政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4791 号  2018・9・3(月)

2018/09/03

                         
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4791号
□■■□──────────────────────────□■■□


       2018(平成30)年9月3日(月)



         なぜ、サウジもトルコもイランも:宮崎正弘

                お邪魔虫共産党:渡部亮次郎

      沖縄基地問題を巡る壮大な矛盾の構図:櫻井よしこ

                        顕微鏡検査で歯周病菌発見:毛馬一三
        
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4791号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━
なぜ、サウジもトルコもイランも
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)9月2日(日曜日)
        通巻第5812号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 なぜ、サウジもトルコもイランもイスラム教徒弾圧の中国に抗議しないのか
 米超党派の議員グループ、制裁の検討をはじめよと国務、財務省へ書簡
*********************************

新彊ウィグル自治区におけるムスリムの弾圧、百万人を超える住民を強制 キャンプに収容して「再教育」を行い、拷問で死ぬケースも報告された。

国連は、この問題を深刻に取り上げたが、中国は「再教育は職業訓練であ り、とやかく外国から言われる筋合いはない。ウィグルの人々は豊かにな り、われわれは『第2のシリア』としないため、安全を確保しているに過 ぎない」と嘯いた。

人民日報系の『環球時報』は「米国は『人権』などと言って介入するな。 そもそも米国にそんな権利はない。『西側の価値観』などの絵空事は、過 激派をのさばらせるだけだ」とぶったまげるような内容の社説に掲げた。

これはマルコ・ルビオ上院議員が音頭を取って、連邦議会で超党派の議員 が、中国への制裁を検討するよう国務省と財務省に書簡を送ったことに対 して、中国の公式見解と見て良いだろう。

それにしてもイスラム同胞が虐待され、すでに「数百人の死者が出てい る」(『ザ・タイムズ・オブ・インディア』、9月1日)というのに、サ ウジもトルコもイランも、なぜ沈黙を決め込んでいるのか?

サウジは10分の1の石油が中国向け、イランは3分の1、だから「お客様 は神様です」となる。

そもそもサウジもイランも国内における反政府活動を強烈に弾圧している 国であり、中国と似たような残酷な政治体制であり、このていどのことは 日常茶飯と受け取っているのだろう。

問題は民主主義国家、もっともウィグルの亡命者が多いトルコの沈黙だ。
あまつさえ、つい先月までトルコのエルドアン大統領は中国批判の先頭に 立っていたのではなかったのか。

 ▲トルコはなぜ中国に擦り寄るのか

トルコの変節は対米関係のもつれ、米国のトルコ制裁と通貨リラの暴落に 密接に絡む。この隙に乗じた中国はアンカラに財布を振りかざして近付い た。露骨な札束外交の展開である。

7月のBRICS会議は南アのヨハネスブルグで開催され、習近平、プー チン、モディらが顔を揃えたが、この席疑にエルドアン大統領が特別に招 かれたのだ。

中国はトルコへ『一帯一路』への参加を促し、トルコのハイウェイと橋梁 工事に融資した24億ドルの借り換えに応じたうえ、ガスパイプライン、貯 蔵施設増強工事に12億ドルの融資を中国工商銀行か行う。

 しかもエルドアン大統領は、トルコ国債の暴落に人民元建ての國際起債 も次のオプションに加えることを検討すると公言している。米国への対決 姿勢はますます強く、トランプ外交と衝突する。

外国からの直接投資激減に悩むトルコは中国企業の参入を積極的に受け 入れる姿勢も見せており、国内のウィグル組織「ETIM」(東トルキス タン独立運動)への警戒を強める中国の要請にも応じる可能性がある。

民間でもトルコ最大の通販「トレンドヨル」はアリババの出資(7億 2800万ドル)を受け入れ、アリババ傘下になった。またトルコ最大の 通 信施設企業「ネタス」は中国のZTE(中興通訊)の傘下に入った。

こうみてくると、中国の露骨な札束外交は中東で意外な進捗ぶりを見せ ていることになる。

まして11月6日から発動される西側のイラン石油の輸入禁止措置に中国 はまったく応じる姿勢にない(日本は輸入石油全体の55%をイランに依 存しており、対策が急がれている)。
だが、格言に言う。「金の切れ目は縁の切れ目」。



