政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4786 号  2018・8・29(水)

2018/08/29

                         
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4786号
□■■□──────────────────────────□■■□


       2018(平成30)年8月29日(水)



           加齢疾病連発に悩まされた夏:石岡荘十

          外国人の不動産投資は認めない:宮崎正弘
       
       複雑な欧州情勢に見る日本への教訓:櫻井よしこ

           何を以て改竄とするのだろう:前田正晶                                      
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4786号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
加齢疾病連発に悩まされた夏
━━━━━━━━━━━━━


       石岡 荘十

今日書こう、明日こそはと思いながら、胸や背中を孫の手で掻くのに忙し
くて今日に至ってしまった。何の話か。すでに畏友毛馬一三氏が本誌で報
告しているように帯状疱疹“事件”の経緯についてである。

夏は、典型的な加齢疾病といわれる病につぎつぎと襲われ、悪戦苦闘した
3ヶ月だった。この間、私を襲ったのは帯状疱疹。発症から3ヶ月、やっと
終息にこぎつけたと思ったら今度は、加齢黄班変性といわれる眼球の疾病
である。これについては今なお加療の真っ只中であり、別稿で報告したい。

帯状疱疹の兆しが顕れたのは6月の末のことだった。「夏バテ」というの
は夏だけの症状だと思われがちだが、気候の変化が激しい梅雨時や初夏に
も起こりやすい。

気温の乱高下に老体がついていけず、何もする気がしない。全身がともか
くけだるい。にもかかわらず梅雨明けの7月、以前からの約束もあって、
猛暑の中、秩父盆地のど真ん中にあるゴルフ場に出陣。疲労困憊、這うよ
うにして帰宅した。完全に体力を消耗していた。これが祟った。

思い返すと、その数日前すでに左胸の皮膚に違和感があり肋骨のあたりに
ピリピリ感があった。間もなく胸から左肩甲骨下にかけて赤い斑点がぽつ
ぽつ。ゴルフの後から左側の神経に沿って激痛が走るようになった。

にもかかわらず、まだ帯状疱疹とは気がつかず、市販のかゆみ止め軟膏
(レスタミン)を塗ったり、サロンパスの湿布を患部に張ったりして凌ご
うと試みていた。無知は恐ろしい。

そうこうしているうちに、赤い斑点は水ぶくれとなり、夜はベッドの上で
転々。背中を孫の手で掻きまくったものだから水ぶくれが破れ、かさぶた
へと変わったがかゆみと痛みは治まらなかった。

遂にたまらず、行きつけの病院の皮膚科に駆け込んだのはゴルフから3週
間を過ぎていた。

「帯状疱疹です。ずいぶん我慢強い方ですねぇ。もうかさぶたになり始め
ていますから、ペインクリニックに行きなさい」という。

帯状疱疹は、幼児に経験した水ぼうそうのウイルスが原因だ。ウイルスは
長い間体内の神経節に潜んでいて、加齢(50歳代〜70歳代)やストレス、
過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると、潜んで
いたウイルスが再び活動を始める。ウイルスは神経を伝わって皮膚に達
し、帯状疱疹として発症するとされている。

東京女子医大の統計によると、発疹する部位は、一番多いのが私のケー
ス。上肢〜胸背部(31.2%)、次いで腹背部(19.6%)、怖いのは
頭部〜顔面(17.6%)などとなっており、高校の友人が右顔面に発症。何
年か前のことだが、今でも顔面の筋肉がこわばっている。

最悪、失明をしたケースも報告されている。頚部〜上肢にも発症する。い
ずれの場合も体の左右どちらか一方に現れるのが特徴だ。

発症してすぐ気づき、すぐ適切な治療を受けた場合でも3週間は皮膚の痛
みや痒みが続く。痛みがやや治まってからも神経の痛みは容易に治まらな
い。数年間、痛みが消えなかったと言う症例もある厄介な加齢疾病である。

まして、私のケースは、初期治療のタイミングを逸した。その祟りで、い
まだにときどき、肋間や背中にピリピリと痛みが走る。

さて治療法である。皮膚科では坑ヘルペスウイルス薬を処方する。ウイル
スの増殖を抑える飲み薬で初期の痛みや痒みを抑える効果があるが、私は
そのチャンスを逃し、我慢強く無為に苦しんだ。

ペインクリニックでは、飲み薬と塗り薬を処方される。

【飲み薬】、

・鎮痛剤リリカプセル:今年4月、保健が適用されることとなった帯状疱
疹の最新特効薬だ。

・セレコックス:リリカカプセルが効かない場合に飲む頓服錠剤。炎症に
よる腫れや痛みを和らげる。
・メチコバール:末梢神経のしびれ、麻痺、痛みを改善する。

【塗り薬】、

・強力レスタミンコーチゾンコーワ(軟膏)

ペインクリニックでの治療5週間。月初旬にくすりの処方が終わった。発
症から3ヶ月の闘病であった。この間体力をつけようと金に糸目をつけず
美食に走った結果、太ってしまった。

毛馬一三氏が先日レポートしたとおりで、初動がこの病気治療の決め手で
ある。他山の石とされたい。




━━━━━━━━━━━━━━
外国人の不動産投資は認めない
━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)8月28日(火曜日)
        通巻第5807号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 外国人の不動産投資は認めない。投資家への特権ヴィザは与えない
 マレーシア首相「『フォーレスト・シティ』は外国の植民地ではない」
*********************************

連続する「マハティール・ショック」。(中国にとってのショックだが)

そもそも5月のマレーシア選挙で、親中派首相だったナジブが「まさかの 落選」をし、93歳のマハティールが首相復帰など、中国の事前の想定には なかった。それが第一のショックだった。

政権発足直後、マハティールは「新幹線プロジェクト」の中止、「ボルネ オのガス・パイプライン工事」の中止を発表した。総額230億ドルを超え る、シルクロードの一環である。これが第2のショックだった。

第3のショックは親中派だった政治家ナジブ前首相の逮捕と起訴である。 こんご、ナジブ政権と中国との不法なビジネス、その癒着と賄賂問題など が裁判で争われる。

第4のショックはマハティールの訪中が、交渉術においてマハティールの 実質勝利であったことだ。中国はこの老獪老練な政治家に一歩先を読まれ た。工事の中断理由は「中止ではなく、財政問題が解決すれば、工事再開 もあり得る」という妥協的なイメージで習近平の顔を立てながら、交渉を うまく運び、事実上の中止を宣言した。

第5のショックは中国の投資家への警告を意味する。

8月27日、マハティールは「フォーレスト・シティへの外国人投資を禁止 する。不動産投資移民にはヴィザを発給しない。フォーレストシティは外 国の植民地ではない」と発言した。

