政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4766号  2018・8・9(木)

2018/08/09

                       
                       
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4766号
□■■□──────────────────────────□■■□


       2018(平成30)年8月9日(木)



           上海の汚職構造の闇が暴かれ:宮崎正弘

           加齢疾病連発に悩まされた夏:石岡荘十

           摩訶不思議な米露首脳会談:櫻井よしこ                                   
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4765号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
上海の汚職構造の闇が暴かれ
━━━━━━━━━━━━━
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)8月8日(水曜日)
        通巻第5781号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 上海の汚職構造の闇が暴かれ、國際空港集団のボスが拘束
   上海宝山製鉄のボス失脚以後、初めての「虎」退治
*********************************

上海の紅橋と浦東という2つの国際空港を管理・監督する上海空港当局の ボス、伍健栄(56歳)は、理由が明らかにされないまま、上海市検査当局に よって拘束された。

警察、検事側は、「上海規律監視監察委員会が行っていること」として、 情報を把握していないとした。
 
監査当局は「伍健栄は党規約違反ばかりか、法律も犯した」とだけ発表し ている。伍は共産主義青年団出身で、上海副書記を経験している。

上海では宝山製鉄のボスだった?宝浚が、党規違反、汚職などで17年の 懲役を言い渡されている。この上海の大物は、副市長を経験しており、上 海始まって以来の「虎退治」と騒がれた。

伍健栄の拘束によって、上海航空集団の株価は6日、8%近く下落した。 同集団は2017年度経常利益を16%増加の80億元と「好成績」を誇示したば かりだった。
        
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)日頃は国際ニュース・早読みを拝読し、超人的な調査レ ポートに圧倒されております。

さて、貴誌に下記の重要記事の再録をお願いします。

「航行の自由主義への挑戦」。執筆はジェームズ・A.ライヤン海軍提督 (退役)。元太平洋艦隊司令官、元国連アメリカ軍事部上級代表です。 (カナダ・フリー・プレスへの寄稿からの再録です)。

               △△

メディアはどこもトランプ大統領とロシアのウラディミール・プーチンと の最近の会談でもちきりだった間、先週、バブ・アル-マンダーブ海峡で 大事件が起こったのは、ほとんど注目されなかった。

イエメンの反体制派でイランの支援を受けたフーシ派は、ミサイルを発射 したのを認めたのである。攻撃は港湾都市ホデイダの近郊からサウジのア ラムコが所有するタンカーを狙ったのである。

ミサイルはイランから提供されたものとフーシ派は認めた。損傷には殆ど 至らなかったが、サウジアラビアは報復としてバブ・アル-マンダーブ海 峡を経由する海運をすべて停止した。

明らかに反体制のフーシ派は国際的に認知された『航行の自由』主義に重 大な挑戦をした。コンセプトとして国際的に認知された、戦略的な海峡を 含む世界の海洋は解放するということであり、商業海運はすべて開かれた もので、自由であるべきだ。

これを延長すると、海軍の平和的な航行も含むことになる。

バブ・アル−マンダーブ海峡はインド洋〜アデン湾と紅海をつなぎ、世界 の鍵となる戦略的な海峡のひとつである。他にはホルムズ海峡があり、こ れはペルシア湾を出入りする石油とガスの船舶航行の流れを支配してい る。次にはスエズ運河とジブラルタル海峡があり、これらは地中海を出入 りするすべての海運の流れをつなぐ。マラッカ海峡はインド洋と南シナ海 を接続する。

「航行の自由」は南シナ海において惨禍に見舞われている。とはいえ、そ この大半が自国の海域だと主張する中国に対して、ハーグの国際法廷が違 法であると裁定を下したにも拘らず、中国は言い張っているからだ。

勿論、パナマ海峡の問題もあり、そこはカーター大統領がパナマへ譲渡す るまではアメリカが支配していた。今日、パナマ海峡は中国の支配下にあ るのだ。

これらの鍵となる戦略的な喉元は解放されたままにし、また世界の商業海 運の航行の自由を維持するべきだ。

当今のイランの神政政府とトランプ政権の口撃が交わされる間、併せてホ ルムズ海峡を閉鎖すると脅迫している最近のイランと相まって、もっと大 きな問題は、「航行の自由」主義の実効が危機に晒されていることだ。
反体制フーシ派を支援するイランの役割は丸見えだ。それはすべてイラン の新月シーア派が拡張し、中東において支配勢力になる計画の一部なのだ。

イランの明白な戦略は、代理国家の武力をイランの武力と物資で支援し、 物理的にアラビア半島を囲い込むことにある。このイランの古典的な権謀 は、同国の地政戦略上、宿敵のサウジアラビア王国を攻撃する位置に到達 するまでに増長し、究極の目的は聖都のメッカとメジナを押さえ、支配す ることにある。

さらにイエメンの反体制フーシ派を支援することで、戦略的なバブ・アル -マンダーブ海峡を支配獲得する手段とし、サウジの海運だけでなく、国 際海運のすべてを脅迫することになる。日量で世界の1/3以上の石油が 通過するこの海峡を看過できない。イランの攻撃が成功すれば世界の2つ の戦略的な海峡が同国に支配されることになり、また、事実上、第3の、 スエズ運河の支配にも及ぶことになる。これは許してはならない。

我々は2017年5月のトランプ大統領によるリヤドへの歴史的な訪問と、滞 在中にスンニ派のパートナーと導入した関係を忘れることはない。結果と して我々はサウジ主導の連合ができ、米国支援のもと、エジプト、バー レーン、クウェート、スーダン、およびUAEからなり、反体制フーシ派お よびイランと対決することになったのだ。

この印象的な同盟にして疑問なのは、なんで同盟がホデイダ港湾都市の奪 還にこれほど時間がかかっているのか、ということだ。同盟の攻撃により フーシ派を南部に孤立させ、彼らをイエメンの高地から排除できるだろう に。それはまた首都サナーと空港も奪還する手立てとなろう。

さらに、反体制派とイランにとってとてつもない心理的な打撃にもなろう し、イランにとって反体制派支援への鍵となるアクセス・ポイントを遮断 する大きなステップにもなるだろう。

イランの中東、あるいはそれ以上の覇権は、石油とガスが豊富なアラビア 半島全体を囲い込むのと、イスラムのもっとも聖なる都市、メッカとメジ ナを最終的に占拠するという目的を防ぐことがトランプ政権の至高の目的 でなければならない。

米政権はイスラム政権を打倒する仕掛けを初動したように見える。

我々のイラン政権との核兵器合意からの撤退は『包括的行動の合同計画 (JCPOA)』と呼ばれるが、それが最初のステップとなった経済制裁を再 度課したことは、イラン政権の運営に激烈な効果を与えている。

イラン通貨のリヤルはもっと厳しい制裁が予定される1週間前にすでに全 面下落となっている。我々のファルシ(Farsi)言語によるVOA放送の再開 がイラン人の自由への闘争への肯定的なシグナルになるだろう。

我々は連日、路上に繰り出すイランの人々を水面下で支援し続けなければ ならない。犯罪的なイランの神権政府がさらに複雑になるが、我々は独立 のクルド族を支援しなければならない。

もしも、さらに増して明白に見えるようだが、トランプ政権はテヘラン政 権に最大の圧力をかける措置を意図することに、徐々に拍車をかけると決 めたようだ。

それらは混在した部分からなるべきだろう。

しかし聖職者政権の崩壊を狙った強圧的な手段がより以上のものになるだ ろう。それはイランやその他の敵性国家から脅威を受けた時に、アメリカ が世界最強の海洋軍事国として、海上の自由を保証する独自の責任をもつ からである。バブ・アル−マンダーブ海峡を経由する海運への事実上の脅 迫は許されてはならない。(インパクト・ジャパン)