━━━━━━━
お邪魔虫共産党
━━━━━━━


    渡部 亮次郎

中国では幹部でも汚職がばれれば死刑になる。それでも幹部の汚職が引き もきらない。いくら共産主義に共鳴しても、私欲とは人間の本能に等しい ものだからである。

こうした目で中国を見ていれば、共産党が政権を掌握している限り人権尊 重や政治の民主化なぞは絶対実現しないと思うのが普通だが、経済の改革 開放が進むのに比例して民主化が進むはずだと考える人々がいる。特にア メリカの人たちに多い。

中国が何故、共産革命に成功したか。それは国家権力を手中にしようとし た毛沢東の策謀が成功したからである。国家の形態は何でも良かったが、 とりあえず貧民が国民の大多数だったので、「金持ちの財産を分捕り、皆 で平等に分配しよう」と言う呼びかけに合致したのが共産主義だった。

共産主義政府の樹立が毛沢東の望みではなかった。真意は権力の奪取だっ た。日中戦争の終結で、日本軍の放棄して行った近代兵器を手中にして蒋 介石と国内戦争を続けた結果、蒋介石は台湾に逃亡した。毛沢東は昭和 24(1949)年10月1日、中華人民共和国建国を宣言した。

人民も共和も中国語には無い。日本語だ。畏友加瀬英明氏の説明だと、中 国語には人民とか共和と言う概念が無いのだそうだ。北朝鮮はそれに民主 主義が加わって嘘が深化している。

権力は掌握したが、人民への約束を果たす手段が無い。とりあえず人民公 社と大躍進政策が当時のソ連をモデルに実施されたが、農民は生産意欲の 低下とサボタージュで抵抗。

結果として食糧不足に陥って各地で飢饉が発生。餓死者は1500万人から 4000万人と推定されている(「岩波現代中国事典」P696)。

毛沢東の死(1976年)後2年、失脚から3度目の復活を遂げていたトウ小平が 経済の開放改革を断行。開放とは日本など外国資本の流入を認め、改革と は資本主義制度への転換を意味した。

4つの近代化を掲げたのだ。工業、農業、国防、科学技術の近代化であ る。今のところ実現に近付いているのは軍事の近代化である。

トウ小平は政治の近代化だけは断乎として拒否した。肥大化した経済が政 治(共産政府)を圧倒する危険を回避したのである。だから第2天安門事件 には反革命の匂いを嗅ぎ、断乎、弾圧した。

しかし発展する資本主義にとって共産党政府による様々な統制は邪魔以外 の何物でも無い。工場用地の確保一つとってみても、土地すべての国有は 障害でしかないが、自由にならない以上、共産党幹部を「買収」する以外 に方法が無い。

したがって多発する共産党幹部による汚職事件はいわば構造的なことで あって、客観的にみれば「事件」ではなく「日常茶飯事」に過ぎない。

しかも冒頭に述べたように「私欲」は本能のようなものだ。所有を否定す るのが共産主義の思想でも「本能」には勝てっこない。つまり共産主義体 制化で経済だけを改革開放すれば汚職簸自動的に起きるし、共産党幹部に すれば、現状を変更するメリットは全く無いわけだ。

汚職は時たましか発覚しない。摘発で死刑になるのは不運な奴で政府の知 るところではないのだ。かくて中華人民共和国政府は汚職にデンと腰を下 ろした政権。民主化を抑え、人権無視の批判など絶対耳に留めない。耳が 左右に付いているのは右から聞いたら左から逃す為にあるのだ。2010・12・5


      
━━━━━━━━━━━━━━━━━
沖縄基地問題を巡る壮大な矛盾の構図
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           櫻井よしこ

「沖縄基地問題を巡る壮大な矛盾の構図 『不都合な真実』の予見は説得 力がある」



沖縄県が熱い政治の渦の中にある。翁長雄志知事の死去で、知事選挙が9 月30日に繰り上がった。氏の後継者として小沢一郎氏の同志で、自由党幹 事長の玉城デニー氏が出馬する可能性が濃厚だ。

自民・公明の候補者は普天間飛行場を擁する宜野湾市の前市長、佐喜眞淳 氏である。宜野湾市議、沖縄県議を経て宜野湾市長に至る足跡は、激しく ぶれた翁長氏の経歴とは対照的だ。

