政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4637 号  2018・3・17(土)

2018/03/17

                          
□■■□──────────────────────────□■■□  
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4637号
□■■□──────────────────────────□■■□


      
        2018(平成30)年3月17日(土)



          小姑、魑魅魍魎が永田町を跋扈:杉浦正章

          アンチ・グローバリストが勢揃い:宮崎正弘         
      想像を絶する韓国文政権の北への服従:櫻井よしこ           
>                    
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4637号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━━━━━━
小姑、魑魅魍魎が永田町を跋扈
━━━━━━━━━━━━━━


         杉浦 正章

「いいね」で証人喚問とは恐れ入る

『共産党宣言』の有名な冒頭の一節は「ヨーロッパに幽霊が出る− 共産 主義という幽霊である。」だが、さしずめ永田町でうごめいているのは、 魑魅魍魎だろう。

政権のあらを探して食らう魑魅魍魎だ。しかし今のところ本格的な魑魅魍 魎は出てきておらず、2線級ばかりだ。この二線級魑魅魍魎は、首相・安 倍晋三の足を引っ張ろうとしているが、決め手に欠けて空理空論ばかりだ。

魑魅魍魎の筆頭に立憲民主党幹部の辻元清美をまず挙げる。辻元はなんと 安倍昭恵の「いいね」に噛みついた。昭恵のフェイスブックに掲載された 「野党のバカげた質問」などの投稿に、昭恵が「いいね!」ボタンが押し たことについて、辻元は14日、「もう感覚が理解できない。

なぜ『いいね!』を押したかも証人喚問に来ていただいて、お聞きした い」だそうだ。「いいね」を押したら証人喚問とは恐れ入った。昭恵の 「いいね」は多くの人が共感を持つものであり、憲法に保障された表現の 自由の最たるものである。

「いいね」で証人喚問という発想は、戦前の軍部の発想に似ていて、女の くせに強権的で鼻持ちがならない特権意識を感じる。審議拒否で1日3億 円もの国費を無駄遣いしてきた野党こそ、とっとと出て来るべきだった。

これまた魑魅魍魎の筆頭が元首相小泉純一郎。安倍といえば自分の内閣を 支えた中心人物の一人であるにもかかわらず、引っ張れるだけ足を引っ 張っている。文書改竄当時に財務省理財局長だった佐川宣寿の国税庁長官 起用に関し「国税庁長官になって記者会見を一度もしていない。

ひどいなあと思っていた」と述べた。その上で「安倍首相も麻生氏も長官 への起用を適材適所と言い切った。これにはあきれたね。判断力がおかし くなったのではないか。どうしてああいう答弁ができるのか不思議だ」と 発言したのだ。この発言は後講釈もいいところだ。

起用時には誰一人として佐川が改竄するとは予測をしていない時点の人事 であり、分かっていれば起用するわけがない。大体首相がごみ人事に口を 突っ込むわけがない。小泉純一郎はどうも狭量な小姑根性が鼻につく。

小姑が嫁いびりするたとえに「小姑1人は鬼千匹に向かう」がある。たっ た1人でも鬼千匹に値するほど、めんどうで扱いにくい存在を指すが、首 相まで務めた者が狭量の極みである。

なんと自民党総務のくせして組織のトップである安倍の足を引っ張る発 言を繰り返しているのが村上誠一郎。かつて竹下登がリクルート問題など で政局混乱の責任を取って予算案の衆院通過時に退陣表明したことに言及 して「そろそろ大所高所の判断をすべき時期に来ているのではないか」と 露骨に退陣を要求した。

大男総身に知恵が回りかねとはいわないが、これが自民党議員の発言とは 恐れ入る。週刊誌レベルの情報を基に発言しているように見えて浅薄さは 極まりない。安倍が国会答弁で「書き換え前の文書を見ても私や妻が関 わっていない事は明らかだ」と述べている通り、この事件に「首相の犯 罪」の側面はゼロだ。

書き換えは国会対応を担当する理財局の一部の職員が行ったものであり、 そもそも首相が大臣や次官を差し置いて職員に直接命令を下すなどという ことがあるわけがない。民放の馬鹿番組ばかりを見ているからこういう発 想が出る。事件の本質はごますり官僚が自らの出世を意識して、“忖度” したところにあり、責任は間の抜けた忖度をした方にあるのだ。いずれの 砲弾も“本丸”にとどくまえにお堀に落ちて、鯉をあきれさせているだけだ。


             
━━━━━━━━━━━━━━━
アンチ・グローバリストが勢揃い
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)3月16日(金曜日)
        通巻第5640号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 トランプ政権、これで対中国強硬派、アンチ・グローバリストが勢揃い
  ティラーソン国務長官解任劇に隠れたが、コーン経済諮問委員長も去った
*********************************

 トランプ大統領に経済政策を進言する大統領国家経済諮問委員会のゲ リー・コーン委員長は、対中国製品課税強化に抗議する意味を込めて、政 権を去った。トランプは中国の鉄鋼、アルミ製品に25%、10%の関税をか けると発表した直後だった。コーンはウォール街偏重のきらいがあった。

新しく大統領国家経済諮問委員長に指名されたのはラリー・クドロオ(70 歳)である。

クドロオ? あのアンチ・チャイナの代表的論客?

