政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4594 号  2018・2・2(金)

2018/02/02

 
□■■□──────────────────────────□■■□  
わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4594号
□■■□──────────────────────────□■■□





      
        2018(平成30)年2月2日(金)



        v明治維新150周年に当たって想う:加瀬英明

         中国の「理財商品」の焦げ付きが:宮崎正弘

            トランプの一般教書演説:前田正晶

         米大統領の対中政策を活用せよ:櫻井よしこ

              心筋梗塞は予知できる:石岡荘十


               
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4594号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━
明治維新150周年に当たって想う
━━━━━━━━━━━━━━


          加瀬 英明

近代日本の出発点を学ぼう

今年は明治維新から150年になることから、政府が「明治維新150周年」を 祝うことになっている。

それなのに、国民の中に明治維新150周年を祝うことに、反対する声が聞 かれない。

これは感慨深いことだ。日本国民がようやく明治維新を祝うようになった のだ。

明治維新は先人たちが行った偉業だった。日本がやっと立ち直りつつある。

今日では明治維新が行われたからこそ、日本が貪欲な西洋列強の餌食にな ることなく、独立を全うして近代国家として発展することができたこと に、異論を唱える者はいまい。

今から50年前の昭和43(1968)年に、明治維新100年が巡ってきた。

ところが、50年前の日本では、政府はもちろん、民間にも維新100周年を 祝う気運がまったくなかった。100周年を話題にすることもなかった。日 本は朦朧としていた。

昭和43年には、日本が国民総生産(GNP)でアメリカに次ぐ、世界第2 位の経済大国になったというのに、6月に東大医学部学生が東大安田講堂 を占拠して、機動隊が出動し(翌年、大規模な安田講堂占拠事件が発 生)、10月に学生が新宿駅を占拠し、11月に4000人以上の学生が安保粉砕 を叫んで、首相官邸に乱入した。大学紛争が全国の115校の大学に波及した。

そのわきで大手新聞が、2年後に迫った日米安保条約改定へ向けて、60年 安保騒動が再現されることを期待して、「70年危機」を煽っていた。

 国家の自立意識の欠如

この年にはすでに敗戦からほぼ半世紀、独立を回復してから15年もたって いたのに、アメリカによる占領によって蒙った深い傷から、立ち直ること ができなかった。国家意識を喪失してしまっていたために、国民が明治維 新が紡いだ輝かしい歴史を、思い遣ることができなかった。

昭和43年から半世紀が過ぎて、いま、ようやく占領憲法の改正の是非が問 われ、国論を二分するようになっている。それでも現行憲法を改正できる のか、まだ前途は険しい。

人は頭部に酷い外傷を負わされたり、異常体験をすると、自分が何者か分 からなくなる記憶喪失に陥ることがあるという。今日の日本でも、日本が どのような国であってきたか、はたして国家なのか、分からない者が多い。

 自尊こそが大切だ

世界史を振り返ると、このように国家が記憶を喪失する症状を患った例 は、日本の他にない。私にはなぜ日本がこのような状態に、いまだに陥っ ているのか、説明することができない。読者諸賢に教えを乞いたい。

日本国民は敗戦から今日まで、人であれば正常な人間関係――国家として正 常な国際関係を結ぶことが困難な自閉症を、病むようになっている。国の 存立を危ふくするものだ。1日も早く癒さなければならない。

自閉症は正しくは早期幼児自閉症と呼ばれ、この症状を患っている者は、 言語障害をともなうが、自己のみに関心が集中し、自分を責めたてて、自 立することができない。

 マッカーサーの暴言はいまでも正しいのか

昭和21年に、マッカーサー元帥が「日本国民は12歳だ」と発言したこと が、総司令部の指示によって、当時の日本の新聞に大きく報じられてい る。いまでも日本のなかで護憲派が国家の安全をひたすらアメリカに委ね て、自国に対して成人としての責任を果すことを頑なに拒んでいる。

きっと、昭和21年ごろから幼児性の疾患を病んで、歳をとることがないの だろう。

日本国憲法は大多数の日本国民によって、「平和憲法」と呼ばれて親しま れてきたが、先の戦争後の日本の平和は、アメリカの軍事力によって守ら れてきた。この憲法はアメリカの保護なしに、成り立たない。「“アメリ カの力による平和”憲法」と、呼ぶべきである。
 
 成人の日の意義を考えよう

今年も1月8日に、『成人の日』が巡ってきた。『成人の日』は占領下 で、昭和23年に制定された。

テレビが日本各地で、『成人の日』の式典が賑々しく行われたことを報じ た。しかし、日本は国として、まだ「成人の日」を祝うことができないで いる。いつになったら、「成人の日」を迎えることができるのだろうか。

昨年11月に、都内の名門私立大学の国士舘大学において、建学100周年 を 記念して「『東京裁判』シンポジウム」が催された。

櫻井よしこ氏、西修駒澤大学名誉教授、高橋史朗明星大学特別教授と、私 が招かれて討論が行われた。櫻井氏、西氏、高橋氏は、私が敬愛してやま ない学識者である。私はシンポジウムから、多くを学んだ。

午前と午後にわたったシンポジウムは、それぞれ30分講演した後に、パネ ル討論が行われて、東京裁判と、もう1つの占領政策の柱だった「ウォ ア・ギルト・インフォメーション・プログラム」が、日本国民の精神をい かに歪めてきたか、追及した。

東京裁判は国際法を、無惨に踏み躙ったものだった。占領軍が行った言論 統制と、「ウォア・ギルト・インフォメーション・プログラム」は、言論 の自由を約束したポツダム宣言に、大きく違反するものだった。

私はパネル討論が終わる寸前だったが、どうしても1つ訊ねたいことが あった。

司会をつとめた国士舘大学法学部のS教授に、「1つお伺いしたいことが ある」と前置きして、「28年後に先の戦争が終わってから、100周年にな りますが、アメリカが行った東京裁判と『ウォア・ギルト・インフォメー ション・プログラム』によって、日本が惨めな状況に置かれているという シンポジウムを、また行うことになるでしようか?」と、質問した。

S教授は答えなかった。私はこのシンポジウムに参加することを求められ た時に、戦後72年もたつのに、まだ東京裁判を日本が直面する問題とし て取り上げることに、忸怩たるものがあった。

 東京裁判は無法な復讐劇

東京裁判は無法な復讐劇だったし、アメリカの占領政策は復讐心と、当時 のアメリカを支配していた白人優位信仰に基く傲りから、日本が野蛮国だ ときめつけた偏見が生んだものだった。

そこで、独立を回復してから15年か、20年以内に、アメリカが占領下 で 行ったことが蛮行であったと総括して、アメリカを赦すかたわら、日本 が独立国として誇りを取り戻すべきだった。

