政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4816 号  2018・9・28(金)

2018/09/28

                       
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4816号
□■■□──────────────────────────□■■□


       2018(平成30)年  9月28日(金)



        中国で最も有名な女優が、行方不明:宮崎正弘

       アリババ集団マー会長退任の背後に:櫻井よしこ

               インスリンに思う:渡部亮次郎

             切らずに治せるがん治療:田中正博

 拉致:朝鮮半島の闇、日本の闇第16章:“シーチン”修一 2.0
       
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4816号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━
中国で最も有名な女優が、行方不明
━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)9月26日(水曜日)参
        通巻第5836号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国で最も有名な女優が、行方不明100日の謎
  肖建華、獄中で20キロの激やせ、ちかく裁判公開か
***************************

有名女優の氾氷氷(ファン・ビンビン)が100日間も所在不明となり、 「脱税容疑で拘束か」等という伝聞が中国全土で、いや世界中で話題と なった。

TIMEも、この女優失踪事件をとりあげ「昨年に4300万ドルを稼いだ中 国で一番有名な女優。すでにハリウッドに進出し3本の映画に主演、ちか くスパイスリラー映画に挑む予定だった。彼女は昨年度の『TIMEが選 ぶ将来に影響を持つ百人』にも選ばれていた」と評した(TIME、2018 年10 月1日号)。

そのニュースの影に隠れたが、明天証券のボスだった肖建華の動静が香港 筋から伝わった。江蘇省の刑務所に収監されている肖建華は、20キロも激 やせで、ちかく上海か、その周辺で行われる裁判に現れるという。
 
肖建華が長期滞在していた香港の豪華ホテルから白昼に拉致誘拐され、中 国大陸に連れ去られてから1年あまり、杳として行方が知れず、消された 可能性もあると噂された。

香港のフォーシーズンズホテルでは8人のボディガードに囲まれて生活し ていた。

肖建華は米国に亡命した郭文貴とともに、江沢民系とされ、江沢民の孫 や、その人脈に繋がる太子党の財産を管理し、インサイダー取引の総元締 めと言われた。あらゆる金融界の裏情報を握っていたため習近平政権から 疎まれていた。

習近平は、江沢民派に繋がる人脈の壊滅を狙って、つぎつぎと側近や財産 管理のブレーンを拘束し、裁判にかけてきた。2017年10月までに罰せられ た共産党員は、じつに134万人にのぼる」(TIME、10月1日号)。

トウ小平の孫娘と再婚して破竹の勢いだった安邦保険の呉小輝を逮捕し、 天文学的罰金と懲役18年、このため、もう1人の黒幕、郭文貴はニュー ヨークに逃れ、つぎつぎと習近平人脈の不正蓄財や海外への資産隠匿名護 を暴き続けている。

江沢民、曽慶紅らの恨みを買い、とくに江沢民派だった軍人の恨みが深 く、暗殺未遂事件は明らかになっているだけでも9件。習の乗るリムジン はアメリカ大統領よりも厚い防弾ガラス、16人のボディガードが24時間態 勢で身を守る。 

テンセントのチャットで、氾氷氷のツィッターは6200万人のフォロアーを 誇ったが、共産党のお気に召さない意見をのべたらしく、チャットが閉鎖 され、このためテンセントの時価総額は1500 億ドルが消えた。

インターネットのおける「ウィルスを排除し、共産党の健康体を守護する ため」というのが中国共産党のネット規制の言い分である。

(註 氾氷氷の『氾』は草冠。「氷」はともにさんずい)
     ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評BOOKREVIE 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 そうか、やっぱり彼らは裏でつるんでいたんだ
  鳩山とか石破とか、レンホーに山本某らの暗闇の構図

  ♪
カミカゼじゃあのWWW『売国議員とマスコミ』(青林堂)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

著者の「カミカゼじゃぁのWWW」って、ネットの書き手らしいが、匿名 の由である。

本書は独自の情報源から、左翼メディアの裏側、とくに国会議員、それも 野党議員の裏側と外国との暗い闇、その資金的な繋がりを、政治献金など の報告書から、トライアングルの醜い構図を描き出し、その仕組みがかつ てのゾルゲ事件を彷彿とさせる。永田町通らしく、するどく問題点を抉り 出している。

怪しげな政治家とは中国語をあやつるレンホーとか、山本一郎とか、いろ いろいるが、彼らを国会に押し出したのは田原総一朗、高野孟ら隠れ左 翼ジャーナリストの面々だったと総括する。

日本を食い尽くす陰謀シンジケートが、左翼メディア、とくに左翼の拠点 となったテレビと新聞だが、彼らが持ち上げる鳩山宇宙人とか、石破な んとかとか、「壊し屋」とも「永田町の不動産屋」(最近は沖縄に豪邸を 建てたとかの)小沢一郎と、みんな裏で連んでいた事実が浮かび上がる。

これらの売国議員と売国奴メディアが国を売る。
どうしてこんな手合いが議席を得たのか不思議でならない売国議員、ゴミ 芥の類でしかない朝日、東京などの極左メディア、そして面妖なパチンコ 業界など業界団体のカネのためなら国を売りかねない実態を鮮明に暴き出 した。



━━━━━━━━━━━━━━━━
アリババ集団マー会長退任の背後に
━━━━━━━━━━━━━━━━


           櫻井よしこ

「アリババ集団マー会長退任の背後に金持ち排除を進める習近平主席の影」

中国電子商取引(EC)最大手、アリババ集団のジャック・マー会長が五 四歳の誕生日、9月10日を期し会長職を退くと米「ニューヨーク・タイム ズ」紙が報じた。

3日後、アリババ集団は、退任は今年ではなく、来年の9月10日だと発表し た。マー氏が株主に宛てて公開した書簡には「大好きな教育分野に戻りた い。世界は大きく、私はまだ若く、新しいことに挑戦したい」と書かれて おり、時期は1年ずれたが、会長退任は間違いなさそうだ。

そこで誰しも思うだろう。マー氏はアリババ集団を一代で時価総額約4000 億ドル(約44兆円)企業に育て上げた。スマホ決済で一気にキャッシュレ ス社会を出現させ、昨年の決済総額1377兆円の約半分を自社のアリペイが 占めた程の成功もおさめた。その彼が何故、いま、退くのか、と。

中国共産党の下で人々はいかにして富と権力を得るのか、権力の一部とな ればなったでどれ程の火傷を負い失脚するのかを思えば、マー氏退任の背 景に影を見るのは当然だ。「産経新聞」外信部次長の矢板明夫氏が語る。

「習近平国家主席の基本方針は毛沢東路線への回帰です。その特徴のひと つが金持ち潰しです。毛沢東は全権力を中国共産党に集中させ、その上に 立つ自身の存在を核心と位置づけました。習氏も同じようにしたい。核心 はひとり、中心軸はひとつ。その一本軸の縦構造に並列して、兆円単位の 資産を動かす民間の大金持ちが生まれると、そこにも求心力が動く。核心 は2つは不要、そこで金持ち排除に走るのです」

習政権下で大富豪が次々に逮捕され、消されるケースが続いている。今年 5月にも中国保険業界の一角を占めていた安邦保険集団の元会長、呉小暉 氏が懲役18年の刑を科され失脚した。

呉氏はトランプ米大統領の娘婿、ジャレッド・クシュナー氏と非常に近い 関係にあった。2016年の米大統領選挙でトランプ氏の勝利が確定した直 後、クシュナー氏が最初に会食した相手が呉氏だった。