その通り。かれは中国へ高関税を課すのは「当然の罰」であり、「なぜな ら中国は国際的貿易ルールをまもってこなかったからだ」とCNBCの番 組で堂々と強硬なコメントで言ってのける対中タカ派のチャンピオンである。

まして中国への貿易戦争では「ブッシュ政権が対イラク戦争で『多国籍 軍』を形成したように、対中貿易戦争の多国籍軍を形成するべし」と発言 してきた。ラリー・クドロオは自由貿易に懐疑的であり、一貫してトラン プのアンチ・グローバリズムを支持してきた。大きな政府は不要という レーガン流の思考回路の持ち主。このポストは上院の指名承認が要らない。

これで大統領貿易諮問委員会のピーター・ナヴァロとともに、国務省から は対中宥和派のティラーソンが去り、ポンペオCIA長官が就任すること に決まった。

正式にポンペオが指名承認されると、対中タカ派が政権に勢揃いすること になる。USTR代表はやはり対中強硬派のロバート・ライトハイザー だ。かれはNAFTAの再交渉に専念している。
 
ラリー・クロドオはフレッシャー大学で歴史学を専攻、プリンストン大学 では公共政策と国際関係を学んだが、経済学では博士号を取得していな い。だがレーガン政権下で、予算局(当時はディビット・ストックマンが 局長だった)にポストを得た。

ユダヤ人だが、若き日に、神への信仰を失って一時はアルコールと薬漬け になったことを本人も認めている。しかしカソリックの信仰に復帰し、ア ルコールを絶った。このプロセス、まるでブッシュ・ジュニア大統領と そっくりである。

以後、FRBではボルカー議長の下でエコノミストを努め、ウォール街に 転身してからはベア・スターンズ、ペイン&ウェーバーなどの名門証券で エコノミストを務めた。

近年はCNBCテレビで「ラリー・コーナー」を担当し、経済予測で名前 を売ってきた。

       
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)昨夜のペンシルバニア補選で、また民主党候補が勝ちまし た。それも20%の大差、これでトランプは3連敗です。このまま行く と、11月の中間選挙で共和党は大敗を喫するのではありませんか?
 ジョージ・ソロスがダボス会議で予言したように「民主党の地滑り的な 大勝」になると思われますか?(JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)たしかに共和党連敗です。しかし前に2回はバノ ンが強力に押して、ほかの共和党候補者を押しのけての人選だった所為で しょう。

今回も候補者が悪いのであって、共和党支持者も人格を疑って民主党に入 れたらしい。ニューヨークタイムズでさえ「候補者が問題なのだ」と解説 しています。

11月中間選挙は、現職に不利というジンクスがありますが、8月から9月 にかけて、北東アジアに劇的な変化が起こりそうです。

それによってトランプ支持が急回復するというシナリオが共和党選対には ありそう。

  
           
━━━━━━━━━━━━━━━━━
想像を絶する韓国文政権の北への服従
━━━━━━━━━━━━━━━━━


            櫻井よしこ

史上最も政治的に利用された平昌五輪が一区切りついて、パラリンピック へと舞台は移る。選手たちの活躍の舞台裏で、醜悪な左翼テロリスト勢力 の鋭い爪が着実に韓国を捕らえたと思われる。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は平昌五輪閉会式にテロ活動の総元締 め、金英哲朝鮮労働党副委員長を送り込んだ。この件について、朝鮮問題 の専門家で国家基本問題研究所の西岡力氏を2月23日、「言論テレビ」に 招いて、眼前の危機を読み解いた。

英哲氏は2010年に韓国の軍艦「天安」を魚雷で沈め、軍人46人を殺害した 張本人だ。正恩氏がそんな人物を送り込んだのは、本当に自分の命が狙わ れているという恐怖心ゆえだと、西岡氏は説明する。

「北朝鮮で『あの世からの使者』と呼ばれ恐れられていた男が金元弘(キ ムウォンホン)前国家保衛相でした。正恩氏の叔父の張成沢(チャンソン テク)も人民武力部長の玄永哲(ヒョンヨンチョル)も彼が処刑した。

それが去年初めに国家保衛相を解任されて軍に異動、秋には家族共々、農 場に送られ平の農場員にされました。理由は、これまた正恩の恐怖心で しょう。

北朝鮮政府のかなりの高位にいた人物が脱北して韓国のテレビで繰り返し 述べたのです・歴代の国家保衛部長は粛清が終わると自身も粛清されてき た。金元弘が馬鹿でなければ、自分が粛清される前に行動するだろう。金 正恩を暗殺するとしたら金元弘だ」

正恩氏はその報道を聞いたかもしれない。また、余りに権力を集中させす ぎた人間が自分に牙を剥くかもしれない、であれば、粛清だと考えたかも しれない。最側近も信じられない程、正恩氏が脅えているということだ。