 真の独立国を目指そう

私は日本が独り立ちできない咎を、いまだにアメリカの占領政策に負わ せるのは、異常なことだと思う。

これでは、韓国が72年も前に終わった「日帝時代」について、日本を い まだに執拗に非難しているのと、変わらないのではないか。このため に、韓国は自立できないでいる。日本と韓国は、似ているところがあるの か、訝らざるをえない。

もちろん、過去に遡って、東京裁判と「ウォア・ギルト・インフォメー ション・プログラム」を検証することは、近現代史研究の一環として有意 義なことであることは、いうまでもない。だが、東京裁判をはじめとす る、アメリカの対日占領政策は、学問的な研究の対象にとどめるべきだ。

 独立国は自立していなければならない

戦後70年以上もわたって、東京裁判と「ウォア・ギルト・インフォ メー ション・プログラム」を、日本を病ませている大きな要因として取り 上 げるより、なぜ、日本がいまだに対日占領から立ち直ることができない のか、いったい日本の民族性のどこに、脆弱なところがあるのか、考えたい。

 日本が明治に開国してから、今日の人種平等の世界を創出したことに よって、世界のありかたを大きく変えたことを踏まえたうえで、今後、日 本が有力な独立国として、さらに世界にどのように貢献できるものか、考 えるべきであろう。



  
━━━━━━━━━━━━━━━
中国の「理財商品」の焦げ付きが
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018)2月1日(木曜日)弐
        通巻第5603号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 中国の「理財商品」の焦げ付きが次々と表面化
  残高90兆円、四割が潜在的不良債権だとすると。。。。。。{?}
*********************************

理財商品を起債した金融機関が、その配当が遅延するか、もしくは債務不 履行に陥るという事例が、急膨張している。

金融危機前夜の様相と言って良いだろう。残額が900兆円という巨額、日 本のGDPよい多いのだ。しかも四割が不良債権化する怖れがある。

もともと銀行が、急激に蓄積してゆく潜在的不良債権のため融資枠が狭ま り、それではと新金融商品を発売し、預金者や金持ちからホットなカネを かき集める手法を思いついた。定期預金利率より高利を示し、しかも元利 保証という虚偽のイメージを作り出す必要があった。当局の「暗黙の保 障」がなければ、リスクの高い金融商品に手を出す預金者は少ないはずで ある。

この「暗黙の保障」という印象操作は不動産投資に象徴されるように、投 資する側は「まさか、暴落となれば当局が保障するはずだ」という前提に 立っている。だが、900兆円をいったい誰が保障するのか。不良債権化す る怖れが高いとなると、一斉に契約解除に動く。

そうなると一瞬にして理財商品市場の大暴落が発生する。

いわゆる「理財商品」は「投資信託」と「銀行理財商品」に区別され、前 者は日本で言うところの「投資信託」で、ハイリスク、ハイリターンの類 が多い。日本も欧米先進国も「投資信託」の元利は保証しない。

日本では「投資信託」の販売に際して、五つのレベルを明示し、しかも 「元利は保証されてはおりません」とちゃんと説明している。

後者の「銀行理財」は、銀行が、同時に「影の銀行」をなして、簿外とす るため銀行管理監査委員会の規制を受けない。

これが不正融資の温床でもあり、この機能を駆使して、地方政府やデベ ロッパーへの融資が行われた。

結果的に「GDP成長」という宣伝材料にも使われた。

           

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)注目のトランプ大統領「一般教書演説」の原文です。
https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/president-donald-j-trumps-state-union-address/
 下記はホワイトハウスの特別サイト です。
https://www.whitehouse.gov/sotu/



   ♪
(読者の声2)「被害者意識の回復」について。
 今日本は、外敵の圧迫、人口減の恐怖、社会混乱など内憂外患こもごも きたるという
この最大の原因は憲法を初めとする占領政策であり、世代交代でついにそ の被害が表に出てきたのである。

しかし日本人の本格対応が遅れている。最大の理由は占領被害者意識がな いことだ。

占領軍は良いこともしたという人までいる始末である。だから何をこわさ れたのかもわかっていないし、当然どう対応して良いかわからない。政府 も小手先の対策しか出来ず成果も上がらない。

被害者意識がないという占領呆けの原因は以下があると思う。

1.青い山脈症候群/これは戦争中の極度の緊張が解けたために自由に なったと錯覚した。じつは敵の破壊が始まっていた。

2.塗り壁症候群/これは米国の占領政策が破壊から再建へ変わったた め、弾圧時代の記憶に復興政策が上塗りされた。人間はいやな記憶を忘れ がちである。

3.洗脳後遺症/これは戦後日本悪者論のひどい洗脳と拷問をうけた心理 的な傷である。歴史の知識もNHKの「真相はかうだ」で騙されたままである。

4.閉ざされた言語空間/独立したのに今も占領政策の批判的研究は公表 されない。それは占領利得勢力が権力を離そうとしないからである。この ため人脈を含めて日本民族主義が抑圧されている。

5.反日外国の宣伝/日本悪者論の東京裁判がいまだに反日宣伝に利用さ れている。それが中共の作るという上海の東京裁判博物館だ。しかし1951 年マッカーサーは日本の戦争は自衛戦争であったと証言している。東京裁 判の日本悪者論は誤りだったという意味だ。国際社会では日本政府の謝罪 は解決どころか敵の攻撃の正当化に使われるから謝罪は厳禁だ。
日本は占領政策を引きずってきたが、もはや戦後体制では独立国家をやっ て行けない。

そこによい変化の兆しが現れた。それはインターネットの普及だ。この国 民の情報開示で占領勢力の洗脳や検閲体制が緩み始めた。この動きに抵抗 しているのが朝日新聞など占領利得旧勢力である。
国民が占領政策の被害から日本を取りもどすには愛国者が連帯し日本復活 政策のベクトルをそろえる必要がある。大仕事はこれからだ。
(東海子)



━━━━━━━━━━━
トランプの一般教書演説
━━━━━━━━━━━


      前田 正晶

トランプ大統領のThe State of the Union Address (Message):

この見出しを噂の「広辞苑」で見ると「米国大統領が念頭に議会に送る メッセージ。内政・外交全般にわたって情勢を分析し、政策について具体 的な勧告を行う」とある。

なるほどその通りで、トランプ大統領にとって は初めてのことだった が、彼の独自色が些か希薄だという印象があった が、そういう趣旨のも のだと思って素直に報道を聞いていた。ある意味で は解りやすい内容だ と感じた。

いきなり英語論だが、どうしてこの英語表記が「一般教書」乃至は「年頭 教書」になるかと不思議に思っていた。だが、何かに解説してあったとこ ろでは stateは「状況を示す」のであって、United Statesの stateでは ないらしい。

何れにせよ、こういう訳をする方は素晴らしいのか、何かに気を遣ってお られているのかと何時も感心している。私はこの種の最悪の傑作が United Nationsを「国際連合」だと思っている。