呉氏は中国共産党とのコネをばねにのし上がった。若き日に浙江省杭州市 長の娘と結婚し、自動車販売の利権で財を成し、次に元上海市長の息子の コネを活用して〓小平(とう・しょうへい)一家に接近、妻と離婚して〓 (とう)の孫娘と再婚した。より大きな共産党へのコネを手に、呉氏は保 険業界に進出、短期間に巨万の富を築いてニューヨークの名門ホテル 「ウォルドルフ・アストリア」を買収した。

だが、米政権に深く食い込み影響力を発揮するような存在を、共産党が許 容し続けることはないのである。当局の調査が始まり、保険監督局が安邦 保険集団を公的管理下に置いたのが今年2月、3月には裁判開始、5月10日 には先述の判決が下された。〓(とう)の孫娘の夫といえども冷酷に切り 捨てられた。

大富豪が得意の絶頂で逮捕、投獄され、あるいは自殺に追い込まれる事例 など掃いて捨てる程あるのが中国だ。矢板氏は中国人大富豪の「寿命」は 10年単位で見るのが妥当だと言う。

「中国共産党の権力にくっついて利権を手にする大富豪は権力者が交替し て新しい権力層が生まれるときが危機なのです。前任者の人脈や利権はこ とごとく剥奪されるからです。それが種々の逮捕や自殺事件につながります」

どれ程頑張っても中国人の個人的栄華は10年が目途、20年はもたないとい うのだ。マー氏は通貨の意味を変える程の大変化を巻き起こし、資本主義 経済の新たな波を中国に起こしたかに見える。しかし、共産党支配の論理 の下では、長続きさせてもらえない。

マー氏はビル・ゲイツ氏のように社会貢献に力を注ぎたいと発言した。果 たして習氏がそれを諒とするのか、まだわからない。少なくとも、このま ま「盛大な成功」を続ければ、己の命運が尽きるとの自覚が退任予告につ ながったと見てよいだろう。
『週刊ダイヤモンド』2018年9月29日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1248


━━━━━━━━
インスリンに思う
━━━━━━━━ 


  渡部 亮次郎

日本の政界に糖尿病が登場するのは確かに1945年の敗戦後である。「オラ が大将」の子息で山口県知事もした田中龍夫元文部大臣は公務の合間を 縫って日に何度も注射のため医者に通っていた。

田中角栄、大平正芳、伊東正義、園田直、田中六助。皆糖尿病が元で死ん だ。脳梗塞、心筋梗塞、腎不全、網膜症、癌を併発するのが 糖尿病患者 の末路だからである。

1921年7月30日にインスリンが発見され、人類に測り知れない恩恵をもた らした。欧米ではすぐに患者自身が自己注射が始まった。だが日本では 「危険」を理由に医者の反対で厚生省が許可しなかった。患者の中には日 に3度も医者通いを余儀なくされる人がいた。

仮に自己注射が許可されていれば、医療器具業者は競って注射器の簡略化 や注射針の改良に取り組んだ筈である。だが厚生省(当時)の役人たちは 日本医師会に立ち向かおうとはしなかった。

わたしが秘書官となって厚生大臣として乗り込んだ園田直は1981年、敢然 として自己注射を許可した。その結果、注射器はペン型となり、針も世界 一細い0・2ミリになって殆ど無痛になった。

だがとき既に遅し。園田本人は自分の決断の恩恵に浴することなく腎不全 に陥り、僅か70歳で死んだ。1984年4月2日の朝だった。

糖尿病は多尿が特徴なので、長い間、腎臓が原因と考えられていた。糖尿 病最古の文献はB.C1500年のエジプトのパピルスに見られる記述だ。日本 で記録のある最も古い患者は藤原道長である。

「この世をばわが世とぞ思ふ 望月の欠けたることもなしと思へば」と詠 んだ、平安時代中期の公卿である。康保3年(966年)―万寿4年12月4日 (1028年1月3日))62歳薨去した。

当時としては意外な長生きである。糖尿病を放置した場合、実際より10年 は短命になるとされているから、当時としては大変な長命というべきだろ う。それにしても満月のような権勢も病には勝てなかった。

昔から糖尿病の尿は甘く糖分を含んでいる事は良く知られていたが膵臓が どのような働きをしているか、どれほど重要な臓器か不明の時代が長く続 いた。

突如、1869年にLanngerhans島が発見された。それから20年たった1889 年、ドイツ人のMeringとMinkowskiは史上初めて、犬の膵臓を摘出したあ と、高血糖と尿糖が出現することを発見し、やっと膵臓と糖尿病が切って も切れない関係にあることを証明した。

その後ジョンズホプキンズ大学のOpie博士が、このランゲルハンス島は 内分泌器官であり、糖尿病が関係することを明らかにした。

膵臓のランゲルハンス島から出ているのがインスリン。それが少ないと か、全く出ないのが糖尿病と判りだしたのだ。

そこからインスリン発見の物語は更に後である。

人類に測り知れない恩恵をもたらしたインスリンの発見物語の主人公は Banting &Bestの2人のカナダ人である。苦しい実験を重ねてインスリン を発見したのだがこの2人は当時全くの無名だった。

Frederick Bantingは1891年、カナダの農家に生まれ、1916年トロント大 学医学部を卒業し医者になった。

ある日彼は「膵臓結石で膵管が完全に閉ざされた症例」ー膵臓の腺細胞は 萎縮しているのにランゲルハンス島だけは健全であったーという論文を読 んだ。

それなら結石の代わりに手術で膵管を縛ってしまえばよいと彼は考えた。

膵管を縛るという考えは天才的な閃きだった。彼は自分のアイディアを実 行すべく、トロント大学の生理学者 Macleod教授を訪ねた。
このとき、助手として学生のC.H.Bestを推薦された。

早速実験が始められた。膵管結縛の手術は難しく、内分泌を抽出するのは さらに難しい。

彼らは1921年7月30日に初めて抽出エキスを犬に静脈注射してみた。効果 は覿面だった。そこで彼らはこの物質をインスリンと命名した。

しかしこのBantingとBestの苦心の作も、まだまだ不純物が多く、実用に は耐えなかった。その後安全に血糖を下げることが可能になったのは生化 学者 Collips博士が、粗雑な抽出物を人間の使用に耐えるように精製した 結果だった。

1923年のノーベル生理、医学賞はBantingと教授Macleodに決定した。

2005年の国際糖尿病連合の発表によると、アメリカ人のなんと20%が糖尿 病の疑いありで、60歳以上の老人に限れば20%強が糖尿病に罹患している。

アメリカに住む白人種に限っても糖尿病患者は確実に8%を越え増加の一 途を辿っている。

21世紀が進行し始めるとヨーロッパとアメリカという、今までは罹患率が 極めて少ないと言われていたコーカソイド人種全体に糖尿病が一気に蔓延 しはじめた。

これはアメリカの高脂肪、高蔗糖、高エネルギー食がグローバル化し、 ヨーロッパもその例外でない事を示している。

19世紀末までコーカソイドである白人種たちは国によって糖尿病発症率が 低かった。しかしこれから20年以内にはヨーロッパもアメリカも糖尿病激 増で悲鳴をあげるだろうといわれている。

1000年はおろか数百年前にDNA の中に眠っていた遺伝子が社会環境の激変 で目覚めたのである。さらに遺伝子とは関係なく運動不足も大いに影響し ている。

2004年、アメリカでゲノム研究者が2型糖尿病(中年に発症)の遺伝子を 発見したことが報じられた。これは飢餓遺伝子とは関係ないと考えられて いる。

日本人の場合、江戸も中期以降になると、庶民の間でも1日3食の食習慣 が成立したが、明治維新までウシも豚も常食として食べる習慣が全くな かった。つまり高血糖の原因となる高カロリー、高タンパク、高脂肪食と は無縁な栄養学的にはかなり貧困な食生活が300年以上続いたのである。

