政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 2018・3・25号  2018・3・25(日)

2018/03/25



                          
□■■□──────────────────────────□■■□  
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4645号

□■■□──────────────────────────□■■□


      
        2018(平成30)年3月25日(日)



         政治利用された平昌オリンピック:加瀬英明

              せめぎ合う内科と外科:石岡荘十

           米中貿易に301条制裁発動:Andy Chang 

      政権非難溢れる森友文書書き換え問題:櫻井よしこ

          
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4645号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



     
━━━━━━━━━━━━━━━
政治利用された平昌オリンピック
━━━━━━━━━━━━━━━


         加瀬 英明

政治利用された平昌オリンピック “平和”の意味するものとは?

北朝鮮がピョンチャン・オリンピック大会で、世界の注目を浴びたことに よって、金メダルを攫った。

本来、オリンピックの政治利用は、固く禁じられているはずだが、かつて オリンピックをいっぱいにまで政治目的に使ったのは、ヒトラーのナチ ス・ドイツだった。

今日まで、オリンピックのシンボルとなっている“聖火リレー”は、1936年 のベルリン大会に当たって、ナチスの宣伝省が考案したものだった。

1980年に、ブレジネフ書記長のソ連がモスクワ大会を主催したが、前年、 ソ連軍がアフガニスタンに侵攻したために、西側諸国や、日本がボイコッ トした。

2008年の北京大会も、中国の全体主義体制を宣伝するために行われたが、 世界は中国がチベット、新疆ウィグル、内モンゴルを侵略して支配してい ることに、目を瞑った。

もし、オリンピックが『平和の祭典』であるのならば、平和愛好国のみが 参加することを、許されるべきであろう。

北朝鮮は、核兵器とさまざまなミサイルを開発して、アメリカ、日本、韓 国に露骨な威嚇を加えているのにかかわらず、ピョンチャン・オリンピッ ク大会に、選手、美女応援団を派遣することを許され、韓国の文在寅大統 領が北朝鮮の最高位の代表たちを招いて、手厚く歓待した。

安倍首相が国内の一部の反対を押し切って、開会式に出席したのは、正解 だった。日本にとって韓国は日本に甘えてばかりいる、出来の悪い弟であ るが、弟の慶事に当たっては、兄が参加するのは当然のことだ。兄の言い 分をはっきりと伝えたのは、有益だった。

それにしても、北朝鮮による拉致問題は、解決の糸口も掴むことができな いでいる。

安倍政権の「無策」を非難する声も、あがっている。

それだったら、いったいどのような方策を講じたら、よいのだろうか。

拉致問題は、建国以来犯罪的な「ならず者国家」であってきた、北朝鮮の 責任である。

もう一つ、日本でまったく論じられないことがある。

拉致被害者たちは、日本国憲法の犠牲者である。

もし日本が講和条約によって、独立を回復してから、マッカーサー憲法を 十数年以内に改正して、イギリスか、フランス並みの軍事力を持っていた としたら、北朝鮮のようにみすぼらしい小国によって侮られて、多くの日 本国民が国内から次々と拉致されることは、ありえなかったことだ。

イギリスとフランスは、GDPがそれぞれ日本の半分しかないが、航空母 艦も、核ミサイルを搭載した原子力潜水艦も、保有している。両国は「専 守防衛」といった、阿呆らしい寝言をいっていないが、誰もが平和愛好国 だと認めている。

 オリンピックが、けつして「平和の祭典」ではないことは、誰の目にも 明らかだ。

多くの日本国民が日本国憲法を、「平和憲法」と呼んでいる。だが、自国 の国民がそのために国内から拉致されても、「平和憲法」と呼び続けるこ とができるのだろうか。

拉致被害者が日本国憲法の被害者だということに、目を覚ますべきだ。

このままゆけば、全国民がこの憲法の犠牲者になりかねない。



                
━━━━━━━━━━
せめぎ合う内科と外科
━━━━━━━━━━


     石岡 荘十


医療技術の賞味期限は5年、といわれる。心臓疾患治療の分野もその例外 ではない。

心臓の筋肉にエネルギーを送り届ける冠動脈の血管が狭まって血液が流
れにくくなるのが狭心症、完全にふさがってしまうのを心筋梗塞という。 こんな病状の患者の治療法をめぐって、内科医と外科医の陣取り合戦が繰 り広げられている。

とりわけ、心筋梗塞の治療法は、かつては心臓外科医の独壇場だった。
手術は胸の胸骨の真ん中を縦に真っ2つ切り離し、肋骨、つまり胸板を
持ち上げて心臓を露出し、人工心肺を取り付けて、全身への血液循環を
確保しながら、心臓に張り付いた冠動脈の詰まったところをまたぐよう
に別の血管を吻合(縫い合わせる)し、詰まった部分をまたいでバイパ
スを作る。

開心手術というが、医者にこんな説明を受けた患者は例外なく衝撃を受
ける。だけでなく、その後肉体的にも患者には大きなダメージとリスク
を強いる手術が待っている。

そこで、内科医は考える。

「心臓を露出しないで、詰まった血管を開通させる方法はないのか」と。

考え出された治療法が、細い管(カテーテル)を、血管を通して心臓ま
で挿入する。狭くなった部分にカテーテルが到達すると、そこで先端に
仕掛けられたフーセン(風船)をぷっと膨らませて狭くなったところを
広げる。

あるいは、先端に仕掛けられたドリルで血管にこびりついたコレステロー ルを削り取ったり、最近、脳梗塞治療薬として人気が高まったt-PA で血 栓を溶かしたりする方法だ。