さて、トランプ大統領の演説である。スピーチライターの手になるもの
だ と思って聞いていたが、プロンプターが何処にあるのか解らないよう な画 面で、大統領がそれを読んておられる気配は余り見えなかったが、

よく見 ると視線はほとんど下か斜め下に向いているようだった。言葉遣 いは流石 に日頃の天衣無縫というか38%とか言われているプーアホワイ ト如何に向 けた語り口とは違って、大統領らしいものだと聞こえた。

意外だったのは強調したいだろうところでも、声を張り上げることがほと んどなく、ここぞと思われただろうと着に上を向いて「どうだ」という表 情で反応とスタンディング・オベーションを待っておられただけだった点だ。

産経には重要な諸項目に関しては原文との対訳が載っていたが、表現の仕 方は穏やかな英文だと思って読んだ。その全体の内容の印象は専門家にお 任せするが、基調は飽くまでも「アメリカファースト」と「アメリカを再 び偉大に」で貫かれており、これまでの諸政権との施策とは異なる点を明 言した辺りは如何にもトランプ氏らしさが出ていて印象的だった。

余計なお世話かも知れないが、私はトランプ氏が Make America Great Againを唱えられた時に「それを言うと、そのコインの裏側では現在のア メリカは偉大ではなくなっていることになる」と皮肉ったのだ。だが、果 たして現在のアメリカは好景気に沸き、株価が上昇の一途で、失業率も著 しく低下して、「偉大なる方向」に進んでいる。

そういう状態にあればこそ There has never been a better time start living the American dream. などと言われたのだと思って聞いていた。

 さらには The eraof economic surrender is totally over. From now on, we expect tradingrelationships to be fair, andveryimportantly reciprocal. という件もNAFTAやFTA等に関する「決意の表明」として印象 的だった。

DPRKの脅威に対するところにかなり長時間を費やされたのも、さもありな んと思って聞いた(「読んだ」と言うべきかな)。あれほど協調されてい た不法移民問題でもDACAの緩和(なのだろう)に触れておられた辺りは民 主党に対する配慮か譲歩かなとも聞こえた。

純粋に個人的な感想を言えば「矢張り、11月の中間選挙をかなり意識され ていたようだとの印象が濃厚だった。日頃からこの演説のような大統領ら しい品格を備えた英語で(Twitterのような俗受けを狙わずに)語ってお られれば、より尊敬できる大統領になっておられたのかも知れないな」と いう辺りになる。



━━━━━━━━━━━━━━
米大統領の対中政策を活用せよ
━━━━━━━━━━━━━━

   
        櫻井よしこ


ドナルド・トランプ氏の大統領就任から丸1年が過ぎた。アメリカのメ ディアは新聞もテレビもトランプ政権1年を振り返り、論評に明け暮れて いる。CNNはそのリベラル志向ゆえに徹底した反トランプの論調が目立 つメディアである。

そのことを念頭に置いて割り引いて視聴しても、徹頭徹尾のトランプ批判 には、いささか疲れる。ちなみに、アメリカでは「リベラル」という言葉 は余りにも手垢のついた印象が強く、左の人々も、もはや自身を「リベラ ル」とは呼ばず、「進歩主義者」(progressive)を自称することが多い そうだ。

保守的な「ウォール・ストリート・ジャーナル」(WSJ)から、進歩的 な「ニューヨーク・タイムズ」(NYT)、「ワシントン・ポスト」 (WP)までを読み較べると、左右関係なく、どのメディアもトランプ氏 の性格分析や人物評価にかなりのスペースを割いているのが面白い。それ だけトランプ氏の言動が予測し難いということだ。

WSJが1月19日の紙面で、トランプ氏に実際に会ったことのある50人に よる印象をまとめていた。彼らは以下のような特徴を語っていた。

◎話題が突如、あらぬ方向に変わる。◎演説の最中に他の話題をさし挟んだ り、聴衆の中に知人を見つければ呼びかけたりして一貫した話にならない。

◎非常にあけすけに対象人物を侮辱する。◎説得されて考えを変えることも ある。◎説得するにはトランプ氏の直感は正しいという大前提に立ち、実 際には彼の考えとは正反対の助言をすると、その方向で考えを変えること もある。◎トランプ氏の指示を実行するのに時間をかけると、その間に考 えが変わることもある。◎率直な助言には耳を傾ける。

◎共和党の重鎮議員には国賓用の椅子を用意する。

◎議員の子供にもエアフォースワンのロゴ入りチョコレートを与えるなど 優しい。◎ゴルフコースで、どの木が枯れていて、どの木のどの枝を切る べきで、どの植物がどんな菌類に侵されているかなど、わかりにくいこと を喋る。

略奪的経済政策

このようなコメントを並べても、トランプ氏の戦略や政策の理解にどこま で役立つか、わからない。だが、トランプ氏が歴代大統領と較べて型破り であることは明確に伝わってくる。

米ヴァンダービルト大学名誉教授で、同大日米研究協力センター所長の ジェームス・アワー氏の助言を思い出す。トランプ氏の言葉やツイッター での発言には気をとられず、彼が実際に行っている政策を見るべきだ、と いうのである。

その意味で、昨年12月にトランプ大統領が発表した「国家安全保障戦略」 と、今年1月19日にジェームズ・マティス国防長官が発表した「国家防衛 戦略」は明確な判断基準となる。

「国家安全保障戦略」を現場の戦術に置き換えて説明したものが「国家防 衛戦略」である。その内容は中国とロシアの脅威を言葉を尽くして強調す るものだ。

「中国はアメリカの戦略的競争相手で、彼らは南シナ海の軍事化を進めつ つ、略奪的経済政策で周辺諸国を恫喝し続ける」「ロシアは国境を侵し、 経済、外交、安全保障の問題で拒否権を用いて近隣諸国の利益を損ねる」。

略奪的経済政策とはよく言ったものだ。トランプ政権らしい「あけすけ」 な表現で中露を責めている。ブッシュ、オバマ両政権が「テロとの戦い」 こそアメリカの最大の課題とした路線を、トランプ政権は大きく変えたこ とになる。

とりわけ中国への警戒心は強く、彼らは地球規模でアメリカの優位性を奪 おうとしていると警告し、アメリカは打撃力を更に強める必要があると断 じている。

マティス国防長官が署名したこの文書には、強い殺傷能力を示す 「lethal」という言葉が、度々登場する。米国防総省は真の脅威は国際テ ロリスト勢力ではなく、北朝鮮の背後に控える中国だとして、中国に対し てlethalな能力を持つべきだと言っているのである。オバマ政権とは何と いう違いであろうか。その現実認識は正しいのであり、日本にとっては歓 迎すべきものだ。

