政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針46・1636 号  2018・3・16(金)

2018/03/16

              






               
□■■□──────────────────────────□■■□  
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4636号
□■■□──────────────────────────□■■□


      
        2018(平成30)年3月16日(金)



             教育改革は焦眉の急:Andy Chang

      自民党は9条改正案を纏めきれるか:櫻井よしこ
   
           「黄砂アレルギー」に注意:毛馬 一三

>            五輪担当大臣の貫禄:渡部 亮次郎
>
>                    
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4636号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━
教育改革は焦眉の急
━━━━━━━━━


    Andy Chang

教育改革の重要性が各国で討論されている。21世紀の大きな問題は若者
の教養が明らかに低下していることだ。生活水準が向上し、食べ物も服装 もよくなり、車も普及したが若者の教養が向上したとは思えない。教養と は知識の蓄積と、その知識を使ってものごとを考える力である。

スマホでメールやゲームや音楽を聴くことは出来ても遊んでばかりいると 人間関係が希薄となり、社会的判断力が低下するる。最近では教養のない 若者が何か不満があるとすぐに集まって街頭でデモをやるようになった。 だが街頭デモで気勢を上げても政治行動としては非効率なものである。デ モ集会で国家が良くなるはずがない。

アメリカでは「読み書きそろばん」が出来ない大学卒も居るそうだ。台湾 で最近話題になったのは、大学入試の英語で100点満点をとった学生が17 人居たが、0点を取った学生がなんと14,500人も居たと言う。大学入試を 受けた高校卒業生の英語がこれほど貧弱とはオドロキだ。彼らは英語だけ 出来ないのではなく、他の科目もダメだと思う。

高校卒の品質低下は国民の品質低下につながる。頭のよい17人が憲法改
正を提唱しても、一万人以上の知識の低い人間が憲法を改正したら戦争に
なると言えば憲法改正は出来っこない。国民全体の知識水準を高める教育
改正は焦眉の急である。

●社会文化の低下

昔は電車や汽車に中で本を読む人が多かったが、最近では90%がスマホで
メールやゲームをやっている。メールやゲームで遊んでも知識を増やすこ とは出来ない。若者が本を読まないから出版社や書店の閉鎖が増えている。

本を読まないと知識を得ることが出来ない。教養のない人間が増えると社 会文化が低下する。科学の進歩が「一億総白痴」を生むとは皮肉なことだ。

物資が豊富になったから、生活に困らない程度の読み書きさえできれば個
人の生活に困ることはない。しかし個人の需要は社会に共通の知識道徳と
は違う。若者の教養が低下すれば社会文化の崩壊が起きる。

スマホが便利になって何でもスマホで検索すれば答えが出て来る。しかし 検索した知識は個人の知識にはならず、人の思索に役立たない。昔の言葉 で言えば軽薄な人間が増えるだけだ。

●文明とは国民全体の教養程度である

物資が豊富になって生活が楽になったけれど、人間として思考を満足させ
る生活、つまり社会に共通する宗教、道徳、学問、芸術など精神面の生活
が豊かになったとは言えない。だから教育改革、物事を考える力を豊富に
する教育が大切なのだ。

考える力を増すには本を読むことが第一である。スマホの普及で人が本を
読まなくなったら思考力が衰える。思考力とは知識を蓄積し、その知識を 使って日常生活で直面する事物を判断する能力である。

教養とは自分の知識を使って「なぜ(Why)」と考え、「どう(How)」 と理論づける能力だ。それが満足にできるようにするのが知識の蓄積、つ まり教育である。本を読むことと実地に体験をすること、これが教育の本 分である。

読書とは本に書いてある「他人の知識と経験」から学ぶこと、体験とは自 分で「なぜ、どうして、どうしたらよいか」を学ぶことだ。

●学費免除とゆとり教育は間違いだ

大学まで学費無料を主張する政治家も居るが、学費無料とゆとり教育は教
育の失敗のもとである。この半世紀のあいだに世界諸国では高校卒業まで
学費無料にした結果、学生の教育程度が下落した。大学も学費無料にした
らそれこそ税金の無駄遣いの上に大学の程度が低下する。

ゆとり教育が提唱されて以来、アメリカ、日本、台湾などで学生の質が下 落した結果が出ている。大学でも学費無料にすれば大学卒業生の品質がさ らに低下するだけである。ゆとりとは甘やかすことにほかならない。ゆと り教育で若者は勉強せず学習する気も無くなったと言える。

学費無料化より、高校生の学費を成績で決めるのが学習意欲を増進させる
道である。つまり成績に比例して学費を払う制度である。成績をABCDとF
で評価し、不合格Fなら次の学期は学費の100%を払う、Dの辛うじて合格な
ら50%払うとすべきである。落第(留年)なら全額自己負担にすればみん な真面目に勉強するはずだ。