両氏の一騎打ちが予想される中、沖縄では「弔い合戦」「オール沖縄」な どの言葉が飛び交う。現地紙の「琉球新報」「沖縄タイムス」は、翁長氏 が辺野古の海を守るべく本土政府と鋭く対立し、命懸けで闘ったと熱く報 じ、知事選挙を氏の遺志を継ぐ弔い合戦だと印象づける。2紙は沖縄県人 が一致して「オール沖縄」で本土政府と闘うという形づくりに懸命である。

しかし、「オール沖縄」は本当に保革両勢力を束ねる政治基盤なのか。翁 長氏はかつての自民党県連幹事長で、普天間飛行場の県内移設を容認して いた。その保守の政治家が共産党主導の革新勢力と手を結んだために保革 両勢力が結集したかのような印象を与えたが、真実はどうか。翁長氏はな ぜ突如、辺野古移設に反対し始めたのか。

こうしたことを本土側の思い込みで理解しようとすると、必ず間違う。で はどうしたら沖縄を理解できるのか。

田久保忠衛氏は沖縄返還の前、時事通信那覇支局長だった。氏は沖縄理解 の基本として「沖縄学の父」とも言われる伊波普猷(いはふゆう)を読む ことだと語る。沖縄・久米島にゆかりのある佐藤優氏も伊波の『おもろさ うし』を読み通したと、どこかに書いていた。ちなみに伊波は誰も研究す る人のいなかった時代から琉球の万葉、「おもろ」を研究し『おもろさう し』をまとめた。

伊波の膨大な著作に加えて、手軽な新潮新書『沖縄の不都合な真実』(大 久保潤、篠原章著)を読めば、かなり沖縄のことがわかる。『不都合な真 実』は現在進行形の事象を中心にしたジャーナリスティックな著述だ。

大部の専門書である伊波の全集と、小振りな新書は沖縄理解の根本におい て重なっている。両者に通底するのは沖縄へのあたたかな想いと、沖縄の 暗部への深い斬り込みである。

『不都合な真実』は、誰も反論しにくい「沖縄の被害者の立場」を前面に 出した「沖縄民族主義」を冷静に批判し、補助金依存型経済と公務員優位 の社会構造にメスを入れない限り、基地縮小は進まないと断ずる。同批判 は伊波がざっと以下のように指摘した「沖縄人の最大欠点」と本質的に重 なる。

〈日支両国に従属した歴史の中で沖縄人は二股膏薬主義を取らざるを得 ず、生きるために友も師も、場合によっては国も売るという性質を育んだ〉

弱者の立場ゆえに、生存のためにはどっちにも転ぶというのだ。

結論を急げば、翁長氏を支える勢力は「オール沖縄」と称されるようなも のではない。4年前の知事選挙の得票率は、翁長氏ら辺野古移設反対派が 52.7%、容認派が47.4%だった。実態は「オール沖縄」ではなく「沖縄二 分」なのだ。

『不都合な真実』は翁長氏の突然の変心は「カネと権力」を巡る覇権争い ゆえだと分析し、本土の私たちのように、翁長氏変心の原因を辺野古移設 を巡る立場の違いに求めるのは「まったく的外れ」だと斬って捨てる。

沖縄問題は難しい。基地縮小の施策はおよそいつも現地の反対で妨げられ る。同時に、基地負担の見返りに膨大な額の補助金が要求され、政府が応 じる。それが基地縮小へのブレーキとなる。この壮大な矛盾の中で、今 後、沖縄の自衛隊誘致運動が海兵隊の縮小に伴って一大勢力に発展すると の『不都合な真実』の予見には、十分な説得力がある。表面的な考察での み沖縄問題を論ずると間違うのである。
『週刊ダイヤモンド』 2018年9月1日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1245



━━━━━━━━━━━━
顕微鏡検査で歯周病菌発見
━━━━━━━━━━━━


              毛馬 一三

奥歯に違和感があったので、近くの「歯科医」に診療に行った。これまで 虫歯は一本も無かったので、歯科医院に行くのは10余年振りのことだった。

診察の結果、奥歯1本に軽度の虫歯があるとのことで、治療を開始するこ とになった。とにかく軽い虫歯発見だけで済んだため、一旦は胸を撫で下 ろした。

ところが驚いたことがあった。この歯科医院の診察室には「位相差顕微 鏡」が備えられており、患者の口内に歯周病菌やカビ菌が有るか否かをた ちどころに検査するシステムが整えられていた。

