政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針5066 号  2019・6・5(水)

2019/06/05


□■■□──────────────────────────□■■□
わたなべ りや うじらう のメイ ル・マガジン「頂門の一針」5066号
□■■□──────────────────────────□■■□

        
        2019(令和元年)年 6月5日(水)



 憲法改正が実現する日こそ、主権回復の日となる:加瀬英明

           歌い続ける「紙ふうせん」:馬場伯明

    国民が参加する裁判員制度が始まって10年:櫻井よしこ
      
                      話 の 福 袋    
                       反     響
                      身 辺 雑 記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法改正が実現する日こそ、主権回復の日となる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 加瀬 英明

4月日に28、都内で「主権回復記念日国民集会」が行われて、私も弁士の
1人として登壇した。

この日は、日本がサンフランシスコ講和条約によって、昭和27(1952)年
に独立――主権を回復した日に当たる。

これまで、私はこの日の集会に参加したことがなかった。というのは、ア
メリカ軍による占領下で強要された憲法があるかぎり、日本が独立国とし
て主権を回復したと思えないからである。

現行の日本国憲法は前文の冒頭で、「日本国民は(略)政府の行為によつ
て再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権
が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する」とうたっているが、
「政府」というのは、日本の政府のことである。

私は日米近代史の研究者として、先の大戦はアメリカ政府の行為によって
起ったと信じているが、この前文は不当なことに戦争の咎を、日本だけに
負わせている。

憲法第9条『戦争の放棄、戦力及び交戦権の否認』では、「国権の発動た
る戦争と、武力による威嚇または武力の行使は」「永久にこれを放棄す
る」「陸海軍とその他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権はこれを
認めない」と述べて、日本の主権を否定している。

猛禽猛獣がうろつくジャングルである国際社会で、日本を赤子の生け贄の
ように放置しておくと述べているのだ。ここの「武力による威嚇」は、
「武力による抑止力」と読むべきである。

私は集会で登壇して、「残念だが、この憲法があるかぎり、日本が主権を
回復したとはいえない」と、訴えた。憲法を改正した日を主権を回復した
日として、祝いたい。

現行憲法は日本国民に、国家権力が悪であり、戦うことがどのような場合
においても、悪であると思い込ませてきた。だが、どのような国家も、国
民の負託に応えて権力を行使するし、国民の生命財産と独立を守る必要に
迫られた場合に、戦うものだ。

いうまでもなく、権力は悪ではない。自国を守るために戦うことが、悪で
あるはずがない。日本は国旗、政府があっても、国家としての要件を満た
していない。

それなのに、いったいどうして日本の主権を否定する、憲法の名に価しな
い憲法を、今日まで戴いてきたのだろうか。

私は現行憲法を“偽憲法”と呼んできたが、どうしてこのような重大な欠陥
がある憲法を、今日に至るまで改めることがなかったのか、理解できない。

多くの国民にとって先の敗戦は、男であれば戦勝国によって睾丸を抜き取
られたか、女であれば強姦されて、処女を失ったような強い衝撃を受け
て、なすことを知らず、自暴自棄になってしまった。

そのために、自己を社会からはずされたアウトキャスト――除(の)け者とみ
なして、はずされた者だから何をしてもよい、何も責任がないという自虐
的な態度をとるようになってしまったとしか、思えない。

日本はまるで不良少年か、不良少女のような国になってしまったのだ。自
棄(やけ)になって、自分に対する責任を負うことも拒んでいるのが、護憲
派の本性なのだろう。

護憲派を更生させなければ、日本が亡びてしまおう。


━━━━━━━━━━━━
歌い続ける「紙ふうせん」
━━━━━━━━━━━━


       馬場 伯明

村下孝蔵の歌は「初恋(1983.2)」が有名だが、PCのYOU-TUBEで聴いてい
たら、終わると自動的に「踊り子(1983.8)」が始まった。「初恋」に似
たアップテンポな曲であり歌詞も曲もすてきである。

しかし、この曲を私はさっと歌えない。四谷のスナック「高樹」でカラオ
ケを披露したいが、練習してもリズム音痴の私がそれなりに歌うには相当
苦労するだろう。無駄な挑戦はやめた方がいいか(笑)。