正恩氏が最も恐れるのがアメリカだ。昨年11月、国防総省は北朝鮮有事に 備えて「戦争ゲーム」の想定訓練をした。前提は同盟国の韓国や日本の大 都市に被害を出さない、中国軍の北朝鮮侵入を許さない、である。

小型の核爆弾しかない

北朝鮮は38度線に沿って少なくとも200基のミサイルや通常の攻撃用兵器 を韓国や日本に向けて配備し、地上にも地下にも拠点を設置済みだ。これ らの攻撃能力を一気に封印して反撃能力を奪うには、手立てはひとつ、小 型の核爆弾しかないという結論が導き出された。

折しも国防総省は2月2日にアメリカの「核戦略見直し」を発表した。「爆 発力を抑えた小型核兵器の開発」を打ち出し、「敵に本当に核兵器を使用 すると思わせ抑止力を強化する」「潜水艦発射弾道ミサイ(SLBM)、 水上艦発射巡航ミサイルなどに搭載する小型核の開発」などを強調している。

元防衛庁情報本部長の太田文雄氏は、米軍がB-2爆撃機にB61という低出 力の新型核爆弾を搭載して飛行したと、敢えて公表したことを重く見る。 右の発表は16年10月6日だった。その直前に北朝鮮は大陸間弾道ミサイル (ICBM)用のエンジンテストを行った。

B-2爆撃機は完全なステルス性で、見つからずに北朝鮮領空まで接近でき る。精密誘導ミサイルから発射されるB61は、正恩氏の居場所と目される 地下基地に精確に発射され、バンカーバスターのように地中深く到達して 地下基地を破壊する。

こうすれば、広い範囲に被害が及ぶことも大気の放射能汚染も防げる。ア メリカは今年、B-2爆撃機をグアムに配備したが、北朝鮮には3時間で到 達する距離だ。

「アメリカの戦争ゲーム、B-2爆撃機とB61核爆弾、金元弘の粛清。全て ひとつにつながります。正恩が相当な恐怖を感じている。危機の出口とし て文在寅大統領の利用を考えたのが平昌五輪参加であり、妹の金与正のみ ならず金英哲の派遣でしょう」と西岡氏。

金英哲氏は「天安」攻撃のとき、朝鮮人民軍偵察総局長だった。朝鮮人民 軍には元々武力謀略戦に従事する偵察局があった。1983年のラングーン事 件は彼らの所業だ。この軍のテロ組織と、大韓航空機爆破犯の金賢姫らが 所属していた党のテロ組織が合併して、09年にできたのが偵察総局であ る。英哲氏は初代総局長となり、10年に「天安」を撃沈させた。

「今回、文政権は天安事件の首謀者は金英哲だと特定されていないと弁明 しましたが、嘘です。10年11月の韓国国会で国防大臣が主犯は金英哲と断 じています」と、西岡氏。

英哲氏は成功裡に悪事を重ね出世した。12年には中将に、さらに大将に昇 進し、16年に統一戦線部長に上り詰めた。

「統一戦線部は合法、非合法の全活動をします。韓国で地下政党を作らせ るなど、お手のものでしょう」

北朝鮮への支援金

「統一日報」論説主幹の洪熒氏は憤る。

「文在寅は開会式のレセプションで申栄福を尊敬していると全世界に発信 しました。申は金日成が韓国に作った地下革命組織、統一革命党の秘密党 員でした。

68年8月に摘発されて70人くらいが逮捕された。党首の金鍾泰 (キムジョ ンテ)ら3人は死刑に処されたのですが、このとき、金日成が 鍾泰奪還を 目指して工作船を送り込み銃撃戦になりました。結局、彼は死 刑を執行 されましたが、処刑のとき、『金日成万歳』と言って死んだので す。金 日成は彼を讃えて北朝鮮の海州(ヘジュ)師範大学の名前を金鍾泰 師範 大学に変えたほどです」

金鍾泰らと共に逮捕された申栄福は無期懲役で服役、それを金大中氏が恩 赦で釈放した。申は書がうまく、「通」と大書した作品が青瓦台に飾られ ている。南北統一で道が通るという意味だ。

「その書の前で文大統領は今回、金日成の孫の与正氏と記念撮影したので す。そうしたことを具体的に調整したのは、文大統領を支える秘書室長 (官房長官)の任鍾晳(イムジョンソク)でしょう」と西岡氏。

西岡氏は、韓国のテレビ各局が北朝鮮の映像を利用するとき、任氏が著作 権料を払わせ、その受け皿としての財団を作り、自身が北朝鮮の代理人に なって送金をしてきたと指摘する。洪氏も指摘した。

「昨年12月、文氏は中国を訪問しましたが、その直前の12月9日から12日 まで、任鍾晳がUAEとレバノンを訪れました。大統領でもない人物の単 独外交は異例です。北朝鮮への支援金が何らかの形で受け渡されたのでは ないかと、私は見ています」

正恩氏は英哲氏を送り込むことで文氏の忠誠心を試したのである。文氏は 平昌で英哲氏らと1時間も話し込んだ。文氏は北朝鮮の核問題にもミサイ ル問題にも天安問題にも触れていない。北朝鮮による工作が深く浸透して いる証左である。