崖崩れでふさがったトンネルをあきらめてバイパスを作る外科心臓手術
か、土砂を取り除いてもともとのトンネルを開通させる内科治療か。

この判断は、まず、最初に患者の診断をする内科医が行なうが、内科医
によるトンネル再貫通(カテーテル)方式は、1度貫通しても、かなり
の患者の血管がまたふさがる(再狭窄)、何度も手術をしなくてはなら
ない。これが欠点だ。

一方、外科手術は患者に与える精神的な衝撃だけでなく、全身麻酔や人
工心肺がもたらす肉体的なダメージやリスクも大きいが、同じ部分が再
狭窄するリスクだけは避けられる。

一長一短だ。

そこへ登場したのが内科医によるカテーテル治療の新兵器「ステント」
である。

ステントは金網でできた筒。まず、風船で押し広げたところへ、これそ
っと挿し入れて置き去りにすると、そこは再び狭窄しなくなる。掘った
トンネルを中から強固な金属の管で補強するような治療法だ。

しかし、ステントの金属が血管を傷つけて炎症を起こし、2・3割がま
た再狭窄へ向かうという問題が起きる。

これを阻止できないか。

そこへ「薬剤溶出性ステント」が米国で03年4月に登場し、日本でも0
4年4月から使われるようになった。新型ステントは再狭窄を防ぐ効果
のある薬(シロムスリ)が塗ってある。

これが少しずつ溶け出して、再狭窄を防ぐ。再狭窄率は最大5%へと激
減した。ほとんどゼロだった。世界の内科医軍団は、もはや心筋梗塞治
療で外科医の手を借りることはなくなった、と胸を張った。

外科医によるバイパス手術と内科医によるカテーテルの割合は欧米で1
対1だった。日本では1対3から4だったが、それが1対7か8となり、
間もなく10人中9人がカテーテルという時代になるのではないか。

しかし、世の中そんないいことばかりあるわけない。問題が起きた。

血管内に異物であるステントを入れると、血栓ができやすくなり、かえっ
て心筋梗塞を起こすリスクが高まる。それを防ぐ薬を使うと、今度は重
い肝臓障害などの副作用が出て、死に至るというケースも報告された。
あちら立てればこちらが立たずというわけだ。

一方、外科医も指をくわえてこんな状況を見ていたわけではない。
外科手術の分野では、胸は開くが人工心肺も使わず、心臓を動かしたま
まバイパス手術を行なう手法(心拍動下CABG)や、胸も開かず、胸
を6〜7センチ切るだけで、そこから手術器具を挿入、バイパス手術を
行なうというすでに評価の定まった“名医”も登場している。

心筋梗塞治療をめぐる内科医と外科医の陣取り合戦はさらに熾烈なもの
となるだろう。

ちなみに、治療費である。

・人工心肺を使った冠動脈バイパス術 : 300万〜400万円

・使わないバイパス術: 200万円くらい

・カテーテル治療:技術料などを含めると100万円ほど。

額面の値段では内科方式に分がありそうだが、副作用の問題もある。治
療費用は一定額を超えるとほとんどが戻ってくる高額療養費制度もあるし、
致命を回避する費用としては、大差ない差額といえそうだ---。

さて、そうなったら、
♪あなたならどうする? (了)


           
━━━━━━━━━━━━
米中貿易に301条制裁発動
━━━━━━━━━━━━


      Andy Chang

予期していた通りトランプは本日22日、知的財産の侵害を理由に、中国か らの輸入品に総額600億ドル相当の関税をかけると言う大統領命令に署名 した。大統領権限で中国に対し「通商法301条」を発動して中国からの輸 入品に関税を課し、中国の対米投資も一部制限する。

中国の知的財産侵害はアメリカだけでなく日本や欧州各国も問題視してき
たが301条の発動はアメリカの対外貿易が一段と強化されることで米中間 だけでなく世界貿易に大きく影響すると思われる。

トランプは1年前に米通商代表部(USTR)に対中貿易の不公平さの調査を
依頼していた。今回の301条発動はトランプ大統領がUSTRの報告を受けて
対中制裁に踏み切ったのである。命令発動のあと、USTRは15日以内に関
税引き上げの対象リストを作成し、公開討論のあとで正式決定に踏み切る。
制裁対象は5000億ドルに上ると言われているが、主にハイテク機器、知的
財産などである。

中国の知的財産侵害はアメリカだけでなく、日本、欧州も問題視してきた。
対中貿易では中国政府は市場開放について不公平な措置を実施して輸
入品に高額関税をかけ、輸入物品に過酷な制限をつけて自国製品を優遇
し、輸入条件にハイテク機密の提供を強要したりなど、不公平な措置が多 かった。

アメリカや諸国が自由貿易で輸出品に条件をつけたりしないのに中国
市場は開放的でなく、不公平だった。301条発動は中国からの輸入品に高
額の関税を課するとともに中国市場の公平性と開放にも影響を及ぼす。つ
まり対中貿易の公平化は米国だけでなく諸国の対中国貿易に有益である
はずだ。

対中貿易が不公平なことはアメリカ以外の諸国でも問題化していた。今回 のUSTRの発表によると、アメリカの世界諸国貿易は毎年800億ドルの 逆差があり、このうち500億ドルが対中貿易逆差だった。これで対中貿易 の不公平さがアメリカにとって大問題であることは明らかだ。