トランプ氏のことがよくわからないと感ずるのはアメリカのメディアだけ ではないだろう。日本のアメリカ研究者もメディアも、さらには外務省も 同じではないだろうか。だが、政権発足から1年が過ぎて、私たちが見て いるのは前述の文書である。トランプ政権の正式な戦略方針だ。

これに よって、アメリカは自動的に日本の側に立つなどとは到底言えな いが、日 米両国の戦略的基盤には、対中国という視点から共通項がしっ かりでき上 がったということだ。

もうひとつ、同時期に発表された米通商代表部(USTR)の中国とロシ アに関する年次報告書も重要である。中国に関しては161頁、ロシアに関 しては59頁に上る報告書である。

中国政府の介入

両国は世界貿易機関(WTO)への加盟を許されているが、彼らはWTO に加盟したときに公約した市場経済のルールを守っていないと、USTR は非難している。その結果、世界の貿易慣行や制度が危機に晒されている として、中国に関して次のように具体的に踏み込んだ。

WTO加盟から約20年、中国市場へのアクセスは未だに制限され、中国政 府の介入は多岐にわたる。中国政府はアメリカ企業の最先端技術や知的財 産の移転を強要する。中国政府は国家主導の経済体制を築いて、外国企業 に不利な条件を課す。これらは悉くWTO加盟国には馴染みのない不適切 な慣行である。

このように厳しい非難を中国に浴びせたうえで、中露両国のWTO加盟を アメリカが支持したのは間違いだったと結論づけている。

国防総省の指摘もUSTRの指摘も、現実に基づいたものである。否定す る材料はないと言っていい。日本にとって大事なことは、トランプ氏の言 葉ではなく、政権が打ち出す基本戦略を見て、中国に対する評価を共有す ることだ。具体的に問われるのは、「一帯一路」やアジアインフラ投資銀 行(AIIB)へ参加するか否かということでもあろう。

自民党内には、「一帯一路」に積極的に協力すべきという意見もある。だ が、ここはあくまでも慎重に行動すべきであろう。米中両国が二つの体 制、二つの価値観を掲げてせめぎ合っているのである。日本は、如何なる 意味でも中国に加勢して、中国共産党主導の世界の構築に資するようなこ とをしてはならない。

トランプ政権の行動を見て、日本の国益に繋げていく判断が必要だ。トラ ンプ氏の暴言などによって、アメリカへの信頼が失われつつあり、国際政 治に空白が生じている。日本はアメリカと協力し、出来るだけその空白を 埋めていくという発想を持つべきだろう。日本の価値観を打ち出すときで もある。
『週刊新潮』 2017年2月1日号 日本ルネッサンス 第788回




━━━━━━━━━━
心筋梗塞は予知できる
━━━━━━━━━━


    石岡 荘十

まず、死因について。

私の父親も死因は「心不全」とされていて、長い間、この死亡診断書に何 の疑問も感じなかった。しかし、よく考えてみれば「心不全」というのは 単に「心臓が動かなくなった」という意味であるから、病気の「結果」そ のものであり、死のトリガー、「原因」ではない。

<最初は背中が痛いと言われたと報じられていた。亡くなった後では容易 に心筋梗塞だったとは解らないのではないか。誰でも経験して学習し教訓 に出来る病ではないので、発症した場合の対処は困難だろう>、これこそ が「死因」となった心筋梗塞を疑わせる症状だ。

私も大動脈弁がうまく開閉しなくなり、十数年前人工の弁に置き換える手 術を受けているが、そこに至る症状として<背中が痛い>を何年にもわ たって、何度も経験している。

心臓の血流が途絶えると、背中が重苦しくなる。痛いと感じる人もいる。 この苦しさは、血流が滞った程度(狭心症)の場合は、15分程度で回復す る。不整脈のひとつ心房細動の時もそうだ。

私が何度も経験したが、それ以上自覚症状が長く、30分とか続くのは血管 (冠動脈)が完全に詰まっている(心筋梗塞)だと考えた方がいい。ほっ ておけば死に至る。

胸が痛くなるという症状だと、「心臓がおかしいのではないか」と分かり やすいが、心筋梗塞になると左の奥歯がうずいたり痛くなったり、肩が 凝ったりすることもある。歯医者や整形外科に駆け込む人もいるが、これ は心筋梗塞の症状のひとつなのである。

歯医者で鎮痛剤をもらって「一丁上がり」となるが、じつは心筋梗塞の症 状だ。こういうのを「放散痛」という。

不幸にして、こんな知識が無く死んでしまった後、患者を解剖すると死因 が心筋梗塞であったことは明らかになる。

<発症した場合の対処は困難だろう>といっておられるが、心臓疾患の9 割は、対処の仕方を誤らなければ、決して「死に至る病」ではないのである。

本誌常連の前田正晶さんが書いておられる記事が見事にそのポイントを突 いている。

その要点をまとめると、

<失神するほどの、激痛と胸部に圧迫感があった。自分で119番に電話し て症状を説明していた>

<放っておけば治るとかとは思ったが、何故かこれは「一過性の痛みでは ない」と判断した>

<救急患者を受付けてくれる大病院が多いこと、救急車が搬送してくれた 先が国立国際医療センターだったこと、最も偉い先生が日曜日の当直だった>

<心筋梗塞に対応する準備が整っていたのだった。処置も素早かった>

<その判断が正しかったと後で解るのだが、私の場合は幸運の連続だった>

つまり、前田さんのケースは<幸運が重なった>結果であり、誰でもがこ ううまくいくわけではない。

年間の死者5千人を切る交通事故死にあの大騒ぎで安全運動を展開してい る。なのに、心臓疾患で年間15万人以上が死ぬ。なぜか。前田さんのよう な幸運の女神の恩寵に浴する人はそんなに多くない、それだけ啓蒙が行き わたっていないということだ。

<時間との争いであるなどとは知る由もないだろう。知識は皆無だった> とおっしゃるが、そんな人に幸運が訪れることは滅多にない。

この歳になったら、天下国家の危機を憂うる高邁な論議をする前に、わが 身の危機管理に少しのエネルギーを注ぐべきだというのが私からのアドバ イスだ。心臓病は<誰でも経験して学習し教訓に出来る病>なのである。


      
━━━━━━━
最 新 情 報
━━━━━━━


 ◎河野外相と民進・小西氏がツイッターで応酬 河野氏の中国報道官とのツーショット写真が火種

河野太郎外相が自身のツイッターに掲載した中国外務省の華春瑩報道官との「ツーショット」写真に民進党の小西洋之参院議員がかみ付き、非難の応酬を繰り広げている。

河野氏は1月下旬に訪問した北京で日中外相会談を行った際に華氏とのツーショット写真を撮影。帰国後の28日に「中国の有名な女性と一緒に!」との書き込みとともに写真を投稿していた。