奨学金制度を導入すれば学生は勉強する。ゆとり教育で学費無料にすれ
ばたとえ勉強してもしなくても卒業するから真面目に勉強しない。私がア メリカに留学したときはまだ奨学金制度があったので、われわれ留学生は 必死に勉強して奨学金を貰ったものだ。この経験からして学費無料化は学 生の素質を低下させる最大の原因と断言できる。

●英語を普及させる

台湾で問題になった英語の学力低下である人が以下のような提言をした。
台湾人は日常生活にいろいろな日本語の単語を使っている。例えば「セビ
ロ」とか「ビール」、「ダンス」、「オートバイ」などである。だからは それなら日常会話に英単語を取り入れれば英語がうまくなるだろうと言う。

私はこの提言に反対である。日本語の単語が出来ても日本語ができるのと
は違う。それぞれの言語にはそれぞれの文法があって、文法が出来なけれ
ば出来ることにならない。例えば台湾人が日本に旅行して「運ちゃん」と か「おじさん」などと言ったとしても日本語ができたのではなく、むしろ 無知、無教養をさらけ出しただけだ。言語の習得には「読む、書く、話 す、聞く」を習う必要があり、単語だけではダメだ。

勉学に近道はない、教育に近道はない。国民の教養水準を高めるには国
民教育の改革が焦眉の急である。(在米台湾人地球物理学者)


             
━━━━━━━━━━━━━━━━
自民党は9条改正案を纏めきれるか
━━━━━━━━━━━━━━━━

  
           櫻井よしこ

2月末日、自民党本部の大講堂で開かれた憲法改正推進本部全体会合には 約150人の議員が集った。普段、ギリギリに行っても部会には座る席があ るが、この日は約30分も前から席取りをしたと、参議院議員の青山繁晴氏 は語った。

150人中120人があらかじめ憲法改正私案を提出しており、事務局が論点整 理をした。120の案は大別して3案、安倍晋三総裁提出の9条1,2項を残し て自衛隊を書き加える案、同じ条件で自衛隊ではなく自衛権を書き加える 青山氏らの案、石破茂氏の、2項を削除し戦力の範囲を憲法で規定する 案、にまとめられた。

全体会合ではこれらを踏まえて19人が意見を述べ、約40人が挙手したが時 間切れとなった。自民党は約2週間後に再び全体会合を開き、今月25日の 党大会に何らかの案を提出する構えだ。3月2日、「言論テレビ」で青山氏 が語った。

「よく存じ上げていなかったのですが細田(博之)本部長は凄い人です。 温厚なお人柄だと思いますが、石破さんとも皆の前で正面から対決なさ る。憲法改正への気迫満々で驚きました。僕は、思いがけず自民党の議員 になって1年半ですが、新人議員もベテラン議員もここまで平等に自由闊 達に、そして本気で、9条改憲を話し合うのかと驚きました」

昨年5月3日に安倍首相が自民党総裁として前述の案を提案して以来、党内 の憲法改正論議がようやく進み始めた。大講堂では最前列に本部長の細田 氏をはじめ、いわゆる「インナー」と呼ばれる「偉い人」たちが陣取って いたという。彼らは全体会合が始まる前にすでにインナーだけの会議を し、「そこでも凄いバトルがあったと聞いています」と青山氏。

自民党内の憲法論議は外から窺うよりも激しく展開されていると見てよい のであろうか。

スレスレの状況

先に大別された3案の内、石破案は安倍案を真っ向から批判するものだ。 青山氏が語った。

「憲法改正は9条2項の削除を含む、真っ当な形で成し遂げるべきだという 石破氏の主張には、安倍首相も私も含めて、改正論者は誰も反対しないで しょう。しかし、憲法制定から70年も過ぎて未だに一文字も改正できてい ない。結果を出さなければならない政治家として、同じ理念的主張ばかり していては1ミリも前に進みません」

石破氏もそのことを理解できるから、2項を維持した上で自衛隊を明記す る案が党の正式案に決まった場合はそれに従うと、各紙に語ったのであろう。

国際環境がかつてなく厳しいいま、政治家は何といっても国民を守り、国 土を守る最前線に立たなければならない。そのためにはどうしても憲法改 正が必要だ。改正にはまず衆参両院で総議席の3分の2を確保して発議に結 び付けなければならない。それが如何にスレスレの状況であるか。青山氏 の説明だ。

「自民、公明は衆議院では総議員の3分の2を、2議席上回っています。と ころが参議院では全く違います。参議院の3分の2は162議席、自民が125、 公明が25で150しかありません。維新の会の11議席を足しても、1議席不足 です。無所属の議員などから支持を得るとしても参議院の状況は本当に厳 しいんです」