貿易逆差の他に知的財産侵害もアメリカに大きな損害を齎しているが知的 侵害の被害はドル計算で計ることが難しく、長期的に甚大な損害を及ぼす。

中国製品に関税をかけると中国からの輸入価格が上昇して、アメリカで物 価高になる恐れがある。中国がアメリカの措置に対抗して米国商品に関税 を課せば貿易戦争に発展する恐れもある。

トランプは大統領命令にサインした際に「対中貿易は互恵である」と宣言 し、もしも中国が米国商品に関税をかけるなら米国も関税をかけると述べた。

またトランプは301条制裁発動に署名した際に、「今回の大統領命令は、 今後も起きる多くの命令の始まりに過ぎない」と述べた。

対中貿易301条発動でアメリカや諸国の株市場はこれが貿易戦争になる予
想で大幅に下落した。ダウ・ジョーンズは最終値724ドルの下落を記録 し、ドイツ株市場は209ポイント、フランスは72ポイント、英国市場は86 ポイントの下落を記録した。

貿易摩擦が世界経済に不利な影響を与えると言う懸念から諸国の株市場
が大幅に下落したが、私はトランプが対中貿易に301条制裁を加えたこと は中国の不公平を糾すことで長期的にプラスであったと思う。中国は WTOに加入していながら勝手に不公平な条件を課して自国に有利な貿易 を続けてきた。

アメリカは世界経済のリーダーでありながらオバマは何もしなかった。
アメリカが貿易不公平を糾すことは諸国が期待していたこと、世界諸国に 有益な措置である。

        

━━━━━━━━━━━━━━━━━
政権非難溢れる森友文書書き換え問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           櫻井よしこ

「政権非難溢れる森友文書書き換え問題 メディア側は確たる証拠を示す べきだ」

3月15日の新聞広告で「週刊文春」の激烈な見出しに驚いた。「総力取材 『森友ゲート』これが真相だ!」「安倍夫妻の犯罪」と大書している。

「犯罪」とは尋常ではない。私は財務省発表の「決裁文書の書き換えの状 況」と題した資料、78ページ分を精読したばかりだ。何が削除され、どう 書き換えられたのか分析し、同問題には安倍晋三首相も昭恵夫人も関わり はないと結論せざるを得なかった。

文春と正反対の結論に至っただけに、その見出しに驚いたのだ。文春は何 を根拠に「犯罪」と決めつけたのだろうか。各テレビ局のワイドショーで も明確な根拠なしの政権非難が溢れているが、やはり、確たる証拠を示す べきだろう。

財務省による文書書き換えは、2つの問題を含んでいる。第一は、到底許 されない決裁文書の書き換えが行われたということだ。これは誰が指示し てどのように行われたのか、事実関係を精査し、法的に罰すべき行為が特 定されればそのようにすべきだ。事実関係の調査は検察庁が行うのであろ うが、出来るだけ早期の発表が求められる。

第二は、野党が強調する安倍首相夫妻の責任についてである。首相は森友 学園に関係する土地売却及び財務省の決裁文書書き換えにどのように関 わっていたのか、政治への信頼がかかっているだけにこの点ははっきりさ せなければならない。

そこで前述のように、公開資料を注意深く読んだ。結果、安倍首相夫妻の 関与はないと考えざるを得なかった。逆に見えてきたのは、森友学園側か ら近畿財務局に少なからぬ要請がなされ、近畿財務局が本省の財務省理財 局に報告、相談し、許可及び指示を得て森友側の要請に応えようとした構 図である。

たとえば森友学園は、当初小学校開設予定地を国から借り受け、8年以内 に買い取りたいと要請した。後に「少しでも早期に買い受けたい」とし て、「7年後を目途に」と要請を変えた。

近畿財務局は国有地に関する事業用定期借地の設定期間は、「借地借家法 23条により、10年以上50年未満と定められて」いるとして、森友側の要請 を断ったが、森友側は諦めない。結果、近畿財務局は大阪航空局、財務省 理財局の承認を得て特例措置を取った。「あらかじめ売払い時期を定めた 売買予約契約」を結んだのだ。

建前として10年間は借地だが、10年を待たずして売却する予定という「予 約契約書」をつくったのである。右の「特例的な内容」に至るまでに理財 局長、即ち佐川宣寿氏の承認を得ているとの記述が、複数回登場する。

こうした背景がまず、あった。その中で佐川氏は昨年3月15日の国会で、 「森友側との事前の価格交渉はしていない」と述べた。

今回の文書から、佐川発言に反する文言や内容がすべて削除され書き換え られていたのが判明した。決裁文書書き換えは佐川氏を守るために財務省 理財局と近畿財務局の連携で行われたと見てほぼ間違いないのではないか。

小泉純一郎元首相や野党は、安倍首相が「私や妻が同問題に関わっていた のであれば総理大臣を辞める」と発言したから、書き換えが行われたと論 難するが、安倍首相発言は2017年2月だ。財務省の森友関連文書の削除、 書き換えは、その2年前の15年6月にすでに始まっていた。小泉氏らの論難 は当たらないだろう。

昭恵夫人が籠池夫妻に案内されて問題の土地を見て「いい土地ですから (小学校建設を)前に進めてください」と語ったとの記述も削除された が、籠池氏は国会で共産党に質問され、昭恵夫人はこう語ったと述べている。

「いい田んぼができそうだということでありました」

文春はこのような事実関係を踏まえて「犯罪」と書いたのか。それでメ ディアとしての信頼性を保てるのか。
『週刊ダイヤモンド』 2018年3月24日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1224 


         
         