フォーレストシティは、シンガポールとの西端国境近くに70万人口の高級 団地、人口都市を造ろうというもので、総工費1000億ドル。民間企業のカ ウンティガーデンが造成、建設、販売を担い、すでに最初の一区画は一万 戸を販売、その90%は中国人だった。

マハティールのいう投資家ヴィザとは、「10年間マルチ」という特権的な 待遇を保証するもので、外国人が第2ハウスとしてマレーシアで物件を購 入すれば、機械的に与えられた。昨年だけで1439人の中国人が、このヴィ ザを獲得、2番手は韓国人だった。

カウンティガーデン(碧佳園)はすでにマレーシアでいくつかの巨大プロ ジェクトを成し遂げており、従業員7万人、売上高200億ドルをこえる、 中国を代表する民間デベロッパーだ。

フォーレストシティのマンション販売ではすでに1万戸を売り、そのうち の90%が中国人だったことは述べたが、販売額は36億ドルで、同社の売り 上げの2%未満。したがってマハティール発言でも株価には殆ど影響はな かった。

だが「碧佳園」は、中国国内の不動産バブル崩壊が秒読みになった踏んで おり、国内から海外へと舵取りを替えつつあり、またスキャンダルに満 ち、経営者が逮捕された安邦保険が同社の9・9%株主だった。

それにしてもマハティールの「フォーレストシティは中国の植民地ではな い」とするのは選挙公約であり、トランプ流のナショナリズムへの回帰、 すなわち「マレーシア・ファースト」である。とはいえマレーシアはマ レー人が主流だが、華僑人口が35%、インド系が10%。複雑な民族構 成がそのまま政治に絡み、マハティール政権は磐石とは言えないのである。

外国人のマレーシアにおける不動産投資禁止は、今後、法改正などが必要 とされるため具体的には如何なる方法となるのかは未定だ。

しかし、この外国人の不動産購入禁止措置は、北海道などを中国資本が買 い占めている日本にとって、格好のモデルケースとなるのではないか。

       
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

{知道中国 1780回】                    
――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(5)
  徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正7年)

                 △

徳富は、国際政治の上からも、極東における列強角逐状況においても、は たまた国内状況のうえからも、極めて微妙な時期に、微妙な場所を歩いた ことになる。

ハルピンを発った徳富は長春に取って返す。長春駅頭の風景を、「停車場 の提灯山の如く、叫聲雷の如し」。そはなんぞ。「支那人の宿引き」だっ た。「例によりて支那人の仰山なる、驚く可き也」。

 次いで長春から吉長鉄道で東に向い吉林へ。建設に当たっては「資金の 半は、滿鐵より出」ているだけではなく、「近頃其の經營の、滿鐵の手に 委せらる可し」とのことだから、全般に日本の色が出ている。「東清鐵道 に比すれば、車室も比較的清潔也、係員も丁寧也、(中略)車内にて茶を 出し、温湯にて濕したる手拭を出し、何となく支那茶館に赴きたる風情あ り」。

 僅かに2時間滞在した吉林に就いて、徳富は考える。「若し我が北鮮の 清津より、會寧に達する鐵道成就し、更らに吉會線布設の日に至り、而し て敦賀清津間の、日本海定期航路出で來らば、日本と吉林の接近は、意想 外の効果を來たさむ」。吉會線の建設は軍事的見地からだけではなく、 「經濟的、拓殖的見地に於て、更らに其の大なる理由あるを、知らざる可 からず」。因みに清津と會寧を結ぶ清會線は徳富が旅行した翌年には完成 している。

吉林から長春に取って帰るす。

  「長春は即今、南滿の極北盡頭也。即ち日本勢力範圍のそれ也。之を 咫尺相距る、露國の寛城子に比較すれば、一は生氣淋漓たり、他は衰殘荒 廢、目も當てられぬ容態也」。旭日の日本に対するに落?のロシア帝国で あり、混乱のなかの革命ロシアといったところか。

地政学のうえから考えて、南北滿洲からシベリアに至る広大な地域を「四 通八達の要衝」であり、「地味豐沃」で農産物は豊富である「長春は日、 支、露三國の交差點なるが爲め、貨幣も一層複雜」だ。流通する紙幣・貨 幣の種類が多く、交換レートも複雑極まりない。「されば長春に於ては、 通貨も亦た一種の貨物として、其の取引を必要とする」のだ。そこで徳富 は「愈々滿洲幣制の統一の急務を、認めざるを得ず」ということになる。

12月2日、長春を発ち南下する。大連駅頭で待っていたのは真宗大谷派を 率いる大谷光瑞だった。体調を崩していた徳富は10月7日に動き出し、中 村関東州都督、国沢満鉄理事長、樺山満鉄理事などと面談しているが、国 沢理事長との面談の席で「昨日天津より汽船にて、當地に來着したる」釋 宗演と再会した。

 大連を「露人の計企を繼紹したりとするも、之を大成したるは我が大和 民族の手腕也」と見做し、「我が大和民族の手腕」を発揮して「第三埠頭 を築造中」であり、満洲大豆を主な要素とする盛況ぶりを讃える。大連周 辺の景勝地を廻った後に向った旅順に就いて「要するに旅順の今日は、軍 港としても苟も我が勢力の滿洲に存せん限りは、殆んど大なる必要を認め ざる可し」と。

満洲経営に就いて、「從來十中の九分九厘迄が、殆んど滿鐵」によって賄 われていると見做す徳富は、満鉄に対し「今更稱賛の辭を費す丈が野暮 也。蛇足也、贅辯也」といいながらも、「今ま世間の噂一二を紹介す」る という形を取って敢えて注文を付ける。

 「(第一)餘りに消極主義に偏し、社員の人氣全く沮喪せり。(第二) 幹部に中心人物なく、全く無頭動物也。(第三)上に厚く、下に薄し、故 に有爲の社員は逃げ出し、又た新たに來る有爲の人物なし。(第四)毎に 政變の影響を被る故に、不安の念多し」。

ここにいう「政變」は東京の中央政経における政変を指すことは敢えて言 うまでもないだろう。
「以上は僅に其一端のみ」とはいうものの、問題山積は否定し難かった。
《QED》
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) 貴誌5806号で宮崎氏が述べられている、8月24日付日経記事 「貿易戦争米中の相克(上)供給網に亀裂、経済に影、米の対中制裁、狙 い裏腹」の内容には、私も、かなり疑問を感じましたね。