PCの「踊り子」の次には、なぜか「紙ふうせん」の「冬が来る前に
(1982)」が出た。以前聴いた記録が残っていたのか・・。「紙ふうせ
ん」を知らない人もいるだろうから、Wikipediaから引用し、抄録する。

《「紙ふうせん」は1974年(昭和49年)に結成された日本のフォークグ
ループ。近畿地方を中心に地道で息の長い活動を続けている。後藤悦治郎
(1946年生まれ)と平山泰代(1947年生まれ)は、高校の同級生で大学入
学後に再会し、1969年に仲間と5人で「赤い鳥」を結成し活動したが、路
線の対立から1974.9に解散する。

2人は1974.2に結婚していたが、デュオ「紙ふうせん」を結成し活動を開
始。1977年に「冬が来る前に」が大ヒットし代表曲となる。赤い鳥時代の
「翼をください」や「竹田の子守唄」なども歌い続けている》。

冬が来る前に  作詞:後藤悦治郎 作曲:浦野直 歌:紙ふうせん

坂の細い道を 夏の雨に打たれ 
言葉さがし続けて 別れた二人
小麦色に焼けた 肌は色もあせて
黄昏わたし一人 海を見るの
冬が来る前に もう一度あの人と
めぐり逢いたい

この歌ができた事情を佐々木モトアキ氏のwebより引用・抄録する。「季
節(いま)の歌」冬が来る前に〜40年間歌い続けてきた二人の絆と想い出
の坂道〜」「TAP the POP」(2015.11.8)。以下《 》は佐々木氏の文章、
「 」は後藤・平山の発言。『 』は文中の言葉。( )は私。(引用開
始)。

《後藤は歌詞を作った時のことをこんな風に回想している。「確か22歳の
時でした。王子山動物園でデートして、僕の方から彼女にプロポーズした
んですが・・・」(後藤)。「この人ったら、桜かなにかの木に登って
『OKしてくれなきゃ下りないよ!』って(笑)」(平山)

結局「二人の人生、まだ先が見えない・・」と平山は・・はぐらかした
(断った)。(だが)王子山動物園から港を見下ろす坂道は、二人にとっ
て特別なパートナーと“巡り逢えた”ウェディングロードとなった。
「ほろ苦い経験も含めて、青春の想い出がいっぱい詰まった大好きな風景
です」(後藤・平山)。

「(歌詞は)『冬が来る前に石油ストーブの芯をきれいにしないとアカン
なあ』とつぶやいたのがきっかけ。バンドの浦野直が仕上げていたサビの
メロディに・・“冬が来る前に”というフレーズがはまったんですよ』(後
藤)。

(“冬が来る前に”のフレーズと)あの坂道の光景がフラッシュバックし、
一晩もかけずに歌詞ができあがったという」。(佐々木氏の文章からの引
用・抄録、終わり)。

秋の風が吹いて 街はコスモス色
あなたからの便り 風に聞くの
落葉つもる道は 夏の想い出道
今日もわたし一人 バスを待つの
冬が来る前に もう一度あの人と
めぐり逢いたい

「冬が来る前に」を聴いていたら過ぎた日々が蘇ってきた。24年前のあの
阪神淡路大震災の風景である。当時、単身赴任で神戸市東灘区に住み、川
崎製鉄(株)大阪支社(梅田)に勤務していた。震災後は業務も混乱した
が、週末には会社の同僚など有志10数人で、瓦礫の片付けや木材・ガラ
ス・金属・その他の分別作業の応援に何回も出かけた。

芸能人や歌手もボランティアで自分たちのやり方で被災者を支援した。
「紙ふうせん」の2人もその中にいた。被災者支援コンサート活動を何回
も行なった。明日への希望を自分たちの歌で表現し、生きる勇気を訴え
た。私も聴きに行きチャリティ活動に参加したこともある。 

歌手の河島英五(1952年生まれ)はとくに積極的に支援の活動をしてい
た。友人の桂南光たちと毎年神戸でチャリティコンサート「復興の詩」を
開いていた。残念ながら2001年で早世した。48歳。桂南光、娘、息子らが
その遺志を継ぎ、第10回の2006年まで続けた。

さて、「紙ふうせん」は「赤い鳥」の大ヒット曲「翼をください」を引き
継ぎ2人の定番の曲となった。また、「ハイ・ファイ・セット」として独
立した山本俊彦・山本(新居)潤子夫妻もカバーした。1970年代から合唱
曲として多くの学校でも歌われた。