一方、1850年ごろからヨ−ローパ人は大量生産方式の牧畜蚕業勃興と発展 により肉食が一般市民階級に広く普及した。日本人が反射的に頭に思い描 くヨーロッパ風の肉中心の食事スタイルの成立だ。

それでも当時ですら日本人に比べるとヨーロッパ人の体格は立派であった のだから、その後の食生活の100年が生み出した肉体的格差は想像以上の 結果を生んだのだ。

日本では第2次大戦後、それも戦後20年たって、やっと高エネルギーと高 脂肪食をとりいれた結果、糖尿病が急上昇で増加した。わずか30年から40 年の食生活の変化だ。

日本人の中に眠っていた飢餓遺伝子が飽和脂肪の刺激を受けて目覚めた結 果である。世界中の人類に共通の現象で別段、驚くべきことではない。経 済の高度成長と糖尿病患者の趨勢は同一だ。

だから中国では物凄い勢いで糖尿病患者が増えている。精々鶏を食べてい たものが、1切れでその何倍ものカロリーのある牛肉を食えば、報いは当 然、肥満と糖尿病など生活習慣病である。毛沢東語録にはない。

出典:さいたま市大島内科クリニック「インスリン発見物語」
http://members.jcom.home.ne.jp/3220398001/discovary/index.html    文中敬称略 2007・10・03名所旧跡だより 太宰府天満宮(福岡県)


━━━━━━━━━━━
切らずに治せるがん治療
━━━━━━━━━━━


     田中 正博

がん治療の3本柱といえば、手術、化学療法(抗がん剤)と放射線療法で す。副作用なく完治する治療法が理想ですが、現実にはどの治療法も多か れ少なかれ副作用があります。

がんの発生した部位と広がりにより手術が得意(第一選択)であったり、 化学療法がよかったりします。
 
また病気が小さければ、負担の少ない内視鏡手術で治ることもあります。
放射線療法は手術と化学療法の中間の治療法と考えられています。 手術 よりも広い範囲を治療できますし、化学療法よりも強力です。

昔から放射線療法は耳鼻咽喉科のがん(手術すると声が出なくなったり、 食事が飲み込みにくくなる、など後遺症が強い)や子宮頚がん(手術と同 じ程度の治療成績)は得意でした。 

最近は抗がん剤と放射線療法を同時に併用することで、副作用は少し強く なりますが、治療成績が随分と向上しています。

食道がんでは手術と同程度の生存率といわれるようになってきました。手 術不可能な進行したがんでも治癒する症例がでてきました。

また、手術と放射線療法を組み合わせることもしばしば行われています。  最新鋭の高精度放射線療法装置や粒子線治療装置を用いれば、副作用が 少なく、?期の肺がん、肝臓がん、前立腺がんなどは本当に切らずに治る ようになってきました。

また、残念ながら病気が進行していたり、手術後の再発や転移のため、今 の医学では完治が難しいがんでも、放射線療法を受けることで、延命効果 が期待できたり、痛みや呼吸困難などの症状が楽になることが知られてい ます。

放射線療法以外の治療が一番いいがんも沢山ありますので、この短い文章 だけで放射線療法がよいと判断することは危険ですが、がん治療=手術と 決めつけずに、主治医の先生とよく相談されて、必要に応じてセカンドオ ピニオン(他病院での専門医の意見)を受けられて、納得できる治療を受 けられることをお勧めします。(医師)      
          大阪市立総合医療センター 中央放射線部



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「拉致:朝鮮半島の闇、日本の闇」第16章
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         “シーチン”修一 2.0

【措置入院」精神病棟の日々(107)】本号は「番外編」や。前回は4/5 やったから半年ぶりなんやが、わてはまだ生きてまっせ、まるでマムシ や、頭つぶしても生きておる。9/16に退院して今はリハビリしておるんや が、今回は発狂ではないんや、9/3に自転車に乗ろうとしてコケて、左膝 の皿を5つほどに割ってしまってな、救急車で入院、手術の順番待ちで 9/10に手術、今はヒーヒー言いながらできる範囲でビルの営繕に汗を流し ておるん。

頭は発狂、腰痛は相変わらず、左足はダメ、右腕は松葉づえで脇の腱を痛 めて不自由・・・老人劣化しやすく、ポックリ逝き難し、やな。ま、満身 創痍、老化、劣化の醍醐味を満喫しておるで。毎日が絶叫マシンや。

全国3500万のヂヂババ同志諸君! 元気してまっか。革マル=JR総連=パ ペット枝野は斜陽で大いに結構やが、わての念願の夢やった中共殲滅もト ランプのお陰で現実性が大いに高まったで。トランプGJ!や。中共はあと 2年ほどでくたばるやろう。ソ連の後を追って、中共、ロシア、北キュー バ・・・リベラル≒アカモドキ、お花畑のEUもコケるやろ。それまでは生 きていたいと思うがの、ま、2年後にはくたばりそうや。

オヤジの命日は3/9、オフクロは3/10、わては3/11と決めておったが、3 /11は東日本大震災の日で畏れ多いさかい3/12に逝くことにした。それま ではたとえオムツでもせめてオツムだけはしっかりと狂気を維持したいも んや。蒼井そら曰く「お色気は私の財産です」、シーチン曰く「狂気はわ ての財産や」。

ところで今日も雨や。カーペンターズも歌っておったが、「Rainy days and Mondays always get me down」やで。わてみたいな「毎日が日曜 日」、廃車寸前のおんぼろヂヂイでも、こうも雨だらけやとうんざりする わな。

今年の春から気候がちょっと変やで。4/5あたりからずーっと「春一番」 が続いて、こんなに長く続くと、そのうち「春十番」あたりになりそうだ と思っていたら、そうなった。5月中旬からは「昼間は夏、朝夕は晩秋」 みたいな陽気で、6月の梅雨ときたら、昼間はまるで真夏で午後はまるで 暴風やった。

夏子は早めに出勤するかもしれないなあと思っていたら、大正以来の早目 の梅雨明け宣言の直後はまたまた暴風雨や。どうなっているんやろ。


春は昔は1年の始まりで、日本の新年度は4月から始まる。孫の6歳男児は めでたく小学生になり、みんなで祝った。現役時代は3月決算で、数字を やりくりして少し黒字にしたり(節税対策)、少し赤字にしたり(大きな 赤字だと銀行から見離される)、金勘定が苦手というか大嫌いな小生はあ れこれ苦しんだもんや。

今の3月はラテン語の時代は1月(最初の月)だった。10月をOctoberと言 うが、octは8本足のタコに由来し、昔は8月だった。日本では明治になっ てから新暦になったんやが、言葉は昔のままやさかい、梅雨の「五月 雨」、その最中の晴れ間の意味だった「五月晴」は、今は意味をなさなく なってしもうた。5月の爽やかな日を五月晴というのはかなりおかしい で・・・

春は生物の繁殖期で、用水路の鯉のカップルはバシャバシャと産卵、受精 し、振られて孤独な鯉はそのそばで射精して、必死で種を継なげようとし ていた。何となく憐れであり、なんとなく根性も感じる。

我が家の庭を訪うスズメは3月から5月あたりが繁殖期で、先日は薄明の早 朝に初めて交尾/交接/生殖行為をしている様子を見た。カップルが舞い降 りて、オスが体をブルブルと激しく動かしながらメスの周囲をクルクル回 り(まるでインディアンのダンスみたい)、やがて雌雄はともにその気に なり、メスはオスに背を向け、オスはその背中に乗り、2〜3秒で降りる。