それ以上に疑問なのは、宮崎氏も指摘されているように、「日本はこの期 に及んでもトヨタと日産は(中国への)三割増の設備投資に踏み切る」とい うことです。

ところで、「貿易戦争で『中国崩壊』でも心配無用? 世界経済はむしろ 好転か… 」(夕刊フジ/2018年8月22日) というような主張が出ていま すね。

https://news.infoseek.co.jp/article/00fujisoc1808210003/

要するに中国経済が崩壊しても、供給過剰状態が解消されるのだから、 「ごく短期的な負の影響はあっても、長期的に考えて世界経済にプラスに 働く」という論理です。それに、中国一国の供給力が消滅しても、世界の 供給力は、生産性向上によってカバーされるということです。

宮崎氏が言われる「トランプの狙いは、サプライチェーンを改編し、中国 中心の構造を壊して、新しいサプライチェーンの構築にある」ということ と相通じる考え方でしょうか。

上記筆者(大原浩氏)は「米国との貿易戦争で中国の負けは確定してい る」というのが持論のようですが、その結論はその通りだとしても、それ による相当の「負の影響」を否定することはできないと思うので、それが 「ごく短期的なもの」で終わるのか、そして、その影響の短期的具体的展 開がどうなるのか、が少し心配となるところです。

政治面はもちろん、経済面でも、近未来は、まだまだ動乱に満ちているよ うです。(CAM)


(宮崎正弘のコメント)貿易戦争は、まさに供給過剰バランス是正になる でしょうから、一理あります。問題は、これから起きる金融戦争です。
 中国のバブルが吹き飛び、人民元暴落という最悪のシナリオにぶれる と、中国の債務の爆発がおこり、リーマンショックの少なくとも3倍規模 のパニックが市場を席巻することになるでしょうね。

 詳しくは明日発売の拙著『米中貿易戦争で始まった中国の破滅』(徳間 書店)にも、書き込みました。

  ♪
(読者の声2)「大西瀧次郎中将を偲ぶ会」のご案内

今日の日本の平和と繁栄は、祖国を守るために散華された英霊の奮闘なく してはありえません。なかでも航空、海上特攻は大きな戦果を収めて、連 合国の心胆を寒からしめ、名誉ある条件降伏を勝ち取ることができました。

私たちは至純な愛国心を発露した特攻隊を大きな誇りとして、長く語り継 いでゆかねばなりません。

特攻作戦の生みの親である大西瀧次郎中将は、敗戦の翌日の8月16日に、 特攻隊員の後を追って介錯を頼むことなく、壮烈な自刃を遂げられました。

大西中将の例を慰め検証するために、下記の通り、偲ぶ会を催すこととい たしました。志ある方々のご参集をお待ちしています。

                   記

とき      9月3日(月)12時〜16時
ところ     靖国神社参集殿/靖国会館2階偕行の間
・司会:女優・キャスター 葛城奈海
・講話:外交評論家 加瀬英明(偲ぶ会実行委員長)
    大西中将を偲ぶ動画(東映制作)
・登壇予定者:特攻隊戦没者慰霊顕彰会理事長 藤田幸生(元海幕長)
    西村眞悟(元衆議院議員)鶴田さやか(鶴田浩二氏令嬢)
    特攻隊を演じる東映若手俳優による軍歌合唱        
・主催:「大西瀧治郎中将を偲ぶ会」
・発起人:加瀬英明、大高未貴、岡野俊昭、奥本康大、片岡都美、葛城奈 海、菅家一比古
ケント・ギルバード、佐藤和夫、田中太郎、中島修二、西村眞悟、藤井厳 喜、藤田裕行
ヘンリー・ストークス、村田春樹、茂木弘道
・後援:下記をご覧ください。
    詳しくはこちらを!  http://www.sdh-fact.com/CL/0903.pdf
申込:080-5543-01111,
herofujita7@yahoo.co.jp
事務局 藤田裕行まで



  ♪
(読者の声3)新しい歴史教科書をつくる会東京支部主催研修会「第8回 新東京塾」について、講師のご都合で延期となりました。

当初9月22日(土)に開催を予定しておりました新しい歴史教科書をつ くる会東京支部主催研修会「第8回 新東京塾」 は、講師(水間政憲氏) のご都合等により、しばらく(11月前後まで)延期することになりまし た。開催の目処が立ちました時点であらためてご案内申し上げます。唐突 な変更をご容赦下さいますようお願い申し上げます。
(新しい歴史教科書をつくる会東京支部)



  ♪
(読者の声4)テロとは国際テロ組織によるものだけを意味するのか?  例えば相模原や座間で起きた大量殺傷事件等も、インターネットの発達等 を背景にした現代社会の病理の表れであり、同じ現象として考えるべきで はないか?
そのような見地に立つ時、新しい事前防止策が見えて来るのではないか?
警察、通信関係、精神病理学専門家等の意見を踏まえ、プライバシーや人 権問題との相克に悩みつつ、“テロ問題”に関する新しい処方箋を書いてみ た。多くの方々に共に考えて頂ければ幸いと思う。
              記
【日 時】 平成30年9月28日(金曜日)午後6時〜8時 (受付5時 30分)
【会 場】 憲政記念館・第2会議室(千代田区永田町1-1-1/国会正面 向側) 
 【講 師】吉川圭一(略歴:東京都生。亜細亜大学国際関係学科を経て 筑波大学大学院を修了。経済学修士。参議院議員公設秘書、国際問題評論 家ペマ・ギャルポ氏特別秘書を経て2002年独立。Global Issues Institute設立。代表取締役。2011年4月から2016年末まで一般社団法人日 本安全保障・危機管理学会ワシントン事務所長兼務。著書:『日本はテロ を阻止できるか?』、『2020年東京オリンピックは、テロ対策のレガシー になるか?』(近代消防社)等?これらの内容に関してインターネット放 送「パトリオットTV」8月11日配信で詳細に解説)。
https://www.youtube.com/watch?v=qY1kSlBuDcU&t=1754s
 【主 催】グローバル・イッシューズ総合研究所
【共 催】一般財団法人尾崎行雄記念財団共催
【協 力】株式会社近代消防社
【参加費】 2000円
【要予約】以下の申込フォームから必ず事前にお申込みください。
http://www.ozakiyukio.jp/information/2018.html#0827



   ♪
(読者の声5)日本文化チャンネル桜からのおしらせです。
今晩(8月28日)夜の「フロントジャパン」に宮崎正弘さんが出演されます。
ホスト福島香織さん、ゲスト宮崎正弘さん。テーマは「深センの労働争 議」「中国を震撼させる『マハティール・ショック』」の2本の予定です。

