政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4714 号  2018・6・18(月)

2018/06/18

                            
□■■□──────────────────────────□■■□ 
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4714号
□■■□──────────────────────────□■■□


      2018(平成30)年6月18日(月)


          「あたる」前に必ず「かする」:石岡荘十

           メディアは何を間違えたのか:宮崎正弘

      米国の真の相手は、北を支える中国だ:櫻井よしこ              
                 
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4714号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━
「あたる」前に必ず「かする」
━━━━━━━━━━━━━━


         石岡 荘十

旧聞に属すが、ベテラン俳優若林豪さんが2008年3月5日、倒れた。若林 さんは小林幸子特別公演「天勝物語」で小林扮する天勝の師匠松旭斎天一 役で、名古屋市の御園座に出演していた。

しかし、若林さんの体調は思わしくなく、「セリフもよく入っていなかっ た」という。この日も昼の部に出演したが、本番を終了直後に病院に向 かった。医師の診察を受けて手術が行われた。
 
病名「慢性硬膜下血腫」というのは、脳の血管が切れて脳を覆っている硬 膜とその下の脳との隙間に血(血腫)が貯まる病気で、血腫が脳を圧迫す る病気だ。

病名は違うが同じ脳疾患で、脳の血管がつまったり、破れたりして、その 先の細胞に栄養が届かなくなる「脳卒中」で倒れることを、昔から業界で は「あたる」といい、一過性の前ぶれを「かする」という。

つまり「あたる」前に必ず「かする」前兆がある。

したがってこの段階で、“適切な”治療を受けていれば、頭蓋骨を開くとい うような恐ろしい経験をしなくとも済むかもしれないのだ。

新聞やテレビの報道を総合すると、座長の小林幸子さんは、「2日ほど 前、若林さんが小林の楽屋に顔を出し、セリフが引っかかっちゃってゴメ ンネと謝りに来た。その時は、『長いセリフで大変でしょう』ってお話し はしました。

それが、まさかこの前兆だったと思うと言葉もありません」と話したとい う。テレビの芸能ニュースでは「右肩がなんとなく下がっているような気 がした」と語っている。

このやり取りから判断すると、当時68歳の本人も54歳の座長もいい年、つ まり心臓疾患や脳疾患の“適齢期”だというのに、これが重大な病気の前ぶ れだと判断する知識をまったく持ち合わせていなかったようだ。

したがって、舞台を降りてでも病院に行くという発想には行き着かなかった。

「舞台に穴を開けられないと頑張ったのでは」と有名な仲間の芸能人が若 林さんの芸人根性を褒めたつもりで感想を洩らしていたが、バカ丸出しだ。

もし「あるいは---」と感じながら、無理を通そうとしていたのなら、こ の年代にとって残った人生で何が一番大切なことか、プライオリティー、 つまり優先順位について発想の転換が出来ていなかったということだろう。

変な言い方だが、ポックリいければまだいい方で、160万人以上が半身 マ ヒや言語障害という後遺症で苦しんでいる。

本人だけではない。家族が、大きな負担を強いられることを考えると、 「自分に限って---」などという根拠のない楽観は捨て去った方がいい。

救いは、心臓も脳も「あたる」前に「かする」、つまり前兆があるという ことだ。

その脳疾患の前兆は、
・ 片方の手足がしびれる
・ 持っているものをポロリと落とす、
・ 思っていることが言葉に出てこない、
・ ろれつがまわらなくなる
などなどだ。

心臓の血管(冠動脈)が狭くなる狭心症、完全に塞がる心筋梗塞も高齢者 に多い疾患だが、よくよく思い出すとほとんどの人にその前兆がある。

血圧が高い、胸が痛くなったり、なんとなく重苦しい感じがしたりするが 15分かそこらで治まるので、「ああよかった」とやり過ごす。

人によっては左の奥歯が痛くなったりうずいたりすることもあるが、この ように心臓から遠いところに違和感を覚える人もいる。

これを専門的には「放散痛」というが、大概の人はこれが心筋梗塞の前兆 であることに気づかない。

こんなときには、バカにせず、24時間緊急対応をしてくれる専門の医師 と検査体制の整った病院へ行って診察を受けることが大切だ。
 
私は、十数年前からかすった段階で診察を受け、診察券を確保して、こ れを外出のときも肌身はなさず携帯して歩いている。

そのくらいの心掛けがなければ、attackでよしんば一命をとりとめても、 半身不随では快適な老後は過ごせない。

よくよく振りかえると、ほとんどの高齢にかすって経験があるはずだ。 「ああ---」と思った以上に多くの高齢者が、膝を叩くに違いない。

      
    