翼をください 作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦 歌:赤い鳥(紙ふうせ
ん・ハイファイセット)(Uta-Netより)

今私の願いごとが 叶うならば 翼がほしい
この背中に 鳥のように 白い翼 つけてください
この大空に 翼をを広げ 飛んで行きたいよ
悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい

今 富とか名誉ならば いらないけど 翼がほしい
子供の時 夢見たこと 今も同じ 夢に見ている
この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ
悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ

この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ
悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ(この2行、2回繰り返し)
行きたい 

平山康代が舞台に登場する。両腕を体の外へ広げるようにして歩いてく
る。にこやかで開放感があり颯爽としている。人なつっこいポーズだ。
「この大空に翼を広げ〜〜」では、両手を広げ、飛ぶようなポーズで、紙
飛行機が空中を滑るように、体を揺らしながら歌う。阪神淡路大震災の犠
牲者といっしょに大空を飛翔しているかのようだ。

「紙ふうせん」の歌はすばらしい。平山の澄み切った伸びる声、縦に口を
開き、まっすぐ前を向いて歌う。後藤が、横で表情を変えず「この大空に
翼を広げ 飛んでいきたいよ・・・」と合唱する。大きく盛りあがる。
TV朝日の「週刊物大辞典 結成40周年 紙ふうせん“歌の力”『翼をくださ
い』秘話」という番組があった。YOU-TUBEに残る(2014.6.13)。

阪神淡路大震災を体験し、「『翼をください』に関してはある発見があり
ました(平山)」。後藤はこう語る。「本当の意味が体を通った。今回何
千人が命をなくされている。『悲しみのない自由な空』というのは死後の
世界。(この歌は)その人たちへの鎮魂歌だと思ったのです。(そして)
生かされた者たちは、命の限り精一杯生きよう」というメッセージだ」と。

なるほど、そうもとれる。いや、2人がそう信じて歌えばそのように伝わ
るであろう。すでに古稀を超えた2人の歌唱には、若さと年輪の独特の味
があり、同年代の聴衆が共感しているのがよくわかる。

しかし、私は思う。この歌に「死者への鎮魂」の意味もあるかもしれない
が、それも含めて、やはり、(82歳で健在である)作詞家・山上路夫が35
歳で書いた「翼をください」の自由と希望へのメッセージを、今の若者た
ちが素直に受け取り、それぞれが大きな未来を目指すことを主題として、
生きてほしいと願う。(2019.6.5 千葉市在住)


   

   
━━━━━━━━━━━
ファーウェイ排除効果?
━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
令和元年(2019)6月4日(火曜日)
       通巻第6097号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ファーウェイ排除効果? OSをグーグル、マイクロソフトから
 台湾製キリン半導体と自家製OS「紅夢」(HONGMEN)に切り替
えと発表
**********************************

大変なことになっている。

未曾有の事態が続出し、近未来の展望がまったく読めない。

中国のスマホ、外国製半導体の在庫が底をつくのは時間の問題となった。
いま日本の製造メーカーは駆け込み受注でフル稼働というが、いったい、
その先には何が待っているのか。

ファーウェイの半導体自製は軌道に乗っていると豪語している。

ところが自製率は20%ていどと見積もられる。なぜならファーウェイが自
製と言い張る半導体、じつは英国「アーム」の設計であり、しかもアーム
が米国半導体企業の「アルチザン・コンポーネント」を2004年に買収して
いるため、「米国製品25%以上の規則にひっかかる怖れが強い」と踏んだ
ためである。

トランプの署名した国防権限法がそもそもの原因であり、2019年8月を起
源として、米国はファーウェイなど五社の製品の米国における使用を禁止
する。

これが、世界の通信市場に大津波をもたらしている。OSがマイクロソフ
トやグーグルが握り、半導体製造装置や設計を英米の企業が握っているか
ら、こういうことが起こるのである。

ファーウェイの取引企業は1200社あるが、いずこも突然の注文減、或いは
注文そのものの打ち切りに悲鳴を挙げている。スマホの店頭価格はダンピ
ング、中古品も値崩れを始めた。