歯科医院には「顕微鏡と映像公開装置」のセットが5年ほど前から導入さ れ始めたそうだが、長期ご無沙汰していた筆者にとっては、このような セットがあるとは、全く知らなかった。

映し出された筆者の口内検査画面の映像をじっくり見ると、紐状の歪んだ 塊が幾重もあり、その間を原虫みたいなものが無数に蠢いている。初めて 見る映像だったので、不気味な映像に悪寒が込み上げてきた。

歯科医師の説明によると、映像で蠢いているのは歯周病菌で、紐状の塊は カビ菌だという。なんと口内で歯周病菌が見付かったのだ。

歯周病菌は、回し飲みや回し食い、箸の使い回し、キス、くしゃみなどが 感染ルートとして上げられ、一旦口の中に進入すると定着して発症する ケースが多いそうだ。外食の多い人には特に罹患の可能性が高いという

歯周病は、口の中で出血すると血管に入り、心臓で炎症を起こすという。 歯周病の患者が心臓病になる確率は2〜3倍にあがり、このほか食道癌、糖 尿病、早産、高血圧などにも関与しているという。

カビも酸を出すので歯を溶かし、虫歯につながるという。予防を怠れば、 どちらも恐ろしい病気だ。

このため歯周病菌予防とカビ菌除去のために、「細菌の除去薬剤・シスロ マック」とスプレー式カビ取り歯磨き剤の「ぺリオバスターN」を出して もらい、予防措置を講じた。

2週間後に再度行った「顕微鏡」検査で、症状に改良が確認されたので一 安心したが、油断は禁物。今も歯の手入れには真剣に取り組んでいる

ところで、歯周病の進行を症状の具合でみると、
? 口臭、ネバネバ感
? 歯ぐきに赤み、時々出血
? 歯ぐきの炎症、腫れ、赤みの悪化
? 歯ぐきを押すと膿が出る
? 口臭が更に悪化、出血がひどい、歯が揺れる、歯ぐきがよく腫れる
? 歯が痛くて噛めない、歯が揺れて噛めない、歯ぐきが常時腫れている

といった順序で進行いくという。無感覚の中で進行する場合もあるという。

であれば、定期的に歯科医院に通い、歯周病が再感染していないかを「顕 微鏡」で調べる必要があるようだ。またカビ菌も歯周病菌の棲みかとなっ て歯周病に再感染する要因になるので、適切なクリーニングが求められる。

序でながら、義歯にもかなりのカビが付くので、歯周病と関わりがあり、 義歯のブラッシングも留意すべきだそうだ。

歯周病菌が「顕微鏡」で発見されたものの、歯周病には患っていなかった のでラッキーだったが、この機会に歯の手入れには一層気を配って行こ う。そうしないとこれから美味しいものが頂けなる。
参照:<国際歯周内科学研修会監修・顕微鏡検査のススメ>                  
                                   
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━

 ◎★塚原夫妻,一転して謝罪文公表、だか体操協会へは? 品川 阿生居士

「全部ウソだ」と息巻いていたが、2日に選手に直接謝りたいと謝罪

文を公表した。だが、この期に及んでも体操協会には責任のとりかたの表明がない。
この夫婦にはそろって歳の功がなく物事の筋道が判っていないようだ。

https://www.sanspo.com/sports/news/20180902/gym18090220160004-n1.html

◎誰が「パワー・ハラスメント」などという言葉を創造したのか:前田正晶

「パワー・ハラスメント」が余り馬鹿げているから、英語の講釈をするこ とにした。

基になった英語は sexual harassment だと思うが、これは「性的な厭が らせ」という意味であるし、ここからが問題にしたいところで、sexual という言葉は形容詞であって、我が国の英語教育式にいえば harassment という名詞に掛かっているのだ。形容詞だから当然だ。

そこを何処かにいるカタカナ語創造担当者は「権力者による厭がらせ」と いうカタカナ語を作りたくて、形容詞ではない power という名詞を持っ てきてしまった」のである。私がどう考えても power という言葉には権 力者という使い方はないのだ。