  ♪
(読者の声2) 先週、貴誌の書評にあった『ある樺太廳電信官の回想』 (佐藤守著 青林堂)への感想です。

大変興味深い記録なので早速購入しました。

というのは、父が著者(佐藤守閣下の父上)の退職された1年後に逓信省 から樺太庁に3年間出向していたからです。

小生も記憶はありませんが一歳時まで樺太の豊原にいました。戦後母から 樺太には自転車の荷台に甲羅を載せると脚が地面につくような大きな蟹 (タラバガニ)がいる、と聞いて腹を空かしていた私は妄想を巡らしたも のです。

本の内容は往戦前の日本青年の真面目な努力、苦労が上司に認められて いった記録で人間関係はいろいろあるとしても戦前の日本社会をよく表し ていると思います。

また親戚などの助け合いがあり今より人間関係が密であったことが分かり ます。

樺太では日本の左翼のソ連密出国の悲劇がありました。スターリンのユー トピア宣伝を真に受けたのです。その結果は恐ろしい拷問と処刑でした。

岡田嘉子杉本組は、すぐに杉本が銃殺され岡田は美女だったので、戦後ま で生き残り、日本に一時帰国しました。その前に同じく密出国した寺島儀 蔵は20年以上地獄の強制収容所生活を送りましたが、スターリンの死で生 き残りその希有の体験を「長い旅の記録」に残しています。

父も日本の通信線がソ連に盗聴されている可能性があるので国境地帯に出 張し、盗聴器を外したことがあるといっていました。

昭和20年のソ連の侵略では、真岡電話交換手の集団自決事件が起こりました。

ソ連軍兵士は占領地では3日間強奪、暴行、強姦、殺人が黙認されたの で、多くの日本人が被害を受け殺されました。

逓信省関係の樺太引き上げでは20年8月22日の引揚げ船小笠原丸、泰東 丸、第2新興丸の悲劇を忘れることは出来ません。

これはソ連の潜水艦に撃沈され留萌沖で全滅した事件です。父は昭和19年 に出向が終わり本省に戻ったので私たちは助かりましたが、親しい部下の 方は奥さん子供の家族が全滅しました。

この方は戦後抑留から戻った時、悲劇の留萌海岸を訪れましたが、何一つ 事件を思わせるものがなく、やむなく海岸の小石を持ち帰り仏壇に供えた そうです。

母は父の在任当時奥様とおつきあいがあったので、この話をしながら本当 にお気の毒だったと何度も語っていました。なおこのソ連潜水艦は、その 後、大泊港に入港する際、日本海軍の機雷に触れて爆沈したとのことです。

佐藤守閣下のお元気で闊達なお人柄に、真面目で刻苦奮励されたお父上の 人柄が重なるように思われました。ご出版ありがとうございました。
                           (落合道夫)



  ♪
(読者の声3) 「沖縄、台湾、そのはざまの尖閣〜中国の覇権・侵略を阻 止せよ」集会が、10月27日(土曜日)、東京文京区「文京区民センター」で 開催されます。

具体的な詳細は、追って発表されますが、講演は仲村覚、藤井厳喜、王明 理の各氏で、同日午後2時からです。カレンダーに書き込んでおいて下さい。

「集会趣意書」(案)は下記の通りです。

平成22年9月の中国漁船尖閣諸島沖衝突事件より、中国機に対する航空自 衛隊の緊急発進は、96回から851回と約9倍に急増してきました。更に昨年 10月、習近平が第19回共産党大会を開催し、強軍思想を全面に打ち出し て以来、中国空軍は爆撃機をともなって、宮古海峡を突破する特異な飛行 訓練を繰り返すようになりました。

これは、中国の台湾への軍事侵攻の意思の現れであり、宮古海峡を突破し た中国軍機は、台湾を巡回するように飛行するとともに、一部はグアムに 向けて飛行し米軍の増援阻止訓練を行っています。

それを裏付けるように、中国人民解放軍の王洪光中将は政府メディアに 「中国軍は、米国と日本からの援軍が到着する前に、100時間以内で台湾 を攻略できる」という暴言を吐きました。このように中国の軍事侵攻が露 わになった今ほど、自由民主主義の価値観と中国への危機意識を共有する 日本と台湾の連帯が必要な時はありません。

 しかし、日本の現状は、「日中友好」「日中関係改善」のスローガンの もとに、日本と台湾は切り離され、沖縄は福建省との経済交流が加速度的 に進められています。また、翁長知事は辺野古移設埋め立て承認の撤回を 宣言し、裁判闘争を断行し、反米世論扇動の先頭に立っています。

今年11月には、沖縄では県知事選挙、台湾では統一地方選挙が行われ、こ れらは、沖縄と台湾の次の4年間の政治の流れを決める重要な選挙であ り、中国の政治工作のターゲットとなっていることは日を見るより明らか です。

この危機的状況を乗り切るためにも、私たち日本国民が中国の太平洋覇権 への野心を正しく認識し、政界、財界が「日中友好」の幻想から覚醒し、 国家百年の計に立った、日本の国家戦略を描き始めることを目指して「沖 縄、台湾、そのはざまの尖閣 〜中国の覇権・侵略を阻止せよ〜」集会を 10月27日 に東京で開催いたします。
多くの皆様方のご参集並びにご協力を何卒よろしくお願いいたします。
      (大会実行委員会)

  ♪
(読者の声4) 鳥居民氏の「アメリカ合衆国大統領ハリー・トルーマンと 国務長官ジェームズ・バーンズの2人は、原爆の威力を実証するために手 持ちの二発の原爆を日本の2つの都市に投下し終えるまで意図的に日本を 降伏させなかった」という主張、推論については、私はほぼ正しいと思い ます。

ルーズベルトによる日米開戦前の「“陰謀」については、最近、かなり開 明が進んできているように思います。

ルーズベルトが、開戦前に、日本をしばらくの間 Babying (あやす、手玉 に取る)しておくと述べたことはよく知られていますが、鳥居氏の推論が 正しいとすれば、終戦時もやはりトルーマンに手玉にとられていたことに なります。

淵田美津雄氏は、その自伝の中で、トルーマンが笑いながら「真珠湾奇襲 は両者有罪(both guilty) だ。いまに史実として明らかになるだろう」 と語ったことを述べています(淵田美津雄『真珠湾攻撃総隊長の回想 淵 田美津雄自叙伝』講談社、2007年)。

しばしば、原爆投下の正当化理由して真珠湾奇襲問題が挙げられることも あることを考え合わせると、このトルーマンのことばは、かなり意味深長 なものとなるのではないかと思います。

 なお、7月末頃のトルーマン日記には、(公開を前提として)しらじら しいきれいごとが述べられているようですが、トルーマンが、原爆投下に ついて、「ケモノと接するときは相手をケモノとして扱わねばならない」 と語ったということは、よく知られています。

 上記の鳥居民説については、半藤一利氏のように、その推理の実証性を 否定する論者もおられます(半藤一利他『占領下日本』筑摩書房、2009 年)。しかしながら、開戦についてのルーズベルト陰謀説にしてもそうで すが、この種の事項の核心については、関係者が口外しないことはもちろ んのこと、メモ等に残すこともないでしょうから、直接的証拠の存在を期 待することはほとんど不能であって、間接証拠、状況証拠に基づく推理、 推測になるのはやむを得ないことではないでしょうか。