━━━━━━━
最 新 情 報
━━━━━━━


◇◆◇写真映像情報網◇◆週刊AWACS 2018年3月25日◇◆◇◆◇
▼唸声日本映像/最後の一滴まで無駄なく使えるシャンプーボトル

[https://stat.ameba.jp/user_images/20180325/03/unarigoe/a5/e7/g/o0420023614156302105.gif]
GIFはボトルの底に溜まったシャンプーを回転しながらかき集める秘密の羽/唸声、全映像は以下の日テレニュースまで
http://www.news24.jp/articles/2018/03/19/07388383.html

シャンプーのポンプを押すたびに吸い上げるパイプの先に付いた羽が底に溜まったシャンプー等をかき集めて吸い上げる為に最後の一滴まで使えます。この商品を開発したのは資本金300万円の大阪府八尾市の株式会社ケーワールドism、従業員10人の中小企業です。このアイデアも特許出願中となっていますが、ちゃんと国際特許は取っているのかなぁ?中国や韓国がすぐに真似しますからね。特に中国は国際特許の出願数も日本を追い越し世界第二位、いつまでも真似だけだと考えていてはダメ、ワキが甘いとみんな持っていかれます。

では、今週号をお楽しみください。
https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12362988061.html
誕生日の音楽映像(ヨハン・アドルフ・ハッセ、作曲家)
https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12362963168.html
2018/3/25 唸声


 ◎【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領の国家安全保障問題担当 補佐官に就任するボルトン元国連大使は米政府系放送「ラジオ・フリー・ アジア」(RFA)とのインタビューに応じた。ボルトン氏は、5月末ま でに実施予定の米朝首脳会談について「真の目的は北朝鮮の非核化である べきだ」と述べた上で、「もし北朝鮮が(非核化に向けた)真剣な議論を する用意がないのであれば、会談は極めて短時間で終わるだろう」と警告 した。

インタビューはボルトン氏が補佐官に指名される前の19日に行われ、 RFAが23日に内容を公開した。

ボルトン氏は、北朝鮮に対する軍事攻撃について「好ましくないし、誰も 望んでいない」としつつ、「北朝鮮に核兵器を持たせたままにするのも誤 りだ」と強調。米朝首脳会談の見通しについては「北朝鮮はこの25年 間、約束を破り続けてきた。彼らが(非核化に)真剣なのかは疑わしい」 との見方を示した。

また、「北朝鮮はこれまで、交渉を核・弾道ミサイル開発の隠れみのに 使ってきた。同じ策略に再びはまってはならない」と指摘。2003年にリビ アのカダフィ旧体制に完全核放棄を受け入れさせたときと同様に、北朝鮮 の核開発に関する全ての機器や資材を米政府が接収することを北朝鮮に認 めさせるべきだと強調し、「それができないのであれば、会談は時間の無 駄だ」と語った。

【写真】 ジョン・ボルトン氏
<http://www.sankei.com/world/photos/180324/wor1803240028-p1.html>http://www.sankei.com/world/photos/180324/wor1803240028-p1.html
【産經ニュース】 2018.3.24 10:45 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎【Twitter情報】 ―  辺野古移設、前川、森友、籠池および朝日新聞関連

美ら海新聞(沖縄・記者)@110111112113
28分前
.
3月24日琉球新報(1)
コーナー名(透視鏡)
市長「対応」に異例厚遇。これは嬉しいが、渡具知市長は選挙で勝ったん だから、堂々と辺野古移設を推進すれば良い。我那覇真子さんも「対応」 に不満がある様子だった。最高裁でも勝利、選挙でも勝利した。岩礁破砕 も門前払いで勝利。なにも恐れることはない。
<https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVMAAOfV7.jpg>https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVMAAOfV7.jpg
<https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVAAA_zGB.jpg>https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVAAA_zGB.jpg

----------------------------------
西村幸祐さんがいいねしました
<mailto:CatNA@CatNewsAgency>CatNA@CatNewsAgency
5時間前
.
平井さん良く言った!『前川は天下り援交役人。学校で授業をするのは相 応しくない』『自分の子にこんな人を授業を受けさせたくない』『教育の 中立性とは何やっても良いというわけではない』『国民は教育を監視する 義務と権利がある』『文科省に確認した自民党議員は悪くない』
 ホウドウキョク
<https://twitter.com/twitter/statuses/977324027197898752>https://twitter.com/twitter/statuses/977324027197898752
<https://twitter.com/twitter/statuses/977297705746677760>https://twitter.com/twitter/statuses/977297705746677760

----------------------------------
石平太郎@liyonyon
17時間前
.
立憲、希望、共産三党の議員が籠池被告と接見して、「昭恵夫人発言は間 違いない」との発言を引き出した。安倍政権打倒のために、彼ら野党は既 に、詐欺罪で起訴された人間の「証言」を利用するほど堕落している。一 有権者の私の目からみれば、それらの議員たちは籠池と同様の詐欺師でし かないのである。

----------------------------------
上念 司@smith796000
3月22日
.
朝日のスクープの本質。それは首相は関与してないという証拠の存在を 「確認」してしまったということ。つまり、朝日新聞と財務省が共倒れす る可能性が出てきた!日本経済の復活にとって一石二鳥の展開あるか?大 阪地検頑張れ!!