━━━━━━━━━━━━━
メディアは何を間違えたのか
━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)6月13日(水曜日)
         通巻第5724号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
 米朝首脳会談を過大な期待で予測したメディアは何を間違えたのか
  会談は始まりにすぎず、金正恩は中国の意向(何も約束するな)を実 践した
*********************************

日本の期待は夢幻に終わったのか。

発表された米朝首脳会談の共同声明を「素晴らしい」とトランプは自画自 賛したが、多くの人々から見れば、具体的内容を欠いているため、「失 望」だろう。

第一に「非核化への努力」は謳われたが、「完全な、検証可能な、不可逆 的な」という文言は共同声明のどこにもないではないか。

期限も方法も明記されていない。要するに具体的には何も成果はなかった のだから。安倍首相が「高く評価する」などと、トランプの成果を渋々評 価したのも、納得するには無理がある。

米国政府筋は「これから高官による詰めが行われて、具体的な日程などが でてくる。ともかく歴史的文脈に於いて、この会談は意議がある」と総括 して、今後の交渉に大きく期待する方向にある。

とはいえ、「完全な、検証可能な、不可逆的な非核化」は結局、並ばず、 「非核化」の現地を金正恩から得ただけだった。

中国の後ろ盾を得た金正恩は強気になっていた。アメリカとの世紀の ショーを演出するために、人質を解放し、使い物にならなくなった核実験 場を廃棄処分としたが、これをトランプは記者会見で「成果」と総括し た。ディールの名人も、ここまでか、との感想を抱いた読者が大いに違い ない。

「総合的に前進した」という米朝首脳会談は、アメリカにとっては中間選 挙向け、北にとってはやっぱり時間稼ぎと中国との関連。唯一の歯止め が、米国は「制裁を続ける」という姿勢だけだろう。

大きく期待した人は失望の谷は深い。期待しなかった人にとっては、なん とか、一歩前進したというのが率直な感想ではないか。

「歴史的に米朝が『初の会談』という意議いがいにないもない」(NYタ イムズ)

 「希望を抱かせたが、保証がない」(ワシントンポスト)
 「希望に向けての前進」(ウォールストリートジャーナル)


 ▲「人権」「拉致」の文言は声明には盛り込まれていない

米国メディアは消極的だが、否定はしていない。しかしトランプは記者会 見で「人権に言及した」「日本の拉致問題についてはちゃんと伝えた」と 言い訳に終始し、いつものような強気が見られなかったように、そのう え、米軍撤退を示唆したように、これでは過去の歴代大統領の、その場の 人気取り対応と大きな違いはない。

 結局けっきょく、この米朝首脳会談で一番の勝者は、中国である。
 おそらく中国は、前進があったとして『制裁』緩和の方向へ舵を取るだ ろう。『中国抜きには何も進まない』と国際社会に印象づけることに成功 し、金正恩の背後でシナリオを描き、トランプに米軍撤退の発言を誘発さ せた。 

 同じ日に上野動物園のパンダが誕生一周年とかで、長い長い行列ができ た。パンダはチベットの動物であり、中国が外交の道具としているものだ。

これを行列してみるという、あきれ果てた日本人がいるように、精神的劣 化がますます進んでいる。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
米国の真の相手は、北を支える中国だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━


            櫻井よしこ

世界の安全保障問題専門家が集うアジア安全保障会議では、今年もまた中 国への物言いが際立った。シンガポールでの3日間の会議で、6月1日、基 調講演に立ったのはインドのナレンドラ・モディ首相である。

モディ氏はインド・太平洋の在り様が世界の運命を定める重要な要素だと し、「大洋が開かれているとき海の安全が保たれ、国々は結ばれ、法治が ゆきわたり、地域は安定し、国家は大小を問わず主権国として栄える」 と、謳った。