まー、屁理屈をいえば「名詞の形容詞用法」などという逃げ道もあるかも 知れないが、これらの単語を2つ並べて「権力者による厭がらせ」とはな らない。こじつけだ。英語を全く理解していないからこういう珍妙な言葉 が創れるのだ。

どうしてもこう言う意味の英語の phrase を創りたければ、harassment by superiorとか、by の後に boss とか management とか managerial person とでも言うしかないと思うのだ。でも、これではカタカナ語にし ても直ぐに理解できる人は100人の中に3人もいれば良い方だろう。そもそ も、「パワー・ハラスメント」自体がこじつけなのだからどうしようもな いのだ。素直に「上司(指導者)による厭がらせ」という普通で誰にも解 る日本語で表現しなかったこと自体がおかしいのである。

私が嘆かわしいと思うことは「かかる馬鹿な言葉を創ってそれをマスコミ が恥ずかしくもなく使い、それを視聴者が理解してしまうこと自体が狂っ ている」のである。結局は英語という言語と日本語との感覚の違いを全く 弁えていない連中のやることはこんな程度だということだ。しかも「パワ ハラ」などという略語まで創り出して使っている感覚では、何時まで経っ てもまともな英語がこの国に広まる訳はないと嘆かせてくれるのだ。

私はあらためてマスコミが珍妙な言葉を使って広めてしまう罪深さを糾弾 したい。可及的速やかに「権力者乃至は上司による嫌がらせ」というまと もな漢字を使った日本語を使えと厳命したい。


 ◎余りに大人気ない塚原夫妻:前田正晶

正直なところ、この件の内容のみすぼらしさとマスコミ報道の間抜け振り から考えて、もう言及するのは止めようと思っていた。だが、塚原夫妻 (光男 70歳、智恵子71歳)の言動が余りにも大人気どころか老人気がな いので、もう一度その馬鹿馬鹿しさを指摘して置こうと思うに至った次第だ。

良く考えなくとも判ることだが、彼ら夫妻からすれば宮川沙江さんは孫か あるいは曾孫であってもおかしくはない年齢なのだ。その老人が孫にも等 しい少女の言を捉えて「嘘ばかり」だとか「そんなことは言っていない」 だの「脅かしてはいない」などと強弁するのは余りにもみっともなくはな いのか。しかも、良い歳をした老夫婦が孫を相手に無断で会話を録音し証 拠があるなどと言い募るのも、スポーツBAKAでしかない非常識な老人の所 業として恥じるべきだ。

恐らくあの夫妻は自分たちが何をやっているかも判っていないのだろう し、栄和人と同様に自分も周囲も見えなくなってきていて「全て自分たち が思うままにやって良いのだ」と自信があるのではなく、確信しているだ けだと思う。

協会の幹部もだらしがないことにこの事態になってから漸く縛りから解放 されたようで、塚原批判のようなことを言い出す駄目っ振りだ。だから私 は多くの協会にMBAの導入というか、せめてサッカー協会くらいの大企業 勤務の経験者を起用せよというのだ。

私はこの案件がどう解決されるかなど予想はしないが、あれだけ傷つけら れた宮川沙江さんがこの先体操の選手として立ち直っていけるのかと極め て疑問に思っている。あそこまで曰く付きとなった少女を引き受ける団体 かクラブがあるのだろうか。朝日生命のクラブが迎え入れる?まさか。そ うやって若い芽を摘むことになりそうなことをしている協会もだらしがな いが、塚原夫妻も横暴ではないのか。

 ◎78,000名のボランティアを集めるのは難事ではないかも:前田正晶

この度、オリンピックのボランティア募集の件で思いがけずに検索した結 果で、東京都とその近県には凄い数の大学生(大学院生も含むようだが) がいると知った次第だ。自らの無知を恥じた。そう知らされてみて、先日 エコノミストの藻谷浩介が「東京都だけは人口が増えているが、就労可能 人口は逆に減少しているのは東京都内の大学に入学してくる者が多いから だ」と語っていたのに、今頃になって納得できた気がする。

先に挙げた数字では7大学だけで28人にも達したが、そこには所謂4大私 立、GMARCH、日東駒専、大東亜帝国の中からごく一部だけを抜き出しただ けで、都内の国公立大学や隣接する神奈川、埼玉、千葉の各県の恐らく東 京オリンピックが開催される場所に通勤可能であろう大学生は含まれてい ないのだ。