オスは再びメスの近くでダンスを披露し、5〜10秒後に再びメスの背に乗 る。「チョンの間」は「チュンの間」由来か。

これが5回ほど続いて生殖はオシマイになるんやが、「命をつなぐ聖なる 行為」、厳粛な“聖行”という印象で、なかなか感動深いものがあったで。

動物行動学者によると「繁殖したもの勝ち」で、人類が繁栄したのも異常 なほどの大きな前頭葉と過剰なほどの性欲によるのやろう。それが「野性 の血」とすれば、先進国の民族(日本人や欧米の白人)は知性が高まるに つれて野性が減じていくから少子高齢化になってしまい、やがては野性味 の強い民族に駆逐されていくのかもしれん。米国では白人は30〜40年後に はマイノリティになっていくそうや。

シンガポール建国の父であるリークアンユーは「教育水準の高い女性ほど 子供を作らず、レベルの低い層ばかりが多産で、これでは国の将来が思い やられる」と嘆き、後者の不妊手術をひそかに進めたが、それが発覚して 大問題になってしもうた。

欧米では国柄が「キリスト教の白人の国」から「イスラム教などの多彩な 宗教、人種の国」になっていくのやろう。東京/江戸は全国から人が集 まってできた街やが、御先祖様からずーっと江戸っ子という“江戸原人”は 今やすっかり希少価値、レアになり、現在の東京人の60%以上は東北系だ とか。そんな風に先進国は「人種が溶け合う坩堝ではなく、多種多彩な人 種の個性からなる“おでん鍋、サラダボール”」(司馬遼)になっていくの かもしれん。

人間や動物のみならず「繁殖しろ、世界に満ちよ」というのが生物の初期 設定だ。繁殖したものが勝ち、繁殖しないものはやがて亡びる。

筒井康隆が「地球に一番マッチした生物は植物だ」と書いておったが、何 もしなくても自然に増える、繁殖する。今、部屋から眺める多摩丘陵は、 冬の疎林のような寂しさとは打って変わって濃い青葉で覆われ、「うちら は今も青春や!」と大喜びしている感じや。ただぼーっとしているだけで (?)生き延びている。

木にも生存競争がないわけではないで。日射しをたっぷり浴びないと成長 できない高木類は、とにかく周囲の他者よりも高く伸びようとする。日陰 者になったら繁殖できん、せめてトップグループにはいたい、ということ なんやろうが、別に努力しているわけではなく、そういうのがただひたす ら自然なんやろう。

木陰が大好きな植物もあり、高木の下にはツバキなどが育つ。さらにその 下にはシダ、野草、コケなどが生きている。最下層には菌類も多く、落ち 葉を腐葉土に変えることで森の成長に寄与している。

人間は世界に満ち過ぎているのではないか。

<国連の2011年版「世界人口白書」によると、2011年10月31日に世界人口 が70億人に到達したと推計されている。

18世紀の産業革命以降に世界人口の増加ペースが早くなってきた。そし て、20世紀に人類は人口爆発と呼ばれる人類史上最大の人口増加を経験し た。国連の推定では19世紀末の1900年におよそ16億人だった世界人口は20 世紀半ばの1950年におよそ25億人となり、20世紀末の1998年にはおよそ60 億人にまで急増、特に第2次世界大戦後の増加が著しい>(WIKI)

明治の頃、日本は3500万〜4000万人ほどで、今は1.2億人。3〜4倍になっ たんやが、世界でも同様や。技術革新で食糧生産力が上がったこと、飢餓 や戦争が激減したこと、医療が発達し、特に新生児の死亡率が下がったこ となどが理由やろう。

ただ、人間だけが突出して繁殖し過ぎている感じはするで。地球という生 命体、そこに生きる動植物にとって、それはいいことなのかどうか。

いずこの先進国も高学歴カップル(富裕層や中流以上の層)は少産少子傾 向があるようやな。専業主婦という生き方を、特に高学歴女性は好まん。 男女とも異性への興味がないとか、結婚しない人も増えておる。一方で低 学歴カップル(中流未満)は多産のようだ。

一時期のシンガポールのように強制的に不妊手術をするわけにはいかん し、逆に「あんたはもっと産むべきや」というわけにもいかん。「優秀な 人材は歓迎だが、知的資産のないカップルの子供が増えても単純労働しか できず、結局は国家のお荷物になるだけや」というのが先進国の為政者の 考えやろうが、公言したら間違いなく女性票を失う。

真実とか本音を言うと、分かっている人は「ハハハ、まあ、そうだろうけ ど」と笑ってくれるんやが、分かっていない人や価値観が違う人は必ず青 筋を立てて怒り出す。泣く子と地頭とアカと女には手が付けられんて。

女権拡張論者ちゅうのか、男女差別/区別を好まない女性も増えており、 最近は男を憎悪、敵視しているような風潮があるみたいや。

うちもやで # MeToo女子が 男を責める もてぬ女の うっぷん晴らし (修)

# MeTooと 告発したら 大ニュース 人気上がるが 縁は遠のく(修)

ツイッター キモい女の捨て所 一人淋しく 夜更けに綴る(修)

ちゃうんかい?

ま、結婚すればいいこともあるけれど、厭なこともある。今は「チン」と か「ピー」で料理もご飯も簡単に済ませられるし、ソープもデリヘリ(デ ルヘル)もあるからアッチの方も不自由はしないやろう。大体、家(家 督)制度が崩れつつあるんやから、子供を持ったところで老後が安心でも ないし、先祖伝来の墓を守ってくれるわけでもない。家庭が最終的なセー フティネットの時代はもうすぐ終わりになるんやろう。

スズメに話を戻すと、その後に2回、他のカップルの交尾を観察したが、 長くても1分以内だ。小生は「俺の勝ちだ、俺の方が早い!」と誇らしく 思ったが、WIKIで調べたら、天敵から身を守るために短時間、かつ人のい るところでするらしい。天敵のカラスや猛禽類は人のいるところには来な いから「安全地帯」というわけ。ツバメも同じや。

人の時間、スズメの時間がある。人の寿命は80年、スズメは1年。スズメ の1分は人の80分だろうから、スズメが早漏とは言えんかもしれん。小生 は早撃ちマックやったが・・・ま、速射砲ということで・・・せいぜい2 発やけど。

スズメは受精してから1週間で産卵し、1週間抱卵してヒナが生まれ、2週 間で巣立つ。5月22日朝、今年初めての小スズメが来て、母スズメから口 移しで餌を貰っておった。卵は4、5個でも生きながらえるのは2割ほどら しい。

その夕方、夕食を作っているとファミマの2代目オーナーである甥っ子が 「止めてーっ!」と叫びながら万引犯を追いかけていき、無事捕まえた。 去年は運動不足で捕まえたものの足を痛めて1か月ほど通院し、以降はラ ンニングなどで鍛えて“有事”に備え、余計な脂肪も落として見事に万引野 郎を捕獲したわけやが、ちょっと足をさすっていた。店に出る前には必ず 追捕の予行練習をすることやな。

小生は包丁をもって「いざ助太刀せん!」と思ったんやが、万引野郎の右 手を斬り落としかねないので自制した。いくら精神科にかかっているとは いえ、不起訴になっても精神病棟の拘束室でベッドに縛り付けられるのは 二度とご免やさかい。

その夜、シャワーを浴びて部屋に戻ると未確認飛行物体がすごい勢いでク ルクル飛んでおった。またツバメかと思って窓を開けて部屋を出、30分ほ どして戻ったら何も飛んでいない。出ていったか、やれやれと部屋を見ま わしたら、天井近くの壁に黒い塊がある。大きなクモかと思ったら、なん とコウモリだった。こんな風。

https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA+%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%B8%AD#mode%3Ddetail%26index%3D17%26st%3D656