 なお、淵田氏は、8月5日まで広島市内に滞在していながら、東京(海軍 総隊司令部)からの電話で、5日中に関西に出頭するように指示されたこ とから偶然に被爆死を免れたことを述べています。

これはいかにも出来過ぎの話であって(関西への出張はたいした用件では なかった)、日本側も、相当程度、広島への原爆投下を予測していたので はないかと私は推測します。

 いずれにせよ米国による無差別大量虐殺、人体実験の対象とされながら 「過ちは二度と繰り返しませんから」などという不思議な文言を記念碑に 書き込む日本人のおめでたさには恥ずかしくなるほかない。
私はマッカーサーが日本人を12歳の少年と評したことにも怒る資格もない ように思います。(CAM)



━━━━━━━━━━━━━
加齢疾病連発に悩まされた夏
━━━━━━━━━━━━━


       石岡 荘十

今日書こう、明日こそはと思いながら、胸や背中を孫の手で掻くのに忙し
くて今日に至ってしまった。何の話か。帯状疱疹“事件”の経緯についてで ある。

夏は、典型的な加齢疾病といわれる病につぎつぎと襲われ、悪戦苦闘した
3ヶ月だった。この間、私を襲ったのは帯状疱疹。発症から3ヶ月、やっと
終息にこぎつけたと思ったら今度は、加齢黄班変性といわれる眼球の疾病
である。これについては今なお加療の真っ只中であり、別稿で報告したい。

帯状疱疹の兆しが現れたのは6月の末のことだった。「夏バテ」というの
は夏だけの症状だと思われがちだが、気候の変化が激しい梅雨時や初夏に
も起こりやすい。

気温の乱高下に老体がついていけず、何もする気がしない。全身がともか
くけだるい。にもかかわらず梅雨明けの7月、以前からの約束もあって、
猛暑の中、秩父盆地のど真ん中にあるゴルフ場に出陣。疲労困憊、這うよ
うにして帰宅した。完全に体力を消耗していた。これが祟った。

思い返すと、その数日前すでに左胸の皮膚に違和感があり肋骨のあたりに
ピリピリ感があった。間もなく胸から左肩甲骨下にかけて赤い斑点がぽつ
ぽつ。ゴルフの後から左側の神経に沿って激痛が走るようになった。

にもかかわらず、まだ帯状疱疹とは気がつかず、市販のかゆみ止め軟膏
(レスタミン)を塗ったり、サロンパスの湿布を患部に張ったりして凌ご
うと試みていた。無知は恐ろしい。

そうこうしているうちに、赤い斑点は水ぶくれとなり、夜はベッドの上で
転々。背中を孫の手で掻きまくったものだから水ぶくれが破れ、かさぶた
へと変わったがかゆみと痛みは治まらなかった。

遂にたまらず、行きつけの病院の皮膚科に駆け込んだのはゴルフから3週
間を過ぎていた。

「帯状疱疹です。ずいぶん我慢強い方ですねぇ。もうかさぶたになり始め
ていますから、ペインクリニックに行きなさい」という。

帯状疱疹は、幼児に経験した水ぼうそうのウイルスが原因だ。ウイルスは
長い間体内の神経節に潜んでいて、加齢(50歳代〜70歳代)やストレス、
過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると、潜んで
いたウイルスが再び活動を始める。ウイルスは神経を伝わって皮膚に達
し、帯状疱疹として発症するとされている。

東京女子医大の統計によると、発疹する部位は、一番多いのが私のケー
ス。上肢〜胸背部(31.2%)、次いで腹背部(19.6%)、そして怖いのは
頭部〜顔面(17.6%)などとなっており、高校の友人が右顔面に発症。何
年か前のことだが、今でも顔面の筋肉がこわばっている。

最悪、失明をしたケースも報告されている。頚部〜上肢にも発症する。い
ずれの場合も体の左右どちらか一方に現れるのが特徴だ。

発症してすぐ気づき、すぐ適切な治療を受けた場合でも3週間は皮膚の痛
みや痒みが続く。痛みがやや治まってからも神経の痛みは容易に治まらな
い。数年間、痛みが消えなかったと言う症例もある厄介な加齢疾病である。

まして、私のケースは、初期治療のタイミングを逸した。その祟りで、い
まだにときどき、肋間や背中にピリピリと痛みが走る。

さて治療法である。皮膚科では坑ヘルペスウイルス薬を処方する。ウイル
スの増殖を抑える飲み薬で初期の痛みや痒みを抑える効果があるが、私は
そのチャンスを逃し、我慢強く無為に苦しんだ。

ペインクリニックでは、飲み薬と塗り薬を処方される。

【飲み薬】、

・鎮痛剤リリカプセル:今年4月、保健が適用されることとなった帯状疱
疹の最新特効薬だ。

・セレコックス:リリカカプセルが効かない場合に飲む頓服錠剤。炎症に
よる腫れや痛みを和らげる。

・メチコバール:末梢神経のしびれ、麻痺、痛みを改善する。

【塗り薬】、

・強力レスタミンコーチゾンコーワ(軟膏)

ペインクリニックでの治療5週間。月初旬にくすりの処方が終わった。発
症から3ヶ月の闘病であった。この間体力をつけようと金に糸目をつけず
美食に走った結果、太ってしまった。


            
━━━━━━━━━━━━
摩訶不思議な米露首脳会談
━━━━━━━━━━━━


     櫻井よしこ

 敵味方逆転の摩訶不思議な米露首脳会談 トランプ氏の非難はいつか必 ず日本にも

7月16日、フィンランド・ヘルシンキでの米露首脳会談はおよそ万人の予 想を超えた。米CNNのクーパー・アンダーソン記者は「自分が報じてき たこれまでの如何なる首脳会談に較べても、米国と米国民にとって恥ずか しい内容だった」と伝えた。CNNはトランプ政権に必要以上に厳しい が、今回は、「米国人ならそう感ずるだろう」と、共鳴できた。

首脳会談の前、米国の複数のメディアは、トランプ米大統領が単独でプー チン露大統領と会談することへの懸念を報じていた。どのような言質をと られるやもしれない、単独会談は回避する、もしくはできるだけ短くすべ きだという指摘だった。

他方、ホワイトハウスはトランプ氏に、プーチン氏には強く厳しい姿勢で 対処するように、その方が「トランプ氏自身の見映えがよくなる」と説得 していたと、米「ウォールストリート・ジャーナル」紙が伝えている。

ジョン・ボルトン米大統領補佐官らは、トランプ氏に米露関係の分析や各 議題での攻め方などを詳細に説明したはずだ。KGB(旧ソ連国家保安委 員会)出身のプーチン氏に関する客観的分析や米露関係の戦略的解釈より も、「トランプ氏自身が格好よく見える」という、トランプ氏のエゴに訴 える論法で説得しようとした事実は、身近な側近でさえもトランプ氏の知 的水準をその程度に見ていたということなのだろうか。

結局、首脳同士のサシの会談は2時間も続き、公式の議事録もない。加え て全体会合が2時間、計4時間の会談を受けてトランプ・プーチン両首脳が 会見した。

トランプ氏がへりくだり、プーチン氏が自信の微笑をうかべた同会見は、 味方が敵になり、敵が味方になる摩訶不思議な歴史の大逆転をまざまざと 見せた。トランプ氏を掌中におさめたとでも言うかのような余裕を感じさ せたプーチン氏が、トランプ氏の為に記者団の質問に答えた場面さえあっ た。クリミア半島問題である。

