政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4730 号  2018・7・4(水)

2018/07/04

                        
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4730号
□■■□──────────────────────────□■■□


      2018(平成30)年7月4日(水)



            ワールドカップ 髭面と刺青:馬場伯明

            明治維新150年に思いを馳せ:加瀬英明

      GDPを50倍にした中国の「奇跡の裏側」:宮崎正弘
       
                              
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4730号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/





━━━━━━━━━━━━━
ワールドカップ 髭面と刺青
━━━━━━━━━━━━━


         馬場 伯明

FIFA  WORLD  CUP  RUSSIA  2018の真っ最中である。手品のような薄氷の 日本の1次予選突破だった。決勝ラウンド進出を心から祝いたい。選手、 監督、スタッフの皆さん、おめでとう。よくやってくれた。ありがとう。 さあ決勝トーナメントの結果が楽しみである。

ところで、この嬉しさを横に置けば2つの大きな違和感がある。ずばり、 ピッチに髭面(ひげづら)と刺青(いれずみ)の選手が多いことである。 「その面(つら)や腕の紋々はなんだ。やりすぎだろう」と言いたくな る。英雄メッシだからといって髭も刺青もお好きにどうぞでもなかろう。

しかし、空しくもある。髭面も刺青もそうするかどうかは個人の趣味であ り個人の自由である。他人から四の五の言われる筋合いはないからだ。そ れでも、本誌をお借りし、自分の趣味的な一言を書いておきたい

まず、髭面(ひげづら)について。なぜ、選手は髭面にするのか(推測)。

・自国の伝統文化である。・髭がある風貌で相手を威圧する。・ボールが 当たっても髭が顔の肌を裂傷から守る。・かっこいいファッションだ。・ (ある国では)髭を剃っている男は「強姦」=「強制性交(肛門性交)」 容認と見做されたことがあった・髪がない(禿げ・薄い)から髭を伸ばし たい。このようなことか。

「威圧・強姦(強制性交)・禿げ」論にはある説得力が感じられるけれど も、いい若い者(もん)が鼻の下から鬢(びん)・顎(あご)中髭をぼう ぼう伸ばしているなんて・・。とくに今の季節は、暑苦しく、むさ苦し い。若いスポーツマンらしい清潔感が感じられず、貧乏くさく、爺むさ い。太古の原始人や野蛮人のようにも見える(*1末尾参照)。

総じて、彼らは自己顕示欲が強い目立ちたがり屋なのである。Jリーグは どの部位のヒゲも禁止していない(*2)。日本人選手には、髭面であって も、できれば寝起きの無精ヒゲ的なデザインはやめてほしい。

もう一つの大きな違和感は刺青(いれずみ)である。外国ではタトゥー (TATTOO)と言われる。趣味だから、自分の身体に刺青を彫るのは自分の 勝手だと言われても、サッカー場など公衆の面前で、恒常的に、大量に見 せられるのは嫌である。何とか規制できないか。

選手は、なぜ刺青丸出しの姿でピッチに立つのか(推測)。

・自国の伝統文化である(*3)。・刺青がある風貌で相手を威圧する。・ タトゥーはかっこいいファッション。・自信がわいてくる。・目立つこと ができる。・男らしい。・女性の化粧と同じ。・「洋彫り」は痛くなく費 用も安い。・「和彫り」は痛いが美しい、などか。

では、サッカー場の刺青者に、私がなぜ違和感を持つのか。

・古くは人間の識別表示だった。とくに江戸時代には犯罪人の表示。・グ ロテスク。・汚らしい。・「ヤクザ」が連想される。・健康上よくな い。・幾何学模様だけ。幼稚なデザイン。・太古の原始人や野蛮人のよう にも見える(*1)。・結局、単なる自己顕示欲だけ、に帰着するように思 われる。

驚いたことがある。メッシ(アルゼンチン)やネイマール(ブラジル)と 違い、同じスーパースターであるロナウド(ポルトガル)は髭を伸ばさず 刺青もしていない。刺青をしない理由は「献血(の質)によくない」から だという。刺青の同僚らを貶さず自分の信念を語る彼は立派である。

もう一つ。ドイツ・ケルン体育大学のインゴ・フロベーゼ教授はタトゥー に関する研究報告を発表した。《・タトゥーのインクの血液循環への (悪)影響。・皮膚の発汗・体温調節機能の阻害。・フィジカル面で 3〜5%の動き低下》など。《私(が監督)ならタトゥーを禁止する》と。