コウモリもパニクッて相当疲れたんやろ、腕をペロペロ舐めていたが、凄 い顔で、あまり友達にはなりたくないなあと思ったもんや。

60年以上この町に住んでいるが、コウモリとじっくり対面したのは初めて y。「バットマン修一」ってどうか。ま、小生は「バッドマン」だが の・・・もう一度部屋を空けておいたら、どうやら出ていった。

5月22日は実に面白かったので、Kに話したら喜んでいたが、奄美ではコウ モリは見たことがないという。地元紙によると「山に棲んでおり、市街地 ではあまり見かけない」そうや。Kが大嫌いなのはヤモリで、夜中にトイ レ(屋外)に行くとよく出会ったという。小生はヤモリを可愛いと思うが の・・・

ま、ブログを休んでいる間に忙しく体とオツムを働かせていたんやが、 「これはわての終活なんや!」と営繕に励んでいたわけ。ビルの外回りは 来春までに終わるやろ、子・孫は8人だから生物としての繁殖の務めは終 わっている、その後は父の三十三回忌、母の七回忌、小生の生前葬「感謝 の集い」を一緒にやって、さらに永年の夢である「カッコヨク死ぬ」を実 行するばかりや。

終わり良ければ総て良し、なんやが、戦死の機会はないさかい「カッコヨ ク死ぬ」のは実に難しいで。「晋どん、もうここらでよか」とかといった 機会もないし、これでは靖国に行けんし・・・果たして「護国の鬼にな る」道を探り当てることができるもんやろか、て小さな胸を痛めておるん やが・・・悩ましい晩年やで、なあ、同志諸君!(つづく)2018/9/27]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
誰が国語を乱す妙なカタカナ語を広めたのか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               前田 正晶

私はテレビのキー局とそこに出演させられている芸人どもだけではなく国 会議員の責任も重大だと思う。

私はこれまでに繰り返して「我が国の英語教育では『読み・書き・聞く・ 話す』をバラバラに教えているのみならず単語を重視し、各段階の試験で そのバラバラに教えたことの効果がどれほど挙がっていたかを試す狙いの 問題を出すのだ。中でも、こと単語に関して言えば部品として覚えていた が、実際の文章や会話の流れの中で単語がどのように有機的に結びついて いくかがほとんど教えられていなかったことが悲しいほど再確認出来てし まった」と批判してきた。言うなれば「海外で英語が話せなかったが、単 語を並べたら何とか通じた」という「通じたこと」を喜ぶような情けない 成果しか上がっていなかったのだ。

また、中学1年から大学2年までの間にあれほど重要視して教えていたはず の英文法の規則というか原則はほとんど活きておらず、複数と単数の違い と女性男性の違いと現在と過去を表現し損なっているカタカナの造語と合 成語が多かった点も目に付いた。

私は「音読百編意自ずから通ず」を信じている。この原則に従って音読を 重ねておけば、何時かは「文法的に間違った表現が口から出なくなるも の」なのだ。極めて単純な勉強法だ。

私は「我が国の英語の教え方では「主語が三人称単数なのだから、次ぎの 動詞には"s"を付ける」等と一寸聞かされた程度では実際に身につかない ような難しい原則を教えるから、そこで主語を再確認する作業に入って迷 い自信を失ってしまう事態が発生するのだ」と確信している。

そこで「文法は面倒なり」と無視する人が沢山出来てしまったのだと思っ ている。要するに、何時も同じことを言うのだが、「科学としての英語」 を数学のように教え、英文和訳と解釈、英作文、単語のアクセント等々で 束縛し、試験で優劣を付けるような手法に問題があるのではないのか。

しかし、これに対しては、先頃自分を「少数派」として認めた以上、どう 足掻いても現状を変えていくことは不可能だろう。ではあっても、私はこ れまでに何度も英語教育改革法を論じてきたし、理解して下さる学者も大 学の関係者もおられる。それだけではない、諸外国の外国語教育が遺憾な がら我が国のそれよりも優れており、実用的でもあると指摘してきた。

しかしながら、私が長年批判し続けて来たカタカナ語と造語は益々普及し と言うか「一見乃至は一聴英語風のカタカナ語は漢字文化を含む国語を破 壊し続けている傾向は誠に憂慮すべきだと思っている。

その英語擬きであり真正の英語だと錯覚している者が多いだろうと私が危 惧するカタカナ語を使用し、視聴者の耳から入れ込んでいるものの多くは テレビ局であり、そこに出演するまともに学校の勉強をしてこなかったと しか思えない芸人たちなのである。

私は既にその「カタカナ語をお使いになるのは妨げないし、ご自由に」と 再三申し上げてきた。そして「それらが本当の英語とは全く別な言葉であ る」という例を120〜130ほど例を挙げてきた。だが、当然の結末だと思う が、テレビ局などには一向に改心の跡は言うまでもなく、改善の兆しは全 く見えてこないどころか、普及に全力を挙げている始末だ。

私は更に新着の外国語が我が国の言葉に紛れ込まされた際の主役を演じて いるのは、某通信社の「用語ハンドブック」だと聞いた記憶がある。で は、その某社に前非を悔い改めて頂かない限り「カタカナ語の濫用」は止 めようがないと些か諦めの境地である。

ここから先は関係官庁や斯界の権威者と認められている方々が「変えてい こう」という方向に進まれるかだろうと思う。だが、それも望み薄だと考 えている。何故ならば、既に現在の英語教育に携わっておられる方から私 の改革案に対して「そのような非現実的で偏った教え方を誰がするのだ」 とのご批判を頂戴したし、変更というか改革すればそう批判された方々の "job security" が問題になってくるのだから。

ここで少し憂慮すべき例を幾つか採り上げて、読者諸賢に少しでも危機感 というか「おかしさ」を認識して頂こうという無駄な努力に入っていこう。

先ずは「フリップ」から。これはテレビ局が創始者で画面に出す表乃至は 図表をフリップ(flip)と称しているのだ。この言葉の何処を探しても 「表」や「図表」の意味はない。Oxfordには”to turn into a different position with a sudden movement; to make 〜 do this”となっている。 ジーニアスには「ページ・カードをパットめくる」とある。即ち、「めく る」という動作だ。

1996年に私が某ラジオ局に使って頂くようになった時、プロデューサーに 「まさかこの局ではフリップなどとは言わないでしょうね」と尋ねると 「安心してよ。うちではチャンと“チャート”と言わせてあるから」と答え て貰えた。

しかしながら、何時の間にかこれが世間に遍く普及して「フリップ」と なってしまった。しかも、天下の代議士さんや参議院議員の方々も全国民 の一部が聞いている国会中継でも、平気で「フリップを出して」などと曰 う次第だ。

私は彼等が中学から大学または大学院まで行っている間に「正しい英語と は」を全く学んでこられなかったのだと痛感している。「選挙運動にそれ ほどかまけてこられたのだったのか」と疑っている。「フリップ」がおか しいと思わない知性に呆れている。

あれは正しくは”flip chart”というものがあって、それは”large sheet of paper fixed at the top to a stand so that they can be turned over, used for presenting information at a talk or meeting”と Oxfordに解説されている。

もっと解りやすく言えば大きなサイズの紙(業界では全判か全紙等という が)数十枚を天糊(製本用語で上部を糊付けすること)してあるもののこ とで、私は我が国では余り見かけた記憶がない。会議などでそこに用紙を フェルトペンなどで書き込んでから切り離して壁などに貼っておけば記録 が残るのだ。尤も、パワーポイントだのという文明の利器が登場する前の 会議の用具(用紙)だがね。

