政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4822 号  2018.10.4(木)

2018/10/04

                       
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4822号
□■■□──────────────────────────□■■□


       2018(平成30)年  10月4日(木)



       改憲へ大きくシフトー第4次改造内閣:杉浦正章

                 プーチン大統領:宮崎正弘

         中性脂肪が気になる人の食事療法:庄司哲雄
              
         八百万の神という神道の宗教観:櫻井よしこ 
         
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4822号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━
改憲へ大きくシフトー第4次改造内閣
━━━━━━━━━━━━━━━━━


             杉浦 正章

時期を見て中央突破の可能性も

与野党対決ムード強まる

第4次安倍改造内閣で明らかに改憲シフトは達成され、来年の参院選への 体制作りも完了した。首相・安倍晋三としては自民党の改憲案を直近の臨 時国会に提出して、自民党結党以来の宿願達成に動き出す。

佐藤内閣の安保改正に匹敵する政治課題を安倍政権は抱えることになり、 戦後まれに見る与野党対決ムードは一段と高まりをみせるだろう。しか し、安倍は明らかに中央突破路線を推し進める方向であり、改憲は曲折を たどりながらも実現へと動くだろう。

まず最初の突破口が党役員・閣僚人事で開かれた。一番顕著なのは総務会 長に竹下派ながら安倍に近い加藤勝信を据え、党内の改憲シフトを印象づ けた。

一方内閣には法相に石破派の山下貴司を当選3回生にもかかわらず抜擢し た。改憲を進めるに当たり答弁能力や知識を買ったが、「一本釣り」の印 象は否めまい。党内野党色を強める石破への牽制球という側面もある。

加えて憲法改正の「旗振り役」となる自民党憲法改正推進本部長に元文部 科学相下村博文を起用した。これら改憲シフトは安倍の本気度を示すもの であり、ルビコン川を渡ってローマへ進軍するシーザーではないが「サイ は投げられた」のである。

いち早く3選支持を表明して流れを作った幹事長・二階俊博は留任。安倍 政権へのあからさまな批判を繰り返した筆頭副幹事長小泉進次郎は交代の 可能性が強いようだ。その反面政調会長・岸田文男を続投させたのは、ポ スト安倍の候補として認定した側面がある。女性登用は片山さつき1人に とどまったが、原因は女性の人材難だろう。

憲法改正のために必要な手続きは、衆議院で100人以上、あるいは参議院 で50人以上の賛成により、改正原案を発議できる。衆議院で発議された場 合には、本会議で総議員数の三分の二以上の賛成を得ると参議院に送られる。

参院本会議で総議員数の三分の二以上の賛成を獲得できた時点で、国会と して憲法改正案を発議したことになる。その後に、国民投票による承認が 求められる。

国民投票で過半数の賛成が得られると憲法改正が実現する。

 安倍は「自民党としての憲法改正案を次の国会に提出できるよう、 とり まとめを加速する。憲法改正には、衆参両院で3分の2を得て発議し、国 民投票で過半数の賛成を得るという極めて高いハードルを乗り越える必要 がある。」 と強調した。

また安倍は改憲への取り組みを「全員野球内閣でやる」と延べるととも に、「幅広い合意を目指す」として、改憲勢力を糾合して実現を目指す考 えを明らかにした。

自民党が目指す改憲案は?9条を維持した上で自衛隊の根拠規定を加える? 大規模災害条項を加える?教育の無償化をうたう?参院選合区の解消ーなど だ。与野党は9条改定で激しく対立する可能性があるが、その他の条項で は必ずしも反対ではない内容もあり、対応はまちまちだ。

自民党内も石破茂が慎重論だ。「国民の理解なき9条改正をスケジュール ありきでやるべきではない」と強調している。9条への「自衛隊明記」案 を前面に改憲を急ぐ首相に対し、石破は「あわててやる必要はない」と対 立を鮮明にしている。

若手の入閣で派を切り崩されたという不満が残った。与党内も現行の改正 案では公明党が難色を示しており、なお調整が必要なようだ。事を性急に 進めず、国民に対する説明を丁寧に行いつつ、進める必要があろう。

 一方野党も内閣改造について、共産党書記局長小池晃が「閉店セール内 閣」と批判、日本維新の会の片山虎之助共同代表も「自民党総裁選の論功 行賞や滞貨一掃の感じが拭えない」とこき下ろした。

これらの批判は、言葉が躍るばかりで説得力に欠ける批判だ。「閉店」ま でにはまだ3年もあるうえに「滞貨」の人材はまだ山ほど居て、「一掃」 にはほど遠い。

もっとも安倍が性急に事を運べば、国論を二分させ、息も絶え絶えの立憲 民主党や国民民主党が国政選挙で揺り戻す可能性も否定出来ない。加えて 長期政権の与党はとかく弛みや驕りが目立つ側面があるが、引き締めを図 る必要があろう。



━━━━━━━
プーチン大統領
━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)10月3日(水曜日)
        通巻第5844号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 プーチン大統領、4日、インドを電撃訪問へ
  S400を50億ドルで売却、ワシントンは驚愕
********************************
プーチン大統領がインドを訪問する。10月4日、ニューデリー入りする。
 目的はS400防空ミサイルシステムの売却交渉が、まとまっており、総 額50億ドル。署名式が行われる。