長谷部誠が所属した「フランクフルト」や「ライプツィヒは、《外見上望 ましくない》という理由でタトゥーを禁止した。Jリーグではタトゥーの明 文禁止はないが、「マイナスイメージ」を考慮し「厳重注意」と言う形で 通達。刺青(タトゥー)の選手は少ない。(一方、バスケットボールやラ グビー選手の刺青(タトゥー)は凄まじい。困るなあ)。

日本代表選手は、控えめな無精ヒゲタイプの選手が多く、刺青(タ トゥー)を入れた選手はまずいない。ワールドカップ2018決勝ラウンドで は、相手チームのきたない髭面男や刺青男が走り回るのを、しっかり止めろ。

彼らを蹴散らし、圧倒し、チーム全体が連携・結束し、ゴールを奪え!
まず、ベスト8だ。健闘を祈る。(2018.6.30千葉市在住)

(追記)
(*1)これらが不適切な表現であれば「謝!」 
(*2)じつは、髭(ひげ)には部位により呼称が異なる。髭(口ひげ mustache)・髯(ほおひげ whiskers)・鬚(あごひげ beard)など。

(*3)《伝統文化》とは・・。刺青は「秘する文化」だ。緋牡丹お龍(藤純 子)が、山場!で片肌を脱ぎ「龍」を見せる。男の「?利伽羅紋々」もお 天道様の大道では露出しない。身内で確かめ合うものである。

私は絶対的刺青反対論者ではない。本誌2073号2010.10.22「入れ墨者の入 浴お断り」で、《「入れ墨者の入浴お断り」という世間の大勢(常識)を 疑うことから個人の自立への道が拓けるだろう・・》と書いた。

刺青に憧れたことがある。《覚有情(かくうじょう)。六道の凡夫の中
において、自身を軽んじ他人を重んじ、悪をもって己に向け、善をもっ
て他に与えんと念(おも)う者有り。》(劇画「昭和柔任侠伝」バロン
吉元・1973・第2話「多感なり」181頁)(了)



━━━━━━━━━━━━
明治維新150年に思いを馳せ
━━━━━━━━━━━━


       加瀬 英明

明治維新150年に思いを馳せ、“自立の精神”を奮い起こそう

私は5月22日の産経新聞の見出しをみて、「えっ」と、驚いた。

「自衛隊『違憲』25%、『合憲』57% 本社・FNN合同世論調査」とい うものだった。

今年は、日本がサンフランシスコ講和条約によって、ふたたび独立国とし て立ち直ってから、もはや66年も経っている。

それなのに、まだ、いったい自衛隊が合憲なのか、違憲なのか、国論を2 つに割って対立しているというのは、つくづく情けないことだと思う。

いったい、日本は自立した国なのだろうか。あまりにも、異常なことでは なかろうか。

25%の人々は、もし自衛隊が違憲だということになったら、自衛隊を解散 して、非武装国になることを、選びたいのだろうか。それとも憲法を改め て、自衛隊を国軍として認めたい、というのだろうか。

もし、日常生活で暴漢によって襲われることがあったら、憲法も何もあっ たものではない。

自己を防衛するのは、本能から発しているし、天与の権利である。

自己を正当に守ることについて、国家も、個人も、変わりがないはずだ。

それなのに、現行の日本国憲法は、陸海空軍を保有することを禁じている うえに、どの独立国であっても持っている、交戦権を奪っている。

外国から、武力によって押し付けられた憲法を、70年近くも、後生大事 に戴いている国は、世界のなかで日本しかない。

アメリカ軍が占領下で、現行憲法を日本に強要して、日本が再びアメリカ と戦う力を持つことがないように、“丸裸”にしたが、日本の平和のためで なく、“アメリカの平和”のためだった。

日本を丸裸にしてしまえば、日本が未来永劫にわたって、アメリカに縋ら なければならない属国となることを、はかったのだった。

大戦が終わったばかりのアメリカは、日本が自立することを、恐れたの だった。

日本国憲法を「平和憲法」と呼ぶことに、私は両手をあげて、賛成した い。しかし、「アメリカの平和のための憲法」として、占領下で自由を奪 われていた日本に、有無を言わせずに、押し付けられたのだった。

日本は占領下で、国の旗の日の丸を揚げることすら、禁じられていた。そ のあいだ、自分の手で憲法を制定することが、もちろん許されるはずがな かった。

国家は国民と国土によってだけでなく、精神によって、成り立っている。 国家の何よりの基本的な条件は、自立する精神である。

今日の日本は現行憲法のもとで、精神が薄弱な、精薄の国となっている。

今年は、明治維新150周年に当たる。日本は幕末から、明治38年に国を あげて日露戦争を戦って、勝利を収めることによって、独立を守り抜い て、今日の日本を築いた。これは、自立の精神がもたらしたものだった。