中国のスマホ業界、超弩級の嵐に遭遇、どうやら竜巻のような一過性では
ないことを認識し始めたようである。

嵐の前の静けさを破ったのは、トランプの「非常事態宣言」以後。動きが
あまりにも迅速だったからで、英国の設計大手「アーム」に続き、パナソ
ニックは輸出停止に踏み切った。

米国AMD(アドバンスド・マイクロ・デバイス)も、幹部が5月28日に
台北の展示会(台北國際電脳展)で緊急に記者会見し、「米国の規制に従
い、中国へ半導体技術の移転をやめる」と言明した。
 

 ▲日本でもファーウェイのスマホは180万台強も売れていた

ファーウェイのスマホが使えなくなる畏れが強まったとして、日本勢も一
斉に新機種の予約を停止、もしくは発売を延期した。実際の適用は2020年
8月からだが、日本人というのは、こういう場合、早め早めに手を打つの
である。

ファーウェイのスマホ、じつは日本でのシェアは6%しかないが、180
万台余を出荷している。とくくにソフトバンクのスマホはファーウェイ製
品が多い。
 
NTTドコモ、KDDI,ソフトバンク、楽天モバイル、UQコミュニ
ケーションズなどが、ほぼ一斉に新機種の予約受付注視、もしくは販売時
期延期を発表したのだ。

ファーウェイは、使用中のOS(グーグルの「アンドロイド」が主流)
を、将来を見越して独自のOS「HONGMEN」に切り替えると発表した。

また同社に半導体を供給してきたTSMCは、「製造装置をのぞけば米国
製品25%に該当しない」として半導体輸出を続行すると豪語している
が、米商務省との打ち合わせはまだ済んでいない模様だ。

このため業界に衝撃が走っている。

ファーウェイが開発したという新ソフト「HONGMEN」は音訳=紅夢
だが、何時の間に、このようなOSを造っていたのか、疑念も湧いてく
る。いや、OSの基本ソフトはオープンであり、たとえば地図や天気予報
など豊富なアプリが抵触するのである。

しかし基本的に半導体の設計の90%は「アーム」であり、そのうえやや
こしいのは、このアーム社がソフトバンク傘下なのである。孫正義は、日
本における地上局にファーウェイ社を遣わないと発表しているが、この
アームの対中取引停止の最終決定にどれほど関与したのだろうか?

 ▲中国からの移転はスマホだけのはなしではない

あれほどの親中派企業として知られたリコーが、生産拠点をタイへ移管す
る。タイ製品として装いを新たにし、コピー機、プリンターなどを米国輸
出に振り向ける作戦である。
 
もう一つの親中派企業代表ユニクロも、縫製工場の一部をベトナム、バン
グラデシュに移管させた。

日本企業は、リコーの遣り方を習うかのようにコマツは部品調達を、北米
メーカーに切り替える。

セイコーは時計の生産を日本にもどす計画。京セラは四割の製品をベトナ
ム工場へ移管する。カシオも時計の「Gショック」の輸出拠点を中国から
日本にもどす方針であり、アシックスはスポーツシューズをベトナム工場へ。

任天堂はゲーム機の製造を中国で行ってきたが、やはり移管先を検討して
いる。移転先を決めかねて様子見なのはシャープ、ブラザー工業。

日本企業のサプライチェーンを推進してきた住友商事は、バングラデシュ
に造成中の工業団地をチェーン拠点化できるかどうかを検討しているという。

      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1904回】                    
 ――「彼等の行動は生意氣の一語に盡きる」――石井(1)
石井柏亭『繪の旅 朝鮮支那の巻』(日本評論社出版部 大正10年)

                ▽
石井柏亭(明治15=1882年〜昭和33=1958年)は東京生まれの洋画家で詩
人。父親の石井鼎湖の下で幼少時より修業を積んだが、父親を早く亡くし
たことから苦労の連続。やがて挿画作家として一本立ちする一方、『明
星』への投稿をキッカケに詩人としても活躍。二科会、一水会、文化学院
などの創立に参画。帝国芸術院会員でもあった。

「晩春初夏の數月を遠く且長い旅行に費やす慣ひを得た」石井は、「大正
8年には支那へ行った」。この年は西暦で1919年。中国では五・四運動が
起こり、反日・日貨排斥の動きは北京のみならず日本と関係深い上海、天
津などの港湾都市で発生した。そこで石井の旅は「非常な束縛を受け」、
「上海附近僅に蘇浙兩省に限られた」だけで終わっている。