これはワシントンにとって驚きとなった。

インドは共同軍事訓練などを通じて、米国との准・軍事同盟扱いをうけて おり、武器システムの西側への変更も政治日程に入っていた。

インドは、2年前にハイドラバードにおいて、國際武器展示会を開催し、 西側の軍事産業四百社が軒並み参加した。軍需産業の合弁比率も25%か ら49%に高められ、期待が寄せられていた。

米国はインドのS400購入に激しく反撥しており、「CAATSA(対 敵対者制裁措置法=Counter America  adversaries through Sanction ACT) の適用を検討するだろう」(『ザ・タイムズ・オブ・インディア』、10月 3日)。

西側の片思い的な期待をそでにしてインドはロシア製の防空システムに最 終的に落ち着いた。冷戦時代にインドはロシアと特殊な軍事同盟関係に あって、いまも武器の95%はロシア製であり、モスクワとインド各地を結 ぶ直行便がある。

さてS400(NATOの暗号名はSA1)は通称「イスカンダル・ミサイ ル」。

射程400キロ、同時多目的(6つの標的を同時攻撃)の地対空ミサイル で、パトリオットの2倍の性能を誇る。

ロシアでは首都モスクワ防空ばかりか、極東ウラジオストクや飛び地のカ リニングラードに実戦配備されている。

また輸出先にはすでに中国が導入している。トルコも反米路線以後、エル ドアンが導入に前向きで、配備は決定したという情報がある。ほかイラ ン、サウジ、UAEに配備されているとの説がある。
     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
書評 しょひょう  BOOKREVIEW 書評BOOKREVIEW  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

中国の軍事力が米国をしのぎ、中国のGDPが米国の3倍となる日の恐怖
  「一帯一路」とは「多帯多路」だ(マティス米国防長官)

  ♪
湯浅 博『中国が支配する世界』(飛鳥新社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@

副題にあるのは「パクス・シニカへの未来年表」。つまり中国がいずれ GDPで米国に追いつき、やがて中国の軍事力が米国をしのぎ、ついには 中国のGDPが米国の三倍となって、世界のヘゲモニーをにぎるというフ ランケンシュタインが支配する暗い世界への道程、それに対して日米欧は インド、カナダ、豪などともに、いかにしてこのシナという、野望を燃や す全体主義国家と対峙するのか。本書はその命題に挑み、事態の推移を、 精密に、克明に描写しつつ、読者に判断を迫る。

「米中逆転」の嚆矢となる未来年表を、湯浅氏は東京五輪の2020年に 位 置づけ、これまでの中国発展の近現代史を早見表のように要領よくまと めている。

またミアシャイマー、ピルスベリー等米国の『国際政治学』の論客の言い 分を手際よくまとめているので、教科書のごとき趣きもある。

湯浅氏は中国の基本姿勢をつぎのように言う。

「(ソ連が崩壊し、マルクス主義イデオロギーが消えたため)底辺から湧 き上がる社会不満に直面した(中国の)赤い支配者は、ソ連崩壊で朽ちゆ くイデオロギーの代わりにナショナリズムに訴えかけた。愛国主義を煽 り、国家の的(日本のこと)をスケープゴーツに緊張を高め、13億8000万 人を一体化させることに成功した。次に描くのは、未来にむけた『中華民 族の夢』へと誘うことであろう。人々を豊かにするだけでは、やがて共産 党の国内統治が難しくなるとの保身からでた智恵である」

だが、中国の目標は達成されるのか、どうか。

中国の軍事力が米国をしのぎ、中国のGDPが米国の3倍となるなどと は、日米欧にとっては悪夢に他ならず、「一帯一路」とは「多帯多路」だ とするマティス米国防長官の底意には、中国のヘゲモニー戦略の軍事的一 環として一帯一路を位置づけ、対応をとる構えである。
湯浅氏はこうも言われる。

「中国大陸を共産党が支配する限り、経済的な重商主義と地政学的な修正 主義という野心を撤回するとは思えない。人間の自然の営みに反する共産 党支配の独裁体制を、権力者と特権階層が無理に維持しようとするからで ある」(25p)。

中国にとって米国は騙しやすく、赤子の手をひねるように扱いやすかっ た。(そのうえ、金に汚かった)オバマ政権を「全否定」するトランプ政 権が、いよいよ本格的にシナ征伐に立ち上がったため、まもなく日本の外 交政策が全面的な修正を迫られることになるだろう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1798回】              
――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(23)
徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正7年)

 ■「(21)半醒半睡」

「支那彼自身の立場に理解なし」。だから「亞細亞人てふ、一大自覺」も ないし、「日支の關係は、自餘諸國との關係以外に、緊密痛切なるもので あるを、覺悟し」ていない。「要するに支那の對外政策は、從來の因襲に 囚はれたる」ままであり、「遠交近攻の策とか、以夷制夷の術」といった 古くからある他力本願の類であり、「坐ながら其利を占めんとするにする 過ぎない」。そこで、結果として「支那は全く列強の外に孤立し、却て列 強合同の壓力の下に、立たざる可からざるの窮地に陥りたり」。