念の為に詳しく述べておくと、4大私立とは慶応大学、早稲田大学、上智 大学、東京理科大学を指し、GMARCHは学習院大学、明治大学、青山学院大 学、立教大学、中央大学、法政大学をいう。日東駒専とは日本大学、東洋 大学、駒澤大学、専修大学のことである。

大東文化大学、東海大学、亜細 亜大学、帝京大学、国士舘大学を纏めて 大東亜帝国となるという具合だ。 国公立大学では東京大学の他に直ぐに 思い浮かぶだけでも一橋大学、筑波 大学、東京工業大学、東京外国語大 学、東京農工大学、東京学芸大学、東 京医科歯科大学、首都大学東京が あるではないか。

私立大学にしても、私が一寸思い出せる中には上記の他に私立大学には東 京農業大学、東京基督教大学、國學院大學、東京国際大学、桜美林大学、 玉川学園大学等々があった。近県の国公立大学を考えても神奈川県には横 浜国立大学、横浜市立大学があるし、埼玉県には埼玉大学、千葉県には千 葉大学があるという具合で、これらの大学の全学生数を合計すれば、 78,000名など簡単に揃ってしまいそうな気さえする。但し、彼らが夏休み 中にそういうボランティア精神を発揮するかどうかなどは私には皆目見当 も付かない。

更に言えることは「藻谷浩介が指摘していたことから考えても、これほど 東京都とその近県に就労しない若者が集まってしまっては、有効求人倍率 が上がっていくのも無理はない」ような気するのだ。これが果たして国に とって好ましい現象かどうかも私には良くは分らないが、余り良いことで はないような気がするのだ。

 ◎トランプ大統領の関税攻勢の影響で新聞社が:前田正晶

何処が発信したニュースかは失念したが、アメリカの新聞社がトランプ大 統領がカナダからの輸入の新聞用紙に課した高率の関税で悲鳴を上げてい ると知っ た。ごく自然な成り行きであると思った。アメリカは嘗ては世 界第1位の紙生産国だっ たが、その頃でも新聞用紙などはカナダからの輸 入に依存していた。またカナダは人 口も少ないので、こと紙の輸出に関 してはアメリカが最大の相手国だった。

だが、悲しいかな長年カナダドルがアメリカドルに対してカナダドルが強 すぎた時期が長く続き、多くのカナダの製紙会社は多額の赤字に苦しめら れ続けてき た。だが、近年はこの形勢が逆転してカナダの製紙会社は漸 く黒字決算が出来るよう になっていた。考え方によっては結構な変化だ と思って見ていた。

だが、そこに現れたトランプ大統領は「アメリカファースト」の旗印の下 にNAFTAのみならず、中国を最大の標的とする高率の関税の賦課によって アメリカの 貿易赤字の削減策に打って出た。それ自体にはというか有識 者が指摘する「ここ で中国を叩いて対アメリカの貿易黒字を軍備に回さ せない」という大目的があるのな らばそれで結構だとは思っていた。

だが、25%などという関税を掛ければ国内の物価に反映するのは自明の理 だが、トランプ大統領がその点を何処まで意識されて始められた作戦かな どは、私如 きに解るはずもない。だが、カナダから輸入している紙類が どうなるのかくらいは頭 の片隅では気になっていた。現にアメリカでは 大手の新聞用紙メーカーは軒並み所謂 Chapter 11 で青息吐息なのだか ら、そこにカナダから輸入に依存する紙のコスト が関税分跳ね上がれ ば、それでなくてもネットに押されて弱っている新聞社が困るの は明ら かだと思っている。

恐らく、輸入品に課される関税でアメリカで国内価格が上昇するのは、何 も新聞用紙だけと限られてはおるまい。まさかトランプ大統領はご自身の 味方ではな い新聞社が悩まされても None of my business. と割り切っ ておられる訳でもあるま い。ではあっても、彼の岩盤の支持層であるラ ストベルトの労働者やプーアホワイ ト以下の層にも「これは中国を叩く 為の重要な政策であるから暫時辛抱を」と納得さ せていおく必要がある のではないだろうか。