2018.3.24 14:00〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎【Twitter情報】 ―  辺野古移設、前川、森友、籠池および朝日新聞関連

美ら海新聞(沖縄・記者)@110111112113
28分前
.
3月24日琉球新報(1)
コーナー名(透視鏡)
市長「対応」に異例厚遇。これは嬉しいが、渡具知市長は選挙で勝ったん だから、堂々と辺野古移設を推進すれば良い。我那覇真子さんも「対応」 に不満がある様子だった。最高裁でも勝利、選挙でも勝利した。岩礁破砕 も門前払いで勝利。なにも恐れることはない。
<https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVMAAOfV7.jpg>https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVMAAOfV7.jpg
<https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVAAA_zGB.jpg>https://pbs.twimg.com/media/DZBvZWbVAAA_zGB.jpg

----------------------------------
西村幸祐さんがいいねしました
<mailto:CatNA@CatNewsAgency>CatNA@CatNewsAgency
5時間前
.
平井さん良く言った!『前川は天下り援交役人。学校で授業をするのは相 応しくない』『自分の子にこんな人を授業を受けさせたくない』『教育の 中立性とは何やっても良いというわけではない』『国民は教育を監視する 義務と権利がある』『文科省に確認した自民党議員は悪くない』
 ホウドウキョク
<https://twitter.com/twitter/statuses/977324027197898752>https://twitter.com/twitter/statuses/977324027197898752
<https://twitter.com/twitter/statuses/977297705746677760>https://twitter.com/twitter/statuses/977297705746677760

----------------------------------
石平太郎@liyonyon
17時間前
.
立憲、希望、共産3党の議員が籠池被告と接見して、「昭恵夫人発言は間 違いない」との発言を引き出した。安倍政権打倒のために、彼ら野党は既 に、詐欺罪で起訴された人間の「証言」を利用するほど堕落している。一 有権者の私の目からみれば、それらの議員たちは籠池と同様の詐欺師でし かないのである。

----------------------------------
上念 司@smith796000
3月22日
.
朝日のスクープの本質。それは首相は関与してないという証拠の存在を 「確認」してしまったということ。つまり、朝日新聞と財務省が共倒れす る可能性が出てきた!日本経済の復活にとって一石二鳥の展開あるか?大 阪地検頑張れ!!

2018.3.24 14:00〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎23日の夜はジッと耐えて対マリのサッカーをテレビ観戦:前田正晶

結論から言ってしまえば「弱将の下に勇卒などあるはずがない」という点 をこれでもかと90分プラス4分も見せられた情けないサッカーだった。こ の程度の完成度のテイームを連れてW拝本番に行こうとは間違っていると 言わざるを得ない。弱将を今更論じても仕方がないことだから、ここでは 積極的に批判はしない。だが、弱卒と怪我人ばかり育成してW杯に行こう という考え方は論外だろう。

23日夜は「誰か一人くらい良い動きと良い働きをしてくれるか」と目を 凝らして見ていた。しかしながら、所詮は応援団長的な存在でしかない松 木安太郎までが「もう少し積極的に動いてパスを貰える場所に動かなけれ ば」と「あのようなパス回しと前線にいる者の動きでは・・・」とまで嘆 き節を聞かせたのだから、論外な試合運びだった。私の見方は「あれほど 消極的な展開をしていれば、チャンスなど来る訳もなく、最後まで『良く やった』と褒めたい者を見いだせなかった」だった。

兎に角何度でも同じ事を言うが「責任逃れのパスと、一寸でも前方に相手 が見えれば後方へのパスとバックス同士での横の展開に終始し、その間に 前にいる者が少しでも動いてマークを外そうとか、マークを引っ張って いってスペースを作ろうという類いの動きはほとんどなかった。自陣で バックス間で横パス交換を続ければボールの保有率は上がるだろうが、相 手は何の危険も感じないから「勝手にやらせておけば」となってくるのだ。

引き分けだと言うが4分も伸ばして貰えたので、私はは「この間に何とか なってしまうだろうが、それでは何の為にもならない」と閃いたら、その 通りになってしまった。中島が偉かった訳でも何でもない。一寸当たられ ただけでのたうち回るマリの選手たちが時間を引き延ばすという墓穴を 掘っただけのこと。

ハリルホジッチ監督の選手の使い方も意味不明だ。最悪は何で初めて出し たのか知らないが浦和の宇賀神は酷かった。浦和で一応一本目を張ってい た記憶があるが、何でこんな者が浦和が使うのかと思ったほどダメなバッ クスだった。それが「だから言ったでしょう」でPKを与える反則をするか と思えば、カードまで出される始末。明らかに監督の責任だ。その他にマ スコミが騒ぐほどには使えなかった久保、宇佐見、大島、大迫等には 「やってやろう」という気迫がまるで見えなかった。

それにしても、本田や原口は何の為に招集したのだろう。監督はこのまま 香川も岡崎も武藤も乾も使わない気なのだろうか。本田は少しの時間だけ 出たが、あんな程度ではいてもいなくても同じだ。欧州組は欧州にいれば 「周りが巧いから何と使えるのだが、代表では周囲が下手過ぎて生きてこ ない」とも言える。

私も長年日本代表のサッカーを見てきたが、これほど少しでも褒めてやり ち者が不在だった試合も珍しいと思った。彼らは本当は下手なのか、ある いは監督が気にくわなくてやる気が出ないのか、あるいはその両方かと 思って、詰まらない試合を最後まで見ていた。中でも情けなかった点は、 海外組までがアフリカ系の者どもの「膝から下の長さ」という特徴がある 脚の長さに最後まで対応できずに競り合いにほとんど負けていたり、パス を「インターセプション」されていたことだった。