これに対し、小西氏が31日、ツイッターで「格下の人物とニヤケ顔でツーショットを撮るのは中国への『朝貢』だ」と批判。河野氏は今月1日、ツイッターで「写真を撮るときに相手の『格』を考えて撮っている人もいるんだ。疲れそう」と応酬した。

【写真】河野外相(左)がツイッターに投稿した、中国外務省の華春瑩副報道局長との「自撮り」写真(共同)
http://www.sankei.com/politics/photos/180201/plt1802010031-p1.html
(添付写真の出典:https://twitter.com/konotaromp
2018.2.1 18:19 〔情報収録 − 坂元 誠


 ◎理事立候補届け出の貴乃花親方 HPに決意文「大相撲は誰のものか?」

貴乃花親方(元横綱)が1日、日本相撲協会の理事候補選挙に立候補を届 け出た。親方は同日、貴乃花部屋のホームページを更新し、「熟慮した上 での決断です」と立候補に至った理由と決意を明かした。

貴乃花親方は「本日、日本相撲協会理事に立候補いたしました。」と届け 出を済ませたことを報告した上で、「1月4日に理事解任の裁定が下り、 皆様にはご心配をおかけいたしましたが、これまでの期間、私なりに今後 の相撲界がどうあるべきかを熟慮した上での決断です」と記した。

 今の相撲界の現状を「過去の反省を顧みない度重なる暴力事件や不祥事 により、国民の皆様の期待を大きく裏切り、社会的な信用を損なった」と 真摯(しんし)に受け止め、危機的状況下で行われる理事改選の意味を 「いままでにない特別な物」と位置付けた。

 さらに、日本相撲協会が公益財団法人の認定を受けながら「社会的な責 任を果たすよりも協会内の事情や理屈が優先され、公益性から逸脱してい るのではないかという大きな疑念を抱いております」と厳しく指摘。「大 相撲は誰のものか?その公益性の意味を我々は考え直し、正す時期に来て いるのではないかと思います」と問いかけた。

 自身の描く理事像を「公益法人としての社会的使命を全うしながら、透 明性を持った健全な組織運営をしていくことが、私が思う理事の使命で す」と主張。「その使命を果たすために、相撲協会全体の器量を大きく し、大相撲一門として自由に意見を交わせる風土を作り上げることを私の 目標といたしたいと思います」と記した。

 文面の最後にも「逃避をしない組織論と嘘偽りのない組織編成」が「将 来あるべき相撲界の礎」と強調。「しなやかに柔らかく強靱で何事にも耐 えうる自由闊達な協会運営の執行」を目指していくことを熱く誓い、理事 立候補の決意とした。

 貴乃花親方はこの日、午前11時から始まった立候補の受付で、理事で は最後の11番目に届け出した。
デイリースポーツ2/1(木) 14:08配信

 ◎1日夜はまた雪が降るとか:前田正晶

が付けば、ここから見える7,500?あるというロッテの工場の跡地は昨日 までは半分は雪に覆われていたが、今や降り出した雨のお陰か茶色一色に 変わっていた。だが、また雪が降って一層寒くなるかと思うと気が重い。 何分にも「寒さに体が十分に適応せずに、自律神経失調症に襲われてしま う超後期高齢者」なのだから。漸く1月に入って普通の体調に戻ったばか りだ。

また、雪に弱い東京の道路事情では1月の23と24日に我がアパートの前を 通って高田馬場駅前に行くバス路線が運休になってしまったので、ジムに も買い物にも出られなくなってしまった実績がある。お手柔らかに願いた いものだ。危険な雪道を歩いて寒空の下、僅か15分足らずでも高田馬場駅 前のジムまで歩いて行く勇気の持ち合わせはない。

これほど寒い日が続いても地球温暖化対策は必要なのだろうか。トランプ 大統領はTPPへの復帰を匂わせたと共にパリ協定も云々された。そのアメ リカでも豪雨に悩まされている地域があるし、パリ協定などと言うパリで はセーヌ川が大雨で氾濫の一歩手前ではないのか。

世界では大きな話題が多いというのに、我が国のマスメディアは相撲の理 事長選挙がどうしたのと騒ぐし、野党は未だにモリとカケの空疎な質問を 総理にぶつけている。

尤も、DPRKから何十万人という難民が出てくる危険性も論じられているか と思えば、平昌オリンピックの金メダルが幾つだのと取らぬ狸の皮算用も 盛んだ。お気楽な連中だ。トランプ大統領は年頭教書であれほどDPRK問題 に時間を費やされたではないか。


 ◎「ハロー」に「バイバイ」、ヒトの言葉をまねるシャチ

【AFP=時事】水から顔を出して、プールの横にいる訓練士の言葉を聴 き、「ハロー」と大きく発っしているのは、シャチの「ウィキー (Wikie)」だ。完璧ではないが、驚くほど明瞭に何と言ったのか分かる。

これはシャチにヒトの言葉をまねさせる初めての科学的デモンストレー ションだ。ウィキーは他にも訓練士の名前の「エイミー」や、「バイバ イ」、「ワンツースリー」といった言葉を発することができる。

 「オウムみたいに完璧なまねを期待していたわけではなかった」と、ス ペインのマドリード・コンプルテンセ大学(Complutense University of Madrid)の研究員、ホセ・アブラムソン(Jose Abramson)氏は語る。研 究の論文は31日、英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)に掲載された。

新しく接する音をシャチがまねる能力を観察するためにアブラムソン氏ら 研究チームが採用したのは、南仏アンティーブ(Antibes)にあるテーマ パーク「マリンランド(Marineland)」のシャチ、ウィキーだ。シャチの 発声構造はヒトと「全く異なる」にもかかわらず、6つの言葉を使ったこ れまでの実験のうちいくつかで、ウィキーは「非常に質の高いまね」に成 功した。

 まず実験の一環としてウィキーには、「方言」を使う異なる種類のシャ チたちが発する、それまで聞いたことのない音を聞かせ、それをまねさせ てから、ヒトの言葉をまねさせる実験へ移った。

 実験の録音の中で、ウィキーは何度か「ハロー」と言おうと試みてい る。そして、常に2つの音節の真ん中でハロー(hello)の「L」に似た音 を出し、最後に「O」に似た音を出していた。

 最も近い音が出たのは、低く喉の奥から出たようなな音で、アニメに登 場するような悪魔が「ハロー」と言うような音だった。

またウィキーが不気味にささやくように出した「エイミー」という音は、 驚くほどヒトが発音したようだった。一方で「ワンツースリー」と言うの には苦労したようだ。

 アブラムソン氏によれば、シャチがヒトの言葉とそっくりな音を出すこ とができたとしても、その言葉の意味を理解しているわけではないとい う。実験では文脈やそれぞれの言葉の意味付けは一切行われなかった。そ れでも、結果はシャチが非常に賢い動物であることを示すものだと同氏は 述べた。動物はまねることができれば仲間から学ぶことができるので、ま ねる能力は知性のしるしだという。【翻訳編集】 AFPBB News
AFP=時事1/31(水) 20:55配信



 ◎大型船の底はなぜほぼ赤い? 喫水線を示すのみならず 「あの色」 であることの理由

日本最大の海運会社でも「ほとんどの船底は赤」

 船の色はさまざまですが、貨物船など大型の船では、喫水線(船体が水 に浮かんだ場合の水面の線)付近より下の部分が赤く塗られているケース が多いようです。


日本最大の海運会社である日本郵船も、「所属する船のほとんどで、底が 赤く塗られています」といいます。なぜ赤なのでしょうか、船舶用塗料を 製造する日本ペイントマリン(神戸市長田区)に聞きました。

――船底はなぜ赤い場合が多いのでしょうか?