 たとえば李鴻章は日清戦争に際し「露の力を藉りて、日本を制せんとし た」が、却ってロシアに弄ばれただけではなく、ドイツ、フランス、イギ リスにまで足元を見られ、「自から一の得物なくして、總ての損失を」 被ってしまった。「託米排日の政策」を執った袁世凱だったが、対日関係 で窮地に陥った時、アメリカは取るものを取ったうえで彼を救うことはな かった。

つまり「李袁二氏の對外政策の失敗」に象徴的にみられるように、彼らは 国際政治の上で自らが置かれている立場を理解していないし、ましてや 「亞細亞人てふ、一大自覺」があろうはずもない。

 ■「(22)日支の經濟關係」

「對日本の關係は、支那側より見て、甚だ重大と云はざるを得」ないが、 ことに日本経済の立場からも双方の関係は重要だ。それというのも「日本 の工業、製造品が、支那の市場を重なる得意」としているからだ。「支那 が日本に向つて、其の市場を鎖した」なら、日本経済は危機的状況に陥 る。つまり「經濟上に於ては、支那は日本の死命を制し居るものと、見て 可也」。

じつは「自給自活は、現代の經濟主義」ではあるが、「日本は不幸にし て、此の自給自活の原則を自國丈にては、嚴密に實行するを得」ない。こ れを言い換えるなら、「日本の自給自活中には、支那の供給を算入せざる を得ず」。だから「日支の經濟的關係が、他國との關係以上に、特種の意 義ある所以也」ということになる。

 ■「(23)日本の自給自活」

日本は「世界的帝國を有す」る英国とも、「國其物が一世界」である米国 とも違い、「經濟的自給自活に到りては、唯だ支那に依るの他ある可ら ず」。英米諸国のように「支那との關係は、尋常の賣買損得の關係に止」 まるわけにはいかない。

じつは「日支の關係は、國運消長の關係也。日本の立場より露骨に云 はヾ、國家の死活關係也」。

 かりに「支那が日本との經濟同盟に不同意」なら、日本は窮地に陥る。 「是れ則ち支那の日本に對する強味」というものだ。だが、だからといっ て日本が「指を啣へて、引き下がる」わけがない。「現代の日本を敵に廻 して、支那が獨り自ら立たん抔とは、以ての外の了見違と云はざるを得」 ない。

 ■「(24)日本人を利用せよ」

 現在、「支那が貧國なりと云ふは、唯政府の貧なるを意味」するだけ で、決して「邦土の貧を意味」するわけではない。
「天賦の資源」をみるならば、「北米合衆國に若くはない」。豊沃で広大 な土地の下に無尽蔵に近い天然資源を眠らせている「支那の憂は、富源な きにあらずして、之を開發せざるにあり」。「これを開發するは、支那を 利し、且つ日本を利す」。「両者の經濟同盟は、寧ろ自然の勢に順應する もの」だ。
だから彼らは日本を「敵として待遇せず、味方として待遇」すべきであ り、これこそ「日本人を利用する最善の策だ」。

     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
 (読者の声1) 国連 人種差別撤廃委員会CERD 参加 報告会(10月9日) のご案内

この8月、ジュネーブで国連・人種差別撤廃委員会(CERD)が行われました。

 私たちは7月に委員会に向けて保守系21団体で合同意見書を出し、さら に8月の現地会合では、慰安婦・ヘイトスピーチ・アイヌ・沖縄・朝鮮学 校問題等についてNGOとして発言しました。

私たちの意見を正しく理解してもらえるよう、委員会事務局と直にコンタ クトし、現場で委員らとも接しました。また、国連の実態と勧告が作られ る過程を直に見てきました。

 しかし8月末、委員会から日本政府に発せられた最終見解書の勧告は、 日本の国柄を破壊するような内容でした。日本政府はこれを決して受け入 れるべきではありません。

この度の日本政府への勧告を受け、私たちは議員会館で緊急集会を開催 することにしました。

国際社会において真の人権が尊重されるために、日本が日本であるため に、私たちが取るべき国連対策があります。国を動かすのは国民の声とそ れに支えられる国会議員の力です。是非その力にご協力ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

              記

とき    10月9日(火) 開会14時(開場13時半)、閉会16時半
ところ   参議院議員会館 1階 101会議室
国会議員諸先生から 国連対策への提言 *国会議員 多数登壇予定
国連派遣団より 人種差別撤廃委員会参加報告。決議文
参加費   無料
・事前申込みは必要ありません。当日、受付にて名前、住所等をご記入い ただきます。
・参議院議員会館のロビーで当会のスタッフより入館証を受け取ってくだ さい。
・席数に限り(収容108名)がありますので、お早目にお越しください。
【お問い合わせ】 慰安婦の真実国民運動事務局
メール ianfu-shinjitu@tsukurukai.com
    電話03−6912−0047
 *こちらもご覧ください!http://www.sdh-fact.com/CL/CERD.pdf
                       (発信する会 茂木)
 