より広範囲な支持の獲得が非常に大事である。現実的な知恵を働かせなけ ればならない。与党の一翼を担う公明党による全面的な協調が必要な上 に、他党の支持を積み増さなければ発議さえできない。

その意味で、青山氏は独自案を出してはいるが、自案どおりでなければな らないというのではなく、自案も叩き台のひとつだと語る。党の案がまと まれば、それを支持すると明言した。この厳しい状況下では一致協力する ことが大事だということだ。

そこで詳しく9条1項、2項と自衛隊の関係を見てみよう。政府の公式の考 え方は、日本が独立国である以上、9条は主権国家としての固有の自衛権 を否定するものではない、自衛隊も否定するものではないというものだ。 自衛権を行使するために「必要最小限度の実力を保持することは、憲法上 認められる」とも言明している。

一方、9条2項は「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」である。 だが前述したように、自衛権行使を担う自衛隊には「必要最小限度の実 力」を持つことが許されている。そのため自衛隊を「戦力」部隊ではない が、「実力」部隊だと位置づけて、自衛隊の存在を守る理屈としてきた。

1800人もの自衛官が殉職

自衛隊は「戦力」ではないが「実力」だというこの定義は、どう考えても まやかしの臭いがする。国際社会の常識は、日本国の憲法論という摩訶不 思議な歪んだ鏡の世界の中に放り込まれると、あちらにもこちらにも屈折 して反射し、迷宮理論になり果てる。まやかしの考え方が真っ当な現場を つくれるはずがない。事実、自衛隊員が命がけで働く現場では憲法が大き な制約となっている。

たとえば中国船に尖閣諸島上陸の動きが見えたと仮定する。中国はわが国 の憲法や法律の実態を十分に研究しており、日本国内の非現実的な議論に も通じている。従って彼らは上陸の際、日本が手を出せないような方法を 選ぶだろう。中国公船は外見上は正規軍ではない。自衛隊は、相手が軍で はない場合、手を出せない。政府も自衛隊に上陸阻止の出動、即ち、防衛 出動を命じることはできない。

何故なら、防衛出動は組織的な武力打撃 (全面的な有事、即ち戦争)、 あるいはその明白な危険が認められる場合 にしか発令されないからだ。 明らかな有事、誰の目にも明らかな戦争にな らなければ自衛隊は自衛権 の行使ができないのである。

では前述の尖閣諸島への中国公船による上陸に対しては何ができるのか。 海上警備行動である。だがそれは国内警察法に基づく行動にすぎない。相 手の攻撃を受けた結果、正当防衛の権利が発生し、それに基づいて戦うと いうもので、武器使用にも大きな制限がある。

このような制限つきで自衛隊は今も国防の任務についている。尖閣諸島や 海を守り、中国機やロシア機の侵入に緊急発進する。大災害のときも急患 輸送のときも最前線に立つ。結果、1800人もの自衛官が殉職してきた。そ のような自衛官とご家族に、国民として感謝の思いを表現するためにも、 憲法に彼らの存在を書き込み、自衛権の担い手としての実力部隊が自衛隊 であると明白にすることの意味は大きい。

それでも不足だという主張は重々承知だ。しかし、民主主義のわが国で は、国民の総意がその域に達しない限り、それ以上の改正は時期尚早だと いうことになる。国民が国の形を決することを肝に銘じたい。

『週刊新潮』 2018年3月15日号 日本ルネッサンス 第794回



━━━━━━━━━━━━
「黄砂アレルギー」に注意
━━━━━━━━━━━━


      毛馬  一三

花粉症歴の経験が全く無い筆者にとって、軽い風邪症状の一種かなと思っ て、余り気にも止めていなかった。

ところがとんでもない。次第に喉の違和感が痛みを伴うようになり、咳も 痰も出るようになった。

そこで、慌てて近くの内科診療所に飛び込んだ。内科医は喉の症状を見た 途端、「炎症がひどいですね」という。「原因は?」と訊いたら、「飛来 してくる黄砂の黴によるものと思われます。花粉症ではありません」と教 えてくれた。

同医師によると、黄砂によるいろんな健康被害で訪れる患者が、急増して いるという。同医院から、

・抗生物質―フロモックス錠100mg(毎食後1錠・3日間分)
・咳を鎮める薬―メジコン錠15mg(毎食後2錠・7日分)
・痰や膿を薄めて、痰や鼻汁を出しやすくする薬―ムコダイン錠 500mg(毎食後1錠・7日分)
・胃薬―セルベックスカプセル50mg(毎食後1カプセル・7日分)薬を 貰った。

だが、マスクを付けて外出を余儀なくさせられた1週間が過ぎても喉の炎 症と咳、痰共に治まる気配が無い。再診の結果、まだ喉の炎症は完治して いないと診断され、改めて下記の薬を貰った。