アナウンサー共は未だに解っていないので「パスをカットされた」という 誤った表現を使っている。学校教育の英語が責任を負うべき問題だと指摘 するが、奪われたことは「カット」ではない。また、松木は自分が開発し た言葉である「スリッピー」を使っていたし、アナウンサーも真似た。あ れは英語では「スリッパリー」(slippery)と言うのだよ。また松木はや たらに「コンパクト」と言うか、これは具体的にどういう布陣を言うか説 明すべきだ。英語が解る私には意味不明だ。

私は残念ながらW杯本番に期待しようという気が益々薄れた。特に監督へ の期待感はゼロだ。



 ?朝9時の寒さも異常ならマスメディアと野党連合も:前田正晶

22日の天気予報では18度に達するという嬉しい話だったので、朝9時過ぎ にジャケット(日本語では「ジャンパー」だが、これは言葉の誤用だ)を 着て出てみたところ余りの寒さと小雨交じりの天気に慌てて家に戻ってダ ウンジャケットに着替えてジムに向かった。朝起きた時は「今日はやや不 調かな」と思わせてくれた程度だったのて問題あるまいと薄着にしたの だったが、それは天気予報を信じた自分自身の失敗だったようだ。晴に転 じて気温が上がってきたのは昼過ぎだった。

何度でも同じ事を言わざるを得ないが、それにしてもマスメディアと野党 連合は何時までこの文書書き換え問題(私は改ざんとは言わない)で引っ 張り続ける気なのだろうか。現時点までのところではマスメディアと野党 連合の安倍内閣の印象を悪化させる操作(カタカナ語にすれば「イメージ ダウン」か)のプロジェクトは目出度く成功しかけたかのようで、彼ら報 道機関の世論調査では支持率を軒並み30%台にまで落ち込ませたのだった。

ここまで来れば後は一気呵成に安倍内閣退陣に追い込めるか、9月の総裁 選挙で三選を阻止し憲法改正をも阻止と行きたいのだろう。だが、果たし て国民はそこまでアホばかりなのだろうか。第一に、万が一にも安倍総理 が退陣されても後継首班は石破茂か岸田文雄かもしかして確率は低いだろ うが菅義偉と言う具合で自民党からであることは変わらないじゃないか。 飯島勲などは「解散」もあり得るし、現在の情勢でも自民党が失う議席は 一桁と予想しているくらいだ。

それだけではない。22日の産経の阿比留瑠比の「極言御免」には「確証な くても追及続ければ国民は首相がやったと思う」とした上で“野党・メデ イアの魔女狩り裁判何時まで”と野党とメデイアの空疎なこじつけと言い がかりを見事に批判している。それだけではない。櫻井よしこさんも週刊 新潮の「日本ルネッサンス」で“反安倍の印象報道に既視感あり”と阿比留 と同じような視点から野党とマスメディア連合を批判しておられる。

野党の連中は何かと言えば「国民は首相と麻生氏の説明に納得していな い」とほざくが、私は現在まで約85年ほど国民をやっているから言うのだ が、野党の連中の言うことの方が余程納得しがたいし、安倍政権の説明と 彼らの愚問に対する答弁はチャンと納得している。

もしも安倍総理にこれまでのところで何らかの瑕疵があったとすれば、そ れはあの昭恵夫人の監督不行き届きだった点だろう。あれは明らかな過失 でマスメディアと野党連合に付け込む隙を与えた結果となった。

24日朝もテレ朝だったかで、その野党とマスメディア虚報に騙された罪な き一般人を街頭インタビューして「安倍さんは間違っている」だの「麻生 さんは辞めるべきだ」などと言わせて、嬉しそうに流していた。これだっ て完全な印象操作だ。前川講義問題に対するメデイアの態度も印象操作の 部類に立派に入ってくると思う。こんな野党とマスメディア連合がいるの だから、私は何時まで経っても気象病から脱出できないのだなどと八つ当 たりしたくもなろうというもの。


 ◎23日は朝は寒かったが、ジムでは少し勉強も出来た:前田正晶

また「暖かくなる」という天気予報に騙されるかと疑いつつも、ユニクロ のライトダウンのベストの上にダウンジャケットを着用に及んで8時20分 に国立国際医療研究センター病院に向けて出発。矢張りそれでも何となく ヒンヤリとした朝の天気。だが、良いこともあるもので、16日のMRIの結 果を聞きに来た泌尿器科の外来では予約時刻の前に呼ばれて、9時半には 会計を終えてバスを乗り継いで高田馬場駅前のジムに向かうことが出来た。

10時5分過ぎには着替えてジムに入ったところ、久し振りにロッカールー ムの論客に掴まって野党の代議士共が如何に愚かであるかと、マスコミは 代議士と官僚の物の見方が全く解っていないアホばかりであるかを、滔々 と語られてしまった。彼が先ず強調したことは「拘置所などに籠池に接見 に行ったところで許容される時間は精々1人当たり6〜10分程度で、その短 時間内に何を聞き出そうというのか」という点だった。尤も、ヒルオビ だったかに出た菊池弁護士は15分と言ったが。

次は「俺は官僚という人種も代議士も良く知っているから言うが、官僚は 何時落選するかも判らない議員や、何時変わってしまうかも判らない大臣 の方など見てはいない。彼らが気にするのは選ぶことが出来ないし、ずっ と上に位する上司の顔色であり任期である。マスコミはこんな事も解らん 間抜けである。故に、国会議員からの圧力の影響などはないと思うべき だ」という論点だった。この点は何処かの週刊誌が指摘していたような記 憶もあるが、鋭い指摘と思って拝聴。