━━━━━━━━━━━━━━━
中性脂肪が気になる人の食事療法
━━━━━━━━━━━━━━━


        庄司哲雄・医師

<中性脂肪とは>

血液中の中性脂肪(トリグリセリドともいう)には2つの由来があり、食 事で摂取した脂肪が小腸から吸収され血液中に現われたものと、肝臓で炭 水化物から脂肪に作り変えられて血液中に放出されたものがあります。

いずれも、体の組織でエネルギーとして利用されるのですが、血液中の濃 度が極端に(1000mg/dL以上)増えすぎますと、急性膵炎を引き起こ すことがありますし、それほどでない場合でも(150mg/dL以上)動脈 硬化の原因のひとつになります。

<中性脂肪を下げる食事の第一歩>

食事療法の基本は、摂取エネルギーの適正化です。脂肪の摂りすぎのみな らず、炭水化物の過剰も中性脂肪を増やしてしまいますので、全てのトー タルを適正にする必要があります。

身体活動度にもよりますが、標準体重1Kgあたり25〜30kcal/日程度が 適切です。肥満気味の方は少なめにし、減量を目指します。アルコール多 飲や運動不足は中性脂肪の大敵です。

<炭水化物と脂肪のどちらをひかえるか>

各人の食習慣により異なる場合がありえますが、炭水化物1グラムで 4kcal、脂肪1グラムで9kcalですから、脂肪摂取を控えることが大変効 果的です。

<ジアシルグリセロールとは>

少し難しくなりますが、中性脂肪とはグリセロールという物質に脂肪酸が 3つ結合した構造(TAG)をしており、いわゆる「油」です。これに対 して、脂肪酸が2つだけ結合した油もあり、これをジアシルグリセロール (DAG)といいます。同じような油であっても、小腸で吸収されてから の代謝が異なるため、中性脂肪の値や体脂肪への影響の程度に差があります。

通常の油TAGは、小腸で膵リパーゼという酸素のはたらきで、脂肪酸が 2つはずれ、脂肪酸ひとつだけが結合したモノアシルグリセロール (MAG)に分解されます。それぞれは吸収された後、小腸でまた中性脂 肪に再合成され、血液中に放出されます。

一方、DAGは中性脂肪へ再合成されにくいため、食後の中性脂肪の上昇 が小さく、また体脂肪の蓄積も少ないといわれています。最近、DAGを 利用した機能性食品が開発されています。しかし、DAGの取りすぎもカ ロリー 過剰につながりますので、通常の油TAGとの置き換え程度にす べきでしょう。

<脂質低下作用のある機能性食品>

動物に含まれるステロールという脂質の代表はコレステロールですが、
植物には植物ステロールという脂質が含まれます。これは小腸でのコレス テロール吸収を抑制する働きがあります。

<専門医に相談すべき病気>

中性脂肪の増加する病態には、糖尿病やある種のホルモン異常、稀には先 天的な代謝障害もありますので、一度は専門の先生にご相談いただくのも 大切だと思います。

<大阪市立大学大学院代謝内分泌病態内科学  >


  
    
 
━━━━━━━━━━━━━━
八百万の神という神道の宗教観
━━━━━━━━━━━━━━


        櫻井よしこ

「八百万の神という神道の宗教観は多様性重視に向かう国際社会の手本に」

友人の伊藤穰一氏が慶應義塾大学から博士号を授与され、お祝いの会が あった。氏の研究テーマを説明することは私の能力に余るが、お祝いの席 での会話は刺激的で、私の頭の錆を少しずつ剥がしてくれた。

伊藤氏を友人達は皆、親しみをこめて「ジョイ」(Joi)と呼ぶ。彼は マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボにおける初めての日本 人所長だ。MITは88人ものノーベル賞受賞者を輩出してきた世界屈指の 大学である。2011年の所長就任以来、伊藤氏は「境界線から、ハミ出れば ハミ出るほど良い」という考えで、概念を打ち破る多数の研究プロジェク トを進めてきた。

氏は近著、『教養としてのテクノロジー』(NHK出版新書)でこう指摘 している。インターネットの普及からすでに20年、情報革命の時代は終わ り、テクノロジーが経済や社会を根底から変えようとしている。だからこ そ、テクノロジーの発達を哲学として理解することが大事だと。

たとえば人工知能(AI)である。AIの技術はあらゆるサービスのイン フラとして、実用化の域に達しつつある。グーグルの動画サービス「ユー チューブ」では、日々10億本の動画が字幕付きで発信され、精度は完全で ないにしても、英語のニュースがワンクリックで日本語に翻訳される。産 業革命で多くの仕事が機械化されたように翻訳も他分野の仕事もAIが人 間に代わって担うことになる。

その中では、働くことの目的は自ずと変化せざるを得ない。生活費のため ではなく、意味のあることのために人間は働き始めると、伊藤氏はいう。

では生活費はどのようにして手にするのか。ひとつの方法として米サンフ ランシスコ市やフィンランドですでに実験が始まっている「ユニバーサ ル・ベーシック・インカム」(UBI)の仕組みが考えられる。生活保護 を含む現行のセーフティネットに代わる制度として、政府が国民全員に一 定額の生活費を支給する。一本化することで支給にかかる費用を抑制し、 貧困対策にも効果を発揮すると期待されている。