幕末から明治にかけた先人たちが、今日の日本を眺めて、アメリカへの従 属憲法を改める気概を欠いているのを見て、どう思うことだろうか。

朝鮮半島危機と、中国の脅威が、急速に募るなかで、いまこそ明治維新 150年に、思いを馳せるべきである。

国の行く末と、平和を祈る心は、宗教心と一つのものである。



   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GDPを50倍にした中国の「奇跡の裏側」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)7月3日(火曜日)
         通巻第5746号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 僅か半世紀、GDPを50倍にした中国の「奇跡の裏側」
   対外債務の急増、外貨準備がまもなく底を打つ
*********************************

「中国の時代」は終わりが近い。弔鐘が鳴り響き始め、その音色は暗い。

1970年、中国の一人あたりのGDPは113ドルだった。まだ中国は文革の 真っ最中で人々は猜疑心でおたがいに密告しあった。自転車と時計のある 家は「裕福」とされ、農家ではパンツ一枚を交替で履いて野良作業にでた。

1980年、改革開放直後でも、195ドルだった。世界の最貧国の一つだっ た。外国企業の本格参入は80年代後半から90年代になされた。

90年代には繊維、雑貨、スポーツシューズなどの製造業が賃金の安さに惹 かれて進出したが華僑が中心で西側の大企業の進出は少なかった。

1990年代後半ともなると、ゴールドマンサックス、JPモルガンなど銀 行、証券企業も進出する。

2000年に貿易が躍進し、中国は「世界の工場」と言われた。1人あたりの GDPは959ドル。女工さんの年収は720ドル前後だった。

2010年、北京五輪を終え、上海万博の年に、ひとりあたりのGDPは4561 ドルに急膨張していた。

そして、2017年の速報値は8000ドル、2018年推定で、中国の1人あたりの GDPは8500ドル内外。1970年との対比で、じつに49・1倍である。これ なら日本にやってきて爆買いも出来るし、温泉にも浸かれる。

1997年のアジア通貨危機のとき、中国の人民元は固定相場で管理されてい たために被害を免れた。

インターネットビジネスは、この年から緒に就いた。

2009年のリーマンショック直後、中国は大胆な財政出動(57兆円)をなし て、景気浮揚に努めた。摩天楼が林立し新幹線が中国全土を縦横に驀進し た。すべては借金でまかなわれた。

以後、銀行から資金が供給され、市場はじゃぶじゃぶと金に溢れ、裏付け のない、資金の垂れ流しは各地に幽霊マンション、ゴーストタウンを生み 出し、新幹線は2万3000キロに達し、企業は設備投資に狂奔した。結果、 在庫は山積みとなり、国有企業は再編の対象となり、失業者は都市部へ流 れ込み、学生は就職難となる。

これらを解決するためにAIIB、BRICS銀行を設立し、一帯一路 (シルクロード構造)を打ち上げる。しかしアメリカと日本はAIIBに参 加せず、シルクロードのプロジェクトには冷淡である。
 

 ▲なにがアメリカにとって脅威なのか?

 こうした流れを、トランプ政権が最大の脅威視する華為技術(ファウェ イ)の発展史を適合させて比較してみよう。

華為技術(ファウェイ)は人民解放軍の工兵エンジニアだった任正非が 1987年に立ち上げた。資本金は僅か5000ドルでしかなく、しかしトウ 小平が訴えた「外国からの技術輸入を減らせ」と掛け声に便乗せず、軍の 技術開発を手がけてめきめき業績を上げた。

自主開発からはほど遠く、華為のスタート当初は外国技術の導入と通信設 備の販売だったのだ。

1993年、華為は創業以来初の自社製品、デジタル通信のスイッチをつくっ た。この画期的な中国自主開発の発明に注目したのが江沢民政権だった。
 米国ではクリントン政権下で、ITバブルが始まっていた。「ドットコ ム・バブル」の波は、瞬く間に中国にも波及し、固定電話の普及は遅れて いたが、携帯電話の先駆けとなり、華為は経営を軌道に乗せた。

なぜならIBMを指南役に華為が技術開発を進行させたが、同時にシスコ システム、デル、ヒューレットパッカードなど米国のIT企業が中国に本 格的に進出し、パソコン工場を増設していたからで、大学でのエンジニア が大量に生まれ始めた時期にも重なった。

2000年代、華為は3G、4G通信で先駆的役割を担い、次世代5G通信で は、世界的なトップランナーになり仰せた。アリババ、百度、テンセント という中国を代表する企業と技術開発で競合しつつ、ソフトウエア、クラ ウドにも進出し、習近平の唱える「MADE IN CHAINA  2025」の旗艦企業となった。