どこから聞いても、南シナ海のほぼすべてが自国領だと主張し、第1及び 第2列島線で米国の進入を防ぎ、インド・西太平洋に君臨しようとする中 華大帝国思想への批判である。インドは「東に向かえ」政策(Act East Policy)の下で、日、米、豪を筆頭にASEAN諸国やロシアを含めた大 同団結で、平和で繁栄するインド・太平洋圏を構築すると語った。

翌日は、ジェームズ・マティス米国防長官が演説した。小野寺五典防衛相 のマティス氏の人物評は、「極めて物静か、人の話に耳を傾ける、控えめ に話す」である。そのとおりに、マティス氏は冷静な口調ながら、冒頭か ら鮮やかに切り込んだ。

「私にとって2回目の参加です。専門家が集い、自由で開かれた海として のインド・太平洋の重要性を共通の認識とする最高の機会です」

「昨年は主として耳を傾けました。今日、私はトランプ政権のインド・太 平洋戦略を共有してもらうために来ました」

無駄な修飾語のひとつもなく、事柄の核心だけを淡々と述べる。それは自 ずと中国への批判となった。

「米国は台湾との協調関係を誠実に守ります。台湾関係法に基づいて台湾 の自主防衛に必要で十分な防衛品を供給し、助力、協力します。如何なる 一方的な現状変更にも反対し、(台湾海峡の)両岸の人々の意思が尊重さ れなければならないと主張します」

習主席が語った言葉

台湾に対する中国の一方的手出しは看過しないと言明した、この突出した 台湾擁護には、実は背景がある。トランプ大統領は昨年12月、6920億ドル (約79兆円)の軍事予算を定めた国防権限法案に署名し、台湾への手厚い 対策を実現しようとした。高雄を含む複数の港に米海軍を定期的に寄港さ せ、台湾海軍も米国の港に定期的に寄港することを許可し、台湾の自主潜 水艦建造、機雷製造など水中戦力の開発を技術的、経済的に支えようとした。

ところが中国が猛烈な巻き返しに出た。米議会への中国のロビー活動は凄 まじく、法案は事実上骨抜きにされた。だがトランプ氏も国防総省も引っ 込みはしない。トランプ氏はすでに台湾の潜水艦の自主建造に必要な部品 の輸出の商談を許可し、シンガポールではマティス長官が前述の台湾擁護 の演説をしたのである。

マティス氏は「南シナ海における中国の政策は我々の『開かれた海』戦略 に真っ向から対立する。中国の戦略目標を疑わざるを得ない」と語り、 「南シナ海の軍事化で対艦ミサイル、対地・対空ミサイルが配備され、電 波妨害装置が導入され、ウッディー島には爆撃機が離着陸した。

恫喝と強制だ。ホワイトハウスのローズガーデンで2015年に(南シナ海人 工島は軍事使用しないと)習(近平)主席が語った言葉と矛盾する。こう した理由ゆえに我々は先週、環太平洋合同軍事演習(リムパック)への中 国の招待を取りやめた」と、説明したのである。

軍人出身らしい無駄のない極めて短い表現で、事実のみを淡々と披露した マティス氏に、例の如く中国側は激しく反論した。

今回の会議に中国代表として参加していた人民解放軍軍事科学院副院長の 何雷(ホーレイ)中将は「米軍の航行の自由作戦こそ、南シナ海の軍事化 だ」と反論した。他方、中国外交部は、マティス発言以前に華春瑩(ファ チュンイン)報道官が米国の南シナ海に関する発言に対して「盗人猛々し い狡猾さ」だと口汚い非難を展開済みだ。

決して自分の非を認めず必ず他国のせいにするのが中国だが、彼らは昨年 から、大物をアジア安全保障会議に派遣しなくなったと、「国家基本問題 研究所」研究員、太田文雄氏が指摘する。現に今年の代表の階級は中将だ。

「ここ数年、シンガポールに行く度に彼らは国際社会から総スカンを食 らってきました。国際社会の中枢勢力と折り合うのを諦めて、独自の道を 模索し始めたのではないでしょうか。それが香山フォーラムです」