・咳を鎮める薬―メジコン錠15mg(毎食後2錠・7日分)
・痰や膿を薄めて、出しやすくする薬―クリアナール錠200mg(毎食後1 錠・7日間分)
・炎症を抑えて腫れや痛みを和らげる薬―ダーゼン5mg錠(毎食後1錠・7 日分)
・SPトローチ0.2mg(28錠・1日4回)
・アズノールうがい液4%(5ml・1日4回)

2度目の薬を飲んだり、うがいを励行したところ、数日が経過してやっと 喉の痛みや違和感がなくなり、咳と痰も出なくなった。

喉にこのような強度な症状が出たのは初めてのことだ。しかも気にはなっ ていた飛来の「黄砂」によるものだ。

今強烈になっている中国の大気汚染と原因が重なっているらしく、中国か ら飛来する「黄砂と大気汚染」が、日本に被害をなすりつけているのだ。 気象庁も「中国で黄砂が急激に発生してる」と指摘している。日本が被害 者になるのか。無性に腹が立つ。

話は後先になるが、<黄砂(こうさ)とは、中国を中心とした東アジア内 陸部の砂漠または乾燥地域の砂塵が、強風を伴う砂嵐などによって上空に 巻き上げられ、春を中心に東アジアなどの広範囲に飛来し、地上に降り注 ぐ気象現象。あるいは、この現象を起こす砂自体のこと>である。

細かい砂の粒子や、粒子に付着した物質、黄砂とともに飛来する化学物質 などにより、さまざまな健康被害が生じる。

即ち、咳、痰、喘息、鼻水、痒みといった呼吸器官への被害や、目や耳へ の被害が目立つ。黄砂が多い日には、花粉症、喘息、アトピーなどのアレ ルギー疾患の悪化が見られる。>という。 
参考―フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

花粉症で悩まされるだけでなく、黄砂アレルギーで健康被害を煩わされる のでは、堪ったものではない。

ところが肝腎の黄砂による呼吸器官への被害が、増えていることにはあま り知られていないようだ。

黄砂の飛来が顕著な九州や関西では、既にこの被害が出て問題化している が、全国にも広がるだろう。

黄砂の飛来が予測される時は、TVの「天気予報」で早めに知らせてほしい。

しかも喉などに異常を感じたら、医療機関で診察を早めに受けられること をお勧めしたい。(了)     

        
   
━━━━━━━━━
五輪担当大臣の貫禄
━━━━━━━━━
 
 
  渡部 亮次郎

メルマガ「頂門の一針」の常連投稿者に指摘されて、先にといっても1954 年以開かれた東京オリンピック当時、担当大臣故・河野一郎の担当記だっ た ことを久々に思い出した。

と言っても1964年7月の人事異動でNHKの盛岡放送局から東京の政治部 へ発令され、河野大臣を苦手だといって誰も担当したがらない。田舎者の あいつに回そうというので河野担当になった。事情は後から知った。

記者会見に出かけて名刺を差し出したらろくに見もせず、もてあそび、そ のうち紙飛行機に折って飛ばしてしまったのには、おどろいた。記者を怖 がっていた田舎の県会議員とは大分、違うなと覚悟した。

何か質問あるかい、というからした。「大臣の右目は義眼だと言ううわさ がありますが、本当でしょうか」と聞いた。相手を見つめるときすが目に なるからである。すると「君はどこの社の記者だ」と言うからNHKだと 答えて叱られるのを覚悟した。

ところが違った。「君は記者の誰も聞かなかったことを良くぞ質問してく れた。ほれ、このとおり義眼ではないよ」目を?いて見せた。なるほど毛 細血管も走っているから義眼ではない。

翌朝、恵比寿の私邸に行き、門の脇で待っていると出てきた河野さんが私 を手招きする。近くまで行ったら「乗んなさい」という。驚いた。政治家 の専用車に同乗することを政治記者連中は「箱乗り」と言い、政治家は余 程気に入った記者で無ければ乗せないことになっている。

河野一郎自身自分を「実力者」と言い、記者たちは勿論、自民党内からも 畏怖されていた。だからこそ過去に前例の無い無任所大臣にして東京五輪 の担 当大臣を池田勇人首相から任されたのである。

その恐ろしい実力者が、どこの馬の骨とも知れぬ記者をいきなり箱乗りさ せるとは当に驚きだった。しかし私に対するこの待遇は終始続き、最期は 夫婦2人き りの夕飯の席に呼ばれるまでに成った。

小田原に生まれて早稲田大学では箱根駅伝の選手として活躍、卒業後は朝 日新聞の政治記者。間もなく神奈川から代議士に当選して政界入り。かの 吉田茂とは激しい党内対立を繰り返しながらついに鳩山政権を樹立。日ソ 正常化を達成。