        
          
━━━━━━━━━━━━━━━━
複雑な欧州情勢に見る日本への教訓
━━━━━━━━━━━━━━━━


          櫻井よしこ

トランプ米大統領は、ブリュッセルで行われたNATO(北大西洋条約機 構)首脳会議に先立つNATO議長との会談で、メルケル独首相を「ロシ アの捕虜だ」と貶めた。NATO諸国が軍事費を増やして備えを進めてい るロシアに対して、ドイツは「ノルドストリーム2」と呼ばれる海底ガス パイプラインの敷設で協力し、ロシアの天然ガスをはじめとするエネル ギーの欧州向け販売で力を貸し、毎年何十億ドルもの資金をロシアに与え ることになるとして、氏は怒ったのである。

エネルギーは如何なる国にとっても最重要の戦略物資である。ロシアは、 ウクライナ経由のガスパイプラインで欧州にガスを売ってきた。しかしウ クライナで反ロシア政権が誕生したり、反ロシア国民運動が高まると、パ イプラインの元栓を閉めて圧力を加えた。ウクライナはロシアのガスを欧 州諸国に分配するガス通行料収入どころか、ガスの供給を断たれておよそ 全ての経済活動が停止。完全にお手上げだった。

だが、ロシアにとってもガス栓を閉めることは身を切る結果となった。エ ネルギーの輸出はロシアの輸出全体の約半分を占め、国家予算の40%がそ れによって賄われているからだ。そこでプーチン氏は、ロシアから直接バ ルト海の海底にパイプラインを通し、ウクライナを経由せずに欧州へ天然 ガスを移送することを考え、ドイツを中核国としようとした。それが「ノ ルドストリーム2」だ。

完成すれば、ロシアの欧州向け天然ガス輸出の80%がこのパイプラインで 送られる。ドイツはハブ国として、ロシアのエネルギーを欧州に売り捌 く。前首相のシュレーダー氏はロシア国営企業のロスネフチの会長におさ まっているが、安全保障で対立する国の国営企業にドイツ前首相が高給で 雇われてよいはずがない。ドイツの行為は利敵行為であり、トランプ氏の 批判は正しいのだ。

ドイツの裏切り

ドイツへのトランプ氏の怒りから過去の日本の体験に思いが移る。日本も ドイツには酷い目に遭わされている。『日中戦争・戦争を望んだ中国 望 まなかった日本』(北村稔・林思雲、PHP研究所)に詳しいが、日本は 1937年に日独伊防共協定を、40年には日独伊三国同盟を結んだ。日本が当 時戦っていたのは中国国民党政府、蒋介石の軍隊だった。

ドイツは防共協定締結後も三国同盟樹立後も、一貫して日本の敵の国民党 政府に武器を輸出していた。ドイツではほとんど産出されない希少金属の タングステンが中国には大量にあり、ドイツ軍の軍需産業に欠かせなかっ たからだ。

それだけではない。日本が蒋介石軍と戦っていたとき、ドイツは蒋介石軍 への武器売却のみならず、ドイツ軍顧問団が幾つかの戦場で指揮をとっ た。そのような戦場では、普段は蒋介石の軍隊に敗北したことのない日本 軍が大敗を喫している。ドイツの裏切りは41年7月まで続いた。独中関係 が突然終わったのは、ドイツ軍が反省したからではない。蒋介石の側から 国交を断絶した結果だった。

日本人はドイツ人に対して比較的好印象を抱く人が多いが、国と国との関 係に甘い期待など禁物である。

現在に至るまでトランプ氏の外交には筋が通っていないため判断がつきか ねることも多いが、独露連携に対しては、布石を打っていた。昨年7月、 ポーランドの首都ワルシャワで開催された「3SI」(三つの海構想)の 会議への参加がそれで、トランプ氏はそこで、「天然ガスが必要なら、い つでも電話してくれ」という表現で潤沢なエネルギーを供給する用意があ ると強調している。

3SIはバルト海、アドリア海、黒海の3つの海沿いの旧東欧12か国によ る連合体である。ポーランドとクロアチアが中心になってまとまったこれ らの国々は、二度と独裁国家ロシアの傘下になど入りたくないと思ってい る。欧州全域にロシアのガスパイプラインが敷設されれば、ロシアは欧州 に対する圧力を容易にかけられるようになる。欧州全体がエネルギーを通 じてロシアの支配を受けるような事態を、彼らは最も恐れている。

同会議でトランプ氏は、明らかに、ロシアを念頭に置いて、3SI加盟国 がどの国の人質にもならずに済むよう、潤沢で安価なエネルギーの供給を 保証したのだ。米国のエネルギー政策にも、米国で採掘可能になった潤沢 なシェールガスや石油の輸出を進めることが国家戦略として謳われた。ロ シアの液化天然ガスは割高に価格設定されているが、米国は反対に安価で 潤沢なガスの輸出が可能なのだ。

ポーランドは既に米国のLNG受け入れターミナルを完成させており、 2022年に満期となるロシアのガスプロムとの契約は更新しない方針を決め た。彼ら旧東欧諸国にとって、米国によるガス供給に道筋をつけたのは一 つの安心材料だ。しかし、それでも国際社会は厳しい。

トランプ氏の本音

NATO首脳会議でトランプ氏は、昨年NATOに加盟したモンテネグロ について、つい語ってしまった。モンテネグロが攻撃された場合、米国の 青年がそのために血を流すことはないと、言ってしまったのだ。NATO の基盤は集団安全保障の理念である。どの国であれ、加盟国に対する攻撃 は全体に対する攻撃だと見做し、全加盟国が力を合わせて反撃するのが NATOだ。しかし、トランプ氏はそれを否定した。発言はすぐに訂正さ れたが、これは恐らくトランプ氏の本音であろう。

どの国もさまざまな努力を重ねなければ生き残れないのである。日本はど うかと考えざるを得ない。

トランプ氏はNATO諸国の国防力強化の努力が足りないとして、信じ難 いほどの悪態をついた。ドイツを最も鋭く厳しい言葉で批判した。日本に 対しても同じように厳しいコメントが発せられる可能性がある。

小野寺五典防衛大臣が7月27日、言論テレビで語った。

「例えば対GDP比の数字だけ言うと、ドイツは1.3%。これはNATO 基準の換算ですから、日本にはそのまま当てはめられませんが、日本は 0.87%です。米軍再編費用を除いた金額ではありますが。安倍政権になっ てわが国は毎年防衛費を増やしています。経済が成長しGDPも伸びてい るため、GDP比の数字が小さくなってしまうのです」