それを我が国の関係各位は何処でどう何を間違ったのか、前に出てきた言 葉の”flip”を「紙のこと」だと思い込み、チャンとした学識経験者である べき議員さんまでが「フリップ」と言うし、立派な番組の有識者のゲスト も「フリップ」愛好者であることは、我が国の英語教育の輝かしくない成 果であると断じる。英語(カタカナ語?)さえ使えば格好が良いと思い込 むような程度の者を選ぶ民度はそれ以下ではないのか、英語教師の方々。

次は「セキュリティ」と「ノミネート」を。「セキュリティ」が酷すぎる カタカナ表記だとは何度も指摘してきた。”security”の発音記号 は”sikju?(?)r?ti”で誰がどう読んでも「セキュアラティ」しかならないは ずだ。元の動詞形の”secure”はカタカナ表記すれば「セキュアー」だろ う。その「アー」に”r”が含まれているので、”ity”が付いて「セキュアラ ティ」となるのが当然だ。

それを「セキュリティ」としたい気持ちは解るが、そこに何らの疑問を抱 くことなく、嬉々として「セキュリティ」と呼称させるテレビ局の幹部と 言わされているアナウンサーたちは学校で何にも学んでこなかったのかと 問いたい。

最後に「ノミネート」も切り捨てておく。ピースという漫才なのかお笑い コンビなのか知らないが、その片割れの又吉というのが小説本を出して大 当たりしたのは結構だと思う。しかし、三島賞は外れたが芥川賞の候補作 に上がったそうだ。

それは候補に推薦されたのであって「ノミネート」という必要はないと思 う。私は何故に「候補に推薦された」という我が国の言葉を棄てて、ジー ニアスには先ず「動詞」として出てくる”nominate”をカタカナ語にして使 うのかと問いたい。

難しいことを言えば”nominate”には「推薦する」か「指名する」の意味は あるが、又吉の場合は推薦されたのであるから”He was nominated for 芥 川賞.”と受け身であるべきなのだ。それを弁えずしていきなり「ノミネー ト」では無茶苦茶ではないか。しかも過去形であるべき。ここにも我が国 の学校教育の英語の成果が垣間見えるではないか。

この他にも、これを使うことをおかしいとは思わないのかという珍妙なカ タカナ語は幾らでもある。確か松坂大輔が言い出したと思う「リヴェン ジ」も立派な誤用でありながらドンドン広まっている。”revenge”は基本 的には他動詞であり、目的語(復讐する相手等)を必要とするが、単なる 「仕返し」か「前回グラウンドに忘れ物をしたので取り返しに行く」とい う意味のことを言いたくて使われている。

ここまで書いてきたが、矢張り「トラブル」も入れておきたいと思わせら れるほど濫用されているのが嘆かわしい。ジーニアスには「心配、苦労、 悩みとそれぞれの種、厄介者」とあるが、今やテレビでも何でもこれら以 外に「揉め事」や品質上の問題でも全て「トラブル」で括ってしまってい るので、聞かされている方からずれば「何ものも特定していない言葉」と しか聞こえないのだ。「君らは英和辞典すら持っていないのか」と尋ねた くなる代物だ。

「リヴェンジ」や「トラブル」の一言だけで終わらせては「日本語での表 現力が低下するばかりではないかな」、カタカナ語擁護論者の方々よ。


         
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━

 ◎中国国旗掲揚の台湾寺院 地元政府、「違法建築」と強制撤去

台湾彰化県は26日、違法建築があるとして中国国旗を掲揚する県内の寺の一部の強制撤去に乗り出した。数日前から同寺に対して断水の措置を取られている。地元メディアの報道によると、寺の所有者は中国共産党政権とつながりのある組織から資金援助を受けている。

米紙ニューヨーク・タイムズや台湾メディア・中央社などよると、同県二水郷にある碧雲禅寺は約100年の歴史を持つ古刹。2012年、建設事業を営む魏明仁氏と寺側との間で、土地所有権をめぐってトラブルが発生し、寺が競売に掛けられた。その後、魏明仁氏が所有権を取得し、寺にいた4人の尼僧を追い出し、寺院の名称を「愛国教育基地」に変えた。撤去された仏具の代わり、毛沢民や周恩来の肖像画や中国共産党の宣伝ポスターが飾られている。

魏氏はニューヨーク・タイムズに対して、中国国旗の掲揚は、「祖国統一」を実現させる決意の表れだと述べた

ニューヨークタイムズの同報道によれば、地元の住民らは、騒動の背後に中国当局が暗躍しているとみている。住民は、中国国旗の掲揚に対して強く反発している。

米中国メディア「新唐人」は6月5日、魏氏の中国共産党擁護の姿勢に抗議し、40〜50人の住民が寺院の近くでデモを行ったと報道した。

彰化県の魏明谷県長は21日、魏明仁氏が不法に碧雲禅寺を占有し、寺院を政治に利用していると批判した。県長は同日から碧雲禅寺の水供給を中止し、26日に寺院内の「非歴史建築物」を違法建築物として撤去すると明言した。500万台湾ドル(約1842万円)の工事費用を魏明仁氏に請求する意向だ。

林明裕副県長は、魏氏の行動は国家安全にとって脅威だとの見方を示した。

いっぽう、台湾メディアの自由時報は26日、台湾国家安全当局の担当者の話を引用して、魏明仁氏は中国当局につながる「致公党」から資金を提供され、現在中国共産党統一戦線部がバックアップしている「愛国同心会」から支援を受けていると報道した。(翻訳編集・張哲)

【写真】  台湾の彰化県政府は、同県にある碧雲禅寺の男性所有者が寺内で中国の国旗を掲揚しているのを受けて、26日違法建築物があるとして寺の一部を強制に取り壊した(中央社)
<https://img.epochtimes.jp/i/2018/09/27/t_boz5kgazd8zfles4q6t8.jpg>https://img.epochtimes.jp/i/2018/09/27/t_boz5kgazd8zfles4q6t8.jpg
【ZakZak】 2018年09月27日 17時04分 〔情報収録 − 坂元 誠〕

 ◎【台風24号最新情報】台風接近の沖縄、一部地域で知事選投票前倒し

沖縄県知事選は27日、同県うるま市津堅(つけん)島と竹富町の計9カ所 で投票が行われた。台風24号が沖縄県に接近しているため、30日の投票を 前倒しした。28日もうるま市、本部(もとぶ)町、今帰仁(なきじん)村 の計8カ所で繰り上げ投票が行われる。台風に備え、那覇市や宜野湾(ぎ のわん)市などでは27日、選挙ポスターの掲示板を撤去する作業も始まった。

県選挙管理委員会によると、投票を繰り上げていない離島では、投票箱を 開票所に運送できない恐れもある。このため、新たに開票所を設ける「分 割開票」も検討しているという。昨年10月の衆院選では、開票所に投票箱 が届かなかった南城市、うるま市、座間味(ざまみ)村で開票が翌日にず れ込んだ。

台風24号は29日に沖縄県に最接近する見込み。道路が寸断されたり、投票 所が倒壊したりするなどの被害が出た地域での投開票を延期する繰り延べ 投票が行われる可能性もある。県選管によると、繰り延べ投票する場合の 投開票日は10月7日になる見通しだという。

【写真】台風24号の接近で、沖縄県知事選の期日前投票所には長い行列 ができた=27日午前、沖縄県宜野湾市役所
<http://www.sankei.com/politics/photos/180927/plt1809270020-p1.html>http://www.sankei.com/politics/photos/180927/plt1809270020-p1.html
【産經ニュース】 2018.9.27 13:22 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎念の為にファイルを探しまして15年6月に書いたものを見つけました。 チャンとテレビ局のカタカナ語濫用を批判しております。今となってはこ れを投稿していたかどうかは不明ですが、参考までに送ります。宜しくお 願い申し上げます。前田正晶