 塗料に含まれる成分のひとつ、亜酸化銅に由来するものです。船底に は、カキやフジツボといった動物類、アオノリといった植物類など、水生 生物が付着することによる汚れを防ぐために、防汚塗料が塗装されていま す。この塗料は樹脂、ロジン(松やに)、防汚剤でできているのですが、 この防汚剤の主成分が亜酸化銅であり、これ自体が赤い(銅色)ので、塗 料として製品化する際にも赤色系が多いです。

――水生生物は、航行にどう影響するのでしょうか?

 船の底に水生生物が付着すると重量が増し、また水流の抵抗も増加する ため航行に大きなエネルギーロスをもたらします。スピードが落ち、燃費 が悪くなり、経済的にも負担が大きくなります。
.りものニュース2/1(木) 6:20配信





大型船の底はなぜほぼ赤い? 喫水線を示すのみならず 「あの色」であ ることの理由


漁船の底は赤のほか青も多い。写真はイメージ(画像:写真AC)。


赤じゃなくてもOK?

――船の種類によって水生生物による影響も異なるのでしょうか?

  水生生物はおもに、船の停泊中に付着しますので、停泊期間が長い、 あるいは船の航行が緩やかであればあるほど付着する機会が多いと言える でしょう。

――赤以外の色も船底に塗られることはあるのでしょうか?

  はい。一般的な外航船や内航船には赤が多いですが、漁船などには赤 のほか青、プレジャーボートには黒、ヨットには白が好まれる傾向があり ます。

  アルミ製の船では銅が入った塗料を使えない(編集部注:電気的な作 用により金属が腐食してしまうため)といったことはありますが、塗料の 成分に応じて色が決まっているわけではありません。たとえば、黒はもと もとプレジャー系の船用にラインアップしていましたが、最近では漁船に 用いることも増えてきました。また、日本では少ないのですが、海外では 緑がスタンダードのひとつともいえます。なお当社では「レインボカ ラー」といって、ピンクや紫、黄色といった色も用意しています。

※ ※ ※

 ちなみに、日本ペイントマリンによると、船底塗料は船の種類や使用頻 度、スピードなどに応じて溶け方がコントロールされているとのこと。お およそ、漁船は半年に1回、プレジャーボートなどは年1回、外航船は3年 に1回の頻度で塗り替えられるそうです。
.
乗りものニュース編集部



 ◎「重大な損害」なら削除 グーグル検索結果訴訟、東京地裁が請求棄却

東京のインターネット関連会社が、社名を検索すると詐欺行為に関与して いるような検索結果が表示され、名誉を傷つけられたとして、検索サイト 「グーグル」に削除を求めた訴訟の判決で東京地裁は31日、請求を棄却し た。検索結果に公益性や真実性がなく、重大で回復困難な損害が生じる恐 れがある場合には削除が認められるとの判断を示した。

鈴木正紀裁判長は、原告が挙げた検索結果について「真実でないと認める 証拠はない」と指摘。「検索結果を提供する表現行為は、私人の名誉権に 優先する社会的価値を有している」と述べた。

原告はネットでの広告業務を手掛ける会社。社名を検索すると「詐欺師」 などの言葉が表示されると訴えていた。

原告代理人の神田知宏弁護士は判決後の取材に「回復困難な損害が生じる ことの立証は相当ハードルが高い。控訴したい」と話した。

最高裁は昨年1月、逮捕歴に関する記事の検索結果について、プライバ シー保護が公表の利益より明らかに優先する場合は削除が認められるとの 初判断を示したが、名誉毀損の問題には触れていなかった。

【産經ニュース】  2018.1.31 17:53 〔情報収録 − 坂元 誠〕
 ◎空き家の福祉施設転用、規制緩和で後押し 国交省が方針

 空き家は増え続けている

全国で増え続ける空き家を福祉施設などニーズが高い施設として民間の事 業者などが活用しやすくするため、国土交通省は建築基準法を改める方針 を決めた。耐火基準や用途変更の手続きの規制を緩和し、転用を後押しす る。通常国会に改正法案を提出する。

空き家は人口減少などで年々増え、2013年時点で全国に約820万戸。20年 で約1・8倍に増えた。近年も増え続け、ごみの不法投棄や火災など、防 犯や防災面での悪影響が社会問題となっている。

 各自治体が対策を模索するが、解体には費用がかかり、人口減で住宅と して再利用するニーズは乏しい。一方、飲食店や保育所、高齢化により福 祉施設などにはニーズがある。だが、例えば3階建ての戸建て住宅を別の 用途で使うには耐火対策の強化など行政上の規制が厳しく、改修すると建 て替えと変わらない費用がかかる問題があった。

 全国に10万戸超ある3階建て戸建て住宅は都市部などの住宅密集地に多 く、高齢化などで空き家になるケースも多い。そこで国交省は、3階建て 戸建て住宅を転用する場合、延べ面積が200平方メートル未満であれば厳 しい耐火対策を求めず、警報設備やスプリンクラーの新設だけでよくす る。現状と比べ費用は10分の1程度で済む見通しだ。

  また、耐火基準などを確認する「建築確認」を、大半の戸建て住宅の 用途変更の際に不要とする。建築確認は現在、延べ面積が100平方メー トルを超える場合(全戸建ての約7割)の用途変更の際に必要とされてき たが、対象を200平方メートル超に絞る。これにより、戸建て全体の9 割で建築確認が不要になる。

  国交省は、建物の大きさと火災時の避難にかかる時間との関係を専門 家を交えて科学的に検証した結果、今回の範囲で規制を緩和して支障は無 いと判断したとしている。朝日新聞デジタル2/1(木) 4:56配信


 ◎うまい棒10000本! 小学校に41歳が寄贈、心温まるサプライズの理由 は? 全校朝会で歓声、教材にも

定番駄菓子「うまい棒」。1本10円として10000本なら10万円になります

さいたま市在住の男性が先月下旬、駄菓子「うまい棒」1万本を小学校に 寄贈しました。1本10円として10万円にもなりますが、なぜ、こんなに大 量にプレゼントすることになったのでしょうか? 男性や校長に話を聞き ました。