フルシチョフ首相とも対等な交渉を成し遂げ、ついに実力者に成長した。 池田首相もそこを見込んで史上初の東京五輪の担当大臣を任せることが出 来た。

いま政界を見渡してもあれだけの實力者はいない。これは世界の変化に伴 うものであり、日本の平和が長続きするからであり、小選挙区制度が政治 家を小物のしたと思わざるを得ない。 

河野さんはアルコールを一滴も飲めない体質だった。それを知っていてフ ルシチョフはウオッカを飲むよう強要した。河野さんは「国家のため、死 んだ心算で飲み干した。体が火照り眩暈が止まらない。「あの時は死ぬか と思った」と言っていた。

東京オりンピックの翌年夏7月8日、?離性動脈瘤破裂のため自宅で死去。 まだ67歳だった。孫の外務大臣河野太郎は隔世遺伝だ。祖父が死んだ時わ ずか2歳だった。(再度掲載)



━━━━━━━
最 新 情 報
━━━━━━━


 ◎そもそも森友問題とはー

〇プレヒストリー

昔あるところに神戸山口組を主体とする産廃系の同和がおりました。代々帝の墓守をする部落出身者が多い保守系です。

一方、山口組を主体とする生コン系の同和があり、こちらは近代になって入り込んできた朝鮮系の在日が多いとのこと。

どちらも最近の暴対法で、しのぎが大変になっていました。

ところで、かつては沼地で周囲に部落があり、産廃の捨て場所になっていた場所が伊丹空港の着陸機の進路の真下にありました。そこを埋め立てたら、勝手に在日の人々が不法占拠し、貧民窟になってしまいました。

さらに悪いことに、住民たちは、騒音公害などで補償をせびっていました。そこで、大金を使って立ち退かせ、整備したところが、何が埋まっているか分からないうえ、ガラが悪い土地柄なので、地価がものすごく安いのです。

理財局は早く手放したいのですが、だれもこんな筋の悪い土地は手を出したがりません。お隣の野田中央公園も同じです。

それを知った(旧)民主党の一部と在日が地上げを試み、理財局と話が合いました(笑)。公園のただ同然の土地を高くし、補助金で買わせることでうまく収まりました。辻元清美・陳哲郎の両氏は公園整備をした業者からたんまりお金を貰ったそうです。

それを知った籠池氏が、「しめた」と思い、自分もうまい汁を吸おうと理財局をゆすり始めました。(おそらくその時の使った書類に首相夫人や他の政治家の名前をちらつかせたのでしょうね。)理財局は、とにかく早くこの土地を処理しようと、籠池に折れたのです。

〇辻元氏らの誤算
籠池氏がべらぼうに安い価格で土地を取得したことを知った辻元氏をはじめとする旧民主党の一部は、「愛国教育」を謳う籠池氏をはめて、なんとか安倍内閣打倒へと結びつけることを考えました。それには、籠池氏の虚言癖が大いに役立ったようです。

話が面白いので、同じく「安倍政権打倒」を目論むマスコミも、大々的にこの問題を取り上げ始めました。

そして、ある日、意気揚々と現地視察に行った辻元氏一行は、実は裏に犬猿の仲である産廃系の同和が絡んでいることに気が付きます。

「やばい!」と思ったのでしょう。
この時から、辻元氏は表立って森友問題の発言を控えるようになりました。

しかし、そんな状況は知らない旧民主・現民進党とマスコミは、「これで安倍首相の首が取れる」とばかりに、はしゃいで突き進んでしまいました。

その後の顛末は皆さまが飽きるほどテレビで見た通りです(笑)。

〇マスコミの限界
こうしてみると、森友問題は、同和、在日、やくざの利権が入り乱れた問題でした。
果たしてこの事実を知ったとして、自ら政権打倒のお先棒を担いだマスコミは、この問題の真相を正しく報道することができるでしょうか?

ここまで明らかになった以上、野田中央公園の方も、明らかにしなくてはいけないと思います。

http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/723.html
(田尻成美氏FBより 収録 中山)


 ◎旧庁舎解体関連議案、可決 大槌町議会

大槌町議会は15日、東日本大震災の津波で当時の町長ら40人が犠牲となっ た旧役場庁舎を解体する経費を計上した議案を可決した。賛成と反対が同 数となり、議長が可決を判断した。

 旧庁舎を巡っては、町内に「津波の記憶がよみがえる」として解体を求 める意見がある一方で「震災遺構として残すべきだ」との声もある。平野 公三町長は15 日、「建物を見るのがつらい人がいる以上、そこに寄り添 いたい」として、2018年度当初予算とは別に、解体経費4700万円を計上し た補正予算案を提出、即日採決された。

 大槌町は13 年に正面玄関などの保存をいったん決めたが、15 年8月の 町長選で解体を公約に掲げた平野氏が当選。昨年12月に解体を正式表明 したため、保存を求める住民団体が結成されるなど激しい論争になってい た。岩手日報3/15(木) 12:19配信