 ◎矢張り押し切られた感は否めない:前田正晶

トランプ大統領の何が何でも「貿易赤字を減らそう」という政策はトラン プ大統領の視点から見れば正当であり良いことなのだろう。その辺までは 長年アメリカの会社の一員として対日輸出に従事してきた者としては、十 分に理解するのに吝かではない。だが、自動車の関税を引き上げるという 切り札めいたことをちらつかせる手法は、決して褒められたものではな い。私に言わせれば古典的で高飛車だ。

戦後70年以上も経て確固たる同盟関係がある我が国で、未だに年間15,000
台しか売れていないことの原因に何があるかくらいは承知で言われている のだろうから始末が悪い。我が国の自動車メーカーがアメリカ国内で製造 している台数が380万台もあるにも拘わらず、何故日本市場で売れないの かくらいは掌握しておられなかったら困る。簡単に言えば、未だに左ハン ドル(我が国の立場で英語にすればcars with steering wheel on the wrong side となる)の車しか造っていないのだ。今年に入ってから街で 見たアメリカ車と言えば10台を超えていないような気さえするのだ。

我々W社の事業部は懸命の努力をして日本の市場の要求に合わせ、中間の 印刷加工会社や流通機構の要望を聞き、所謂「ニーズ」に可能な限り合わ せるようにして来た。しかも、W社の基本的な方針では「日本の同業者と 競合を避けて、日本市場のニーズを補完する製品の輸出に注力する」だっ たのだ。その成果で1990年代初頭には会社別の対日輸出額で全アメリカの 会社中でボーイング社に次いで第2位にまでなっていたのだった。ズバリ と言えば「他の会社は何をやっていたのか」だ。

私はデトロイトの自動車メーカーたちW社のような姿勢で対日輸出に努力 してきたのかと問いかけたいのだ。売れないからと言って「非関税障壁が ある」とか、何も自動車業界のことではないにもせよ「流通機構が複雑過 ぎる」などと戯言を言って撤退していった業種や企業があったではない か。文化と思考体系が違う国の市場に売り込む際に、アメリカ国内では通 用する商法で「世界最高の我が社の製品を買わないのであれば、それは御 社のミステークだ」など言ったりして高飛車に出なかったか。尤も、これ ぞ企業社会における文化の違いだが。

私はこれまでに繰り返して「アメリカの製造業界の労働力の質」を問題に して来た。ここには我が国とは根本的に異なる「職能別組合の存在」があ るのだ。何度も指摘して来たことだから要点だけ言えば「労働組合は会社 とは別個の存在で、そこを経験してから会社側に移っていく(昇進ではな い)仕組みにはなっていないのだ。一度ユニオン・カードを貰って組合員 になれば、余程のことがない限り組合員として会社生活を終えるまで働く のだ。そこは我が国のような身分の垂直上昇はない時間給の世界なのである。

後難を恐れて極端な表現をすれば、立身出世がない世界でり年功序列で職 種の次元が上がっていき、時間給も増額されていくのだ。言い方を変えて 極端な表現にすれば「何もあくせくして技能を向上させようとしたり、勉 強に励む必要もない」と言える世界だ。しかも、労働組合は法律で保護さ れていて、会社側の社員のようにいつ何時“You are fired.”と宣告される 危険性がないのだ。レイオフはあるが、その際にも food coupon(食券) が支給される等の特典がある。

そういう組合員が造った車だから、ある着任早々の駐在員から「注文して いた車が入荷したと連絡があってデイーラーに引き取りに行ったら(アメ リカでは納車はされないと聞いた)、帰路に自宅アパートまで着く前に故 障して途方に暮れた」と聞かされたが、アメリカでは決して珍しい話では ない模様だ。日本製やドイツ製の車にそういう事故があるとは寡聞にして 承知していない。

何が言いたいのかと言えば「世界の何処に出しても通用する製品を作ろう と思うのならば、労働組合と組合員の意識改革は必須だということ。これ は言うべくして簡単なことではない。私が知る限りでも副社長兼事業本部 長が工場に出向いて組合員たちと膝つき合わせて「君等の双肩に我が社の 将来がかかっている。これまでも良くやってくれていたが、これからも一 層奮励努力して製品の質を高めるように」などと訓示をすることなどあり 得ないと思う。この辺りを我が国の会社の在り方と比較してお考え願いたい。

ここで話題を変えて「これからのアメリカからの輸入」を考えて見よう。 自動車の関税を引き上げない代わりに牛肉と農産品の輸入を増やせと言っ ているようだが、それではまたもや一次産品ではないか。勿論「イージス オフショア」なども買うのだろうが、嘗ては第2位であったW社は紙パル プ・木材製品を輸出していた。最終製品ではない。他にアメリカ西海岸か ら出ていた物は「飼料用の干し草」や「アイダホのフレンチフライ用ポテ ト」等々だった。要するに、我が国に地理的に最も近い西海岸にはこれと いう輸出産業がないのである。

大豆だってロッキー山脈の向こう側だろうし、デトロイトだって五大湖の 近所であるから我が国への輸出には極めて輸送の条件が悪いのだ。そうか といってボーイング社の旅客機を盛大に売り込もうといっても限度がある だろう。私はアメリカはGAFA(グーグル、アップル、フェースブック、ア マゾン)のような業種で十分に稼いでいるではないか。それでもトランプ 様もライトハイザーさんも強硬手段で臨んでくるおつもりか。

最後に、これこそ後難を恐れる一言を。それはアメリカの会社が我が国に 進出して(外資系のことではない)どれほど能力がある日本人社員を雇え るかということ。日本市場に精通し、業界の内外に遍く顔が売れていて確 固たる情報網と人脈を築いてあり、製品の製造分野に精通し関連業界と良 好な関係があり、尚且つ支配階層にも通用する英語力がある人物を複数獲 得しないことには、日本市場に短期間に成功して地盤は築けないと思う。

だが、こういう能力を全て兼ね備えた人物がその辺に転がっている訳では ない。スカウティングやヘッドハンティングは容易ではないし、中途半端 な年俸では(いつ何時“I don’t like you.”と言って馘首されかねない世 界に移って行こうなどという奇特な人は現れないだろう。第一、それほど の能力がある社員を日本の会社おいそれと手放すかを考えて見よ。結局は まがい物の英語を話すだけの「日本人の皮を被った外国人」的な者しか雇 えない結果になっていた例を数多く見てきた。

考えてもご覧なさい。未だに車が売れていないではないか。トランプ大統 領やライトハイザー氏が直接我が国に来て売り込みに回り「我が国の世界 最高の品質を誇る製品を買わないとは・・・」という類いのセールストー クをやってみれば解ることだ。


 ◎「週刊金曜日」発行の「金曜日」社長に植村隆氏

総合週刊誌「週刊金曜日」を発行する株式会社金曜日(東京都千代田区) は26日、株主総会と取締役会を開き、元朝日新聞記者で韓国カトリック大 学客員教授の植村隆氏(60)が社長に就任する同日付の人事を決めた。北 村肇社長は任期満了で退任する。

植村氏は朝日新聞記者時代、慰安婦報道に関わり、平成3年8月には元慰 安婦が「『女子挺身隊』の名で連行された」とした大阪本社発行の記事を 書いた。

【写真】 植村隆氏
https://www.sankei.com/life/photos/180926/lif1809260030-p1.html
【産經ニュース】 2018.9.26 17:05 〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

“シーチン”修一 2.0さんの”復活”がとてもうれしい。

28日の東京湾岸は快晴、爽快。

朝、散歩しても汗をかかない季節になった。冬に向かっているのだ。寒け れば着ればいいのだが、夏は暑いといって脱ぐ物は無いから我慢するしか ない。今が一番いい季節?

