商品で、ちょっと
変更する事により、新しいマーケットが見えて来ませんか?

新しい商品を開発する必要もなく、これまでの経験とノウハウがそのまま使
えます。

(と言いつつ、革トランクを外車屋へ売り込もうと考えているが、まだ行っ
てないな。とっとと営業せねば)

メルマガへのご意見、ご感想をお聞かせ下さ〜い。返事は必ず出します!
 info@fm21.com  カドタまで


「成功報酬でやりましょう」というとんでもないメンバーです。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
売らずに売れるビジネス最強の法則《伸びない売り上げ伸ばしましょう!》
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
『最強の法則』では、ファッションマーケティングを異業種へ応用する具体
例を書いきます。登録ヨロシク。
 http://www.mag2.com/m/0000139167.htm  

共同執筆ですので、次回の私の執筆は2月23日です。
『最強の法則』ブログはこちら。メンバーの顔まで見られる!
 http://blog.livedoor.jp/saikyo/


コチラでは、私のサイト『匠の革トランク』が紹介されています。見て!
――――――――――――――――――――――――――――――――――
殿堂入りメルマガ「現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣」
のインタビューを受けました。
記事の内容は、こちらです ⇒ http://surv.jugem.cc/?eid=46
              http://surv.jugem.cc/?eid=47

12月9日に出版された『これがバカ売れネットショップだ!』山田雅彦著
に登場してます。7ページにわたり顔写真入り・紹介記事入りで〜す。

『3秒でお客をつかむ、ホームページの作り方』荻野浩一朗著にもチョコッ
と登場です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ピノン    追加のイベント
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
先週のこの欄で、関西の東急ハンズさんは三宮から順番にリレー方式で、と
宣言しておったのですが・・・

心斎橋店が4月末から5月中まで、でほぼ決まりました。

「什器がないし、在庫が足りないのでずらして」とお願いしたのですが、
「どうしてもゴールデンウィークに!」ということで、色々無理も言ってこ
の期間になりました。

やるからには全力投球です。

関西のメインを押さえちゃいましょう!
頑張ってあっちこち行きますよお〜。応援ヨロシク!

Scoot PINON!

ピノンが見られるサイトは(ちょっとだけ更新しました)
 http://www.pinon.biz

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 編集後記 : またまた催し
――――――――――――――――――――――――――――――――――

先週「地元神戸の有力百貨店から4月に豊岡鞄の催事依頼が・・出られると
良いな。バリューアップだ!」と書いたら・・・

決定しました。4月6日から12日。

豊岡の鞄産業の技術を私がご説明さし上げます。

って、これから準備が大変だ。
パネルに、製品に、百貨店だからいつものボサボサ服っちゅうわけにもいか
んし。

で、お暇な方は『匠の革トランク』見がてら、どうぞ遊びに来てください。
詳しくは・・・また報告します。

色々なご意見を聞かせて下さい。どうかメールくださいな。返事確実!
冗談でも、真剣でも、お悩みでも、たまには恋愛相談も。
 info@fm21.com  カドタまでメール下さい。


------------------------------------------------------------ SELF PR
ショップや会社のオリジナル商品・ノベルティー作りを考えている方へ!!
ゼロからのブランド企画・キャラクター開発も受けマッセ〜。

 ◆ 雑貨の企画は、超大得意です!
 ◆ イラストが必要ならイラストも! ロゴなのど作成も! 印刷物も!
 ◆ 簡単なバッジからキャップ、Tシャツ、ストラップ、バッグまで!
 ◆ 小ロット対応可能! へ〜っと思ったら先ず質問下さいね!

 ◆ info@fm21.com  カドタまでメール下さい。
SELF PR-------------------------------------------------------------

 文責発行責任 ピーアールオー 代表 門田真
 西宮市戸崎町6ー21
 tel(0798)69-0444 fax(0798)69-0445
 URL ; http://www.fm21.com
 E-mail ; kadota@fm21.com

 ◆無断転記・転載禁止:(c)copyright Makoto Kadota
 ◆免責事項:このメールマガジンの内容により損害を被った場合で
 も、当社は一切の責任を負いかねます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録解除について:このメルマガはまぐまぐで別々に発行していた3誌を統合
して配信しております。まぐまぐでの登録の時期により、IDが下の3つのうち
のどれかとなります。また、他の登録スタンドの方はまぐまぐの下をご確認下
さい。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000119969.htm
驚愕のプロデュース手法!からの方 http://www.mag2.com/m/0000112808.htm
アイディア満載!アイこれからの方 http://www.mag2.com/m/0000125011.htm
----------------------------------------------------------------------
そのほかの配信スタンドの方
〔メルカップ〕             ■ID:P000000234
〔BIGLOBEめるまがサービス カプライト〕■ID:8600
〔melma〕『失敗メルマガ』        ■ID:m00108212
〔melma〕『アイこれ』            ■ID:m00108300








◆成功への布石&「アイこれ」◆ 顧客を大事に



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-19  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。