そうでもして置かれないと、当初に懸念されエコノミストや評論家がいう 「関税の賦課は諸刃の剣」が現実のものになりつつあって、巷間指摘され ている「中 間選挙対策としてはマイナスではないのか」という問題にな りはしないかということ だ。私はトランプ大統領は何処まで関税賦課政 策の影響を計算し尽くされたのかが微 妙なところかと思って見ているのだ。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

3日の東京湾岸は予報に反し曇天。

散歩する近くの都立猿江恩賜公園では2日、セミの声がしなかった。セミ の夏は終わったのだろうか。

雨が上がって隣の第3亀戸中学校の芝生の校庭では20人ほどの父兄の前 で男子生徒たちがテニスを披露していた。ところが11時ごろまた降り出し て驚かせた。

毎晩、焼酎は呑むが、タバコはイギリスの女性首相サッチャーのおかげで 42歳の時に止めた。執務室に入りタバコを吸ってよろしいですかと尋ねた ら「どうぞ」というのでロングピースに火をつけた。ところが灰皿を絶対 出してくれないので苦労して消した。腹が立ったからそれっきり禁煙 し た。園田直外務大臣の秘書官の時のことである。サッチャーさん は大 の タバコ嫌いと後で聞いた。
                                                 読者:5572人。

                       

                         


                         


                         
                          
                         


                         




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/09/03

     ネズミの実験で、コンクリート巣箱は、寿命を縮め、行動まで狂わせることが判明した。



     だから、ネズミは当然、本能的にコンクリート建材を避け、安全な木の巣箱を選ぶ。それを証明する実験がある。



     床が杉板の巣箱と床がコンクリートの巣箱の境界に穴を開けて置き、どちらで過ごすかを観察したのだ。



     その結果は、歴然だった。ネズミは実験の2日間、杉の床で過ごし、コンクリート床に行くことは、皆無だった。



     これほど、心身にダメージを与えるコンクリート冷ストレスである。人間にも深刻なストレスを与えていることを島根大学の中尾哲也教授は証明している。



     木造1戸建てとコンクリート集合住宅の住民アンケート調査の結果がある。



     木造に比べてコンクリート住民に「うつうつ」「イライラ」「ぐったり」と心身の不調を訴える人が約1・5-2倍も多い。これらストレスは、確実に免疫力を弱める。それが、次なる癌や様々な疾患、異常行動の引き金となるのだ。



     ここまで読んで、鉄筋コンクリート団地やマンションに住んでいるあなたは、心が凍る思いがしたのではないか? なるほど、人間には環境に適応する能力がある。だから、心身もコンクリート・ストレスに順化して、直接的には何も感じなくなる。しかし、冷ストレスは確実に家族を襲っている。コンクリートに直接触れなくても心身にダメージを与える。それが「冷輻射」作用だ。



     夏場の縁日などで氷柱に手を近付けると、ひんやりする。氷に触れなくても体熱を奪われていることの証だ。このように、コンクリート建材は、住民の体熱を奪う。それも、身体の芯から奪っていく。だから、コンクリート建材に入ると、ゾクッと冷えを感じるはずだ。体の奥から熱が奪われているのだ。



     その冷ストレスが、免疫力を低下させ、交感神経を緊張させ、神経は興奮し、感情は攻撃的になる。早く言えば、「ムカつき」「キレる」のだ。



     その暴力衝動は、まず家庭内の弱者に向かう。近年、児童虐待が激増している。全ての原因がコンクリートなど建材ストレスではあるまい。しかし、隠れた大きな要因であることは疑う余地はない。



     ここで今の子供たちの心身の状態が本当に気になる。まず、マンションなど鉄筋コンクリート建築に住んでいると、24時間、潜在的なコンクリート・ストレスを受け続ける。さらに、毎日通学する学校自体がコンクリート校舎なのだ。それには信じがたい背景がある。



     1951年、時の吉田茂内閣は、「木造」を「禁止」する法律を成立させている。



     これは、官公庁等の建築物に「木造を禁止する」と言う耳を疑うような悪法だ。(「官公庁施設の建設等に関する法律)



     日本はスウェーデン、フィンランドと並ぶ3大森林大国である。国土の67%が森林なのだ。そんな国で「木造禁止令」など、狂気の沙汰だ。この法律制定の背景に、コンクリート、鉄筋利権の圧力が潜んでいたことは100%間違いない。