段ボール17個が

1月22日朝、東京都墨田区にある区立錦糸小学校で開かれた全校朝会。

 体育館の舞台の緞帳(どんちょう)が開くと、積み上げられた段ボール 17箱が現れ、全校児童約250人から「キャー」「すごい」といった歓声が 上がりました。

段ボールには定番駄菓子「うまい棒」がぎっしり1万本。児童たちから見 えるように並べられており、味も12種類が取りそろえられていました。

  ・コーンポタージュ
 ・シュガーラスク
 ・ピザ
 ・やきとり
 ・チーズ
 ・めんたい
 ・とんかつソース
 ・エビマヨネーズ
 ・サラミ
 ・チキンカレー
 ・たこ焼
  ・牛タン

 これらを寄贈したのは、さいたま市在住で、区内に本社がある東武鉄道 に勤務する桐生大輔さん(41)。

  「子どもたちが喜んでくれて、本当によかったです」と振り返ります。
.
てっきりレストラン招待かと

なぜ1万本も寄贈することになったのか? 桐生さんは「実はこれ、墨田 区が企画した動画コンテストの賞品なんです」と話します。

 区が昨年実施した「すみだの魅力PR動画コンテスト」に、「太眉愛護団 体」という名義で応募した桐生さん。

 見事グランプリを受賞し、以下の4つのうちから賞品1つを選ぶことにな りました。

  ・ブタの落としぶた100頭分
  ・消しゴム1000個
  ・うまい棒10000本
  ・東京スカイツリーの天望デッキ内にあるスカイレストラン634にグ ループで招待

 4つの選択肢について、コンテストの事務局である墨田区の広報広聴担 当者は、こう説明します。

 「区内に本社があるなど墨田区ゆかりの会社の品々です。金額にして約 10万円になるように選びましたが、きっと受賞者はレストラン招待を選ぶ ものと思っていました」
withnews2/1(木) 7:00配信


 ◎「重大な損害」なら削除 グーグル検索結果訴訟、東京地裁が請求棄却

東京のインターネット関連会社が、社名を検索すると詐欺行為に関与して いるような検索結果が表示され、名誉を傷つけられたとして、検索サイト 「グーグル」に削除を求めた訴訟の判決で東京地裁は31日、請求を棄却し た。検索結果に公益性や真実性がなく、重大で回復困難な損害が生じる恐 れがある場合には削除が認められるとの判断を示した。

鈴木正紀裁判長は、原告が挙げた検索結果について「真実でないと認める 証拠はない」と指摘。「検索結果を提供する表現行為は、私人の名誉権に 優先する社会的価値を有している」と述べた。

原告はネットでの広告業務を手掛ける会社。社名を検索すると「詐欺師」 などの言葉が表示されると訴えていた。

 原告代理人の神田知宏弁護士は判決後の取材に「回復困難な損害が生じ ることの立証は相当ハードルが高い。控訴したい」と話した。

最高裁は昨年1月、逮捕歴に関する記事の検索結果について、プライバ シー保護が公表の利益より明らかに優先する場合は削除が認められるとの 初判断を示したが、名誉毀損の問題には触れていなかった。

【産經ニュース】  2018.1.31 17:53 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎額賀氏に衆院も退任論 返答期限延長 「名誉会長」案が浮上

自民党額賀派(55人)の参院議員21人が額賀福志郎会長の退任を求めてい る問題で、山口泰明事務総長が1日、参院側が次期会長への就任を求める 竹下亘総務会長と会談し、事態収拾に向け協議する。参院側では額賀氏を 「名誉会長」として処遇する案が浮上、衆院側も退任はやむなしの声が一 層強まっている。

額賀氏の処遇について、「名誉会長」として派閥会合であいさつの場を設 ける案が浮上。同派副会長の竹下氏を後任の会長にし、同じく副会長の茂 木敏充経済再生担当相については派の「ポスト安倍」候補に位置づける形 で会長代行にする構想も浮上している。

さらに、3月の同派パーティーで、6月20日の通常国会会期末をもって新 体制に移行することを正式発表する案もあるという。

額賀派内には、1日の竹下、山口両氏の会談を受けて、竹下氏が額賀氏の 説得に動くことへの期待の声も出ている。衆院側は、15日まで予定してい た当選回数別会合を7日までに短縮する方向で調整に入った。

山口氏は31日、参院側を率いる吉田博美参院幹事長と会談。参院側が求め ていた月内とした返答期限を延ばすよう要請した。吉田氏は衆院側の動き を見守るとして受け入れた。

 山口氏によると、当選回数別に衆院側の所属議員の意見を聞き始めたこ とを説明し、時期を明言せずに「返答をもう少し待ってほしい」と述べ た。吉田氏は「みんなをまとめてほしい」と応じたという。ただ、参院側 は1日も派閥会合を全員で欠席し、独自に集まる。

吉田氏は周囲に「別に額賀氏を無理やり引きずり降ろしたいわけではな い」と語ったが、別の参院議員は「退任を前提としないなら待てない」と 態度を緩めない構えだ。産経新聞2/1(木) 7:55配信



 ◎英語で言えば:前田正晶

暫く遠ざかっていた英語を思い出して、色々な表現の仕方を思いつくまま に並べてみようかと思い立った。

Doubtとsuspect:

解説)どちらも何となく似ているように思うが、意味は異なると思う。 ジーニアス英和ではdoubtは「〈人が〉〈人・事〉を疑う、信じない」と あり、suspectは「〈人が〉〈人・物〉を怪しいと思う、・・・に容疑を かける、・・・がしたのではないかと疑う」とある。微妙な違いだが、例 文を挙げてみれば違いが見えてくると思う。

Doubtでは Do you think Giants will win? I doubt it. という具合で 「ジャイアンツが勝つと思うかい」「疑わしいね(=そうは思わない ね)」となる。Suspectならば I suspect he did not tell me the truth. で「彼は私に真実を語らなかったと思う」という具合だ。

We were unable to find a home for those substandard products:

解説)「我々はその規格外品の処分する先を見つけられなかった」という ことだが、ここで採り上げたかった表現は find a home for である。 「〜する先」と言うか「〜を買ってくれる先」と言えば解りやすいかな。

Flip side of the coin was failure to win the deal.

解説)「その裏面(反対側)にあったのが、受注し損なったことだった」 とでも言えば良いか。アメリカ人は「その裏側にある物は〜」という意味 でこのような表現を使いたがると思う。「物事には常に表裏があるもの」 という二進法的な考え方が表れていると思う。

He got me wrong.