これらは全て日本への脅威となって撥ね返ってくる。朝鮮半島の動向は、 極東情勢はまさに100年に一度の危機だと示している。その危機を前提に した憲法改正を考えるときである。
『週刊新潮』 2018年3月8日号 日本ルネッサンス 第793回


      
━━━━━━━
最 新 情 報
━━━━━━━


 ◎ヤマト運輸、非正規約5000人を正社員に 新規トラック運転手も最初 から正社員採用

無期労働契約への転換制度も導入

ヤマト運輸は2018年3月16日(金)、フルタイム勤務の有期労働契約の社 員(契約社員)約5000人について、本人が希望すれば正社員を選択できる 人事制度を5月16日(水)に導入すると発表しました。

 あわせて、フルタイムのセールスドライバー(トラック運転手)として 新たに入社する全員も正社員として採用。また、改正労働契約法を上回る 基準を定め、勤続3年を超えるフルタイムの契約社員約1900人や、一定の 基準を満たしたパートタイムの契約社員約3万7000人も、法定の5年を待た ずに無期労働契約を締結できる制度を導入します。

人手不足が深刻な物流業界では、人材の確保と定着が重要な課題になって います。ヤマト運輸はこれまで、フルタイムの運転手はまず契約社員とし て採用し、入社後2年程度で正社員へ登用していましたが、5月の制度改定 後は最初から正社員として採用します。

既存の契約社員についても、フルタイム契約社員の運転手約3000人は本 人が希望すれば、事務・作業を担当する約2000人は一定の基準を満たして いれば、それぞれ正社員に登用します。

ヤマト運輸は今後も引き続き、労働環境の整備などを行うとともに、新 たに人材の採用に向けた人事制度の見直しなどを労使一体となって進めて いくとしています。乗りものニュース3/16(金) 11:25配信


 ◎今年の読売巨人軍が少しは強化されたかな:前田正晶

近頃は余りにも不愉快な政治絡みの話題が多過ぎるので、多少気分転換を 図ろうかと考えた次第。とは言っても、現実の試合はテレ朝のBSで2日連 続で読売対ソフトバンク戦を半分ほど見た程度だ。私はシーズンに入る前 のオープン戦なるものの成績はとんど意味がないと思っているのだが、手 持ちの資料はこの2試合しかない。それで論じようというのだから無茶苦 茶かな。

予め予測していたことだったし、実際に一寸見ただけででも今年の巨人は もしかすると惨憺たる成績だった昨年よりはマシかも知れないと思わせら れた。それは相変わらず他所のうちから既製品というか即戦力となりそう な者を金に飽かして連れてくるからだ。その最たる者が中日から獲ってき た昨年のホームラン王のゲレーロだ。ゲレーロは2日続けてホームランを 打っていたが、何と言ってもビリのテイームのホームラン王だ。リーグが 違うソフトバンクは敢えて打たせていたのかも知れない。

読売巨人軍の強みは菅野、田口、マシソン、カミネロだったかの投手陣に MLB帰りの上原と西武から獲ってきた野上が加わった事だろう。だが、こ こはドラフトで獲ってきた若手を育てることが拙劣だから、岡本だの吉川 だのが何処まで伸びたかが鍵になると思う。何れにせよ、未だに阿部慎之 助だの内海だの大竹を残している点は弱みだろうと思うよ。

ソフトバンクはもしかすると読売と日本シリーズでも戦うかも知れない強 豪だ。昨年と余り戦力が変わっていない点が気になったが、今年も強いの ではないかと思わせてくれた。ここは世代交代を図るべき時が近くなって いるのと、案外に捕手が手薄なのが弱点かも知れない。

私が最も気に入らないのが、マスコミの清宮幸太郎の持ち上げ過ぎだった こと。大したことはない高校生の投手たちから110本だったかのホームラ ンを打ったからと言ってチヤホヤし過ぎだった。栗山監督の使い方も疑問 だらけだった。何と言っても高校を出たばかりの子供を持ち上げて一軍に 入れて期待という名の圧力をかけた為に見事に胃腸を悪くしてしまった。 大谷翔平に対する過剰な期待と同じだ。清宮の問題点は既に指摘したので 省くが、彼の育て方を再考すべきだろう。

私は広島の鈴木誠也に期待していたが、昨年は負傷で中途半端に終わっ た。私は経験からも「無事これ名馬」を信奉しているので、鈴木君が今 シーズン何処まで行けるかを期待するとともに、危うしとも思っている。 言い方を変えれば「怪我をする奴はヘボだ」ということ。もう一1人期待 すべきか否かで迷うのが横浜の筒香だ。彼には未だに粗雑さが残っている のが気になるから。

ここで、一寸話題を変えて、サッカーの日本代表を採り上げたい。私は頭 からあのハリルホジッチなる監督を信用していないので15日発表された26 人を見ても期待は出来ないかと危惧している。産経が貶していた通りで、 スペインのリーグで一本目扱いをされている乾を落として、水準が低い リーグで沢山点を取った者を選んでいるようではどうにもならない。