 ◎「書き換え前文書、近財局職員が保管」理財局長

参院予算委員会は15日午前、自民、公明の与党と日本維新の会、参院会派 「無所属クラブ」のみで質疑を続けた。

この中で財務省の太田充・理財局長は、近畿財務局の職員が書き換え前の 決裁文書を個人的に保管していたため、書き換えの事実を確認できたと明 らかにした。

維新の浅田均氏が「証拠が残るので、改ざん前の文書は破棄するはずだ」 と質問したのに答えた。太田氏は、近畿財務局が正式に保管していたのは 書き換え後の決裁文書だったとした上で、「(書き換え前の文書を)手控 えとして残していた(近畿財務局の)職員がいる」と述べた。
読売新聞3/15(木) 11:12配信


 ◎安倍内閣の危機かも:前田正晶

どうやら、報道によると近畿財務局の改ざんの件を朝日新聞に漏らしたの は局内の反安倍内閣分子だったようだ。そこに野党が飛びついた訳だが 「文書の書き換えは怪しからん事であっても書き換えた部分は言うなれば 枝葉末節ではなかったかな」と思わせてくれる。ではあっても書き換えは 書き換えで、良いことではなかったのだ。私にはその後の財務省と内閣の 処理が不手際で野党共につけいる隙を与えたのだったと思っている。

問題はそれだけではなく、「希代の」という形容詞は付けられなくても、 籠池泰典という詐話師が安倍昭恵夫人を狡猾に利用して彼女が言ってもい なかったことをさも言ったように語り、出してもいなかったのだろう百万 円を寄付されたが如くに吹聴し、安倍夫妻がこの一件に関わっていたかの ように仕上げてしまった。私には籠池が単独で安倍夫妻が絡んでいたかの ような筋書きをでっち上げたのか、朝日と野党連合の意を受けていたのか が解らないのだ。

私は勿論安倍夫妻と安倍内閣に非は無いと信じているというか信じたい方 だが、事がここまで大きくなって佐川前国税庁長官の証人喚問まで二階幹 事長が言いだしたような時代にまで立ち至っては、不当な野党と朝日新聞 の連合軍の攻勢から如何にして閣僚からの脱落者もないように守っていく かはかなり難しくなってしまったのではないかと本気で危惧している。い や、回りくどいことを言わずにおくと、彼らに内閣の危機のように仕立て 上げられたと考えているのだ。

ここから先は冗談と言っても良いかも知れないが、もしも安倍総理に総理 大臣としての辞任にまで追い込まれる危険性もある責任を問われる案件が ありとすれば、それはご自身の奥方である昭恵夫人の監督不行き届きだと 思っている。昭恵さんの籠池如きの小悪人に付け込まれやすい甘さがあっ た行動に難点があったと思っているのだ。


 ◎五輪へ機動隊制服一新=背中に「POLICE」―警察庁

警察庁は15日、東京五輪・パラリンピックに向け、警備や災害救助活動の 際に機動隊員が着用する出動服を4月からリニューアルすると発表した。

機能性などを高め、外国人にも警察官と判別できるよう背中に 「POLICE」の文字を入れた。出動服が導入された1956年以来、大幅なデザ イン変更は初めて。

警察庁によると、新型出動服は「精強な機動隊」をイメージ。腕やすねな どに装着するプロテクターが2002年から出動服の外側に装着するタイプに なったため、スリム化したデザインに変更した。

  
これまでと同じ紺だが、より濃い色に。左右の腕や太もも部分に金のアク セント色も配した。 
時事通信3/15(木) 10:18配信


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点はそれがた めに何事でも議決する為には極めて 時間がかかってしまう欠点があるこ と」だそうだ。これでは現在のよう な国際情勢が不安定な時には、万が一 の時代に追い付かない危険性があ るという。ところが、独裁政権となって 行った中国の習近平主席や、最 近の(実質的には独裁の如きになってき た?)トランプ大統領の独断専 行的決定には我が国で考えられない素早さ があるのだ。

私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中に) 実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それまでに残 された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多く残され ているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざる課題の 内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効果を発揮しているという見方があるとは承 知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国どこ ろか170を超えた事実があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States ofAmericaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。

<引用終わる


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点は何事でも議決する為には極めて時間がか かっ てしまう欠点があること」 だそうだ。これでは現在のような国際情 勢が 不安定な時には、万が一の時 代に追い付かない危険性があるとい う。と ころが、独裁政権となって行っ た中国の習近平主席や、最近の (実質的 には独裁の如きになってきた?) トランプ大統領の独断専行的 決定には 我が国で考えられない素早さがある のだ。