トランプ大統領は大丈夫か

香山フォーラムは06年の創設である。米国、日本、インド、NATO諸国 など、自由と法治を尊ぶ国々の価値観に基づく安全保障論は、どこまで いっても中国のそれとは折り合わない。そこで、中国が影響力を及ぼし得 る国々を集めて軍事の世界を仕切ろうという意図が見える。

中国はアジア安全保障会議に取って代る、中国主導の安全保障会議を創り 出したいのである。彼らは64か国が集まったと喧伝する。アジアインフラ 投資銀行(AIIB)や一帯一路(OBOR)構想には中国マネーに魅き つけられて多くの国が参加した。しかし中国の軍事力やその安全保障政策 に魅きつけられる国々は、現時点では多くなく、影響力も小さい。

ただ、中国の意図を過小評価してはならないと思う。彼らはハーグの国際 司法裁判所の中国版の創設も目指している。金融、経済、軍事、司法など の全ての分野において中国式のルールを打ち立て、それによって世界を支 配しようと考えているのは明らかだ。

まさに価値観の闘いに、中国は本気で挑んでいるのである。そのことに私 たちは気づかなければならない。米国は、少なくとも国防総省や通商代表 部などの行政組織、それに立法府である議会、とりわけ上院は十分に気づ いているはずだ。

だからこそ、米国と台湾の要人の往来を自由にする台湾旅行法を、上院は 党派を超えて全会一致で支持したのではないか。地政学上、台湾擁護は南 シナ海の安定に直結する。インド・太平洋を開かれた海として維持するに は台湾を死守しなければならないという認識であろう。

米中の価値観は全く異なる。対立の根は深い。その中で北朝鮮問題に関し てトランプ大統領の姿勢は大丈夫か。トランプ氏は、中国が北朝鮮を支え 始めてから金正恩朝鮮労働党委員長が変化したと批判した。

中国の支援があるからこそ、北朝鮮は朝鮮半島の非核化とは言っても、 「完全で検証可能かつ不可逆的な核廃棄」(CVID)とは決して言わない。

北朝鮮の路線に乗る限り、トランプ氏の交渉はそれ以前の政権と同じく失 敗に終わるだろう。トランプ氏はその元凶の中国にこそ厳しく対峙しなけ ればならないのである。
『週刊新潮』 2018年6月14日号  日本ルネッサンス 第806回

           
━━━━━━━
重 要 情 報
━━━━━━━


 ◎トランプ氏「金委員長に直通電話番号を渡した、17日に電話会談」

 トランプ大統領が15日(現地時間)、「北朝鮮の金正恩(キム・ジョン ウン)国務委員長に直通電話番号(a very direct number)を渡した」と明らかにした。

 トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスの北側の芝広場で行われた FOXニュースの朝のモーニングショー「フォックス・アンド・フレンズ (Fox and Friends)」のインタビューで「金委員長に難し いことがあれば私に連絡できるようにした」とし、このように述べた。こ れに関連しロイター通信は、トランプ大統領が「日曜日(17日)に北朝 鮮指導者に電話をする」と明らかにした、と報じた。

 ロイター通信によると、トランプ大統領は米朝首脳会談の共同声明があ いまいだという批判に対し「声明にはすべてのことが含まれている (everything in the deal)」と反論した。また 「北朝鮮と核戦争を望まないため人権問題で金委員長に圧力を加えていな い」と説明した。「(北朝鮮の人権問題を取り上げた)オバマ前大統領は 根本的に北朝鮮と戦争をする準備ができていた」と主張しながらだ。

 トランプ大統領は「韓国戦争(朝鮮戦争)で行方不明になった米軍兵士 の遺骨の返還が始まっている」とし「彼らはすでに偉大な兵士の遺骸発掘 作業も始めた」と伝えた。

 米朝首脳会談の共同声明第4項には「両国は身元がすでに確認された戦 争捕虜(POW)および戦時の行方不明者(MIA)の遺骨を直ちに送還 することを含む遺骨回収を約束する」という内容がある。

【中央日報】 2018年06月16日11時48分 〔情報収録 − 坂元 誠〕

 ◎この世には色々とある:前田正晶

お台場の交通渋滞:

悪いのは小池都知事だ。15日(金)には約半年ぶりに東京ビッグサイトで 開催された某商社のファミリーフェアに出掛けた。雨中を都バス→大江戸 線→都バスと乗り継いでいった。交通渋滞は豊洲を過ぎた辺りからこれま でに経験したことがないほど激しくなり、新宿区百人町から精々2時間と 予想していた所要時間を30分も超過した。

私の勝手な推定では小池都知事が築地市場跡をオリンピックようの道路に 譲らなかった為に、お台場に入れる道が金曜日とあって一層混雑したのだ となる。

兎に角、我が都バスの行く手を阻んでいたのは皆40フィートのコンテイ ナーばかりだった。如何に雨天でも今からこの渋滞振りでは、本当にオリ ンピックとなったらどうなるかと思うと面白くなく、心の中で「小池奴」 と叫んでいた。

月島から乗ったビッグサイト行きのバスは途中からは誰も乗れないほどの 混み方で、ほとんどの乗客は終点まで乗っていた。ファミリーフェアの人 気のほどが解ろうというもの。

久しぶりのフェアーは西館の1階の全体を使っていたほど出店が多かった が、来場者もまた記録的な感じで、本当に場内の移動もままなならぬほど だった。このフェアーの特徴は場内をトローリーケースを引っ張って歩く ことを禁じていること。各所に設けられた綱を張り巡らした保管専用の場 所に縛り付けておくようにしている。

その場所を見れば数百いや数千のケースが縛り付けられている様は壮観で あった。それほど沢山買い込もうと当て込んでおられるお客様が多いのだ ろう。要するに、現在の消費動向は「安ければ売れれるということ」を明 らかに表しているようだった。

拉致被害者の奪還:

歯がゆいと思う。私にはこの成り行きはどうしても理解できない。被害者 が頻繁に米国を訪問して訴えておられる悲壮感は十分にというかそれ以上 に痛感できるし、一刻も早く全員を奪還させて欲しいと思っている。

だ が、安倍総理は何故トランプ大統領にあれほど金正恩委員長との会談 でそ の切なる意向を伝えて欲しいと願われるのだろうか。何故、総理自 身が DPRKに強引にでも赴かれて直接に交渉されないのだろうか。そうさ れない 背景には色々と公表出来ぬ理由もあるのだろうか、一般国民とし ては非常 に歯がゆい思いを禁じ得ない。

DPRKの新聞は又ぞろ解決済みなどと言い、西村官房副長官は8〜9月は会談 不可などと悠長としか聞こえないことを言うのは何故だろう。トランプ大 統領は非核化の膨大なコストを韓国と我が国が負担するなどとシレッとし て言われた。

事前に何の相談もなかったようだが、もしも本気でそうさせ るならば受 けて立てば良いとすら思う。その代わりに、拉致被害者を直ち に解放せ よとでも条件が付けられはしないかとも考えてしまう。私にはこ の件に 関しては安倍総理の動きは生ぬるいとしか思えない。


W杯のサッカー:

ぐっと話題を変えてサッカーだ。当方の体調の不備もあってロシアとの時 差は誠に不都合であり、一試合も中継を見ていないし、見る気も出てこな い。それに既に述べた通りで、我が代表が多くの評論家(なのだろうが言 うことは当たり障りのないおべんちゃらばかりだ)やマスコミの論調では 「初戦が大事」となっている。

だが、今の代表のあの顔触れでは多くを期待できない。報道では西野監督 は本田外しを決意されたとあったが、その前に私のご贔屓の香川の起用を 考えて欲しいものだ。

19日に起きていられる体調に戻っていれば良いがと思う程度の期待感なの は、サッカー経験者としては不届きかも知れない。正直に言えば、張本勲 ではないが「外国の選手がどれほど活躍しうしようと関心がない」のが本 音である。何とかロナウドが3
点獲ろうと、滅私奉公ではなかったメッシがPKを外そうと知ったことでは ないのだ。

プロ野球の交流戦:

これもほとんど見ていない。面白くないとかそういう理由からではない。 一にかかって体調である。落ち着いてみようという気分にならないだけ だ。でも、セ ントラルリーグの中では順調に負けてばかりいたヤクルト スワローズが昨日までの 成績では最上位にいるのが興味深い。山田哲人 が一時は3割台にまで打率を伸ばした が、矢張り2割8分だかに落としてし まった。彼がチャンと復調し、川端が安打製造機 である調子を戻せばあ る程度は行くのだろうが、如何にせん投手が少ない。

今年も矢張りセントラルリーグ勢が弱いことを立証しつつあるが、阪神タ イガースと中日ドラゴンズは酷すぎる。特に阪神は福留だの糸井だのとい う中心選手の老化が目立つし、その他の者どもが小粒ばかりだ。若手の投 手には秋山のような 「素材としては」と評価できる者がいるのはそれな りに結構だが、一向に成果が挙がら ないのはコーチが拙いのか、監督の 手腕の問題かと思わせてくれる。

パシフィックリーグの方では監督の梨田が引責辞任した以外はそれ相応の 成績を挙げている。と言うことは、セントラルリーグの方では高橋由伸を 筆頭に監督 の手腕の問題があるとしか思えない。読売の酷さは本日も内 海を先発に使っている辺 りを見ると、高橋由伸もGMとやらに就任した元 投手も世代交代という当然やるべき ことをやれないという致命的な問題 点があるかと思う。サッカーのW杯代表の現状と 比較してみれば良い。


 ◎トランプ氏、安倍首相に「日本に2500万人のメキシコ移民送れば君は 退陣」

【6月16日 AFP】ドナルド・トランプ米大統領が先週の先進7か国(G7)首 脳会議(サミット)で安倍晋三首相に対し、自分が日本に2500万人のメキ シコ人を送り込んだら退陣は近いと発言していたことが分かった。米メ ディアが15日に報じた。トランプ大統領は他国の首脳陣に不快感を与える 発言を連発し、G7は険悪な雰囲気の中で閉幕した。

G7は、トランプ大統領が首脳宣言の採択を唐突に拒否し、開催国カナダの ジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相を痛烈に批判したことを 受け、混乱のうちに終了した。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは同席していた欧州の関係者の発言 を引用し、舞台裏を報じている。報道内容によれば、トランプ大統領は、 貿易問題やテロ、移民問題が話題に上ると、他国の首脳に皮肉や非難を浴 びせた。

欧州連合(EU)の職員によれば、トランプ大統領は欧州にとって深刻な問 題となっている移民問題に言及した際、安倍首相に対し「晋三、君はこの 問題を抱えていないが、私なら日本に2500万人のメキシコ人を送り出すこ とができる。そうすれば君はあっという間に退陣することになる」と語った。

さらに、イランやテロが議論になると、フランスのエマニュエル・マクロ ン(Emmanuel Macron)大統領に矛先を向け、「君ならこの問題について よく知っているに違いない。すべてのテロリストはパリにいるからな」と 発言したという。(c)AFP

【写真】 カナダ・ラマルべーで先進7か国(G7)首脳会議(サミット)に 際し、集合写真の撮影に臨む各国首脳。左から、ドナルド・トゥスク欧州 理事会常任議長(EU大統領)、テリーザ・メイ英首相、アンゲラ・メルケ ル独首相、ドナルド・トランプ米大統領、ジャスティン・トルドー・カナ ダ首相、エマニュエル・マクロン仏大統領、安倍晋三首相、ジュゼッペ・ コンテ伊首相、ジャンクロード・ユンケル欧州委員会委員長(2018年6月8 日撮影)。(c)AFP PHOTO / GEOFF ROBINS
<http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/7/810x540/img_7719b6f8e0efdaa10d35c82ae4c5db9a195567.jpg>http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/7/810x540/img_7719b6f8e0efdaa10d35c82ae4c5db9a195567.jpg
【AFP】 2018年6月16日 13:21 ワシントンD.C. 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎河野洋平氏の発言「北朝鮮に大変なサービス…交渉力をそぐ」 安倍晋 三首相のテレビ番組発言要旨 

安倍晋三首相が16日の読売テレビ番組で行った発言の要旨は次の通り。

 【米朝首脳会談】

意義は2つある。北朝鮮の金正恩朝鮮労働委員長がトランプ米大統領に完 全な非核化を直接約束をしたということ。もう一つは、トランプ氏から、 私が大統領に話した拉致問題について、私の考えを金委員長に明確に伝え たという点だ。