いまや華為はスマホで世界一、通信設備ではエリクソンに次いで世界第二 位。特許出願件数で世界一(特許成立件数とことなるが)。

米国が危惧するのは、この華為技術が次世代技術の多くの分野で、世界市 場を寡占するのではないのか、米国の技術的優位が根底的に揺らぐのでは ないか、とする懸念が根底にある。

しかしEU諸国は、この華為の進出に危惧感が稀薄である。華為の通信網 は世界的シェアを16%に伸ばしているがEUでは39%の急成長を達成 した。
ひとたび同社の通信システムに繋がれば、データが漏洩することは目に見 えているのに、米国並みの不安はないのである。

順風満帆だった中国経済だが、トランプ政権の制裁関税発動によって、先 行きの薔薇色のシナリオが崩れ始めた。
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)日曜日に浦和市で開催された宮崎正弘先生の講演を横浜か ら拝聴に出かけました。大手町の産経プラザでの講演会には2度ほど参加 させて貰いましたが、いつも話題が新鮮で、国際情勢のこみいった状況を するどく分析される先生のお話はじつに有益で参考になります。

同じことを繰り返すほかの先生方の講演とひと味もふた味も違います。
 質問時間が短かったため、挙手したのですが、時間切れになりました。 次回に回します。会場で販売していた御新刊の『アメリカの「反中」は本 気だ』(ビジネス社)を購入し、帰りの電車の中で3分の1ほど読みました。
講演で訊いたメモの頭の整理にことのほか、有益です。
   (BT生、横浜市港北区)



   ♪
(読者の声2)本日(7月2日)」の産経新聞「美しき勁き国へ」で、櫻 井よしこ氏が「小泉元首相の壮大な間違い」という小論を書かれていますね。

科学的根拠を挙げて、その原発ゼロ化論の「壮大な間違い」を指摘し、 「影響力の大きい元首相の反科学的で間違った言説は、控えめに言っても 無責任の極みである」と述べられておられ、大いに同意できるものです。

かつて郵政民営化をめぐる狂乱状態の中で、西尾幹二氏は『狂気の首相 で日本は大丈夫か』(PHP、2005年)という著書を出されましたが、この 元首相は、アタマが悪いばかりか、狂っている。

接触した多くの関係者の多くは、それに気づきながら、結局は迎合して いったのであろう。

「迎合」を超えて、「追従(ついしょう)」にまで至った竹中某のような 男もいる。

たしかに学業成績、単なる記憶力などは、「政治力」「決断力」などと関 係がほとんどないだろう。その意味で学業成績優秀などというのは、実務 能力には「十分条件」とは言えないだろうが、少なくとも相当以上のレベ ル程度のものは、「必要条件」であることは間違いないのではないか。

たしかに米国大統領にも問題がないわけではない人物も見受けられるが、 クリントン、オバマなど、学業成績はかなり優秀であったはずである。
   (CAM)


(宮崎正弘のコメント)ブッシュ・ジュニアは頭が悪かったらしいけど、 その分は周囲の意見を訊きました。引退後は絵画にしたしみ、その技量は かなりの絵描きですよ。

クリントン夫妻は脳幹が疲弊したか、腐ったのでしょう。小泉は何も知ら ないのは良いにしても、知っていることはみんな間違っている。だから狂 人でした。

郵政改悪は日本破壊です。唯一の得点は靖国参拝連続参拝でしたが、辞任 後、いちども行かないでしょう。狡猾な計算による靖国参拝演技で、ぐっ と保守派に近付いて、郵政をごまかしたのです。西尾先生が指摘されたと おりでした。

  
           
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━

 ◎ZTEが経営破綻、完全国有化との報道

米中貿易摩擦の象徴的な存在となった通信大手中興通信(ZTE)の経営破綻と国有化が取り沙汰されている。香港紙・蘋果日報が7月2日に伝えた。中国当局やZTEからの公表はまだない。

報道は中国国内の関係者の話として「ZTEが間もなく経営破綻を公表。(国有通信企業の)烽火通信科技集団がZTEの全株式を買収した」と報じた。

国有化は6月に行われた共産党政治局会議で決定されたという。この決定を受け、6月27日、中国の国務院国有資産監督管理委員会が、烽火科技の親会社である武漢郵電科学研究院有限公司(武漢郵科院)と電信科学技術研究院有限公司(電科院)の統合・合併を承認し、新たに中国信息通信科技集団有限公司を設立した。業界関係者の間では、新会社の設立で、ZTEの完全国有化の動きが加速したとの見方が広がっている。