     こうして、今も全国の学校校舎の90%以上はコンクリート校舎だ。子供たちは、そこに強制的に通学させられている。すると、マウスのコンクリート巣箱と、同じ悲劇が、子供たちを襲う。「超ムカつく」と、校内暴力は、増加の一途だ。そして、教員への暴力も増え続けている。マウスの実験を思い起こしてほしい。コンクリート・ストレスの「イライラ」が衝動的な暴力を引き起こしているのだ。さらに、木造校舎に比べて、コンクリート校舎の子供たちは、より多く「不安」「攻撃性」「劣等感」を抱いていることが判明している。



     教師たちも、コンクリートと木造校舎の違いをはっきりと感じ取っている。養護教師が観察した子供たちの様子は、耳を疑う。



     木造に比べてコンクリート校舎の子供たちは「頭痛」16倍、「腹痛」5倍、「疲れ」3倍、「イライラ」7倍と、惨憺たる結果が明らかだ。



     鉄筋コンクリート校舎では、授業の集中率が3倍以上も悪くなっている。元凶は温度、湿度の測定からも歴然だ。木造校舎は、温度10-20度C、湿度20-70%と快適な範囲にある。他方、コンクリート校舎は、温度は0-20度C冷え冷えとし、湿度も80%近くジメジメしていることがわかる。最悪の室内環境だ。



     決定的なのは、インフルエンザが流行したときの学級閉鎖率。木造校舎は10・8%、コンクリート校舎は22・8%・・・。2倍強もコンクリート校舎の子供たちはインフルエンザに倒れている。それだけ、免疫力、体力は弱まっているのだ。



     冷ストレスで体熱を奪うコンクリート校舎で、子供たちの心身は悲鳴を上げている。それは勤務する教師たちも同じだ。そこに通学を、勤務を強制される。本能的に身の危険を感じて登校拒否する子供が増えているのも当然だ。教師たちが病むのも当たり前だ。今、子供たちの悲鳴、教師たちの呻きが聞こえる気がする。そうして、これら決定的事実に対して、建築界も、政界も、教育界も全く何の手も打ていない。それ以前に、これら衝撃的真実に、彼らは余りにも無知すぎる。無責任すぎる。スポンサーや政治圧力に怯えるマスコミも目をそらす。口をつぐむ。そして、彼らはいまだ全国で殺人コンクリート建築の建設を強行している。



     ここにも現代社会の陰湿な地獄を見る。世界の建築界のトレンドは、すでにエコロジカルな木造建築に大きくシフトしている。日本でも、すでに高層木造ビルすら技術的に建設可能となっている。木造マンション、木造団地さらに木造校舎など、すぐにでも実現できるのだ。このような建築界の「木造革命」こそが、日本の未来を救う。

  • 名無しさん2018/09/03

    神道は宗教というよりも、日本人の生活態度、人生哲学。 

    http://gekiokoobachan.jp/blog-entry-383.html

    【落選前提w】旧民主党政権幹部「石破氏は小沢一郎氏など野党と親和性がある。総裁選後は離党し野党結集の中核に

    http://www.moeruasia.net/archives/49612756.html

    TBS、台湾選手に「中国」と虚偽表記!アジア大会・台湾国民がTBSに激怒!台湾のテレビも報道

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7198.html

    辻元清美議員と武建一容疑者

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53292496.html

    ドレスワンピース

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiljo-T8ZrdAhUJfrwKHZBNAW4Q_AUICigB&biw=1670&bih=749

    石破茂が外国人から献金「通名だったから外国人とわからなかった」と醜い言い訳!だったら通名禁止しろ!パチンコ屋だから外国人なんだよ!3社75万円を返しても済まされない

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4828.html

    韓国が日本を見下す理由

    https://ironna.jp/article/1497?p=1

    対馬で増える韓国人観光客、不動産買収も「有事の避難用か」 家も土地も…「もはや韓国領」

    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52016813.html

    食と気候変動?本当に不都合な真実

    http://blog.rederio.jp/archives/3702

    在日犯罪

    日本人の女性に対する事件

    http://www.geocities.jp/tokua33/

    転載:タミフルは効かない! イギリスの医学雑誌から

    http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/491.html