曇天の南の空を見ていると北の街に向けて羽田を飛び立った旅客機が徐々 に高度を高度を上げて行くのが見える。そういえば園田直外務大臣の秘書 官として世界各地を奔走したのは40台のころ。あれから40年も経ったの だ。ロンドンでサッチャー首相に就任の祝意を述べ居逝った際、吸ってよ いというからタバコに火をつけたのに灰皿をぜったい出してくれないので あわてて火を消すのに苦労した。あれをきっかけい私は禁煙した。そう、 禁煙してからも40年も経つ。
                        読者:5587人

                        

                     

                      


                         

                         






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/09/28

    帰って来たしーちゃん拍手喝采、楽しみにしてます。

  • 名無しさん2018/09/28

    “シーチン”修一 2.0 これからもよろしくお願いします。

  • 名無しさん2018/09/28

    シーチン復活、うれしい限りです。大阪の不動産の件で忙しいのかなと持っていました。

  • 名無しさん2018/09/28

    玉城デニー氏告発される!政治資金規正法違反で

    https://vpoint.jp/column/120936.html

    玉城デニー氏に大麻疑惑!

    https://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/4cf1d760afb7176599dc83a980a97056

    知事の権限を逸脱した選挙公約 左翼に抱き込まれたデニー候補

    https://hijai.ti-da.net/e10725960.html

    我那覇真子さん「道でデニー氏の支持者に罵倒されました。平和を叫ぶ人たちって何故か攻撃的で怖いです。」

    http://jpsoku.blog.jp/archives/1072442510.html

    スピットファイア

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiX_8TWotzdAhWLvLwKHbkOC20Q_AUICigB&biw=960&bih=465&dpr=2

    沖縄知事選、佐喜真氏の逆転は可能だ 総裁選での進次郎氏は中途半端

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180927/soc1809270009-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsTop

    隠された争点!尖閣、「断固対応」「外交解決」 陸自配備計画でも相違 両候補アンケート 

    https://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/c83b14914b05c4d9dbc43cde6535b19a

    さきまあつし候補の演説を玉城デニー陣営が妨害

    http://jpsoku.blog.jp/archives/1072444615.html

    国を滅ぼし、世界的なパワーによる支配の準備を整えるために使用されているワクチン

    http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/284.html

    「法の支配(立憲主義)」「古い偏見に宿る叡智」の保守、そして「世襲、相続の原理」「時効の原理」の保守

    http://blog.livedoor.jp/shinseihoshu/archives/51876904.htmltml

    候朝鮮人の劣等感について

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

  • 名無しさん2018/09/28

    テレビCMの市販薬は飲んではいけない!



    (150品目を4段階で評価し、徹底ランキングする)



     船瀬俊介「市販薬の危険度、調べました」。風邪薬から栄養ドリンクまで、150品を「飲んではいけない」または「飲んでもいい」の仕分けした画期的なガイドブックである。この本では、市販薬を「優」「良」「可」「不可」の4段階に分類している。



    「優」は副作用・添加物の心配がなく、お勧め出来る。



    「良」は安全な薬を示す。



    「可」は危険性はそれほど高くない薬を示す。



    「不可」は危険性の高い薬を示す。



     判定の情報源は「医薬品添付文書」 「副作用報告一覧」 学会報告・論文 政府公開資料 メディア情報・各メディアが公開した情報である。



     これら膨大な情報に基づき、判定したものである。



     取り上げた市販薬は「子供用」「風邪・熱・痛み」「アレルギー・皮膚」「疲れ・精神」「女性向け」、さらに「処方薬」にも触れている。徹底した分析の結果、お勧めの「優」は「養命酒」のみであった。市販薬は予想以上に「重大な副作用リスク」のある毒薬だらけであった。結論は、飲んでいい市販薬は皆無。



    (子供用風邪薬は危ない)



    「バファリン・ジュニア風邪薬」→死ぬ恐れもある副作用がズラリ「添付文書」に記載されている。「薬物アレルギーショック」「SJS]「肝機能障害」「ぜんそく」など警告されている。→「不可」



    「キッズ・バファリンかぜシロップO」→主成分アセトアミノフェンには363件もの副作用が報告されている。「肝障害」「皮膚粘膜眼症候群」「中毒性表皮壊死融解症」「薬疹」「肝機能異常」「SJS]などがある。→「不可」



    「パブロン」→副作用の激しい消炎鎮痛剤アセトアミノフェンが配合されている。死亡リスクの腎障害を発症する恐れも警告されている→「不可」



    「ムヒの子供風邪顆粒」→主成分はアセトアミノフェンである。脳など中枢神経に作用して熱を下げ、痛みを抑制すると言うが、これは覚醒剤にも通ずる作用で、乳幼児や子供への投与は論外である。「薬物アレルギーショック」「SJS]「問質性肺炎」「肝機能障害」「ぜんそく」「腎機能障害」「再生不良性貧血」などがある。→「不可」



    「アルペン子供風邪薬J顆粒」→重大副作用がズラリと並んでいる。「血圧低下」「痙攣」「薬物アレルギーショック」「意識変容」「発熱」「異常行動」「吐き気」「嘔吐」「排尿困難」などがある。→「不可」



    (子供に頭痛薬、痛み止めは飲ませてはいけない)



     市販薬の痛み止めの主成分は、消炎鎮痛剤アセトアミノフェンである。これは痛みを解消するのではなく、血流を阻害し、神経を麻痺させ感じなくさせているだけである。これを繰り返すと薬物依存症になる。



    「小児用バファリンC?」→使うほど副作用地獄に陥る。→「不可」



    「バファリンルナJ」→痛み止め、切れると怖い依存症になる。毒性の強い消炎鎮痛剤成分で、血流を止めて、一時的に神経麻痺で痛みをごまかしているだけであり、薬が切れれば、痛みは激しくなる。→「不可」



    「子供パブロン座薬」→風の熱は病原体を攻撃し、免疫力をあげるための治療反応である。解熱剤はその自然治癒力を毒薬で阻害し風の回復を妨げるだけである。→「不可」



    (風邪薬で死ぬ)



     運が悪ければ風邪薬1錠で死ぬ。死をもたらすのはSJS(スティーブンス・ジョンソン症候群)である。子供に風邪薬を与えると、ライ症候群と言う突然の熱病でなくなる場合もある。薬物アレルギーショック(アナフィラキシーショック)も怖い。やはり、ショック症状で急死する。向精神薬などには悪性症候群と言う恐ろしい副作用もある。



    「コルゲンコーワIB錠TX」→蛙のマスコットでおなじみの風邪薬である。コルゲンコーワは過去にも死亡事故を起こしている。1998年2月、横浜の女性(当時31歳)が、「コルゲンコーワ」錠を数日間服用したところ、約1週間後に皮膚や粘膜の爛れ、意識障害などを発症した。診察した医師は「SJS」と診断した。その後、症状は中毒性表皮壊死融解症に移行し、1999年9月に死亡している。遺族は興和に対して総額1億5000万円の損害賠償を求める裁判を起こしている。→「不可」



    「新・ルル・A錠」→SJSが47件も報告されている。中毒性表皮壊死融解症も37件報告されている。「コルゲン」より「ルル」の方がさらに死亡リスクは高まる。→「不可」



    「ノーシン錠」→この錠剤にも消炎鎮痛成分アセトアミノフェンが配合されている。SJS原因物質であり、死ぬ場合もある。薬が切れると痛みがぶり返す。→「不可」