UBIで生活できるのであれば、働かない人間も出てくるだろう。だが、 多くの人は自分の人生の意味を考え、生き方の価値を高めるためにどう働 けばよいのかを考え始めると、予測されている。

ビットコインで広く認知された仮想通貨についての氏の指摘も興味深い。 氏は1995年に現在の仮想通貨に通ずるディジタル・キャッシュの概念を打 ち出している。「新しいサイバーな国には新しい通貨が必要だ」という認 識で進めたディジタル・キャッシュは、しかし、バブル崩壊で一旦潰え た。いま再び仮想通貨が注目を浴びているが、ルールもガバナンスも未整 備だ。最終的に損をする被害者が出るような仕組みの上に成り立っている 状況が解決されれば、仮想通貨が従来の通貨の意味を根本的に変える時が くるとの示唆は、私にとって衝撃的だ。

テクノロジーの発達が仕事の意味を変え、言葉の壁を取り払い、通貨の在 り方も変えていく。人類社会のインフラの劇的変化の最先端でハミ出るこ とを是とする伊藤氏が最後に言及しているのが、人間と自然の関係性を西 洋とは全く異なる考え方でとらえる神道である。一神教のキリスト教とは 異なり、八百万の神がいらっしゃる日本、山川草木すべてに神が宿ると考 える宗教観は、国家、財力、権力などの大きな力による一元管理から離 れ、多様性重視に向かおうとする国際社会にとって、ひとつのお手本にな ると、氏は説く。

人類の在り方を着実に変えつつあるテクノロジーの最先端を走る伊藤氏の 中に、目指すべき地平として、自然との調和の中で育まれてきた神道の概 念の色濃いことに、日本の行くべき一筋の道を見ることができるのではな いか。
『週刊ダイヤモンド』 2018年9月29日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1249


         
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━

 ◎NATO、今月末に4万5000人規模の軍事演習 冷戦後で最大

【10月3日 AFP】北大西洋条約機構(NATO)のイエンス・ストルテンベルグ(Jens Stoltenberg)事務総長は2日、今月末に実施される軍事演習「トライデント・ジャンクチャー18(Trident Juncture 18)」に兵士ら4万5000人が参加すると発表した。冷戦(Cold War)後のNATOの軍事演習としては最大の規模になるという。

ベルギー・ブリュッセルのNATO本部で2、3の両日に行われるNATO国防相会議に先立って記者会見したストルテンベルグ事務総長は、「架空の」敵対国からのNATO加盟国防衛を想定した演習だと述べたが、開催地はロシアと向き合うノルウェー、北大西洋、バルト海(Baltic Sea)となっている。英国、北米、欧州大陸、北欧、スカンジナビア諸国から航空機150機、艦艇70隻、車両約1万台が参加する。

NATOが行う軍事演習としては、少なくとも1991年のソ連崩壊以降では最多の人員・車両が参加するものとなるが、それでもロシアと中国が先月実施した軍事演習「ボストーク18(Vostok-18)」の規模には及ばない。

ロシアが2014年にクリミア(Crimea)半島を併合して以降、NATOは軍事態勢を強化し、加盟各国は交代で東欧とバルト3国に駐留部隊を派遣している。トライデント・ジャンクチャーのような軍事演習は、NATO加盟国に対する外部からの介入があった場合に速やかに大部隊を前線に移動させる訓練と位置づけられている。

ジェームズ・マティス(James Mattis)米国防長官は訪問先のパリで、フロランス・パルリ(Florence Parly)仏国防相との合同記者会見の席上、「米国は行動し、わが国のNATOに対するコミットメントが今なお強固であることを示してきた」と述べた。(c)AFP

【写真】 ベルギー・ブリュッセルの北大西洋条約機構(NATO)本部で行われたNATO国防相会議に先立ち、記者会見するイエンス・ストルテンベルグ事務総長(2018年10月2日撮影)。(c)Emmanuel DUNAND / AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3191913?pid=20580022
【AFP】 2018年10月3日 13:05 ブリュッセル/ベルギー 〔情報収録 − 坂元 誠

 ◎大谷翔平君の念願のMLB進出の結果は:前田正晶

私は大谷翔平は我が国のあらゆる運動の種目を考えても、彼以上の素材は 未だ嘗て出ていなかったのではないかと思わせてくれたほどの逸材である と評価している。その希有な逸材を如何に活かしていくかを託されたのが (遺憾ながら?)NPBであったし、ドラフトで籤を引き当てた日本ハムの 栗山監督は、大谷本人希望もあったのだろうが「二刀流」という珍妙な呼 称の下に「攻守両面で使う」という道を選んでしまった。私はこの選択が そもそも誤りではなかったかと懸念している。

私の記憶が誤りでなければ、TBSの「喝」の時間で思い切りよく強引な主 張を展開する張本勲は「投手に専念させたい」と述べていた。私は飽くま でも二者択一で考えた場合には「投手」を選びたいと思っていた。マスコ ミも解説者も「ベーブルース以来」という惹句を唱えて、両面を如何にも 大谷の天与の素質を活かす最善の道であるが如くに報じていた。私は大衆 迎合の極みであり、とても賛同できないと思って見てきた。
NPBでの5年間の成果も私は中途半端だと思っていた。何れか一方にせよと いう意味だ。