この他に日本は在日米軍基地のコストを負担している、或いは高い兵器を 米国から買っているなどと、主張することもできるだろう。しかし、そん な目先の細目ばかりで言い訳の余地を探しても問題は解決されない。要 は、日本の置かれた状況の厳しさ――米国の内向きへの変化と中国の膨張―― の前で、どう日本を守るかということだ。それには専守防衛の精神を捨て て、普通の民主主義国の、普通の国防政策を皆で共有することしかないだ ろう。
『週刊新潮』 2018年8月9日号  日本ルネッサンス 第814回




━━━━━━━━━━━━━
何を以て改竄とするのだろう
━━━━━━━━━━━━━


        前田 正晶

近頃、我が国を代表していないまでも、歴とした一部上場企業が製品の データを改竄して(需要家に提出して?)いる場合が多いとマスコミに大 いに非難され批判されている。本当にそういうことが行われているのなら ば、誠に怪しからんことで企業の倫理に悖ることだと思わせてくれる。私 は我が国のような生真面目でお固い国の会社がやることではないと思って いるし、世界に誇る我が国の製造業の道徳観念も劣化したのかと残念思っ て、こういう報道を聞いていた。

だが、二十数年もアメリカを代表する製造業、それも所謂装置産業の業種 に身を置いていた者から見れば、一体各社はその製品の製造工程の如何な る時点でのデータを改竄したのかは、マスコミ報道では一向に見えてこな いと思って聞いていた。

また、そのデータなるものを受け取られた、恐らく最終需要者との中間に あるだろう加工乃至は最終製品製造業者は「データ」を如何なる目的で、 どのように活かすつもりで取っているのかもまるで見えてきてはいなかっ たと思う。

製紙産業しか知らない私の立場からいえば、工場では抄紙機(簡単にいえ ば何十メートルもあるワイヤーの上を水分ばかりのパルプが流れて段々に 紙の形になっていくのだが)の上で流れていく紙料を概ね上から計測し て、それを機械の傍らの部屋で係員がバラツキが出ていないか異常がない かをメーターを見て監視しているのだ。ここでもデータは取られている。

また、紙が出来た後では検査室で精密なデータを取る為に一定の間隔を置 いて30 cm見当の紙を数枚切り出して、係員が精密にあらゆる物性値を計 測している。これもデータだ。もしも大いなる異常値が出ていれば、その 紙片を切り出した当該品を格下げにするのである。

我が社の抄紙機はかなりの時代物だったので、昨今の新興勢力が導入する 最新鋭の超高速マシンではないから日産能力は精々700 ton 程度である。 中国などで導入している最新鋭機は1,500 ton ほどをアッサリと生産して しまうのだ、念の為。我が社ではその700 ton ほどにポリエチレンラミ ネート加工を施した巻取に仕上げて出荷するのだが、その数は精々600本 ほどになるのだろうか。言いたくはないが、その600本全ての物性値の データ表など作成する訳がないのだ。

だが、我が国のみならず、多くの中間の業者も、時によっては最終製品の 需要者も「データ」を求められるのだ。ご尤もであると思うこともある。 だが、紙などという製品はそもそもが生きているものだった材木を切り出 してその繊維を水を媒介にして紙に作り上げているのであって、巻取にし て1本で1 ton 強の重量になっている紙の物性値が何処を取っても均一で 変動がない事などあり得ないのである。

だが、その数値は誰が加工しても問題を生じない範囲内に収まるようにス ペシフィケーションズが出来ているのだ。

我が社で1980年代初頭まで技術サービスマネージャーを勤めた経験豊かな (カタカナ語で言えば「ベテラン」の)技術者はある時に比較的にものが 言いやすい製紙を良く理解している需要家の工場の幹部との会議中に次の ように言ったのだった。良くお読み願えば解るが、非常に思い切ったこと をいっていたのだ。

「当社の工場では1日に700 ton も作ってしまう。その700 ton の紙の物 性値を何時何処で測ったものを一表にして出せというのか。または600本 全部のデータ表をくれというのか。または、600本の中の1本か2本のデー タが600 ton 全体を代表するとでも思うのか。もっと極端に言えば、1本 の巻取の中でも計測する場所次第では物性値が変わることだってある。貴 方たち需要家は600 ton の何処かに僅かな物性値のバラツキがあれば、 600 ton 全体を不良品とでも見做してクレームする気なのか」と。

良く考えれば、余りにもむき出しの言いたい放題のような議論を吹っ掛け たような言い方だった。だが、相手は製紙会社の事業部の管理職だったの で、穏やかに理解して貰えた。私が言いたかったことは「データと一口に 言うが、データとはこういうものであり、それをどの時点でどのように改 竄したのか」という疑問なのである。予めメーカーとユーザーの間で合意 していたスペシフィケーションズを勝手に改竄したのであれば、それは怪 しからん行為だと思う。

でなければ、予め高めにスペックを設定していたのであれば、多少低めの 物性値が出ても加工乃至は製造上で問題が生じないと判断して改竄したと 言うこともあったのかなとも一瞬考えた。これだって決して許されざる所 業ではあると思う。私はただ「改竄」と聞かされただけでは、何をどうし たのかは判断しようもないし、良いのか悪いことをしたのかも判らない。

ましてや記者さんたちが何処まで突っ込んで取材できたかなどなもっと解 らない。最終製品に不良品が出たのかも詳しく報じられていなかったと思う。

如何なる意図があってあそこまで大きく採り上げて、毎度お馴染みの誰が 誰に向かって何の為に謝罪しているのかも不明で、謝罪の文化が存在しな い外国人に「何の為の謝罪会見か?」と皮肉を言わせたい為の「改竄報道 か」と思わずにはいられないマスコミの姿勢には、違和感のみである。彼 らに「データとは何を指すのか」が解っていないとしか思えないのだが、 私の誤解だろうか。矢張り、マスコミ批判になってしまった。


            
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━

 ◎何のことかまるで解らなかった:前田正晶

28日は朝から各テレビ局を始めとして新聞も総出で、さくらももこさんの 早すぎる死を悼んでいた。正直に申し上げて私には何処で何をしておられ る方の訃報なのか全く見当も付かなかった。だが、余程この世に多大なる 影響力をお持ちの偉いお方だったらしいという見当は付いた。

しかし、時間が経って漸くはっきりしてきたことは、女性の漫画家で「ち びまる子ちゃん」とやらを発表していた、さくらももこさんが亡くなった 点だった。それでも何故あれほどメデイアが騒ぎ立ててその死を悼むのか は理解できなかった。そして、更に解ったことは「歌うポンポコリン」 だったかの変わった歌がその漫画の主題歌だと聞かされて「なるほど、あ の奇妙な歌だったか」だった。