この論客は常に「俺は社会の裏表の事情に通暁している」と語るのだが、 眉唾かなと思わせられることが多いので、なるべく敬して遠ざけてきた。 だが、今回の主張には傾聴すべき点があったと思って聞いた。だが、結果 的には貴重なウワークアウトの時間を15分近く奪われて(失って?)ウ オーキング後短縮する事態になったのは残念だった。

それに付けても思うことは、あのマスメディアと野党連合の愚かさであ る。論客も指摘したことだが「幾ら佐川元理財局長を証人喚問しても、二 浪してまで東大に入ってあの試験を通って大蔵省に採用され、尚且つ局長 から国税庁長官にまで用いられた者がむざむざと野党代議士如きに付け込 まれるような答弁はしないだろうし、想定問答集を十分に読み込んでいる はずだ。あの喚問などは時間と国費の浪費だ」と主張して、意見は一致した。

そういう勉強した後で、入念にストレッチをして体を温めてから「80肩」 対策のインナーマッスルの運動であるゴムのロープを引き運動を3セッ ト。次いで時間に追われている気がして100 mのインドアトラックを70秒 の速度で2周半歩いてからマッサージチェアに移動。次は風呂場に行って シャワーを浴びてから大きな風呂で気象病に悩む筋肉を十分に温める。更 に駅前を11時37分に出るバスで我が家の近所にある調剤薬局に向かうとい う忙しさ。

処方箋を渡して「薬は後ほど引き取りに来る」と言って外に出たところ で、別のクリニックから戻ってきた家内とばったり。そこで、丁度12時で もあるのでということで、ご贔屓のサンパークホテルのダイニングルーム で外食と決定。上がってみれば日替わりランチは幸運にも¥700では内容 が充実した「刺身定食」だった。それを目当ての客が多いせいか満員御礼 とでも言いたい盛況。

食事を終えて、再度調剤薬局に寄って薬を引き取って帰宅すれば、もう午 後の1時だった。それから一休みして2時41分新大久保駅前発のバスでプラ センタエキスの注射をして頂くSHクリニックに。バスの車窓から見る大久 保通りはほぼ往年の活気を取り戻したというか、若き女性たちで歩道は大 混雑。彼女らは化粧品やチーズタッカルビも目指してくるのだろうが、 ホットックも人気が高いようで、券売機にまで行列が出来ている店まであ る始末。

彼女らには「我が国と韓国との間に何件も存在する政治的な不快な事情な ど は相変わらず眼中に無なきが如きだ。お陰様で改築中のと言うべきか 「レノ べーション中」とでもカタカナ後で表現すべきか知らないが、新 大久保駅 の改札口周辺の混雑などはKoreatownの全盛期をも超えてしまっ たかと思 わせられるほどだ。お断りして置くが、この混雑は飽くまでも 新大久保駅 前から南側のこと。北側は中国人とイスラム教徒を中心とす るアジア人の 街となっている。

注射をして頂いて再び運良くバスを利用して帰宅すれば、最早午後の4 時。大袈裟に言えば目が回るような一日だった。でも、十分に運動が出来 たというか、ジムの中にいた時よりもウオーキングが出来て体の為には なったと思う。24日は21日が悪天候の為に延期したお墓参りだそうで、休 む暇もなく運動が出来る。


◎23日の夜はジッと耐えて対マリのサッカーをテレビ観戦:前田正晶

結論から言ってしまえば「弱将の下に勇卒などあるはずがない」という点 をこれでもかと90分プラス4分も見せられた情けないサッカーだった。こ の程度の完成度のテイームを連れてW杯本番に行こうとは間違っていると 言わざるを得ない。弱将を今更論じても仕方がないことだから、ここでは 積極的に批判はしない。だが、弱卒と怪我人ばかり育成してW杯に行こう という考え方は論外だろう。

昨夜は「誰か一人くらい良い動きと良い働きをしてくれるか」と目を凝ら して見ていた。しかしながら、所詮は応援団長的な存在でしかない松木安 太郎までが「もう少し積極的に動いてパスを貰える場所に動かなければ」 と「あのようなパス回しと前線にいる者の動きでは・・・」とまで嘆き節 を聞かせたのだから、論外な試合運びだった。私の見方は「あれほど消極 的な展開をしていれば、チャンスなど来る訳もなく、最後まで『良くやっ た』と褒めたい者を見いだせなかった」だった。

兎に角何度でも同じ事を言うが「責任逃れのパスと、一寸でも前方に相手 が見えれば後方へのパスとバックス同士での横の展開に終始し、その間に 前にいる者が少しでも動いてマークを外そうとか、マークを引っ張って いってスペースを作ろうという類いの動きはほとんどなかった。自陣で バックス間で横パス交換を続ければボールの保有率は上がるだろうが、相 手は何の危険も感じないから「勝手にやらせておけば」となってくるのだ。

引き分けだと言うが4分も伸ばして貰えたので、私は「この間に何とか なってしまうだろうが、それでは何の為にもならない」と閃いたら、その 通りになってしまった。中島が偉かった訳でも何でもない。一寸当たられ ただけでのたうち回るマリの選手たちが時間を引き延ばすという墓穴を 掘っただけのこと。

ハリルホジッチ監督の選手の使い方も意味不明だ。最悪は何で初めて出し たのか知らないが浦和の宇賀神は酷かった。浦和で一応1本目を張ってい た記憶があるが、何でこんな者を浦和が使うのかと思ったほどダメなバッ クスだった。

それが「だから言ったでしょう」でPKを与える反則をするかと思えば、 カードまで出される始末。明らかに監督の責任だ。その他にマスコミが騒 ぐほどには使えなかった久保、宇佐見、大島、大迫等には「やってやろ う」という気迫がまるで見えなかった。