武漢郵科院と電科院はいずれも国有のインフラ通信会社。

米政府は4月、対イラン禁輸措置に違反したとして、米企業によるZTEへの製品販売を7年間禁止すると発表した。ZTEを事実上の経営破綻に追い込んだ。その後、中国側は米に対して、制裁の解除を求めてきた。6月7日、ZTEとの間で制裁解除で合意した。合意内容に、ZTEが10億ドル(約1100億円)の罰金を支払うほか、米国が選任するコンプライアンスチームの設置、30日以内に取締役や経営陣を刷新するなどが含まれていた。

しかし、同社に対する安全保障上の懸念から米超党派の議員はこれに反発した。米議会上院は6月18日、制裁解除を認めない条項を盛り込んだ法案を賛成多数で可決した。ZTEの復活は再び不透明となった。

ZTEは6月29日、制裁解除の条件の1つとしている経営陣の人事刷新を公表した。同日、中国で開催した同社の株主総会で、14人の取締役が辞職した。新たに8人の取締役が選出された。西安微電子技術研究所副所長を務めた李自学氏(54)が、取締役会の新会長に就任した。

西安微電子技術研究所は、中国国有航空宇宙企業「中国航天科技集団」の子会社で、コンピューター、半導体集積回路などの研究開発を担う。同社は、ZTEが創業当時から大株主を務めていた。ZTEは当局と民間資本の共同経営企業で、いわゆる官民共営の体制を取ってきた。

一方、6月28〜29日まで上海で開催された「モバイルワールドコングレス」( Mobile World Congress)にZTEは直前となって出展と基調講演の中止を発表した。同イベントには世界最大級の携帯電話関連展示会と世界中の携帯電話会社、端末製造メーカーなどの最高経営責任者が出席している。ZTEの不参加について、イベント関係者は「今までなかったことだ」としている。

「蘋果日報」によると、ZTEの幹部は経営破綻と国有化の動きを否定した。(翻訳編集・張哲)

【写真】 香港メディアの報道によると、中国国内では通信大手のZTEがすでに倒産し完全に国有化されたとの噂が広がっている(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
<http://img.epochtimes.jp/i/2018/05/16/t_cxhhgmk5yid7etqgrjp5.jpg>http://img.epochtimes.jp/i/2018/05/16/t_cxhhgmk5yid7etqgrjp5.jpg
【大紀元】 2018年07月02日 17時21分  〔情報収録 − 坂元 誠〕

 ◎トランプ大統領の関税の賦課の作戦は譲歩を迫る手法だ:前田正晶

29日(日)の夜に何とはなしにテレ朝の田原総一朗司会の「クロスファイ ア−」にチャンネルを合わせてしまった。するとそこに出ていた細川昌彦 中部大学特任教授がトランプ大統領の一見保護貿易政策かと見える高率の 関税を賦課する政策を語っているところに出会った。Wikipediaによれば 細川氏(63歳)は東大卒で通産省で米州課長や貿易管理部長等を務めた後 で51歳で退官されていた。テレビには比較的良く出ておられるが、若く見 えるので63歳とは意外だった。

彼は以前から対アメリカとの通商交渉役を勤められた経験から「アメリカ に対してはもっと強硬に言うべきことを真っ向から主張すべきだ」との持 論を展開されていたと承知していた。クロスファイア−では「例えば自動 車に対して25%もの関税をかけるということは、デトロイトは願い出てい ないと言っているし、トランプ大統領独特の譲歩を迫る作戦である」との 指摘をされたのだった。

即ち、「それこそが屡々言われているトランプ大統領独特のデイールの作 戦である」と言いたいようだった。例えば「それが嫌ならば、FTAの締結 に応じるかと迫る作戦なのだ。それに抵抗するのであれば、真っ向から理 由を述べて対応する必要がある」と主張していたのだった。

私は極めてまともな主張であり、仮令譲歩を迫る作戦だと読み切れていた としても「何らの前触れもなくいきなり25%もの関税を賦課するというの は、これこれの理由で不当であると反論する。

そういう挙に出られるのであれば、当方には斯く斯く然々の対応策を講じ ざるを得ない。それが貴国と我が国との同盟関係にとって有益とは思
えない。再考を促したい」というくらいの反論をして良いと思っている。 私はこの程度は感情論ではないと考えている。

細川氏は安倍総理とトランプ大統領が親密な間柄である事と、当然なすべ き反論(私流に言えば「論争と対立を怖れないで」となるが)をすること が我が国とアメリカとの関係に何らの悪影響を及ぼす訳などないと言われ た。私は抵抗する作戦に出ても総理の顔を潰すような性質ではないと考え ている。