その大谷は早期のMLB進出を選び、言わば弱小球団のAngelsを選んでし まった。敢えて英語通りの表記を選べばエインジェルスの監督は大谷の希 望を聞き入れて両面(two way)で使う道を選択した。ここから先は外部 も外部、我が国でマスコミ報道からしか判断できない私には「何故、過去 にダルビッシュ有や田中将大、古くは?松坂大輔の例がありながら、
NPBとはボールの質が違い、ピッチャースマウンドの堅さがもたらす肘の 故障の危険性を考慮しなかったのか」と言いたかった。その故障が大谷に も発生してしまった。遺憾千万だった。

そこで、未だ年齢的にも先が長いだろう大谷は俗称「トミー・ジョン」な る肘の手術を受けることを選択して、既に手術を終えてしまった。私は手 術が成功したとの報道は聞いているが、その「成功」という表現が
succeedだった場合には、私が長年過ごしてきた英語の世界での意味は 精々「上手く行った」か「無事に手術が出来た」という程度の意味で、術 後からリハビリの期間までを含めての「成功」だったとはならないと思っ ている。

本題に戻ろう。私は栗山日本ハム監督も今回辞任してしまったソーシア監 督も「大谷のたっての希望を聞き入れた」との美名(逃げ口上?)の下に two wayをやらせてしまった結果が2割8分台の打率と4勝に終わってことを どう考えているかを問題にしたい。術後の経過やリビリを考えても大谷は 来年を通して打者で試合に出続けられるか否かも実際にシーズンになって みなければ解らないだろう。前半は無理かというのも希望的観測に過ぎな いのではと危惧する。

先ほどエインジェルスを「弱小」と断じた。これは故なきことではなく、 大谷が何本ホームランを打とうと「足も速かった」という素晴らしい素質 を盗塁の数で証明しても、所詮はプレーオフ進出にかすりもしなかった成 績だった。対戦相手でもエース級の投手を当てる必要もなさそうだった。 そういう環境下でのホームランが22本で、ヤンキースに飛び込んでしまっ た松井秀喜の16本を超えたことに、どれほどの意義があるのかは疑問だと 思っている。

松井が加入した頃のヤンキースにはジーターやロドリゲスがいたので、対 戦する相手の球団が当ててくる投手は皆エースかそれに準ずる一級品ばか りではなかったか。即ち、率直に言えば、初年度の松井秀喜と大谷翔平の 実績の比較は、英語で言うapple to appleとはならないのではないかとい うことなのである。誤解なきよう確認して置くが、私はここで松井秀喜と 大谷翔平の素質を比較しているのではない。置かれていた条件の違いを論 じているのだ。

ましてや、私がずっと大谷にやらせたかった投手となれば、来シーズンは ほ絶望的だろうし、よしんば復調したとしても肘に危険な条件が整ってい るMLBの球場で投げるという事態は変わっていないのではないか。そう あって欲しかった160 km台の速球と変化球でMLBの打者をなぎ倒すことが 出来るかどうかも、その場になってみなければ解らないだろう。私は「二 刀流」とやらの「コインの裏側」が将来もイヤと言うほど出てくる危険性 を怖れている。

後難を恐れずに言えば「二刀流なる使い方は結局は虻蜂取らずに終わって しまっただけではなく、何十年に一度の素材を傷物にしてしまい、最悪の 場合は来年1年間をリハビリに当てるか乃至は極言すれば、遊ばせてしま うのではないか」なのである。あらためて誤解なきよう確認しておくと 「両面」(または両刀遣いか?)は大谷自身が望んだことだったのであ る。だが、それを聞き入れるか否かは監督かコーチが決めることであるか ら、決め方が良くなかったのだと私は見ている。

随分と重大事であるかのように論じてきたかも知れないが、私は目くじら を立てるほどのことだとは思っていない。だが、大谷ほどの素材を野球に 獲られ、挙げ句の果てに「トミー・ジョン」となってしまったのは残念 だったと言いたいだけだ。大谷は折角新人王候補と言われて(いるのだろ うか)いる成績を残したのであるから、可及的速やかにリハビリの期間を 慎重に過ごして、MLBの世界に片面だけで復帰して、その希有の素材を活 かして次はMVPでも狙ってほしいものだと考えている。

 ◎靖国神社新宮司の驚愕発言:九州男

 https://twitter.com/News_MagVi                      
主要メデイアは目下沈黙または静観を決め込んでいるようだが、看過でき ぬ記事がネットに上がった。(2018年10月01日 10時40分 NEWSポストセブ ン)内容は「陛下は靖国を潰そうとしてる(ママ)」だ。

ネットでは片隅にどんどん追いやられて、もう読めないかもしれないが一 応URLを貼っておく。
週刊ポスト10月12・19日号には掲載されている。
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-096571/