それにしても、本田や原口は何の為に招集したのだろう。監督はこのまま 香川も岡崎も武藤も乾も使わない気なのだろうか。本田は少しの時間だけ 出たが、あんな程度ではいてもいなくても同じだ。欧州組は欧州にいれば 「周りが巧いから何と使えるのだが、代表では周囲が下手過ぎて生きてこ ない」とも言える。

私も長年日本代表のサッカーを見てきたが、これほど少しでも褒めてやり たい者が不在だった試合も珍しいと思った。彼らは本当は下手なのか、あ る いは監督が気にくわなくてやる気が出ないのか、あるいはその両方か と 思って、詰まらない試合を最後まで見ていた。

中でも情けなかった点は、海外組までがアフリカ系の者どもの「膝から下 の長さ」という特徴がある脚の長さに最後まで対応できずに競り合いにほ とんど負けていたり、パスを「インターセプション」されていたことだった。

アナウンサー共は未だに解っていないので「パスをカットされた」という 誤った表現を使っている。学校教育の英語が責任を負うべき問題だと指摘 するが、奪われたことは「カット」ではない。

また、松木は自分が開発した言葉である「スリッピー」を使っていたし、 アナウンサーも真似た。あれは英語では「スリッパリー」(slippery)と 言うのだよ。また松木はやたらに「コンパクト」と言うか、これは具体的 にどういう布陣を言うか説明すべきだ。英語が解る私には意味不明だ。

私は残念ながらW杯本番に期待しようという気が益々薄れた。特に監督へ の期待感はゼロだ。

 ◎アメリカの景気と暮らしの動向:前田正晶

SM氏が言うには、西海岸の不動産市況が盛り返してきてLA付近では高騰中 で、ロスアンジェルス空港から1時間以上もドライブする彼の住むDiamond Barの住宅地帯でも上がり気味だそうです。西海岸で最も上がっているの がシアトルで、我が社が嘗て売り出したゴルフ場の会員権付きの住宅辺り はリーマンショックで下がった分をほぼ取り返したそうです。YM氏は底値 から35%以上を戻していたら売り時かも知れないとコメント。

また、SM氏はカナダBC州のヴァンクーヴァーの住宅価格は中国人が買い漁 るので値上がりしただけではなく、大量の中国人が流入するのでカナダ政 府が耐えかねて「中国人が家を買う場合には最短で2年間は住み続けるこ とと、15%の取得税(?)を課すること」とにしたので、移住者が少し下 火になったそうです。一同「我が国でもこういう規制の立法化が必要な時 であろう」と意見の一致を見ました。

彼ら中国人はどうやって蓄財したのか非常に金持ちで、カリフォルニア州 でも物件を買いまくっているそうで、それでなくても高い彼の地の住宅価 格が上がる一方だそうです。YM氏は彼らは自国の政府をと人民元を信用し ないので貯めてあった人民元でドンドン外貨を買っては持ち出すので、外 貨準備高が激減していると解説。彼が先週末まで旅行していたスペインに も行く先々で漢字の看板を掲げた店が増えていて驚いた由。

SM氏はアメリカ人の生活というか職業の選択が変わるかも知れないと言っ て語り出したのが、最も優れた自由業と認識されていた弁護士と医師がそ の収入が如何に良くても余りの激務のために長生きしていないという調査 資料が出たのだそうです。

弁護士は最早供給過剰で競争が激化する一方で も、アメリカ最大手の事 務所に入れば一般の新卒の何倍もの年収が保証さ れているが、その余り の激務の為に耐えきれずに辞めていく若い弁護士が 増えてきたとの結果 が出ていた由。

また医師は大学病院等の勤務医の場合は20〜30万ドル辺りの年収にはなる ようだが(飽くまでも推定)、休日どころか勤務時間中にも休む暇もない 激務では耐えがたいという声が上がりだしていると、YM氏も大学の医学部 の教授たちからも聞いていると裏書き。

SM氏が言うには「そうなると最も長生きできそうなのがビジネスマンで、 有給休暇も取れるし、最近では金曜日は出勤せず家ででも何処でもイン ターネットを使って仕事をして良いという会社も出現した」と解説してく れた。それだけではなく、一定上の地位に達すれば「ボーナス」(我が国 の制度とは違って経営者が見て成績優秀と評価された場合にのみ支給され る仕組み)を年収の何割かになる額で貰える制度の恩恵もあるのだと聞か された。

ただし、そういう恵まれたビジネスの世界に入っていくためには今やIvy League等の一流大学かそれと同等と見なされる大学ののMBAでないと、そ のいう「クラブ」には入れないという傾向が益々顕著になってきたと、YM 氏が補足した。しかも、現在ではそういうビジネススクールでは年間の学 費が600万円に迫ってきたので、如何に奨学金があるとは言え、進学する のは大変なのだそうだ。そこには学生ローンもあるが、これは卒業に必ず 働いて返さないとブラックリストに載せられて、住宅ローン等を借りる際 に大きなハンデイキャップになるので、要注意という世界。

未だ他にも語り合ったが、先ずはこの辺りまででお許しを。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

25 日の東京湾岸は快晴、爽快。

散歩する都立猿江恩賜公園は桜や白いユキヤナギが咲いて大分にぎやかに なった。この公園には桜が数十本植えられていて結構な見ものだ。

しかし客は数えるほどしか無い。アナどころだ。

                                             読者:5576人
              






        

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。