但し、私の元の上司だった副社長兼事業部長の作戦にも「それでは too muchhospitality ではないか」と、歓待された得意先の部長さんが私に漏 らされたほどの凄い接待作戦を展開することもあった。だが、だからと 言って我が方の言いなりになって下さるだろうとまで考えたことなどな かった。トランプ大統領の安倍総理を別荘に招いてゴルフを共にするなど の歓待の仕方にもそれと似たような感じはしたが、総理以下がそれを obligation に感じて遠慮する必要はないと思っている。

私には細川氏の読みが当たっているかどうかは判らないが、トランプ大統 領の強硬な作戦に対しては臆することなく正当な理由を以て反論していく べきだと思っている。

実際にはされていたのかも知れないが、少なくともワシントンDCに総理や 経産大臣か外務大臣が赴いて直談判をしたという報道にはませ接していな いと思う。

 ◎- 尖閣480年史 - いしゐのぞむブログ 480 years history of Senkakus − 尖閣史の歌

二〇一八年七月一日

尖閣史の歌  

ラドウィンプスといふ歌手が日の丸といふ歌の歌詞を軍歌だと批判され て、謝罪したとのニュースが目に這入ってゐた處、フジテレビのサッカー 番組で同じ歌手がカタルシストといふ歌を歌ってゐた。これは悠久の尖閣 史の歌だと思った。「敵は強く見えるもの」といふ一句は、尖閣の敵の弱 さにそぐはないが、尖閣の敵が強いと勘違ひしてゐる人が多いので、矢張 り尖閣の歌である。話題の「日の丸」よりも餘程良い。

<https://www.uta-net.com/movie/250277/>https://www.uta-net.com/movie/250277/
勝つか負けるとかじゃないとか
勝ちよりも価値のあるマッチだとか
言いたいこたぁわからねぇでもねがオイ
勝たなきゃ始まらにゃなこともあるワケであるのだからさ
つまるところ要するに 今は御託並べずにがむしゃらに勝ちにいく時
今がその時 今が 今まさにその時
今がその時 今が 今まさにその時
Here we are now we came to take this game
No way, losing it's unacceptable
For every single fear we carry, inside us
Let's break them into pieces and prove we are the winners

誰かを負かしたいわけじゃない ただ自らの高みへ
昇りたい 出逢いたい まだ見ぬ自分の姿に
だから僕ら今 手を取るよ あなたの握る力が
どれほどの勇気をくれるかを あなたはきっと知らない
あなたにとっても どうかそうでありたい
敵は強く見えるもの いつの時もそういうもんだもの
だども 恐れるほどのことじゃなかろう
敵にとっちゃ君はまたその 遥か高くそびえ立つ
超えられなき偉大な壁 今日までの
君の日々のすべてをいざ出す時は そう
今がその時 今が 今まさにその時
今がその時 今が 今まさにその時
Here we are now we came to take this game
No way, losing it's unacceptable

For every single fear we carry, inside us
Let's break them into pieces and prove we are the winners
Oh, oh

誰かを負かしたいわけじゃない ただ自らの高みへ
昇りたい 出逢いたい まだ見ぬ自分の姿に
だから僕ら今 手を取るよ あなたの笑う姿が
どれほどの勇気をくれるかを あなたはきっと知らない
あなたにとっても どうかそうでありたい
君と走り抜ける風に 乗れば勝てない痛みなど
ないとただ愚かなほどに 信じれる心があるよ
僕が叫ぶこの声には たとえ意味などなかろうと
君にただ届けと願う 心が叫ぶのやめないの
願うだけ ただ願うだけ 君の夢が咲き誇るまで
願うだけ そう願うだけ 君の夢は僕のでもあるから

【動畫】
mix juce
2018/06/21 に公開
2018フジテレビ系サッカーテーマ曲
<https://www.youtube.com/watch?v=fpKooK6giG4>https://www.youtube.com/watch?v=fpKooK6giG4

  必要なのは悠久の歴史だ。有効手はただ一つ。歴史百對ゼロの壓倒的 悠久の正義を世界に理解させることだ。

「ああさうだったのか!尖閣では最初の1534年から琉球職員がチャイナ使 節船を案内し、秀吉家康の朱印船は縱軸横軸で尖閣を航行し、1600年頃に 日本が作った精確な尖閣地圖は十九世紀半ばまで世界最尖端であり續け、 1604年にはグロチウスが尖閣西方海防線を主題として國際法を創始し、 1617年には三浦按針がチャイナを避けつつ尖閣を航行し、同年には尖閣の 西側入口の馬祖列島で日明間和平合意も成り、1660年には尖閣附近で坐礁 したオランダ貨物を薩摩が運んで長崎奉行から出島オランダ商館に引渡 し、1719年と1800年には琉球職員が馬祖列島から早くもチャイナ使節の水 先案内をして尖閣に導き、1819年には琉球王族が尖閣で公式上陸調査し、 1845年には八重山航海士がイギリス人を尖閣に案内し、