 【非核化】

(共同声明に)CVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)が入っ ていない、私ももちろん入れるべきだと思った。ただ、同時にこの CVIDを詰めていくと、検討には当然、大分時間がかかる。これからポ ンペオ国務長官と相手方との間で、専門家、事務方同士が相当多くの人間 を投入し合いながら、解決をしていく、詰めていくということになるのだ ろう。

1994年の枠組み合意、あるいは2005年の核合意においても、米大統領と北 朝鮮の首脳がサインしたものではない。だから簡単にほごにされてしまっ た。今年4月の日米首相会談の際、強く大統領に申し上げた、「あなたの サインと金委員長のサインをちゃんと書く。サインをする文書を残してく ださい。そうすると重みがある」と。

日朝平壌宣言は実行はされていないが、金正日国防委員長と小泉純一郎首 相の名前があることによって、北朝鮮はなかったことにはできない。両国 が交渉を始める場合の土台になるのは間違いない。今回、非核化に向けて 土台を作ることはできたと思っている。

共同声明には非核化を完全で迅速に履行していくということが書いてあ る。これにのっとってやっていかなければ宣言違反になるだろう。

日本の立場は極めて明確だ。非核化を進めていく上において、 IAEA(国際原子力機関)に査察などで頑張ってもらわなけれならな い。それにかかる費用については、核の脅威がなくなることによって、平 和の恩恵を受ける日本などが負担するのは当然だ。お金は北朝鮮に行くわ けではなく、IAEAの行動を支援する。一方、日本の経済援助について は、拉致問題が解決をされ、国交正常化されたときに行っていく。

 (核廃棄には)例えば、そういう機構を作って進めていくということに なるんだろうと思う。

 【米韓合同軍事演習中止】

米韓軍事演習中止について言えば、信頼を醸成し、そしてともに未来を描 く中において、直面している問題をともに解決していこうというアプロー チだ。在韓米軍を縮小するということでもない。米国が北朝鮮に見せる、 信頼醸成のための善意であろうと思う。

 【拉致問題】

拉致をしているのは北朝鮮の側で、われわれは拉致をされている側だ。誰 を拉致をして、何人拉致をしているんだということを知っているのは、北 朝鮮しかない。北朝鮮はこの際、新しいスタートを切るんであれば、拉致 問題について、彼らが知っていることをきれいさっぱり私たちに話して、 すべての拉致被害者を日本に帰国させたときにこの問題は解決をするとい うことになる。そのためには金委員長が大きな決断をすることが求められる。

大切なことは、とにかく拉致被害者を一日でも早く日本に連れ戻すという ことだ。今回、親子三代にわたって、国家的な資源を投入して進めてきた 核開発を米大統領に完全に廃棄するというのは大きな決断だったと思う。 そういう大きな決断ができる人物であるのであれば、拉致問題についても 大きな決断をしていただけると強く期待している。

最終的には私自身が金委員長と向かい合わねばならない。ただ、やみくも に首脳会談を行うのではなく、拉致問題の解決に資する会談としなければ ならない。そのために、静かな形で北朝鮮側としっかりと向き合いながら 話をしていきたい。

われわれは北京ルートを含め、さまざまなルートで北朝鮮側と今まで触し て きた。私もずっと25年間くらい拉致問題につきあってきた。苦い経験 も含 めて、そうした経験を活かしながら、相互不信という殻をお互いに 破っ て、一歩踏み出したい、そして解決をしたい。

これから日本も米国がスタートしたように、信頼関係を醸成していきた い。今ここでお話をしたこと、私の決意などについても北朝鮮側に伝わっ たと思う。その反応がどう出てくるかということを期待をもって待ちたい。

 【河野洋平元衆院議長発言】

北朝鮮の金正日委員長が署名をした平壌宣伝においても、核・ミサイル、 そして、拉致問題を解決し、そして不幸な過去を清算して、国交正常化さ せる。国交を正常化した後に、経済支援をしていくという順番になっている。