発言したのは今年3月に第12代靖国神社宮司に就任した小堀邦夫(68) 氏。創立150年に向けて新たに組織した「教学研究委員会」の席でその発 言は飛び出した。

(引用開始)
「平成の御代のうちに天皇陛下にご参拝をいただくことは、私たち靖国神 社からすると悲願なのです。小堀宮司は、『平成の御代に一度も御親拝が なかったらこの神社はどうするんだ』と口にしていました。そうして宮内 庁に対し、宮司自らが伺って御親拝の御請願を行なうための交渉を内々に しているのですが、まだ実現の目処は立っていない(神社職員) 小堀宮 司本人も専門紙「神社新報」で、〈(創立)50年目に大正天皇が行幸さ れ、100年目には昭和天皇が皇后とお揃ひで行幸されてゐます。来年、150 年といふ大きな節目の年がやってくることの重大さは、御代替りと相俟っ て深刻に考へてゐます〉(7月30日付)と語っていた。
 
この日の会議は、靖国の創立150年史略年表の作成・出版などについて話 した後に「戦犯に対する誤解や東京裁判の不当さについて調査考証する」 という議題に入った。
 
この会議は、小堀宮司の意向もあって複数の出席者が記録のために録音し ていた。宮司の「総括」から始まる110分に及ぶ音声データが残されてい る。*音声データは「News MagVi」(https://twitter.com/News_MagVi) で聞くことができる。

そこで出席者の職員が「富田メモ」について言及したことが、小堀発言に 繋がった。天皇の参拝を求める焦りが発言の背景にあったのだろうか。問 題発言に至るやり取りを見ると、小堀宮司の真意が分かる。

この富田メモについて、職員が、「もしそれが本当の昭和天皇の発言だっ たらどうするんだ、ということで私は真剣に考えましてですね」と言い出 し、合祀の経緯を振り返った上で、こう熱弁を振るった。

「このまま時代を50年、100年経過していったときにどういうふうな説明 をして、国民が理解していけるのか、というところの先読みしたような考 え方を持っていく必要があるんじゃないか。」

ところがこの職員の発言を、小堀宮司はいきなり遮り、切って捨てた。
「お前の説教、聞きたくないよ。しょうもない。お前のどこに戦略があん ねん。『これ知ってます、私はこれ知ってます』っていう話ばっかりやな いか。どうやって戦うかを考えるんがこの仕事やないか。何も恐れる必要 はない。間違ってたら間違ってた
と言えばいい。(中略)戦略を考えるのは俺が考える。君らが考えんでい い。一番大きな問題はあの慰霊の旅です。気がつかないのか君たちは」

さらに発言は、代替わりで次の天皇となる皇太子夫妻にも向けられた。
「あと半年すれば判るよ。もし、御在位中に一度も親拝(天皇が参拝する こと)なさらなかったら、今の皇太子さんが新帝に就かれて参拝される か? 新しく 皇后になる彼女は神社神道大嫌いだよ。来るか?」

静まり返る会議室で小堀宮司の高圧的な口調の“独演”と、速記のキーボー ドを打つ音だけが響く・・・
(引用終了)

小堀宮司が語気を強めたのは、今上天皇が即位以来、一度も靖国を参拝し たことがない一方、かつての戦地を訪れ、戦没者の霊を慰める旅を続けて きたことを 指しているとみられる。

後日早朝、週刊ポストのよる宮司自宅前での直撃インタビューでは
──6月20日の教学研究委員会で話されたことについてお聞きしたい。
「何も知らないですよ」
──いや、小堀さんが話されたことですよ。
「教学研究委員会、僕、出てませんよ」
──教学研究委員会ですよ。
「ええ、出てませんよ」

ネットでは侃々諤々・・・大多数が「潰れたらいいんとちゃいますか (嘲)」と言う
論調。あまりの事の重大さに、私を始めネトウヨは声も出ず、です。
https://twitter.com/News_MagVi



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

4日の東京湾岸も曇天、やがては雨か。

3日の東京湾岸は終日、曇天。
                          読者:5587人
                                                



                        

                        

                     

                      


                         

                         






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/10/04

    近代医学理論は、どれもこれもペテンだった!



    (近代医学理論の概要)



    細胞起源説→近代医学の父・ウイルヒョウの過ちは「機械論」だけではなく、「細胞は細胞分裂のみから生じる」と断定し、「細胞起源説」を唱えたこと。現在、世界の生物学、医学テキストの中心には、「細胞は細胞のみから生じる」と書かれている。だから、生物学者や医学者は、それを至極当然な絶対律と信じきっている。ところが、その後、多くの医学者たちが、細胞以外の物質から細胞が発生する現象を観察している。例えば、千島・森下学説で知られる千島喜久男博士は、鶏卵から赤球細胞等が生じる様子を観察し、森下敬一博士も、小腸で消化された栄養源から、赤血球が発生する事実を証明している。これらが「腸管造血」「細胞新生」を裏付けている。「細胞起源説」はこうして否定されたのである。



    癌無限増殖説→ウイルヒョウは「癌細胞は一つでも生まれると、宿主である患者を殺すまで増殖する」と唱えた。ところが、その後の研究で、人体には毎日、平均して約5000個もの癌細胞が生まれていることが判明した。もし、ウイルヒョウの説が正しいのであれば、人類は100万年前に絶滅していたはずである。毎日、数千個の癌細胞が生まれているのに、癌にならないのは、体内をNK(ナチュラル・キラー)細胞がパトロールして、癌細胞を攻撃、殺しているからである。NK細胞が発見されたのは1975年であり、このNK細胞理論こそが、ウイルヒョウ理論を完全否定するのである。しかし、未だ世界の医学教科書は癌無限増殖説を盲信している。誤った癌理論に洗脳された医者に癌が治せないのは当然である。