1867年には歐洲製 地圖で尖閣の西側に國境線が引かれ、明國清國は最初 から最後まで尖閣と 臺灣北方諸島とを混同したままで、釣魚臺を臺灣北 方諸島の西側に置く チャイナ史料が歴代の半數を占め、1461年から1872 年までずっと尖閣の遙 か西方にチャイナ國境線を引いてゐて、1403年の チャイナ尖閣史料は實は 琉球人に教はって1573年以後に編まれたに過ぎ ず、臺灣の地誌に出現する 釣魚臺は尖閣ではない別の島であり、琉球風 水思想では首里を中心として 尖閣を外縁とし、臺灣の風水は基隆から南 に伸びるが尖閣へは伸び ず、、、、とにかくあらゆる史實が、1895年日 本編入の正義に向かって動 いてゐたのだ!今悟った!」

世界がさう氣づけば九割の支持を得て尖閣常駐できる。國際法とか軍事と か地政學とかのチャチな話ではない。

senkaku480 石井望。長崎純心大學准教授。笹川平和財團海洋政策研究所 島嶼資料センター島嶼資料調査委員。日本安全保障戰略研究所研究員。内 閣官房領土室委託尖閣資料調査事業特別研究員。 御聯絡は長崎純心大學 (FAX 095-849-1894) もしくはJ-globalの上部の「この研究者にコンタ クトする」  <http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?JGLOBAL_ID=200901032759673007>http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?JGLOBAL_ID=200901032759673007 からお願ひします。 

【いしゐのぞむブログ】2018-07-03  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎日本人の心根にある「素朴、素直、清らか、真摯、至誠」は、儒教と は 無関係ですね。(まこと)


 ◎本当に良くやった対ベルギー戦:前田正晶

残念だったと言うか選手たちが可哀想だったと思った時に涙が出そうだっ た負け方だった。岡田武史が指摘したと既に述べたように「何故4分もの アデイショナルタイムがあるのか?」が理解できなかった。

前半が1分だったのならば、どんなに長くても精々2分くらいとは思ってい たが、悪い予感の通りに4分となって3分50秒くらいのところで失点してし まった。それが実力差だと言えば言えるかも知れないが、何とも残念な終 わり方だった。

1点目の柴崎から原口へのベルギーの弱点とも見えたデイフェンダーの裏 を取った縦パス、香川と乾の綺麗なパス交換からのシュート等は「凄い な」と声を上げたほどの見事さだった。その辺りまではベルギーは明らか に我が方を舐めていたかの感が深かった。

今更繰り言を言っても仕方がないが、「あの最後1分あるかないの時点で 取ったCKを、190 cm以上の者たちが壁のように立ち塞がるゴール前に本田 に蹴り込ませずに、所謂ショートコーナーにしていたら、時間切れで延長 線に持ち込めたのに」という思いが残った。西野監督にもあの大迫のヘ ディングに結びついた成功例があったので蹴らせたのだと思った。

本当に我が代表たちは良くやってくれた。幾ら褒めても褒めたりないくら い良くやっていた。だが、結局は世界第3位対61位の違いは「身長の高さ も含めて、体の大きさの違いだけだった」と言えると思う。

3点も取り返されたが、我が方の2点のように綺麗な形を作って取れたのは 最後の試合を決め本田のCKを捕ったGKが起点となって、ゴール前で人数が 余って取れたあの3点目のシュートだけだった。我がデイフェンス陣はル カクというコンゴからの移民の子を抑えきっていたのだ。

振り返れば、我が代表は試合の数が増えるほど綺麗に流れの中から点が取 れるようになり、香川が繋ぎ、柴崎が相手のデイフェンスの裏を取る縦パ スを的確に出してくれるようになり、長友と乾の連係の質が向上し、そう 簡単には止められなくなってきた。

守りの方では酒井(宏)、吉田、昌子、長友のバックスは体格の差を十分 に補って堅実に守っていた。あの2失点は如何ともしがたい身長の差が生 んだヘディングによるものだった。だが、その辺にランキングの差がある と言えば言えるのかと思う。

正直なことを言えば、試合開始前の「閃き」では「勝ちはないな」と出て いた。理屈を言えば、スタンドの中で全員が並んで出を待っている時に、 私の目には緊張感に欠けるというか、ヘラヘラした顔付きの者が散見され たので、そう言うのだ。

厳しいことを言えば、一瞬でもそういう顔付きを見せて欲しくなかった。 それでも、試合が始まってからは緊張感に満ちた顔付きに変わっていただ けに残念だった。

私はあれほど見事に2点も取れるとは予期していなかったので、このリー ドをどうやって持ち堪えるのかと考えていた。逃げに入るのは最悪なのだ が、それはあの体格差とスピードで逆襲された場合の防ぎ方が難しくなる からだ。