河野洋平元議長の考え方(拉致問題よりも国交正常化と戦後賠償を優先) というのは、北朝鮮に大変なサービスをされているということだろうと思 う。これから、われわれは厳しい交渉していかなければいけないわけで、 むしろそういう発言は交渉力をそぐ形になる。私たちの大先輩だから、大 変残念だ。

 【森友学園問題】

これからもしっかりと、真摯(しんし)に丁寧に、求められれば説明をし ていく必要がある。政治は信頼が大切だから、信頼を回復すべく全力で取 り組んでいきたい。

(長期政権で官僚が顔色をうかがう状況になっているかは)そうでもな い。いろんな政策について、私がこうすればこうなるというほどでもな い。政権をスタートしたときと今とで、私のわからないところで「これは 総理が言ってるんだから」ということは起こっているかもしれない。「総 理の指示が独り歩きしている」と感じたことはある。

 【自民党総裁選】

まだまだやるべきことがたくさんある。拉致問題は私自身の責任において 解決しなければならないという強い使命感を持っている。

(出馬意思をはっきりするのは)東京近辺でセミの声がうるさいなと感じ られる状況になった頃。

【写真】安倍晋三首相(春名中撮影)
<http://www.sankei.com/politics/photos/180617/plt1806170007-p1.html>http://www.sankei.com/politics/photos/180617/plt1806170007-p1.html
【産經ニュース】2018.6.17 01:08  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎◇◆◇写真映像情報網◇◆週刊AWACS 2018年6月17日◇◆◇◆◇
▼唸声中国映像/昆明の女優、美容院の店主に殺害される・・・

[https://stat.ameba.jp/user_images/20180617/05/unarigoe/da/4a/j/o1080144014212472931.jpg]
写真は昆明の女優で張遇晴さん(24)/中国ネットより、6/15、女優の張さ んと連絡が取れないと婚約者の趙某氏より警察に相談があり、ネットでも 情報が飛び交った。趙氏によると雲南芸術学院内の美容院で髪を洗うとの 連絡が最後だった。6/16に近くの河で張さんの遺体がみつかり、美容院の 店主である黄某昆(20)が張さん殺害の容疑で逮捕された。横恋慕か?

では、今週号をお楽しみください。
https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12384273384.html
誕生日の音楽映像(シャルル・グノー、作曲家)
https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12384253248.html
[https://stat.ameba.jp/user_images/20180617/00/unarigoe/51/fc/j/o1208130014212421340.jpg]<https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12384253248.html>

『★唸声音楽の誕生日2018年6月17日(シャルル・グノー、作曲家)』 <https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12384253248.html>
ameblo.jp
■音楽の誕生日映像/シャルル・グノー、作曲家1818/6/17〜1893/10/18、 フランスの作曲家、フランス近代歌曲の父と呼ばれる。写真はCharles …
2018/6/17 唸声



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━
18 日の東京湾岸は曇天、やがて雨か。


17日、日曜。生憎の曇天下、いつものように家人に乗ってもらった車椅子 を転倒防止用に押しながら公園を散歩。

隣の第3亀戸中学校の芝生の校庭には日曜の17日、近所の大人たちが
押しかけ野球をしていた。学校には断りナシ、多分。

昼食はコンビニで買って来たサンドウイッチと牛乳。牛乳大好物で家人に 飲み過ぎを注意される。

田舎と違って無駄な空き地の無い都会では休日の学校の校庭は実に有用な 遊び場なのだ。学校のそばへ引っ越して来るまで気づかなかった。隣の第 三亀戸中学校の芝生の校庭には日曜の17日、院所の子供たちが30人ほど来 て遊んでいた。私の幼少時は、秋田の田んぼでこき使われた。遊びは農道 をか けるしか無かった。米英との戦争中だったし。

偏平足だから長距離は走れなかったが短距離は早かった。裸足で100Mを11 秒で走り、誰にも負けなかった。また軟式野球ボールを110M投げたので中 学では野球部に入れられた。投手で4番で主将だった。校内では生徒会 長。当然のように県内一の進学校県立秋田高校へ入った。
以来82歳の今日まで私の人生はいわゆるついていたといえるでしょう。ど うかこのままでお願いします神様仏様。

                                                      読者:5576人


                      
              






        


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。