私は元々漫画なるものに全く興味も関心もないので、その漫画家にどのよ うな人物がいるのか、またはいたのかとうの知識は余りない。「巨人の 星」という理論的に破滅していたような漫画があったのは知っていたが、 誰が著者だったかと聞かれれば「知らなかった」と答えるしか出来ないほ ど無頓着だった。私が子供の頃に親しんだ漫画と言えば横山隆一の「ふく ちゃん」と田河水疱の「のらくろ」くらいのものだ。長谷川町子の「サザ エさん」も承知していたが、あんなものを好んで読むのは英文学科卒の名 折れかとすら考えたことがあったほど偏向?していた。

私は現在のように漫画というかアニメーションものがあれほど普及し、そ の作家たちが崇め奉られるのも時代の流れとその変化の一つであろうかと 思って、否定する気にもなれずにただ眺めている。だが、本心を言えば、 何となく嘗て大宅壮一が指摘した「一億総何とか化」にも似た現象のよう にも思えてならない。さらに、その種の作品が大ベストセラーになってし まう傾向を何となく情けないなという気もするのだ。そして、これはもし かすると「俺は時代遅れの哀れな老人なのか」とすら感じる時もある。

もっと言いたいことを言わせて貰えば、映画やテレビドラマ(見やしない が)の原作が何とかいう漫画が原作だなどと報じられるのを見て「矢張り 情けない世の中になったらしい」と嘆き、独り密かに我が国の行く末が危 ういななどと、何の根拠もなく憂いているのだ。私のこういうものの見方 は間違っているのだろうか。何方かご教示願いたいもの。


 ◎中国大連、軍艦専門家3人が台風で死亡 新型原潜を補強作業中か

中国大連市で軍艦専門家3人が20日、台風18号による高波にさらわれ死亡 する事故が起きた。3人は初の国産空母を建造している中国船舶重工集団 (中船重工、CSIC)傘下の大連760研究所に所属していた。中船重工は事 故について、埠頭に停泊中の「設備」の補強を行う際に起きたと説明して いるが、軍事専門家はこの設備が新型原子力潜水艦の試験艦だと推測して いる。

中船重工は22日、自社のWeChat公式アカウントで事故が発生した当時の状 況を説明した。設備の固縛補強をはかる応急措置を行なっていた4人の作 業員が激しく揺れていた設備のうえで孤立状態になったのを見て、760研 究所の黄群副所長など12人が支援に加わったが、うち7人が高波に飲み込 まれ、相次いで海に転落した。数時間に及ぶ救助活動の末、4人が救助さ れ、黄副所長や現場総責任者、機電課長ら3人が死亡した。

中船重工は事故現場を「国家重点的な試験用プラットホーム」とし、「科 学研究のための専用の海洋試験装置で、中国船舶の核心となる技術レベル を引き上げるには非常に重要である」と述べたが、設備の詳細に言及しな かった。

24日に複数の中国メディアに公開された事故現場の映像では、埠頭に停泊 中の艦船が暴風や高波に打たれ、激しく揺れていた。繋留するワイヤロー プはすでに抜け落ち、一部のボラードは曲がったり折れたりしている。転 覆や沈没の危険が差し迫っているという状況が見られる。

24日の香港紙アップル・デイリー(蘋果日報)は、軍事専門家の黄東氏の 分析を引用し、事故現場の設備は開発中の初の国産新型原子力潜水艦であ ると伝えた。「760研究所は過去数十年間にわたり、大型水上艦の建造に 手がけた。今回は原潜を初めて建造するため、経験不足だった」

一方、死者3人はいずれも中国トップレベルの軍艦専門家で、うち2人が軍 職を持つことから、造艦を監督する海軍軍官である可能性もあるという。 黄東氏は今回の事故は今後の建造計画に影響が出るとみている。

国有大手の中国船舶重工集団は中国最大の海軍造船会社で、世界上位500 社にランクインした中国唯一の造船会社である。現在、同社の大連造船所 で中国初の国産空母を建造しているほか、すでに就役した遼寧号のメンテ ナンスも担当している。傘下の760研究所は遼寧省大連市に位置し、船舶 の騒音・振動の計測及び海洋工学などの研究開発を行っている。(翻訳編 集・王君宜)

【写真】 2017年4月、遼寧省大連で披露された中国で2隻目となる空母 『001A型』(STR/AFP/Getty Images)
<https://img.epochtimes.jp/i/2017/12/20/t_xkhrgvgcktwdnehgmija.jpg>https://img.epochtimes.jp/i/2017/12/20/t_xkhrgvgcktwdnehgmija.jpg
【大紀元】 2018年08月27日 11時42分 〔情報収録 − 坂元 誠〕

 ◎【目良浩一の米東海岸レポート(3)】海外で慰安婦問題の理解が進 まない理由は日本政府の「ダブルスタンダード」にあった

 ■グレンデール慰安婦像設置5周年記念行事

7月30日、米カリフォルニア州グレンデール市で慰安婦像の設置5周年 を記念する式典が行われた。市の協力を得て、「韓国系米国人フォーラ ム」(KAFC)が開催した。

式典には元市長で慰安婦像設置の推進者だったフランク・クインテロ氏、 元市会議員で現在はカリフォルニア州議のローラ・フリードマン氏、現市 長のザレ・シナンヤン氏らが参加した。

KAFCによると、最近、千葉明・駐ロサンゼルス総領事とみられる日本 政府関係者が複数の市議会の有力者に像撤去を要請している。しかし、市 議らは記念式典で、慰安婦像の保存・維持する決意を表明した。

グレンデール市の慰安婦像をめぐっては、私が理事長を務める「歴史の真 実を求める世界連合会(GAHT−US)」が2014年に撤去を求めて市を 提訴した。最高裁判所にまで上訴した際には、日本政府がわれわれを加勢 する意見書を提出したが、17年3月に敗訴が決定した。

その後、千葉総領事の活動が活発になった。同年夏には、日本の学者が総 領事と共にシナンヤン市長を訪れ、「性奴隷」説が捏造であることを解説 した。また、その後、同市内にある東大阪市が寄贈した日本庭園を政府の プログラムで日本の造園技師を派遣して大幅に改修・改善した。今年4月 には桜祭りを開催し、総領事が市長と共に桜の木の植樹祭を行った。