トランプ氏はロシアのクリミア半島の強奪についてさしたる反対論は唱え ていない。それどころか、クリミア在住ロシア人の多さ故に、同地はロシ ア領だとの見方を示したことさえある。

プーチン氏はしかし、トランプ氏をかばうようにこう語った。

「トランプ大統領は、クリミア併合は違法だという主張を維持している。 ロシアの考えは別だが」と。

ロシアによる米大統領選挙介入疑惑で米AP通信が、トランプ氏に米国の 情報機関とプーチン氏の、「どちらを信ずるのか」と質した。トランプ氏 はまともに答えなかったが、プーチン氏はこう語った。

「私は情報機関の一員だった。(偽の)資料がどのように作成されるかも 知っている。おまけにわがロシアは民主主義国だ」

米情報機関が偽の資料を作成したとも、「米国同様の民主主義国」である ロシアが、他国の米大統領選挙に介入することなどあり得ないという主張 ともとれる。噴飯物である。だがトランプ氏はプーチン氏の隣で頷いていた。

トランプ氏は70年近く同盟関係にあるNATO(北大西洋条約機構)諸国 を酷い言葉で非難した一方で、いまや理念も体制も異なるプーチン氏のロ シアと、核や中東問題などを共に解決できるという構えだ。

長年ロシアを共通の敵として団結してきたNATOの大国、ドイツは軍事 支出がGDPの1.25%にとどまるとしてメルケル首相がトランプ氏に面罵 された。日本はドイツ同様敗戦国として、戦後を経済中心で生きてきた。 日本はドイツよりも尚、米国頼りだ。ドイツよりも国防費のGDP比率は 小さく、憲法改正もできていない。トランプ氏の非難はいつか必ず、ドイ ツ同様日本に向かってくるだろう。

『週刊ダイヤモンド』 2018年7月28日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1241


          
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━

 ◎BMW、欧州でリコール 32万台、出火の恐れ

韓国でドイツ自動車大手BMWの車両から出火する事故が相次いだことを 受け、BMWは欧州で約32万4000台をリコール(無料の回収・修理)する 方針を明らかにした。ドイツのメディアが7日伝えた。対象はディーゼル 車。日本で対象となる車種があるかは不明。

BMWは排ガス系統の欠陥のため、今年に入って韓国で出火事故が約30 件発生。7月下旬に韓国で約10万台のリコールを発表した。問題が欧州に も波及したことで、経営に打撃となる可能性もある。(共同)
【産經ニュース】 2018.8.8 07:51 〔情報収録 − 坂元 誠〕

 ◎東京医大の女性差別入試が提起した問題:前田正晶

私は東京医大は「もしも可能ならば非公開とでもしておきたかったかも知 れない非常に微妙で難しい問題を提起する結果を招いた」のではないかと すら考えている。
その
点を渡部亮次郎氏は「頂門の一針」の第4764号誌上に、下記のような西川 史子医師がテレビの番組で語ったことを引用して、あらためて問題にして おられた。非常に時宜を得た提起であると思う。それは

>引用開始

◎西川史子医師は東京医科大の女子受験者一律減点は「当たり前。女性と 男性の比率は考えないと」

医師でタレントの西川史子(47)が5日放送のTBS「サンデージャポ ン」(日曜前9・54)に生出演。東京医科大医学部医学科の一般入学試験 で女子受験生の得点を一律減点していたとされる問題で、「当たり前で す」と発言した。

西川は「当たり前です、これは。(東京医大に)限らないです、全部がそ うです」とキッパリ。「だって、(成績の)上から取っていったら、女性 ばっかりなっちゃうんです。女の子のほうが優秀なんで」と続けた。

さらに、女性医師の割合が増えたら「世の中、眼科医と皮膚科医だらけに なっちゃう」と医療の現場を知る者として指摘。「重たい人の股関節脱臼 を背負えるかって言ったら、女性は無理なんです」と具体例を挙げて説明 し、「(女性は)外科医は少ないです。外科になってくれる男手が必要な んです。おなかが大きくては手術はできないんです。だからやっぱり、女 性と男性の比率はちゃんと考えてないといけないんです。男性ができるこ とと、女性ができることって違う」と主張した。

<引用終わる

私はこの西川女史は「女性は優秀である」とは指摘していないが、私は彼 女の見解に対して何か意見を言う立場にはない。だが、誠に尤もだと思わ せられる点が多々あるとは思う。先ずは私が国立国際医療研究センター病 院(NCGM)で長年お世話になっていた皮膚科の外来を担当しておられたの は女医さんだったし、そのそばに常に付いていた何名かの研修医も女性ば かりだった。また、長年お世話になっている開業の眼科の医師も女性だ し、NCGMで一度だけ診て頂いた眼科の外来も女医さんだった。

私は恐らく2006年1月以来10回以上もカテーテルによる救命処置や検査を 受けているが、それを担当されたのは全て男性医師だった。これは西川女 史が言う外科手術とは性質が異なるが、かなり思い切りの良さと器用さが 求められる処置だと思っている。

現に、循環器科の責任ある地位におられる先生に「お医者様、特に外科医 は学校の成績の良し悪しも兎も角、度胸が良くて指と手先の器用さは必須 のように思えますが」と大変失礼に当たりそうなことを申し上げたことが あったが、先生は必ずしも否定はされなかった。

私は西川女史に追随して言うようだが、ここまでで何を言いたいのかはお 解り願えると思うのだ。即ち、女性の外科医は確かに少ないのであり(米 倉涼子が演じていた大門未知子は絵空事だろうよ)、カテーテルの処置で も常に男性の医師が担当して下さっていた。私は医学部のことは知らない が、医学生たちは最初から何科の医師になろうと志して入学するのではな いと聞いている。であれば、皮膚科と眼科の医師が増えるのは当然の結果 かも知れない。

ここで医学部を離れて文学部のことにも触れてみたい。私の級友でもある 某大学の教授だった人物が言うには「某有名私立大学の英文学科などは入 学試験の成績の順で受け入れていれば女性だけで定員を超過してしまうの で・・・・」なのだそうだ。

私もこの世に85年も生きていれば「なるほど、そういうことはあり得るだ ろうな」と妙に納得させられたものだった。言うまでもないことだが、女 子の方が遙かに几帳面且つ生真面目に勉強してくるのだから、成績が優秀 なのは当然なのだろうと思ってしまう。

いや、そもそもこの世では女性の方が我々愚か男性よりも遙かに優秀なの ではないかと思わせられることが非常に多くはないか。これに異論を唱え る方はおられるだろうか?!東京医大はこの難しくも微妙な問題に対して 既に答えを出してしまったように思えるのだが。


 ◎島根原発3号機新規稼働申請へ 中国電力、知事が了解 東日本大震 災以降2例目

建設がほぼ終わった島根原発3号機(松江市)の新規稼働に必要な原子力 規制委員会審査の申請に関し、中国電力から事前了解の申し入れを受けた 島根県の溝口善兵衛知事は7日、記者会見し申請了解を表明した。これで 安全協定上必要な立地自治体の松江市と同県の了解が出そろい、同社は近 く同県から意向伝達を受けた後、早期に申請する。

2011年の東日本大震災当時建設中だった原発が稼働に向けた手続きに入る のは、電源開発(Jパワー)の大間原発(青森県)に続き2例目。

島根3号機は、事故が起きた東京電力福島第1原発と同じ沸騰水型炉で、 出力は国内最大級の137万3千キロワット。今後、審査に合格し、関係 自治体の同意が得られれば運転することになる。