私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中に) 実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それ までに 残された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多 く残 されているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざ る 課題の内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効 果を発揮しているという見方があるとは 承知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国ど ころか170を超えた事実 があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の 意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States ofAmericaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。

<引用終わる


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点はそれが為に何事でも議決する為には極めて時間 がかかってしまう欠点があること」だそうだ。これでは現在のような国際 情勢が不安定な時には、万が一の時代に追い付かない危険性があるとい う。ところが、独裁政権となって行った中国の習近平主席や、最近の(実 質的には独裁の如きになってきた?)トランプ大統領の独断専行的決定に は我が国で考えられない素早さがあるのだ。

 私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中 に)実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それまで に残された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多く残 されているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざる課 題の内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効果を発揮しているという見方があるとは承 知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国どこ ろか170を超えた事実があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States of Americaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。<引用終わる


 ◎執行時期、順序など慎重に検討か オウム死刑囚7人移送

法務省は14日、地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件に関 与して死刑が確定した元教団幹部13人のうち、岡崎(現姓・宮前)一明死 刑囚(57)ら7人について東京拘置所から全国5カ所の拘置所へ移送を始 めた。今年1月にすべてのオウム裁判が確定。同省は刑事事件では戦後前 例のない多数の確定死刑囚の執行について、時期や順序などを慎重に検討 しているとみられる。

 同省関係者によると、移送されたのは岡崎死刑囚のほか、横山(54)、 林(現姓・小池)泰男(60)、早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、新実 智光(54)、中川智正(65)の各死刑囚。7人は14日早朝、東京拘置所を 出発。大阪(2人)、名古屋(2人)、広島、福岡、仙台の各拘置所・拘 置支所に向かった。15日にも全員が到着する見通し。松本智津夫(麻原 彰晃)死刑囚(63)ら6人は東京拘置所にとどまる。

これまで法務省は確定死刑囚全員を裁判に証人として出廷する可能性 が あるとして東京拘置所に収容してきた。だが、今年1月にオウム裁判は 終結。同じ事件で死刑確定者が多数いる場合、共犯者の死刑執行によって 心情が乱れたり、拘置所内での接触でトラブルが起きたりするのを防ぐた め、証人として出廷する必要がなくなった段階で分散収容するのが通例と いう。朝日新聞デジタル3/15(木) 5:04配信



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

16日の東京湾岸は曇天、やがて雨となるようだ。

友人で政治評論家の塩田潮さんがこのたび角川選書として『密談の戦後 史』を出版されました。政治とは『密談』が本質なのにこれをテーマに 絞った本が書かれたことはありませんでした。何卒ご一読下さるようおね がいいたします。

散歩する都立猿江恩賜公園では梅が満開。俟たれるのは桜だが蕾は大分膨 らんで今月下旬に開花するのは確実。

わが郷里秋田のそれは5月のゴールデンウイークのころだから2か月遅れる。

今は何でも遅れる印象のわが郷里秋田だが、江戸時代までは「北前船」の 往来で「美人が多くて文化の進んでいる地域」だった。鉄道の敷設が遅 かったので遅れ た 県になってしまった。今でも児童・生徒の学力検査で は全国1,2を争 う が、そうした人材を受け入れられる帰還出きる企業も 機関も無いから 優秀な人材も還るに帰れない。

隣りの第3亀戸中学校。冬の間は漏れる暖房の湯気も盛んだったが春の彼 岸も近いこの頃ではほとんど無くなった。

                                           読者:5576人
              






        



 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1
人が言うには「民主主義を信奉する我が国の議員制内閣の弱点はそれがた めに何事でも議決する為には極めて時間がかかってしまう欠点があるこ と」だそうだ。これでは現在のような国際情勢が不安定な時には、万が一 の時代に追い付かない危険性があるという。ところが、独裁政権となって 行った中国の習近平主席や、最近の(実質的には独裁の如きになってき た?)トランプ大統領の独断専行的決定には我が国で考えられない素早さ があるのだ。

私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中に) 実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それまでに残 された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多く残され ているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざる課題の 内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効果を発揮しているという見方があるとは承 知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国どこ ろか170を超えた事実があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States ofAmericaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。

<引用終わる


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点は為 に何事でも議決する為には極めて時間がか かってしまう欠点があること」 だそうだ。これでは現在のような国際情 勢が不安定な時には、万が一の時 代に追い付かない危険性があるとい う。ところが、独裁政権となって行っ た中国の習近平主席や、最近の (実質的には独裁の如きになってきた?) トランプ大統領の独断専行的 決定には我が国で考えられない素早さがある のだ。

私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中に) 実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それ までに 残された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多 く残 されているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざ る 課題の内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効 果を発揮しているという見方があるとは 承知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国ど ころか170を超えた事実 があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の 意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States ofAmericaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。