私の持論は「点を獲った者が偉いのではなく、そこまでの組み立てをした 連中に価値があるのだ」である。解ったかな、ハリルホジッチ君。でも、 私は君に期待する以外ないという弱い立場にあると知ってくれ。



 ◎話が面白いので、同じく「安倍政権打倒」を目論むマスコミも、大々 的にこの問題を取り上げ始めました。

ある日、意気揚々と現地視察に行った辻元氏一行は、実は裏に犬 猿の仲 である産廃系の同和が絡んでいることに気が付きます。

「やばい!」と思ったのでしょう。
この時から、辻元氏は表立って森友問題の発言を控えるようになりました。

しかし、そんな状況は知らない旧民主・現民進党とマスコミは、「これで 安倍首相の首が取れる」とばかりに、はしゃいで突き進んでしまいました。

その後の顛末は皆さまが飽きるほどテレビで見た通りです(笑)。

〇マスコミの限界

こうしてみると、森友問題は、同和、在日、やくざの利権が入り乱れた問 題でした。
果たしてこの事実を知ったとして、自ら政権打倒のお先棒を担いだマスコ ミは、この問題の真相を正しく報道することができるでしょうか?

ここまで明らかになった以上、野田中央公園の方も、明らかにしなくては いけないと思います。

http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/723.html
(田尻成美氏FBより 収録 中山)


 ◎今年の読売巨人軍が少しは強化されたかな:前田正晶

近頃は余りにも不愉快な政治絡みの話題が多過ぎるので、多少気分転換を 図ろうかと考えた次第。とは言っても、現実の試合はテレ朝のBSで2日連 続で読売対ソフトバンク戦を半分ほど見た程度だ。私はシーズンに入る前 のオープン戦なるものの成績はほとんど意味がないと思っているのだが、 手持ちの資料はこの2試合しかない。それで論じようというのだから無茶 苦茶かな。

予め予測していたことだったし、実際に一寸見ただけででも今年の巨人は もしかすると惨憺たる成績だった昨年よりはマシかも知れないと思わせら れた。それは相変わらず余所のうちから既製品というか即戦力となりそう な者を金に飽かして連れてくるからだ。

その最たる者が中日から獲ってきた昨年のホームラン王のゲレーロだ。ゲ レーロは2日続けてホームランを打っていたが、何と言ってもビリのテ イームのホームラン王だ。リーグが違うソフトバンクは敢えて打たせてい たのかも知れない。

読売の強みは菅野、田口、マシソン、カミネロだったかの投手陣にMLB帰 りの上原と西武から獲ってきた野上が加わった事だろう。だが、ここはド ラフトで獲ってきた若手を育てることが拙劣だから、岡本だの吉川だのが 何処まで伸びたかが鍵になると思う。何れにせよ、未だに阿部慎之助だの 内海だの大竹を残している点は弱みだろうと思うよ。

ソフトバンクはもしかすると読売と日本シリーズでも戦うかも知れない強 豪だ。昨年と余り戦力が変わっていない点が気になったが、今年も強いの ではないかと思わせてくれた。ここは世代交代を図るべき時が近くなって いるのと、案外に捕手が手薄なのが弱点かも知れない。

私が最も気に入らないのが、マスコミの清宮幸太郎の持ち上げ過ぎだった こと。大したことはない高校生の投手たちから110本だったかのホームラ ンを打ったからと言ってチヤホヤし過ぎだった。栗山監督の使い方も疑問 だらけだった。

何と言っても高校を出たばかりの子供を持ち上げて一軍に 入れて期待と いう名の圧力をかけた為に見事に胃腸を悪くしてしまった。 大谷翔平に 対する過剰な期待と同じだ。清宮の問題点は既に指摘したので 省くが、 彼の育て方を再考すべきだろう。

私は広島の鈴木誠也に期待していたが、昨年は負傷で中途半端に終わっ た。私は経験からも「無事これ名馬」を信奉しているので、鈴木君が今 シーズン何処まで行けるかを期待するとともに、危うしとも思っている。 言い方を変えれば「怪我をする奴はヘボだ」ということ。もう一人期待す べきか否かで迷うのが横浜の筒香だ。彼には未だに粗雑さが残っているの が気になるから。

ここで、一寸話題を変えて、サッカーの日本代表を採り上げたい。私は頭 からあのハリルホジッチなる監督を信用していないので、15日発表された 26人を見ても期待は出来ないかと危惧している。産経が貶していた通り で、スペインのリーグで1本目扱いをされている乾を落として、水準が低 いリーグで沢山点を取った者を選んでいるようではどうにもならない。

私の持論は「点を取った者が偉いのではなく、そこまでの組み立てをした 連中に価値があるのだ」である。解ったかな、ハリルホジッチ君。でも、 私は君に期待する以外ないという弱い立場にあると知ってくれ。


 ◎コラム:  トランプ氏、国務長官更迭で見せた「大統領らしさ」−
by Peter Apps

[14日 ロイター] - ドナルド・トランプ氏は大統領の仕事を学びつつ ある。この現職大統領のような指導者は、米国史において、ほかには(も しいるとすればだが)ほとんど見られない。