解説)「彼は私が言ったことを正確に理解できなかった」というような意 味だ。反対に「正しく理解する」は I got it right. となる。1970年 だったか、誇り高きEngland の営業部長さんと語り合った時に、「シェイ クスピアは Frailty thy name is woman. と言ったが、女性の何処か弱 いのか」と尋ねてみたら Shakespeare gotit wrong. と言って大笑いし た。「シェイクスピアは解ってなかったんだ」と言ったのだった。

Let’ s get the hell out of here.

解説)偶には swearword入りの文章も採り上げてみたくなった。そうでも しないことには「どれがswearwordかが解らないだろう」と考えた次だ。 これは強いて訳せば「急いでずらかろうぜ」とでもなると思う。本来は Let’s get out of here.で「ここから出て行こうぜ」となって十分なのだ が、そこに the hellを入れて強調したのである。絶対に真似て欲しくな い言い方である。

Give me a break.

解説)「休みをくれ」ではない。一寸口語的な言い方で、仲間内では日常 的に出てくると思う。日本語にすれば「好い加減にしてよ」、「勘弁して してよ」とでもなるだろうか。実例を挙げてみよう。本社の営業部長と工 場長に会いに行った時のこと。部長が工場長の秘書に一寸きつい冗談を 言った。そこで秘書が Give me a break, Bob.You are too much.と切り 返した。「バッブ(アメリカには「ボブ」なんていう発音はない)、勘弁 してよ。貴方は冗談がきついの」とでも訳せば良いかも知れない。

Get out of your way.

解説)「貴方の邪魔にならぬようにする」とでも言えば良いか。ある時、 私が相談しようとした相手との間にあるテーブルの上に書類が散乱してい た。それに気付いた副社長秘書が I will get those papers out ofyour way for you.と言って片付けてくれた。また、この言い方を Get out of my way, guy. というように使えば「邪魔だ、どけ」となってしまう。

guy:

解説)Oxfordには「アメリカ語では略式」とあるが、通常では男、または 男性を指し、「奴」などと訳すこともある。例えば Hey, you guys. のよ うに呼びかけたりする。だが、最早アメリカ語では女性に呼びかける際に も guyが使われている。ジーニアス英和には「gentleman、manよりもくだ けた語」とある。尤も、親しい間の呼びかけには You folksというよに folksを使う時がある。Oxfordにはfolksは「(informal)a friendly way of addressing more than one person」とある。youguys よりは丁寧な感 じがする。


 ◎英語で言えば:前田正晶

暫く遠ざかっていた英語を思い出して、色々な表現の仕方を思いつくまま に並べてみようかと思い立った。

Doubtとsuspect:

解説)どちらも何となく似ているように思うが、意味は異なると思う。 ジーニアス英和ではdoubtは「〈人が〉〈人・事〉を疑う、信じない」と あり、suspectは「〈人が〉〈人・物〉を怪しいと思う、・・・に容疑か ける、・・・がしたのではないかと疑う」とある。微妙な違いだが、例文 を挙げてみれば違いが見えてくると思う。

Doubtでは Do you think Giants will win? I doubt it. という具合で 「ジャイアンツが勝つと思うかい」「疑わしいね(=そうは思わない ね)」となる。Suspectならば I suspect he did not tell me the truth. で「彼は私に真実を語らなかったと思う」という具合だ。

We were unable to find a home for those substandard products:

解説)「我々はその規格外品の処分する先を見つけられなかった」という ことだが、ここで採り上げたかった表現は find a home for である。 「〜する先」と言うか「〜を買ってくれる先」と言えば解りやすいかな。

Flip side of the coin was failure to win the deal.

解説)「その裏面(反対側)にあったのが、受注し損なったことだった」 とでも言えば良いか。アメリカ人は「その裏側にある物は〜」という意味 でこのような表現を使いたがると思う。「物事には常に表裏があるもの」 という二進法的な考え方が表れていると思う。


He got me wrong.

解説)「彼は私が言ったことを正確に理解できなかった」というような意 味だ。反対に「正しく理解する」は I got it right. となる。1970だっ たか、誇り高きEngland の営業部長さんと語り合った時に、「シェイクス ピアは Frailty thy nameis woman. と言ったが、女性の何処か弱いの か」と尋ねてみたら Shakespeare got it wrong. と言って大笑いした。 「シェイクスピアは解ってなかったんだ」と言ったのだった。

Let’ s get the hell out of here.

解説)偶には swearword入りの文章も採り上げてみたくなった。そうでも しないことには「どれがswearwordかが解らないだろう」と考えた次第 だ。これは強いて訳せば「急いでずらかろうぜ」とでもなると思う。本来 は Let’s get out of here.で「ここから出て行こうぜ」となって十分な のだが、そこに the hellを入れて強調したのである。絶対に真似て欲し くない言い方である。

Give me a break.

解説)「休みをくれ」ではない。一寸口語的な言い方で、仲間内では日常 的に出てくると思う。日本語にすれば「好い加減にしてよ」、「勘弁して してよ」とでもなるだろうか。実例を挙げてみよう。本社の営業部長と工 場長に会いに行った時のこと。部
長が工場長の秘書に一寸きつい冗談を言った。そこで秘書が Give me a break, Bob.
You are too much.と切り返した。「バッブ(アメリカには「ボブ」なん ていう発音
はない)、勘弁してよ。貴方は冗談がきついの」とでも訳せば良いかも知 れない。



Get out of your way.

解説)「貴方の邪魔にならぬようにする」とでも言えば良いか。ある時、 私が相談しようとした相手との間にあるテーブルの上に書類が散乱してい た。それに 気付いた副社長秘書が I will get those papers out of your way for you.と言っ て片付けてくれた。また、この言い方を Get out of my way, guy. というように使 えば「邪魔だ、どけ」となってし まう。

guy:

解説)Oxfordには「アメリカ語では略式」とあるが、通常では男、または 男性を指し、「奴」などと訳すこともある。例えば Hey, you guys. のよ うに呼び かけたりする。だが、最早アメリカ語では女性に呼びかける際 にも guyが使われてい る。

ジーニアス英和には「gentleman、manよりもくだけた語」とある。尤も、 親しい 間の呼びかけには You folksというように folksを使う時があ る。Oxfordにはfolksは「(informal)a friendly way of addressing more than one person」 とある。youguys よりは丁寧な感じがする。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


2日東京で心配した雪は降らなかった。だが散歩は雨中だ、残念。


散歩する自宅近くの都立猿江恩賜公園には先ごろまで咲いていた南米原産 の皇帝ダリアも散って彩というものが無くなった。1日は美人もおらず殺 風景であること限りなし。

1日夜あたりから都内ではまた雪が降るらしいが、こちとら定期検診で大 学病院に車で通わなければならないから大変だ。東京に降る雪は気まぐれ で困る。雪は東京には不要だ。

                           読者:5576人

                     

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>








規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。