ベルギーは勝つ為には3点を取らねばならないのだが、そこまでのところ では「そういうキチンとした形」が出来ていなかったので、どういう形で 来るのかと考えさせられた。一方では、私は我が方は3点目を取れないと 勝ちはないと決め込んで見ていた。

本田をその為に入れたのだろうが、彼にボールがわたるとそこで一度停滞 してしまってスピード感がなくなるのが心配だった。後10分辺りまでは 「何とか最悪はこのままで延長戦に行ける、かまたは行くかも知れないと は考えていた。だが、何故かどうしてもその場面が見えてこなかった。極 言すれば「何故90分間で負けるのか」という厭予感があったのだ。いや、 90分で終わらないサッカーのルールがあるのだ。

そこに登場したのがあの因縁の「4分間のアデイショナルタイム」だっ た。私の実感ではどう考えても4分にもなるような両軍を通じて誰かが負 傷で倒れ込んだ時間もなく、FKやCK等の際の時間の空費もなかったし、交 代に要した時間等を含めても4分は長すぎると思った。この点が先日も指 摘したUK系のフットボール、などと回りくどいことを言わなければ「サッ カーとラグビーの時間の計り方の非合理性」が現れているのだ。

結果的にはランキングの上位者にその実力を発揮するべき4分間が与えら れた為に負けてしまったのは本当に残念だった。だが、我が方は交代して 入った者、控えに回った者たちを含めて持てる力を十二分に出していたと 評価したい。相手は出し切った力でも及ばない強さと優れた体格とスピー ドがあったということだったと思う。即ち、サッカーそのものの上手さで は決してひけを取っていなかったと言って良いと思う。

では、「今後ベルギーのような我が国を相手にして体格差頼みのサッカー をする欧州の諸国を打ち破るにはどうするのが良いか」という課題が残っ たと思う。安易な言い方をすれば「我々独特の敏捷さを活かしてより一層 素早いパス回しの力を磨き、遠慮することなく(自己顕示欲を見せる)遠 くからでもシュートする思い切りの良さと度胸を養うことだと思う。それ に加えるべき点は「一層のウエイトトレーニングも含めた身体能力と体幹 を強化して『当たり勝ち』する体格を作っていくこと」だと思う。

冷静さを誇るこの私も、あの3点目を取られて試合が終わってしまった時 の無念さを、何と表現して良いか解らなかった。あれほど良くやっても力 の差は如何としがたいのだとも言えるが、「何故4分だったのか」と、そ の為に負けたという印象が拭いきれなかった。

◎これは奇跡的−日本代表、就中「西野サッカー」の快擧−
--------------------------------
【サッカー日本代表】ベルギー戦速報(4)日本、乾のゴールで2−0に

後半7分、日本はこぼれ球を拾った香川が中央でコントロール。受けに来 た乾が鮮やかに右足を振りぬき、ネットに突き刺した。日本は先制直後の 2点目でベルギーを一気に突き放した。
【写真】 日本−ベルギー 後半、2点目のゴールを決める乾=ロストフ ナドヌー(共同)
<http://www.sankei.com/s><http://www.sankei.com/s…/photos/180703/spo1807030011-p1.html>http://www.sankei.com/s…/photos/180703/spo1807030011-p1.html

--------------------------------
【サッカー日本代表】ベルギー戦速報(7完)日本、8強ならず 土壇場 で失点、2−3で逆転負け

 追い付かれた日本は防戦一方となる中、西野監督も流れを変えようと交 代カードを一気に2枚切る。後半36分、柴崎と原口を下げ、山口蛍(C 大阪)と本田を投入。39分には香川のパスから本田がシュートを狙った。

分には40川島がシャドリ、ルカクのヘディングシュートを立て続けに 好 セーブでしのぐ。

ロスタイムは4分。日本は大迫が獲得したFKを本田が狙うが、相手 GKクルトワにはじかれる。直後のCKでも得点できず、ベルギーの逆襲 を食らう。最後はシャドリに押し込まれ、土壇場で勝ち越された日本。惜 しくも延長戦には持ち込めず、2−3で敗れ、初の8強入りはならなかった。
【産經ニュース】 2018.7.3 04:57 〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

4日の東京湾岸は曇天。

落語家 桂歌丸の逝去は誠に残念だ。81とはまだ若かった。

3日の東京湾岸も晴天。南の窓から見下ろす中学校のプールは
朝9時から生徒たちで盛況だった。


                          読者:5576人

                          
                          

                         

                           

                          



                      
              






        


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。