トランプ氏は、ワシントンの権力層に対し、ほぼ何事に関しても異議を唱 える一方、ブリーフィングの書類を読むことにあまり関心を示さなかった り、時間の大半をゴルフコース、あるいはケーブルテレビを見て過ごした りしているといわれる。

だが、大統領に就任してから1年2カ月が経過した今、トランプ氏が、わ が道を行く独自スタイルと権力の融合に成功しつつあるという点は否定し がたい。

ティラーソン国務長官の更迭は、権力を行使する能力と同じくらい、トラ ンプ大統領の自信が今なお大きく膨らんでいることを示している。2人が 一時対立していたことは明らかだった。ティラーソン氏は昨年、トランプ 氏を「能なし(moron)」呼ばわりしたという報道を否定しなかった。

ティラーソン氏を解任し、後任にポンペオ中央情報局(CIA)長官を充 てる人事は、トランプ氏が北朝鮮の指導者、金正恩(キム・ジョンウン) 朝鮮労働党委員長と会談する意向を示してから数日後に明らかにされた。 (ティラーソン氏はのちに、この決定は「驚きではない」と語ったが、突 然の更迭について、同氏には事前に伝えられていなかったのではないかと の憶測を呼んだ。)

トランプ大統領が賢く立ち回っているかどうかについては意見の分かれる ところだろう。北朝鮮問題を巡っては、いきなり首脳会談から始めるとい うミスを犯していると、外交政策専門家の多くが指摘している。また関税 に関して、トランプ氏はツイッターで貿易戦争をほのめかしているが、そ こには通常、そのような手段に出る前にあるべき政策や外交的協議がほぼ 欠落している。

銃規制問題では、教師を武装化するというトランプ氏の個人的な(意見の 分かれるところだが)見解が議論の中心をなしており、その法制化に政府 は努めている。減税は米経済政策の中核を占める。移民政策は主に行き詰 まったままだが、トランプ大統領はその方向性を定めつつある。

法制化にあたり、トランプ大統領が自身の考えをどれだけ反映できるかは 定かではない。こうした問題は全て激しく2極化している。しかしそこに こそ核心の一部が潜んでいる可能性がある。

仮令思い通りにいかなくても、トランプ氏のこうした考え方は、2020年の 大統領選で再選できるかを占う上で重要となる11月の中間選挙を控え、 自身の政治基盤を活性化できるとみられる。

また、突発的な政策表明は、2016年米大統領選におけるロシア介入疑惑に 対するモラー特別検察官の捜査から一時的にでも目をそらせるのに一役 買っている。トランプ氏にとっていら立たしいことに、同捜査には自身の 権力は及ばない。

第45代アメリカ合衆国大統領がその役目に慣れつつあるということは、そ れほど驚くことではないはずだ。あらゆる国の指導者が同様のプロセスを 経験している。トランプ大統領は自信を失ってなどいない。トランプ政権 はそれどころか、内部で以前あったような混乱や醜い争いへの対処がます ます上達しているのである。

つい昨年まで、トランプ氏のツイッターと公式発表はごちゃまぜになって おり、ほとんどついていけない人もいた。メディアで酷評されることも多 かった。

とりわけ、2017年5月に欧州で開催された北大西洋条約機構 (NATO)首脳会議への出席に関するコメントは失敗した例と言える。 しかし最近では、ツイッターをより戦略的に利用しており、しばしば意外 な発表を行ったり、貿易や税制などの問題で政治論争の場を提供したりし ている。

また、トランプ氏がそのような発言をする際、政権内部では以前よりも統 制がとれるようになってきている。例えば、韓国がトランプ氏に北朝鮮に よる米朝首脳会談の申し出を携えてやって来たとき、誰もが同氏の 「ディール・メーク」を行う役割を否定することができなかった。

敵も味方も同様に、政治的制約や個人的な好みが必ずしも合わなくても、 進展させるにはトランプ氏をおだてるしかないと分かっている。

実業家だったころのトランプ氏は、非常に少人数のグループで運営し、互 いに激しく競わせていたといわれている。世間の注目を集める主な手段 は、「おまえはクビだ」が決まり文句である自身のリアリティー番組「ア プレンティス」だった。このやり方が大統領職ではうまくいかなかったこ とは、就任して最初の数カ月で明らかだった。

トランプ大統領が、誰を自身の近くに置けばいいのか決めあぐねているこ とにいら立ちを覚えているのは明白だ。

ホープ・ヒックス広報部長の辞任は特に打撃となっているだろう。娘のイ バンカ氏と共に、トランプ氏のビジネス帝国時代から同氏を支えてきた一 握りの人たちの1人だからだ。海兵隊退役大将のジョン・ケリー氏を大統 領首席補佐官に昨年任命したことは、秩序ある時代の幕開けを確かに意味 していた。だが、ケリー氏やマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問 題)の辞任もささやかれるなど、緊張は依然として続いている。