【産經WEST】 2018.8.7 15:08 〔情報収録 − 坂元 誠〕

◎猛暑の下での外出は体に悪い:前田正晶

6日は午前中はジムで軽くストレッチにウオーキングの後の15分間をマッ サージ・チェアで過ごしてから、シルバーパスでバスを乗り継ぎながら家 内と落ち合って新宿駅西口まで止むを得ぬ用事があって出掛けたのだった。

矢張りというか何と言うべきか、大勢の人で賑わっていたビルの谷間の新 宿の街は暑かった。用事を終えてからビックカメラの中に置いてあった団 扇を一つ貰って仰ぎながら真っ昼間の歩道を歩いてバス停に向かったのだ が、猛暑の前にあっては団扇などは熱風を送るだけの役しか立たなかった。

その猛暑に何とか耐えて帰宅したのが1時半過ぎだった。それからゆっく りと休憩して気が付いたのだが、どっと疲労が出ていただけではなく、眠 気も出てきたいたのだった。外にいる間は持参したポカリスエット等で十 分に水分を補給していたが、それでもあの暑さでは予想以上に体力を消耗 させられていたようだったと解った。

そこで、あらためて認識したのは「この暑さの中での外出は我々高齢者に は危険であるようだ」ということだった。言うなれば、予期せざる学習が 出来たので、良 い経験だったらしい。

◎トランプ政権は本日(8月2日)、ホワイトハウスの記者会見で5名の
重要閣僚を檀上に並べて11月の中間選挙にはロシアの選挙干渉を防
止する決心を示した。

AC通信:No.703 Andy Chang (2018/8/02)
AC論説 No.703 ロシアの選挙干渉について

これまでメディアが何回も報道していたロシアの選挙干渉について、
トランプ政権は本日(8月2日)、ホワイトハウスの記者会見で5名の
重要閣僚を檀上に並べて11月の中間選挙にはロシアの選挙干渉を防
止する決心を示した。

会見に参加した閣僚はホワイトハウス安全顧問ジョン・ボルトン(John
Bolton National security Adviser)、国家インテリジェンス局長ダン・
コーツ(Dan Coats Director of Nationa Intelligence)、国土安全保障局
長カースチン・ニールセン(Kirstjen Nielsen Homeland Security
Secretary)、FBI長官クリス・レイ(Christopher Wray FBI DIrector)、
及び国家安全局長ポール・ナカソネ(General Paul Nakasone National
Security Agency Director)である。以上の五人がそれぞれ檀上で防諜
の重要性と中間選挙に対する各々の責務を簡単に述べた。

コーツ局長はこの会見について「選挙における外国の干渉を防ぐこと
は最も大切であるとした大統領の特別指示があったので、我われはそ
れを実施した」と述べた。その他4人もそれぞれの任務について説明
と決心を述べた。

トランプ大統領はこれまで何度も2016年の大統領選挙でロシアの干
渉を憂慮していたが、閣僚たちの証言では2016年の選挙ではロシアの
干渉があった、現在でもまだ干渉している証拠があると述べた。

ただし閣僚の談話では誰もロシアの干渉が実際に選挙の結果に影響し
たとは言っていない。つまり干渉はあったが、選挙の結果に影響はな
かったというのである。今回の記者会見では2016年の選挙でロシアの
干渉はあったし今でもロシア側は多少の干渉をしているが、アメリカ
の中間選挙では絶対に干渉させないと述べたのである。

トランプ大統領がこのような異例の記者会見を催したのは彼が就任し
て以来、民主党側がトランプのロシアゲートを追求し、マラー検察官
を任命して一年半以上の「ロシア癒着の調査」を止めないからである。

マラー検察官が調査を開始してからこれまで32人を起訴したと言わ
れる。このうち3人はトランプの選挙に多少介入した人物で、12人は
ロシア人である。FBIのローゼンシュタイン副長官はトランプがヘル
シンキでプーチンと首脳会談を行う二日前にわざと12人のロシア人
の選挙介入を発表したが、それでも彼はロシアの介入はあったがアメ
リカ人の介入はなかったと述べた。

それにも拘らず民主党側は95日後に行われる中間選挙のため2016年にはロ シアの選挙介入があったと宣伝する。今回の記者会見はロシアの選挙介入 はさせない、民主党の言いがかりも阻止する決心を示したのである。

ロシアの政府関連の組織または個人がヒラリーの個人サーバー、民主
党本部のコンピューターをハッキングしたことはこれまで何度も報道
されている。しかしハッキングが選挙に影響したとは言っていない。
民主党側の宣伝ではあたかもロシアがトランプの当選を援助したとし
ているがマラー検察官の調査で証拠は一つも上がっていない。

選挙介入は候補者の誰かに有利、または不利な情報を提供すること、
そして実際に投票の結果、どちらかの票数を変更することの2種類が
あるが、2016年の選挙で民主党側がハッキングされた事実はあっても
結果が左右された事実は一つもない。おかしなことにFBI/DOJ はこれ
まで民主党側がハッキングされたと発表したのに共和党側がハッキン
グされたかどうかは一度も言及していない。

民主党側はトランプが当選したのはロシアが有利な宣伝、或いは票数
を変更したような宣伝しているが事実ではない。そもそもロシアがト
ランプを援助する理由が一つもない。オバマやヒラリーのようなロシ
アに融和政策をとっていた政権を継続させるほうがロシアに有利だっ
たはずだ。これまでに判明した選挙に介入した実際の証拠はFBI/DOJ
の官僚がヒラリーの当選確実と見て選挙に介入したことで、これがヒ
ラリーゲートである。

つまりトランプのロシアゲート疑惑は民主党側のでっち上げである。
今回の記者会見の目的はトランプがロシアの選挙介入を民主党側の宣
伝材料にさせないための措置であったと思う。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
AC通信バックナンバーはhttp://www.melma.com/backnumber_53999
メルマの左側上部の「登録する」欄をクリックして登録すれば以後は
自動的に配信されます。
ご意見はbunsho2@gmail.comまで
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◎俳優の津川雅彦さん死去 78歳

俳優の津川雅彦(つがわ・まさひこ、本名・加藤雅彦=かとう・まさひ こ)さんが4日、心不全で死去した。78歳。京都市出身。葬儀は近親 者 で済ませた。

祖父が映画監督の牧野省三、父は沢村国太郎、兄は長門裕之という芸能一 家に生まれ、子役で数本に出演後、石原裕次郎の弟役で出演した「狂った 果実」(昭和31年)で一躍人気に。

加齢とともに欠点を抱えた中年男役として味わい深い演技を見せるように なり、「マノン」(56年)でブルーリボン賞助演男優賞を受賞。「タンポ ポ」や「マルサの女」など、伊丹十三監督作品の常連として活躍した。ま た、「プライド 運命の瞬間」(平成10年)では東条英機役で鬼気迫る熱 演を見せ、話題を呼んだ。妻は4月に亡くなった女優の朝丘雪路さん。北 朝鮮による拉致問題の啓発活動にも協力した。18年、紫綬褒章、26年に旭 日小綬章受章。

【写真】 津川雅彦さん=2015年10月28日、東京・西新橋(野村成次撮影)
http://www.sankei.com/entertainments/photos/180808/ent1808080002-p1.html
【産經ニュース】 2018.8.8 00:16 〔情報収録 − 坂元 誠〕