市側は、もらえるものは全てもらおうとする態度のようである。

 ■国連人種差別撤廃委員会の対中審査

一方、GAHTの主要メンバーは、8月にスイス・ジュネーブの国連欧 州本部で開かれた人種差別撤廃委員会に出席した。

8月10日と13日中国に対する審査が行われた。多くの非政府組織 (NGO)から中国による新疆やチベットの住民への差別的扱いや、臓器 販売のための犯罪人への非人道的な扱いなどを非難する報告書などが提出 された。

こうした非難を受けた中国政府代表団の反応は、近年の少数民族に対する 扱いの改善点に焦点を当て、事態が改善してきていることを強調するもの だった。しかし、多くの委員はそれに満足せず、批判的な発言が多く出た。

批判の的になったのは、新疆で建設されている収容所である。一説による と、百万人を収容する「強制収容所」という。イスラム教徒であるウイグ ル人に対する強制再教育機関ではないかというのが一般的な見解のようで ある。

この収容所について、複数の委員の鋭い批判に対して、中国政府代表団は 審査最終日の最後に次のような明をした。

 「中国政府は宗教について何の制約も課していない。イスラム教徒で あっても支障はない。しかし、中国政府は国の統合を非常に重要であると 認識している。従って、宗教的な過激主義は許せないのである」と述べた 上で「その施設は犯罪を犯した者のための再教育施設である」

定義の不明確な宗教的な過激主義だけが問題との発言に、会場内では薄笑 いが起こった。そして、なおも批判が収まらなかったので、中国政府代表 団は「多くの委員は、中国の統一を妨げようとしている人たちの間違った 情報に毒されている」と苦し紛れの発言をして自分たちの正当性を主張し ていた。

 ■対日審査
われた。日本に対してはアイヌ問題、沖縄問題、部落問題、

8月16 日には、日本の審査が行日朝鮮人問題、慰安婦問題などが提起さ れた。外務省総合外交政策局審議官の大鷹正人氏を団長とする日本政府代 表団は、これらの問題に丁寧に回答し、委員たちからはかなり高い評価を 受けた。

しかし、部落問題と慰安婦問題には問題が残る。

部落問題は、日本ではすでに解決された問題であると認識されているよ うであるが、委員の中には異常と思われるほどの興味を持ち、追及をやめ ない人がいた。確かに部落問題は複雑な問題であるが、今までに政府が対 策を実施したためにそれが利権化して、かえって問題の解決を妨げている 面があるのではないか。追及している委員たちにはそこまでの知識はない ようであった。

慰安婦問題について、日本側は多数の女性の名誉と尊厳が損なわれたの で、政府は何度も謝罪の意を表明してきていると述べていた。批判の圧力 をかわす狙いがあったと思われる。しかし、委員たちは「女性たちを『性 奴隷』にした罪悪に対する政府の正式の謝罪がない」「加害者が糾弾され ていない」「被害者への補償が不備である」などの従来の批判を繰り返した。

こうした指摘に対して日本側は、「慰安婦が性奴隷であったというのは 間違い」であると主張したが、日本政府の真摯(しんし)な努力にかかわ らず、委員たちを説得することはできなかった。

その根本原因は、政府が採る「ダブルスタンダード」にある。日本側が 謝罪し金銭を支払ったというので、委員たちは、日本政府も罪を認めたの で「有罪」と考えるのである。加えて、性奴隷ではなかったといえば、 「免罪」を意味するようであるが、委員たちは矛盾するこの説明をどのよ うに解釈すればよいか判断できなくなるのである。つまり、謝罪と金銭の 支払いは罪を認めたことを意味するが、その罪を認めた側が同時に「性奴 隷ではないから罪ではない」というのは理屈が通らないのだ。

日本政府は、国連および国際社会に対して一貫性のある説明をする必要 がある。それは、今までの謝罪が認識の過ちに基づいたものであったと公 言し、慰安婦は民間業者による売春活動の一環であること。さらに当時の 社会ではそれが合法的な商業活動であったと主張することで、日本政府を とがめる根拠はないとするものだ。「日本無罪論」を首尾一貫主張するこ とが必要である。

【写真】 米カリフォルニア州グレンデール市にある慰安婦像=2014 年1月
http://www.sankei.com/politics/photos/180828/plt1808280001-p1.html
【産經ニュース】 2018.8.28 06:00 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎有名店が大久保通りにも進出していた:前田正晶

1ヶ月ほど前だっただろうか、「もしかして人気店だったのでは」と思っ たパン屋が大久保通りに狭い間口の店舗を構えていた。それはJR新大久保 駅よりも北の方角になる、何度か紹介したネパール人が「中国からの留学 生が多く客種が悪くてレストランや食品店の開業には不向き」と切って捨 てた地域である。

何度かその店の前を通ったが、ついぞ誰か買っているのを見かけた記憶が ない程度の人気だ。兎に角、流行廃りが目立つ地域なのだが、家内とは 「一度は買ってみないと」とは言っていた。

26日には36度の猛暑とは承知していたが、買ってこなければならない物が あってその「東京メロンパン」の近所まで出掛けた。兎に角暑かった。用 事を終えて初めてメロンパン店の値段を見れば¥190とやや高めの設定 だった。余程自信があるのかと察した。勿論、店内を見ていたのは私だけ だった。だだ、折角暑さに耐えてここまで来たのだからと、メロンパンを 2個と本日のサービス品という¥100のブルーベリーパイを1個買って帰っ てきた。

そしてあらためて「Tokyo Melon Pan」を検索してみると、都内にかなり の数の店舗を構えており、中には「近所にこのパン屋が出店してくれて有 難かった」などという書き込みすらあった。

と言うことは、大久保通りを我が物顔で歩き回っているアジア人たちは、 誰も出店に感謝はしていない模様だ。矢張りネパールのプレムさんは慧眼 だった。

さて、試食である。ブルーベリーパイは月並みだった。メロンパ ンは忌 憚のないことを言えば「¥190も取ればこのくらい美味くて当たり 前だ」 という程度だと思う。そもそも高級な食材ではないものなのだか ら、食 べて感動する性質ではないだろう。それに、若い女性の店員の態度 もか なり教育不足でぶっきらぼーだったのは、何か錯覚を起こしているの で はないかと思わせてくれた。だが、\190に対してきついことを言うのも 大人気ないか。ところで、中国の若者やイスラム教徒はメロンパンを好む のだろうか。そこが問題では。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

29 日の東京湾岸は曇天、午後には雨か。

28日午後、家人に散髪してもらった。30年間、こうだ。

散歩する都立猿江恩賜公園のセミの啼き声がだんだん小さくなってきた。 夏の終わりが近いのだろう。

夏休みの終わった隣の第3亀戸中学校では28日朝9時から生徒たちが
プール で泳いでいた。
                         読者:5572人。
                          
                         