見方によっては、トランプ政権内の、特にホワイトハウスにおける人事変 更は近年の政権の中で最も多いといえる。個人的な対立によって政権を去 る者もいれば、ロシア疑惑で連邦捜査局(FBI)に虚偽の供述をしたフ リン前大統領補佐官(国家安全保障担当)のように恥ずべき事実が発覚し て辞任する場合もある。

だが、そのような対立劇を生き残る人も中にはいる。セッションズ司法長 官がそうだ。たいていの場合、閣僚たちは自身が管轄する省で自主性を発 揮していたようである。ティラーソン氏の国務省は予算を奪われ、マティ ス国防長官の下、予算増となった国防総省は勢いを増している。

とりわけマティス氏は注目すべき独自性を発揮している。それが許されて いるのは、トランプ氏が軍を尊敬しているからかもしれない。マティス氏 を「今年の人」に選んだフィナンシャル・タイムズ紙は、世界が夜眠るこ とができる数少ない理由の1つとして、もしトランプ氏が北朝鮮に一方的 に攻撃を仕掛けることを望んでも、マティス氏が立ちはだかることを挙げ ている。

それが正しい評価かどうかは分からない。もっと言えば、今年はトランプ 大統領が自身に対する評価によって制約を受けているという指摘が間違い だと示される年となるだろう。米朝首脳会談は、手順や他の意見に関係な く、トランプ氏が政策を指揮する上で限定的だが実際に権力を行使する最 新の機会となる。

トランプ大統領はようやく本領を発揮し始めた。次はどんな手を打つか、 思案していることは間違いない。

*筆者はロイターのコラムニスト。元ロイターの防衛担当記者で、現在は シンクタンク「Project for Study of the 21st Century(PS21)」 を立ち上げ、理事を務める。
*本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。
〔以下、免責事項の轉記は省略〕
【写真】

<https://jp.reuters.com/article/column-trump-idJPKCN1GQ3DS>https://jp.reuters.com/article/column-trump-idJPKCN1GQ3DS
【ロイター】2018年3月15日 / 08:46  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎放送法 「政治的公平条文」撤廃 政府検討、民放連は警戒

放送局に対し政治的公平などを義務付けた放送法4条の撤廃などを柱とす る放送制度改革を政府が検討していることが15日、分かった。放送業界の 構造改革を進め、放送とインターネット通信との垣根を無くし、コンテン ツ産業での新規参入促進が狙いだが、日本民間放送連盟はこうした動きに 警戒を強めている。

政府の内部文書では、放送と通信で異なる規制・制度の一本化に向け、 放送にのみ課されている放送法4条を撤廃するとともに、放送にのみ認め られている簡便な著作権処理を通信にも適用する。

さらに、放送番組をはじめとするソフト事業と放送設備などのハード事業 の分離を徹底。ソフト事業で独立系を含めた多様なコンテンツ制作事業者 の参入を促進する。NHKについては放送内容に関する規律を維持する。

 こうした動きに民放連の井上弘会長=TBSテレビ名誉会長=は同日の 会見で「単なる資本の論理、産業論で放送業を切り分けてほしくない」と 指摘。民放連は同日、自ら放送業界の未来像を描いて提言していく必要が あると判断、「放送の価値向上に関する検討会(仮)」の設置を決定し た。産経新聞3/16(金) 7:55配信



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

117日の東京湾岸は快晴れ、爽快。

桜は散歩する猿江恩賜公園のそればかり注目していたが、16日、南の窓から見下ろすと隣の第3亀戸中学校の桜がすでに咲いていた。文字通り「灯台下暗し」

16日の東京湾岸は曇天、やがて雨となった。車椅子に乗ってもらった家人 に傘を差してもらって散歩。人間には時に迷惑な雨だが新緑にとっては必 要不可欠の水分。車椅子利用は転倒防止。これまで2度転んだ。何しろ82 ですから。骨折でもすると寝たきり老人になってしまう。

友人で政治評論家の塩田潮さんがこのたび角川選書として『密談の戦後 史』を出版されました。政治とは『密談』が本質なのにこれをテーマに 絞った本が書かれたことはありませんでした。何卒ご一読下さるようおね 願いたします。。

散歩する都立猿江恩賜公園では梅が散った。待たれるのは桜だが蕾は大分 膨 らんで今月下旬に開花するのは確実。

わが郷里秋田のそれは5月のゴールデンウイークのころだから2か月遅れる。

今は何でも遅ている印象のわが郷里秋田だが、江戸時代までは「北前船」 の 往来で「美人が多くて文化の進んでいる地域」だった。鉄道の敷設が 遅 かったので遅れ た 県になってしまった。今でも児童・生徒の学力検 査で は全国1,2を争 う が、そうした人材を受け入れられる帰還出きる 企業も 機関も無いから 優秀な人材も還るに帰れない。