上海郊外では龍華寺を目指す。途中、「端艇の練習に來た」「同文書院の
學生に出偶ふ」。寺の手前の畑では「纏足の農婦の耕すのを見てあれでよ
く勞働が出來たものだと思ふ」。纏足であればこそ「固より活?には行か
ない。ただよたよたした足取りで野良仕事をやつているのが珍しい」。

石井が「菜種の上に少し傾いた龍華の塔を見て面白いと思」った時から遡
ること17、8年の明治30年代半ば、「厚き氷の下に暫く閉じ込められし我
が宿志、即ち清国の女子教育に従事したしとの希望」を実現させた河原操
子は、「純然たる女子教育の目的を以って設立せられ、東洋人の手で経
営」される清国最初の女学校である上海務本女学堂で教鞭を執っていた。

彼女の回想記である『カラチン王妃と私』(芙蓉書房 昭和44年)に、
「休憩時間には、我は率先して運動場に出で、生徒をしてなるべく活発に
運動せしむる様に努めた」が、「多年の因襲の結果としての」纏足から
「思うままに運動する能わざるは気の毒なりき」。

よろよろと歩かざるをえない上海務本女学堂の女子生徒らは、「されば大
なる我が足、といいても普通なるが、彼等には羨望の目標となりしもおか
しかりき」と綴られているように、纏足は一定階層以上の家庭の子女のも
の。一般労働者や農民の子女が纏足であるわけがないはずだ。

ならば、あるいは石井が目にした「纏足の農婦」は根っからの農民という
よりも、上層階層の子女の没落した姿と考えられる。上海郊外の畑の中に
20世紀初頭の中国社会の激動を見ることができる・・・とは、些か早とち
りだろうか。

目指す龍華寺は今兵営となっていた。寺など兵営にする必要はなかろうと
思うが、案内人は「金がないからでせう」と。兵営は置かれているために
附近は荒れ放題。石井の期待したような龍華寺の風情は望むべくもなかった。

「寺前の廣場で小人數の?練を見たが、年取つたのと若いのと、丈のたか
いのと低いのと入交つて實に滅茶滅茶なものだ。而して彼等は暇さへあれ
ば近隣の茶館に入つて賭博でもやるのだらう。其れ鼠色の軍服にしても實
にだらしのないものだ」。

龍華寺の塔を仰いで居ると、線香売りの女が近寄ってきて一束を無理やり
石井の「隱袋に入れさうにしたから、はたき落してやたつた」ら、線香が
折れて女はブツブツと文句を言う。そこで石井は「自業自得である」と留
飲を下げている。

中国の観光地で物売りに纏わりつかれ、愚にもつかない土産を買い込む羽
目に陥った日本人は多いはずだ。執拗さに立ち向かうに淡泊さ、執念に対
するに諦念・・・これでは勝ち目がないことは最初から分かっている。

線香を「はたき落してやたつた」石井は「自業自得である」と半ば自慢げ
に記すが、おそらく線香売りの女は1人だったわけではなかったはず。同
類がワンサカと集まってきて石井を取り囲んだのではなかろうか。

これはもう無駄な抵抗をせずに、三十六計を決め込むしかないのだ。情け
ない話ではあるが。《QED》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★読者の声 ★READERS‘ OPINIONS ★ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)宮崎正弘先生の歴史評論の新作『明智光秀』ですが、書店
には見かけず、アマゾンでも中古品だけで、入手困難な状況となっていま
す。図書館に希望図書として申請しているのですが、入荷しません。
  (GH生、横浜)


(宮崎正弘のコメント)大河ドラマのクランクインをまって、書店がセー
ルを打つタイミングに重版をかける予定とのことです。お急ぎの方には、
「キンドル版」があります。



  ♪
(読者の声2)6月4日夜に放送予定の「フロント・ジャパン」は、福島
香織さんと宮崎正弘さんで、「天安門事件から三十年」の特集番組をお送
りします。
 5日の早暁からは、ユーチューブでもご覧になれます。
   (日本文化チャンネル桜)

              

        
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━





━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

5日の東京湾岸は曇天。

                 読者数:6001人    



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。