◎韓国海洋調査船の竹島周辺航行に抗議 菅義偉官房長官「同意ない調査 認められず」

菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、韓国の海洋調査船が1日から2 日にかけて竹島(島根県隠岐の島町)周辺の日本の領海を航行したと、正 式に明らかにした。そのうえで「わが国の同意のない調査活動は認められ ない旨、強く抗議した」と述べた。

韓国の海洋調査船の航行を受け、政府は韓国側に説明を求めるとともに、 1日と2日の2度にわたって外交ルートを通じて抗議した。

菅氏は平成18年7月にも韓国側が竹島周辺の領海で海洋調査を行った経緯 に言及し、「そのときもわが国は強く抗議している」と強調した。

【写真】 記者会見する菅官房長官=3日午前、首相官邸
<http://www.sankei.com/politics/news/180803/plt1808030006-n1.html>http://www.sankei.com/politics/news/180803/plt1808030006-n1.html
【産經ニュース】 2018.8.3 12:21 〔情報収録 − 坂元 誠〕


◎西川史子 東京医科大の女子受験者一律減点は「当たり前。女性と男性 の比率は考えないと」

医師でタレントの西川史子(47)が5日放送のTBS「サンデージャポ ン」(日曜前9・54)に生出演。東京医科大医学部医学科の一般入学試験 で女子受験生の得点を一律減点していたとされる問題で、「当たり前で す」と発言した。

西川は「当たり前です、これは。(東京医大に)限らないです、全部がそ うです」とキッパリ。「だって、(成績の)上から取っていったら、女性 ばっかりになっちゃうんです。女の子のほうが優秀なんで」と続けた。

さらに、女性医師の割合が増えたら「世の中、眼科医と皮膚科医だらけに なっちゃう」と医療の現場を知る者として指摘。「重たい人の股関節脱臼 を背負えるかって言ったら、女性は無理なんです」と具体例を挙げて説明 し、「(女性は)外科医は少ないです。外科になってくれる男手が必要な んです。おなかが大きくては手術はできないんです。だからやっぱり、女 性と男性の比率はちゃんと考えてないといけないんです。男性ができるこ とと、女性ができることって違う」と主張した。

【写真】西川史子医師
<https://external-nrt1-1.xx.fbcdn.net/safe_image.php?d=AQDUx5EHtxbatDKL&amp;w=235&amp;h=350&amp;url=https%3A%2F%2Flpt.c.yimg.jp%2Famd%2F20180805-00000078-spnannex-000-view.jpg&amp;cfs=1&amp;upscale=1&amp;fallback=news_d_placeholder_publisher&amp;sx=27&amp;sy=0&amp;sw=671&amp;sh=1000&amp;_nc_hash=AQBJg5E-PdY2lI3U>https://external-nrt1-1.xx.fbcdn.net/safe_image.php?d=AQDUx5EHtxbatDKL&w=235&h=350&url=https%3A%2F%2Flpt.c.yimg.jp%2Famd%2F20180805-00000078-spnannex-000-view.jpg&cfs=1&upscale=1&fallback=news_d_placeholder_publisher&sx=27&sy=0&sw=671&sh=1000&_nc_hash=AQBJg5E-PdY2lI3U
【動畫】5日放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜・前9時54分)
<https://twitter.com/i/status/1026025069129003008>https://twitter.com/i/status/1026025069129003008
【Yahooニュース】最終更新:8/6(月) 8:44  〔情報収録 − 坂元 誠



 ◎陸自水陸機動団、尖閣周辺に展開 離島奪還部隊、年度内にも

防衛省が、3月に相浦(あいのうら)駐屯地(長崎県佐世保市)で新設し た陸上自衛隊の離島奪還部隊「水陸機動団」を今年度中にも海上自衛隊艦 艇で定期的に東シナ海へ展開させ、訓練させる方針を固めたことが5日、 分かった。鹿児島・沖縄両県の離島に配備する有事での初動対処部隊と連 携を強化しつつ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺にも展開。中国の挑発へ の即応性を高めることで目に見える抑止力と位置づける。

水陸機動団は南西方面の離島が占拠された場合の上陸・奪回を主な任務と する陸自初の水陸両用作戦部隊。作戦は水陸両用車AAV7とボートによ る海からの上陸と、垂直離着陸輸送機オスプレイとヘリコプターによる空 からの上陸の2通りがある。新設後、駐屯地内の訓練場でヘリを使った訓 練や射撃訓練を行っているが、今年度中にも定期的な洋上展開訓練を始め る。1回の洋上展開は1、2カ月間を想定している。

海自のおおすみ型輸送艦に中核となる水陸機動連隊などが乗り込む。輸送 艦は戦闘車両を上陸させるホーバークラフト型のエアクッション艇 LCAC(エルキャック)やAAV7といった装備も搭載して東シナ海に 展開。輸送艦にはオスプレイも離着艦し、洋上訓練に合流する。

南西方面の離島侵攻に対する防衛力を強化するため、陸自は今年度末まで に鹿児島県の奄美大島と沖縄県の宮古島に駐屯地を新設し、有事の際に初 動対処を担う警備隊を置く。沖縄県の石垣島にも警備隊の配備を計画して いる。

水陸機動団は洋上展開の期間中、これらの駐屯地にも展開し、警備隊と合 同訓練を行ったり、島の地形や特性を把握したりする。

輸送艦は水陸機動団を乗せた状態で尖閣周辺も定期的に航行する。尖閣か ら離れた場所を航行していても中国が尖閣に挑発を仕掛けてくれば、水陸 機動団の人員と装備を搭載する準備に時間をかけることなく尖閣に緊急展 開するという即応態勢を敷くことにもつながり、挑発を牽制(けんせい) できる。

尖閣周辺で日本領海への侵入を繰り返している中国海警局は非軍事組織 だったが、7月に機構改革で軍の指揮下に入った。海警局の船の運用が海 空軍との連携が強化されることで、軍事作戦との線引きも不明確になるこ とが懸念される中、尖閣をめぐる自衛隊の抑止力と対処力の強化は急務の 課題となっている。

佐賀空港へのオスプレイ配備、即応性のカギ

水陸機動団は日本版海兵隊と呼ばれ、母体の西部方面普通科連隊時代から 初歩的な水陸両用訓練を米海兵隊に学んできた。実践的な訓練と運用も有 効なものは米海兵隊を参考にすることは妥当だが、即応性と機動性を担保 する上で不可欠なのが佐賀空港(佐賀市)へのオスプレイ配備だ。

水陸機動団が洋上に展開する運用は米海兵隊の水陸両用即応群(ARG= アーグ)に準ずる。在沖縄米海兵隊の陸上部隊は定期的に海軍揚陸艦に乗 り、ARGとして東シナ海などに展開し、訓練を行ったり、実任務に備え たりしている。

米海兵隊は海兵空陸任務部隊(MAGTF=マグタフ)という編成にも基 づいており、MAGTFでは陸上・航空部隊が運用の中核となる。航空部 隊は陸上部隊の輸送を担い、「両部隊は日常的に合同訓練を行う」(自衛 隊幹部)ため、近い場所に拠点を置くことが欠かせない。

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設で米海兵隊オスプレイの新たな 拠点は、陸上部隊も拠点を置くキャンプ・シュワブの同県名護市辺野古沖 しか選択肢がないのもそのためだ。

一方、防衛省は水陸機動団を輸送する陸自オスプレイについて、水陸機動 団の拠点の相浦駐屯地から約60キロの佐賀空港に配備する方針だが、地 元の反対で難航。米海兵隊オスプレイの整備拠点のある木更津駐屯地(千 葉県木更津市)への暫定配備を検討しているが、相浦と木更津は約1千キ ロも離れており、水陸機動団とオスプレイの日常的な合同訓練もままなら ない。