隣りの第3亀戸中学校。冬の間は漏れる暖房の湯気も盛んだったが春の彼 岸も近いこの頃ではほとんど無くなった。

隣りの第3亀戸中学校、朝、黄門の国旗を掲揚し卒業式を挙行。午後は校 舎が空っぽになった。

私にも中学時代があった。3年間投手で4番、3年時にはキャプテンに指名 された。卒業の3学期、校内で相撲をった時足をねん挫て全部休んだ。そ れでも卒業式では総代として識辞を読んだ。秋田県内随一の進学校、県立 秋田 高校に合格した。歌手東海林太郎の母校である。

そのことは卒業して流行歌を聴くようになってから知った。
痕で知ったことだが東海林太郎は始め東京音楽学校ノヴァイオンリン科に 合格したが「川原乞食になることは許さん」と叱られて一旦断念して早稲 田大学を卒業。父親のいる南満州鉄道に就職。しかし早稲田では共産主義 者佐野学に染まっていたため窓際に押し込められ不遇。これではならずと 対象。東京で品料理の店を出しながら歌を勉強、コンクールで優勝して流 行歌湯となる。『赤城の子守歌』はじめ数々のヒットを残して死んだ。




                                           読者:5576人
              






        



 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1
人が言うには「民主主義を信奉する我が国の議員制内閣の弱点はそれがた めに何事でも議決する為には極めて時間がかかってしまう欠点があるこ と」だそうだ。これでは現在のような国際情勢が不安定な時には、万が一 の時代に追い付かない危険性があるという。ところが、独裁政権となって 行った中国の習近平主席や、最近の(実質的には独裁の如きになってき た?)トランプ大統領の独断専行的決定には我が国で考えられない素早さ があるのだ。

私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中に) 実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それまでに残 された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多く残され ているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざる課題の 内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効果を発揮しているという見方があるとは承 知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国どこ ろか170を超えた事実があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States ofAmericaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。

<引用終わる


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点は為 に何事でも議決する為には極めて時間がか かってしまう欠点があること」 だそうだ。これでは現在のような国際情 勢が不安定な時には、万が一の時 代に追い付かない危険性があるとい う。ところが、独裁政権となって行っ た中国の習近平主席や、最近の (実質的には独裁の如きになってきた?) トランプ大統領の独断専行的 決定には我が国で考えられない素早さがある のだ。

私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中に) 実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それ までに 残された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多 く残 されているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざ る 課題の内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効 果を発揮しているという見方があるとは 承知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国ど ころか170を超えた事実 があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の 意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States ofAmericaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。

<引用終わる


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点はそれが為に何事でも議決する為には極めて時間 がかかってしまう欠点があること」だそうだ。これでは現在のような国際 情勢が不安定な時には、万が一の時代に追い付かない危険性があるとい う。ところが、独裁政権となって行った中国の習近平主席や、最近の(実 質的には独裁の如きになってきた?)トランプ大統領の独断専行的決定に は我が国で考えられない素早さがあるのだ。

 私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中 に)実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それまで に残された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多く残 されているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざる課 題の内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効果を発揮しているという見方があるとは承 知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国どこ ろか170を超えた事実があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States of Americaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。<引用終わる

 ◎執行時期、順序など慎重に検討か オウム死刑囚7人移送

法務省は14日、地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件に関 与して死刑が確定した元教団幹部13人のうち、岡崎(現姓・宮前)一明死 刑囚(57)ら7人について東京拘置所から全国5カ所の拘置所へ移送を始 めた。今年1月にすべてのオウム裁判が確定。同省は刑事事件では戦後前 例のない多数の確定死刑囚の執行について、時期や順序などを慎重に検討 しているとみられる。

 同省関係者によると、移送されたのは岡崎死刑囚のほか、横山(54)、 林(現姓・小池)泰男(60)、早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、新実 智光(54)、中川智正(65)の各死刑囚。7人は14日早朝、東京拘置所を 出発。大阪(2人)、名古屋(2人)、広島、福岡、仙台の各拘置所・拘 置支所に向かった。15日にも全員が到着する見通し。松本智津夫(麻原 彰晃)死刑囚(63)ら6人は東京拘置所にとどまる。

これまで法務省は確定死刑囚全員を裁判に証人として出廷する可能性 が あるとして東京拘置所に収容してきた。だが、今年1月にオウム裁判は 終結。同じ事件で死刑確定者が多数いる場合、共犯者の死刑執行によって 心情が乱れたり、拘置所内での接触でトラブルが起きたりするのを防ぐた め、証人として出廷する必要がなくなった段階で分散収容するのが通例と いう。朝日新聞デジタル3/15(木) 5:04配信



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

散歩する都立猿江恩賜公園では梅が満開。俟たれるのは桜だが蕾は大分膨 らんで今月下旬に開花するのは確実。

わが郷里秋田のそれは5月のゴールデンウイークのころだから2か月遅れる。

今は何でも遅れる印象のわが郷里秋田だが、江戸時代までは「北前船」の 往来で「っ美人が多くて文化の進んでいる地域」だった。鉄道の敷設が遅 かったので遅れ た 県になってしまった。今でも児童・生徒の学力検査で は全国1,2を争 う が、そうした人材を受け入れられる帰還出きる企業も 機関も無いから 優秀な人材も還るに帰れない。

                                           読者:5576人
              






        

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。