                         




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/08/29

    IZAの決定的な超高性能を記さねばならない。



     IZAの車格は、トヨタ「マーク?」と同じタイプだ。しかし、IZAはガソリン1リットルを発電に回して走行したと換算すると65?走る。



     マーク?など普通車はせいぜい20?だ。他方、IZAのリッター当たり走行距離は65?。ガソリン車の3倍強だ。つまり、自動車輸送にかかる石油総量は約3分の1で済む。つまり、3分の2の石油が不要となるのだ。さらに、清水氏は素晴らしい事実を語ってくれた。



    「日本の乗用車やトラックなど、全てのガソリン車をEVに切り替えても、発電量を10%増やすだけでいいのです」(清水氏)



     これは、発電所を現在より10%増設しなければならないということではない。



    「夜間電力は余っています。だから、それをEV充電に回せば、発電所の増設は1基も必要ありません」(清水氏)



     それだけではない。ホイール・イン・モーターのダイレクト・ドライブ(DD)方式にしたため、従来のガソリン車に不可欠だった駆動系(トランスミッション)が、いらなくなった。ガソリン車の場合、エンジンの回転は、クランク・シャフト→ギア→クラッチ→プロペラ・シャフト→ディファレンシャル・ギア→車輪・・・・と複雑な駆動システムを経て、ようやく車輪の回転運動となる。その間に、エネルギーはロスし、さらに車体重量は増す。当然製造コストも増す。それが、DD方式のEVなら、全て不要となる。



     つまり、EVの部品数はガソリン車の約半分になる。重さ、コスト、価格も半減する。



    むろん、代わりに電池が搭載されるが、その低価格化、軽量化で、さらにEVは身近なものになるだろう。



     IZAの登場に興奮し、天才・清水氏との出会いに感激した。IZAが普及すれば、日本は長年の不況から脱出することができる。清水VイズムのEVを大量生産すれば、不況克服どころか、雇用確保で人々は豊かになり、日本は世界に冠たるEV大国として地球経済と技術の発展に貢献できる。



     取材を兼ねて日本の各自動車メーカーにアタックした。



     まず、日産。自動車部門の責任者の方に、熱く語りかけた。



    「技術の日産が、IZAを作れば、トヨタも追い越せますよ。世界トップのEVメーカーになれますよ!」



     彼は、ためらいがちに口を開いた。



    「無理です。日産では、IZAは作れません」



    「えー? どうしてですか?」と思わず大声を出した。それに対する日産の答えは耳を疑うものだった。



    「IZAは余りにも、性能が良すぎます」



     思わず、のけぞりそうになった。



    「性能が良すぎて作れない?」



     こんなセリフは、初めて聞いた。呆れて天を仰いだ。日産を見限り、マツダを直撃した。



    「マツダがIZAを作れば、世界のEVメーカーになれますよ」



    「いや、わが社一社では無理です。もはや、これは国策ですから・・・」



     日本は、いつから社会主義国家になったんだ!と怒鳴り返してやりたくなった。



     ホンダの回答は、さらにひどかった。対応に出たのは女性の広報部長だった。



    「IZAを作ってください」と懇願すると・・・・。



    「IZAって何ですか?」



     広報部長で、この体たらくである。思わず説教した。



    「本田宗一郎さんが草葉の陰で泣いていますよ。彼が生きていたらなら自動車吹っ飛ばして見に行ったでしょう。好奇心と行動力こそ、ホンダイズムでしょう」



     これに対して、女性広報部長は「ハア・・・」とキョトンとしていた。



     最悪はトヨタであった。EV開発について取材を改めてFAXで申し込む。



     わざわざ名古屋本社から環境部長氏が上京して取材対応してくれた。隣には若い男性社員。ズバリ、トヨタの電気自動車の開発状況を尋ねる。すると、部長氏は隣に振り向き、「おい、どうなっているんだ?」



    若い社員がパンフをひっくり返して「ああ、これですね」と示した写真に目が点になった。ブリキのおもちゃのような不格好な写真。一充電当たりのレンジ(走行距離)を訊く。すると、部長氏「レンジとは? はあ、走行距離ですか。おい、どうなっているんだ」 社員が資料を見つつ「60?ですね」に唖然とした。「たった60?ですか?」



    「ですから30?先は行けんちゅうことですな。戻れんようになりますからなあ、ワッハハ」(部長)



    笑う気もうせて社員に尋ねた。



    「バッテリーは何ですか?」



    「鉛ですね」



     ついにブチ切れた。30年も時代遅れの鉛電池。つまり、トヨタは初めからEVを開発する気はゼロだった。ただ、アリバイ的におもちゃを作っているのだ。



    「鉛ですか!天下のトヨタが鉛とは。もう、取材の意味もありません。失礼します!」と決然と席を蹴って東京支社を出た。後には、ハトに豆鉄砲の2人が残った・・・・。以上が日本のEVを巡る顛末である。

  • 名無しさん2018/08/29

    感謝です。

  • 名無しさん2018/08/29

    公共精神が無い日本の議員と官僚

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68730649.html

    地方票が頼みの石破茂が地方幹部から完全に見捨てられていると判明 地方票での首相優位がほぼ確定

    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50512934.html?ref=popular_article&id=4445257-186973

    速報 武建一が逮捕されました。

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53292111.html

    元朝日新聞記者

    http://www.wara2ch.com/archives/9113154.html

    学園

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E5%AD%A6%E5%9C%92&chips=q:%E5%AD%A6%E5%9C%92,g_7:%E9%9B%99%E8%91%89&sa=X&ved=0ahUKEwiNpt-Rxo7dAhVPIIgKHUh5AcgQ4lYIMigA&biw=790&bih=299&dpr=2

    石破茂が自民党に抗議!幹事長室が産経記事「獣医師会から献金→石破4条件で学部新設妨害」を配布

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6736.html

    共産中国はアメリカがつくった/ジョセフ・マッカーシー(著)副島隆彦(監修) 

    https://nikkidoku.exblog.jp/5002761/

    コリアン(朝鮮民族、韓国人・北朝鮮人)が認めたがらない歴史的事実

    https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/e1f0897014374e5340858dfb7f826ce8?fm=entry_awp_sleep

    五能線の旅4

    https://sl-taki.blog.so-net.ne.jp/2008-07-21

    「シリアに対し重大な挑発の可能性」=露外務省 

    https://jp.sputniknews.com/politics/201808255264966/

    日本人の油断

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

    医療マフィアによる大量虐殺 

    http://www.asyura2.com/sora/bd15/msg/649.html