水陸機動団は突発的な離島侵攻では海自艦艇に乗る時間的余裕がなく、オ スプレイで緊急展開することが想定され、防衛省には対処力の観点からオ スプレイの佐賀配備の重要性を説明することが求められる。(半沢尚久)

【圖版】水陸機動團の展開訓練と尖閣諸島への緊急展開
http://www.sankei.com/politics/photos/180806/plt1808060004-p1.html
【産經ニュース】 2018.8.6 05:00 〔情報収録 − 坂元 誠〕

 ◎陸自水陸機動団、尖閣周辺に展開 離島奪還部隊、年度内にも

防衛省が、3月に相浦(あいのうら)駐屯地(長崎県佐世保市)で新設し た陸上自衛隊の離島奪還部隊「水陸機動団」を今年度中にも海上自衛隊艦 艇で定期的に東シナ海へ展開させ、訓練させる方針を固めたことが5日、 分かった。鹿児島・沖縄両県の離島に配備する有事での初動対処部隊と連 携を強化しつつ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺にも展開。中国の挑発へ の即応性を高めることで目に見える抑止力と位置づける。

水陸機動団は南西方面の離島が占拠された場合の上陸・奪回を主な任務と する陸自初の水陸両用作戦部隊。作戦は水陸両用車AAV7とボートによ る海からの上陸と、垂直離着陸輸送機オスプレイとヘリコプターによる空 からの上陸の2通りがある。新設後、駐屯地内の訓練場でヘリを使った訓 練や射撃訓練を行っているが、今年度中にも定期的な洋上展開訓練を始め る。1回の洋上展開は1、2カ月間を想定している。

海自のおおすみ型輸送艦に中核となる水陸機動連隊などが乗り込む。輸送 艦は戦闘車両を上陸させるホーバークラフト型のエアクッション艇 LCAC(エルキャック)やAAV7といった装備も搭載して東シナ海に 展開。輸送艦にはオスプレイも離着艦し、洋上訓練に合流する。

南西方面の離島侵攻に対する防衛力を強化するため、陸自は今年度末まで に鹿児島県の奄美大島と沖縄県の宮古島に駐屯地を新設し、有事の際に初 動対処を担う警備隊を置く。沖縄県の石垣島にも警備隊の配備を計画して いる。

水陸機動団は洋上展開の期間中、これらの駐屯地にも展開し、警備隊と合 同訓練を行ったり、島の地形や特性を把握したりする。

輸送艦は水陸機動団を乗せた状態で尖閣周辺も定期的に航行する。尖閣か ら離れた場所を航行していても中国が尖閣に挑発を仕掛けてくれば、水陸 機動団の人員と装備を搭載する準備に時間をかけることなく尖閣に緊急展 開するという即応態勢を敷くことにもつながり、挑発を牽制(けんせい) できる。

尖閣周辺で日本領海への侵入を繰り返している中国海警局は非軍事組織 だったが、7月に機構改革で軍の指揮下に入った。海警局の船の運用が海 空軍との連携が強化されることで、軍事作戦との線引きも不明確になるこ とが懸念される中、尖閣をめぐる自衛隊の抑止力と対処力の強化は急務の 課題となっている。

佐賀空港へのオスプレイ配備、即応性のカギ

水陸機動団は日本版海兵隊と呼ばれ、母体の西部方面普通科連隊時代から 初歩的な水陸両用訓練を米海兵隊に学んできた。実践的な訓練と運用も有 効なものは米海兵隊を参考にすることは妥当だが、即応性と機動性を担保 する上で不可欠なのが佐賀空港(佐賀市)へのオスプレイ配備だ。

水陸機動団が洋上に展開する運用は米海兵隊の水陸両用即応群(ARG= アーグ)に準ずる。在沖縄米海兵隊の陸上部隊は定期的に海軍揚陸艦に乗 り、ARGとして東シナ海などに展開し、訓練を行ったり、実任務に備え たりしている。

米海兵隊は海兵空陸任務部隊(MAGTF=マグタフ)という編成にも基 づいており、MAGTFでは陸上・航空部隊が運用の中核となる。航空部 隊は陸上部隊の輸送を担い、「両部隊は日常的に合同訓練を行う」(自衛 隊幹部)ため、近い場所に拠点を置くことが欠かせない。

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設で米海兵隊オスプレイの新たな 拠点は、陸上部隊も拠点を置くキャンプ・シュワブの同県名護市辺野古沖 しか選択肢がないのもそのためだ。

一方、防衛省は水陸機動団を輸送する陸自オスプレイについて、水陸機動 団の拠点の相浦駐屯地から約60キロの佐賀空港に配備する方針だが、地元 の反対で難航。米海兵隊オスプレイの整備拠点のある木更津駐屯地(千葉 県木更津市)への暫定配備を検討しているが、相浦と木更津は約1千キロ も離れており、水陸機動団とオスプレイの日常的な合同訓練もままならない。

水陸機動団は突発的な離島侵攻では海自艦艇に乗る時間的余裕がなく、オ スプレイで緊急展開することが想定され、防衛省には対処力の観点からオ スプレイの佐賀配備の重要性を説明することが求められる。(半沢尚久)

【圖版】水陸機動團の展開訓練と尖閣諸島への緊急展開
http://www.sankei.com/politics/photos/180806/plt1808060004-p1.html
【産經ニュース】 2018.8.6 05:00 〔情報収録 − 坂元 誠〕


◎主宰者は見ないと言われたが:前田正晶

5日は昔馴染みでもあるし、実弟の出身校でもある慶応高校対中越高校の 試合を途中から最後まで見てしまった。馴染みという理由は「私は神奈川 県の湘南中学(後に高校になったが)の出身であるし、慶応高校とは県下 のサッカーの大会で何度も対戦していたし、顔見知りの者も多かったので あるから」というところにある。

慶応の粗探しみたいなことを言えば、昭和20年代は関東大学一部リーグの 強豪だった大学に指導されたかあるいはその影響を受けたせいか、高校生 らしからぬ垢抜けた洒落たサッカーをやってみせるのが特徴だった。

だ が、その実態は寧ろ見かけ倒しで、試合が始まった最初のうちは威勢 が良 いのだが、段々に衰えていくので結局は我々の勝ちという結果に終 わって いた。このような傾向は東京都内の強豪の都立高校や国立の教育 大附属高 校でも同じだったと思う。

湘南中学では戦時中は敵性スポーツとして設立が禁じられていた野球部が 戦後間もなく発足し、その2か3試合目に何故か当時の慶応商工(現在の中 等部)が登場したことがあった。我々田舎の中学生が驚嘆させられたこと は、彼ら同じ中学生の垢抜けしたユニフォームの着こなしと大学生かと思 わせるような華麗な守備とバッテイングだった。

皆で「あれが本当に中学 生か」と疑ったほどだった。だが、この格好の 良さのコインの裏側は「線 が細いな」という言わば負け惜しみのような 感想だった。

ところで、4日の慶応高校の野球である。矢張り洗練されており如何にも 都会的だったのは確かだったが、中越高校の変則的な投手交代に悩まされ たか、4会以降だったかはノーヒットに抑え込まれたまま2対2の同点で9階 裏の傾向の攻撃となった。