<引用終わる


 ◎トランプ大統領の独断専行的政治手法:前田正晶

掲題について、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介 する次第だ。

>引用開始

貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民ど ころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な金正恩との首脳会談の決 定で驚かせてくれた。それだけに止まらず、今度はレックス・テイラーソ ン国務長官の解任を当人に告げずしてTwitterで発表してのけた。

彼は飽くまでも形振り構わずに彼自身が決めた政策乃至は事項を強硬に推 し進めていく気であるのは明らかであるようにしか見えない。私は鉄鋼と アルミの輸入に関税を課していく方針を打ち出したのもその現れだろうと 見ている。我が政府は同盟国である我が国は関税の対象から除外するよう 説得を開始したようだが、私にはトランプ大統領が肯んじるとは思えない のだが。

私はトランプ大統領が受け入れないと考える理由は「あの関税の賦課は彼 の岩盤の支持層であるプーアホワイト以下の労働者階層の安全保障が狙い であるから」にある。しかもその支持層は常に38%以上を占めており、更 に増加する傾向さえ見せているからだ。

我が国の著名なジャーナリストの1人が言うには「民主主義を信奉する我 が国の議員制内閣の弱点はそれが為に何事でも議決する為には極めて時間 がかかってしまう欠点があること」だそうだ。これでは現在のような国際 情勢が不安定な時には、万が一の時代に追い付かない危険性があるとい う。ところが、独裁政権となって行った中国の習近平主席や、最近の(実 質的には独裁の如きになってきた?)トランプ大統領の独断専行的決定に は我が国で考えられない素早さがあるのだ。

 私は貴国のトランプ大統領と金正恩との首脳会談が5月まで(=4月中 に)実行されるか否かは極めて疑問だと懸念している。それは、それまで に残された短い間にアメリカ側は検証しておくべき課題が余りにも多く残 されているからであり、会談の場所を何処に設定するかも容易ならざる課 題の内だと思うからだ。

更に、私には今更金正恩がたった一度のトランプ大統領との会談で素直に アッサリと、核兵器とmissileの放棄を受け入れるとは思えないと疑うの だ。その点については制裁が効果を発揮しているという見方があるとは承 知しているが、DPRKとの国交を結ぶ国が最近またもや増えて160ヵ国どこ ろか170を超えた事実があることを見逃してはならないからだ。

私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会 社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握していた経験がある 以上、何でも自分の意志決定のままに動かせることができた事態を、the United States of Americaの大統領、即ち、Chairman and CEO
になった以上、これまでと同様に振る舞って良いというか、これまで以上 の絶大な権限を得たと思っておられるのではないかと想像している。

貴殿のご意見を承りたいので、宜しく。<引用終わる

 ◎執行時期、順序など慎重に検討か オウム死刑囚7人移送

法務省は14日、地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件に関 与して死刑が確定した元教団幹部13人のうち、岡崎(現姓・宮前)一明死 刑囚(57)ら7人について東京拘置所から全国5カ所の拘置所へ移送を始 めた。今年1月にすべてのオウム裁判が確定。同省は刑事事件では戦後前 例のない多数の確定死刑囚の執行について、時期や順序などを慎重に検討 しているとみられる。

 同省関係者によると、移送されたのは岡崎死刑囚のほか、横山(54)、 林(現姓・小池)泰男(60)、早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、新実 智光(54)、中川智正(65)の各死刑囚。7人は14日早朝、東京拘置所を 出発。大阪(2人)、名古屋(2人)、広島、福岡、仙台の各拘置所・拘 置支所に向かった。15日にも全員が到着する見通し。松本智津夫(麻原 彰晃)死刑囚(63)ら6人は東京拘置所にとどまる。

これまで法務省は確定死刑囚全員を裁判に証人として出廷する可能性 が あるとして東京拘置所に収容してきた。だが、今年1月にオウム裁判は 終結。同じ事件で死刑確定者が多数いる場合、共犯者の死刑執行によって 心情が乱れたり、拘置所内での接触でトラブルが起きたりするのを防ぐた め、証人として出廷する必要がなくなった段階で分散収容するのが通例と いう。朝日新聞デジタル3/15(木) 5:04配信



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

散歩する都立猿江恩賜公園では梅が満開。俟たれるのは桜だが蕾は大分膨 らんで今月下旬に開花するのは確実。

わが郷里秋田のそれは5月のゴールデンウイークのころだから2か月遅れる。

今は何でも遅れる印象のわが郷里秋田だが、江戸時代までは「北前船」の 往来で「っ美人が多くて文化の進んでいる地域」だった。鉄道の敷設が遅 かったので遅れ た 県になってしまった。今でも児童・生徒の学力検査で は全国1,2を争 う が、そうした人材を受け入れられる帰還出きる企業も 機関も無いから 優秀な人材も還るに帰れない。

                                           読者:5576人
              






        

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。