    パスツール理論→パスツールは細菌の存在を最初に発見し、証明した業績で有名である。彼は「病気は目に見えない病原菌によって起きる」と主張し、細菌(バクテリア)は細菌のみから分裂して生じ、自然発生などありえないと主張した。しかし、後に千島・森下博士たちがバクテリア等の自然発生を証明している。そのためか、パスツールも臨終の言葉として次のよう残している。「現代医学は大きな嘘に基づいている」と。



    ジェンナーの種痘→ジェンナーは予防接種の父と称えられている。彼は8歳の少年に牛痘にかかった農婦の膿を接種し、6週間後に少年に天然痘を接種したら発病しなかった。このわずかな1例の人体実験で、彼は英国政府に称賛され、その種痘法は欧州全土で熱狂的に推進されたが、逆に爆発的な大流行を引き起こした。「種痘が原因だ」とドイツの宰相ビルマスクは激怒し厳禁したほどである。



    (栄養学の父フォイトですら詐欺師の頭目だった)



     フォイトは栄養学界の大ボスである。その第1の罪は、肉食礼賛である。彼は動物タンパク質を絶賛し、植物タンパク質を劣等と切って捨て、炭水化物は「栄養が乏しい。食べないように」と否定した。彼はドイツ国民の栄養状態を調査し、成人1人48グラムのタンパク摂取を確認し、「国民よ、1日118グラムのたんぱく質をとれ」宣言した。フォイトには、たんぱく質=肉である。さらに「良いものにとり過ぎなどない」と暴言を吐いている。



     なぜ、肉食推進を行ったのか? 

    食肉業界と癒着していた。国民が2・5倍肉を食べれば、食肉の売り上げは2・5倍である。軍部の思惑もあった。肉食は攻撃性を養うからである。兵士には理想の素質である。しかし、現在、肉食者の死亡率は、菜食者に比べて、心臓病は8倍、大腸癌は4ー5倍、乳癌は5倍、糖尿病は4倍と肉食の惨憺たる有害性が判明している。フォイトの肉食礼賛は大量の病人製造理論だったのである。



    (奇人学者の妄想が栄養学の中心になった)



     第2の罪は、カロリー理論である。フォイトはエネルギー源は食物が酸素と化合する熱量と考えた。食品を実際鉄釜で燃やして熱量を測定し、カロリー量から生命維持に必要熱量を算出する。成人は1日2400キロカロリー、寝ていても1200キロカロリー必要と算定し推奨した。しかし、生体と鉄釜の同一視は荒っぽい。友人である森美智子氏は1日青汁1杯だけで20年生きている。僅か50キロカロリーである。基礎代謝熱量の24分の1である。フォイトに言わせれば、確実に餓死する量である。しかし、彼女はふっくらしている。彼女の存在こそ、カロリー理論破綻を証明している。後の研究者はフォイトの栄養学を「科学・医学・統計学の何ら検証も無い空想の産物」と酷評している。しかし、奇人学者の妄想が、今も世界の栄養学教科書の中心に居座っている。それは、フォイトの弟子たちが、世界中に伝道したからである。こうして肉食信仰は世界中に熱病のように広まり、人類は肥満、心臓病、脳卒中、糖尿病、癌、難病など肉食の弊害に悩まされている。ちなみに、生命エネルギー源は、酸化系、解糖系、核反応系、宇宙エネルギー系の4つが確認されている。

  • 名無しさん2018/10/04

    「法治国家」の「民主的選挙」に見るいつもの問題。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12408890148.html

    沖縄の選挙結果をどう捉えるのか?

    自民党や保守勢力は利権・職能団体しか存在しない。

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53295969.html

    【動画】辻元清美絶体絶命!関西生コン収支報告書でバレちゃった深い関係とは?

    http://hannichigukoku.info/blog-entry-21410.html

    日比谷公園

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%97%A5%E6%AF%94%E8%B0%B7%E5%85%AC%E5%9C%92&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjqiYPS-ujdAhULErwKHTa0BXEQ_AUICygC&biw=790&bih=299&dpr=2江戸時代、将軍の正室を排出した「五摂家・宮家」とは?

    https://sengoku-jidai-kassen.com/edojidai/20171017/

    なぜ韓国は

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-384.html

    自民党に巣くう獅子身中の虫

    https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/5aeafaeb07086e132f7add0edff1161f?fm=entry_awp_sleep

    浅草の中華料理屋で一番美味しい!

    https://twitter.com/shikami0108/status/615019107302281217

    911テロは仕込みやったんか?ホンマは幸せやったイラクやリビア国民。 

    http://gekiokoobachan.jp/blog-entry-408.html

    WHO多国籍製薬会社を向こうに、ワクチン問題で大立ち回り。孤軍奮闘、日本人を守った沖縄人ウイルス学の権威・根路銘邦昭

    http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/335.html