私の得意とする閃きでは「ここで慶応が得点してサヨナラになる」だった が、何とその通りの結末になってしまった。それだけのことだったが、あ の暑さの中で諦めずに9回の裏に2死走者なしから勝ちに持って行った慶応 の気力を「ご苦労様」と褒めておこう。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

台風一過、東京湾岸は曇天。

8日の東京湾岸は雨、台風襲来のまえぶれか。

7日の東京湾岸は雨。車椅子に乗った家人に傘を差してもらって猿江恩賜 公園を散歩し た。雨中散歩する人、他にナシ。隣の第三亀戸中学校、雨 の止んだ曇天下、男子生徒約10人が芝生の校庭を走っていた。屋内体育館 は大賑わい。

7日夕刻は亀戸駅近くの観光風居酒屋で会合。美人伊藤さんは残念ながら 欠席。

6日夕は家人に乗せてもらって千葉県行徳へPCの師匠を訪ねて焼肉屋で懇 談。女 性である。

ヴェトナムから一時帰国中の旦那さんも一緒だった。生ビール大好き人 間。私は焼酎一点張り。
                         読者数:不明。                      
                            
                       
                          

                          


                          

                 

                          


                          

                          

                          
                          

                         

                           
                          



                      
              






        


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/08/09

    精神科医は、間違いなく、あなたを「認知症の疑いあり」と診断する。



     次には、症状を分類する。それは、投薬する向精神薬を決定するためだ。



     認知症の症状は、「周辺症状」と「中核症状」に分類される。



    (1)周辺症状



     陽性:徘徊、暴力、妄想、厳格、過食、不眠、介護抵抗→これら症状に対しては以下の向精神薬が投与される。



    (抑制系) 



     第1選択→グラマリール、抑肝散、ウインタミン



     第1選択→セレネース、セロクエル、セルシン、リスパダール



     陰性:無気力、無言、鬱状態



    (興奮系)→セアミオン、シンメトレル、アリセプト



    (2)中核症状



     記憶障害、失見当、実行機能障害、失認・失行・失語など



    (弱興奮系)→レミニール、パッチ製剤



    (覚醒系)→メマリー



     



     この分類図を見て、絶句し、仰天した。精神科が行う認知症治療とは、まさに大量の薬漬けそのものであることに、震撼した。



     向精神薬は、非常に副作用が強く社会的問題となっている。それなのに、この概略図だけでも、13種類もの医薬品が列挙されている。



    「薬は病気を治せない」



    「それは症状を抑える(隠す)だけ」



    「万病は体毒から生じる」



    これは医学の根本原理である。



    そんな病人に現代医療は、薬毒を大量に投与しているのだ。すると、患者の体内は、体毒+薬毒で毒は急増する。これでは、病気は悪化する。



    「告白します。僕は多くの認知症患者を殺しました」(石黒伸著、現代書林)



    ショッキングなタイトルの本が話題を呼んでいる。



    「患者を殺した」とは穏やかではない。精神科医の著者は、こう告発している。



    「間違いだらけの日本の認知症医療」「認知症の薬で認知症を悪化させる医師たち」「過ちに気づいた僕は、患者と家族を救える医者になりました」



     つまり、認知症治療の現場では、日常茶飯事のように医療殺人が行われ、著者も多くの認知症患者を殺してきたと懺悔告発しているのだ。



     同じ告発が相次いでいる。



    「認知症治療の9割は間違い」(河野和彦著、健康人新書)



    さらに、メディアでも認知症治療を告発している。



    「製薬会社が次々撤退「認知症の薬」は作れない」(「週刊現代」2017年9月9日号)



    本文にはこうある。



    「莫大な資本を抱える世界的な大手の製薬会社が、認知症の治療薬の実験に次々と失敗している。この病気には、薬で簡単に治療できない特殊な性質がある? そんな事実が明らかになってきた」



    「認知症は薬では治らない」-医療マフィアたちも、はっきり認めたのだ。   



    それなら、これまで出回っている薬も認知症は治せない。つまり、無効。しかし、薬は、ただ効かないでは済まされない。薬には患者への副作用があるからだ。それは恐ろしい毒作用そのものだ。そもそも薬は毒なのだから。



     現在、500万人を超える認知症患者たちは、全く効かない、単なる猛毒を日々、精神科で投与されている。そしておびただしい数の患者たちが次々に毒殺されている。数え切れないほどの多種の認知症薬が、患者に投与されている。ここではすべてをチェックすることは不可能だ。最も有名な認知症薬「アリセプト」を俎上にあげる。



    (重大な副作用)



    失神、心停止、

    心筋梗塞、心不全、

    肝炎、肝機能障害、

    脳性発作、脳出血、

    アルツハイマー型認知症、

    悪性症候群(死亡頻発)、

    横紋筋融通症(筋肉が溶ける)、

    呼吸困難、

    急性膵炎、

    急性肝障害、

    突然死…など



     アリセプトの副作用が心停止、心不全、呼吸困難、突然死などに衝撃を受ける。



    精神科医の石黒医師が「多くの認知症患者を殺してきた」と告発したのも、当然だ。アリセプトだけでも、これだけの死亡リスクがある。なのに、精神科医は10種類を超える多重投与を平然とやる。死なないのが不思議だ。さらに、アルツハイマー型認知症に注目すると、認知症薬で認知症になるのである。まさにブラックジョークで笑えない。実は認知症治療が、認知症を悪化させているのだ。つまり、認知症治療でアリセプトを患者に投与すると、副作用で、これら認知症の症状が現れてくる。こうなるともはやコメディ。正気の沙汰とは思えない。まさに狂っているのは精神医療なのだ。

  • 名無しさん2018/08/09

    【NHKが取り上げない】昭和12(1937)年7月29日は「通州事件」が起きた日【学校で教えない】

    https://blog.goo.ne.jp/chaos1024

    NHKカジノ世論調査の円グラフがインチキ・IR誘致に反対多数を矮小化・誰のためのIR誘致か?

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7170.html

    川崎市で撒くチラシが完成 我々は絶対に許しません。

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53289831.html

    ブロンド娘を飼っている支配者 / 異教徒を搾取するユダヤ人 Part 2

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68728277.html

    民間防衛

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B0%91%E9%96%93%E9%98%B2%E8%A1%9B&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjVoZHi89zcAhWDWLwKHUVgCH8Q_AUICygC&biw=1097&bih=531

    本当に呪われた10の実例!古代の遺物を盗んだバカ者たち

    https://golden-zipangu.jp/world-stuff0121

    【連載】カルチャー美少女 Q10なカノジョ

    https://www.lmaga.jp/feature/24047/

    何が徴用工や、恩を仇で返し、どこまでも日本にタカるつもりやな。 

    http://gekiokoobachan.jp/blog-entry-359.html

    在日朝鮮人の日本乗っ取り計画と戦後レジームの清算!

    http://blogclub.livedoor.biz/archives/52208408.html

    正気の沙汰ではない

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

    日本が伝えた言葉・文化

    https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/61b2360296b372b4cece915e5cb64c71

    日本はベトナム戦争の枯れ葉剤の大幅規制緩和へ?

    http://blog.rederio.jp/archives/3602

    中国の脅威を隠蔽する琉球新報のバカ社説

    https://ryotaroneko.ti-da.net/e10546093.html

    オランダの失敗例から学ぼう 地方参政権を与えたらどうなったか

    https://blog.goo.ne.jp/nanamin-lead-wink/e/df2127e6dd03ba3b59c22e3cbb91fdf8?fm=entry_awp

    予防接種の長期にわたる危険 (白血病、ガン、多発性硬化症など) 

    http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/830.html